2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

第一回『特撮最強怪獣王決定戦!!』F

1 :1 ◆ztENIsXjtM :2008/09/17(水) 18:19:17 ID:o29d6qrR0
第一回『特撮怪獣王決定戦』試合ルール

第一条 最初に決定した出場怪獣以外の怪獣は、いかなる理由でも途中参加はできない。
    ただし、現行特撮で あまりにも強い、最強候補となるべき怪獣が出てきた場合のみ
    途中参加の特例を認めることとする。
第二条 試合は、表に書いてある怪獣の一対一で行う。
    ただし、作中において、分身などで増殖が可能な怪獣は、その能力を使用可とする。
第三条 本大会はトーナメント方式を採用。各ブロックのベスト4に入った怪獣が
    決勝トーナメント出場の権利を得るものとする。
第四条 対決怪獣のサイズ・体重にかかわらず、対決させるものとする。
第五条 攻撃は、劇中で描写された威力のみで考えるものとする。温度等の科学的概念は見ない。
    また、劇中で同時に使われてない技は、同時に使用できないものとする(例:ゴジラが飛行しながら全身発光を行う等)
第六条 2週間議論した結果が互角の場合、スレッドの住民たちが
    2日の間に投票し、その結果に従うものとする。



お待たせ!
決勝進出最終トーナメントが終わったら、いよいよ決勝トーナメントへと続けていきます。

2 :名無しより愛をこめて:2008/09/17(水) 18:19:48 ID:o29d6qrR0
過去スレ↓

第一回『特撮最強怪獣王決定戦!!』:http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1121990705/l50
第一回『特撮最強怪獣王決定戦!!』Part2:http://tv9.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1146883932/
第一回『特撮最強怪獣王決定戦!!』B:http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1171962367
第一回『特撮最強怪獣王決定戦!!』C:http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1186693480/
第一回『特撮最強怪獣王決定戦!!』D:http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1200993089/
第一回『特撮最強怪獣王決定戦!!』E:http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1210399675/l50

3 :名無しより愛をこめて:2008/09/17(水) 18:20:28 ID:o29d6qrR0
ウルトラマン怪獣 第一回戦試合表

レッドキングvsゴモラ (ゴモラ勝利)
エレキングvsキングジョー(キングジョー勝利)
巨大ヤプールvsヒッポリト星人 (ヒッポリト星人勝利)
メフィラス星人vsテンペラ―星人(テンペラー勝利)
タイラントvsゼットン (ゼットン勝利)
デットンvsバルタン星人 (バルタン星人勝利)
ゾクvsカオスダークネス (次回戦からカオスゾクとして参戦)
ジャンボキングvsギマイラ (ジャンボキング勝利)
ベムスターvsバードン (べムスター勝利)
エースキラーvsマグマ星人(マグマ星人勝利)
ガタノゾーアvsバルンガ(ガタノゾーア勝利)
グランドキングvsギガエンドラ(グランドキング勝利)
バキューモンvsグランスフィア(グランスフィア勝利)

4 :名無しより愛をこめて:2008/09/17(水) 18:21:00 ID:o29d6qrR0
ウルトラ怪獣 第二回戦試合表

ゴモラvsキングジョー(キングジョー勝利)
ヒッポリト星人vsテンペラー星人(テンペラー星人勝利)
ゼットンvsバルタン星人(バルタン星人勝利)
カオスゾクvsジャンボキング(カオスゾク勝利)
べムスターvsマグマ星人(ベムスター勝利)
ガタノゾーアvsグランドキング(グランドキング勝利)
グランスフィアvsイフ(イフ勝利)

ウルトラ怪獣 第三回戦試合表

キングジョーvsテンペラー星人(キングジョー勝利)
カオスゾクvsグランドキング(グランドキング勝利)
ベムスターvsゼットン(ゼットン勝利)
イフvsバルタン星人(バルタン星人勝利)

5 :1 ◆ztENIsXjtM :2008/09/17(水) 18:21:25 ID:o29d6qrR0
ウルトラ怪獣 準決勝試合表
グランドキングvsバルタン星人(バルタン星人勝利)
ゼットンvsキングジョー(ゼットン勝利)

ウルトラ怪獣 決勝試合表
バルタン星人vsゼットン(バルタン星人勝利)

この結果、ウルトラ怪獣のベスト4は、
バルタン星人、ゼットン、キングジョー、グランドキング
の四体に決定しました。

6 :1 ◆ztENIsXjtM :2008/09/17(水) 18:22:19 ID:o29d6qrR0
大映・松竹・日活・東映系怪獣 第一回戦トーナメント表

ウルトラキラーザウルスvsギララ(ウルトラキラーザウルス勝利)
ジャイガーvsダイモン(ダイモン勝利)
ギャオスvsバイラス(ギャオス勝利)
大魔神vsギロン(ギロン勝利)
トリスメジスタンvsバルゴン(トリスメジスタン勝利)
イリスvsジーダス(イリス勝利)
レギオンvsジグラ(レギオン勝利)
ガメラvsガッパ(ガメラ勝利)

7 :1 ◆ztENIsXjtM :2008/09/17(水) 18:25:41 ID:o29d6qrR0
大映・松竹・日活・東映系怪獣 二回戦トーナメント表

ウルトラキラーザウルスvsダイモン(ウルトラキラーザウルス勝利)
ギャオスvsギロン(ギャオス勝利)
トリスメジスタンvsイリス(トリスメジスタン勝利)
ガメラvsレギオン(ガメラ勝利)

大映・松竹・日活・東映系怪獣 第三回戦トーナメント表

Uキラーザウルスvsギャオス(Uキラーザウルス勝利)
ガメラvsトリスメジスタン (ガメラ勝利)

大映・松竹・日活・東映系怪獣 決勝戦トーナメント表

ガメラvsUキラーザウルス(Uキラーザウルス勝利)


結果、大映・松竹・日活・東映系怪獣からは、
Uキラーザウルス、ガメラ、トリスメジスタン、ギャオス
の四体が出場します。

8 :1 ◆ztENIsXjtM :2008/09/17(水) 18:26:09 ID:o29d6qrR0
東宝怪獣トーナメント 第一回戦試合表

モスラvsバラン(モスラ勝利)
ジェットジャガーvsデストロイア(デストロイア勝利)
ドゴラvsダガーラ(ダガーラ勝利)
モゲラvsビオランテ(ビオランテ勝利)
カイジンvsガイガン(ガイガン勝利)
デスギドラvsメガギラス(デスギドラ勝利)
ゴジラvsプルガサリ(ゴジラ勝利)
アンギラスvsジラ(アンギラス勝利)
キングギドラvsキングシーサー(キングギドラ勝利)
ゴロザウルスvsチタノザウルス(ゴロザウルス勝利)
ガバラvsメガロ(メガロ勝利)
ヘドラvsオルガ(ヘドラ勝利)
ヤマタノオロチvsバラゴン(ヤマタノオロチ勝利)
キングコングvsラドン(ラドン勝利)
スペースゴジラvsウツノイクサガミ(スペースゴジラ勝利)
フランケンシュタインvsバトラ(バトラ勝利)
カイザーギドラvsメカニコング(カイザーギドラ勝利)
メカゴジラ(Seed)

9 :1 ◆ztENIsXjtM :2008/09/17(水) 18:26:34 ID:o29d6qrR0
東宝怪獣トーナメント 第二回戦試合表

ゴジラ(Seed)
アンギラスvsダガーラ(ダガーラ勝利)
ゴロザウルスvsヘドラ(ヘドラ勝利)
キングギドラvsヤマタノオロチ(キングギドラ勝利)
デスギドラvsカイザーギドラ(カイザーギドラ勝利)
ラドンvsバトラ(バトラ勝利)
メカゴジラvsビオランテ(ビオランテ勝利)
メガロvsスペースゴジラ(スペースゴジラ勝利)
ガイガンvsデストロイア(デストロイア勝利)
モスラ(Seed)

10 :1 ◆ztENIsXjtM :2008/09/17(水) 18:27:17 ID:o29d6qrR0
東宝怪獣トーナメント 第三回戦試合表

ゴジラvsビオランテ(ゴジラ勝利)
バトラvsスペースゴジラ(スペースゴジラ勝利)
モスラvsキングギドラ(モスラ勝利)
カイザーギドラvsダガーラ(ダガーラ勝利)
デストロイアvsヘドラ(デストロイア勝利)

東宝怪獣トーナメント 決勝リーグ戦

ゴジラvs @スペースゴジラ(ゴジラ勝利) Aモスラ(ゴジラ勝利) Bダガーラ(ゴジラ勝利) Cデストロイア(ゴジラ勝利)
スペースゴジラvs Dモスラ(モスラ勝利) Eダガーラ(ダガーラ勝利) Fデストロイア(デストロイア勝利)
モスラvs Gダガーラ(モスラ勝利) Hデストロイア(モスラ勝利)
ダガーラvs Iデストロイア(ダガーラ勝利)

東宝怪獣トーナメントの最終順位は以下の通りです。第四位までが決勝トーナメントに出場します。
優勝:ゴジラ
第二位:モスラ
第三位:ダガーラ
第四位:デストロイア
第五位:スペースゴジラ

11 :1 ◆ztENIsXjtM :2008/09/17(水) 18:28:36 ID:o29d6qrR0
Eでは、以下のように試合が進行しました。

決勝進出最終トーナメント 第一回試合表

エンペラ星人vsキングギドラ(エンペラ星人勝利)
カイザーギドラvsベムスター(カイザーギドラ勝利)
メカゴジラvsレギオン(メカゴジラ勝利)
イフvsヘドラ(イフ勝利)
ギガエンドラvsスペースゴジラ(ギガエンドラ勝利)
エースキラーvsインペライザー
ゴモラvsイリス
ギガキマイラvsギララ

新スレの初戦は、エースキラーvsインペライザーだ!

12 :名無しより愛をこめて:2008/09/17(水) 18:50:45 ID:DwaCGDhT0
1乙!重複してるぞ!!
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1220937172/


13 :1 ◆ztENIsXjtM :2008/09/17(水) 19:14:20 ID:o29d6qrR0
>>12
気づかなかったんだなw
どっちを使うかな。

14 :名無しより愛をこめて:2008/09/17(水) 23:24:15 ID:O1PZQunN0
どちらでもいいけど>>1が立ててるからこっちにするか?

15 :名無しより愛をこめて:2008/09/18(木) 23:14:18 ID:1uJh+K+J0
どっちでもいいけど使わない方は削除依頼出しとけよ

16 :名無しより愛をこめて:2008/09/18(木) 23:46:30 ID:PwII0src0
削除するなら、向こうの会話拾っておくべきじゃね?

17 :!dama!omikuji:2008/09/19(金) 07:13:34 ID:EaMOaSzY0
8 名前: 名無しより愛をこめて [sage] 投稿日: 2008/09/09(火) 20:28:03 ID:nxH3oX5q0
インペライザー漫画版だと怪獣コピー能力とか
合体能力とかあるけどここでは無視したほうがいいかな
9 名前: 名無しより愛をこめて [sage] 投稿日: 2008/09/10(水) 00:26:36 ID:fZ7HdWRyO
>>8
多分ダメじゃね?
劇中描写限定だし
10 名前: 名無しより愛をこめて [sage] 投稿日: 2008/09/10(水) 01:07:20 ID:ZLxIWP6o0
ここは映像作品限定でしょ。
ショーものも駄目のようだし。
11 名前: 名無しより愛をこめて [sage] 投稿日: 2008/09/10(水) 01:21:04 ID:ZLxIWP6o0
ところで8兄弟公式に怪獣の詳細が来ていた。
http://ultra2008.jp/character/monster/index.htm

ギガキマイラ
身長:512m 体長:738m 体重:68万2549トン

黒い影法師
身長:1.8m〜1500m
・・・…もしかしてこいつのほうが強い?
12 名前: 名無しより愛をこめて [sage] 投稿日: 2008/09/10(水) 06:27:26 ID:fZ7HdWRyO
どんどんウルトラ怪獣がインフレしてるな…
いっそのこと出場怪獣をランク分けして、ランク内最強を
決めるのも楽しいかもしれん。
13 名前: 名無しより愛をこめて [sage] 投稿日: 2008/09/10(水) 07:02:28 ID:Ehaa8Hdu0
>>12
やってみたいけど、もしやるとしたらいつになることやら

18 :名無しより愛をこめて:2008/09/19(金) 07:14:36 ID:EaMOaSzY0
14 名前: 名無しより愛をこめて 投稿日: 2008/09/12(金) 09:07:34 ID:TKt+vW4VO
保守
俺はM87光線でエースキラーに一票
15 名前: 名無しより愛をこめて [sage] 投稿日: 2008/09/12(金) 13:19:02 ID:IMKyJgqM0
エースキラーの勝ちでいいのでは?
16 名前: 名無しより愛をこめて [sage] 投稿日: 2008/09/13(土) 02:15:12 ID:ZqKjfTsbO
インペ勝利派もいるからまだ決めない方が…
俺もエースキラー勝利だと思うけど
17 名前: 名無しより愛をこめて 投稿日: 2008/09/13(土) 12:28:04 ID:giIB26Yf0
映画 公開日あげ!
はたしてギガキマイラは どれ位強い!!
18 名前: 名無しより愛をこめて [sage] 投稿日: 2008/09/13(土) 12:34:10 ID:rTNnChQq0
なんか黒い影法師のほうが実力的には強いみたいだね
19 名前: 名無しより愛をこめて [sage] 投稿日: 2008/09/13(土) 17:09:38 ID:s9r4z3Ui0
ネタバレが怖いから、ギララvsギガキマイラ(or黒い法師)戦になるまでは
超8兄弟の話題は控えてほしいんだけど・・・(とっとと映画見ればいいんですね、わかります)
20 名前: 名無しより愛をこめて [sage] 投稿日: 2008/09/13(土) 23:26:08 ID:giIB26Yf0
明日、映画行くけど ギガキマイラと黒い影法師が チェンジの悪寒?
21 名前: 名無しより愛をこめて 投稿日: 2008/09/15(月) 13:50:55 ID:+sgp64Ws0
age
22 名前: 名無しより愛をこめて [sage] 投稿日: 2008/09/15(月) 15:01:12 ID:REJ46qfr0
影法師はまだ本気を見せていないようだし
今のところ全貌がわかっているギガキマイラでいいかも
23 名前: 名無しより愛をこめて [sage] 投稿日: 2008/09/15(月) 20:33:23 ID:/UjhAHCG0
>>1が出てこないからどうしようもないな


19 :名無しより愛をこめて:2008/09/19(金) 07:15:26 ID:EaMOaSzY0
24 名前: 名無しより愛をこめて [sage] 投稿日: 2008/09/16(火) 14:16:38 ID:M4vPfOxf0
インぺライザーさ、最初に出てきた時はタロウ教官とメビウス2人で大苦戦してたけど
最終決戦で大量に出てきた時は、メビウスはもちろんガンフェニックスストライカーにも一発でやられてるし
いわゆるコア部分を破壊されなければ再生可能ってタイプの再生能力なんじゃないかな?

