2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

結局いじめられる奴が悪い その33

1 :℘ℵ 【N04:0】 ◆N04/HAMETU :2009/10/22(木) 20:38:21 ID:HoLjgksY0
タイムスリップしたとしても、同じことが繰り返される危険性が原因している。

≪抜粋≫

虐められる側が、何のアクションも起さず、虐められ続けるのなら、結局虐められる側は
虐めを肯定しているも反論できなくて悔しいバカの一つ覚え同様の悪い
http://dic.yahoo.co.jp/search?stype=1&ei=UTF-8&dtype=2&p=%E7%9F%AD%E7%B5%A1
をするのかはさっぱり分からんが。未熟だのという独り言は何ら意味が無い。
実効性を求めてバカだの未熟だの言ってるわけで、やる側に欠陥があるのは間違ない。

反射的に反論するより、自分と相手の書き込みを読み返すぐらいの冷静さが欲しい。
それを人間社会に当てはめて、軌道修正してあげるのが大人の務め。
やられる側も抵抗して、やったらこれだけの報復があるんだよと教えてあげるのも大切。
そもそも生き物は、どんな理屈はあれど、弱肉強食の世界ということ忘れないように。

2 : 【Ryu:0】 ◆RyuqJqqrMeT2 :2009/10/22(木) 21:30:49 ID:Tl/R+Ub/0
939 :少年法により名無し:2009/10/22(木) 19:39:38 ID:E0EGCKU50
791 名前:あこがれ=観念の自演にご注意下さい :2009/10/14(水) 18:13:17 ID:L4z87p2D0
観念の場合、テーマは何でもいいはず。オナニーがしたいだけ。
誰からも賛同されなくても、俺はお前らとは格が違うと思うって自己満足。
スレタイを、観念の公開オナニーにでも変えればいい。
何故都合の悪い事は極論と言って逃げ回るのかが全く解らんな。
ギリギリの精神状態をいわれたくないからチキンとかいって誤魔化しているみたいだな。

>      ズザザザーーッ        _         _
>                      /::::::;ゝ-──- 、._/::::::ヽ
>  ─ = ニ ニ _三 三      ヾ-"´       \:::::::|
>              `  (⌒ 、_/              ヾノ
> - - ── = ニ 三   `>  /     _     _ ヽ 
>    (⌒)ヽ     (⌒ -、./   |    /::::::ヽ    /::::::ヽ | 
>   ─ == ニ 三 ヽ:::::::    ヽ  (::>::ノ  ▼ヽ::<::)l 
>  (⌒) .。; ゚ ,,     \      `''⌒)   (_人_)   ノ'⌒)
> (⌒・⌒ ・ = ニ 三 三` -、  、.:::::,,.r' .   ヽノ   /_,,.r'  
>  '';:. ,、,,・:・ 、、,,==ニニニニ` ー三----`''ー―─‐'"´

3 :無間 ◆MUGENMXQLY :2009/10/22(木) 21:38:15 ID:LuxqAk7S0
成程

4 :少年法により名無し:2009/10/23(金) 17:08:25 ID:ZJO1ccR/O
「いじめられる方が悪い」なんて言ってる奴は、自分の子供にもそう教育するのか?

5 :少年法により名無し:2009/10/23(金) 21:10:36 ID:pUmyC6H50
糞スレ決定!!
じゃあ>>1がいじめられてもいじめっ子を絶対非難するなよ!!

6 :少年法により名無し:2009/10/24(土) 09:56:41 ID:QPccuAJN0
>>4
「何で苛められるのか、考えてみろ」くらいは言うだろうな。
腕力が足りないなら鍛ればいいし、テストが悪いからなら勉強すればいい。
「苛められる」と言う立場を言い分けにして、自分の欠点から逃げるより、
見返す努力をさせる。
勿論、苛められる側の問題だけじゃなく、苛め自体はけして良い事じゃないんだから、
自分が苛める側にはならないように躾るだろう。
苛められて歪んで育つと、「苛める奴が一方的に悪い。苛められる奴(=自分)は何も悪く無い」と
現実逃避だけ繰り返す、無様で下らない人間になるからね。

7 :少年法により名無し:2009/10/24(土) 10:22:05 ID:jm9XfKAi0
いじめられっ子にとっていじめとはいじめっ子のみならず
傍観者や教師も含めた学校社会との戦いなのである
しかし勝つ事はほぼない。
残念な人格が形成され一生残念な人生を送る結果に終わる。

8 :少年法により名無し:2009/10/24(土) 11:45:18 ID:fqj/6Xat0
>>6
狂ったようにバカの一つ覚えの文言を2ちゃんで書き続けるおまえの精神のほうが歪んでるんだろうに。
まともな生活をとりもどしたほうがいいよ。おまえこそ現実から逃げちゃダメだ

9 :少年法により名無し:2009/10/24(土) 13:25:02 ID:FJ87vA6f0
>>6ようはいじめっ子が怖いんだろ?


10 :少年法により名無し:2009/10/24(土) 13:33:30 ID:hBCLNqt20
>>6
鍛えたって勉強したって、結局苛められ続けるんだよ!!
奴らはそれはそれで次の欠点を言いがかりの様に
見つけていじめ続行するんだよ!!
もはやモラルハラスメントのレベルだよ!!
そんな事もわからんのか>>6は!!

11 :少年法により名無し:2009/10/24(土) 14:06:57 ID:caSgZksg0
>>10
お前がカスだから苛められ続けただけで、全てがお前の二の舞になるとは限らないだろ。
お前みたいな蛆以下のチンカスは、そうは居ないから安心しろ。

12 :少年法により名無し:2009/10/24(土) 16:08:12 ID:hBCLNqt20
↑涙目反論ニート乙

13 :少年法により名無し:2009/10/25(日) 02:47:03 ID:q+5q1T3qO
いじめられてるというか、嫌われて避けられてるのは違うよ。
それなのに嫌われてる奴は「何もしてないのに…」と言う確率激高。
普段の言動や行動であれはまずかったかな、って考えられないし反省もしない。
嫌って避けるのはいじめではないと思う。自分も嫌な奴にはやったしやられたし。


14 :º ◆O7RrEoFTOWAT :2009/10/25(日) 12:23:42 ID:30IQeUl+0
凶暴な犬にエサあげるといい場合もあるが、コントロールが難しそうだな。
それとは違いニートってのはエサを喰い散らかすし、話が前に進まなくなる。

»タイムスリップしたとしても、同じことが繰り返される危険性が原因している。

15 :少年法により名無し:2009/10/26(月) 02:40:08 ID:L0/bXRBi0
またクソスレ乱立w
自分で立てた前スレ、前々スレ、前前々を使い切ってから立てろよw
この板に、何個お前の立てたクソスレがあると思っているのか…

ボス ◆BOSSnQ.o.Q=概念 ◆GAINENZdAQ
=えびや◆GEX.//.zVI=◆OnCLEANUPU
=◆WWWTRICFRM=JEX ◆JEXYZbT/vM
=愛しい永久 ◆ITo4I.TOWA=◆Cen.tric..
=◆Ryoga2dLZI=◆GAINENU.so
=マグナム ◆MAGNUMFurk=信念 ◆SINNENgiaE
=◆FALCONFKVQ=◆Falconwvy.
=◆2///.Jinks=◆WAHmondoU2
=◆CPUzhzHdyU=日本海 ◆CJadynamic
=◆Powerch1MM=◆VnUZ9WuidM
=隼人 ◆HAYATO/aRY=神念Μ ◆5od4innenM
=ooo喰 ◆OOOQUHvwmo=◆N04/HAMETU
=無間 ◆MUGENMXQLY=…
※乱立のスレ立てと、日本語が不自由なのが特徴。

p2停止された荒らし。 スルーお願いします。
★090223 aquarium「死にたい|初めまして」連投埋立て荒らし
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1235381641/62

16 :少年法により名無し:2009/10/26(月) 03:13:41 ID:yMs9y4/60

脱会したいが、最寄りの お寺所在地が
不明な方、友人に日蓮正宗の寺院を
紹介したい方、是非お役立て下さい。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/日蓮正宗寺院一覧

ttp://www.at-do.jp/pages/souka-top.html

ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~shibuken/ETC/Pre-taikai/index.html


17 :喰悔 ◆kukai.Iewo :2009/10/26(月) 23:32:56 ID:32FV4e5F0
ooo喰 ◆OOOQUHvwmo これが重要w。

18 :喰悔 ◆kukai.Iewo :2009/10/27(火) 21:41:01 ID:HqrcZ7lp0
>>6
存在を主張することで、精神が散漫になるとかかな。

19 :注目:2009/10/28(水) 10:56:53 ID:EUGl1ztg0
478973388671874



中学生が 自主制作ハメ撮りAV 売り捌いてたらしい ★12
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1256682280/


まとめwiki
http://www31.atwiki.jp/shotakon_pachinkas/




170196533203124

20 :少年法により名無し:2009/10/28(水) 15:16:51 ID:VT3e5PMbO
>>19
うわぁー


21 :Powerch¹ ◆Powerch1MM :2009/11/01(日) 12:05:40 ID:ww3tPl4bP
>>14
成程

22 :宮口あずさ:2009/11/01(日) 14:58:26 ID:avL0TxRCO
当たり前じゃん

おれ頭がいいし、親もスクールアシスタントだしね
今もいじめしてるけどバレてないし。

吹奏楽の先輩だってちょっとおだてりゃかわいがってくれるよ〜(笑)

三中あほばっかり(笑)


23 :º:2009/11/03(火) 20:00:53 ID:BiewBtqyP
19 :少年法により名無し :sage :2009/11/01(日) 17:54:32 ID:FMVFb42NP
観念はいつもファビョってるだけじゃん。ああいえばこう言うみたいに
なんか反論されると意地でも言い返そうとする。まぁ意地になるだけじゃマトモな反論はできないので
結果、ファビョり狂うだけ

24 :少年法により名無し:2009/11/05(木) 22:44:09 ID:iKtPMr9BO

いじめられる方が悪いと思ってる奴→心がガキ



25 : :2009/11/08(日) 20:21:36 ID:jjdVcUgRP
978 :少年法により名無し :sage :2009/11/08(日) 14:57:02 ID:HOVICqZZ0
いじめの愚痴をぶつぶつ垂れてたって何も変わるわけ無いのに
なぜ自分を変えようとしないんだろうか

いじめられる奴が悪いっていうかいじめられる奴に原因があるとはいえるな

26 :ƒ:2009/11/08(日) 21:34:15 ID:B7+iHbJU0
>>8

27 :少年法により名無し:2009/11/08(日) 21:54:08 ID:k9HBBTEd0
現在、会員制のネットカフェが組織を作り警察と連携して、日本中のネットカフェを会員制にしようとしている。
このままだと、日本中のネットカフェが会員制になってしまいます。
国民が自由に発言できなくなります。
戦争前のような言論統制の時代になってしまいます。
★★警察はきれいな言葉を使い国民の自由を奪い、権力者を守ろうとしてる★★
表向きの理由は非会員制のネットカフェが危険だから・・・という理由で。

しかし殺人犯が会員制のネットカフェを利用して逃亡してたwwwww
しかし殺人犯が会員制のネットカフェを利用して逃亡してたwwwww
しかし殺人犯が会員制のネットカフェを利用して逃亡してたwwwww
市橋容疑者、会員制ネットカフェ利用か 博多で10月中旬…偽名と同じ名前で、ネットカフェに会員登録。
http://www.47news.jp/CN/200911/CN2009110701000557.html

★★★★★★不買するネットカフェなどの一覧(会員制の店ばかりです)★★★★★★
楽天…(三木谷)
ゆう遊空間、TSUTAYA、カラオケ店「メガトン」「ワオキューブ」   
自遊空間
ワイプ(wip) 
TVゲームショップ桃太郎、モモオー ドットコム、桃太郎王国、ゲームセンター「アミ ューズメント桃太郎」
Airs Cafe(エアーズカフェ)
フリークス
コミックバスター
アプレシオ
CYBAC(サイバック)
複合カフェ「快活CLUB」、「快活フィットネスCLUB」
アイ・カフェ、古本市場

不買!→TSUTAYAゆう遊エアーズ自遊空間(ポルノ規制)
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/netspot/1256060489/

28 :永久へ ◆GAINENZdAQ :2009/11/08(日) 23:09:53 ID:e4ODSqfe0
まぁ、普通の人間ならいじめられたら、殺人を犯さないようにするから脳が急激に働き、一時的なノイローゼ状態に陥る。
勿論、脳の機能で思考を停止させようと神経に急ブレーキ(散布の阻止)をかけるため、ここから睡眠障害やパニック障害を起こす原因になったりする。
ちなみにこれらは、気付かないうちに起きるものであり、本人ではどうすることも出来ない。(重要)
また、この状態が続くと衝動的に行動するようになる人もいる。
これは脳のある部分に情報伝達ができなくなり、その信号を判断しないまま行動に移ったりすること。
このノイローゼ後、脳の破壊されたルート上の修復作業を行うので、眠ってしまったり、作業に集中出来なくなったり、放心状態になったりする。
ちなみにうつ病はこの延長線上にあり、不満や中傷などを定期的に受けると完全に治らなくなる。
例えば、父親や母親が仕事のストレスで子に対してのああだこうだ言い続けた場合、子の脳は常に修復状態になり、勉強や運動ができなくなる恐れがある。
この状態が続くと、脳の修復部分が多くなり、少し思考するだけで頭痛が起こったり現実と夢の区別が付かなくなったりする。
親が一方的に発信するばかりで、子供が期待している反応を想像して返す能力が無いと、優しい子は全部まともに受け取って自分の中に抱え込んでしまうから心がパンクする。
根性が悪い奴は、自分より弱い奴に親からされたことをして自我を満足させるが
まじめな子は『人間は平等』とか『優しさが一番大事』とか『自分がされてイヤなことは、人にしてはいけない』とかいう教えられた倫理を信じて自分の中に抱え込んで、心に悲しみと怒りを蓄積する。
『なんでみんな正しく生きないんだ!』と、怒って汚い欲望に共感しないと孤立する。
この悲しみと怒りに共感してくれる仲間ができるまで、この人は幸せにはなれないかもしれない。

29 : :2009/11/10(火) 23:29:24 ID:bBNXl/BEP
ファビョってるだけじゃん。ああいえばこう言うみたいに
なんか反論されると意地でも言い返そうとする。まぁ意地になるだけじゃマトモな反論はできないので
結果、ファビョり狂うだけ

いじめの愚痴をぶつぶつ垂れてたって何も変わるわけ無いのに
なぜ自分を変えようとしないんだろうか

いじめられる奴が悪いっていうかいじめられる奴に原因があるとはいえるな

自分の水準を上げることは簡単だが、自分の水準を下げることは上げること以上に『簡単ではない』難しい妥協ですね。

»根性が悪い奴は、自分より弱い奴に親からされたことをして自我を満足させるが
»まじめな子は『人間は平等』とか『優しさが一番大事』とか『自分がされてイヤなことは、人にしてはいけない』
»とかいう教えられた倫理を信じて自分の中に抱え込んで、心に悲しみと怒りを蓄積する。

人間が強くなるには頑張ることだと見られますが、見せる頑張りは見せる頑張りでしかございませんね。


126 :考える名無しさん :2009/11/10(火) 07:47:13 O
ああ言えばジョウユウだろ

30 : :2009/11/13(金) 07:43:49 ID:9hOkQXXQP
精神を鍛えたり我慢力を強くする意味がないと思い込んでいるから「逃げ回る」かなと。

31 :ººº喰 ◆OOOQUHvwmo :2009/11/13(金) 21:15:14 ID:9hOkQXXQP
>>645
それは極論すぎるな
>>650
ああ。極論だ。しかしイジメへの対応で効果があまり出ない理由はこれだと思う。
イジメをしている者がイジメをやめろと訴えても説得力はない。それは泥棒が
別の泥棒に盗むなと訴えることに等しい。例え隠していても人間の無意識には
筒抜けだ。人間の無意識の情報収集能力を侮ってはいけない。隠し事など一切
出来ないと思ってまず間違いない。騙せるのは表層の意識だけ、しかも短期的に
しか騙せない。何れ必ず違和感が起こり真実は暴かれる。
まず大人が改める点を改めるべきだ。基本的に子供は大人の真似をしている。
今の大人も子供の時に大人の真似をしたためにこのようになってしまったのだ。
子供の時に親や身近な大人の真似をしてしまうのはおそらく哺乳類の本能だ。
反抗期や非行なども人に対して反抗的な大人の真似をした結果現れる症状だと思う。
我々の行動の大半は人の真似をすることによって作られているのだ。
まずはそのことを自覚する必要がある。自覚していれば暴走はかなり防げる。

32 :少年法により名無し:2009/11/13(金) 21:19:49 ID:JycWK7/YO
どっちが悪いとか一概に決められる訳ねーだろ。
浅い考えしかできない知能障害なの?

33 :笑止 ◆WWWTRICFRM :2009/11/13(金) 21:34:56 ID:hJEvtXrk0
>>32
くしゃくしゃに散らかしてしまうことに問題がありますかね。

34 :少年法により名無し:2009/11/15(日) 15:34:47 ID:gEVnFQUFO
結局いじめるやつが悪いのさ

35 :少年法により名無し:2009/11/15(日) 19:21:27 ID:5NwW8GPkO
>>25
貴様みたいなニートクズは
北朝鮮で餌にされろ

36 :パルテノン:2009/11/16(月) 22:53:26 ID:A7vYhXLQO
ワキガだからいじめられてたし今も電車に乗ってると
みんなが俺の噂をしてくる。
聞こえてくる言葉は全て
・くさい
・友達いないのよw
・中学生みたいだね
・ニヤニヤ



社会お得意のシネシネ攻撃だ
また明日も

37 :少年法により名無し:2009/11/17(火) 16:46:05 ID:qGCafW6SO
いじめるというのは一番子ども臭い心理行為だ
おしっこの匂いがしてくる
ちゃんとトイレトレーニングしようね

38 :日本海:2009/11/19(木) 18:54:03 ID:F0/c0Ay2P
蟠りは制限された嫉妬や僻み反発の裏返しであることを目的がないニートにありがちなことだな。

39 :º:2009/11/23(月) 20:28:57 ID:Yn7kVjEB0
目的がみつからないとか目的が一緒とか。

40 :少年法により名無し:2009/11/25(水) 15:53:25 ID:A60QXS2j0
典型的ないじめられっ子
http://blog-imgs-21.fc2.com/r/o/o/rookiez/etc00.jpg

41 :ケンカ:2009/11/25(水) 16:46:23 ID:qsND4Bcw0
名前:ケンカをおしえる。 投稿日:2009/11/25(水) 16:38:36

殴られたら、腕を×じるしに
くんで、中心に顔をかくす。

これが一番守りがかたい。

人数が多いときは、あいてのリーダー格を
かならずねらう。必ずだ!!!!!

しろうとができるバイティング(かみつき)
をつかう。
あいてにかみついて、ぜったいに
はなしてはならない。
相手がギブアップしても、あやまっても
ぜったいにかみついたとこをはなすな。



42 :喰廻 ◆KUKAImDEwY :2009/11/27(金) 07:06:01 ID:hDB5CHZxP
http://74.125.153.132/search?q=cache:qerCUOK25vAJ:dic.yahoo.co.jp/dsearch%3Fp%3D%E9%81%8E%E5%BD%93%E7%AB%B6%E4%BA%89%26enc%3DUTF-8%26stype%3D1%26dtype%3D0+&cd=1&hl=ja&ct=clnk&gl=jp

43 : :2009/12/01(火) 00:40:59 ID:bA52iMjfP
”クラスのみんなと仲良くしなければならない”という理想の押し付けが、
いじめの温床なのかもしれないな。だから先生も真剣に受け止めない。
協調性というのは社会で大切だけど、どうしても合わない人だっている。
オレの場合、クラス替えで別のクラスになったら、いじめは終わったよ。
オレの友達も、前のクラスではいじめられてた、と言ってて、
それを聞いてはじめてその友達がいじめられてた事実を知ったし。
クラス替えって仲の良い友達とも疎遠になるデメリットもあるけど、
人間関係がリフレッシュされるメリットもある。
クラス替えのない学校でいじめになったら悲惨だろうな。

44 :º:2009/12/08(火) 07:52:18 ID:UcdN1wbW0
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/youth/1237899616/177

45 :穿 ◆Cen.tric.. :2009/12/10(木) 05:09:33 ID:q9PpB5+s0
まぁソフトウェアの問題も、あると思うけどね。

46 :少年法により名無し:2009/12/10(木) 13:02:05 ID:XjRgjJx/O
一生懸命走ってもタイムは学年最下位 一生懸命勉強しても偏差値40 一生懸命虐められないように頑張っても虐められる まあ生まれもった遺伝子が最悪なだけだな そういう奴らはこの世にいらない

47 :少年法により名無し:2009/12/10(木) 13:08:03 ID:XjRgjJx/O
こういう輩は喋っても 歩いても 何してても腹が立ってくる 呼吸をしてるだけでも目障り

48 :名無し:2009/12/10(木) 14:44:47 ID:+D+lTIpm0
この世にいらない命なんて無いんだよ
頭冷やしてよく考えろ


49 :少年法により名無し:2009/12/10(木) 15:50:24 ID:+6fg6v9tO
http://ameblo.jp/1510-1010-minami/

こういう奴が嫌われイジメられる。登校拒否の良い例

50 :少年法により名無し:2009/12/10(木) 17:58:31 ID:XjRgjJx/O
頭冷やそうが何しようが、いらない命は無い なんて結論にはならないな

51 :少年法により名無し:2009/12/12(土) 00:36:17 ID:WboTigW/O
いじめ側は頭が悪いとしかいえない。


52 :少年法により名無し:2009/12/13(日) 01:18:41 ID:XYaPPqe50
いじめられる奴はバカ
ネットでもいじめられる

53 :少年法により名無し:2009/12/13(日) 01:28:53 ID:bhcNgqdZO
アスペルガー症候群は迷惑

54 :少年法により名無し:2009/12/13(日) 02:02:48 ID:7aM4cC5Q0
状況しだいなんでどちらが馬鹿とは言えないな

55 :範疇 ◆GAINENZdAQ :2009/12/13(日) 20:55:36 ID:9qtp5XIEP
>>43
成程

>>53http://www42.atwiki.jp/dion/
53 :҉少҉年҉法҉に҉よ҉り҉名҉無҉し҉ :sage :2009/12/13(日) 01:28:53 ID:bhcNgqdZO
怒られる理由を知らず…しかも、𠮟られることの意味を‥も、全然わかっていない。

56 :少年法により名無し:2009/12/13(日) 23:32:36 ID:6LvIf4HV0
いじめられる側に原因が無いとも言えない。

ただ、誰かを苛めているのならば、
苛めている理由を そいつに教えたらいいと思う。
それでも そいつが直そうとしないなら、苛めてもいいと思う。

苛められている本人は、苛められる原因を自覚していない可能性が高い。
だから、苛める原因を伝えよう。
そして本人が直そうと努力しているならば、これ以上苛める必要も無いし、
直そうとしないなら、苛められても文句は言えない。

57 :少年法により名無し:2009/12/14(月) 01:43:56 ID:032EzdJN0
世の中には、あまりにも貧しくてろくに食べ物がなくて餓死したり、勉強したくても学校に行けない
ような子供たちがいる中で、俺たち日本人はまだ学べる環境があるだけ恵まれているというのに、
いじめくらいで不登校・自殺する奴なんざ、平和ボケに甘えた精神薄弱児もいいとこだ。

58 : :2009/12/14(月) 04:00:43 ID:roF6t55rP
個性とは何か。

59 :少年法により名無し:2009/12/14(月) 05:09:08 ID:Ji2+KwRF0
ttp://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1260732275/l50
大物現るww
殺人予告キター!!

60 :少年法により名無し:2009/12/14(月) 09:35:26 ID:uqfQJWiX0
>>56
>苛めてもいいと思う。

だめ!