最終決戦前に解析が進んでいて、コアの情報があったからそれをピンポイント攻撃して
一発で破壊するのを繰り返せたんじゃなかろうか?

まあ、そうだったとしてエースキラーがそれを見切る特殊な感覚を持つか
その情報を事前入手してなければ、当りを引くまで壊し続けるかコアを含めて全部壊すかしかないけど
メビュウムダイナマイトをマスターしてれば一発KOだったんだろうけどな、破壊力というより破壊範囲的な意味で

作中でエースキラー/メビウスキラーが使用していた技の範疇で言うと
M78光線の薙ぎ払い攻撃(実際の使用はメビウスでの回想シーンのゾフィだが、M78光線をコピーしたんだから可能なはず)か
ウルトラブレスレットのウルトラスラッシュでの解体が有力なのかな?

インぺライザーにはウルトラマン撃破実績がない分、エースやメビウス相手にタフさもみせたエースキラーに対して
あの火力が決定打になるかはちょっと疑問な気がする。
25 名前: 名無しより愛をこめて [sage] 投稿日: 2008/09/16(火) 23:00:11 ID:CnHFFCw30
最後のほうのインペは量産型だったってのが正しい見方じゃないか
それと決定力についてはあるとみてもかまわないとおれは思っているがどうなんだ?

26 名前: 名無しより愛をこめて [sage] 投稿日: 2008/09/16(火) 23:14:53 ID:v/e9FF/00
量産型だったら、わざわざメビナビで再生能力を封じるためにカコたちが頑張ったとかフォローしないだろ。

決定力についてだが、インペライザーにウルトラ5兄弟の合体技スペースQクラスの攻撃があるとするのは不可能だな。
攻撃を5,6発まともに食らってようやくメビウスがダウンする程度だもん。


20 :名無しより愛をこめて:2008/09/19(金) 07:16:05 ID:EaMOaSzY0
27 名前: 名無しより愛をこめて [sage] 投稿日: 2008/09/16(火) 23:45:46 ID:ZLX8El64O
俺の記憶違いなら申し訳ないけど
エースキラーってエースロボットのメタリタウム光線食らった描写
無かったっけ?
なんかほぼノーダメだった印象があるんだが?
28 名前: 名無しより愛をこめて [sage] 投稿日: 2008/09/17(水) 00:00:16 ID:v/e9FF/00
本物のエースからメタリウム光線を食らっているが、まったくダメージなし。
29 名前: 名無しより愛をこめて [sage] 投稿日: 2008/09/17(水) 06:45:38 ID:qzHx9xzB0
タフネスという視点で見ると
エース<エースキラー メタリウム光線くらって平気
メビウス<メビウスキラー 同じだけ技打ち合ってメビウスキラーだけ余裕
って描写だと思うし

ウルトラマンを倒す火力がない時点で、インぺライザー1体の火力がエースキラーを倒せると思えない
勿論、作中に数十体出てきたから数十体で戦えるとかいうならインぺライザーに軍配あげるけど
30 名前: 名無しより愛をこめて [sage] 投稿日: 2008/09/17(水) 16:47:47 ID:cYFT4V34O
エースキラー勝利で次行こうか

以上、別スレ拾い終わったよ。

21 :名無しより愛をこめて:2008/09/19(金) 11:44:58 ID:wOe2jpQvO
エースキラーってAランク怪獣では最強かもしれんな。
(俺の中のSランク=惑星破壊可能、もしくはそれに耐える、
ウルトラ兄弟数名と互角以上に戦える、死なない
それよりしたがAランク)

22 :名無しより愛をこめて:2008/09/19(金) 12:48:41 ID:KXSqEpdN0
多分準備期間が十分に取れるなら、エースキラーは
4兄弟の基本技だけじゃなくて、メビウス相手にやったように全必殺技をマスターとかもできそうだしな
ウルトラ兄弟全員の技を身につけたウルトラキラーになったりしたら相当に強そうだ

23 :名無しより愛をこめて:2008/09/19(金) 19:03:53 ID:iCslLtLRO
もうエースキラーでいいじゃない
なぜに次に進まないんだ?

24 :名無しより愛をこめて:2008/09/20(土) 00:40:44 ID:HaWE9MbZ0
ゴモラVSイリス
飛んで逃げなきゃ尻尾で串刺しにされEX超振動波
逃げて攻撃しても多分効かない
イリス涙目

25 :名無しより愛をこめて:2008/09/20(土) 01:04:05 ID:229lWUPY0
イリスってあまり強豪のイメージないね
映像は良かったけど、ガメラ側がUプラズマ抜き、シンクロ抜きの2枚落ちで余力残して勝ってるから
レギオンより随分弱いイメージがある

26 :名無しより愛をこめて:2008/09/20(土) 01:25:55 ID:8NXZnhsJO
このゴモラの恐ろしい所は場合によって怪獣念力も使用可能なんだよな
EX状態だと不可能かもしれないが

27 :名無しより愛をこめて:2008/09/20(土) 07:38:26 ID:gbFbAZpq0
ただイリスも相手のDNAを吸収することで能力コピーが
可能だったような気がするけど
ガメラを傷つけその血液を採取することで
触手からガメラの火球を放ったし

28 :名無しより愛をこめて:2008/09/20(土) 07:55:32 ID:OQGpvKcX0
ゼットンとキングジョーの同時攻撃に無傷なEXゴモラの装甲では
イリスが傷ひとつつけることもできないと思われ。

29 :名無しより愛をこめて:2008/09/20(土) 10:45:39 ID:HaWE9MbZ0
いきなりローリングアタックとかしてきたらイリスは泣くしかない

30 :名無しより愛をこめて:2008/09/20(土) 16:47:35 ID:juvg5Mka0
可愛そうなまでに瞬殺だろうな
開幕尻尾で一突きといったところか

31 :名無しより愛をこめて:2008/09/20(土) 21:12:01 ID:kEhAymqz0
ゴモラ出世したよな
王道的な姿をした怪獣だし初代を1度撃退してるのもイメージアップに貢献してる

イリスが勝つには戦力差が開きすぎてる以上、能力コピーしかない
口や肛門、目に触手を突き立てて内部破壊からのDNA吸収はありか?


32 :1 ◆ztENIsXjtM :2008/09/20(土) 21:31:10 ID:hDUNylr10
試合が進行してるな。
ちょっとパソコンが規制されてしまって、思うように管理できんから、試合結果とかは
規制が解除されてからまとめてやります。
勝敗を決めるときは、一方的な試合にしないで、両者の良さを活かした勝利プランを提示ヨロ。

33 :名無しより愛をこめて:2008/09/20(土) 22:26:48 ID:ONtxLkF7O
ゴモラの装甲貫ける貫けないは置いといてイリスは能力コピーしたら勝てると言い切れるのか?
俺は勝てる可能性は充分にあると思う
ガメラ戦ではコピーしたはずのプラズマ火球を逆に
利用されたが物理攻撃である串刺しに吸収とか無しだろう
イリスがゴモラの能力をコピーしたら全ての触手に串刺し能力付加
ついでに超振動波で試合は決まり
後、イリスの図体はEXゴモラの2倍以上なので一撃の串刺しで致命傷

34 :名無しより愛をこめて:2008/09/20(土) 23:44:40 ID:8NXZnhsJO
このゴモラは怪獣念力は使えないの?

35 :名無しより愛をこめて:2008/09/21(日) 01:49:22 ID:Q+lUbGbs0
>>34
普通にありだろ、むしろゴモラ2までありでもおれはかまわない

36 :名無しより愛をこめて:2008/09/21(日) 15:49:09 ID:i8hH+kQ5O
>>35
ゴモラ2は別怪獣説もある。
ソースは78ちゃん

37 :名無しより愛をこめて:2008/09/21(日) 16:36:47 ID:OyjyrqUf0
でも作品設定が違い世界観も違うから
同一種族たりえないバルタンを
ハイパーバルタンで全部ありにしたんだから
いいんじゃないか?

38 :名無しより愛をこめて:2008/09/21(日) 21:17:20 ID:i8hH+kQ5O
なるほど

しかし格闘戦メインのゴモラが光線撃つのはなんかなぁ。

ゴモラはかなり好きな怪獣なんだけどね。

バルタンはマックスのバルタンなら昭和のバルタンの能力が全部
使えても不思議じゃない気がするから納得できたけど、
俺個人の意見ではゴモラとゴモラ2は別の怪獣にしてほしいな。

やっぱり光線なしの方がゴモラらしくていい。

超振動波と怪獣念力は何故か許せる。

バキの花山薫が波動拳や消力つかうのは、強いのはわかるけど嫌みたいな感じか。

39 :名無しより愛をこめて:2008/09/21(日) 21:54:07 ID:Z8gTzag00
ただイリス相手ならEXで十分な希ガス

40 :名無しより愛をこめて:2008/09/22(月) 21:14:08 ID:sQoChgJW0
身長差が2倍ある時点でイリスの勝ち。
動きの俊敏さ、一撃の破壊力どれをとってもゴモラに勝ち目はない。

41 :名無しより愛をこめて:2008/09/23(火) 00:12:33 ID:lXrQS94qO
身長差は伸縮自在の尻尾かウルトラ念力で対処出来ないだろうか?

42 :名無しより愛をこめて:2008/09/23(火) 05:46:34 ID:Jz/wIk2b0
>>40はEXゴモラを見たことがないのだろう。

43 :名無しより愛をこめて:2008/09/23(火) 10:26:41 ID:l3B7cMGu0
身長は2倍以上イリスがでかいが体重は100倍以上ゴモラが重いぞ

44 :名無しより愛をこめて:2008/09/23(火) 17:20:51 ID:ZdElh1x80
密度がゴモラの800分の1位か…
コンクリート対発泡スチロールの戦いだな…

45 :名無しより愛をこめて:2008/09/23(火) 17:49:06 ID:G6LNSXww0
ウルトラ怪獣って、何だかんだで贔屓される奴多いよな。
傷一つつけられないだとか、そういう発言が目障りで仕方ない。

46 :名無しより愛をこめて:2008/09/23(火) 20:00:14 ID:Y8cZU9610
>>45
映像で観たことある奴が、他に比べて多いってことじゃね。
本屋の子供向けの書籍コーナー行けば、ウルトラ怪獣系の
本はたくさんあるけど、それ以外は戦隊ものばかりで、
ガメラ系は見たことない。

47 :名無しより愛をこめて:2008/09/23(火) 23:05:27 ID:yrwc4fnW0
ガメラ系怪獣の体重は異様に低いよな
何でこんなに低く設定したんだ?

まあこのスレでは体重差より描写を重視するんだけどさ

48 :名無しより愛をこめて:2008/09/23(火) 23:25:13 ID:ZdElh1x80
ゴジラ系・ウルトラ系は重すぎ比重が200とかで
ガメラ系は軽すぎ比重0.3とかなんだよな。
昔からの伝統もあるんだろうけど

49 :名無しより愛をこめて:2008/09/24(水) 00:57:43 ID:vtUVT0650
ウルトラギャラクシー二期目が始まり劇中でレイオニクスバースト状態のゴモラが厨性能ぶりを発揮したら
それも考慮されてくのか??

マンガだけど、覚醒グドンはかなりの強さだった

50 :名無しより愛をこめて:2008/09/24(水) 07:45:56 ID:EWql/JxE0
ウルトラ怪獣の強さは継続の強さだからね。
シリーズが継続した結果として、怪獣の差別化を「カタログデーター上の強さ」に求めざるを得なくなった結果が、今のウルトラ怪獣の強さだよ。
ゲームなんかでもファミコン版「ドラクエ」初期のラスボス、竜王やシドーのヒットポイントは150か200ぐらいしかないが、後になるとその何十倍ものヒットポイントの中ボスがゴロゴロ出てくる。
いわゆる「強さのインフレ」だね。
しかしこの道を辿ると、映像描写と設定のバランスがおかしくなったり、描写の枠を狭くしたりと不都合が山のように出てくる。
ゴモラがインフレ対応でパワーアップしたが、やったことはゴモラの性格付けに合わないような気もするな。

いっそ強さがインフレ起すインフレ怪獣でも、ブラックジョークでウルトラシリーズに登場させたら面白いかもしれないが。

51 :名無しより愛をこめて:2008/09/24(水) 14:33:58 ID:qlviBzfwO
>>50
それがイフじゃね?
ちょっと違うかもしれんが。

キングザラガスとかいたら強さがインフレしていくのかな

52 :名無しより愛をこめて:2008/09/24(水) 20:29:21 ID:uSgFdE9Q0
ゴモラ派の方もイリス派の方も>>1が言うように、両者の良さを活かした勝利プランを

53 :名無しより愛をこめて:2008/09/24(水) 20:48:25 ID:8B7KWdJ90
ゴモラはともかく刺せば勝ちだよな
刺せればそのまま叩きつけてローリングアタックでふっ飛ばして超振動破

54 :名無しより愛をこめて:2008/09/25(木) 00:05:46 ID:+cMrpOXeO
高機動で翻弄しようにも怪獣念力で全方位攻撃出来るし

55 :名無しより愛をこめて:2008/09/25(木) 13:59:18 ID:pDFxZprQO
イリス好きだが、さすがにこれはなぁ

56 :名無しより愛をこめて:2008/09/25(木) 15:57:21 ID:+cMrpOXeO
ゴモラ対ゴジラが見たい俺としては決勝まで残って欲しい。

57 :名無しより愛をこめて:2008/09/26(金) 15:12:31 ID:wuIszEFa0
とりあえず、”両者の良さを活かした”勝利プランを提示しない限りは話は次には進めんぞwww

58 :名無しより愛をこめて:2008/09/26(金) 23:56:55 ID:GIK05kIM0
イリスはガメラの能力コピーしてプラズマ火球使ってたがこのゴモラ戦でも使っていいのか?
後、言えばレギオンを倒した技もコピーできていたとすれば戦いの展開もだいぶ変わると思うのだが…

59 :名無しより愛をこめて:2008/09/26(金) 23:58:32 ID:UDetEJY80
次行こうか


60 :名無しより愛をこめて:2008/09/27(土) 08:03:49 ID:h3egzJLy0
>>58
プラズマ火球はOKだと思う。
でもEXゴモラはゼットンの火球がぜんぜんきかなかったよな?

61 :名無しより愛をこめて:2008/09/27(土) 10:34:04 ID:g94dgLMy0
ガメラの火球はゼットンの火球とは比べ物にならないくらい強いだろ

62 :名無しより愛をこめて:2008/09/27(土) 11:50:28 ID:KZPwbW9X0
ウルトラ兄弟5人の必殺光線を同時に受けても致命傷にはならなかった帝王も混ざってるからプラズマではたぶん無傷

63 :名無しより愛をこめて:2008/09/27(土) 12:33:39 ID:h3egzJLy0
そういえば、その描写からするとハヌマーンのゴモラってグランドキングに匹敵する防御力だなw

64 :名無しより愛をこめて:2008/09/27(土) 14:02:59 ID:UeNSJIMUO
またノーダメかよ…
ウルトラ怪獣はインフレしすぎたろ

65 :名無しより愛をこめて:2008/09/27(土) 15:55:30 ID:4jWr8Dlr0
ウルトラ怪獣自体がインフレしてるせい、って言うよりもむしろ
「今まで登場した全ての同族のいいとこ取り」ってルールを採用した時点でインフレが確定してるんだよ

66 :名無しより愛をこめて:2008/09/27(土) 16:08:34 ID:h3egzJLy0
『ウルトラマン』第2話にしてすでに、
核ミサイルを数発受けても即再生するバルタン星人が出てくるぐらいだからな、ウルトラシリーズは。
そしてバルタンを一撃で倒すスペシウム光線。

67 :名無しより愛をこめて:2008/09/27(土) 18:52:04 ID:ISLRPqQ6O
>>66
それはスペシウムは毒みたいなもんだから

68 :名無しより愛をこめて:2008/09/27(土) 18:53:42 ID:IZIFBBmqO
そういえばマックスにどうやっても倒せない奴いたな

69 :名無しより愛をこめて:2008/09/27(土) 19:08:55 ID:l6TN7Mid0
シリーズに登場した同族の全ての能力を一度に使えるルールだと
1回こっきりの敵役怪獣はちょっとやそっと強くても不利だわな

アルティメットプラズマについては、イリスが使えるかは疑問だな
強制的に周囲のパワーを集めたのか、祈りの様に自発的に送ったパワーだったのかが不明だし
前者ならイリスも使えるが、後者なら使えないだろう。

あとゼットンの火球はガメラの通常火球よりは上だろうけど、アルティメットプラズマには劣ると思う
熱量は温度だけでは決まらないから。温度とその温度を持つ物質の質量・比熱も関係するから
小さな1兆度よりも20万倍の大きさの100万度の方が熱量は大きい

70 :名無しより愛をこめて:2008/09/27(土) 19:24:09 ID:g94dgLMy0
第五条 攻撃は、劇中で描写された威力のみで考えるものとする。温度等の科学的概念は見ない。

71 :名無しより愛をこめて:2008/09/27(土) 20:41:39 ID:vSSKPAPf0
口からだけのガメラの一発と違ってイリスは触手の数だけプラズマ火球を連発できるよな?
威力も相当上がるんじゃないか? ゴモラの足場を崩しながら機動性でかく乱すれば
一方的に攻撃できるはず


72 :名無しより愛をこめて:2008/09/28(日) 04:38:45 ID:evHyJPyv0
イリスは近づいた(怪獣念力or尻尾の射程に入った)時点でアウトだから
いかにして中〜遠距離からしとめれるかにかかってるといえる
ただ、イリスが遠距離から攻めれる火球と触手はどちらも火力不足に感じる

73 :名無しより愛をこめて:2008/09/28(日) 09:22:59 ID:Ns4t0Jx0O
ゴモラって角が破壊されたら戦意が萎えるっていう設定があるんだよな
角破壊による方向でイリスの勝機を見出だせないか?

74 :名無しより愛をこめて:2008/09/28(日) 10:18:07 ID:n3jubSMLO
イリスって超音波メス使えなかったっけ?

あれならいくらゴモラでもダメージ受けるだろ。

多分防御力無視して切断するタイプの技だろうし。

平成で超音波メス防がれてないよな?

75 :名無しより愛をこめて:2008/09/28(日) 11:08:57 ID:+Q8EWodJ0
実はゴモラの超振動波も超音波メスと同じ種類の攻撃

76 :名無しより愛をこめて:2008/09/28(日) 21:05:49 ID:n3jubSMLO
だけど描写から見るに弾速は超音波メスの方が上。
もしかしたら射程も長いかも。

殺傷力は原理は同じっぽいからほぼ拮抗するとして(要考証)
ゴモラが面の攻撃に対して超音波メスは線の攻撃で、ゴモラとの
最大の違いは照射中学生に射角を変えて切断可能な所かな。

俺の意見ではゴモラの超震動波より超音波メスの方が殺傷力は高そう。

77 :名無しより愛をこめて:2008/09/28(日) 22:47:05 ID:1+JETM+f0
超音波メスでダメージを与えられたらその傷から能力コピーできるな。
そうなったら一気に畳み掛けることもできる。


78 :名無しより愛をこめて:2008/09/28(日) 23:01:31 ID:ZZq1foZw0
だがゴモラは待ってくれないぞ
いきなり突っ込んでくるはず

79 :名無しより愛をこめて:2008/09/29(月) 00:04:41 ID:8MPiZgr60
超音波メスが
>多分防御力無視して切断するタイプの技だろうし。
の根拠が弱いと思う。

それに、イリスが血液採取しようとしても接触前に怪獣念力で動きを止められるおそれがある。
そもそもゴモラの血液って……

80 :名無しより愛をこめて:2008/09/29(月) 01:23:33 ID:p9iSn28b0
潜られたらなにも出来なくなる、飛ばれてもだが…
怪獣念力って実際どんななんだ?

81 :名無しより愛をこめて:2008/09/29(月) 03:03:41 ID:Ek+BxmHMO
セブンのウルトラ念力のすごい版

82 :名無しより愛をこめて:2008/09/29(月) 08:17:23 ID:sLoJFB1NO
ちょうすごいじゃん

83 :名無しより愛をこめて:2008/09/29(月) 12:55:09 ID:wnd/Ol2o0
一発殴られたらイリスは粉々だろうしなあ・・・・

EXゴモラも水中戦は苦手設定だが、
これはイリスには生かせないしなあ。

なんていうかやはりガメラ系は軽すぎて・・・・・

84 :名無しより愛をこめて:2008/09/29(月) 18:37:57 ID:Ek+BxmHMO
体重は考慮しない方がいい。

確かにガメラ科は体重が軽いが歩いただけでビル壊してるからそん位の
重さはある。

体重を考慮するなら逆にゴモラ類は体重が重すぎてどんどん地面に
沈んでいくかも知れん。

世界観が違うなら体型からの適正体重で勝負を考えた方が適切。

大体ウルトラ世界の温度や体重の設定と描写の乖離を考えたら
ウルトラ世界の数値や単位はこの世界と大きくことなってたり、
逆にガメラ世界の場合は1トンが50000キログラムくらいと考えた方が自然。

そのための設定より描写優先ルール。

85 :名無しより愛をこめて:2008/09/29(月) 21:06:13 ID:7NYenVRl0
怪獣念力あるから火球で攻撃するしかないイリスには勝ち目ない
次行こうぜ

86 :名無しより愛をこめて:2008/09/29(月) 21:36:14 ID:KiSuGkohO
火球や超音波メスが効くとしても何十発と当てなければいけないはず
ゴモラの装甲はそのぐらい厚い
一方のイリスはゴモラの一撃で致命傷を免れえない
能力コピーに賭ける案もあるがただで許してくれるとは思わない
見返りに合わないぐらいのダメージをおう公算が高い
いずれにしろイリスはじり貧になって負ける

87 :名無しより愛をこめて:2008/09/29(月) 23:46:23 ID:932cHLLV0
大怪獣バトルでゼットンにやったみたいに、
1.団子状態になって高速突進 →イリス避けきれず
2.超振動派
で終了な気がする。
あるいは2の後に尻尾で一突きして、地面に叩きつけでアボン


88 :名無しより愛をこめて:2008/09/30(火) 00:58:15 ID:+Z2LG/bfO
イリスの攻撃がゴモラに効くかは不明
一方のゴモラの攻撃はほぼ確実にイリスに効く
イリスの攻撃射程がイマイチきわどい

もう勝負は決しているのではないか?

89 :名無しより愛をこめて:2008/09/30(火) 01:05:10 ID:BCHGEcb80
これ以上話を引っ張っても仕方ない

次行かない?

90 :名無しより愛をこめて:2008/09/30(火) 01:40:20 ID:vLs2BVjgO
すごい不安なことがあるんだけどギララ見たやついる?

91 :1 ◆ztENIsXjtM :2008/09/30(火) 09:35:32 ID:rSftH3H00
決勝進出最終トーナメント 第一回試合表

エンペラ星人vsキングギドラ(エンペラ星人勝利)
カイザーギドラvsベムスター(カイザーギドラ勝利)
メカゴジラvsレギオン(メカゴジラ勝利)
イフvsヘドラ(イフ勝利)
ギガエンドラvsスペースゴジラ(ギガエンドラ勝利)
エースキラーvsインペライザー(エースキラー勝利)
ゴモラvsイリス(ゴモラ勝利)
ギガキマイラvsギララ

次は、ギガキマイラvsギララだ!
俺は両方見てきたけど、ギララは変な映画だったからな〜ww

92 :名無しより愛をこめて:2008/09/30(火) 09:54:07 ID:l+jXnr/n0
誰か新ギララのスペック貼っておくれ

93 :名無しより愛をこめて:2008/09/30(火) 19:36:56 ID:vLs2BVjgO
劇場でギガキマイラの活躍をみながら、ギララ見てる奴って
いるのかかなり不安だった俺。

見てる奴がいてよかった


94 :名無しより愛をこめて:2008/10/01(水) 18:16:19 ID:OAenxyc30
ギララの逆襲でのニューギララを知らないからねえ。
オリジナルギララだけならもうギガギマイラの勝ちでいいんだけどね。
タケ魔人とやらの強さもわからんし。
誰か「ギララの逆襲」見た人に説明求める。

95 :1 ◆ztENIsXjtM :2008/10/01(水) 19:02:02 ID:3pF2r8RW0
電撃が効かない
ミサイルは喰ってしまう
テポドンみたいな中途半端なミサイルじゃ何か大変なことがおきる


忘れたなww
ちょっと別スレに協力求めてくる

96 :名無しより愛をこめて:2008/10/01(水) 21:10:02 ID:qkT41W5a0
>>94-95
スペックは知らん。特徴は…
1・もとは宇宙胞子。中国製ロケット墜落&爆発のエネルギーを吸収して怪獣化
2・危険を感じると赤い光球になって飛び去っていく
3・日本の新型ミサイル「はげわし」は食べてしまう
4・落とし穴に落ちても自力で這い上がれるほどの機動力
5・ロシアが開発した猛毒「ポロニウム210」を注射されると、一時的に睡眠状態に陥る
6・ドイツ製の毒ガス「タブリンVX[」は、笑いガスのような効果となる
7・洗脳電波で理性を失うと凶暴になる

3〜7の刺激で細胞が活性化された状態でテポドン級の攻撃を受けると、
もともと胞子だった体が爆発によって拡散され、世界中で無数のギララが再生される。
だが、首をはねられると死ぬし、
そのあとタケ魔人が怪しげな力で爆発させたのは問題ないらしい。

…すまん。怪獣同士の戦いの参考になる描写がほとんどねえw

[参考]
タケ魔人は、古来より日本を守ってきた守護神みたいなもの。
イメージ映像ではヌエ退治や元寇への神風などで頑張ってきたっぽい。
…だいたいハヌマーンぐらいの強さと考えてはどうか。

97 :名無しより愛をこめて:2008/10/01(水) 21:12:31 ID:pbDZ2lIP0
タケちゃんマンの親戚かと思った

98 :名無しより愛をこめて:2008/10/01(水) 21:20:04 ID:g8MWjLQL0
超能力と切断技には弱いって事か

99 :名無しより愛をこめて:2008/10/01(水) 21:39:53 ID:GPqD6Q5X0
火星探検のロケットに附着した発光性の胞子が地球上の電気や電子エネルギーを吸収して巨大化したもの。
・身長60m、体重15,000t。
・首から上は、あらゆる現象を敏感にキャッチ。目は複眼で、口と手の吸盤からは、強力な熱線を放出。また、怒ったときは体全体から七色の光を放つ。
・口からは火焔を吹き、尾ヒレを一振りすると風速90mの竜巻を起こし、歩くと震度8以上の地震になる。



100 :名無しより愛をこめて:2008/10/01(水) 21:43:20 ID:GPqD6Q5X0
エネルギー吸収と再生自身を複製能力は恐ろしいが
切断系には弱い。
ギガキマイラは主にビーム系の攻撃だし意外と苦戦するかもしれん

101 :名無しより愛をこめて:2008/10/01(水) 22:38:34 ID:sNo060jZ0
いったん無数のギララが生まれると1匹ずつ切断して回らなければいけないのか…
ギガキマイラに相当のストレスがたまるな

102 :名無しより愛をこめて:2008/10/02(木) 01:49:34 ID:mg2GV/VV0
問題はギララの攻撃の威力だけど、どうなのそこらへん

103 :名無しより愛をこめて:2008/10/03(金) 08:22:24 ID:QaFadQQk0
映画のコンセプト的なものだろうけど
怪獣というよりも、大災害の擬人化(人じゃないけど一般的に無生物を生物に準える意味でね)が
ギララって感じだね

104 :名無しより愛をこめて:2008/10/05(日) 13:24:06 ID:DHwiEu/g0
映画のジャンルが違ったからな・・・
う〜ん、難しい試合だ。

105 :名無しより愛をこめて:2008/10/06(月) 01:44:24 ID:DowGY9Bq0
ギララは強くないが、
倒し難いのは旧作同様。

106 :名無しより愛をこめて:2008/10/06(月) 08:13:26 ID:WRt5YxVYO
とりあえず全員で攻撃すれば少しづつダメージ与えていけるんじゃね?