61 :少年法により名無し:2009/12/14(月) 09:39:03 ID:uqfQJWiX0
虐めに関するよくある勘違い

その1「虐められる側にも原因がある」
 "原因の追究"を途中で止めた時に陥る典型的な錯誤で、無能な教師の責任放棄の逃げ口上としてもしばしば使われる。虐められる側にあるのはあくまでも「虐めたくさせる要因」であって「虐めの原因」ではない
 被害者側に如何に酷い非や落ち度や欠陥があろうと、数ある選択肢の中から虐めることを選択しているのは行為者自身。行為者が虐め以外の対処さえすれば、虐めは起こり得ない
 虐めの原因は、虐める側の慈愛心(包容力、想像力、表現力、忍耐、思いやり)の欠如、即ち「行為者の心(の狭さ)」である
 相手の非を理由に己の行為を正当化する心の弱さ・貧しさが、真の「虐めの原因」である
 被行為者に己の行為の原因を転嫁するのは行為者の甘えでしかない。これはあらゆる犯罪や虐待、差別、嫌がらせにも言える。思考(解釈、期待、信頼、妄想等)も同様
 以下は、上記を理解できない者に多い勘違い
@「虐めの原因」と「虐め前後に起きた別の事象の原因」とを混同している
A「虐める理由・動機」を「虐められる原因」に摩り替えている。理由(主観)と原因(客観)の区別が付いてない
B加害者の言訳(動機・口実)を鵜呑みにし原因に置き換えている
C不快感の原因がそれを感じる者自身にあることを理解していない
D己の非(愛の欠如)に無自覚

その2「学校を何度変わっても虐められる。これは虐められる側に原因がある証拠だ」
 この場合、本当の原因は「どの学校にも、多様な個性を受け入れられず自己表現の拙い未熟者がいる事」である。「多数派は正しい」という安直な誤謬を盲信してはならない

その3「虐められる側が変わったら虐めが止んだ。これは虐められる側に原因があった証拠だ」
 この場合、本当の原因は「虐める側に虐める動機がなくなったこと」である。表面的な事象のみで理解したつもりになるのは、「祈ったら病気が治った。治ったのは祈ったことが原因だ」等と同類の思考停止である

続く


62 :少年法により名無し:2009/12/14(月) 09:40:02 ID:uqfQJWiX0
続き

その4「虐めは人格に問題がある者を矯正する手段」
 人格矯正に必要なのは広く豊かな経験や知識であり、虐めは却って人間不信・社会憎悪を増しかねず逆効果。この場合、矯正すべきは「虐め以外の手段を知らない者の短絡さ・浅はかさ」である(躾と称した虐待や体罰も同じ)

その5「弱いから虐められる。強くなればいい」「この世は弱肉強食」
 論点のすり替え。「強くなる」は一時的回避策としては必ずしも間違いとは言えないが、これによって「虐めの原因」が無くなる訳ではない
 なお弱肉強食は生物界の一側面に過ぎず、共生など異生物間でさえ相互扶助している例は幾らでもある。虐めは、己を脅かす存在を排除しようとする行為即ち免疫力・抵抗力の低さの現れであり、「弱者の証明」に他ならない

その6「相手に不快感を与えたのだから虐められても仕方がない」
 不快感の原因はそれを感じる各人の固定観念であり自己責任。他人のせいにするのは筋違いである(虐められた不快感も同様)

その7「虐めは本能」
 本能とは呼吸・睡眠・摂食のように「生命維持に欠かせない行動」をいう。「誰かを虐めてないと死ぬ」という人はいないので本能ではない

その8「虐めは無くならない」
 主張者が「無くし方を知らない」というだけである。確かにいつの時代も成長途中の人間は存在し得るが、感染症の病原菌等と同じで「理に適った正しい無くし方」を施せば確実に無くなる
 また多くの名も無き人々の不断の努力により人知れず無くなって(解決して)いる事例は幾らでもある。大きく報道されることだけが全てではない

その9「虐めをしたら厳罰に処すればよい」
 飲酒運転と同じで、安易な厳罰化や一時的な対処は問題の陰湿化・冗長化を招くだけである。虐めは脳が未成熟な証拠。日頃のストレスが背景にある事も多いので、非難や制裁以前に監察や教育を施すべきである

その10「虐められる側を助けるべき」
 緊急時はさておき、真に救うべきは”愛に飢えた”虐める側。加害者側を救えば被害者は自動的に救われる。被害者のみを救おうとするのは偽善・自己満足に過ぎない

63 : :2009/12/14(月) 22:15:39 ID:roF6t55rP
942 :Q121210.ppp.dion.ne.jp :sage :2009/12/13(日) 23:02:47 ID:8qQTdSpK
観҈念҈は҈具҈現҈化҈す҈る҈解除おめ
          .o゜*。o
         /⌒ヽ*゜*
   ∧_∧ /ヽ    )。*o  ッパ
    (・ω・)丿゛ ̄ ̄' ゜
.  ノ/  /         
  ノ ̄ゝ

64 : 【Nihonkai:0】 :2009/12/14(月) 23:21:15 ID:8UZPhvex0
>>55

65 : :2009/12/14(月) 23:37:58 ID:614z7Glp0
>>56-58
まぁそういうの得意じゃないけどよぉ。

66 :少年法により名無し:2009/12/15(火) 01:56:50 ID:V1LUE6wp0
>>58
少なくとも欠点は個性とは言わない。

67 :少年法により名無し:2009/12/15(火) 15:44:21 ID:jw6Kz8Bx0
>>25
>なぜ自分を変えようとしないんだろうか

簡単じゃない。

68 :少年法により名無し:2009/12/15(火) 15:59:20 ID:iB2gK9Az0
どっちが多数派なのかよく見ろ。
http://kotonoha.cc/no/51636
http://find.2ch.net/enq/result.php/3859/l50
http://beta2.pokemon-daisuki.net/vote/free/1156818447.html
http://research.news.livedoor.com/r/11219
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1222648877
http://blog.with2.net/vote/?m=va&id=6465&bm=

69 :少年法により名無し:2009/12/15(火) 18:49:00 ID:6DD4zMlT0
>>68
ネット(笑)

70 :少年法により名無し:2009/12/15(火) 20:23:32 ID:lc2Q5LH90
短所は個性、できた方がいいけど、できなくても
恥ずかしくないし、問題なし。みんな同じくでき
ないとだめっていうのが、個性を消す。

人は、プレ過去の成功体験繰り返すのと、嬉々と
してやっている点から、本能と思う。人の弱点
見つけたとき、スイッチ入るやん。

71 :少年法により名無し:2009/12/15(火) 20:48:35 ID:V1LUE6wp0
劣っている事が個性などとは、負け犬の遠吠え

72 :少年法により名無し:2009/12/15(火) 21:41:41 ID:JlqLRBXl0
自分が何をしたのか?必ず看てるのは自分。

73 :少年法により名無し:2009/12/15(火) 23:59:42 ID:JbXJ7MUlO
2ちゃんだから「いじめられる方が悪い」なんて言えるだけだろ
リアルでそんなこと言ったら友達減るよ

74 :少年法により名無し:2009/12/16(水) 01:06:48 ID:HkounAbZ0
容姿や身体的特徴でいじめる奴とかはどうなんの?
明らかにいじめられてる子がかわいそうじゃん。いじめられてる子が明らかに嫌われるような事しちゃったら何も言えないかもだけど。

結局、ほとんどのいじめっていじめられてる方に原因があるとか言ってるけど見てて目障りだのそういう理由だろ?
これでもいじめられてる奴が悪いとかおっしゃるのかな。
見てみぬふりする奴も悪いとか言われるけど、いじめてる奴のせいで周りの者まで迷惑するのに気づかないいじめっ子達は本当にアホだわ。
いじめなきゃ周りにも迷惑かからんわけな。
いじめに自信持ってる奴までいるからな。笑

75 :少年法により名無し:2009/12/16(水) 03:30:29 ID:FA+IR3HW0
友達いれば助けてくれる。
誰からも嫌われるから苛められ、誰も気にかけて呉れない。

苛められる奴は要らない人。

76 :少年法により名無し:2009/12/16(水) 06:16:06 ID:dboo0SUGO
この世にいらない命はないとか( ´∀`)
死刑囚に言ってやれ( ´∀`)

77 :少年法により名無し:2009/12/16(水) 18:20:24 ID:zpaZ2pwoO
どんな理由であれ、虐める側が悪い。これが事実だ。

虐められる側が悪いなんて言う奴は、可哀相だ
きっと育ってきた環境が悪かったんだろう
良い人に巡り会えなかったんだろう
人間元から悪い人なんて居ない、必ず理由がある

78 :少年法により名無し:2009/12/16(水) 18:45:58 ID:f/BO7gGlP
>>77
> どんな理由であれ、虐める側が悪い。これが事実だ。

お前の極個人的な主観をここで披露されても、だから何?ってだけの話でw

79 :少年法により名無し:2009/12/17(木) 01:53:23 ID:eIIg/5VA0
そう思い込んでなきゃやってられないんだろ。ほっとけ。

80 :ダイナミック 【Nihonkai:0】 ◆CJadynamic :2009/12/17(木) 09:15:44 ID:dQdHw00mP
社会で協調性が大切とはいっても限度あるしな。社会には「協調性」という
言葉を悪用して自分の我侭で人を従わせようとするやつもいるし。
合わせられない自分が悪いと思ってしまうというか。しかし合う合わないは善悪の
問題とは違う。単にその時点のその組織の自分の居る位置で周囲の人と合う
合わないがあるだけのことだ。法律は弱いものを守るためにしかできていませんね。
劣等感が強くすぐ怒る大人がイジメの種を子供達に蒔いている。劣等感が感染すると
人間関係がイジメる/イジメられるの2つの関係しかなくなる。イジメる方が多い
やつはイジメっ子、イジメられる方が多いやつはイジメられっ子になるが、これは
バランスの問題であって、いつ逆転してもおかしくはない。余程注意深く抜け
出そうとしない限りイジメの輪廻からは抜け出せず、イジメているかイジメられて
いるかの2通りの状態しかなくなる。常に何かを見下し常に何かを恐れるという
無明の世界だ。全てを尊重出来るようになるまでそこからは抜け出せない。

81 :少年法により名無し:2009/12/17(木) 09:33:27 ID:kb865WNZ0
いじめたい人の言い訳につきあうスレか。いじめたい人を強く否定するのもいじめの一種だろう。

82 :少年法により名無し:2009/12/17(木) 10:03:35 ID:jhdhi6StO
いる

83 :少年法により名無し:2009/12/17(木) 10:09:58 ID:jhdhi6StO
いるんだよ 虐めは悪だとわかってても虐めざるおえなくする人間ってのが こっちからするとワザと怒らせてるの?ワザとイライラさせてんの?って思う行動や言動 アスペだと思うがとにかくストレスが溜まるわ

84 :少年法により名無し:2009/12/17(木) 11:57:13 ID:R/PrBZr2O
テレビでたまにいじめ問題の番組とかやるじゃん
もしお前らがああいう番組に出ることになったとしたら、世間の目が見てる中で堂々と言える?
「いじめられる方が悪い」って

85 :少年法により名無し:2009/12/17(木) 12:27:58 ID:kb865WNZ0
イライラは相手に問題がある前に、自分の感情の問題。
それを解決できればストレスが減るだけでなく、人間関係でチャンスが増えるよ。

86 :◆HAYATO/aRY :2009/12/18(金) 07:06:48 ID:63t7pJweP
いつも条件が何かというだけで、そこは人一人の限界はそう大してかわらない。
やはり逃げ回るだけの私利私欲のような世故さだけでは通用しない。

しかし、プロ意識の世界に出鱈目とかかな。

87 :少年法により名無し:2009/12/18(金) 09:31:54 ID:zPiX+afY0
いじめの主になる人はリーダーシップのある人が多い気がする。
感情のコントロールができれば、良いリーダーになると思うのだが、、、

88 :少年法により名無し:2009/12/18(金) 15:22:30 ID:IrZhtDpw0
いじめた奴は殺すいじめた奴は殺す
いじめた奴は殺すいじめた奴は殺す
皆殺し皆殺し皆殺し皆殺し皆殺し皆殺し
皆殺し皆殺し皆殺し皆殺し皆殺し皆殺し
皆殺し皆殺し皆殺し皆殺し皆殺し皆殺し
いじめた奴は殺すいじめた奴は殺す
いじめた奴は殺すいじめた奴は殺す
いじめた奴は殺すいじめた奴は殺す
いじめた奴は殺すいじめた奴は殺す

89 :少年法により名無し:2009/12/18(金) 16:22:04 ID:zVqq/FJ8O
>>88 アウト! 例えいじめられたからと言って〇ろしは犯罪です。 通〇しますた。

90 :少年法により名無し:2009/12/18(金) 22:09:06 ID:+N3PnODK0
殺人予告

91 :少年法により名無し:2009/12/18(金) 22:43:40 ID:xEExU5PO0
結果 どちらも悪い

92 :少年法により名無し:2009/12/19(土) 19:15:29 ID:Hcm0Be7p0
ところで、モバゲーという携帯ゲームの
怪盗ロワイヤルしってるか?
ありゃ青少年に強盗、窃盗、暴力、いじめどころじゃないなありゃ。
携帯電話には、すげー社会がはびこってる。この会社が助長してるんだが・・・

93 :少年法により名無し:2009/12/19(土) 20:03:39 ID:HsqxMsVn0
ころされるほうがわるいね

94 :少年法により名無し:2009/12/20(日) 21:08:32 ID:RhLa6JwW0
へぇ〜虐められる奴が悪いのか・・・
そうなのか〜・・・


はい、板終了!

95 :◆HAYATO/aRY :2009/12/21(月) 23:35:01 ID:MANkJtsCP
>>80-87
しかし、そういう苦難を増長させる奴が、派遣体質ということですかね。
そもそも物語であることを知らないから苦しいこと理屈だらけになります。
自分が苦しいのは攻略できない自分に原因があるからで、それを攻略したところで
苦しさは同じで、攻略しなければ苦しさは倍増します。そういうことの繰り返しです。
ソフトウェア的な問題と、根源的に思いやりがない場合『見えない壁』を作り出してしまいます。

96 :少年法により名無し:2009/12/22(火) 12:41:56 ID:T50O2bMH0
何やっても苦しい。
人に当たりちらして苦しみを増やすか?
人に親切にして苦しみを昇華するか?
自由ですよ。

97 ::2009/12/29(火) 19:40:52 ID:pKJcMp/GP
>>96
苦しくない時期と苦しい時期がある。

98 :少年法により名無し:2009/12/29(火) 22:56:17 ID:JY0ncA+U0
>>89
なんで「通報」まで伏せてるんだww

99 ::2009/12/31(木) 13:31:35 ID:J7aFA/bLP
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/haken/1262227932/

100 :少年法により名無し:2009/12/31(木) 17:20:15 ID:s3pDjHg+0
生まれて初めていじめている側に同情したよ。
いじめてる方も気が短い性格でいろいろウザがられてたけど
いじめられてる方はそれに輪をかけて酷かったから。
空気は読まない責任感ゼロ、とにかく物事の全てをナメてかかってるんだもの。
やること成すこといい加減やりっぱなし。
俺も含めて皆が陰日向でフォローしてるから問題起きてないだけなのに
一切感謝も努力も反省もない。時間乗り切ったら終了♪
俺らでさえ手が出そうになるのに、あの性格にしてあの程度でよく辛抱してるなと感心した。
他にもいろいろあって、逆にいじめてる方を見直すハメになったくらいだ。

101 :少年法により名無し:2010/01/01(金) 02:00:30 ID:st9p1xF40
だから友達も居なくて、誰からも嫌われ、苛められたりするんだろ。

102 :破滅の矛盾概念 ◆N04/HAMETU :2010/01/08(金) 22:54:00 ID:nzZCaIvH0
>>100
なりきりは悪いことじゃないけど。

>>101
程ほどにしないとね。

103 :喰廻 ◆KUKAImDEwY :2010/01/08(金) 23:23:43 ID:Bl0VFqpy0
些細な事ばかりで説明出来ませんが、その積み重ねです。私も悪いのですが、私が悪いからと言って相手が正しい訳ではないのに、そこを責め続けられます。
全てにおいて、何かと屁理屈をこねて、私だけが悪い事にされます。そして、私に直接手を出さず、物に当たり散らします。
私も悪い部分があるし、やられたら怖いので反撃出来ません。なので、接触しないように半年無視してます。相手も無視してくれればいいのに、なんだかんだと嫌味を言ったり嫌がらせや威嚇をして来ます。
なんか、これ以上は悩み相談になりそうなので、ここまでにしておきます。直接、手を出さなくても、やられたら怖い。逃げるしか出来ない自分が悔しい。でも、姿を見るだけで怖い。
回りの人は、相手にしないで身を潜めろと言います。あからさまな無視は怨みを買うだけだと。でも、とりあえず無視するしか方法がありません。私には、それしか出来ません。

104 ::2010/01/12(火) 03:20:56 ID:FQsHOvbt0
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/youth/1241961706/360

105 :魔城趨凰 ◆MAJOUSOou. :2010/01/12(火) 18:42:39 ID:+o8fc+SQ0
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/youth/1251000328/782-783

106 :ΜΜ:2010/01/15(金) 17:17:45 ID:5p7F7SGsP
原因は原因。被害者にも原因があるケースでも悪いのは加害者。
「原因≒責任≒悪い」って思い込みがあるから、加害者の責任転嫁に対抗するために強引な解釈を作って
逆に反論のスキを提供しちゃってるが、原因と責任や良い悪いを切り分ければいいだけのことだ。

107 :少年法により名無し:2010/01/15(金) 18:15:36 ID:j+Sccp0I0
じゃあ顔が気もくていじめられてるのは

生まれてきちゃいけないってこと?

108 :少年法により名無し:2010/01/15(金) 21:32:56 ID:lnBQC3O/0
在特会とオウムの違い

○教祖が偽名を名乗っていたのがオウム
●会長が偽名を名乗っているのが在特会
○信者の大半がまともに職もない若者だったのがオウム
●会員の大半がまともな職もない若者なのが在特会
○住宅地に集団で住み込んで住民を恐怖させたのがオウム
●住宅地に集団で乗り込んで住民を恐怖させるのが在特会
○対立する弁護士は「処刑しろ」と命じたのがオウム
●対立する代議士は「処刑しろ」と命じるのが在特会
○ポアのついでに無関係な母娘まで殺害したのがオウム
●デモのついでに無関係な母娘まで負傷させたのが在特会
○薬剤師リンチ事件を起こしたのがオウム
●障害者リンチ事件を起こしたのが在特会
○ヒゲのある醜悪なデブが教祖だったのがオウム
●ヒゲのない醜悪なデブが会長なのが在特会
○念力で身体が浮き上がってしまうのがオウム
●演説で周囲から浮き上がってしまうのが在特会
○不利な現実は全てマスコミの捏造だと信じていたのがオウム
●不利な現実は全てマスゴミの捏造だと信じているのが在特会
○電車の中で有害なガスを撒いたのがオウム
●電網の中で有害なデマを撒くのが在特会
○真理党が衆院選で大敗後、「日本沈没」を予言したのがオウム
●自民党が衆院選で大敗後、「日本沈没」を予言したのが在特会
○来るハルマゲドンのために資金を集めていたのがオウム
●来るXデーのために資金を集めているのが在特会



109 :日本海:2010/01/18(月) 01:11:07 ID:QTzo4q6J0
>>106

110 :少年法により名無し:2010/01/23(土) 19:56:46 ID:fs2jz7840
いじめられる側が100%悪い

111 :少年法により名無し:2010/01/23(土) 22:48:33 ID:CaVAMRte0
両方とも生きてるだけ無駄

112 :少年法により名無し:2010/01/23(土) 23:04:59 ID:oCdtrO2F0
>>110
それが事実なら、犯罪は被害者が悪いってことになる。

113 :少年法により名無し:2010/01/24(日) 15:28:16 ID:SWUmW5ue0
虐めと犯罪を同レベルで比較するのは無意味。



子供の遊びにどっちが良いも悪いも無い。大人が口を出す問題でもない。

114 :少年法により名無し:2010/01/24(日) 23:00:35 ID:raEAU83N0
てかさ、前スレぐらいうめてから
次スレたてろよ

115 :少年法により名無し:2010/01/24(日) 23:19:32 ID:z6mN26K/0
虐めるやつは人を見下すことでしか自分の強さを
証明できない最低ランクの生物

116 :少年法により名無し:2010/01/25(月) 03:02:40 ID:nAhlOJ710
自分では何も出来ず社会、学校、親のせいにする虫ケラと虫ケラを甚振る事しか出来無い幼児。



どっちも屑

117 :RTYPEI]I ◆RTYPExXx4I :2010/01/25(月) 22:18:07 ID:DDJ4FkhRP
また派遣的問題な訳?。

118 :少年法により名無し:2010/01/26(火) 05:37:03 ID:D1OKTugX0
みなさんこんにちは!私はkurotobi kenと申します。1970年6月17日生まれの39歳です。
最終学歴は足立工業高校です。ここを1989年3月に卒業しました。

私は、製造業界でずっと派遣プログラマーの仕事をしていました。
正直、僕はここでいじめられて辞めさせられました。
その経緯はここに書いた通りです→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1163472455/

また私は高校時代もいじめられていました。
私は足立工業高校という工業高校出身ですが、元々は勉強がかなり出来たほうでした。
だけど尾崎豊の歌のメッセージを聞き、この社会は汚い大人が作った歪んだシステムが支配していると悟りました。
また中学校時代からいじめられ、そのいじめっ子たちと同じ高校に行くのが怖かったこともあります。
だから私は名門進学校にはゆかずに足立工業高校に行きました。学歴なんて関係ないと思ってましたから。
そこで自分のやりたいことをみつけ、本当の自分を見つけようとしたんです。

だけど、周りが私のことを妬み、いじめが始まりました。
私が実は頭がいいことや、少し見映えがすることを同級生たちは許せなかったみたいです。
周囲からいじめられ、シカトされました。毎日学校に行くのが辛かったです。正直とても辛かったです。

それでも学歴社会など汚い大人が作った歪んだシステムだと思い、大学受験はせず、東大に行きませんでした。
尾崎豊はこの汚い社会のシステムによって殺されたのです。そんなものに安易に従うなんて出来ません。
本当ならば私は東大に行っててもおかしくないレベルでしたがw


119 :少年法により名無し:2010/01/26(火) 05:56:05 ID:D1OKTugX0
上にも書いたように尾崎豊が大好きです。
尾崎豊のように私も夢を追い続けています。その夢とは3DCGアニメ作家になることです。
高校時代からずっとアニメが好きで、尾崎豊と酒井法子と同じくらい好きでした。
いじめられた学生時代、私の慰めはアニメと尾崎豊の歌と酒井法子の笑顔でした。
だから私も宮崎駿や押井守のような世界的なアニメ作家になろうと決意しました。

しかし世間の人たちは中々私の才能を認めてくれません。学歴が無いからかもしれません。
学歴で差別されるなんて酷いと思いませんか?本当なら私は東大に入れるくらいの能力があるのに。
「学歴なんて関係ない」と尾崎豊も言ってました。だから私も学歴なんか要らない、と今でも思ってます。

才能を誰も認めてくれずに何度も挫けそうになりましたが、今も尾崎豊の歌を聞きながら自分を励ましています。
何度も職を転々としましたが、尾崎の歌のおかげで夢を諦めずにCGアニメの製作を続けられています。

では、以下の僕の作った力作の3DCGを御覧ください。まだ途中ですが傑作と自負しております。
次世代の日本のアニメ業界を背負うのは私だという自負を持って、全力で作りました。
決して後悔はさせません。私の才能を是非体感してください。

題名”ラダニアムの翼”
A wing of radaniam partT
http://www.youtube.com/watch?v=GIOiIdnNa7g
題名”hekeneko honey”
http://www.youtube.com/watch?v=kATwf6fAkG8
私の世界観の全てを凝縮した力作です。


120 :774:2010/01/26(火) 11:55:19 ID:dMEiACse0
>>118
頭がいいなら進学校行くべきだったと思います。

偏差値・進学率の高い学校のほうがイジメ少ないですよ。

私の母校は県でも上位の公立高校ですけど、イジメは皆無。

レベルが低い学校ほどDQNが多いって知り合いの先生も言ってました。

・・・というか頭いい人は性格もいいから

苛められるほど嫌われてる人って見ないですよ、私の知る限りでは。

自称勉強できる118さん、あなたの性格の歪みが問題なのでは?

121 :少年法により名無し:2010/01/26(火) 12:40:52 ID:aESb0v0S0
>>120
田舎はそうかもなw

東京は違うんだよw
東大合格者日本一の開○高校にだって苛烈ないじめはあるしねw
釣りにマジレス乙。

とにかく、いじめは(・A・)イクナイ

122 :少年法により名無し:2010/01/26(火) 13:09:02 ID:hrM/MMFN0
日本はイジメ大国。(北京五輪惨敗の☆野1001監督の言葉)

123 :少年法により名無し:2010/01/26(火) 13:10:29 ID:hrM/MMFN0
>>121も匿名掲示板による言葉のイジメ

124 ::2010/01/26(火) 21:10:36 ID:6H6oXShLP
200 :҈観҈念҈は҈具҈現҈化҈す҈る҈ ҈◆҈3҈P҈w҈D҈X҈5҈T҈6҈I҈A҈ :2010/01/26(火) 18:08:36 ID:jDjQeSx+0
>193 もっとちゃんとした反論できないから仕方ないんだろうけど
というかちゃんとした反論できてないから「それは妄想だよ」と言ってるんだが・・
頭大丈夫か?

201 :少年法により名無し :sage :2010/01/26(火) 20:05:05 ID:BrKaQIKh0
>>200
キモイ長文垂れ流してここにずっと貼りついてるお前のほうが頭大丈夫と思うけどね^^
まぁどうせこれも妄想(笑)で流されるんだろうけどw
ほんとにいじめられっこってキモイ奴らばかりだね。

125 :少年法により名無し:2010/01/27(水) 17:34:31 ID:F+LhAwxG0
反論出来ないと「妄想」しか言えない奴に粘着してどうする?

126 :RTYPE:2010/01/28(木) 01:25:05 ID:1Tpfl/g6P
371 : 【MUGEN:0】 :2010/01/27(水) 02:14:58 ID:oZiuR1NUP
≫ここは少年「が」語る板じゃなく少年犯罪「を」語る板だろ?

127 :少年法により名無し:2010/01/28(木) 07:58:16 ID:0OceIThQ0
東京都いじめ相談ホットライン

0358008288

全国統一ダイヤル

0570078310

24h

東京都教育相談センター

0358008008


128 :少年法により名無し:2010/02/02(火) 22:29:24 ID:FoYWmY6D0
>>113
同列だよ。裁判したら被害者側が勝てる。
傷害事件、名誉毀損、ストーカー行為としても
告訴できる以上それは罪。
子供同士の遊びなら被害者は生まれない。
告訴もしない。
告訴されてる以上、子供同士の遊びを越すなにかの印象を相手の心に与えたということ。
なにをどう言おうがいじめ側が加害者である事実は揺らがない。
どんな原因があろうと手を出したほうが負けなんだよ法律上は。

129 :少年法により名無し:2010/02/02(火) 22:37:17 ID:FoYWmY6D0
>>107
君がそう生まれたとして
それを責める権利も罪認定する権利も断罪する権利も、他者には無い。地球上どこにもない。
もしそれが許されるなら日本全国自分勝手な断罪事件が毎日起き続け、無法状態になるよ。
個人の断罪自体そもそも許されていないし、醜顔が罪だと国レベルで認定されていない。



130 :少年法により名無し:2010/02/02(火) 22:53:55 ID:FoYWmY6D0
>>13
嫌って避けるのは構わないがその本人が君に嫌われてる理由がわからないのは無理も無いこと。
君が当たり前だと思ってる価値観とその人の当たり前の価値観にずれがあるのだし、それは普通のこと。
むしろ君が当たり前だと思わないことをやる人のほうが日本及びこの地球上多いよ。

だから相手に「私は貴方に対して悪意を元にやったこと何もしてないけど、私がやったことで悪意を感じるようなことあった?」と聞かれたらそれが正しい。
悪気がなかろうと君のニーズに合っていないその人の行動が元でその人を避けるなら
「理由はなんなの?」と聞かれたとき必ず答えてから距離を開けるべきだろう。
冷静に論理的に自分の気持ちを説明して。
なんでもそうだが一方的なのは悪い。バイトの無断退職も人間関係も。

君のいかにも自分に正義があるとした口ぶりが自分には鼻についた。
君にとっての正義が誰かにとっては悪意と代わるように
誰かの正義が君への迷惑となるように、正義は立場でコロコロ変わる。
誰かとの交際を中断するのは悪いことではない。むしろ相性の合わない人と交際続けてもいいことないから辞めるべきだし。
ただ交際を辞めたのを一方的に相手のせいにしてる姿勢が気に入らない。
「自分とあの人は合わないから人間関係をやめた」って正々堂々といえるなら気持ち良いんだけど。
君と合わない人も君の脳内が理解できない人もこの世には五万といる。だから言葉があるんだろ。


131 :呆阿主水 ◆WAHmondoU2 :2010/02/03(水) 03:20:28 ID:MX4He/HPP
>>>>=観҈念҈は҈具҈現҈化҈す҈る҈ ҈◆҈3҈P҈w҈D҈X҈5҈T҈6҈I҈A

冒涜に興奮する理由が、あほすぎる左ハンドルニートというか。

132 : :2010/02/10(水) 01:28:41 ID:QfEvR8R70
>>131

133 :少年法により名無し:2010/02/10(水) 21:32:03 ID:7PNFup7l0
どっかのサイトで見つけた「利己主義封じの句」コピペOKだと

批判で優位を吠えるは姑息さから
他者の風評をばらまくは卑しさから
隣のする中傷に同調するは不安から
己を尊大だと吠え威嚇するは怯えから
周囲を悪態でつつくは甘えから
そういう慰めを必要とするは弱さから
(まあ、いろいろ辛いのかもしれないが)

印刷して近隣の利己主義者の目に見える範囲に貼りましょう。
自分の戦略を暴露された時、人は己の無防備さに怯えるものだから。

134 :少年法により名無し:2010/02/10(水) 23:04:32 ID:NwNzSnNWO
人の怨みって恐いからね。
どっちが悪いかはいじめに至るまでの経緯が色々あるだろうから一概には言えないけど、
怨まれるリスク考えるといじめはしないほうが良いと思う。
怨みかって殺されるリスクも考えて、それでもいじめたいなら仕方ないが…


135 :少年法により名無し:2010/02/11(木) 03:25:03 ID:xF9rimBC0
運気にも影響するよな。
それまでツイテたのに人生うまくいかなくなったり
人間の集合無意識はあるとおもう
ヒトの恨み買うと、いやヒトだけじゃない、多分動物の恨みも
運が悪くなる。
人生にケチがつきはじめる。


136 ::2010/02/11(木) 21:42:43 ID:qzsOIWbi0


137 :少年法により名無し:2010/02/12(金) 00:38:06 ID:lWGJEfm70
いじめられる奴が悪い
そういえば、忘れられるならば、気が楽になるならば幸せだな

自分が正しければ、いじめられない自信あるのかな
いじめらたら自分が悪いんだろ、自分が悪いからいじめられるんだろ
そんないじめられる自分を許すような奴は、許せないだろ
許せない奴を、どうするんだ!

138 :少年法により名無し:2010/02/12(金) 00:42:03 ID:lWGJEfm70
いじめられる奴が悪い
そう云えば、忘れられるならば、気が楽になるならば幸せだな

自分が正しければ、いじめられない自信あるのかな
いじめらたら自分が悪いんだろ、自分が悪いからいじめられるんだろ
そんないじめられる自分を許すような奴は、許せないだろ
許せない奴を、どうするんだ!

139 :少年法により名無し:2010/02/12(金) 01:09:56 ID:yRIrCdiV0
http://skm.vip2ch.com/-/hirame/hirame080025.jpg


140 :少年法により名無し:2010/02/12(金) 01:45:22 ID:JWsY4+Jk0
IDと書いた年月日を逆算させると…





















抜き取れる


141 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/13(土) 23:56:31 ID:8pgfHN+P0
            __,,..、、- - - .、、...,,___
       ,,、‐''"~ ̄            ̄``''‐、、
     /                      \
    /                         ヽ
   /                           ヽ
   /  / ~~` '' ‐- 、、 ,,__   __ ,,..、、 -‐ '' "~~\  ヽ
   |  /    __           ̄       __   ヽ  |
  .|  {  ´   ‐- ....__    __... -‐   `   } .|
  .|  〉,,・^'' - .,,      ~  i ~    __,,.- ^`・、.〈  |
./ ̄|  /,/~ヽ、  `'' ‐--‐ ,.| 、‐-‐'' "~   _ノ~\,ヽ | ̄ヽ
| (` | / ヽ,,_____`‐-、_、..,,___ノ八ヽ___,,.._-‐_'"´___,, ノ ヽ .|'´) |
| }.| ./'   \二二・二../ ヽ  / ヽ、二・二二/  'ヽ | { |
.| //| .|          / |  |. \         | |ヽヽ|
.| .| | .|        /    |  |.    \       | | | .|
|ヽ.| |      /     .|  |.     ヽ      .| .|./ .|
 |  .| |     /      |  |        ヽ     |  | /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヽ .| |    /       .|  |       ヽ    |  | /  |  恒例の
  .ヽ.| |    /     '二〈___〉二`       ヽ   |  |./  <  チョコの日がくる
    | |          `-;-′         |  |     |  虫歯かな
     iヽ|.      ,,... -‐"`‐"`'‐- 、、     |/i       \_________
     |  ヽ     /...---‐‐‐‐‐----.ヽ    /  .|
     |   ヽ.    ,, -‐ ''"~ ~"'' ‐- 、    /   |
    .|    ヽ         !          ./   .|
    ,,|     ヽ.         |        ./     |、
    |\.     ヽ            /     /.|
   .|.  \.      ヽ、____   ___/    /   .|
   '     `            ̄ ̄       ´     '

142 :²:2010/02/14(日) 03:56:16 ID:FfgxR7VlP
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/youth/1241961706/365

143 :非番計缶と計札系迷探偵暴走時間じゃね。:2010/02/14(日) 23:08:35 ID:Kesr6QM+0
おちつけ。。。。 ↑ 重複してるぞ。   おっと。なにか柵がしかけられてるのかなw

144 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/14(日) 23:22:18 ID:t42jh6TR0
            __,,..、、- - - .、、...,,___
       ,,、‐''"~ ̄            ̄``''‐、、
     /                      \
    /                         ヽ
   /                           ヽ
   /  / ~~` '' ‐- 、、 ,,__   __ ,,..、、 -‐ '' "~~\  ヽ
   |  /    __           ̄       __   ヽ  |
  .|  {  ´   ‐- ....__    __... -‐   `   } .|
  .|  〉,,・^'' - .,,      ~  i ~    __,,.- ^`・、.〈  |
./ ̄|  /,/~ヽ、  `'' ‐--‐ ,.| 、‐-‐'' "~   _ノ~\,ヽ | ̄ヽ
| (` | / ヽ,,_____`‐-、_、..,,___ノ八ヽ___,,.._-‐_'"´___,, ノ ヽ .|'´) |
| }.| ./'   \二二・二../ ヽ  / ヽ、二・二二/  'ヽ | { |
.| //| .|          / |  |. \         | |ヽヽ|
.| .| | .|        /    |  |.    \       | | | .|
|ヽ.| |      /     .|  |.     ヽ      .| .|./ .|
 |  .| |     /      |  |        ヽ     |  | /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヽ .| |    /       .|  |       ヽ    |  | /  |  もらったよ
  .ヽ.| |    /     '二〈___〉二`       ヽ   |  |./  <  残ったチョコは
    | |          `-;-′         |  |     |  またこんど
     iヽ|.      ,,... -‐"`‐"`'‐- 、、     |/i       \_________
     |  ヽ     /...---‐‐‐‐‐----.ヽ    /  .|
     |   ヽ.    ,, -‐ ''"~ ~"'' ‐- 、    /   |
    .|    ヽ         !          ./   .|
    ,,|     ヽ.         |        ./     |、
    |\.     ヽ            /     /.|
   .|.  \.      ヽ、____   ___/    /   .|
   '     `            ̄ ̄       ´     '

145 :ƒογ:2010/02/23(火) 23:39:36 ID:7m01s1sQP
>>134-135
いつも、ごちそうをごちそうとして、味わえないという問題の原因は本人にある。

146 :少年法により名無し:2010/02/24(水) 14:31:32 ID:TG/9SmDj0
ムカつくからいじめられるんだよばーか
早く氏ねwwww

147 :º ◆O7RrEoFTOWAT :2010/02/28(日) 13:00:46 ID:TXnaabkj0
>>144
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/youth/1241961706/369

148 : 【CORPS:0】 ◆US0mlmnoMI :2010/03/06(土) 10:58:11 ID:HZ64FmPOP
》架空の敵を作り出し、特に敵対意識がなかったにもかかわらず、洗脳から一週間後には口角泡を飛ばしながら叩き出しているんだな。
》優越感が生き甲斐だから俺にとってはその優越感は死活問題。結局その劣等感から逃げるための人生。
何というか、いつも本当の意味では精神年齢が、成長できなかったことに柔軟性のない原因があるらしい。

149 :¹:2010/03/07(日) 01:35:41 ID:yE0Ux5o30
»http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E5%BE%8B%E7%A5%9E%E7%B5%8C%E5%A4%B1%E8%AA%BF%E7%97%87
»http://www.heartclinic-yokohama.com/kokoro/byouki/tips1.html
»http://ameblo.jp/vailside/entry-10212517309.html

»860 :少年法により名無し:2010/03/07(日) 01:07:33 ID:A7drUzUFO
»上から目線でした、すいません

150 :全人類に警告:2010/03/07(日) 17:19:09 ID:V1+j/7oh0
あまりの巨大さゆえに「獣」とよばれている巨大コンピューターがある。

EECの主任経済分析学者のエンリック・エンデマン博士は、
次のような発表を行った。

「すでに世界中のひとりひとりにコンピューターによる
番号の割り当てを開始する準備ができており、
その番号には6ケタの数を3つ組み合わせたもの、
すなわち18個の数字を使う予定です」

カナダのコンピューター科学者パトリック・フィッシャー博士の、
そのブリュッセルのコンピューターについてのショッキングな報告である。
「来たるべきカードがもう一枚ある。
そのカードはもうできあがっている。
あなた方と私は、一つまたは複数のキーでこのコンピューターに
つながれる。
そのキーのなかには私たちの社会保障ナンバー、
車の運転免許番号、出生証明番号、パスポート・ナンバー、
クレジットカード番号などが打ち込まれる。
すでに職業、年収、毎年の税金、住所などの変更のすべてが
記録されているからです」

一枚の世界共通カードによって、世界の人々はそのブリュッセルの
コンピューターで管理される。
そして、すでにその情報は入力されているのだというのだ。


151 :倍力 ◆OKPOWERBy2 :2010/03/10(水) 04:59:26 ID:4puNKz9EP
自分のことを平然と、すり替えたり棚上げする奴の人生は無謀なものでしかない。
おこがましい⇢みっともない人格が、逼迫から癇癪を起こす。

152 :º:2010/03/11(木) 23:33:07 ID:XNumP5o8P
》架空の敵を作り出し、特に敵対意識がなかったにもかかわらず、洗脳から一週間後には口角泡を飛ばしながら叩き出しているんだな。
》優越感が生き甲斐だから俺にとってはその優越感は死活問題。結局その劣等感から逃げるための人生。
何というか、いつも本当の意味では精神年齢が、成長できなかったことに柔軟性のない原因があるらしい。

153 :少年法により名無し:2010/03/11(木) 23:36:32 ID:l+E9CjEY0
愛子様かわいそうに・・・
どこのガキだよ全く

154 :少年法により名無し:2010/03/12(金) 10:26:30 ID:eXjxacv60
>>153
単に「可哀想」だけで終らせるんじゃしょうがないし、苛めたガキを吊るし上げにしても誰得な話だし。
まず、愛子が学校でどういう生活態度か、周りがどう扱っていたかから考えないと。
大人が「愛子様、愛子様」と呼んでたら、そりゃ苛められるし、それで愛子が当然みたいな態度なら
そりゃ苛められる。
子供に皇族の立場とか、関係ないからな。

155 :少年法により名無し:2010/03/12(金) 13:01:41 ID:C7gUSUfx0
根本的な解決法は病気を治す事だけ。


先天性なら永遠に治らないだろうけど。

156 :少年法により名無し:2010/03/17(水) 00:54:32 ID:JMaRZsgI0
>>154
関係あんだろうが
赤ちゃんじゃねぇんだから

だいたいお前呼び捨てすんじゃねぇよ
お前、皇族とは何か勉強してこいよ


157 :倍力 ◆OKPOWERBy2 :2010/03/17(水) 06:29:12 ID:OynDi9hWP
嫌がる閉塞感というか、皺寄せを喰らうことになる危険が危ない不陰気(蟠る左ハンドルみたいな執念深い冒涜やら出鱈目と妄想など)というか、原因を自分で作っていると言われていない。

158 :倍力 ◆OKPOWERBy2 :2010/03/17(水) 06:34:30 ID:OynDi9hWP
>>144
自律神経失調症などの精神病それらの精神病は何か。

159 :少年法により名無し:2010/03/17(水) 07:55:48 ID:wixhTwHp0
>>156
子供には立場なんか関係ないし、今更「愛子さま」もねぇな。右翼じゃあるまいし。
子供相手にヘコヘコしてると、アーチャリーみたいなことになるだろ。
ガキはガキらしく、友達作って一緒に遊ぶ環境を作ってやる事が一番だし、
そこに順応出来る人間性を身につけなきゃ、愛子のためにもならない。
馬鹿は適当に奉り上げる対象を作って踊ってりゃ気が済むんだろうが、
その結果が今の苛めなんだから、少しは足りない頭で考えてやれよ。


160 :少年法により名無し:2010/03/17(水) 09:20:41 ID:A0ltSuYx0
>>156は元イジメラレッコのネトウヨだろ。

161 :少年法により名無し:2010/03/18(木) 02:43:45 ID:RvtKrsct0
>>159
お前、愛子様に面と向かって呼び捨てできんの?
まぁ、皇族の歴史も知らない低俗な奴に何言っても無駄だな。


162 :少年法により名無し:2010/03/18(木) 04:06:20 ID:H5faB8g2O
いじめに関するよくある勘違い
183:03/17(水) 23:44 aeVzBu4pO
イジメをやる子は、イジメという行為が自分の価値を下げるっていう基本的な事を理解していない。
その経験やレッテルは一生背負うもんだ。
「罪」として、イジメで人を苦しめたという事実を、死ぬまで背負わなければならない。
この点を、幼いうちから教育側や親が強く教えるべき。
しかしイジメられた子においては、その苦痛を乗り越えて先に向かう権利がある。
ましてイジメられた事実に、卑しい事など全く無く、イジメられた子に落ち度なんて発生しない。
人間関係のトラブルの解決方は、イジメる以外にいくらでもあったはずだ。
それを「いじめ」という、もっとも卑劣な部類の方法で抑えようとした側に、落ち度があるのは明確。

163 :少年法により名無し:2010/03/18(木) 07:08:51 ID:1lrHAGEF0
いじめられる奴が悪いという人は自分がいじめられたことのない運の良い人間。
自分の身に同じことが起きたら嬉しいですか?
良く出来た人間は相手に不満があっても言葉や行動に出さない。
いじめられる事に快感を覚える人なんて聞いたことがありません。

164 :少年法により名無し:2010/03/18(木) 15:14:42 ID:D5D6yelE0
いじめられないようにする手段が存在するのであれば
その手段をとらないのは本人や親が「無能」

いじめるヤツは絶対悪だが、上記の「無能さ」を揶揄する
意味で「いじめられる側も悪い」と言ってしまいがち

俺は上記のような広義での「いじめられる側にも責任が」
というのは間違いではないと思う


165 :少年法により名無し:2010/03/18(木) 16:02:18 ID:r3/EHzkJ0
人種差別もある意味いじめだと思います。差別される側が家畜のように扱われ
、おもちゃのように殺されたとしても、無能であり、殺される側にも責任が
あるのでしょうか?

166 :少年法により名無し:2010/03/18(木) 16:50:15 ID:D5D6yelE0
人種差別だろうがなんだろうが「回避できる手段があれば」
と書いてあるだろうが

アパルトヘイト制度下などのどうしようもない状況下で当時の
黒人に「無能」などとは誰も言わん

しかも南アは自分たちが決起して差別(いじめw)を無くしたんだぞ 
制度的にはな

167 :少年法により名無し:2010/03/18(木) 17:13:01 ID:TOvhdMya0
問答無用でいじめられる側が絶対悪
なのに>>163>>164みたく
まるでいじめる側にも非や責任があったようにみせる馬鹿どものおかげでややこしくなるんだよねー
そうやって人のせいにして楽しい?まるで観念みたいだよ?

>>165>>166
馬鹿じゃないの?w
なんでだろうねー。どうしていじめと他の問題を一緒にしたがるのか
そこまでして被害者面したいんですか?みっともない
それに無能な奴は最初から無能なんてことはここのコテ見たらわかんだろ
改善とか言ってるのみると馬鹿らしく思える

168 :少年法により名無し:2010/03/18(木) 17:42:08 ID:PYKGcvuH0
>>167
いや、流石にそこは逆だろ。
苛める側が絶対悪。
ただし、苛められる側にも非や責任がある。
それを苛められる連中が何も問題は無いみたいなことを言うから話がややこしくなる。


169 :少年法により名無し:2010/03/18(木) 18:02:05 ID:D5D6yelE0
>>167
まずちゃんとアンカーふれよw


170 :少年法により名無し:2010/03/19(金) 08:51:59 ID:4SzYlaS50
イジメには必ず理由があるはずだ。
理由がなければ生じない。
結果、イジメた側が100パーセント悪い。


171 :少年法により名無し:2010/03/19(金) 09:27:51 ID:hO414tyg0
>>168
はぁ・・・いじめられる奴がいるからいじめが起こるんだろ?
そんなことも考えられないほど頭が悪いの?
だからいじめられる奴が悪いんだろこんなもん常識だ
小さいころお前も親からも教わっただろ

>苛める側が絶対悪。
>ただし、苛められる側にも非や責任がある。
だからさぁなんで虐める奴に責任かぶせちゃうわけよ
お前もややこしくしてるだけじゃねーか
いじめは全ていじめられる側が悪い
スレタイ通りこれが正論だ
まぁ別にわかりたくないならわからなくてもいいよ

172 :少年法により名無し:2010/03/19(金) 09:34:08 ID:hO414tyg0
>>170
ハイハイ。いじめられっこ君のお得意の責任転嫁つまり人のせいってことですか^^
もう春休みの時期だし>>170のようないじめられっこの消防が出てきてもおかしくないかw
お前に言っておく、今すぐ考え直せ
いじめはいじめられる奴が悪い。これは社会常識っていうんだよ?
わかるかい?社会人になってこんなこと言ってたら恥ずかしいよ^^
それにニュー速でいじめ関連スレが立てば9割が「いじめられる奴が悪い」というレスで埋まる
残りの1割はいじめられっこ(観念君)のレスだけどw
このようにいじめられる奴が悪いって言うのは日本国民の総意なんだよ。わかったかい?

173 :少年法により名無し:2010/03/19(金) 09:34:41 ID:yPySS/4n0
>>171
良し悪しで言うのなら、相手が馬鹿だろうが猿だろうが観念だろうが「苛めは悪い事」
ってかさ。
お前、昔、苛められてたろ。
あえて常識外れな事を書いて、「苛められる奴が悪いと言う奴は馬鹿」みたいな、
キャラクターを作ろうとしてるのがミエミエ。
何それ。観念辺りへトスでも上げてるの?俺を叩いてくれみたいな。


174 :少年法により名無し:2010/03/19(金) 10:17:42 ID:Kx336V1D0
>>164
だな
いじめるヤツは人の痛みが分からない「馬鹿」
いじめられて手をこまねいてるのは(特に親)「無能」
現実的に「善」「悪」で括る道徳論などとっくに超越してるのに
分かってねえバカ大杉w


175 :少年法により名無し:2010/03/19(金) 11:45:41 ID:4SzYlaS50
限度を超えたらそれは虐めではない。
人を死に追いやったなら
当然、殺人に値するのではないのか?

172は自分の子供に自分自身の社会常識を植え付けるのかい。


176 :少年法により名無し:2010/03/19(金) 12:32:53 ID:F1STBmvF0
>>173
のび太のくせに生意気だぞ
オレのものはオレのもの
お前のものはオレのもの

177 :少年法により名無し:2010/03/19(金) 15:28:46 ID:hO414tyg0
>お前、昔、苛められてたろ。
>あえて常識外れな事を書いて、「苛められる奴が悪いと言う奴は馬鹿」みたいな、
>キャラクターを作ろうとしてるのがミエミエ。
なんで俺が屑どもと一緒の扱いされなきゃいけねーんだよ
じゃあなに?俺がいじめられる奴を悪いと言っちゃいけないの?違うだろ?
大体なんで観念と一緒にされなきゃいけないんだか・・・

178 :少年法により名無し:2010/03/19(金) 15:38:13 ID:hO414tyg0
>>175
んなもん知らねーよ
死ぬそいつの心が弱いからいけねーんだろ
大体そんなことで殺人になるなら警察、刑務所が足りねーよw
人類全員犯罪者になっちゃうよ?

179 :少年法により名無し:2010/03/19(金) 18:26:12 ID:yPySS/4n0
>>177

ああ、なるほど。
はいはい、解った。


そろそろ観念が出てくるころかな。

180 :倍力 ◆OKPOWERBy2 :2010/03/20(土) 10:59:35 ID:Y2mp/eHmP
>>159
嫌がる閉塞感というか、皺寄せを喰らうことになる危険が危ない不陰気(蟠る左ハンドルみたいな執念深い冒涜やら出鱈目と妄想など)というか、原因を自分で作っていると言われていない。

>>161
腰のない経済感覚のずれとか、蟠る左ハンドルみたいな執念深い冒涜やら出鱈目と妄想など
いわゆる健康食品的な成田離婚的おとぎ話すなわち余計なプライドとは何かということだな。

181 :倍力 ◆OKPOWERBy2 :2010/03/20(土) 11:42:10 ID:Y2mp/eHmP
A( )C=B抜き=ええかっこしいの丸っこい奴…すなわち働いたら負け=観҈念҈は҈具҈現҈化҈す҈る҈ ҈◆҈3҈P҈w҈D҈X҈5҈T҈6҈I҈A

182 :少年法により名無し:2010/03/21(日) 00:54:34 ID:JIAzjGzw0
この「^^」使う奴あいかわらず笑わすなー・・・

ニュー速で国民の総意とかどんだけ浸りきってんだよ。

183 :倍力:2010/03/21(日) 04:18:33 ID:aVh/HUkYP
社会で協調性が大切とはいっても限度あるしな。社会には「協調性」という
言葉を悪用して自分の我侭で人を従わせようとするやつもいるし。必ずしも
大切というわけではない。ただ社会人なら自分の責任と決断によって転職
することも不可能ではないから問題はあまり大きくない。場合によっては
訴えて裁判で徹底的に争うことも出来る。

184 :倍力:2010/03/22(月) 13:14:07 ID:y+o+mVv9P
302 名前: :2010/03/22(月) 13:13:01 ID:iWrbki5h0
正当な理由づけの所為で見苦しい妄想・逃避・棚上げ・癇癪・ストレス・はけ口・PTSD・骨粗鬆症・自律神経失調症など何らかの呪縛に逼られ続ける。

185 :少年法により名無し:2010/03/23(火) 17:27:51 ID:AGpss4vP0
     / ̄ ̄ ̄\   
.    /   ノ' , 、^ヽ \
    /  (●)  (●) ヽ  
    |   ⌒(__人__)"⌒|  はぁ?
    \  、`ー'′ /   
       /⌒ヽ_"ィ´
      ( r.    |
      ヽノノー‐l
.       |__/_/
.       └一'一

186 :少年法により名無し:2010/03/27(土) 17:15:29 ID:y256OZCK0
いるんだよなぁw
リアルじゃ言えない癖にネットでだけはこういう基地外発言する奴がw
いじめられる奴が悪いってテレビで顔と名前を晒して言ってみろよw
自分の主張が正しいと思うなら出来るよな?
話はそれからだ。

187 :少年法により名無し:2010/03/27(土) 18:56:25 ID:Y55HjuSF0
悪いのは明らかに苛める方だが、苛めの原因は苛められる側にも有る、が正しい

188 :少年法により名無し:2010/03/27(土) 21:08:05 ID:ISgh/oKL0
苛められる側に原因があるっていうなら、知ってる原因言えば?