各怪獣の能力が使えるならヒッポリトタールで固めりゃ勝ちなんだが

107 :名無しより愛をこめて:2008/10/06(月) 10:22:52 ID:48M+lYSL0
ギガキマイラの海を溶かした光線なら、胞子そのものを破壊する威力があるんじゃないだろうか?
設定上もそのようだし。

108 :名無しより愛をこめて:2008/10/06(月) 11:49:25 ID:Vx0p5mLP0
まあ、各国首脳さんと違って周囲への被害は気にしなくて良いんでやりようはいくらでもあるんじゃない?
問題はギガキマイラ側のタフネスと持久力で

109 :名無しより愛をこめて:2008/10/06(月) 12:15:49 ID:WRt5YxVYO
あと忍耐

110 :名無しより愛をこめて:2008/10/07(火) 17:34:14 ID:IqVyEBWl0
下手に特殊攻撃して、そいつが笑い効果になって
「わーらーべーはーみーた−りー、のーなーかーのギラ〜ラ〜♪」
とか踊り出されちゃったら、やる気も失せようってもんだしな。

111 :名無しより愛をこめて:2008/10/07(火) 17:38:38 ID:q5RHCdY6O
世界観的に、キングゲスラだけで挑む方が好勝負になりそうだ。

112 :名無しより愛をこめて:2008/10/07(火) 18:06:01 ID:ziwo5i2c0
ウィキペディアのストーリーより引用。

「物質ギララニウムが全てのエネルギー吸収と放射線を遮断する」


強いなw

113 :名無しより愛をこめて:2008/10/08(水) 07:57:13 ID:0QQFOkoZ0
ギララニュウムはギララを倒すための物質だぞ。
こいつでギララを包み込んで「全てのエネルギー吸収を遮断する」性質によって、一種の「兵糧攻め」でギララを倒した。
またギララが通常は胞子状なのもギララニュウムで封鎖されているから。
ギララニュウムによる封印が無くなると、周囲のあらゆるエネルギーを吸収してあの怪獣形態になり巨大化を開始する。
エネルギー吸収に上限は無いらしく、劇中ではギララ全体がプラズマ状態?になる描写がある。
もともとが胞子で、果ては体がプラズマ化してもピンピンしている怪獣に、切断ワザが有効というのも妙な話だが。

114 :名無しより愛をこめて:2008/10/08(水) 16:18:21 ID:Gp+/USQL0
>>113
物理的な意味で切断したのではなく
表面上切断に見える攻撃と共に
遺伝子とか存在の本質とかそういう視認できない部分も一緒に切ったというのはどうだろう?

115 :1 ◆ztENIsXjtM :2008/10/08(水) 17:44:55 ID:umnQsTod0
>>113
ギララの逆襲では、タケ魔人がギララの首を切断して倒したぞ。
まあ、第一作のギララに切断技が効かないとしたら、このスレでも効かなくなるけどな。

116 :名無しより愛をこめて:2008/10/08(水) 18:38:10 ID:drwfw7F40
放送コード上切断技が使えない平成ウルトラ怪獣は不利だな

117 :名無しより愛をこめて:2008/10/08(水) 19:19:10 ID:B8eMIC4OO
グラビトルネードみたいな重力、念力も有効じゃね?

118 :名無しより愛をこめて:2008/10/09(木) 01:13:46 ID:c5sIKLtF0
ヒッポリトタールが有効なんだが・・・・

ギガキマイラだとジリ貧で負けるんじゃ。

119 :名無しより愛をこめて:2008/10/09(木) 05:56:00 ID:44XAwtYzO
無限に増殖し続ける蚊を相手にする様なもんだからな…。
ギガキマイラがすごい気の毒だ…。
俺なら三時間位で宇宙に逃げるわ。

120 :名無しより愛をこめて:2008/10/09(木) 08:26:35 ID:Pd/ysSMR0
ギララの最大の弱点は「燃費の悪さ」だよ。
もっとも3分しかもたないウルトラマンよりは遥かにマシなんだが(笑)。
第一作の描写だと…
盛岡?だかの原発を襲って原子力エネルギーを全部吸い取った直後、全身がプラズマ?化。
ゴムマリのように跳ね上がるとひとっ飛びで富士の辺りに着地。
その間、ギララに上を飛ばれた地域は一瞬で火の海に…。
破壊した面積や被害総額なら、ゴジラの何十倍という額になるだろう。
しかし、着地した時点でギララのエネルギーは底近くになっていたようだ。
新たなエネルギーを求め、ギララは自分の誕生の地であるSAFC基地を襲撃する…。
ただ暴れているだけなら、静岡から東北地方まで破壊行脚するだけの体力があるが、大技のプラズマ?化をやると短時間でエネルギー切れになる。

「相手がエネルギー吸収能力のある怪獣であることに気づく」こと、およびギララに「燃費が悪い大技を使わせること」。
そうすればギガキマイラはギララを戦闘不能状態に追い込める。


121 :名無しより愛をこめて:2008/10/10(金) 00:12:53 ID:JzUpW4kPO
それだけの破壊力ならギガキマイラも無傷ではすまんよ。

122 :名無しより愛をこめて:2008/10/10(金) 00:21:35 ID:hWEyrLDd0
これは意外とダークホースだな
ギララがここまで強かったとは
ギララに確実に勝てるのは剣と超能力を持つエンペラ星人と
増殖なら増殖で対抗するだろうイフぐらいだろう

123 :名無しより愛をこめて:2008/10/10(金) 00:55:53 ID:o5KCQ/Na0
ギガキマイラのデザスタル・バーストは生命エネルギーを砂に変える攻撃らしい

124 :名無しより愛をこめて:2008/10/10(金) 01:26:40 ID:0vBxnZqt0
ただ、ギガキマイラって決定的な破壊描写がほとんどないから、
攻撃能力が高いとはいえないんだよな。

125 :名無しより愛をこめて:2008/10/10(金) 07:32:46 ID:gFVJbtGR0
ギララ情報の追加…

ゴジラ、ガメラ、ギララ、ガッパの初期怪獣映画4Gの熱線についての描写が面白い。
ゴジラVSM24チャフィー軽戦車
ゴジラの熱線を浴びながら後退。つまり「逃げようとする余裕ぐらいはあった」。
結局は全滅したらしい。
ガッパVS61式中戦車
熱線を浴びると同時にゆっくり溶けだした。
ガメラVSM42ブルドッグ(軽戦車)
戦車を火炎で攻撃する描写そのものが無い。地熱発電所で暴れるガメラの前を戦車がノロノロ走ってるんだが、完全に無視(笑)。あんがいコイツが一番大物なのかもしれない。
ギララ対61式戦車
首都高の高架に展開してギララを一斉砲撃。火球を受けると命中と同時に一瞬でバラバラに。
つまり描写だけから見ると、火力的にはギララが一番上らしい。熱量で溶かすというより命中即爆発という感じだ。
ギララの胞子は「非常に高温の星が爆発して」誕生したと、劇中リーザ博士が推論している。
宇宙で「非常に高温」と言ったら、太陽でも低温の部類なくらいで、数十億度を越えてしまうが、そうなると……ギララがいわゆる生物なのかすら怪しくなってくるなぁ。
プリオンみたいな、生命体みたいな動き方をするが、実は生物ではない物質なのかもしれん。


126 :名無しより愛をこめて:2008/10/11(土) 12:20:20 ID:5HFpUGDD0
この流れは、まさかの番狂わせでギララ勝利か!?

127 :名無しより愛をこめて:2008/10/11(土) 13:13:14 ID:oZLbTZTz0
ギララの攻撃描写に決定打がないから、なんとも。

128 :名無しより愛をこめて:2008/10/11(土) 13:29:16 ID:WFNey0mV0
塵も積もれば山となるデ
無数に分裂したギララが一斉に攻撃したら
さしものギガキマイラもやばいんじゃないかな

129 :名無しより愛をこめて:2008/10/11(土) 13:44:50 ID:oZLbTZTz0
劇中で実際にギララは分裂してるの?

130 :名無しより愛をこめて:2008/10/11(土) 15:07:17 ID:eGqOS8FW0
なんで前はギララ負けたんだっけ?

131 :名無しより愛をこめて:2008/10/11(土) 15:43:24 ID:DWt5qEHz0
ギガキマイラはアホみたいに頭があるがギララ相手には役にたたんな。
ここは目線を変えてギララを丸呑みにするというのはどうだ?
大きさもギガキマイラが10倍以上あるしいけそうな気がするんだが?

132 :名無しより愛をこめて:2008/10/11(土) 17:24:13 ID:eGqOS8FW0
ガッパと勘違いしてたギララ出てないのね

133 :名無しより愛をこめて:2008/10/11(土) 19:51:59 ID:KpSHV4KAO
>>132
いや出てたでしょ。
なんかやたら強かったから俺は今回出場推したし

134 :名無しより愛をこめて:2008/10/12(日) 17:19:12 ID:GmfM0okS0
話が止まってるし、ギララ勝利で次行こうよ

135 :名無しより愛をこめて:2008/10/12(日) 17:41:54 ID:Pzst2iMi0
お互いに決定打がない状況じゃどうしようもない。

136 :名無しより愛をこめて:2008/10/12(日) 21:03:59 ID:GmfM0okS0
有効な攻撃を持っていないギガキマイラ
決定打こそ持っていないが、確実にダメージを与えられるギララ

これじゃ判定でギララ勝利では?

137 :名無しより愛をこめて:2008/10/12(日) 22:02:06 ID:VxM1oGtR0
ギララはいろいろとヤバイな
描写が少ない上にほとんどが設定上の話になるのが‥

ただここで勝ち上がると切断系や念力系の技を持っている怪獣は限られているから
トーナメントの組み合わせ次第ではダークホースになる


138 :名無しより愛をこめて:2008/10/13(月) 00:45:26 ID:p/JlpkqY0
>>107について誰もスルーしてるのは何故??

超ウルトラ超全集より

デザスタル・バースト
ギガキマイラ最強の技。対象を物理的に破壊するだけでなく、その元素を粉砕、生命エネルギーを奪い去って、たちまち砂に変えてしまう。

これは決定打なんじゃない?

>>129についてはどうなの?実際劇中での表現が無ければ>>1によりその設定は無効なのでは??


139 :名無しより愛をこめて:2008/10/13(月) 01:10:02 ID:Ehutq6/m0
>>138
デザスタル・バーストについてスルーしてるのはギララの意味不明な設定から
効くとは言いきれないからではないか?
逆に吸収されて終わりという結論が出るかもしれないし

いえるのは両者とも未知数の部分が多すぎて検証の範囲を超えている事


140 :名無しより愛をこめて:2008/10/13(月) 10:33:15 ID:ENpRb8E9O
>>139
じゃあそこを議論するか。

そしたら投票の時にも役立つだろうし。

今ギララの勝ちパターンが浮かんだけど、一旦攻撃を受けたあと分裂、
その後プラズマ化して各自特攻すればいいんじゃね?

141 :名無しより愛をこめて:2008/10/13(月) 12:10:54 ID:Mn4d/umx0
流れから判断すると分裂描写はなさそうなので、それは難しいかも。

142 :名無しより愛をこめて:2008/10/13(月) 12:36:38 ID:rOdLCp/C0
というかどうもギララは同じサイズ以上の敵からの物理攻撃に弱いような
気がする。ギララが初めて戦った同サイズの敵がタケ魔人しかいないけど
それだったらギガキマイラには噛み付くという物理攻撃があるし

143 :名無しより愛をこめて:2008/10/13(月) 14:28:16 ID:Fo+dnoBd0
噛み付きは獣の基本的な攻撃方法だな
息の根を止めることを考えて喉元を狙うだろうし

ただウルトラ怪獣は噛み付き攻撃を行っている奴の数が絶対的に少なすぎる
噛み付き描写は描かれていないので無効ということになりかねん

144 :名無しより愛をこめて:2008/10/13(月) 23:47:39 ID:p/JlpkqY0
>>139
効かないという保証も無いわな

>>143
そうしたら皇帝も格闘できないって事にならないか??

シルバゴン&ゴルドラスにもかなり鋭い牙があるし、パンドンの嘴だってかなり鋭そう
ゲスラ口の中で噛み砕くという方法もある

これらは実際やろうと思えばできる攻撃だが、それでも描写が無ければダメなのか?


145 :名無しより愛をこめて:2008/10/14(火) 00:05:04 ID:+XE4CEbC0
描写としてウルトラマンを飲み込み噛み砕こうとしていたよね
ギガキマイラ

146 :名無しより愛をこめて:2008/10/14(火) 02:14:25 ID:wb2oRbDC0
金銀の口でも十分噛み砕けるだろ

147 :名無しより愛をこめて:2008/10/14(火) 02:22:41 ID:wb2oRbDC0
>>139
スレの流れ的には「効かない」のを前提で話を進んでたぞ

その割にギララが描写も無いのに無数に分裂してるし

デカダント・ヘルレーザーだって100%効かない事になってね??

好き&これ以上ウルトラ怪獣に幅を利かせたくないのは分かるが、もっと公平に議論しようよ


148 :名無しより愛をこめて:2008/10/14(火) 02:24:42 ID:wb2oRbDC0
〉〉147
もっと公平に議論しようよ

はスレ全体に言ってる事で、〉〉139に言ってる訳じゃないす

紛らわしくてすまん

149 :名無しより愛をこめて:2008/10/14(火) 02:31:10 ID:ZShYTigxO
ギララ見てないからわからないんだけど分裂云々は劇中で描写あったの?
それとも設定だけ?

よくわからないけどどこから来た設定なんだ?

150 :名無しより愛をこめて:2008/10/14(火) 07:52:57 ID:X9cYQObr0
ギララが分裂増殖する設定は無いよ。
たぶん、「ギララがもともと『胞子状』発光体、つまり『光るカビ』みたいなものなので、『切断ワザが効くというのも妙』」という書き込みから、分裂増殖という話になったものと思われる。



151 :名無しより愛をこめて:2008/10/14(火) 20:18:49 ID:+XE4CEbC0
ギララの逆襲のムック本見たら
分裂の項目はなかったがもっとやばいかもしれないのが
載っていた
ギララは吸収したエネルギーを凝縮して火球にして放つと
これって簡易版イフみたいな能力じゃないか?

152 :名無しより愛をこめて:2008/10/14(火) 23:51:05 ID:wb2oRbDC0
〉〉151
なるほど!
ただ、それが無限に吸収できるかと言えばそれも疑問
スーパーサイヤ人の気を吸い込んで爆発したヤコンの様になる可能性だってある

それに実際そうした描写があったのか??


153 :名無しより愛をこめて:2008/10/14(火) 23:52:06 ID:wb2oRbDC0
ごめん、ちゃんとアンカ打てなかったort

154 :名無しより愛をこめて:2008/10/15(水) 02:42:56 ID:S8vHdIiK0
>>151
けど、光線打たずにゲスラ口でモゴモゴすればいいんでね??

155 :名無しより愛をこめて:2008/10/17(金) 08:57:11 ID:5q3HYPEw0
更新が無いけど、ギガキマイラの勝ちでいいのかな?

156 :名無しより愛をこめて:2008/10/17(金) 16:30:28 ID:yXteOfoA0
なぜギガキマイラ?
スレの流れ的にはギララが押してると思うけど

ギララの勝ちプランは、噛み付きでも何でも攻撃受けたら、飛び散る細胞から無数のギララを再生し、
全員でギガキマイラに勝負を挑む。
ギガキマイラの勝ちプランもよろしく

157 :名無しより愛をこめて:2008/10/17(金) 19:23:18 ID:74YswJ6z0
>飛び散る細胞から無数のギララを再生し

描写がないので無理・・・

158 :名無しより愛をこめて:2008/10/18(土) 00:41:42 ID:GL7SBeII0
>>156
>>141>>150>>157ってな訳

159 :名無しより愛をこめて:2008/10/18(土) 01:11:15 ID:9sRWoTUN0
なあギガキマイラが踏み潰したら終わりじゃね?

160 :名無しより愛をこめて:2008/10/18(土) 01:21:08 ID:GL7SBeII0
ギガキマイラ勝利でおk

これ以上続ける事はないでしょう
次行こうよ

161 :名無しより愛をこめて:2008/10/18(土) 01:43:38 ID:SYNExcFf0
ギララは、作中で科学者が
「胞子細胞が活性化した状態で中途半端な攻撃(戦術核ぐらい)を受けると、
破片が世界中に飛び散って、その全てが再生しかねない」
と言ってたんであって、自分の意志で分裂できるわけではないんだよ。

162 :161:2008/10/18(土) 01:48:10 ID:SYNExcFf0
あ、ごめん。デポドン(が元ネタの「ポテドン」)なので、戦術核よりは規模がでかいかも知れない。

163 :名無しより愛をこめて:2008/10/18(土) 07:41:16 ID:lADOeEHf0
ギララも頑張ったけど
噛み砕く押しつぶすなど物理攻撃を持つギガキマイラの勝利か

164 :名無しより愛をこめて:2008/10/18(土) 10:27:19 ID:fFCpzj020
>>161
しかねないで実際した描写がないって事は、するという前提にできないでOKじゃね。
責任ある立場の各国首脳が攻撃躊躇する理由には、「増殖しかねない」で十分だが
ギガキマイラは「そんなこと知らない」し「知った事でもない」

それに瞬時に再生っていう意味でもなく、育つまでの期間数日なり数年なり
具体的な数字は分からんが一定期間戦闘不能な状態にはなるって事だろ

165 :名無しより愛をこめて:2008/10/18(土) 16:12:14 ID:T58Z2vHi0
ギララの胞子から怪獣への成長は短期間だし
怪獣から光体、さらに怪獣への変化も短期間だった。
それは初作で映像化されている。

166 :1 ◆ztENIsXjtM :2008/10/18(土) 17:31:08 ID:YkEbRqPs0
まだ両者共に決定的な攻撃が無いってところかな。
見ていると、少しギガキマイラが押している感じだな。

来週の火曜日で3週間になるから、それまでに決着が付かなかったら火曜日と水曜日の二日間で投票決着だ。
スレの住人の言っていることをよく聞いて、有効な勝利プランを提示してくれ。

167 :名無しより愛をこめて:2008/10/18(土) 21:47:34 ID:GL7SBeII0
ギララって最後どうやってやられたの?

168 :名無しより愛をこめて:2008/10/19(日) 10:59:47 ID:2gkdzScM0
ギララは攻撃能力のあるバルンガみたいなもんだからなあ。
タチ悪いなあ。

169 :名無しより愛をこめて:2008/10/19(日) 15:08:11 ID:loZTji8i0
デザスタル・バーストはこの場合有効だとおもうが・・・

170 :名無しより愛をこめて:2008/10/19(日) 18:59:17 ID:3C30j6uNO
なんか変な生態を持つ虫と人間が戦ってるみたいな感じだな

171 :名無しより愛をこめて:2008/10/19(日) 21:29:38 ID:juUtjoFU0
デザスタル・バーストの生命エネルギー吸収とギララのエネルギー吸収体質は
微妙に矛盾してるんだよなあ・・
ギララがデザスタル・バーストを喰らった場合、ギララの生命エネルギーが吸収
されてしまうのかそれともギララがデザスタル・バーストのエネルギー自体を
吸収してしまうのか・・・

172 :名無しより愛をこめて:2008/10/19(日) 22:10:24 ID:0sbuZE3AO
単純に吸収できるエネルギー量が多い方が勝ちそう。
もしくは単純に照射されるエネルギーのデザスタが、肉体をもった
ギララに時間の問題で吸収されるか。

この場合ギララのダメージは、エネルギーを吸収されたけど
デザスタを吸収したので+-0になるのかな?

デザスタが勝てばギララ敗北っぽいし。

173 :名無しより愛をこめて:2008/10/20(月) 07:25:44 ID:g3o73nef0
どう考えても無数に増えるギララの勝ちだと思う。
ギララの逆襲見たが国連の総力でも倒せなかった怪獣だし。
ギガキマイラは国連の総力に耐えられる程に強い怪獣なんだろうか?

174 :名無しより愛をこめて:2008/10/20(月) 08:34:39 ID:w1mz19wD0
国連の総力ってかなり曖昧だと思うが、
ウルトラマンAがアメリカの第七艦隊以上で、それと同等(おそらく)が8人いて、
そいつらとある程度互角に戦えていたから大丈夫じゃないの?

175 :名無しより愛をこめて:2008/10/20(月) 08:35:47 ID:w1mz19wD0
あ、違うな。
問題はギガキマイラが国連の総力以上の破壊力があるかであって、
ギララに国連の総力以上の攻撃力があるという設定がなければ「ギガキマイラは国連の……」という質問は意味がない。

176 :名無しより愛をこめて:2008/10/20(月) 11:56:55 ID:TXQjRgu30
ギガキマがギララを月まで連れて行き、ギララニウム鉱山の中にぶち込めば勝負アリ!!

ゲスラ口の中に入れて移動すれば可能

177 :名無しより愛をこめて:2008/10/20(月) 12:44:15 ID:px577sq60


178 :名無しより愛をこめて:2008/10/20(月) 13:00:53 ID:px577sq60
おや?書き込めるようになってるのか…。

ギララの最大の大技は劇中でもやっている「全身の火球化」だよ。
対デストロイヤのときのゴジラみたいな部分灼熱どころの騒ぎじゃなく、全身が白熱化した火の玉になる。
ゴジラは全身がこの状態になった直後、メルトダウンして消滅したが、ギララは平気…どころか元気百倍。
ひとっ跳び100キロ級の大ジャンプをかまして、東京全土を文字通りの一瞬で壊滅させる。
つまりは意思をもって勝手に飛び回る核爆弾みたいなもんだな。
もし、このギララを「手で捕まえて口でガシガシ」なんてバカなことやろうとしたら…。
グラグラ沸騰しているお湯を、一気飲みするみたいなことになるぞ。

それからギララニュウムをクリプトナイトみたいなもなんと勘違いしてはいけない。
ギララニュウムがあってもそれだけでギララは弱ったりしないんだ。
高純度のギララニュウムを多量抽出して、それでギララを完全に包み込まなきゃ効かないんだよ。
その時点でギララが燃料切れ近くなっているのも絶対条件。
満タン状態のギララをギララニュウムで包み込んでも、ガス欠になる前にギララニュウムの中から脱出されてしまうからね。



179 :名無しより愛をこめて:2008/10/20(月) 13:11:05 ID:xYnNEnQrO
チブル星人最強説

180 :名無しより愛をこめて:2008/10/20(月) 13:21:42 ID:RATtK8Xr0
デスゴジは火力が弱ければ、デストロイアの方がオキシジェンデストロ
イヤーで消滅させられた。

なんか、復活で勢いがあるようだが(過去には聖裂鬼の本で、発光円盤
とギララの関連は不明とか書かれてた・・どう見ても親だろあれ)、状況
次第ではギララの方が負ける可能性もあるということだ。

181 :名無しより愛をこめて:2008/10/20(月) 13:24:18 ID:TXQjRgu30
けどデザスタルバーストい1発でケリつくよね
「元素を粉砕、生命エネルギーを奪い去る」

フツーに考えてこれでお陀仏

182 :名無しより愛をこめて:2008/10/20(月) 13:31:54 ID:TXQjRgu30
仮にギララの増殖があったとしても、それは胞子レベルでしょ?
元素レベルで破壊された場合にも増殖可という描写も無いわな



183 :名無しより愛をこめて:2008/10/20(月) 16:14:01 ID:nNmS3Th40
>>174
地球防衛軍を壊滅させたベロクロン>>>>>国連の総力

184 :名無しより愛をこめて:2008/10/21(火) 07:47:54 ID:OIS3waqG0
劇中ギララは火球化すると同時に、ジャンプするでもなく、羽が生えるでもなく、ただふわっとそのまんま浮き上がる。
そしてそのまま「ゴムマリ(これも劇中描写)」のように東京まで飛んでいった。
高熱化と同時に無重力になったみたいに浮かんだ現象を物理的に考えるとプラズマ化した思いつかない。
電子や各種のイオンが束縛を離れて自由に飛び回っている状態がプラズマ。
「自由に飛び回っている状態」なんだから、感覚的には気体に近い(もっとも最近の学問だと「個体プラズマ」というのもあるとか)。
元素以下のレベルでバラバラになっている相手に、「元素レベルで破壊する」ワザを使うのはナンセンスだよ(笑)。
高温プラズマ状態の相手を「踏む」とか「噛む」のはそれ以上に破滅的にナンセンスだな。
空気を噛み殺したり、水を踏み潰したりして破壊すると言ってるのと同じだ。
そもそも体がプラズマ化してなお、ギララとしての個性を維持できるなんてのは、生命の範疇を超えている。

松竹としちゃあ、なにがなんでもギララをゴジラより強い怪獣にしたかったんだろうが…。
誰がこんなバカ設定考えたんだ?


185 :名無しより愛をこめて:2008/10/21(火) 07:56:19 ID:OIS3waqG0
追記。
当方は、基本的に「人気の無い怪獣」「(こっちが勝つという)支持者の少ない怪獣」側を応援することをポリシーとしています。
理由は、「そういう論者がいないと論争が成立しない」から。
だから別にギガキマイラの勝ちでも別に構わない。
ただ、物理化学に拘泥せず、かといって100%の「子供だましの御伽噺」にならない論議は難しい。
「生命エネルギーを砂に変える」というギガキマイラのデザスタルバーストは幼稚園児レベルの論理だから、カウンターを当てる意味でギララの理論武装を物理寄りにもってきた。
もっと両者歩包含して、どちらも突き抜けた感のある意見は出てこないものか?