189 :少年法により名無し:2010/03/29(月) 23:11:55 ID:evVVsGtq0
悪いのは明らかに苛める方だが、苛めの原因が苛められる側にも有るケースがある、が正しい

190 ::2010/03/31(水) 06:27:41 ID:EPyjDgalP
いじめる側がいじめをするのは、それが快楽だから。
いじめが起きている状態というのは、いじめる側にとっては不快ではなく快楽なんだよ。
防衛活動としてだけではなく、いじめが楽しいという側面にも注目しないといじめは説明できないと思うよ。
「虐めっこのコミュニケーション能力が低いこと」の原因が親の躾けにあるとは言える。が、「虐めの原因」は親にはない
虐めの原因と他の事象の原因は分けて考えた方がいいよ

上記のように、つまりはイジメは精神論等ではなく、単純な防衛活動の連鎖、又は戦争が発生しているのと
何ら変わらない。
何故それが起きるのかというと、結局の所、

「それをしないと自分がやられる」か、
「対象と私の両方が、相手の事を考えていない時」の2点でのみ発生するのである。

もっと言ってしまえば、「両方が自己中」なのである。
そしてその原因を作っているのは「親」である。

被害者側は、自分を攻撃してくる存在が悪だとばかり主張するが、虐める側からしたら虐められる側が悪であり、
攻撃者側は、自分や仲間を不快にする存在が悪だとばかり主張し、虐められる側がどんな気持ちでいるかは考えられない。

双方のコミュニケーション不足、認識や正義の不一致がイジメを発生させているので、
子どものイジメを無くすには、親が真剣に子どもと向き合い、怒るのではなくどうしてそれをしたのか?という心の動機を聞き、
相手が同じ事をされたらどう思うかと考えさせ、どうすればその不快感を消せるのか?についてまで語り合わないといけない。

しかし、教育現場では「皆と仲良くしましょう」と言いながら「競争で勝ちましょう」と言う矛盾を教え、
大人たちは自己防衛の日々を繰り広げ続ける。かといって、無防備になれば自分がやられるという不信感うずまく社会。
そして2chでは今日も無数のスレで、誰かが誰かを罵っているのである。

以上、これらの理由から、「イジメ」とは自己防衛の一種であるという主張の説明を終わる。

191 ::2010/03/31(水) 06:28:32 ID:EPyjDgalP
問題児扱いと言いましたが、それは虐められてる人が問題児扱いになるという事です。
複数の人間から虐められているので、関係図を書くと騒動の中心になってしまうからです。
そうなると「コイツが騒動の火種か」となり、「お前が騒動を起こさなければいいんだ」と
なります。そして「みんなから見ればお前が異物だからだ。みんなに合わせろ」という意味
の言葉を言います。それが「虐められる側にも原因がある」なんです。
正直、「私がいなければ何も起きなくて平和なんじゃないのか」と、死にたくなります。

それは一見正しいようですが、いじめの理由なんて理不尽な事もあります。最近の言葉で
言えばクレーマーやモンスターペアレントのような物があるんです。
何かの拍子でカメラの撮影に私が写って、それ以来カメラの調子が悪いから弁償しろと
言葉は柔らかいが実際は恐喝まがいの事をしたり。
閉じ込められて、脱出しようとしたら閉じ込めてる側に応援が入り、それが扉のガラス
部分を押したので割れ、怪我をしたのを「お前が逃げようとしたのが悪い」とされたり。
教師や親は、私が外へ出ようと足掻いたのが、彼の怪我の原因になったと。
私は何もリアクションせず、ただ大人しくしていれば良かったんだと。そういいました。

「なんでこうなるんだ」と足掻けば足掻くほど、相手にとっては楽しかった事でしょう。
そして、1対1ならじゃれあい程度にしか見えない事でも、それが10人がかりでやれば10倍
で、やられてる側にとってはじゃれあいでは済まない。でもやってる側はじゃれあい程度
の事しかしていないだろと言う。そしてそれが多数意見。それが悔しかった。
そして、それだから集団いじめは、やってる側の感覚も罪悪感も、少ないみたいです。

192 ::2010/03/31(水) 06:32:50 ID:EPyjDgalP
いじめで、「虐められてるのにも問題がある」というのは
「ネズミが猫に虐められている」という場合には通用しないと思うんです。
「ネズミなのが悪い」となると、その個性を全否定する事にもなりかねません。
それとも、そんな事をいう人は、弱肉強食という競争社会を完全肯定しているという事
なのでしょうか。

いじめは根絶出来るかどうか、に関しては、考え方が違うと思います。
なぜなら、いじめを無くす教育を行っても、無くなるのはそれを行った者だけであり、
毎年新しく入学してくる「教育を受けていないもの」が事を起こすからです。
つまり、教育を行ってる限り増加しないのであって、諦めたら増えてしまうという状況なのだと思います。
イジメとは、自己防衛活動が、人(個人レベル)へ向けられた行為を「イジメ」と表現しているに過ぎない。

虐める側の主張としては、
その対象が「不快な存在である」という、
非常に強いストレス、憤り、怒り、焦り、恐怖を、
長期間、その対象から離れる事が出来ない環境の中で過ごさなければならない状態にある。
本人にしたら拷問を受け続けているような物。

虐められる側は「自分が普通だと思い存在しているだけで虐める側を攻撃し続けている」という事には
一切関心を持たず、自己が攻撃される事のみを主張する。
そのため、「何が問題の原因となっているのか?」という点には永遠に至らないのである。
この「強烈な不快感」は、虐められる側に問題がある時もあれば、
「虐める側の、傷ついている心、又は歪曲した世界観」に原因がある事もあり、
それは2者の主張、存在、理由を詳細に調査しなくてはならない。
(大抵は、片方、又は両方の親が正常な愛情を注いでいないために発生している歪みである事が多い)
表層的な活動だけを見ると、虐める側が悪であるかのように見えるが、
そこまでエスカレートし、ヒステリックなまでの暴走活動、過剰防衛活動をするには、
虐める側も強いストレスを感じ、それがいつまでたっても排除できないために、過激化するのである。
何故なら「早く排除しなければ、自分の精神が崩壊する」とまでの恐怖を感じるからである。

いじめは、過剰防衛活動である。

193 :少年法により名無し:2010/03/31(水) 11:29:31 ID:Y6FkUbAx0
>>188
苛められる奴によって理由は異なるだろうが、まぁ、ウザイ、臭い、キモイが主だった理由だろう。
で、ウザイと言われる理由で、無神経な発言が多いとか、構ってちゃん(観念)とか、常時上から目線で物を言うとか、色々。
臭いは、体臭がキツイという体質的な処から、単に不衛生で臭いとか。
キモイは、容姿、行動、等。
理由が複数である場合もあれば、際立った何かの場合も多い。
更に、総じて言えるのは、これが理由であっても、それだけで苛められるわけではなく、苛められる当人の
著しく低いコミュニケーション能力に問題がある。
他人との距離感を上手くつかめず、苛めが慢性化するまで状況改善が出来ない。
この問題の典型的な現れは「他人に相談が出来ない」とか「他人から守ってもらえる人間関係が作れない」等。
周囲との関連性が希薄で、強制的な苛めという関係以外作れない事か。

最終的には自分の問題だから自分で解決しないと苛めから抜ける手段が「相手が飽きる」以外無いんだが、
まぁ自分の抱える問題から目を遠ざけ、友達でもなんでもない誰かが自主的に助けてくれるのを待っているだけ
みたいな、他力本願の考えの間は、状況改善はしないだろうな。
言い訳するのは勝手だが。

194 ::2010/03/31(水) 19:49:21 ID:EPyjDgalP
いじめをしたら大人になって後悔するぞ。
大人になると自分の情けなさに気がつく。

それに気付いて、一つ大人になるわけだ。
それに比べて苛められていた奴は、被害者意識の方が強いから、一向に成長出来ない奴が多い。
と言うか、まぁそう言う奴だから苛めれていたんだろうが。



195 :少年法により名無し:2010/04/01(木) 11:36:26 ID:MCr3IKRV0
苛めるヤツが最低だろ。
悪くないというのなら 身近に居る人や会社の人、学校の先生に「私はいじめっ子ですが、苛められる方が絶対わるいよね」って
言ってみたらどうでしょ? そこまで自身があるのなら、堂々とお願いしますよ。

196 :少年法により名無し:2010/04/01(木) 12:59:45 ID:YtROFS1q0
いじめ問題についてケータイから投稿できる
匿名掲示板です。
http://mobak.jp/bbs/t.htm?id=10886


197 :少年法により名無し:2010/04/01(木) 16:08:48 ID:C5FuHkna0
>>195
苛める奴が悪いけど、苛められる奴に原因がある。
だから「苛める奴は悪く無い」と言われても「苛められる奴に何も落ち度が無い」と言われても、
両方共「それはない」と答えられる。

198 :少年法により名無し:2010/04/01(木) 16:53:59 ID:MCr3IKRV0
>>197
悪いと思っているなら、それを直せよ。
相手を受け入れようとする気持ちが無いんだな。
受け入れられない・自分に合わないと思ったら深く付き合わなければいいだけだろ?
それをしないで苛めるってのは、自分のわがままを通したいだけだろ?
世の中周りは他人ばっかりだ。自分が気にくわない奴にあったら、そのたびに苛めるって事だな?
自分一人で生きているって勘違いするなよ。

199 :¹:2010/04/01(木) 20:56:42 ID:ItmIiFZTP
>>193

200 : 【N04:0】 ◆N04/HAMETU :2010/04/01(木) 21:03:35 ID:ItmIiFZTP
»いじめを始める人間が「怒る」「不快を発散する」基準てのが
»そばにいる人間やいじめを受ける人間とは本当は違うんだよな
»平たく言えば水をせき止めてる堤防が低いというか

»他人に腹を立てるのにも実際に不快と思った時に
»腹に溜め込まず迷わず相手を責めるのも
»性格といえば妙にいい誤解をする節もあるかもしれないが
»他の人間は受け流すなり我慢するなりわざわざ言わないような事で
»騒ぎ立てて大事にする

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/youth/1268212962/547

201 :少年法により名無し:2010/04/01(木) 21:58:36 ID:e07qI61MP
>>198
そりゃ初めは無表情さ
でも厳しい、ほんとはこんなの全然厳しくないんだよ、厳しい訓練に耐えて頑張ってる内に
感情を取り戻して、表情も戻って
学校へ行く勇気だって出てくるんだよ
強くならなきゃしょうがないでしょ
弱かったら社会でやって行けないんだから
学校のいじめ程度で逃げ出してたらこの先何十年どうすんのって事よ
親御さんだっていつまで元気な訳じゃないんだから
だからみんな家に預けるんでしょ
強くなるためにまず必要なのが、痛みを知る事
体罰ってのは弱い子にこそ必要なわけ
家に来る親御さんみんなそこを勘違いしてる

202 :少年法により名無し:2010/04/01(木) 22:55:04 ID:0iVtFwba0
いじめを自力で克服した奴は克服したこと自体が強みになるだろうし、
そこはいじめられっぱだった奴とは違うかもな。
でもまあひたすら耐える経験も強みにはなるわなあ。

少なくとも、迎合性を身につけていじめをうまく回避した奴はちっとも強くない。
ひたすら加害者であり続けた奴ももちろん強くない。

203 :少年法により名無し:2010/04/02(金) 00:36:20 ID:yC1LOucH0
おそらく遺伝子に刻まれた本能。コミュニティにおける
明確な順位付け。ストレスは、上から下へ。上下の判断
基準は、常識や普通であること。ほとんど宗教の世界。
常識教とでも言うべきか。常識を逸脱するものは、上に
優れていても、その宗教では、下。コミュニティの継続、
維持のためには、そのコミュニティ内の総ストレス量の
調整弁としてのいけにえが必要。そのいけにえを選別す
るための理由が、いじめられる側にはあった。大丈夫で
す、私ちゃんと洗脳されてますから、と言わなかった、
落ち度がある。攻撃は、本能的に、動物的とでも言うべ
きか、行われる。本能に従っているので、日本国憲法な
んて関係ない、私、なんか悪いことしました?当然のこ
としただけですよね。となって、自己を正当化する理由
をあとから探す。攻撃手法は、巧みで、相手を死に追い
やるノウハウが遺伝子に刻み込まれているよう。すべて
は、自分達が生まれてきた理由、つまり、永々と繰り返
されてきた勝利のための歴史。

204 :少年法により名無し:2010/04/02(金) 08:40:32 ID:8Yc0uvai0
>>202
>でもまあひたすら耐える経験も強みにはなるわなあ。

ただ、自分が何で苛められてたのか理解してなきゃ、歪みっぱなしで被害者意識が強く、
逃避と言い訳とその場凌ぎを繰り返す、観念みたいになっちゃうだろうな。


205 :少年法により名無し:2010/04/02(金) 12:04:28 ID:CSchwz2X0
>>204
虐めにまともな理由は無い。
加害者の自己正当化に付き合う意味は無い。
虐待家庭にも子供を虐待する彼らなりのもっともな理由があるだろう。
だが人に暴力をふるってストレスを発散するような人間性に
もう周囲が期待するものは何も無いんだよ。
人として畜生と罵られる行為に手を出してしまった以上
いじめに快楽を感じてしまった以上
人格障害者の仲間入りなんだよ。
人格障害者の放つ言動が自己保身のものばかりで

人格障害者は相手の身になれず相手の心情になれない
共感能力が低いって、ちゃんと研究に出てるから。
だからいじめをした時必ずいじめた相手に原因を押し付けるのも
人格障害者の典型的パターンの内なんだよ。
それを理解してる人にはその手は通用しないよ。
人格障害者クン。

206 :少年法により名無し:2010/04/02(金) 12:15:19 ID:v8SbQ05y0
>>203
>>197の様に悪いと自覚している上での行動。
あなた達は今までどんな人生を歩んで来たか知らないが、ずいぶんヒネクレタ性格になったもんだ。
凄く冷静、だが冷たい心だな。人は生まれてから死ぬまで一生懸命、生きようとする。立ち止まっている人に手をさしのべもしない奴らだな。
そのうち理由も無く そいつを見るなり苛めるんだろう。集団で・・
よかったよな自分じゃなくて。どうする事もできなくて苛められるからな。
俺もよかったよ・あなた達と知り合いじゃなくて。


207 :少年法により名無し:2010/04/02(金) 14:40:13 ID:UoSDZknt0


被害者の嫌われる理由+加害者側の未熟さ+周囲の黙認=いじめ

じゃないか?
どっちが悪いかどうかじゃないだろう。
どれか消去すればいじめはなくなる。


案外いちばん早く消えるのは「周囲の黙認」
そもそもいじめにかかわってると思われるの事態心外だからな。
信用のある子一人が「ちょっとやりすぎな気もするけど・・・。」というだけで、
結構あっさりなくなってしまったりする。

あとの二つは解決はほぼ無理だ。

208 :少年法により名無し:2010/04/02(金) 15:27:33 ID:v8SbQ05y0
苛めは無くならないのは解っている。重大事件でさえ無くならないのに虐めが無くなる筈はない。
最低でも、虐めを苦にして氏んでしまう子供達を1人でも救ってやれないものか?
そんなニュースを見る度、大人が回りに何人もいて、助けてあげられなかったのか?
自分の子供を叱らない親が増えている以上、ますます深刻化するだろう。
自己防衛しかない?周りの大人は黙って見ているしか無いのか?


209 :少年法により名無し:2010/04/02(金) 15:48:14 ID:8Yc0uvai0
>>207
>周囲の黙認

まぁ周りが黙認している理由を考えてみれば、自ずと結論もでるよ。
苛めている奴が、腕力的にどうしても手出しが出来ないケース。
こんなのは、稀だ。
手を出す奴と出さない奴の差は、手を出すか否かしか違いがない。

>「ちょっとやりすぎな気もするけど・・・。」
その後に続くのは「まぁ仕方が無いかな」だろ。

苛められている奴自身がどれだけ現実を否定しようが、2ちゃんで喚こうが、
状況は変わらない。
変えなくていいなら、そのまま勘違いしててokってとこだろうな。


210 :少年法により名無し:2010/04/02(金) 15:50:04 ID:4vKkF33X0
>>204
俺はどっちかっつーと、いじめを克服するために自分を再構築した奴のほうに歪みを感じるがなあ。
まわりにいねーか、なんかズレたまま妙な明るさで全員を味方に引き込もうとする奴?
ちょっと親しくなると親友顔で説教してきたりする(再構築の実績への自負w)のが引くんだが。

211 :少年法により名無し:2010/04/02(金) 19:19:40 ID:rKTqTFcE0
>>207
まぁ>>209みたいな自分のことしか考えないやつがいる限りいじめ解消は無理だなw
お前もその性格直しとけ

212 :少年法により名無し:2010/04/03(土) 13:29:15 ID:0SdvztvE0
>>209

>手を出す奴と出さない奴の差は、手を出すか否かしか違いがない。
周囲といじめる側の差異ってことなら、必ずしもそうじゃないだろう。
「周囲」はいじめられっ子を地獄に落としたいほど憎んでるわけじゃない。
ただ、自分たちとかかわられると面倒だし、テンション下がるし、いいことなさそうだから、
いじめられっ子の世話はいじめっ子たちに任せといて、自分たちは楽しみたいってのが本音じゃないか?

いじめがなくなるのと、いじめられっ子に友達ができることを別問題とするならば、
周囲がいじめられっ子を受けいれられるようになればいじめはなくなる。

でもそれはあくまでも「世話をしてやってる」のであって「友達」ではないのかもな。
「友達」がほしいなら、やはり自分自身が変わるべきだとは思うけど。

213 :少年法により名無し:2010/04/05(月) 22:11:22 ID:yRqzMXZv0
いじめ系スレで「いじめられる側に原因がある」と
何度も強調する人ってただ単にいじめられる側が嫌なんだろうな、と推測できる。
逆に嫌いでもなかったら、なんでそんなに強調するのかがよくわからない。

214 :倍力:2010/04/06(火) 00:46:49 ID:Ij2TnzoAP
»586 :少年法により名無し :sage :2010/04/03(土) 21:31:56 (p)ID:vCM38NAPP(2)
»言葉をこねくり回して終わらせないうちは自分は負けていないと言える
»基本ドローに持ち込む、と   陰にこもった論戦術だよなあ・・・・
»
»587 :少年法により名無し :sage :2010/04/04(日) 13:33:19 (p)ID:PS5MxOLdP(2)
»んで、ここで持論展開してるお前らは、お前らのいう「言葉で云々」に当たらないのか?
»現場も見ずに、現場を体験せずに、ネット上で言葉だけ吐いてる奴みたいなのが多いのが諸悪の根源だろ?



215 :倍力 ◆OKPOWERBy2 :2010/04/06(火) 01:01:42 ID:Ij2TnzoAP
҉>>205
҈>>209


>>203>>200
それは甘えが原因する辛気臭いストレスだが、我武者羅なだけとかなどでもある。

216 :少年法により名無し:2010/04/07(水) 06:04:00 ID:/vW/uTdYO
いじめられる奴っていうか、なんかやることなすことすべてが気に入らないっていう奴いるよね。
ウマが合わないというか…
他の人がやってもなんとも思わないのにそいつがやるとムカつくとかね。


217 :無間 ◆MUGENMXQLY :2010/04/10(土) 02:25:08 ID:RHDmjXUuP
615 :少年法により名無し :sage :2010/04/07(水) 14:56:35 ID:Ja95kF/U0
無償労働させる方法:たこ部屋、脅迫、いじめ、ストレス。何にでも使えるストレスという便利な言葉には注意
http://testdonetest.blogspot.com/2010/04/blog-post.html

いじめられるのは恥ずかしい、という感覚で隠される重要なノウハウや知識
http://testdonetest.blogspot.com/2010/04/blog-post_07.html

218 :少年法により名無し:2010/04/10(土) 22:14:15 ID:xfTlFPi/0
>>216
すごく理解できる。
そこでできるだけかかわらないようにする人といじめっ子にわかれるんだな。

219 :少年法により名無し:2010/04/11(日) 13:12:19 ID:Qa5X6lKmO
出る杭は滅多打ちにしてでも切り倒してでも消すって本能みたいなもんが日本人にはあるからなぁ。
いじめられる人は半端に出過ぎてるから悪いんじゃない?
それが目につく気にくわないなどのいじめ原因になる。
いじめられないようにするにはまわりとなるべく合わせるか、いっそ手出し不可能なくらい突き抜けちゃえば良いと思う。
まあ突き抜けていじめられないようにする方法は一部の根性と才能がある人にしかできないがww

220 :少年法により名無し:2010/04/12(月) 12:54:26 ID:MKcOmLEkO
まあそんなわけで低レベルな迎合性こそ最高のいじめ対策っつーつまらん結論になっちまうと。

221 :少年法により名無し:2010/04/13(火) 15:27:30 ID:dFga+hW+0
いじめているやつが悪いと言うのはいじめられているやつの言い訳。
いじめられているやつが悪いと言うのはいじめているやつの言い訳。
お互いがお互いを認めない限りいじめはなくならない。
だからいじめているやつが悪いと主張しているこのスレッドは『無駄』ではない。
しかし効率がいいとも言えない。
お互いが分かり合える別の道を探すべき。

とはいえこれもただの意見です。
この意見は違うのではないかと思う方はスルー、もしくはご自分の意見をどうぞ。

222 :少年法により名無し:2010/04/13(火) 19:47:51 ID:cVuMXh9hO
東京医薬専門学校でいじめ?
4月なのにもういじめられてる→本人に問題あり
実名?、写真付き
http://c.2ch.net/test/-/news4vip/1271144068/



223 :少年法により名無し:2010/04/13(火) 22:37:05 ID:f7DsnhiQO
自分が嫌いな奴がいじめられてたら見て見ぬふりするよ。
ボコボコに殴られてたり何万も金を巻き上げてたら、いじめる奴にやり過ぎじゃね?くらいは言うけど。
見て見ぬふりもいじめだと言うなら自分はこれまでに相当いじめてきた。

でも…自分の嫌いな奴が避けられてたり何か責められてる(原因はやられてる方にあり)と
ざまあ、と思う。

224 :◆ALERT67ZFM :2010/04/14(水) 23:59:13 ID:bpRpYs+KP
三人のうち一人が、贅沢をしたいので、かげでそのふたりがそういうことをうわさする。

たとえば不良というのは何かというと、あの分不相応のことで、親が、ある程度成人の子にいうことで
子供という言葉のあやじゃないけど。


ベラベラ喋るとに対する感想がある。
キャッチボールのことで、会話とベラベラはキャッチボールの会話でベラベラという。
ベラベラというのは派遣体質でしかない。何で派遣体質が、あかんのやということがある。

その不良とか派遣とか、その方向じゃないからさぁ。

225 :少年法により名無し:2010/04/15(木) 16:41:57 ID:7hBoxP0U0

いじめられっ子の男の子が、世の中に復習する動画を5分割してupしましたよー

特捜最前線 新宿ナイトインフィーバー http://www.youtube.com/user/tokusouYOSHINO

226 :少年法により名無し:2010/04/19(月) 11:26:13 ID:B+wUyZYqP
>>221
差別って意味わかってる?
差別ってのは、差の無い対象に差をつけた扱いをする事。
対象に差があって、その差異に応じて扱いを分ける事は「区別」と言うんだよ。
お前といじめっ子は同じじゃないだろう。
どこが違うのか良く考えてみな。
どこをどう直せばみんなと同じように扱ってもらえるのか。
人と同じに扱われたいのであれば、差別するな!と他人に求めるのではなく
人と違う所はどこなのか、それを正しく認識して自分が変わる努力をしなきゃ。
もちろん人と違う所は個性でもあるんだから必ずしも変える必要は無いんだよ。
でもその場合は個性に応じた「区別」がなされる事も受け入れる覚悟が必要なんだ。
世の中どっちも自分の都合のいいようになんてそんな我が侭は通らないんだよ。

227 :少年法により名無し:2010/04/19(月) 18:36:00 ID:VP6HaTO10
>>226
だからいじめられる奴だけ変えても意味ないんだよ
両方変える必要がある。
苛められる側だけ変われはそれこそわがまま。
なぜ変わればいじめがなくなるとわかっているのに
苛められる側の限界は聞かず変われと言い
苛める側の限界はすんなり聞き、変わらせようとしないのか
お前がいじめる側よりなのか?

228 :少年法により名無し:2010/04/19(月) 23:51:21 ID:VeHFTwlz0
区別するなって話じゃなく、傷つけるなって話だろ。
キモい奴をキモさに応じて虐げることが許されるわけがない。キモかろうとウザかろうと虐げるな。
いっぽうキモい奴がキモさに応じてモテないのもまた当たり前の話。
同じ区別でもやってることが違う。区別だ、いや差別だという問題じゃない。

>>226に限らず、(相手がどうであれ)やっていいことと悪いことがあるという基本を踏み外してる奴が多いな。


229 :少年法により名無し:2010/04/20(火) 23:11:46 ID:EuX6YPBJ0
いじめられる奴を人より劣っている、未熟ってことにどうしてもしたいんだろ。
レス見る限りいじめられる奴を見下してるからよくわかる。

230 :少年法により名無し:2010/04/22(木) 07:35:09 ID:dlHoMb7Q0
僕は小さい頃から裕福な家庭で上品に育ってきたので、
いじめをする人の気持ちがよくわからん…

231 :少年法により名無し:2010/04/23(金) 12:11:33 ID:UO49xLBPO
DQNはチョソばっかし。
いじめをやるのはチョソと層化が大半。
それにのせられていじめに加担する奴は馬鹿。

232 :少年法により名無し:2010/04/24(土) 01:04:26 ID:uVZ0hcHB0
>>223
そうやって自分の中で正当化できるから
人生が楽しいんだろうね、羨ましいよ。

233 :少年法により名無し:2010/04/24(土) 01:22:20 ID:uVZ0hcHB0
相手の存在を肯定できる程の器がないからいじめが起きる。
嫌いなら関わらなければいいだけなのにわざわざ関わろうとする。
自分の嫌いな部分を他人に投影するから何もかもが悪く見える。
マイナス感情を自分で処理できないから他人で憂さ晴らしをする。

そんなのに付き合わされるのは誰だってウンザリだろ。

234 :少年法により名無し:2010/04/24(土) 18:39:41 ID:4oXlhOmc0
関わらなくていいとか能天気かつ無責任な奇麗事は
社会である程度上に行けば言ってられなくなるんだがな・・・・・・

もちろん器の大きさは大事だし、短気は損気だけど
黙認・肯定することによってもしも実害が出てきた場合は
相応の責任だって問われる。
人格だって疑われるし。上に行くほど不作為の罪は重いんだ。
正攻法の通じない奴相手に秩序を守るためにはやむを得ないことだってある。

「他人のことで」叱られたり、罰せられたりするような立場にない人間は何とでも言えるよ。
もちろんただの八つ当たり等は論外だが。

235 :少年法により名無し:2010/04/24(土) 21:33:01 ID:3uIVxWPr0
>>234
まぁ正論だが、社会の仕組みを子供に長々と伝えても難解で理解はできないだろ。
それにその理論は、仕事・部下のミスの責任の取り方で苛め問題とは無関係のものだし。
だから子供のうちは「かかわるな」など安易なものでいい。
まだ社会で上の立場でもないのだから。

236 :少年法により名無し:2010/04/25(日) 11:01:48 ID:9gqusenrO
まったくだ。正攻法をわきまえてるガキなんてどれだけいるんだっての。
まずは「気に入らない物とでも共存できるようになりなさい」だろ。

237 :少年法により名無し:2010/04/26(月) 00:39:01 ID:zc/qyMruO

結論。

いじめが完全になくなるなんて100%無理。
大人が正しい解決策を見出だしても、それが全て子供に理解されこと自体がありえない。つまり討論するだけ無駄。

一つだけ言えるのは、いじめられる側になってしまったら人生終了。(中には成功する奴もいるが極わずか)


238 :少年法により名無し:2010/04/26(月) 02:34:47 ID:8OmgmleB0
ズレてんなー・・・・
いじめが完全になくなるかの話なんか誰もしてねーよ。

防犯が議題だと「完全無犯罪国家建設は不可能であります」とか言い出すわけか。
馬鹿は人を疲れさせるなあ・・・

239 :少年法により名無し:2010/04/26(月) 10:13:53 ID:1wc5g0xy0
>>236
「気に入らない物とも共存できるようになる事」と「他人に不快な思いをさせない事」だろうな。
気に入らないからとボコボコにしていいわけじゃないが、寛容さを押し付けて我侭放題も許される話じゃないし。
社会生活の上での協調性を、苛める側、苛められる側の双方が持つべきなんだろ。本来は。

240 :少年法により名無し:2010/04/26(月) 10:56:26 ID:8OmgmleB0
いじめる側の動機が「不快さ」であり、その不快さの落ち度がいじめられる側にある(つまりデブだ、ブサだ、ガリ勉だ、万引きチクった等の理由が含まれない)
場合の話だな、それは。

いじめる奴は盗む奴と同じ意味でダメな人間であり、ダメな人間ほどつまらん理由で不快だ不快だと言いたがり、
そして募った不快さを「正当化できそうなポイント(相手がいつどこでウソついたとか、なんかあいつ空気読まないとか)」に
収斂させて自分や第三者を欺こうとするもんだ。
わざわざ「いじめるからにはそれなりの理由があるんだろう」なんて善意たっぷりに想定してさしあげる必要はない。


241 :少年法により名無し:2010/04/26(月) 12:48:05 ID:1wc5g0xy0
>>240
>相手がいつどこでウソついたとか、なんかあいつ空気読まないとか

それが事実としてあるなら、欺くとかは無いんじゃね?
苛められる奴の悪い癖は、「相手が悪い」事を、「自分も悪い」事に対して、自己弁護に使う事だと思う。

言ってしまえば「両方ダメ」なわけだし。

242 :少年法により名無し:2010/04/26(月) 18:04:40 ID:Unop3Hvk0
いじめられる側 鳩山由紀夫
いじめる側 小沢一郎

こうすりゃわかりやすいだろ。

243 :少年法により名無し:2010/04/26(月) 19:58:35 ID:8OmgmleB0
>>241
それを欺くを言わないとしたらそうとう甘いな。
俺は自分の中に「嫉妬」や「異物排除の衝動」や「醜い者へ嫌悪」があることを知ってるし、
それを制御しきれなかったとき、制御できなかった自分をつい許してやりたくなることも知ってる。
相手に何らかの落ち度を見つけて「あいつがああなのが悪いんだ」ってな。
それを欺瞞と呼ばずに済ますようなダメ人間にはなりたくない。つーか、なりやしない。

244 :少年法により名無し:2010/04/26(月) 22:40:20 ID:Rwuy3owZ0
>>243
>「嫉妬」や「異物排除の衝動」や「醜い者へ嫌悪」
これと
>相手がいつどこでウソついたとか、なんかあいつ空気読まないとか
これは別の話じゃなくね?