むかし「名前に濁点の無い怪獣GP」ってのがあったが、今思うとあのトンチ発想は凄かった(笑)。




186 :名無しより愛をこめて:2008/10/21(火) 07:57:43 ID:p900JKsa0
プラズマ化はあくまでも推測であって、劇中描写・設定でもそんな話はないよね

187 :名無しより愛をこめて:2008/10/21(火) 09:42:32 ID:J7xE+lZu0
プラズマ化したからといって東京一帯を一瞬で壊滅させるというのを物理的に説明するのは無理だわな。

188 :名無しより愛をこめて:2008/10/21(火) 17:41:56 ID:Sfb01NYM0
今日から投票だね。
ギララに一票。ほぼ互角に戦ってきたけど、ギララの方が押しているように見える。

189 :名無しより愛をこめて:2008/10/21(火) 18:44:51 ID:p900JKsa0
ギララの能力に実際の描写がないのでギガキマイラに1票

190 :名無しより愛をこめて:2008/10/21(火) 19:28:51 ID:fk2+qIrEO
ギガキマイラは海を溶かした自分の攻撃を跳ね返されて平気じゃなかった?

あれは生命エネルギー奪われなかったんだろうか?

191 :名無しより愛をこめて:2008/10/21(火) 19:35:15 ID:jfnq5VCa0
ギララかな。やっぱ初代の当時発表されていた全ての怪獣よりも
強いって子供じみた設定にした結果だけどね。
ギガキマイラは正直構成怪獣の選択に問題がある。

192 :名無しより愛をこめて:2008/10/21(火) 20:25:48 ID:J7xE+lZu0
>>190
死んだ怪獣の集合体だから生命体じゃなかったんじゃないの?

193 :名無しより愛をこめて:2008/10/21(火) 21:34:41 ID:bsxamnHqO
劇中描写で優っているように見えるギガキマイラに一票

194 :名無しより愛をこめて:2008/10/21(火) 21:44:58 ID:ql8AWqa40
完成された強さを持つギガキマイラよりも
これからの可能性を感じさせてくれるギララに一票

195 :名無しより愛をこめて:2008/10/21(火) 23:02:56 ID:O8rhgJeOO
ギガキマイラに一票

196 :名無しより愛をこめて:2008/10/21(火) 23:11:45 ID:cdanawVpO
うーむ、ざっとこのスレ見た感じだと、ギララかねぇ…?
ギララに1票

197 :名無しより愛をこめて:2008/10/22(水) 00:02:31 ID:xUkkFes70
フツーに考えてギガキマイラに一票

198 :名無しより愛をこめて:2008/10/22(水) 00:06:39 ID:bX7Qm8UUO
ギララに。

199 :名無しより愛をこめて:2008/10/22(水) 01:56:41 ID:MN0hRW9x0
ギガキマイラに一票

200 :名無しより愛をこめて:2008/10/22(水) 02:01:58 ID:jiS2WNCDO
ギガキマイラに

201 :名無しより愛をこめて:2008/10/22(水) 06:14:10 ID:oBePprct0
ギララに一票。やっぱ初作品でも殺されてないし。
しかし何故タケ魔人はエントリーされなかったんだろう?
大魔神はエントリーされたよなあ。
影法師もエントリーされてないし。

202 :名無しより愛をこめて:2008/10/22(水) 17:10:44 ID:BysmRLhL0
今日までだね。
スレの流れでギララに一票。ギガキマイラも強かったけど、ギララも強い。

203 :名無しより愛をこめて:2008/10/22(水) 17:46:44 ID:ba4+TuhHO
タケ魔人に1票

204 :名無しより愛をこめて:2008/10/22(水) 18:58:36 ID:6+EOUosEO
ギララで

205 :名無しより愛をこめて:2008/10/22(水) 21:33:52 ID:qFBUc/CV0
タケ魔神みたいな馬鹿キャラしかギララに勝つことは無理だと思うw
ギララに入れさせていただきます。

206 :205:2008/10/22(水) 22:03:42 ID:dLATFl9R0
ごめん、パンフ見てたら、ギガキマイラの方がやっぱり勝ちそうだ。
ギララって、馬鹿映画のご都合主義でしか勝てそうにない気がしてきた
ギガキマイラに訂正してちょ

207 :名無しより愛をこめて:2008/10/22(水) 23:32:42 ID:MhwlJ7d+O
じゃ、俺は両者に一票ずつ

208 :名無しより愛をこめて:2008/10/23(木) 01:25:27 ID:WLk4Tr7o0
どうする?票数互角みたいだけど

209 :1 ◆ztENIsXjtM :2008/10/23(木) 15:48:02 ID:sEWrPul90
投票数同じか?俺が数えると、

ギララ:8票
ギガキマイラ:7票

で1票の差でギララの勝利なのだが・・・。

210 :名無しより愛をこめて:2008/10/23(木) 19:36:41 ID:i/34MRYx0
ギララ >>188>>191>>194>>196>>198>>201>>202

ギガキマイラ >>189>>193>>195>>197>>199>>200>>206

>>206>>205本人でギララ票がキャンセルなら7対7
そうでなければギララが8票になると思われ。
同じ日付内でID違うし、別人ととらえればギララが1票差勝ちかな?


211 :名無しより愛をこめて:2008/10/23(木) 19:58:21 ID:AdHq4UWRO
まぎらわしいなまったく

212 :1 ◆ztENIsXjtM :2008/10/23(木) 22:02:57 ID:sEWrPul90
>>210
>>244が含まれていないけど、これ入れればギララが1票上回ったのかな。

213 :1 ◆ztENIsXjtM :2008/10/23(木) 22:17:44 ID:sEWrPul90
ミス
>>204が含まれてないなw

214 :名無しより愛をこめて:2008/10/24(金) 02:14:35 ID:or6XnzfJ0
ギララが勝利か・・・意外なダークホースの出現で
楽しくなってきたね

ところでエンペラ星人はアーマードダークネスを纏ってもいいのかな
今までもバルタン星人は大きく姿も性質も違っていても
統合して扱うって感じだし

215 :名無しより愛をこめて:2008/10/24(金) 02:32:17 ID:CIX3aEAVO
次何対何?

216 :名無しより愛をこめて:2008/10/24(金) 03:02:46 ID:or6XnzfJ0
2回戦
エンペラ星人VSカイザーギドラの皇帝対決

217 :名無しより愛をこめて:2008/10/24(金) 06:16:56 ID:78t9a3MM0
>>214
ありだろう

218 :名無しより愛をこめて:2008/10/24(金) 10:13:37 ID:cDXIfy2nO
アーマードは考えなくても、
エンペラが宇宙空間から光線撃ってきたら、
ギドラは厳しいですな。

219 :1 ◆ztENIsXjtM :2008/10/24(金) 19:02:01 ID:eMvL2U+w0
しかし、まさかの番狂わせだったな。
個人的にはギガキマイラをここで落とすのはすごく勿体無い気がしてならないが、結果は結果だ。

決勝進出最終トーナメント 第一回試合表

エンペラ星人vsキングギドラ(エンペラ星人勝利)
カイザーギドラvsベムスター(カイザーギドラ勝利)
メカゴジラvsレギオン(メカゴジラ勝利)
イフvsヘドラ(イフ勝利)
ギガエンドラvsスペースゴジラ(ギガエンドラ勝利)
エースキラーvsインペライザー(エースキラー勝利)
ゴモラvsイリス(ゴモラ勝利)
ギガキマイラvsギララ(ギララ勝利)

220 :1 ◆ztENIsXjtM :2008/10/24(金) 19:04:02 ID:eMvL2U+w0
決勝進出最終トーナメント 第二回戦試合表

エンペラ星人vsカイザーギドラ
メカゴジラvsイフ
ギガエンドラvsエースキラー
ゴモラvsギララ


二回戦の勝者が決勝トーナメント進出ということで、かなり大切な二回戦だ!
慎重に考えていこう。

221 :名無しより愛をこめて:2008/10/24(金) 22:18:36 ID:cDXIfy2nO
カイザーは宇宙では攻撃不能の隕石状態しか描写が無いので、
エンペラは宇宙から光弾を撃ってれば楽勝では。

狙いの正確さも神技だし。

222 :名無しより愛をこめて:2008/10/24(金) 22:44:35 ID:9hcHC7Ma0
エンペラが降り立って演説している最中に集中攻撃加えれば良くね?

223 :名無しより愛をこめて:2008/10/24(金) 23:00:25 ID:or6XnzfJ0
演説している最中だと噛み付きによるパワー吸い取りは効果ありそうだが
アーマードダークネス装着中だとそもそも噛めず逆にカイザーの牙が
折れそうだね

224 :名無しより愛をこめて:2008/10/24(金) 23:42:26 ID:QwuVHmxYO
光年レベルの超遠距離でメフィラスを瞬殺した光線だっけ
あれは反則だな、正確性も破壊力も

皇帝の慢心につけこんで地上戦に持ち込めるかどうかがまず第一関門か
しかし知能レベルも結構差がある気がするが

225 :名無しより愛をこめて:2008/10/25(土) 00:00:46 ID:pxPujDIV0
皇帝は余程の事がない限り本気では戦おうとしないから
戦闘開始直後は念動波とかでの攻撃だけを相手にする事になるだろうな

その間に、悪い事を考える頭と狡い事を考える頭と卑怯な事を考える頭が上手い事立ち回れば…

226 :名無しより愛をこめて:2008/10/25(土) 00:33:05 ID:PLl4yoRu0
X星人がサポートだったら・・・・
て駄目だろうな
デスラー司令官ならともかくマグロばかりのあの人だったら
無謀な策で逆に皇帝の怒りを買い滅ぼされるだろうし

227 :名無しより愛をこめて:2008/10/25(土) 01:02:36 ID:LUF3A4LAO
カイザーギドラがやられても『お前の相手はさらにパワーアップしたカイザーギドラがする』
って言ってメカカイザーギドラを出撃させるよ
あのX星人は

228 :名無しより愛をこめて:2008/10/25(土) 22:23:43 ID:KpziFFkgO
エンペラ勝利で次に行くか。

描写優先ルールだとエンペラの宇宙からの精密射撃に対抗手段がカイザーに無い。

隕石状態で戦える描写があれば・・・

229 :名無しより愛をこめて:2008/10/26(日) 00:23:14 ID:KNd8HNvK0
まぁ待て、エンペラは基本後手に回るから
ギドラの攻撃でエンペラを倒せそうな物が無い事を確認してからだろ

230 :名無しより愛をこめて:2008/10/26(日) 01:44:47 ID:1AI2uGNWO
ゴジラを倒しかけた攻撃があるからエンペラにはダメージ与えられるんじゃね?

アーマードダークネス装備したらわからんが。

231 :名無しより愛をこめて:2008/10/26(日) 01:53:55 ID:dGRQSaP50
増幅した(どの程度か不明だが数十%程度ではないと思う)メビウムナイトシュートとM87光線同時にまともに受けて
倒れないというか、やっと足が止まったようなお方だしな<エンペラ星人

232 :名無しより愛をこめて:2008/10/26(日) 02:05:55 ID:uMaXhZyZ0
皇帝に切り傷を与えたザムシャーの刀は数十キロメートルの
オオシマ彗星を一刀両断したものをさらにウルトラマンキングが強化した
代物で、ヒカリが乾坤一擲の一撃でようやく出来たからな・・・・
それこそ最低でも小惑星を破壊できるくらいの威力がないと
皇帝には浅い切り傷ひとつ与えられんかも

233 :名無しより愛をこめて:2008/10/26(日) 07:02:00 ID:1AI2uGNWO
馬鹿じゃねえの?>皇帝

スマン、もう強さがワケわかんなくてこんな感想しか浮かばない。

ここまで来たら最強怪獣はアーマードダークネス装備のエンペラでいい気がする…

234 :名無しより愛をこめて:2008/10/26(日) 08:44:52 ID:MFzwsmmh0
しかし皇帝は過去にウルトラの父と同程度だった香具師に過ぎぬしな。

235 :名無しより愛をこめて:2008/10/26(日) 08:47:44 ID:uMaXhZyZ0
過去のウルトラの父は今より遥かに強かったんじゃないかな
皇帝も父もお互い年をとってしまったのかも

236 :名無しより愛をこめて:2008/10/26(日) 08:55:58 ID:KNd8HNvK0
ウルトラ世界じゃあ惑星破壊とか、スケールでの威力はあまり意味を持たないんじゃね
星斬丸はメビュームブレードとナイトブレードに折られたんだぞ

その星斬丸で負った手傷が示す様に
皇帝も渾身の気合いを込めて攻撃を受け止めないと圧倒的な防御力を発揮できないのでは

237 :名無しより愛をこめて:2008/10/26(日) 09:03:08 ID:uMaXhZyZ0
折られた後にあのウルトラマンキングに遥かに強化された
星斬丸だからね・・・・
おそらく過去に傷を与えたウルティメイトブレードも
ウルトラベルと同じようにウルトラマンキングが鋳造に
関わっているだろうし

238 :名無しより愛をこめて:2008/10/26(日) 09:09:00 ID:MdAxGNlFO
星斬丸はキングが再生強化した設定。

ザムシャーやヒカリはあの世界では宇宙最強クラスの剣士。

239 :名無しより愛をこめて:2008/10/26(日) 16:21:25 ID:MdAxGNlFO
今見直したら、
エンペラは太陽の間近から俺達の翼を撃ち落としとる。

あの攻撃は光子魚雷みたいに光より速いのか、
空間転移と平行して使ってるのか。

どちらにせよ神技だな。

240 :名無しより愛をこめて:2008/10/26(日) 16:30:45 ID:BRCTuhMB0
そんなにエンペラの長所ばっかり挙げてたら誰でもエンペラに軍杯上げたくなるよ
カイザーギドラの長所上げられる香具師はいないのか?