「嘘をついた」と周りに話している場合、笑えるネタ的な嘘というより悪意のある嘘、若しくは自己弁護の嘘だろうし、
「空気読まない」というのは、協調性の無さや性格の悪さからくる周りへの不快な言動、行動からくる話だろ。
それなら「あいつがああなのが悪いんだ」と言う話も一理ある。
勿論、それで虐めていいという免罪符にはなりえないけど、同時に虐められないから、悪意のある嘘も、空気の読めない言動や
行動も許されるという事でもない。
>>240に書かれた「相手がいつどこでウソついたとか、なんかあいつ空気読まないとか」と言う行為が、事実としてあるのなら、
虐めにまで発展していいわけじゃないが、嫌われる事は仕方が無い。
そういった「事実」があった事を前提として話をしているのに、「欺く」って言うのは、いつのまにか事実を脳内で虚実に変換して
いるわけだから、言い訳にしても程度が低すぎる。メンヘルっぽい。


245 :少年法により名無し:2010/04/26(月) 23:51:39 ID:8OmgmleB0
「嫉妬」や「異物排除の衝動」や「醜い者へ嫌悪」ってのは
「デブだ、ブサだ、ガリ勉だ、万引きチクった等」に対する感情を言ってんだぞ。
そういう自己弁護しようのない動機を、相手の落ち度とも言えちゃいそうな動機で包み隠して
「こっちです、こっちがメインなんです」ってのが欺瞞だっつってんの。

つーかあんた、いじめっ子が「あいつがああなのが悪いんだ」って言ったら「一理ある」とか思うわけか?

246 :◆ALERT67ZFM :2010/04/27(火) 02:26:55 ID:NqVnxjB7P
ダメージの問題に一概している。

247 :少年法により名無し:2010/04/27(火) 12:35:44 ID:m54ZjtEs0
>>245
>「こっちです、こっちがメインなんです」

メインがどっちかなんて、言われてる側が整理して聞けばいいわけで。
実際、空気読めない上に嘘つきなら、結局はどっちもどっちだろ。

>「一理ある」
内容によっては、あるんじゃない。
そもそも、>>240で言われている、
>「正当化できそうなポイント(相手がいつどこでウソついたとか、なんかあいつ空気読まないとか)」
これが事実だという前提条件での話なんだから、苛められている理由は、デブでブサだからじゃないわけだしな。
要するに嫌われているからデブブサを弄られてるんだろ。
デブブサ叩きも当然ダメだが、「苛めはダメだから」と言う事が、空気読めない言動、行動に対しての免罪符にはならない。
ケースバイケースだから、全てがそうだとは言わないが、少なくとも>>240の話は、どっちもどっちだな。

勿論、「空気読めない嘘吐き」が事実でないなら話は別だが、今のところ「それはメインではない」と言ってるってことは
違うワケでは無さそうだし。

今から「それは事実じゃない」と、話を変えてみるか?
それならそれで、やっぱり嘘かと笑い者になるが。

248 :◆ALERT67ZFM :2010/04/27(火) 22:26:17 ID:NqVnxjB7P
>>106

249 :少年法により名無し:2010/04/27(火) 23:43:17 ID:qh68cd3+0
>苛められている理由は、デブでブサだからじゃないわけだしな。

おいおい、理由はたった一つって決まりなのか?

>要するに嫌われているからデブブサを弄られてるんだろ。

あー、「デブやブサなだけじゃいじめられるわけがない」って前提なのか。
ほんとにいじめっ子を信じてあげてんだなあ・・
少年犯罪の記事にある「●●されたのでかっときてやった」とかいうのも
「そうかあ、●●されたことが原因なんだね」って考えてあげちゃうんだろうな。

バカはイカレた銃みたいなもので、いつでも暴発できる状態で「何かのハズミ」を待ってるんだ、と俺は思うが。

>勿論、「空気読めない嘘吐き」が事実でないなら話は別だが、

要するにあんたはいじめっ子に対して、その自己弁護に注意深く耳を貸してやり、検証してやり、
被害者にも問題があると分かったときには「一理ある」としてさしあげるわけだな。
でも被害者の自己弁護に対しては、被害者にも問題がある場合には「免罪符にはならない」と切り捨てるわけだな?

250 :少年法により名無し:2010/04/28(水) 09:18:58 ID:uMiT6N4s0
苛める奴Aがいて、苛められる奴Bがいて、第三者のCが居る。
BとCは、デブでブサ。
Bが必死に「デブでブサだからって苛めていいのか」と訴える。
それをCが「違うんじゃね?」と思っている。
現状Aの回答待ち。
そんなとこ?

以前「俺が馬鹿にしていた奴が、俺を苛めるようになった。周りは助けてくれない。
周りが助けるのは当たり前だし、苛めは苛める奴が悪い」
と、変な事を言ってた奴がいたな。コテハンで。


251 :少年法により名無し:2010/04/28(水) 11:11:31 ID:KmGY0IiX0
>>250
それ釣りだから相手しなくていいよ。
てか、その話題持ってくんな。
せっかく自分の立てたスレに隔離されてくれているのに
このこと知られてまたこっちに戻ってきちゃったら困るから。

252 :少年法により名無し:2010/04/29(木) 21:14:48 ID:NX6we/BIO
自分が嫌いな奴に仲良くしようみたいに持ちかけられて、遠回しに断ったり避けたら逆恨みされて
つきまとわれてたことがある。はっきり言ったら言ったで展開は同じなような気もする。

普通に事務的に会話するには別になんでもないけど話も合わないし、一緒にいたくはないんだよね。
一方的な好意は迷惑。それなのにいじめられたとかほざく奴もいる。

253 :少年法により名無し:2010/04/30(金) 02:33:30 ID:R53xNdPE0
ひどい、イジメの話。
俺は、工業高の時、汽車内で勉強してたら目をつけられ、100人
からイジメに遭い、自殺させられそうになったよ(進学高、工業高の奴から。
場所は、鹿児島県の加治木町、霧島市周辺)。このあたりの住人は、99%が無学、高卒
三流私立大卒の地。
もし、女に生まれてたら強姦レイプだったと思う。
命からがら、工業高から国立高専に編入し、国立大学に編入したよ。
俺をイジメやつは、高卒で就職か、福岡あたりの私立大に進学したようだ。
もともと高卒や、私立大に行くゴロツキだからしかたないが。

254 :少年法により名無し:2010/04/30(金) 19:14:53 ID:segRrJ3B0
>>252
それ苛められる側が何もしないから悪いと同じように
はっきり言わず、いつまでも遠まわしにして何も対処しなかったお前が悪い。
はっきり言えよ情けねぇ。

255 :少年法により名無し:2010/04/30(金) 21:32:27 ID:juYyme1N0
同意

256 :少年法により名無し:2010/04/30(金) 21:33:16 ID:JJa1F4dk0
はっきりと遠まわしでどっちが恨まれるかって
そりゃ場合によるに決まってるだろ。はっきり言わないからどうとかいう話じゃねえし
そもそも「いじめられる奴が悪いか」の話題でもない。他でやれ。

257 :少年法により名無し:2010/05/01(土) 01:15:39 ID:KtEydxBB0
>>256
わかったからそんな怒んなよw
てか>>252で自分から「苛められる奴が悪いか」とは無関係の話題振ったのお忘れで?

258 :少年法により名無し:2010/05/01(土) 01:52:18 ID:tFjwRNT40
お忘れも何もなあ・・

お前はあれか、「ごめんくださーい、こんな夜中にTVがうるさいですよ!」って関係ない家におしかける人か。

259 :少年法により名無し:2010/05/01(土) 11:00:16 ID:KtEydxBB0
どうしたらそんな変な解釈ができるのかw

わかったからもうこの話題ここで終わりにしような?
お前の不幸自慢に突っかかった俺が悪かったってことでいいから。

260 :◆ALERT67ZFM :2010/05/01(土) 12:03:02 ID:R6yx5oT1P
基本的にケースバイケースという結論だけは避けられんと思うが
少なくともどう楽観的に見た所で
いじめる側がやめればそれで終わる話は実際の件数の中でも
半分以上だぞ自分から絡んでいくんだから大抵の場合

こうしてまた、話はリセットされていくのか。
そんなに現実逃避を続けたいのか。


めんどくさいから、スレの頭から全部読んでくれ。
事件を起こす奴が確かに悪いが、無差別攻撃で無い以上、原因がある。
第三者から見れば大体理由は解るが、当事者だけが被害者意識を盾に、
現実逃避を繰り返しているだけ。
事の良し悪しを問えば苛める方が悪いが、原因は苛められる方が作っている。
改善したいなら、両者の問題を解決していくしかない。

261 :少年法により名無し:2010/05/01(土) 12:08:10 ID:tFjwRNT40
うわ、こんなティッシュ一枚程度の韜晦でもダメなのかw
分かったよもう・・・

人違いです。

262 :少年法により名無し:2010/05/01(土) 21:20:45 ID:oDtlzk1j0
>>260
同意。
苛めの原因が、苛められる奴にとっちゃ気の毒な話(身体的特徴や家の事情)もあるが、原因は原因。
勿論、自業自得の分も含めて。
解決したければ、誰が悪いじゃなく、どうすれば苛めが無くなるかで考えないとな。
「苛めを止めれば解決」とか、アホ丸出しの回答じゃなく。


263 :少年法により名無し:2010/05/01(土) 22:42:39 ID:tFjwRNT40
加害者が統一基準で動いてるなら
「その基準を避けりゃ被害も避けられる」って話になるが、
じっさいそうじゃねえんだからな。

あのバカこのバカいる中で、全てのバカからの攻撃に備えたディフェンスの話なんてアホくせえよ。
実効性ある話としては「いじめられやすいキャラ」を具体化した上で「そうならないこと」を考えることになるが、
それはもう「清潔さを保ちなさい」「嘘や自慢など、他人を不快にさせる言動を慎みなさい」くらいのもんで、
それで防げるいじめなんて少数だと俺は思うがな。
あとはまあ「ひたすら迎合性を身につけなさい」だが、いじめを避けるだけが人生じゃないので
そこに使う労力は他にあててほしいってのが正直な感想だ・・・

ぶっちゃけ>>260の言う話はこんなとこで終わりじゃねえの?

264 :モンブランX ◆uKou9PtDtg :2010/05/01(土) 23:25:56 ID:BGY/k0m00
いじめってのは日本社会システムのなかの一つにすぎない
つまり必要悪である。

人は生きる為に他の生物を殺し、咀嚼して排便して生きていく。
社会構成も同じ、弱いものを強いものが支配し、管理している。

社会システムでの排便に類するのがイジメになるのさ


265 :ダンスの時間だ。:2010/05/01(土) 23:43:21 ID:/GcDWdgb0
その強いものは?  弱い時代に その強いものの尻をなめたわけだ。

ようするに 雑魚とっ。  さぁ。。。  上へあがるための試練の時間だ。

266 :少年法により名無し:2010/05/02(日) 09:40:39 ID:jkONSaas0
どうせ一生いじめられ続けるんだからさ
ぐだぐだ言ってないで早く自殺すれば?

267 :少年法により名無し:2010/05/03(月) 01:43:50 ID:EsUY87Sz0
べつに自殺しなくても、歳くうほど周囲も大人になってくんだから悲観するこたない。
大人にも好き嫌いはあるが、いじめなんかやらかす奴は少ないぞ。
もちろん絶滅はしないので、いじめられにくい環境を選べ。

1.より大人の多い場所に行け。いじめなんぞやらかすのは精神的に未熟で抑えのきかない奴だ。
2.忙しい場所に行け。いじめなんぞやらかすのは暇をもてあましてる奴だ。
3.キツい場所に行け。いじめなんぞやらかすのはエネルギーをもてあましてる奴だ。

268 :少年法により名無し:2010/05/03(月) 11:15:27 ID:5jCNc2Pw0
共存困難な問題ある手合いを排除して平和を取り戻した経験あるんでね。
当然ながらその手段は排除という目的のためであり、目的は達成され目標は消えたのだから状況は終結した。
だれかをいじめたくてやったんじゃない。そいつがもたらす苦痛から逃れるにはもうそれしかなかったんだ。

他スレ見つけた元苛める側の人のレスだけど
やっぱどっちも自己正当化に必死なんですね。
ソイツが苦痛を与えたから仕方なかった。だから俺は悪くない。と

こういう自分の非を認めない人間にはなりたくないとつくづく思ったわ。

269 ::2010/05/04(火) 12:51:40 ID:rg+mTwYiP
基本的にケースバイケースという結論だけは避けられんと思うが
少なくともどう楽観的に見た所で
いじめる側がやめればそれで終わる話は実際の件数の中でも
半分以上だぞ自分から絡んでいくんだから大抵の場合

こうしてまた、話はリセットされていくのか。
そんなに現実逃避を続けたいのか。


めんどくさいから、スレの頭から全部読んでくれ。
事件を起こす奴が確かに悪いが、無差別攻撃で無い以上、原因がある。
第三者から見れば大体理由は解るが、当事者だけが被害者意識を盾に、
現実逃避を繰り返しているだけ。
事の良し悪しを問えば苛める方が悪いが、原因は苛められる方が作っている。
改善したいなら、両者の問題を解決していくしかない。

>>262
うわべだけで誠意のない懇願すなわち今すぐ困っている人は縋り付くという。
そして間違いなく足を引っ張る。それには何かがある。

>>266
それこそが、不良の泣言ではないかな。

270 :通りすがりの名無し:2010/05/04(火) 16:40:48 ID:APliXGlO0
世の中、弱い者が強い者にすがりつく
その考えから見つめ直そう。
いじめっ子だって、理由がある。
いじめられる子にも
それなりの事情があるはず。
いつか、いじめのない世界が来ればいい。

271 :少年法により名無し:2010/05/04(火) 17:56:25 ID:5qqZBEVQ0
いじめっ子
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=6673909
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=23034921


272 :反・権謀術数:2010/05/05(水) 02:23:18 ID:9lO/2Equ0
エゴイストの詩

・他人を害して喜ぶのは、自分が強いと勘違いして安心したいから。
・風評をばらまいて自分に有利にしようとするのは、実力がないから。
・隣がやる中傷に同調するのは、仲間はずれがこわいから。
・悪ぶって見せるのは、見下されてイジメを受けるのが怖いから。
・自分がえらいと誇張したがるのは、バカにされたくないから。
・自分がすごいんだと吠えて威嚇するのは、怯えてるから。
・腕前でなく話術で語るのは、自分が劣ると知っているから。
・一人で行動を起こせないのは、臆病なので他人の陰に隠れたいから。
・ウソを仕方ないと言って用いるのは、己が信用に値しないと分かっているから
・被害者だと騙るのは、世論を味方につけたいから。
・詭弁が達者なのは、それだけ失敗を重ねてるから。

自分の都合のためにヤンキーになる奴はいても、人のためにヤンキーになる奴はいない
この句をハガキに書いてイジメてる奴に送れば、たぶん効果あるだろう。
見栄と体裁にこだわる奴は、自分にマイナスなイメージが付加される事を極端に恐れる。
上記の範疇から抜け出せない自己を理解したら、沈黙する以外にはない。
精神的な苦痛に対し、イジメる側の人間はイジメられてる奴と比べて極端に脆いしな。

273 :少年法により名無し:2010/05/05(水) 08:55:33 ID:4JvA9kZR0
21世紀にもなって未だにいじめを存在論の観点から捉えている化石のような人間が居るスレはここですか?

274 :少年法により名無し:2010/05/05(水) 11:13:15 ID:X0mRyemA0
じゃあもうさあ、
選挙カーではマニフェストを読み上げるだけにしてくれよ、
しゃべったこととマニフェストを首っ引きでチェックしなきゃいけないじゃん。

「今のはマニフェストに明記されてないから嘘なんだな」とか考えながら演説聞けと?

275 ::2010/05/05(水) 14:59:58 ID:3uVgLdS2P
>>270
何故か自分気取り自分を表現することは自由だが、リスクに追われる者はリスクを追うものであるらしい。
こだわらず妥協しないから勿体付けても、同じ計算ミスを繰り返すだけ逼迫とか圧迫感を伴うという様にリスクではなかろうか?。

»人と狼と教育 の話なんだけど…
»それは「『虐めをせずにやり過ごす方法』がインストールされてない」とか、あるいは
»「調和を考える部分がアンインストールされてしまっている」と考えようというもの。
»例えば、昔に虐めをしていた人が、虐めをしなくなったとしたらその理由は何だろう?
»それによってどういう考え方が生み出され、虐めと言う行動を選択しなくなったのか?
»そういう方向からの検証も必要かと…というもの。

»あ〜、でもこれって日本での概念だと教育って言うより『躾』の話かなぁ…
»道徳とか公共性とか。お隣の国の習慣とかもサンプルにして考えると…ねぇ(苦笑い

276 :◆R...../mNw :2010/05/05(水) 15:13:31 ID:3uVgLdS2P
»物事を単純化させることは良いことだが…多分それだけでは自分の限界を「すぐ」に超えてしまいます。
»下心とか分不相応=黴菌 その言葉はダメージのある言葉または意味何が接合してるねん?。
»上から目線の言葉で、それそのものが、喧嘩を売っていることである。分不相応の状態の奴は如何やねんと。
»その奴が存在するという定義で、分不相応が不良?不良の意味はチンピラではないけど不良は不良であると。
»当てはまる人に直球で言う言葉ではない。すがっていうことじゃないのかなと。
»自分は負けてない間違ってないって方へ持ってってって‥論破は無理に遊ばれてはいないだろうな
»話を意地からつなげて終わらせない事で、後進してふざけているから終わらないよずっと
»噛み合わなかろうが感情的になろうがお互い極力真面目に話をしてたら
»片方が自分の言い分が通らないからキレたりゴネたりしてるだけ臼取り分不相応事で ある程度成人の子にいう
»たとえば不良というのは何かというと、金にガツガツしている場合ではない。
»怒ることで、かかわっていく意味まで持って帰って高いローンを組むやつも
»その男の勝手で、そうやって発散する。
»いや、自分自身のレスすらも自分自身で理解出来ない阿呆というべきか
»いじめっこにはね、自分の快楽状態が普通の状態で、少しでも嫌な事があると平気で攻撃するという
»ヤツラが居る。自己中心的なヤツラが。
»最初の嫌悪感の原因がそちらにあっても、嫌悪感を持たせたからって攻撃対象にするの。
»本当のいじめっ子ってのはね、こっちが一時停止で止まった所に後から突っ込んできて
»「何も来ないんだから止まる必要なんてねえだろ。見ろ、俺の車。どうしてくれる」という始まり方なんですよ。
»そこで対応がうまく出来なかった者は、それ以降金品を要求されるような対象にされ…
»あるいは警察(実際は教師や親)が出てきて裁かれたら、「お前のせいで怒られた」と逆恨み。
»自殺するまで追い込んで、自殺しようものなら「あ、逃げた。バンザイ、俺の勝ち」なんです。
»泣き寝入りしてくれれば、自分の我侭が通った事になる訳ですから。

277 :穿 ◆Cen.tric.. :2010/05/06(木) 23:33:33 ID:dIBJMXWCP


278 :少年法により名無し:2010/05/07(金) 08:10:26 ID:SSXQAJxa0
★署名活動
http://www.shomei.tv/project-1090.html
http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=1090
※このURLを知人・友達に紹介しましょう!
※新ドラえもんが気に食わない人は署名に参加しましょう!!

279 :神念:2010/05/08(土) 21:54:21 ID:BOHHIeVDP
>>275-277

280 ::2010/05/13(木) 02:35:02 ID:bfx/6TbfP
ftp://すなわち今すぐ困っている人は縋り付くという。
ftp://うわべだけで誠意のない懇願らしい。
ftp://そして間違いなく足を引っ張る。それには何かがある。

いつも  される方にも、原因があるらしい。
自分にとって、そんな都合 いいことがあるとは想っては(Xわ)いない。

テキトーでよかったですか?といわれて、そのカタカナの方の適当でもいい場合って、余りないよな。

»>最初の嫌悪感の原因がそちらにあっても、嫌悪感を持たせたからって攻撃対象にするの。
»概念レベルでは分っていて、上手く言語化できていないというケースも考えられますが、
»感情を想起することと、攻撃する事は別の事象ですからね。攻撃を止めてもらうように、責任という概念を
»使って、行動を変えようと仕向けても、結局全てはその人の自由なのだと思いました。

懸念したり妥協することで、経済概念すなわち分不相応にならないような常軌を構築させますよね。
自由の範囲を如何にしたいかは本人の勝手だけど危険要素を伝えてくれるという意味だけはあるかなと思いましたね。
しかし、求めてもいないことになってしまうものですね。

»何を責任とするかでは感情を相手の所為にして攻撃したからといって
»感情に自己責任が取れていないという事にはならないんじゃないかと思います。

簡単なことではないけど、すぐにかえられない若しくは予想外なことの方が多そうですね。

281 :少年法により名無し:2010/05/13(木) 18:31:00 ID:F7kWnPr30
よくしゃべる障害者が多いな。ここは。

282 :少年法により名無し:2010/05/13(木) 21:08:17 ID:tcdvvOg30
実社会では会話する相手いないから

283 :少年法により名無し:2010/05/13(木) 21:56:55 ID:0CUy9oNy0
正直な感想、長文書かれても読む気しないわ。全く。
だって本当に長いんだもの。

284 :少年法により名無し:2010/05/14(金) 01:37:56 ID:b7moXcn40
コテハンって頭ン中妄想だらけの引き篭もりばっか?

285 :少年法により名無し:2010/05/14(金) 07:17:51 ID:/D4MHuWh0
なるほど、単純馬鹿ばかりだな。
こんなに勢いよく釣られてくれるんならコテも食いっぱぐれないな。

286 :少年法により名無し:2010/05/14(金) 09:55:34 ID:e+qUaKcW0
>>284
特に必要も無いのにコテを付けてるような奴らだからな。
自己顕示欲が異常に強いのに、外部との接触が少ないんだろ。

287 :少年法により名無し:2010/05/14(金) 11:01:34 ID:LHE1xqVY0
いじめる語らいながらいじめ合うことの不思議さ

288 :不良:2010/05/14(金) 11:21:05 ID:sq6HqWsZ0
お前ら

学校行けやぁーーー

289 :◆CHARGEwQMI :2010/05/14(金) 14:10:15 ID:uKLTu8TwP
»自分は負けてない間違ってないって方へ持ってってって‥論破は無理に遊ばれてはいないだろうな
»話を意地からつなげて終わらせない事で、後進しているから終わらないよずっと
»噛み合わなかろうが感情的になろうがお互い極力真面目に話をしてたら
»片方が自分の言い分が通らないからキレたりゴネたりしてるだけ臼取り事で
»たとえば不良というのは何かというと、あの分不相応のことで、親が、ある程度成人の子にいうことで
»金にガツガツしている場合ではないという本当の意味があるのではなかろうと思われる。

年間通して、生活に困るぐらいなら自分の水準をさげるけど、急がばまわれというか。

»攻撃の理由がなんであろうと、その理由は少なくともその者の中では攻撃するだけの理由になりえているという事です。
»>世の中には、ターゲットにされる奴と
»>されない奴がいる。何が違うかを考えれば、少しは光が見えるだろう。
»»被害者意識と、現実逃避、他力本願。
»»誰かが何とかしてくれるまで、自分では何もしないでいれば、自分が何が悪いのか考えずに済む。
»>苛められる奴は、苛められるべくして苛められるわけで、苛められないように努力出来る奴は、
»>そもそも苛められるような事はない。
»例え相手がケンシロウだろうと苛める事は可能だと思います。
»苛められるような事がない人でも苛める事は出来ると思います。
»その結果返り討ちにあおうと、苛めにくいと感じようと苛めるかどうかを選択し実行しているのは苛める側だと思います。
»苛める側がいじめを実行した結果。ターゲットにされた者、されなかった者が脳内に誕生するのではと思います。
»ターゲットにされる者とされない者。これは未来を予知できる能力でもないと分らないのでは?と思いますね。

人生勉強というか、凄いことなんですね。

290 :◆CHARGEwQMI :2010/05/14(金) 14:13:21 ID:uKLTu8TwP
965 :少年法により名無し :sage :2010/04/17(土) 10:53:53 ID:L418AfY+0
ここの住人は「コイツ(いじめられっ子)に手を出さずに我慢できる奴は凄い。尊敬に値する」と思った経験ない?


経済感覚のずれとか、蟠る左ハンドルみたいな執念深い冒涜やら出鱈目と妄想など
いわゆる健康食品的な成田離婚的おとぎ話すなわち余計なプライドとは何かということだな。


965 :少年法により名無し :sage :2010/04/17(土) 10:53:53 ID:L418AfY+0
ここの住人は「コイツ(いじめられっ子)に手を出さずに我慢できる奴は凄い。尊敬に値する」と思った経験ない?