241 :名無しより愛をこめて:2008/10/26(日) 16:43:14 ID:uMaXhZyZ0
映画パンフには戦闘力はキングギドラをしのぐとされている)。
カイザーギドラは三つの首から放つ反重力光線
「デストロイド・カイザー」で標的を光線で空中に舞い上げて
そのまま地面に叩きつけ、また鋭い牙で噛み付き同時に相手の
エネルギーを吸収するなどして敵を苦しめる。

持ち上げて地面に叩きつけ相手がふらついている内に
噛み付き相手のエネルギーを吸収するのがカイザーギドラの勝ちパターンだが
皇帝がそれを許すかというと・・・・どうだろう


242 :名無しより愛をこめて:2008/10/26(日) 16:47:58 ID:uMaXhZyZ0
キングギドラも昭和から平成まで5作品の能力統合の
スーパーキングギドラであったにも関わらず皇帝には瞬殺されてしまったし
1作品だけのカイザーだと分が悪いよね

モンスターX時にカイザーの能力が使えればある程度すばやい格闘能力とで
翻弄できるんだけど、皇帝がアーマードダークネスを装着すると
格闘でも皇帝に負けてしまう

243 :名無しより愛をこめて:2008/10/26(日) 20:47:22 ID:MdAxGNlFO
モンスターX状態だと首が稼働しないので正面しか攻撃できない、
カイザー状態だと左の首の攻撃に右の首が耐えられ無い程、
防御が弱体化してしまう。

244 :名無しより愛をこめて:2008/10/26(日) 21:14:30 ID:3FGz5dAa0
皇帝の攻撃力が凄すぎて防御とか関係ない気がするが
反重力光線デストロイド・カイザーはゴジラの放射能火炎を押し切る程の威力があるし
相手の行動を制限できるのが大きいな
逆にはずすとカイザーギドラの運命はそこで終わる

245 :名無しより愛をこめて:2008/10/26(日) 21:25:16 ID:uMaXhZyZ0
問題は皇帝にも念動力があるって事なんだよな
動きを縛ろうとしたサイコキノ念力を察知し即座に手も動かさず
念を押し返し(しかもフェニックスネストの中のピンポイント位置)に
当ててしまうし、ヒカリも手を翳し
(念動衝撃波と違い手が赤く光っている)
動きを制限してしまうし。

246 :名無しより愛をこめて:2008/10/26(日) 21:27:01 ID:MFzwsmmh0
カイザーは皇帝の馬になってもらおう。
拳王における黒王のように。


247 :名無しより愛をこめて:2008/10/27(月) 01:21:50 ID:BRixPe4oO
最大トーナメントに参加して敗者をぼこっていった範間勇次郎なみの
空気の読めなさを感じる>エンペラ

248 :名無しより愛をこめて:2008/10/27(月) 10:05:36 ID:k/MY5s+nO
皇帝には慢心以外の弱点はないのか?

249 :名無しより愛をこめて:2008/10/27(月) 11:26:11 ID:s/RnmiH20
>>248
一応、本編中では父に受けた古傷がウィークポイントぽかったな
(メビウムナイトシュート+M87光線)×リダブライザーでやっと影響が出た程度に
他の部分の防御が100だとすると古傷(とヒカリのつけた新しい傷)だけ90位のかんじで

メビウムナイトシュート×リダブライザーの段階ではまだ
傷の部分にすら効いてない状態だったから防御力がけた外れ過ぎ

攻略は何とか隙を作り
強化復活した星斬丸級の強度と切れ味に宇宙有数の技量が合わさったクラスの攻撃で
皇帝の身体を覆う装甲を破った上で
(メビウムナイトシュート+M87光線)×リダブライザー級の攻撃力で数十秒以上攻めると
ようやく傷口からほころびが生じるので
更にもう一押し必要って感じじゃないかな?

エンペラー星人の弱みというと3万年前の古傷(特別なんだろうけど)が残っていた事から
驚異的再生力とかは持ち合わせていない事位じゃないかな?
異常に高い防御力を破る事ができれば、ダメージを累積して倒せる可能性は高い

バトルスタイルが基本的に、相手の攻撃を脅威的防御力で受けきった上で
圧倒的攻撃力によって粉砕する横綱相撲なんで
先制攻撃で予想外の痛手を負わせるほどすさまじい攻撃力があれば勝てるかも

ただ知将メフィラスを処刑したような宇宙規模の距離から正確に強豪宇宙人を一撃で葬る攻撃もできるから
戦うまでもないという判断がされるとそれ一発で終わる危険もある

ゴジラ相手に一撃で骨までえぐる位の牙でもあれば勝てるかなカイザーギドラ見たことないんだけど

250 :名無しより愛をこめて:2008/10/27(月) 13:56:36 ID:qvSLLa5p0
アーマードダークネスを装備した場合、皇帝の能力と鎧の能力を足したものの数倍の力になるのかな

皇帝の超長距離高命中率や念動力、耐久力に加え、鎧の格闘能力が数倍になり、
更にレゾリューム粒子がある限りばらばらになっても再生し皇帝の武器以外では傷つかない装甲性能
そして全てを破壊するギガレゾリューム光線(この威力も数倍)・・・

まさに最強・・・・



251 :名無しより愛をこめて:2008/10/27(月) 14:00:50 ID:qvSLLa5p0
ふと思ったのだが、インペが襲来した時の空間転移能力は皇帝の能力だとしたら、それって物凄い武器になるのでは?

252 :名無しより愛をこめて:2008/10/27(月) 16:13:49 ID:2SkSBSjEO
もう分かんないけど そのエンペラって奴の優勝でいいんじゃねコレもう

253 :名無しより愛をこめて:2008/10/27(月) 16:50:16 ID:s/RnmiH20
エンペラー星人はウルトラマンメビウスのラスボスじゃなくて
M87星雲のウルトラシリーズ全体を通じてのラスボスだからね
1作品分の敵役怪獣と比べると格段に強いとは思う

ただ、イフみたいなのと戦っても勝つかはやってみないと分からないと思う

254 :名無しより愛をこめて:2008/10/27(月) 18:15:23 ID:wLWpPoMw0
ほんとに、(3万年前とはいえ)エンペラと互角だったのかよ、父。
どっかの隊長みたいな捏造じゃないかって思えてきた。

255 :名無しより愛をこめて:2008/10/27(月) 18:39:12 ID:UnbywQuZ0
5万年前に宇宙の悪魔ジュダを倒し封印しているし
3万年前は父が力が最強状態で
おまけにウルトラマンキングが作ったであろう神剣ウルティメイトブレード
があったからこそぎりぎりで勝てたんだろうな

それまでに数万人のウルトラ戦士が犠牲になったと思われるから
彼らの想いも加わったからこその奇跡だったと思う

256 :名無しより愛をこめて:2008/10/27(月) 21:02:19 ID:m2oyWjQB0
父と闘った時の映像見るとアーマードダークネスはつけていないようだしな。

257 :名無しより愛をこめて:2008/10/27(月) 21:20:12 ID:UnbywQuZ0
アーマードダークネスはウルトラ戦争に負けた後
皇帝が対父やウルトラマンキング用に新造したものだしね

カイザーギドラもゴジラを追い詰めたしかなり強いんだけど
相手が悪すぎた


258 :名無しより愛をこめて:2008/10/27(月) 21:25:19 ID:qvSLLa5p0
どんなに贔屓目でカイザーを見ても、皇帝に勝てる要素が無い
勿論鎧無しでも・・・

259 :名無しより愛をこめて:2008/10/27(月) 21:27:03 ID:+cvc2Q9Q0
やはりカイザーギドラは四足だし
エンペラの声が内海なんだし
ラオウの愛馬黒王のように
エンペラ星人の愛馬になって欲しいなw
拳王の愛馬が黒王のように
皇帝星人の愛馬が皇帝ギドラw

260 :名無しより愛をこめて:2008/10/27(月) 21:52:18 ID:UnbywQuZ0
まあ皇帝に勝てるとしたら次のイフだろうね

あるいは皇帝はどうも絆とか友情パワーを持つ相手だと
弱くなる傾向にあるみたい

261 :名無しより愛をこめて:2008/10/27(月) 22:16:38 ID:qvSLLa5p0
イフも戦い方によってはビミョーじゃね?

第一段階の時点で攻撃しないで封印とかすればおkじゃね?

262 :1 ◆ztENIsXjtM :2008/10/27(月) 22:41:14 ID:TzO3UUpz0
とりあえず、双方の良さを活かした勝利プランを
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

263 :名無しより愛をこめて:2008/10/27(月) 22:50:57 ID:UnbywQuZ0
じゃあ無理にでも作ってみますか

皇帝がカイザーギドラごときと油断していて鎧を着ていない
隙を見せているうちに反重力光線で持ち上げ
落とす。皇帝が次に行動をとる僅かな隙に首を伸ばし二つの首で反重力光線を
連射しながら体に巻きつく
残りの口で傷口が開くまで
何度も噛み続け開いたらエネルギーを最大に吸収し続ける

264 :名無しより愛をこめて:2008/10/27(月) 23:10:47 ID:s/RnmiH20
>>263
そしたら、念動力とかの余裕をなくしたエンペラー星人は
父に3万年間母の力でも治せなかった傷をつけた剣技を振い
カイザーギドラの首を落として行くと

265 :名無しより愛をこめて:2008/10/28(火) 00:06:56 ID:iaK63cFv0
皇帝はあえて油断しなくちゃいけないの?
このスレ的に最初から全力で攻めれば為す術無しだね

266 :名無しより愛をこめて:2008/10/28(火) 01:28:15 ID:DmVML0FsO
惑星破壊とかができる空気読めない奴は観客席にいてほしい……

ダークザキさんとエンペラの戦い見たかったなぁ…

267 :名無しより愛をこめて:2008/10/28(火) 02:56:17 ID:sPLh+WFdO
ダークザギはタイプ的にも能力的にもかなり皇帝に近いからいい勝負しそうだな
意外と星人タイプが決勝残ってないんだよな
バルタンくらいか

268 :名無しより愛をこめて:2008/10/28(火) 10:01:38 ID:cfJQ6db6O
どう見てもエンペラの圧勝だな…
カイザーギドラは過去のキングギドラの能力が全て
使えたとしても勝ち目がないだろう

269 :1 ◆ztENIsXjtM :2008/10/28(火) 17:38:24 ID:TuyrZisP0
エンペラ勝利だな。特撮界の帝王は、エンペラ星人に決定だ。

決勝進出最終トーナメント 第二回戦試合表

エンペラ星人vsカイザーギドラ(エンペラ星人勝利)
メカゴジラvsイフ
ギガエンドラvsエースキラー
ゴモラvsギララ


次は、メカゴジラvsイフだ!優勝候補の一角でもあるイフに、メカゴジラはどう挑むかな。

270 :名無しより愛をこめて:2008/10/28(火) 17:55:44 ID:BwCl752T0
武力の象徴であるメカゴジラではイフには勝てない

271 :名無しより愛をこめて:2008/10/28(火) 18:38:45 ID:5a7WoC0f0
純粋なメカであるが故に、攻撃の意思みたいなのを感じず
メカゴジラ自体の武器をコピーできなかったと仮定した場合に
イフが使える能力は、メカゴジラを破壊できるだろうか?
このシチュエーションで破壊可能の答えが出れば、イフの勝ちはきまりじゃないだろうか?

272 :名無しより愛をこめて:2008/10/28(火) 20:41:07 ID:9Q9IMiij0
ミサイルの攻撃でもイフはミサイルを生やしているからな
機械でも操縦者が戦う意思を持っているとコピー能力発動で間違いない
そしてこのトーナメントでのイフは第4段階前提
マックスの必殺光線を使いまくり東京を半日で灰燼に帰したイフに
勝つのは厳しいな・・・・・
イフの唯一の弱点は敵対する意思が近くにいないと眠ってしまうこと
ぐらいだが・・・・・

273 :名無しより愛をこめて:2008/10/28(火) 20:51:40 ID:DmVML0FsO
よしメカゴジラの電源をオフにしよう

274 :名無しより愛をこめて:2008/10/28(火) 21:13:46 ID:DmVML0FsO
ブラックホール第三惑星人さん達がイフに一切攻撃しないで
勝ちをなのれば勝利。
これじゃダメ?
他の怪獣がイフに勝つにはこれくらいしかない。

あと俺だけかもしれんがイフが出てくると途端に試合がつまらなくなる。
だって真面目にやって勝てねえもん。

だからなんだって話だが。

275 :名無しより愛をこめて:2008/10/28(火) 21:57:15 ID:5a7WoC0f0
エンペラは相手がウルトラマンじゃないと戦意を見せないかもしれないけど
他の怪獣にはそういう知能的解決求めるのは厳しそうだな

276 :名無しより愛をこめて:2008/10/28(火) 22:06:43 ID:9Q9IMiij0
エンペラは慢心を抑えれば負けない方法もある
ダークネスフィアに放り込むだけ
ダークネスフィアは東京よりも遥かに広い世界みたいだから
イフは暴れるだけ暴れても大丈夫
疲れて眠ったら宇宙にポイ捨ても可能なんだが

277 :名無しより愛をこめて:2008/10/28(火) 23:41:06 ID:DmVML0FsO
>>276
そしたらエンペラもダークネスフィアに放り込まれるんじゃないか?
ブラックホールに連れ込むって手もあるが、それやったら宇宙が崩壊しそう

278 :名無しより愛をこめて:2008/10/28(火) 23:47:40 ID:iaK63cFv0
皇帝には空間転移させる能力があるから、それを利用すれば?

279 :名無しより愛をこめて:2008/10/29(水) 00:00:58 ID:5a7WoC0f0
その前にイフ対メカゴジラに話をもどそう。
メカゴジラの電源を落として攻撃を止めると釈が決めるというのは駄目かな。
人間が乗っていて判断を下せるというのも、メカゴジラのアドバンテージの一つとしてカウントしたら?

機龍がどうしても暴れようとするのはゴジラ相手だけだろうし

280 :名無しより愛をこめて:2008/10/29(水) 00:59:22 ID:46GraszB0
イフは攻撃してこない市街地に対してもマクシウムカノンを撃ちまくっていたから
相手が攻撃してこないからといってイフも攻撃しないというのは難しい。

281 :名無しより愛をこめて:2008/10/29(水) 02:40:58 ID:SXRls/05O
バリアを張りながら釈が歌えば勝てる!