>>965
無いな。
「手を出さない」のが普通だ。
我慢以前に、相手にしない。
視界に極力入れない。
何を言ってきても、適当に聞き流す。
我慢する状況すら作らないから。

291 :◆CHARGEwQMI :2010/05/14(金) 18:24:45 ID:uKLTu8TwP
http://yy68.60.kg/test/read.cgi/tetugaku/1245436472/

292 :少年法により名無し:2010/05/14(金) 20:45:09 ID:FjIRItAx0
人は生まれながらにして 能力や容姿に差がある。
自分が 運良く まあまあに生まれたからといって いじめをするやつはくずだ。

293 :◆CHARGEwQMI :2010/05/14(金) 22:29:01 ID:uKLTu8TwP
http://yy68.60.kg/test/read.cgi/tetugaku/1273816247/

294 :少年法により名無し:2010/05/14(金) 23:53:57 ID:b7moXcn40
>>292
容姿のせいで皆から嫌われてるのか、気の毒に。

295 :少年法により名無し:2010/05/15(土) 06:13:35 ID:/JhAxhb90
>294 人権侵害そのものの発言。

296 :少年法により名無し:2010/05/15(土) 12:20:16 ID:q9k2ohAb0
平行線の話に閉口、どちらも好きにすれば良い。

297 :少年法により名無し:2010/05/15(土) 16:56:02 ID:/JhAxhb90
いじめの為 学校や職場に行けなくなる人もいる。
人権を守るのは国民の義務。

298 :少年法により名無し:2010/05/15(土) 17:36:25 ID:HYH96qB10
そんな個人的な事自分で解決出来なくてどうする?

299 :少年法により名無し:2010/05/15(土) 19:25:51 ID:/JhAxhb90
相手がやるのに個人的?バカ?

300 :少年法により名無し:2010/05/15(土) 20:17:14 ID:IY9uiMar0
わからない奴、わかろうとしない奴になにを言ったって無駄。

301 :少年法により名無し:2010/05/15(土) 20:58:55 ID:/JhAxhb90
わからない奴、わかろうとしない奴?勝手に決めるな!

302 :少年法により名無し:2010/05/15(土) 21:41:34 ID:HYH96qB10
>>300
確かに。
誰かが助け、守って呉れるのが当然なんて甘えてる奴には永遠に分からないだろう。

303 :少年法により名無し:2010/05/15(土) 21:57:24 ID:IY9uiMar0
うーん・・・
俺は ID:HYH96qB10 にいったつもりなんだが
どうやら双方に語弊を招いてしまったようで

304 :少年法により名無し:2010/05/15(土) 22:01:05 ID:IY9uiMar0
おっとまた間違えてしまった
正しくは ID:/JhAxhb90に向けたレスです。

305 :◆CHARGEwQMI :2010/05/15(土) 22:45:18 ID:Omngj+ryP
人は、人として教育されてこそ人になる。
狼に育てられた少女は、人になることは出来なかった。

いじめをする人間は、いじめが出来てもやらないように育てるべきだった。
(『いじめが出来ない』ではない。そこのところは省略)

チューリップの花をへし折る馬鹿が出始める季節だが、チューリップに非は
あるのだろうか?「弱いくせに目立つから」というのは正当な理由なのか?

観念とかいう者の理論だが…
「虐める側には理論が通用しない」と言いつつ、理論を展開するというのは
どういう意味なのだろうか?
つまりだ。彼の理論は虐められる側や周囲を納得させるための物であり、
現在虐めをしている側に向かっての物ではない。
1をよく読み返してもらいたい。一見すると正論のようだが、実は
「虐められる側だけが悪いのではない。だが『虐める側が悪い訳でもない』」
「虐める側は哀れな存在だ」となっている。
そして『虐められた側は被害者だが、虐めた側も被害者である』という感じだ。
…。私が思うに、これはかつて虐めをしていた自分を、現在の思考能力でも
「自分は悪くなかった」と正当化するための自慰行為ではないだろうか?

306 :◆CHARGEwQMI :2010/05/15(土) 22:46:18 ID:Omngj+ryP
いじめられる人ってなんで
いじめられないようにする努力をしないんだろう?

被害者意識と、現実逃避、他力本願。
誰かが何とかしてくれるまで、自分では何もしないでいれば、自分が何が悪いのか考えずに済む。
楽をしようとするから余計にしんどくなる輩について
金にガツガツしている場合ではないという本当の意味があるのではなかろう親が、ある程度成人の子にいうことと思われる。
自分は負けてない間違ってないって方へ持っていっていてて‥潤うことはない。
話を意地からつなげて終わらせない事で、後進している分不相応のことでしかない。
たとえば不良というのは何かというと、キレたりゴネたりしてるだけ臼取り事で、未来的には絶対に噛み合わないらしい。
苛められる奴は、苛められるべくして苛められるわけで、苛められないように努力出来る奴は、
そもそも苛められるような事はない。

苛めが可能だから苛めるのではない。
苛められる理由は「弱いから」じゃなく「嫌われ者だから」
事実から目を背けても状況は変わらない。
誰も助けてくれない理由を考えな。

307 :少年法により名無し:2010/05/15(土) 23:26:15 ID:UqCXXgcb0
>>306
>いじめられる人ってなんで
>いじめられないようにする努力をしないんだろう?

自分で答えだしてるじゃない。

>>305
>人は、人として教育されてこそ人になる。
>狼に育てられた少女は、人になることは出来なかった。

苛める人間が苛める人間として育ったように、苛められる人間も苛められる人間になるように
育っているんだよ。
本人や親の意図は置いといて。


308 :少年法により名無し:2010/05/15(土) 23:29:23 ID:IY9uiMar0
コピペ貼りつけている変なコテに構わない方がいいよ

309 :少年法により名無し:2010/05/16(日) 01:31:46 ID:MtroN29l0
構ってもらわないととんでもない事仕出かさないからヒッキーは構ってやった方が良いよ

310 :少年法により名無し:2010/05/16(日) 04:14:07 ID:AjsM7Z190
虐められる方が悪い訳がない

原因があったら虐めてもいい、と主張する奴は
「鍵が開いている家があったら空き巣に入ってもいい」という理屈と同じレベルだ。


女性をレイプして逮捕された強姦犯罪者がこういう言い訳をしたとする
「俺がレイプした女は露出度が高い服装をしていた。そんな服装をしている方が悪い」
これで犯罪者側の理屈を正しいと思う馬鹿は居ないだろう。


被害者側に例えどれだけ原因があったとしても、悪行が許される訳ではない。
まず加害者が居て被害者が生まれるんだという事を忘れずに。

311 :少年法により名無し:2010/05/16(日) 11:27:04 ID:7WDI/dHu0
>>310
同意。
苛められる原因があっても、苛めていいわけではない。

が、苛められている奴は、自分に原因があることを自覚した方が良い。
露出度が高い女をレイプしてもいいなんて法は何処にもないが、レイプされた原因は
露出の多い服を着ている事だからな。最低限の防衛意識を持てという事だ。


312 :少年法により名無し:2010/05/16(日) 19:18:27 ID:wHeBleDa0
容姿とか 知的レベルとか 生まれつきのものはほとんど変えられない。

313 :少年法により名無し:2010/05/16(日) 23:51:49 ID:MtroN29l0
本当に容姿だけが嫌われる原因だと思う?



実際は容姿や知的レベルは単なる切っ掛けで本当の原因は人格なんじゃないかな?

314 :少年法により名無し:2010/05/17(月) 00:35:26 ID:9clz1coG0
その通り


苛める側の人格が原因で、被害者の容姿や知的レベル、人格はきっかけにすぎない。



315 :少年法により名無し:2010/05/17(月) 07:16:12 ID:s6q0PPyF0
>314 激しく同意。

316 :モンブランX ◆uKou9PtDtg :2010/05/17(月) 10:48:27 ID:Z+3AjuoS0
きっかけってのは原因ですよ。

317 :少年法により名無し:2010/05/17(月) 11:40:56 ID:0YoCyxyU0
いじめるられる奴の弁護をしていた人はいじめる奴の弁護をしてみては?
いじめる奴の弁護をしていた人はその逆を、どう?

318 :少年法により名無し:2010/05/17(月) 12:15:13 ID:9clz1coG0
>>316
不正解

合コン出会った夫婦がいたら、相手を知った合コンがキッカケ、双方の結婚願望と相手を選んだ自分の価値観が原因


319 :モンブランX ◆uKou9PtDtg :2010/05/17(月) 12:27:37 ID:0sisPoB+0
>>318
その説明のどこが不正解になる説明なんでしょうか?

きっかけというのは「あくまでも原因の一つです」

合コンに行くかいかないかを決めた自分の判断が原因です


320 :少年法により名無し:2010/05/17(月) 14:15:44 ID:9clz1coG0
>>319
あ、相手を知ったキッカケが合コンだな。スマソ
結婚はまず相手がいなきゃ(知らなきゃ)できない
イジメも同じく

>きっかけというのは「あくまでも原因の一つです」
何の原因?

>合コンに行くかいかないかを決めた自分の判断が原因です

つまり、知り合うキッカケをつくったのが合コンに行く判断をした本人



321 :少年法により名無し:2010/05/17(月) 14:16:57 ID:9clz1coG0
つまり相手を知った原因は知った本人にある



322 :モンブランX ◆uKou9PtDtg :2010/05/17(月) 15:30:08 ID:0sisPoB+0
>>320
なんかの病気ですか?
知性が凡人よりかなり欠落していますね。

キッカケと言う言葉ははあくまで原因の一つを表す表現の一つにすぎないと言う意味です。

原因=キッカケなんですよ。

これでも意味わかりませんか?


323 :少年法により名無し:2010/05/17(月) 21:00:45 ID:s4GsutMJ0
……現実逃避と思ってくれていいから、いじめられた人間の話を聞いてくれ
確かにいじめられた人間に原因がある場合も多いのかもしれん。
けど、理由なんてほとんどこじつけに近いケースもあるんだって分かってくれ
俺自身、「転校生だから」とか「ガリ勉」とか
「ヘボいくせにいきなりレギュラーとかマジうぜぇ」(サッカー部だった)
みたいな難癖つけられていじめられた。自分で気づいてないだけで
うざい奴だったのかもしれん。けど、体操着を糞がへばりついた便器の中に
捨てられた奴の気持ちってわかるか? いきなり殴られて、殴り返したら
後になって5,6人でボコられた奴の悔しさは?
心身症で朝ゲーゲー吐いてて、遅刻していってたら担任に「遅刻し続けるくらいなら
雰囲気が悪くなるから来ないでくれ」って言われたガキが、「学校行きたくない、
助けてくれ」て言うのはそんなに悪いことなのか?
同じフリースクール行ってた奴ですごく明るい奴いたけど、そいつは友達だった
奴に外履きで顔面踏まれて鼻折ったって言ってた。
長くなったから続く。キモかったらスルーしてくれ。


324 :少年法により名無し:2010/05/17(月) 21:18:32 ID:s4GsutMJ0
続き
高校の適応指導クラス(登校拒否してた生徒のためのクラス)の奴に
親から虐待受けて背中とか頭とかに煙草押し付けられた痕がある奴がいて
そいつはそれ理由にいじめられたらしい(その当時はもう親離婚してたらしいが)
他にも体弱くてよく風邪ひいてた奴とか、○○菌みたいの言われ続けてて
それでも頑張って体鍛えて学校行ったら必死すぎてキモイとか言われたり
普通に○○菌がどうのっつって結局いじめられたらしい。
なにが言いたいかっていうと自らの行いを省みないで
自分は被害者だとしか言わない様な「いかにも」な人もいるんだろうけど
一律に現実逃避って切り捨てるのは酷すぎると思うんだ(この感じ方がいかんのかも知れんが)
あと簡単に強くなれ、とかやり返せっ人はそれをネタに
より酷いことをしてくる連中もいるっているって分かってからいってほしい
長々とキモイ体験談書き込んでごめん


325 :少年法により名無し:2010/05/17(月) 21:41:34 ID:OI7Z8JxQ0
苛められる原因は他人から嫌われる性格

326 :少年法により名無し:2010/05/17(月) 21:57:19 ID:s6q0PPyF0
いじめるやつの方が どう見ても 非人格者!

327 :少年法により名無し:2010/05/17(月) 23:24:04 ID:a92hiP7b0
>>325
そうやって一括りな持論ばかり語ってたら
いつか周りが見えなくなるぞ。

328 :少年法により名無し:2010/05/18(火) 00:15:13 ID:MLor727Z0
>>327
その通り。

>>325
他にも、容姿や癖、生活習慣なんかもある。
嫌われる原因が性格だけとも限らないし、色々複合した原因の場合もある。
大きく占めているのが性格だとは思うが、それだけとは限らない。


329 :少年法により名無し:2010/05/18(火) 07:30:13 ID:ox80pejY0
>>322
うーんその夫婦の結婚の原因のつもりだったんだが
知り合った合コンは結婚の直接的原因じゃないと言いたかった
確かに知り合わなければ結婚はできないが、知り合ったからといって必ず結婚をするわけじゃないだろ?
他に要因がある
それが原因だと

お前は苛め被害者の容姿、知的レベル、人格は、苛める側が苛める原因だと思う?


330 :少年法により名無し:2010/05/18(火) 19:46:48 ID:ox80pejY0
>>323
苛める側は苛めたくてしょうがない
だから苛められる側が変わっても難癖つけて苛める
自分の中にある苛めたい気持ち(原因)が変わらないから



331 :少年法により名無し:2010/05/18(火) 22:31:23 ID:iaIBk343P
所詮世の中ってのは弱肉強食。やられる奴、負ける奴が悪いのさ。

332 :◆CHARGEwQMI :2010/05/19(水) 05:42:04 ID:fIIymjxgP
人は、人として教育されてこそ人になる。
狼に育てられた少女は、人になることは出来なかった。

いじめをする人間は、いじめが出来てもやらないように育てるべきだった。
(『いじめが出来ない』ではない。そこのところは省略)

チューリップの花をへし折る馬鹿が出始める季節だが、チューリップに非は
あるのだろうか?「弱いくせに目立つから」というのは正当な理由なのか?

http://yy68.60.kg/test/read.cgi/tetugaku/1273816247/

観念とかいう者の理論だが…
「虐める側には理論が通用しない」と言いつつ、理論を展開するというのは
どういう意味なのだろうか?
つまりだ。彼の理論は虐められる側や周囲を納得させるための物であり、
現在虐めをしている側に向かっての物ではない。
1をよく読み返してもらいたい。一見すると正論のようだが、実は
「虐められる側だけが悪いのではない。だが『虐める側が悪い訳でもない』」
「虐める側は哀れな存在だ」となっている。
そして『虐められた側は被害者だが、虐めた側も被害者である』という感じだ。
…。私が思うに、これはかつて虐めをしていた自分を、現在の思考能力でも
「自分は悪くなかった」と正当化するための自慰行為ではないだろうか?

333 :◆CHARGEwQMI :2010/05/19(水) 05:44:06 ID:fIIymjxgP
いじめられる人は楽をしようとして、事実から目を背けても状況は変わらない。
苛められる理由は「弱いから」じゃなく「嫌われ者だから」余計にしんどくなる。
いじめられないようにする努力をなんでしないんだろう?誰も助けてくれない理由を考えな。

親が、キレたりゴネる子にいうこととか。
誰かが何とかしてくれるまで、苛めが可能だから苛めるらしい。
ハングリー精神ならびに反骨精神と、金にガツガツしている場合ではない。

後進している分不相応の疫病でしかない。
何か間違えている通り一遍の金平牛蒡それらは不良でネカマということがわかる。
自分は負けてない間違ってないって方へ持っていっていてて‥潤うことはない。

自分の都合がいいようになるという希望的観測をしている場合ではない。
苛められる奴は、苛められるべくして苛められるわけで、苛められないように努力出来る奴は、
そもそも苛められるような事はない。

334 :少年法により名無し:2010/05/19(水) 11:03:16 ID:Dxzdgltc0
いじめる奴はその対象にも原因があると言うが、それは自他の区別ができないだけの話。

335 :少年法により名無し:2010/05/19(水) 21:38:44 ID:VD5n4NZB0
苛める奴じゃなくてもそう思ってるよ。
嫌われるから、友達いないから苛められるし、誰も助けてくれない。


苛めはしないけど、笑って見てるよ。

336 :少年法により名無し:2010/05/20(木) 00:24:47 ID:dAq5yCCn0
なぜ笑うかって、そりゃ単にそいつの中に加害者と同じ質の幼稚な嗜虐欲があるからでしかないが、
それはそれとして、まあ味方が多い奴がそれだけでいじめられにくいってのは当然ある話だ。
ガタイあるやつがDQNに襲われにくいってのと同じでな。

被害者の側に立って防止策を考えるのであれば、そういう結論でもいいと俺は思うが、
ここは客観的な立場から「どっちが悪いんだ」って考えるスレだろ?
そんなんいじめる側が悪いに決まってるわな。

337 :少年法により名無し:2010/05/20(木) 01:14:52 ID:N55NoCOl0
それ以前に嫌いな奴が不幸な目に遭えば笑うだろ


何が悪いって、嫌われる奴が悪い

338 :少年法により名無し:2010/05/20(木) 01:31:47 ID:dAq5yCCn0
おいおい、デブが嫌いな奴がデブを殴ってもそいつは悪くないのかよw

「デブ」を「悪い何か」に置き換えて初めて成り立つ論理だろがそれは。
「悪い奴が悪い」って言ってんのと同じだよ。

339 :少年法により名無し:2010/05/20(木) 03:24:36 ID:N55NoCOl0
好き嫌いの問題、俺は直接苛めてはいない。
直接苛める奴が一番悪いんだろうが、嫌いな奴が苛められてたら「ザマー」と思う。



デブも嫌われたくなければ痩せれば済む。
ブサイクはしょうがないけど。

340 :少年法により名無し:2010/05/20(木) 07:29:23 ID:22aEyqkM0
なにこの厨房みたいな論議

341 :少年法により名無し:2010/05/21(金) 00:48:34 ID:MqetnXBj0
厨房

342 :少年法により名無し:2010/05/21(金) 02:38:48 ID:0pXOs0vH0
>>339
好き嫌いなんか誰にでもある。「嫌い」から「危害」に移っちゃう奴がダメ人間なんだよ。
「欲しい」から「盗む」に移っちゃう奴と同じようにな。

>デブも嫌われたくなければ痩せれば済む。
>ブサイクはしょうがないけど。

そこまで書いといて「ブサイク」を「悪い何か」に置き換えて初めて成り立つ論理だってことに気づかないかね。
ものを考える習慣がないのか?


343 :少年法により名無し:2010/05/21(金) 18:03:02 ID:nYhqj2SQ0
>>337
>それ以前に嫌いな奴が不幸な目に遭えば笑うだろ

あなたのような性格が悪い人と一緒にしないでください><

344 :少年法により名無し:2010/05/21(金) 18:09:23 ID:nYhqj2SQ0
>>339
こいつただ苛められる奴が嫌いなだけだろ。
で、「苛められる原因は嫌われてるから」と全原因は嫌われていると思い込んでしまっている。
周りが見えてないな。原因なんて山ほどあるのに。

345 :少年法により名無し:2010/05/22(土) 15:41:46 ID:JvyxBIf20
友達の一人でもいれば助けてくれるだろ。



イジメがエスカレートするのは友人の一人すらおらず、誰からも忌み嫌われている証拠。
山ほど有る原因の中でも一番の原因はターゲットとされた人の誰からも嫌われる性格。

346 :少年法により名無し:2010/05/22(土) 17:49:24 ID:TRK9GEes0
>>345
助けてくれない理由にも「怖いから」「いじめにかかわりたくないから」など山ほど理由はある。
原因に嫌われているからというのはあるが、なぜそこまで嫌われることに固執する必要があるんだ?
もっと視野を広げてみてはどうだ?

347 :少年法により名無し:2010/05/22(土) 17:57:58 ID:jbEwDZmJ0
>>314
その通り
ブサイクなやつほど
自分には○○があるみたいなこと
いって現実逃避wwwwwwwww


348 :少年法により名無し:2010/05/22(土) 18:01:02 ID:jbEwDZmJ0
自演で〜〜す
いじめられるやつ死ねば(ry

349 :少年法により名無し:2010/05/23(日) 01:02:29 ID:5lqgY3O80
誰かが「あいつ●●でウゼーよな」と言い出したとたんにそいつの「●●なところ」が嫌いになり始める。
迎合性で生きてる奴の特徴だわな。

本人は「あいつはみんなが嫌う●●な奴」と思いたがる(実際に加害者たちは連帯するのでそう信じることも可能)が、
実際にはそいつだけが●●なわけでもなかったり、みんなが●●を嫌うわけでもなかったりする。
そもそもそいつを嫌う感情自体が迎合性から生まれてるんだが、本人はそんなこと認めやしない。
気づいてないし、気づきたくもないんだろ。
誰だって自分は「協調性はあるが自立した価値観の持ち主」なんだと思いたいからな。

まあ全てが自己欺瞞なんだが、自己欺瞞は成功すると自覚を失って「そいつの真実」に化けるので、指摘しても効果がない場合が多い。
もちろん第三者に暴くために指摘はするんだがな。

350 :少年法により名無し:2010/05/23(日) 01:52:35 ID:OS3eJ0jO0
「負け犬の遠吠え」と表現するのが一番あってるスレだな。
せめて噛み付く勇気があれば、違う結果にもなっていたろうに。


351 :少年法により名無し:2010/05/23(日) 02:07:35 ID:5lqgY3O80
俺は普通に善し悪しの分別ある大人として物を言ってるだけだが。

殺人やら何やらのスレでも同じように言うし、俺の他にもごまんと(2chに限らず)いるわけだが、
まさかそいつらに向かって「殺人やらの被害者が遠吠えしてる」などとは言わんだろ。

いじめスレだけ「被害者が吠えてる」と言い張ったって無駄。

352 :少年法により名無し:2010/05/23(日) 02:14:46 ID:qUIZHbpq0
いじめを犯罪にするとかしたらやらなくなるよ。きっと。

353 :少年法により名無し:2010/05/23(日) 02:35:40 ID:9kuy4ZFo0
なぁ教師よ、きっちりイジメ問題に取り組め。相手は人だぞ、じゃがいもじゃねー。
どんな人間にも人格はあり、人権がある。
教師の道選んだからには心の問題もケアしろ。無機質にただ教えてればいいって
ものじゃねぇ
介護職員になった人らは汚物の処理だってやるだろ?それと同じ。
みてみぬふり、自分さえ良ければいいという保身にはあきれるぜ。
不良生徒こわがってんじゃねーよ。威張りちらしてられんのは小学校教員時代までか?
よくニュースであるようだが、わいせつ事件の場合、相談されたら警察に即通報してるよな?
些細な事でも。
イジメだって精神的苦痛は似たようなものだから犯罪扱いしてもいいと思うぜ?
手のかかる生徒だって差別するな、悪質なイジメ続けるやつは、監視し、厳しく注意し、
それでもやめない場合、少年院に行ってもらうよう、極力努めろ
相手はまだ精神の成熟してない子供だ、大人が守って然るべきものだろう
幼い心が傷ついたままでトラウマを抱え苦しんでいく姿を知っていながら、それでもなお
あんた達は知らぬふりをつらぬくのかい?
無視、放置も犯罪教唆だぜ?


354 :少年法により名無し:2010/05/23(日) 02:46:36 ID:UoZ87Zxu0
そんな下らない事自分で処理出来なくてどうする?
学校は学問を教える場。苛めたり苛められたりなんていう基本的な人格は幼少時に家庭で学ぶべき事。
関係無い生徒には時間の無駄。

355 :少年法により名無し:2010/05/23(日) 04:07:30 ID:dkO4SG8z0
明らかな非に対してまっとうな手段(注意・警告etc)を講じても
効き目がないどころか、時間がたつに連れて悪化して
共存どころか秩序維持すら困難になってきた場合などの
心を鬼にして陰湿・残酷な手段に訴えるしかない状況も厳然と存在する。

356 :少年法により名無し:2010/05/23(日) 08:21:22 ID:+qST5K+50
とりあえずお前ら全員が性格悪いというのがよくわかった

357 :少年法により名無し:2010/05/23(日) 08:30:23 ID:+qST5K+50
>>354
>学校は学問を教える場。

それはちょっと違うな。
学問だけ教えるのなら、掃除、調理、裁縫、体育もいらなくね?
それに学校は人との関わり合い、コミュニケーションも学ばせるところだし
学問だけ教えさせるなら別に家庭でも十分できるしね。

358 :少年法により名無し:2010/05/23(日) 19:44:56 ID:vuUNKHBi0
まあイジメなんて早々無いけどな
あってもがきの頃気(幼稚園、小学校低)に食わないやつを仲間はずれにしたりくらい?
いじめなんてあったこともしたことも無いって奴結構多いだろ

物隠しイタ電悪口広めメルイジメ、はては暴行なんてまずありえない
お前らの周りにいる?

359 :少年法により名無し:2010/05/23(日) 22:15:16 ID:5lqgY3O80
>>355
まあ確かに存在するんじゃね?とは思える。
「いじめられっ子がどれだけ努力しても効き目がないどころか、
時間がたつに連れて悪化して
共存どころか生存すら困難になってきた場合」が存在するだろうと思える程度にはな。

そういう状況が相当数を占めると想定するためには、
加害者に「明らかな非」と「そうでない非」を峻別する能力があり、
まっとうな手段を選ぶ判断力と忍耐があり、
かつ些細なストレスで「共存どころか秩序維持すら困難」などという過剰反応を起こしたりしない太さがあることが前提なわけだが、
実際には「分別が足りず、包容力も、ストレス耐性もなく、嗜虐欲が強い奴ほどいじめ加害者になりやすい」という傾向があることは
誰でも認めるところだ。

360 :少年法により名無し:2010/05/23(日) 22:16:12 ID:5lqgY3O80
一応ことわるが、上の「そういう状況」ってのは>>355みたいな状況って意味だぞ。

361 :少年法により名無し:2010/05/23(日) 22:26:20 ID:o/aSHbwR0
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1267630669/12n-14
リンク先にはとても重要なことが書いてあります。

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1267630669/19n-25
聴いてる音楽で偏見もたれる嫌な国。どうにかしたい。

362 :少年法により名無し:2010/05/24(月) 11:09:00 ID:fvGwCRFz0
「そういう状況」でなかったら
シュガー社員の台頭とか有り得ない。
一昔前ならそんな奴が居たら普通に「ちょっと来いや」でボコってシメてる。
少なくともリストラ工作する前には。
特に上が事なかれすぎて現場が一身にそのしわ寄せを受けるのは良くあること。
正攻法で対応しても時間だけが過ぎるのみって分かってるのに
手も足も出ない状況にされてみ?包容力なんて言ってられるか?

363 :少年法により名無し:2010/05/24(月) 12:05:31 ID:fvGwCRFz0
>>355みたいな状況を放置すると
いじめられっ子の真似をやり出す人間が出てくる。
いわゆる「易きに流れる」ということ。
それに対して、体裁にこだわって正攻法以外何の手も打たなければ
生存の危機を迎えるのも時間の問題。

金持ちケンカせずというか事なかれというか親方日の丸って奴。

いじめをやめさせたために
無秩序化、もしくはいじめられっ子の弱者利権支配で崩壊寸前まで行ったら分かる。

364 : :2010/05/25(火) 00:25:06 ID:AgmMhFPx0
物事を単純化させることは良いことだが…多分それだけでは自分の限界をすぐに超えてしまいます。

したごこころ ぶんふそうおう イコールばいきん その言葉はダメージのある言葉または意味
何が接合してるねん?。 上から目線の言葉で、それそのものが、喧嘩を売っていることである。
分不相応の状態の奴は如何やねんと。

その奴が存在するという定義で、分不相応が不良?不良の意味はチンピラではないけど不良は不良であると。
当てはまる人に直球で言う言葉ではない。

余談の話について、前提をいうなら平均をまず、配慮して間違っていることと悪い
方法があるなら何かと思うのは何でもいいわと思っていることで、すがっていうことじゃないのかなと。
その方法はふざけてるということでしかない。


4 名前:餡 ★ :10/05/14 14:55:58 ID:???
>>3
自分は負けてない間違ってないって方へ持ってってって‥論破は無理に遊ばれてはいないだろうな
話を意地からつなげて終わらせない事で、後進しているから終わらないよずっと
噛み合わなかろうが感情的になろうがお互い極力真面目に話をしてたら
片方が自分の言い分が通らないからキレたりゴネたりしてるだけ臼取り事で
たとえば不良というのは何かというと、あの分不相応のことで、親が、ある程度成人の子にいうことで
金にガツガツしている場合ではないという本当の意味があるのではなかろうと思われる。

365 : :2010/05/25(火) 00:25:30 ID:3/2Cw+Zr0
まぁダラダラとした事が起きないようにするのがベストだろう。
その為にも、普段から嫌われ者にならないように、「普通に生活する事」が重要だ。
これが、苛められる奴には一番難しいんだろうけどな。
何が悪いのか、本人が解ってないからな。
いじめられる人は楽をしようとして、事実から目を背けても状況は変わらない。
苛められる理由は「弱いから」じゃなく「嫌われ者だから」余計にしんどくなる。
いじめられないようにする努力をなんでしないんだろう?誰も助けてくれない理由を考えな。
親が、キレたりゴネる子にいうこととか。
誰かが何とかしてくれるまで、苛めが可能だから苛めるらしい。
ハングリー精神ならびに反骨精神と、金にガツガツしている場合ではない。
後進している分不相応の疫病でしかない。
何か間違えている通り一遍の金平牛蒡それらは不良でネカマということがわかる。
自分は負けてない間違ってないって方へ持っていっていてて‥潤うことはない。
自分の都合がいいようになるという希望的観測をしている場合ではない。
苛められる奴は、苛められるべくして苛められるわけで、苛められないように努力出来る奴は、
そもそも苛められるような事はない。

366 : :2010/05/25(火) 00:50:43 ID:swKKAtu00
物事を単純化させることは良いことだが…多分それだけでは自分の限界をすぐに超えてしまいます。
したごこころ ぶんふそうおう イコールばいきん その言葉はダメージのある言葉または意味
何が接合してるねん?。 上から目線の言葉で、それそのものが、喧嘩を売っていることである。
分不相応の状態の奴は如何やねんと。
その奴が存在するという定義で、分不相応が不良?不良の意味はチンピラではないけど不良は不良であると。
当てはまる人に直球で言う言葉ではない。余談の話について、前提をいうなら平均をまず、配慮して間違っていることと悪い
方法があるなら何かと思うのは何でもいいわと思っていることで、すがっていうことじゃないのかなと。
その方法はふざけてるということでしかない。
自分は負けてない間違ってないって方へ持ってってって‥論破は無理に遊ばれてはいないだろうな
話を意地からつなげて終わらせない事で、後進しているから終わらないよずっと
噛み合わなかろうが感情的になろうがお互い極力真面目に話をしてたら
片方が自分の言い分が通らないからキレたりゴネたりしてるだけ臼取り事で
たとえば不良というのは何かというと、あの分不相応のことで、親が、ある程度成人の子にいうことで
金にガツガツしている場合ではないという本当の意味があるのではなかろうと思われる。

367 : :2010/05/25(火) 00:51:49 ID:swKKAtu00
最初の嫌悪感の原因がそちらにあっても、嫌悪感を持たせたからって攻撃対象にするらしい。

»>最初の嫌悪感の原因がそちらにあっても、嫌悪感を持たせたからって攻撃対象にするの。
»概念レベルでは分っていて、上手く言語化できていないというケースも考えられますが、
»感情を想起することと、攻撃する事は別の事象ですからね。攻撃を止めてもらうように、責任という概念を
»使って、行動を変えようと仕向けても、結局全てはその人の自由なのだと思いました。

懸念したり妥協することで、経済概念すなわち分不相応にならないような常軌を構築させますよね。
自由の範囲を如何にしたいかは本人の勝手だけど危険要素を伝えてくれるという意味だけはあるかなと思いましたね。
しかし、求めてもいないことになってしまうものですね。

»何を責任とするかでは感情を相手の所為にして攻撃したからといって
»感情に自己責任が取れていないという事にはならないんじゃないかと思います。

普通の奴は、苛められない努力の必要もなく「普通に生活出来る」だけどな。
苛められない努力が必要な奴は、やっぱり何処か普通じゃないんだろ。

368 :少年法により名無し:2010/05/25(火) 01:29:32 ID:pt0JEb6S0
>>362
俺の抱くシュガーのイメージは、
・ストレスに弱く仕事のキツい部分からは逃げ回る
・ルーズだが自分では普通だと思ってる
・外見や日常のコミュニケーションは普通

いっぽうで、学校でいじめられやすい奴のイメージは
・気が弱く、反発力に乏しい。強く言われるとやってしまう。
・おとなしく、交流によって味方を増やすことが不得意
・外見や所作に特徴がある

ぜんぜん繋がらんのだが。

俺はシュガーを包容せよなんてまったく思わん。社会は生産の場だ。
生産を妨げる奴は矯正せよ、できなければ駆逐せよだ。
だがいじめまで発展しちまうこと自体、現場レベルでの指導力に疑問を感じるな。
ほんとに正攻法の手は尽くしたのかと。
(俺が見たシュガーは立場をなくして辞めていったか正攻法で矯正されたかどっちかだが、
もしいじめまでやって駆逐したことがあったら、そのときは自分の能力にも自信を失ってただろうな)
学校でのいじめもそうだが、正攻法よりいじめの方が楽なんだから、
ガキはほっといたらいじめを選ぶし、いじめを選んだガキが社会に出たとき
シュガーに対して正攻法をちゃんと実践できるとは思わんね。
「●●さんちゃんと仕事してくださいってはっきり言ったのに!」ってそれで正攻法終わりかよとw

まあ何にしてもここは少年犯罪板なので、社会での生産を妨げるという悪であるシュガーへの対処と同列に語るのは無理。
もちろんいじめられっ子がシュガーになる傾向があるなら話は別だが、俺にはまったくそう思えない。
>>363の最後の状況はシュガー天国になった「溶けた職場」を言ってるんだろうが、
学校でそんな状況は成立しえない。
「ダメな子を排除するためならいじめも可」とした場合に「いじめっ子の真似をやり出す人間が出てくる」ことのほうを心配しろ。
ガキによる「ダメな子」の識別なんか信用できやしないし、そもそも学校で「ダメな子」を排除したりしちゃダメ。

369 :少年法により名無し:2010/05/25(火) 04:50:00 ID:5jBr2Pk50
上が事なかれ主義で
一刻も早く矯正が必要な人間を黙認してると
そいつが味を占めてなめてかかるようになる。
「その場にいるうちは辛抱辛抱。家に帰ったらこっちのモノ♪」って感覚。

権限ある立場の人間が対応しなければ
権限のない者が対応せざるを得ない。
そうなると正攻法でできることは限られてくる。
実際に「あいつにどうこうする権限ないしw」と高をくくっていることも多い。
追い出すなりボコるなりすべき所を黙認して現場がしわ寄せを受ける。

ことなかれ主義も一因だな。
いじめは良くないが、奇麗事にこだわって崩壊を止められないよりはマシということ。
ちなみにシュガー辞めさせるための理想は全員一斉に辞表提出とかになってくる。

370 :少年法により名無し:2010/05/25(火) 08:41:37 ID:NX4nw/7i0
コテ含めて負け組板でいじめスレに複数回書き込んでいる奴らは
大体どっかおかしい奴らの集まりです。
大人になってまでいじめの議論て・・・w
いじめてる、いじめられてる、いじめとは無関係だったが片方または、両方が今でも嫌いだから。
相当学生時代の恨みがたまっているんでしょうねw
そんな恨みをここで晴らしている暇があるなら。正直もっと他のことに時間使えばいいのに。

371 :少年法により名無し:2010/05/25(火) 16:04:28 ID:vI4sungN0
確かに、大の大人が話題にするような話題でもないな。

372 :少年法により名無し:2010/05/25(火) 17:18:26 ID:C1L4mYoR0
こんなとこで話して解決するとでも?

373 :少年法により名無し:2010/05/25(火) 19:34:39 ID:Eu/+aKZ40
野口英世は阿呆だから囲炉裏に落ちたんじゃないか!

大人になって囲炉裏に落ちるとは阿呆だなwww

374 :少年法により名無し:2010/05/25(火) 20:19:16 ID:vI4sungN0
囲炉裏に落ちたのは1歳の時、
51歳で自身研究していた黄熱病に罹り死亡、確かに阿呆かも。

375 :少年法により名無し:2010/05/25(火) 23:14:34 ID:Rd+h6uWq0
さあ今年もこの季節がやってきました!

ほうげんちゃっとin 箱庭諸島RA
http://houcha.chat-jp.net/game/ra/hako-main.cgi

今なら新規参加者に、超資金援助と食糧援助がされるサービスが有ります!
皆さん是非参加を!

376 :少年法により名無し:2010/05/26(水) 09:13:39 ID:xdINQnJt0
>>372
自分の意見が正しいと思い込んでいるちょっと痛い人たちの集まりだからね。
自分の考えた解決策で解決できると思っているから、わざわざ長文打って書き込んでるんでしょう。
で、その解決策がこれ。

「苛められる奴が変わるべき」「苛める奴を追放するべき」

これ見ると苛める側と苛められる側の小競り合いにしか見えん
この偏った解決策で解決できると思っているのが見てて痛々しい。
そして滑稽で仕方がないw

377 :少年法により名無し:2010/05/26(水) 15:42:45 ID:Mkbcw89p0
そーだね、どーしたって無くなる筈無いのに

378 :少年法により名無し:2010/05/26(水) 18:19:23 ID:LyzDbJmc0
議論ゲームは好きな奴だけが参加して楽しむもんだ。
好きでもないくせにわざわざ水をかけにくるのもゲームのうちかも知れんが、つまんなそうだな。

379 :少年法により名無し:2010/05/26(水) 23:12:34 ID:xdINQnJt0
あくまで個人的な感想で、別に水を差したつもりはなかったんだけどな。
語弊を生んで勘違いさせたならすまない。
ソイツが議論を楽しいと思っているのなら、それでいいだろう。
ただ、くだらない議論で時間をつぶし、後々後悔するのは、ソイツ自身だからな。

380 :少年法により名無し:2010/05/27(木) 07:27:36 ID:KBucO1LC0
>>379
「いじめられる奴はおかしい」と思わせたくて必死な子と、釣りしか楽しみがない可哀想な糞コテと
その他ここに書き込んでるいじめられっこい・じめっこの悪口はやめろ!

381 :少年法により名無し:2010/05/27(木) 09:16:16 ID:Ng+M90Dv0
とりあえず2chにいじめられて云々の気持ち悪い書き込みしてる奴は何かしら本人に原因があるとは思う
いじめられた事あるけどあれは性格がひねくれ杉

382 :少年法により名無し:2010/05/27(木) 10:54:25 ID:fm6JOYLF0
「書くことは下らないと書くことが一番くだらない」

まあ>>376のおかげでこのスレが止まるなら意味もあるわけだが、どうせ遊ぶ奴は遊ぶ。
それ分かってて書かずにはいられない>>376が一番くだらん。
自分でもうすうす気づいてて、それを認めたくなくて「ただの個人的な感想」と冷ましてみせるのがまたくだらん。

383 :少年法により名無し:2010/05/27(木) 18:41:08 ID:AbWDnDtn0
もう許してやれよ(いじめられっ子を)

384 :少年法により名無し:2010/05/27(木) 20:06:58 ID:KBucO1LC0
そしてくだらんことわかってて、下らん奴に構う>>382もまたくだらん。

385 :少年法により名無し:2010/05/27(木) 21:25:33 ID:Q4dqvyTA0
つーか好き勝手言っといて「個人的な感想」とかで済まそうとする奴どうなの



386 :少年法により名無し:2010/05/27(木) 22:01:47 ID:no926RDn0
2chって本出してんだな…しらんかったし
http://ace.coolinc.info/press/alone/v12.html

387 :少年法により名無し:2010/05/28(金) 18:28:06 ID:1zqg3mX70
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1260791962/801-900
被害者意識が高いとこうなるんだよね。
うまく回避できなかった自分も悪いのにね。

388 :少年法により名無し:2010/05/28(金) 18:43:37 ID:1zqg3mX70
「障害者に酷いことされた」って喚いてるやつらって大抵いじめのように原因があると思うわ

ってこういうこと書き込むと必ず
「障害者の親に仲良くしろと強制された」「抵抗したがダメだった」
と、聞いてるだけでムカムカしてくる言い訳が必ず帰ってくるんだよね。
挙句の果てには「障害者が健常者と一緒にいるのが悪い」と
開き直って責任転嫁。もうあきれるわ。

確かに、障害者にも充分といっていいほど非はあるだろうが、
その障害を回避しなかったそいつも悪いんだよね。
ようは、いじめ問題も同じこと。
相手がどんなに実害を及ぼしてたとしても、それを考慮し、うまく立ち回るのが常識。
配慮を欠いて、結果トラブルを起こす。

389 :少年法により名無し:2010/05/28(金) 22:09:08 ID:fY3mtXcE0
>>369
あくまでそのケースに拘りたいなら、社会学板とかに類似スレあるからそっちでやれ。
学校のいじめは「上が動いてくれない」どころか、「上に隠れててめえの思い通りにやらかそうとしてる連中」だ。

390 :少年法により名無し:2010/05/29(土) 00:02:14 ID:CFMH8o3Z0
オチンチン

391 :少年法により名無し:2010/05/29(土) 02:08:50 ID:wuJn0RZl0
いじめ辞めさせた途端に
いじめられっ子を中心とした弱者利権天国が出来上がって
そいつの周りだけモワモワした空気が漂うようになった例ならある。

392 :少年法により名無し:2010/05/30(日) 03:34:45 ID:lmFqQHmv0
先生が中途半端に介入するのが悪い
社会に出たら会社すらいじめだらけだぜ?
先生役もいないどころか、派閥を作って争ってるし
セクハラ、パワハラ、アカハラ、ハラタイラなんでもありや

393 :cnn:2010/05/30(日) 04:20:48 ID:rPl4uGaZ0
家電.com
HP
http://Kadencom.rakurakuhp.net


394 :少年法により名無し:2010/05/31(月) 02:49:34 ID:Hlnso5de0
ウザイからアイツ虐めましたなんか通るわけ無いだろ
社会人になってウザイから殴りましたじゃ傷害罪だろ
せいぜい無視すればいいだけの話

大人だったら裁判なり警察に駆け込めばいい話だが
子供の社会にはそういう物がないのが問題だと思うぞ
そういう組織を作るべき
糞みたいな人権団体が子供に罰を与えるのにやたら反発するから無理だろうけどな

395 :少年法により名無し:2010/05/31(月) 09:29:10 ID:LXkS63/Q0
>>392
どんだけ民度低い地域にお勤めで?

396 :少年法により名無し:2010/05/31(月) 14:59:46 ID:dhuBmMFS0
>>394
子供だって怪我させられれば傷害罪で訴えられるよ。知らなかった?

397 :少年法により名無し:2010/05/31(月) 19:24:01 ID:DnX3Lz1M0
いじめ問題を円満に解決しようとするせいか
いじめた側の処罰がゆるく、抑止がないんだよね。
犯罪なんだから厳しく処分すべき問題なはずなのに。

398 :少年法により名無し:2010/05/31(月) 23:44:59 ID:Ierqq6/G0
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/dame/1273855849/
いじめられてる奴が加害者側になり済まして
必死になって釣りを楽しんでる哀れな姿が見れるよ!
みんなおいでよ

399 :少年法により名無し:2010/06/01(火) 06:49:07 ID:ayAALO/p0
見てきたけど、このスレより気持ち悪かった。
釣ってなにが楽しいのかね

400 :少年法により名無し:2010/06/02(水) 01:41:28 ID:NxOCNZGO0
こういうスレには必ず幼いいじめっ子がくるよね
無関係者がみたらまず間違いなくいじめっ子が悪い
いじめられてる側が悪いって言う奴はズレてる奴

401 :倍力 ◆OKPOWERBy2 :2010/06/02(水) 09:59:23 ID:lZOq5EIGP
それは固定概念とか保身すなわち現状維持とか、問題原因を解決するには
他人を見極める上で、如何しても何かが必要になるかってことになりますね。

»http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/youth/1252394996/913-983
»いじめという現象が、「感情は自己責任」勘違いを教えてやってるという持論への取っ掛かりとして好都合(または間接的原因や根本的な原因)の事を原因と言う事があるわけだから
»相変わらず自分の意見が絶対正義で、他人の意見を取り入れようとする奴がいないなここは

嫌がる閉塞感というか、皺寄せを喰らうことになる危険が危ない不陰気(蟠る左ハンドルみたいな執念深い冒涜やら出鱈目と妄想など)というか、原因を自分で作っていると言われていない。


402 :倍力 ◆OKPOWERBy2 :2010/06/02(水) 10:05:43 ID:lZOq5EIGP
                                 , - ' ゙    `` ‐ 、
                              ,r'          /=ミ
                            ./             彡lll
                            i  ‐-=・=-ー    |:;l
                            '7i,         ,/  /`〉`゙T
                           l  `ー---―--‐'゙ァ /二ノ','"´ ``ヽヽ,
                       _____,ィニ'ィニ巡、ェニ', ュ=`、_‐‐-、/_ ''''''''''
             ___ュ -‐ヽ、__,ィ'"´⌒`゙` ‐ 、,_,=-ー';;; }.|ァ /二ノ','"´ ``ヽヽ,
          ,r'"´   __, -‐'´ヽニ゙ ‐.、      =ュ'"`ヽァ /二ノ','"´ ``ヽヽ,
      , - ' ゙    `` ‐ 、'"゙´         _,/ http://yy68.60.kg/test/read.cgi/tetugaku/1245436472/12
  ,r'          /=ミ '"゙゙´    _, r-‐'"´ 
./             彡lll,.     '"゙゙´_,.-‐'゙´
i  ‐-=・=-ー    |:;l 丿   _, r'"´
 `ー---―--‐'゙    `‐ --‐'゙´

403 :倍力 ◆OKPOWERBy2 :2010/06/02(水) 10:07:43 ID:lZOq5EIGP
                               , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
                             ,r'          /=ミ
.                            /             彡lll 
                            l               |:;l .;:!
                            l               |:;l .;:!
                            l               |:;l .;:!
                            l   ‐-=・=-ー     |:;l .;:!
                            l    トェェェイ      |:;l .;:!
                            i    ヽニソ,      ノ  |
                         ''''''''7i,         ,/  /`〉`゙T''''''''''
                           l  `ー---― '"    / /.|  |
                       _____,ィニ'ィニ巡、ェニ', ュ=`、_‐‐-、/_
             ___ュ -‐ヽ、__,ィ'"´⌒`゙` ‐ 、,_,=-ー';;; ??(⌒)}.|`'l‐i-i-ァ゙‐-ャ
          ,r'"´   __, -‐'´ヽニ゙ ‐.、      =ュ'"`ヽ、  ,ァ /二ノ','"´ ``ヽヽ,
     __,, -‐'" `゙ ー '"´       `、_ ` .、   ,rΞ}   〉_ィ´/   `、.    \'、
   ,r'"´、-、      ヽ         ',シ.  `、ィ´-‐'´ノ ,ノr'"´||´    ゙'      ヽ'、ィi
  /_ ,'   `、 `、     ',         ',    ノ __,/ノ'I | __|__,           レ'
  ‐-=・=-ー  ',     ',.        l   r'",r' ´  ! !
  |ト‐=‐ァ' .::::| '"゙゙´_,.-‐'゙´ _, r-‐'"´ _,/ http://yy68.60.kg/test/read.cgi/tetugaku/1273816247/14-
  ``ニニ´  .:::/_, r'"´

404 :¹:2010/06/02(水) 10:16:28 ID:XAu9CcSj0
>>381
>>403

>>369
>>401

405 :¹ ◆N04/HAMETU :2010/06/02(水) 10:44:20 ID:XAu9CcSj0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%AC%E3%83%BC%E7%A4%BE%E5%93%A1
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%AA%E3%82%B3%E3%83%97%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%9A%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%88

406 :少年法により名無し:2010/06/02(水) 10:58:18 ID:gOOpA+AF0
また創価学会か。

407 : 【N04:0】 :2010/06/02(水) 11:56:23 ID:XAu9CcSj0
ヘリコプターペアレント
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%98%E3%83%AA%E3%82%B3%E3%83%97%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%9A%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%88&redirect=no

408 :少年法により名無し:2010/06/02(水) 19:03:36 ID:yJmsdRT70
>>400
無関係の人間から見たら、どっちも生きててもしょうがない屑にしか見えないよ

409 :少年法により名無し:2010/06/02(水) 20:04:14 ID:d4SpV9HU0
いじめられっ子の理屈で一番うぜーのが「見て見ぬ振りをする周りもいじめ」ってやつだ
うぜーなwほんと
なんでいちいちいじめられっ子を相手にしなくちゃいけないんだよ
お前は何様だと、自分が困ってたら周りは自分を助けなくてはいけないとでも思ってんのか?
いじめてる奴といじめられてる奴で解決しろと、こっちに振ってくんなとw

410 :少年法により名無し:2010/06/02(水) 21:02:12 ID:X1hanQr70
無関係者ってなんでこんなスレ来てるの?
いじめに関わりたくないんじゃないの?
嫌ならわざわざ来なくていいのにな

411 :少年法により名無し:2010/06/03(木) 07:18:04 ID:Q0Lp+DYm0
>>410
「嫌い」ってことは興味があるってことだろ。アンチ活動みたいなもんだよ。
興味なかったら見ないし、書き込まない。
あと、無関係と書き込んでおいて、実生活ではいじめられていたり、いじめてたりって奴もいるだろうし

まぁ必死になって複数回書き込んで、片方のイメージダウンに努めて無駄に頑張ってるんだから
そっとしといてやれよ

412 :少年法により名無し:2010/06/03(木) 11:16:20 ID:DhwOlwcK0
そもそもいじめって何?
いじめられる要因って?
いじめられる要因があったとして、それをいじめる権利の有無は?
どんな行為がいじめ?
その行為は法律上許される行為?
自殺まで追いやった場合でも、それはいじめ?
殺害まで至った場合も、それはいじめ?
何処までがいじめで、何処からが犯罪?
性的いじめもいじめの範囲?
「いじめられる奴が悪い」って考える人がいじめられる立場になった場合、「自分が悪いからいじめられて当然だ」と思える?

413 :少年法により名無し:2010/06/03(木) 14:54:33 ID:JIheUdHz0
死んだらいじめ、そうでなければ遊び

414 :無間 ◆MUGENMXQLY :2010/06/03(木) 18:35:42 ID:+x1rZKDyP
>>402
何にインして、何がストールするのか?。

415 :少年法により名無し:2010/06/03(木) 20:38:41 ID:IJeIKfCq0
>>412
「いじめられる奴が悪い」って考える人はいじめられる立場になった場合でも「自分が悪いからいじめられて当然だ」と思うだろう
ってか思うだけじゃなく「いじめられないためにどうするか?」とか「どうやってやりかえすか?」と考えるだろう

416 :少年法により名無し:2010/06/03(木) 20:49:01 ID:Q0Lp+DYm0
やりかえすとか考えてる時点で反省してねーじゃねーかw
悪いと考えるんなら、「いじめられないためにどうするか」一択だ。

どうせ考えたところでいじめなんて苛める側の気分次第
なくなるわけがねーけどなw

417 :少年法により名無し:2010/06/03(木) 21:12:44 ID:Q0Lp+DYm0
「苛められる側が状況打開をすればいじめはなくなる」

正直な話。これは大きな勘違い。
苛められる奴の状況が変わったところでいじめは改善されないよ。
本当は苛める側も処置をとらないといけないが、わざわざ時間と体力を減らしてつっかかる
単細胞の馬鹿な奴らだ。そんな奴らに改善なんて無理だろう?

まぁだが、状況を変えればいじめはなくならなくとも自分の将来にはプラスになるかもな。
そして、苛める側になるのも自由。苛め問題に努めるのも自由。苛めから無関係に生きるのも自由だ。
自分を変えて楽しい人生を迎えてくれ。

418 :少年法により名無し:2010/06/03(木) 22:44:02 ID:0YfbKSBF0
>>410
いつ自分や自分の大切にする者が当事者になるかもわからない問題だから。
被害者のほうなり、加害者のほうなり。そういう問題でしょこれは。

>>412
そもそもいじめって何?=加害行為。差別行為。
いじめられる要因って?=それは大きな問題じゃない。まあ珍しいとか異質だとか自分より能力が上だとか下だとか障害持ってるとか貧乏だとかこいつん家だけ金持ちだとか様々。
いじめられる要因があったとして、それをいじめる権利の有無は?=法的に無し。
どんな行為がいじめ?=相手に損害を与える行為(名誉毀損、被差別、精神的外傷含む)
その行為は法律上許される行為?=NO。未成年でも被害者側が相手側を訴えたら・・・。
自殺まで追いやった場合でも、それはいじめ?=人を自殺に追い込む行為自体犯罪。自殺幇助も。昔ドクターキリコという人が自殺したい人のためにネットを使って親切に毒配ったら犯罪になってたよ。
殺害まで至った場合も、それはいじめ?=殺人罪だあ。未成年でも厳刑を科すべき。
何処までがいじめで、何処からが犯罪?=訴えられる事案ならば法を犯しているという事になる。風評被害なり誹謗中傷の流布なり。相手の安全な生活を営む権利を脅かす事は犯罪である。
性的いじめもいじめの範囲?=犯罪です。小学生が同じ小学生をレイプしようと罪です。
「いじめられる奴が悪い」って考える人がいじめられる立場になった場合、「自分が悪いからいじめられて当然だ」と思える?=口ではなんとでも言えるもんなのにそんなこと問うだけ無駄じゃないかな。
人格障害者なんて風向きに合わせて言うこと変える生き物なのにw

いじめられる要因があったとして、それをいじめる権利の有無は?
どんな行為がいじめ?
その行為は法律上許される行為?
自殺まで追いやった場合でも、それはいじめ?
殺害まで至った場合も、それはいじめ?
何処までがいじめで、何処からが犯罪?
性的いじめもいじめの範囲?
「いじめられる奴が悪い」って考える人がいじめられる立場になった場合、「自分が悪いからいじめられて当然だ」と思える?


419 :少年法により名無し:2010/06/04(金) 00:16:45 ID:zRdFd7fL0
被害者に言いたいこと
 1.いざとなったら誰も助けてはくれない
 2.有効かつ実行できる解決法はない
 3.法律や正論だけでは何も変わらない
 4.感情に理屈で対抗しても無駄
 5.無抵抗は相手をつけ上がらせるだけ


420 :少年法により名無し:2010/06/04(金) 01:02:31 ID:86ycn2S/0
何処までも染み付いた負け犬根性。
文句は一人前だが、行動力は皆無。

421 :少年法により名無し:2010/06/04(金) 01:40:08 ID:tf8W6lkY0
自分以外助けられる者はいないんだから自分でなんとかしましょ

422 :少年法により名無し:2010/06/04(金) 02:26:38 ID:AD4AZ/Uv0
後ろから不意打ち食らわせばいいんじゃないかな
一発入ればあとはボコボコにできるよ
最初の一発が肝心だね

423 :少年法により名無し:2010/06/04(金) 05:57:32 ID:FnPnMlZl0
なんか勘違いしてる奴らが多いようだが、
殴ったり蹴ったり罵ったり辱めたりってのは普通に許されない行為だ。
それが幼年期に頻発してるのは「愚かなガキだけど、ガキだから責任を問えない」という特殊な事情があるからだ。
仕方なく無法にちかい状況で教育を行わなきゃならないってだけだろ。
それを「しょせん人間社会はカオスなのであって、自分で自分の身を守らないと・・・」なんてウソまでついて
現実社会といっしょにすんなよ。
ウソに騙されたガキが「そうなんだ、やっぱ大人になってもカオスなんだ」って思い込むだろが。

人に暴力を振るえば罰せられ、
人を罵れば品位を疑われ、
人を騙せば信頼を失うのが世界の現実だ。
そういう現実であったほうが、分別ある大人にとっては都合がいいんだよ、
大人は他人を殴りたくも罵りたくも騙したくもないんだから。他人の不幸より自分の幸せに価値があることを知ってるんだから。
ただまあ、ガキに「大人の世界を認識してガキの世界を生きなさい」って言うのも無理なのかな。
無理ならしょうがない、復讐するなり自分を作り変えるなり何なりしろ。
けど大人になってから社会の厳しさを乗り越えるために必要なのは、そういう低レベルな強さじゃないぞ。

424 :少年法により名無し:2010/06/04(金) 07:17:10 ID:K96Dhx9O0
「自分でなんとかしろ」と言ってるやつらは
もし、自分の子供が苛めの被害にあったら助けてやれよ。
他人にはいいが、実の子にまで「他力本願」「甘え」「弱いから悪い」なんて言って
育児から逃げるんじゃねーぞ。

425 :少年法により名無し:2010/06/04(金) 09:05:51 ID:tE9dkiLgO
結局>>1が悪いから>>1は叩かれるからさっさと自殺してね

426 :少年法により名無し:2010/06/04(金) 09:07:48 ID:tE9dkiLgO
後俺はいじめるのはいいと思う
しかしいじめられる奴が悪いとか言って市民権得ようとすんな
自分が正しいと言われなきゃいじめも出来んのか

427 :少年法により名無し:2010/06/04(金) 11:05:46 ID:PgkOk6gYO
>>426
別に悪いと思ってないから正当化する必要ないし。
ただの感想では?

428 :少年法により名無し:2010/06/04(金) 11:32:28 ID:tf8W6lkY0
>>424
子供の喧嘩(虐め)なんかに大人が口出しする訳無いだろ!

429 :少年法により名無し:2010/06/04(金) 13:56:26 ID:+y9q7rrd0
>>413
よく分かりません。読解力が低くて申し訳ありません。

>>415>>416
ご回答いただきありがとうございます
「いじめられないためにどうするか?」とは、いじめられる側に原因が有りその要因を改善するという事ですかね
ただこの場合、「いじめられる奴が悪い」という考え方とは必ずしも直結しないような感じがします
「どうやってやりかえすか?」とは、「いじめられる奴が悪い」という考え方を改めるという事ですかね
いじめる側の理由は無限大に有ると思いますが、その中でも「生きてるだけでムカつく」を理由に「いじめられる奴が悪い」という考え方の人をいじめた場合いじめられた側の選択肢はどうなるでしょう?
@「いじめられる奴が悪い」がその要因を改善できないのでいじめられ続ける
A「いじめられる奴が悪い」のでその要因を改善するため自殺する
B「いじめられる奴が悪い」が自分だけは例外(例外を認めるためにはそれなりの条件が必要になると思います)
上記の内Bはほぼ無いので@とAの二択ですかね?ほか思いつきません

>>418
全ての問いに簡潔且つ分かりやすくご回答いただきありがとうございます
概ね賛同出来る範囲かと思います

ところで、ここで言う所の「いじめ」の定義が曖昧なのですが如何でしょう?
「いじめの定義」でぐぐると色々出てきますが、文部科学省の定めているやつですか?
(虫をいじめる、動物をいじめる、弟・妹をいじめる・・・等色々ありますが、その中でも学校等でのいじめの事?)
程度や期間は?
(すぐに仲直り出来てしまうような奴〜事件にまで発展したような奴がありますが、全て含む?)
個々の認識が違う状態では意見がすれ違うのでは?

430 :少年法により名無し:2010/06/04(金) 14:04:27 ID:FnPnMlZl0
喧嘩は争点を持った闘争だから自分で解決する能力が必要なんだろ。
もちろん限度をこえてりゃ大人が介入するわけだ。
介入するケースは
1.闘争が終わったのに片方が攻撃を続けている場合。(例:片方がマウントしてひたすらボコっている)
2.争点において正当性が重要であるにも拘わらず物理的優位性を争っている場合。(例:貸した金返せ返さないで揉めている)
3.闘争によって深刻なダメージが生じかねない場合。(例:刃物を出した)

いじめは多くの場合、この三つ全てに該当する。
1はいじめの本質と言ってもいいだろうし(ぶっちゃけ加害者にとっちゃカエルを捕まえて叩きのめしてるのと変わらん)、
ほとんどのケースで主張しきれるほどの正当性を持ってない(嘘ついただのウザいだのキモいだの・・・)。
で、たいてい継続するから子供の自尊心を著しく傷つけて情操教育の深刻な妨げになる。
当然介入するわな。



431 :少年法により名無し:2010/06/04(金) 22:22:07 ID:tE9dkiLgO
>>427
自分がいいたいのはいじめる奴が悪いと言われてもいじめろってこと

432 :少年法により名無し:2010/06/04(金) 23:13:06 ID:K96Dhx9O0
>>431
日本語でおk。

433 :少年法により名無し:2010/06/04(金) 23:44:02 ID:tf8W6lkY0
同意



せめて小学校卒業してから来い

434 :少年法により名無し:2010/06/05(土) 03:13:14 ID:e2he6ZRt0
大人の世界にもイジメがあって、見ててうんざりすることもあります。
偉そうな奴ほどクズが多い。調子こいてるやつ多いけど、あれは大人だからみんな無視してるだけ。
いるんだよ。自分では俺すげーとか思ってるけど、お前相手するのめんどくさいだけだからって感じ。
そういうやつは大抵いじめる側。

435 :少年法により名無し:2010/06/05(土) 10:18:43 ID:HK9HZZDh0
釣りレスは苛めのスレじゃ定番だけど
>>431は真性ぽくて怖いわ

436 :少年法により名無し:2010/06/05(土) 14:36:52 ID:fsExswYI0
>>434
も同様

437 :少年法により名無し:2010/06/06(日) 00:14:53 ID:7YLIc5GKO
出来ることなら 気に食わない人間 全員殺したい

438 :少年法により名無し:2010/06/06(日) 00:53:30 ID:GGH9v9840
「気に食わない人間」が何人いるか数えてみる。

まだ会ったことない人間が世界にどれだけいるか想像してみる。

上の2行から、まだ会ったことない「気に食わない人間」が世界にどれだけいるか推算してみる。

いま知ってる「気に食わない人間」を全員殺してもあんまり意味がないことに気づいてみる。

けっきょく自分が死ぬのが一番てっとりばやいことに気づいてみる。

遺書で親に謝ってみる。

醤油を一瓶ぐっといってみる。


439 :少年法により名無し:2010/06/06(日) 03:02:51 ID:DqM9AbOHO
【危険集団】在日を日本から追い出そう【共存無理】
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/korea/1261963938/

440 :コナ武道:2010/06/06(日) 03:49:30 ID:IJvmG+IT0
お前クビ。

441 :少年法により名無し:2010/06/06(日) 08:26:51 ID:pgEr3+M20
苛めスレでまともな書き込みがあっただろうか
妄想と意見の押し付けと釣り煽りしかないだろ

442 :℘ℵ:2010/06/06(日) 09:38:13 ID:m8mtJi6jP
37 :抜粋 ♦/〇/璽鑿ϖ :2009/12/07(月) 00:52:36 ID:45Ul6RwEP
未熟者程自分の失敗に気がついておらず、それが起因して失敗が二次三次的に大きくなりそうになると
これまたすかさず本当の原因は自分であることを知らずに憎しみから問題を大きくしようと増長します。

またニート系統の特徴として、生で召し上がろうと興奮しますので、不潔且ついい加減ですね。
>>818
最後の行、意味不明です。

820 :没個性化されたレス↓ :2009/12/06(日) 20:22:38
彼は真性の精神障害者
相手にしない方が良い

821 :没個性化されたレス↓ :2009/12/06(日) 22:36:02
何を召し上がるのか?

443 :少年法により名無し:2010/06/07(月) 07:43:26 ID:78OPqVpD0
コテは全員飽きて卒業したか
お前らも早く卒業しろよ

444 :少年法により名無し:2010/06/08(火) 00:49:23 ID:Qyx5YLW+0
ここのコテは集団行動だから。
一斉卒業、一斉再入学。

445 :少年法により名無し:2010/06/15(火) 08:18:55 ID:CBFxf3t60
まぁ、いじめなんて人がいなくなれば完全に無くなるけどね。

446 :璽鑿 ◆/O/JISAKUw :2010/06/15(火) 18:50:39 ID:uRQimQ78P
>>423
すなわち分不相応だな。


>>424
嫁や旦那とか子供はいらんが、仕事だけくれよな?。
それが、中身の濃いってことにならない感じですね?。



447 : :2010/07/05(月) 16:41:57 ID:MfHcJ1yqP


448 :少年法により名無し:2010/07/05(月) 21:04:08 ID:weNushsO0
俺は軽いいじめをうけてたんだが、いじめ自殺の報のたびに首をかしげる。
首を吊るよりいじめっ子数名をバットで殴る方が明らかにリスクが低いだろ?
そこまで追い詰められてるなら俺は後者を選ぶが。
それで自殺を選ぶ人間はM体質があるとしか思えん。
というか、ドMだろ?

449 :少年法により名無し:2010/07/05(月) 23:23:31 ID:H943SQRR0
>>448
明らかに馬鹿丸出し世間知らずの厨房だな。

バットで数名殴って最悪な場合殺してしまって、罪を犯して、少年院に入り、娑婆の空気をしばらく吸えなくなり
何年かぶりに娑婆に出てきても、殺人、暴行という前科が見に付きまとい、職に就けず、路頭に迷い人生に苦しむのは殺った当人だ。
バットで殴ればリスクが低いなんて明らかにおつむが足りないことを明示しちゃってるけど
危害を加えれば大きなリスクが自分に付きまとうことを頭に入れような。坊主。

まぁ、お前が勘違いしたまんまでOKということなら
そのまんまでいいんじゃない

450 :少年法により名無し:2010/07/06(火) 16:33:34 ID:i2P72mWA0
自殺する方がマシだと?

451 :少年法により名無し:2010/07/06(火) 19:55:04 ID:WaB1Dkwj0
所詮、人が自殺してもワロスwとかいってる連中だし
殺されても文句は言えんわな。
法的に問題あっても倫理的には問題ないかと。

452 :少年法により名無し:2010/07/20(火) 16:36:51 ID:HTDR7XAe0
コンクリ犯はイジメっ子。

453 :少年法により名無し:2010/07/20(火) 16:52:45 ID:HztCZ3GB0
俺学歴の低い人と話すのが嫌いで友達をどんどん切り捨ててたら、
気づいたら友達0人になってたw

454 :いじめっ子は即刻死刑でいいよwwwwwwwwwwwwwwwwwwww:2010/07/23(金) 14:42:21 ID:oT+7zQ2Y0
>>1
苛めガキを擁!護する!クソ野郎ど?も、!て?め)えら、正義、漢ぶってん!なよ。て?めえらの)根底にある、のは、
憎(しみ、憎、悪、復讐、だ。。こ「う)いうも?のは!、人間の中」で最、も忌み嫌)われる、感情だ。」
こう」いう感情」を持っ?たまま!大人にな(っ」た、や!つ(は、精?神的に未熟・幼稚。で、あり!、」脳が足」りない。
、苛めの正当化を。求めて訴)え続ける」加害者「の家族と腐れ教師ど?もの有様!は、(無様を?通り(越えて、哀?れみすら感、じる「。。
こいつ(ら」、苛めに注。ぐそ「のエネル、ギーをもっ?と有、効?な分野「に向け、られな、いのか、と。。
それ」から、?某「ワイドシ」ョーに」出てきた!腐れ。評論家、こい)つとんでも?ない)変態キチ(ガイだな。?
元(苛めガキで。、苛め」を。正当化し。よ」うとしてい「るば「::」い菌未満:;の偽善」@者でl;ある究(極!の馬、鹿。
江?戸時!代か。らタ。イムスリ(ップ!してきた穢!多@「非人(ですか。と。っとと、元の時代「へ返、ってくださ?いw」
?苛」めな「どとい!うもの、は、理?不尽な馬鹿。げた方?法だ?。「、結局「苛めがあっても被害者が)責任を)負え」などと。いう)。?
そもそも(「被害者が責任を取る!」って何)な」んだ?!被(害者が「死ぬ。だけ!だろ?死ぬ!こ!とが。責任を取ることにな」る、
などと」いう思想!は)、無意味で、あり(、理解)不「能な考え方!だ。。おまけに!「結局被害者に責任を擦り付ければ、」
自分:は;:」「責任@:;を取ら:な:;くていい」な)どとぬかしやがって「おる。命の、重さ」を軽視(する考?え」方を持って」
いること「に何の」罪?悪感」もな「いのかね?! 犯罪快楽心!にと)らわれ)ている苛、め?ガキ?は、立。派な)白)痴・
基地外・池沼・青松だから?、精!神科に一生「入院する」ことをお勧)めする。

455 :いじめっ子は即刻死刑でいいよwwwwwwwwwwwwwwwwwwww:2010/07/23(金) 14:44:30 ID:oT+7zQ2Y0
>>1
苛めガキを擁!護する!クソ野郎ど?も、!て?め)えら、正義、漢ぶってん!なよ。て?めえらの)根底にある、のは、
憎(しみ、憎、悪、復讐、だ。。こ「う)いうも?のは!、人間の中」で最、も忌み嫌)われる、感情だ。」
こう」いう感情」を持っ?たまま!大人にな(っ」た、や!つ(は、精?神的に未熟・幼稚。で、あり!、」脳が足」りない。
、苛めの正当化を。求めて訴)え続ける」加害者「の家族と腐れ教師ど?もの有様!は、(無様を?通り(越えて、哀?れみすら感、じる「。。
こいつ(ら」、苛めに注。ぐそ「のエネル、ギーをもっ?と有、効?な分野「に向け、られな、いのか、と。。
それ」から、?某「ワイドシ」ョーに」出てきた!腐れ。評論家、こい)つとんでも?ない)変態キチ(ガイだな。?
元(苛めガキで。、苛め」を。正当化し。よ」うとしてい「るば「::」い菌未満:;の偽善」@者でl;ある究(極!の馬、鹿。
江?戸時!代か。らタ。イムスリ(ップ!してきた穢!多@「非人(ですか。と。っとと、元の時代「へ返、ってくださ?いw」
?苛」めな「どとい!うもの、は、理?不尽な馬鹿。げた方?法だ?。「、結局「苛めがあっても被害者が)責任を)負え」などと。いう)。?
そもそも(「被害者が責任を取る!」って何)な」んだ?!被(害者が「死ぬ。だけ!だろ?死ぬ!こ!とが。責任を取ることにな」る、
などと」いう思想!は)、無意味で、あり(、理解)不「能な考え方!だ。。おまけに!「結局被害者に責任を擦り付ければ、」
自分:は;:」「責任@:;を取ら:な:;くていい」な)どとぬかしやがって「おる。命の、重さ」を軽視(する考?え」方を持って」
いること「に何の」罪?悪感」もな「いのかね?! 犯罪快楽心!にと)らわれ)ている苛、め?ガキ?は、立。派な)白)痴・
基地外・池沼・青松だから?、精!神科に一生「入院する」ことをお勧)めする。

456 :いじめっ子は即刻死刑でいいよwwwwwwwwwwwwwwwwwwww:2010/07/23(金) 14:45:44 ID:oT+7zQ2Y0
>>1
苛めガキを擁!護する!クソ野郎ど?も、!て?め)えら、正義、漢ぶってん!なよ。て?めえらの)根底にある、のは、
憎(しみ、憎、悪、復讐、だ。。こ「う)いうも?のは!、人間の中」で最、も忌み嫌)われる、感情だ。」
こう」いう感情」を持っ?たまま!大人にな(っ」た、や!つ(は、精?神的に未熟・幼稚。で、あり!、」脳が足」りない。
、苛めの正当化を。求めて訴)え続ける」加害者「の家族と腐れ教師ど?もの有様!は、(無様を?通り(越えて、哀?れみすら感、じる「。。
こいつ(ら」、苛めに注。ぐそ「のエネル、ギーをもっ?と有、効?な分野「に向け、られな、いのか、と。。
それ」から、?某「ワイドシ」ョーに」出てきた!腐れ。評論家、こい)つとんでも?ない)変態キチ(ガイだな。?
元(苛めガキで。、苛め」を。正当化し。よ」うとしてい「るば「::」い菌未満:;の偽善」@者でl;ある究(極!の馬、鹿。
江?戸時!代か。らタ。イムスリ(ップ!してきた穢!多@「非人(ですか。と。っとと、元の時代「へ返、ってくださ?いw」
?苛」めな「どとい!うもの、は、理?不尽な馬鹿。げた方?法だ?。「、結局「苛めがあっても被害者が)責任を)負え」などと。いう)。?
そもそも(「被害者が責任を取る!」って何)な」んだ?!被(害者が「死ぬ。だけ!だろ?死ぬ!こ!とが。責任を取ることにな」る、
などと」いう思想!は)、無意味で、あり(、理解)不「能な考え方!だ。。おまけに!「結局被害者に責任を擦り付ければ、」
自分:は;:」「責任@:;を取ら:な:;くていい」な)どとぬかしやがって「おる。命の、重さ」を軽視(する考?え」方を持って」
いること「に何の」罪?悪感」もな「いのかね?! 犯罪快楽心!にと)らわれ)ている苛、め?ガキ?は、立。派な)白)痴・
基地外・池沼・青松だから?、精!神科に一生「入院する」ことをお勧)めする。

457 :少年法により名無し:2010/07/23(金) 14:49:03 ID:DEeobAvv0
よく思うんだケド、いじめる側は、よくそんなヒマがあるよね?
いじめる相手について、じとじと考えているヒマが、自分は勿体ないわ。
なんていうか、加害者って、特殊な性格っていうか・・・基地外に近い人種だよね。
普通の人間の規範から逸れてる人種だから、社会でも問題になってる。
障害者扱いされるのは、被害者側でなく、加害者側だと思う。
基地外である加害者は、変人って事!それ以下でも、以上でもない!

458 :少年法により名無し:2010/07/23(金) 15:51:44 ID:6q4f1Mj8O
【ベトナム戦争虐殺写真】残虐な韓国軍
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/korea/1185170990/

 ★★★ チョンは劣等凶悪民族
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/korea/1224578270/

459 :少年法により名無し:2010/07/24(土) 01:33:36 ID:aOhuJMYF0
>>457
苛めている奴は、苛められている奴ほど、特に意識してたりはしないだろ。
苛められてた奴は、このスレを見て解るように、一生のトラウマらしいが、
苛めてた奴は、そんな事もあったっけ?くらいの認識だ。

460 :少年法により名無し:2010/07/24(土) 03:30:20 ID:g61jrsM40
>>459
無意識の罪悪感からそうなるらしいよ。虐めやったやつは。

虐めの定義
多数が無勢を虐めていること
人間が犬猫等の動物を虐めていること
健常者が障碍者を虐めていること
要するに加害者側が圧とう的優位な立場で、被害者側が圧とう的不利な立場に居る場合
それはケンカでも争いでもなく、虐めとされる。


461 :少年法により名無し:2010/07/24(土) 10:44:44 ID:fkMiSwtx0
子供が小動物虐めるのと一緒で、多分禄に気にもしてないよ

462 :少年法により名無し:2010/07/24(土) 21:22:21 ID:aOhuJMYF0
人間の行動って状況が作るから、苛めをしている奴も、その状況じゃなければ、割と普通なんだよな。
苛められている奴が、「あいつは将来あーなってこーなって、ざまぁみろ」とか、想像して悦に浸るのは勝手にやってりゃいいけど、
実際は、割と普通の大人になって、普通に生活してたりするのが当たり前。

463 :魂胆に問題がある。:2010/07/25(日) 00:25:51 ID:aGns/MMPP


464 :少年法により名無し:2010/07/25(日) 04:28:23 ID:bwBvQ6+t0
教訓

どんなにひどいことをされようが
このように人間性に問題のある他人のことを思いやれない、他人の意見を受け入れられない
自分の価値観が世間の価値観だと勘違いしている、性格が歪みまくってるクズども>>1-463みたいになっちゃダメ

まぁこれはいじめ被害者だけじゃなく、レイプ、リンチ被害者にも言えるのだが

465 : :2010/07/25(日) 22:32:09 ID:aGns/MMPP
>>464
>>446

466 : :2010/07/25(日) 22:44:40 ID:aGns/MMPP
>>275-276
»人と狼と教育 の話なんだけど…
»それは「『虐めをせずにやり過ごす方法』がインストールされてない」とか、あるいは
»「調和を考える部分がアンインストールされてしまっている」と考えようというもの。
»例えば、昔に虐めをしていた人が、虐めをしなくなったとしたらその理由は何だろう?
»それによってどういう考え方が生み出され、虐めと言う行動を選択しなくなったのか?
»そういう方向からの検証も必要かと…というもの。
»たとえば不良というのは何かというと、金にガツガツしている場合ではない。
»怒ることで、かかわっていく意味まで持って帰って高いローンを組むやつも
»その男の勝手で、そうやって発散する。
»いや、自分自身のレスすらも自分自身で理解出来ない阿呆というべきか
»いじめっこにはね、自分の快楽状態が普通の状態で、少しでも嫌な事があると平気で攻撃するという
»ヤツラが居る。自己中心的なヤツラが。
»最初の嫌悪感の原因がそちらにあっても、嫌悪感を持たせたからって攻撃対象にするの。
»本当のいじめっ子ってのはね、こっちが一時停止で止まった所に後から突っ込んできて
»「何も来ないんだから止まる必要なんてねえだろ。見ろ、俺の車。どうしてくれる」という始まり方なんですよ。
»そこで対応がうまく出来なかった者は、それ以降金品を要求されるような対象にされ…
»あるいは警察(実際は教師や親)が出てきて裁かれたら、「お前のせいで怒られた」と逆恨み。
»自殺するまで追い込んで、自殺しようものなら「あ、逃げた。バンザイ、俺の勝ち」なんです。
»泣き寝入りしてくれれば、自分の我侭が通った事になる訳ですから。

467 :璽鑿 ◆/O/JISAKUw :2010/07/25(日) 22:56:35 ID:aGns/MMPP
すなわち魂胆に問題がある。

468 :少年法により名無し:2010/07/26(月) 00:53:56 ID:daEwSNYw0
また変なのが沸いた

469 :少年法により名無し:2010/07/26(月) 12:37:01 ID:PgNfPKU50
変なのを構うから調子のって居座る

つまり、構う側に原因がある

470 :少年法により名無し:2010/07/26(月) 21:13:45 ID:QuPtjEt60
俺も、イジメで(100人から、霧島市周辺)自殺させられそうになったよ。
工業高から高専に編入し、国立大学に編入したんで助かったよ。
(マッチ(近藤真彦)みたいな、イケメンだったからかもと、思う。)
俺をイジメ奴は、高卒で就職か、福岡あたりのしょーうもない私立大に進学
したようだ。

471 :少年法により名無し:2010/07/27(火) 00:14:45 ID:Q5b6TNhy0
虐められた原因は知性に有ると思う。

191 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)