282 :名無しより愛をこめて:2008/10/29(水) 04:47:45 ID:44/1k0TbO
少し戦ってみて、イフには敵の能力をコピーする能力があると見抜き、
平和的に対応してイフを沈黙させる。
釈にはこれくらいのことはできるだろう。
操縦士が付いているという点もメカゴジラの能力として考えてよいと思う。
イフの試合放棄でメカゴジラ勝利。

283 :名無しより愛をこめて:2008/10/29(水) 05:14:56 ID:hmnY6LNzO
これは相性が悪すぎるな
メカゴジラみたいな兵器の存在を否定するのがイフのコンセプトみたいなもんだし

中の人が出てきてよっぽどズルいことか逆に清いことでもしないとどうしようもない

284 :名無しより愛をこめて:2008/10/29(水) 06:29:50 ID:9hFvl9QV0
機龍の骨が呼び合ってメカゴジラの肉体を捨て
イフを使って初代ゴジラ復活

285 :名無しより愛をこめて:2008/10/29(水) 08:02:53 ID:m2PMlxNC0
SFやファンタジー小説でイフみたいな設定が登場すると、クリア方法は十中八九「頓知」なんだよね。
力づくでクリアしようとすると「四次元らっきょう」みたいなことになる。
…あ、「四次元ラッキョウ」ってのは、どんなに皮を剥いても絶対に無くならないラッキョウ。
一秒間に1億枚ぐらいのペースで皮を剥いても、絶対に無くならない。
それでなんとか芯まで剥ききろうとした人類は、ついに核兵器を使用するが……って話。
物語は、超生命体のセリフで終わる。
「とうとう内部の××を開いてしまったのか。
しかし、あれほどの知性を持ちながら、なんであの皮が『食べられる』ということに気づかなかったんだろう?」
そうすれば将来発生する食料危機も解決できたのに。」

ゲームの「ファイナルファンタジーX」に登場した「ものまね師ゴゴ」はイフと全くの同能力。
受けた攻撃を倍返ししてくるが、その対処法は「何も仕掛けないこと」。
そうするとゴゴは自分から「まいった」して逃げていく。

要は、それを見抜く知力が釈にあるかということでね…。

286 :名無しより愛をこめて:2008/10/29(水) 09:25:40 ID:F/Ln8RisO
釈だけじゃなくてGフォースの面々、BH第3惑星人の方々も
いるんだから誰か一人は気付くだろう
さらに作戦本部との連絡もアリならさらに人数は増えるぜ

287 :名無しより愛をこめて:2008/10/29(水) 12:51:19 ID:SXRls/05O
この編でイフをどうにかしたい…ってのが俺の本音。

皇帝、イフ、モスラが好きな怪獣と当たった時の絶望感は半端じゃない。
畜生、俺のバランが…

288 :名無しより愛をこめて:2008/10/29(水) 12:58:19 ID:SXRls/05O
あのさ、さっさとイフに退場してもらいたいからメカゴジラ応援してるんだが
(全能な上に死なないから)、
本編でおうむ返しに対応するには何もしないってウルトラマンや
防衛隊は気付かなかったの?
それだと人類側は気付く可能性薄いんじゃないだろうか?

もしかしたら装備のおとる戦力でゴジラと戦う防衛隊や宇宙人の
方が作戦立案能力は高いかもしれないが。

289 :名無しより愛をこめて:2008/10/29(水) 13:09:03 ID:kXkuB/H10
さすがにさ、メカ怪獣の外側に居る奴の指示を仰げるはやり過ぎじゃないかって気がするんだけどどうかな?<GフォースやBH第3惑星人
それがいいなら一度でも外部からの指示を受けた事がある怪獣は、皆外部の人間をブレーンにして良い事になるし

メカゴジラのうち一部は遠隔か搭乗かパターンはあれど明確に人間が操縦するメカだったから
搭乗者が居るというのは、その怪獣に脳があり行動できると同じ条件だと言えなくもないけど

290 :名無しより愛をこめて:2008/10/29(水) 14:24:01 ID:/Y+PwVq00
メカゴジラがゴジラに引き寄せられた時、BH第3惑星人は何の科学的な実証もせず
ゴジラが磁石化した事を見抜いたよな。
彼らの知恵があればイフの特性を見抜くなど造作でもない事のはずだ。

291 :名無しより愛をこめて:2008/10/29(水) 15:14:06 ID:htDyipH40
それ小学生でも気づけるんじゃね

292 :名無しより愛をこめて:2008/10/29(水) 16:57:37 ID:7CG4NyNi0
釈使ってイフ退場→メカゴジラvsイフではなく、釈vsイフ

人気投票ではないことも忘れずに。

293 :名無しより愛をこめて:2008/10/29(水) 17:19:21 ID:kXkuB/H10
>>292
有人機龍の強みとして、搭乗者の思考力が使えるか否かという問いだと思うが?

294 :名無しより愛をこめて:2008/10/29(水) 18:24:21 ID:m2PMlxNC0
釈では無理だが、ブラックホール第三惑星人なら可能な手がある。
至極簡単な手だ。

BH第三惑星人A「なっ、なんだアレは!?」
BH第三惑星人B「おお、アレはイフ!まだ生き残りがおったとは!」
 * 宇宙民明書房刊「宇宙のビックリ大怪獣」

…なんてやりとりがあればいい。
よくモロボシ・ダンもやってたね。「あれはバンダ星人の宇宙ステーションじゃないか」なんて。
地球まで侵略に来るようなヤツラなんだから、イフのことを知ってたって何の不思議もない。
そして、特性を知ってさえいれば、イフなんて怖くもなんともない。
放置プレイには弱いんだって知ってさえいりゃあね。

295 :名無しより愛をこめて:2008/10/29(水) 18:38:04 ID:SXRls/05O
>>291
俺は爬虫類が磁石になるなんて発想は出来ないわ。

296 :名無しより愛をこめて:2008/10/29(水) 19:38:13 ID:46GraszB0
劇中ではDASHのアンドロイド・エリーが分析をして「攻撃を鸚鵡返しする」という結論になっていたな。
カイト=マックスがその結論を知っていたかどうかはわからん。

イフって、放置するにしても、描写ではそれ以降少なくとも半日は暴れまわっているわけで。
そもそも放置すると、先に戦意喪失したのはメカゴジラ側という判断になる(可能性が高い)。
となるとメカゴジラが負けということになってしまう(可能性がある)。

297 :名無しより愛をこめて:2008/10/30(木) 00:08:20 ID:dbjwn3/kO
暴れまわる事が戦闘続行の意思を示す事の一つになるのならば
メカゴジラ側もメカゴジラをイフから遠く離れた場所で暴れさせておけばよい
さらに言えばこの状況が続くと先に行動を停止するのはかまってくれる人がいなくなったイフ

298 :名無しより愛をこめて:2008/10/30(木) 03:08:52 ID:SJOnC05hO
結局どんなに力があっても、暴れ回っていたら皆そいつから
遠ざかって離れてしまって、一人ぼっちになってしまうってことだろうな。

結局一人だけの世界では何もすることが出来ず、いくら力強くても意味がない。

暴力の行き着く先は孤独しかない。
イフは人類にそのことを教える為に姿を現したのかもしれない。

イフというのは力へのアンチテーゼなんだろうな。
それに気付く可能性をもっているのが人類の知恵や科学、そして武力
の象徴であるメカゴジラというのは全く皮肉な話だ。

299 :名無しより愛をこめて:2008/10/30(木) 03:21:10 ID:3UCOzC+Q0
>>297
この場合、暴れまわることが戦闘続行の意思なのかどうかではなく、
先にイフの攻撃範囲から逃亡して攻撃をしないのはメカゴジラだから、逃亡負けという結果になる。

最初からイフが認識できないくらい距離をとっておく、という手も考えられるが、
それだとそもそも「戦闘開始」という状況にさえ至らないため、ここでは使えない。

隠れてればいいのならすべての怪獣がイフに勝てることになるわな。

それにイフは、ミサイル数発撃ち込んだだけでほとんど無制限にミサイルを撃ち返している。
最初の一撃でコピー能力に気付いたとしても、「逃亡」作戦を練り上げるまでには
一方的に攻撃を受けて敗戦じゃないだろうか。

あるいは初っ端からマクシウムカノンやソードを食らって、分析前に破壊されるとか。
知的存在と戦うイフとしては、この先手必勝プランが最適か。

300 :名無しより愛をこめて:2008/10/30(木) 08:27:59 ID:mkfNKljz0
何をするにしてもイフに認識される範囲にいなきゃ意味無いわな。
そしてイフに認識される範囲に踏みとどまっているなら、逃亡にはならんだろう?

298氏のレスのように、イフのベースが反戦思想・非暴力であるのは間違いないね。
反戦文学者でノーベル章受賞者の大江健三郎は、ウルトラマンですら「破壊者」と非難したくらいだから、イフがマックスに勝ったって当然なんだろう。
だから、この手のヤツをやっつけるには、基本的には二つしか方法がない。
ひとつは、「やっぱり平和って大事だよね。怪獣映画のファン?ああいう暴力の奴隷はさっさとこの世からいなくなればいいと思います」とやらかす。
究極的にはイフってのはそういう怪獣だよ。
もうひとつの回答はトンチを効かせて無力化する。
ちなみに「ひたすらイフの暴力に耐えて、こっちからは何もしない」というのは、トンチと非暴力の折衷回答だ。
そうすればイフは相手の「非暴力という無作為」をコピーする。
「なにもしない」のが嫌なら、イフの目の前で何かこちらにとっては無害な行為をやって見せてもいい。
楽器を演奏すれば演奏を、歌を歌えばイフも歌うだろう。
超高級な解法としてはエルクマン・シャトリアンとかHHエーベルス、江戸川乱歩が書いたような手もある(ネタバレになるといけないから敢えて書かない)。

知的生命体が相手であれば、イフは頭の体操にもならない相手でしかないね。


301 :名無しより愛をこめて:2008/10/30(木) 09:40:19 ID:YyTKLlAE0
残った対戦相手を考えると
イフを知恵で解決できそうなのは、エンペラとメカゴジラの中の人位だな
惑星破壊兵器
ウルトラマン抹殺用ロボット兵器
本能のまま暴れる古代怪獣
謎の怪獣災害

エンペラには、星人を従えて侵略に利用した経緯もあるし
イフに対して対話を申し掛ける可能性は十分にある
お前の使命を存分に果たせる場所を教えてやるから配下になれと
各ウルトラマンの光線に極端な差はないだろうから
エンペラは闇雲に撃たれるマクシウムカノン位、熱い風呂に入ってる程度だろうし

イフをイフらしく終わらせる事ができる可能性があるのは
メカゴジラの中の人位じゃないか?

302 :名無しより愛をこめて:2008/10/30(木) 14:37:49 ID:6tzgPypl0
怪獣を倒すために作られた兵器・怪獣を倒すための訓練を受けたパイロット。
彼らが怪獣に対して攻撃を停止するという判断が執れるのか?
こちらの攻撃をオウム返しするしかしない怪獣に対しては何らかの不信感は沸くだろう。
だがその怪獣が不死身の生命体というところにまで考えが及ぶのか?

答えは否だと思う。
結局、彼らの採った戦術というのは怪獣を倒せるか、倒せないかでしか判断していない。
共存の道は最初から捨てている。
イフの力を治める事ができるのは人間であってもメカゴジラではない。

303 :名無しより愛をこめて:2008/10/30(木) 19:20:28 ID:SJOnC05hO
問題はゴジラ世界や特撮世界の人間は総じて好戦的なんだよな。

平和を望む怪獣を攻撃して手痛いしっぺ返しを喰らったり、
人間の欲望の為に怪獣を利用したり。

特にGフォースはゴジラ撃退の為に非情な作戦を立案するからな…。

だけどその目的は人類を守ることだから、イフへの対抗手段が
何もしないことだけだと判明したらどんな犠牲払っても何もしない
と思う。

目的の為ならどんな作戦でもする連中だし。

そこで重要なのは分析能力と耐久力。

メカゴジラの電子頭脳やらがイフの能力に気付くかどうかだよな。

304 :名無しより愛をこめて:2008/10/30(木) 20:17:31 ID:bfWlDn790
機龍を暴走させた初代ゴジラの骨の意思のほうに反応したらどうなるんだろう?

305 :名無しより愛をこめて:2008/10/30(木) 20:42:48 ID:SJOnC05hO
メカゴジラの電子頭脳がイフの正体を解明、しかし人類は攻撃を
継続しようとする。

だが突如メカゴジラが暴走。
コントロール不能に陥りメカゴジラは自動で戦闘領域から遠く離れ
全機能を停止する。
イフは破壊活動を続けるが徐々に動きが弱まっていく。

ついにイフは行動停止。

メカゴジラ(というかゴジラの骨)は放置こそイフへの対抗手段と
気付き暴走したのであった。


結局は人類でなく破壊の象徴である怪獣と兵器が争いを止める形となった。
皮肉だね。

終わり
こんなお話を思いついた。

306 :名無しより愛をこめて:2008/10/31(金) 00:05:15 ID:KYuB9Xyg0
イフは怪獣より人間と戦った方が映えるな

307 :1 ◆ztENIsXjtM :2008/10/31(金) 16:26:37 ID:N5Y0Y/VL0
決着が付きそうに無いな。
試合の組み合わせ変えてみる?

308 :名無しより愛をこめて:2008/10/31(金) 19:04:17 ID:3RNaQvMsO
組み合わせ変える必要ないだろう。
決着つかなきゃ投票するしかない。

309 :名無しより愛をこめて:2008/10/31(金) 19:09:35 ID:n5fJiyQK0
組み合わせ変えても、変えられた対戦相手のファンが嫌がるだけじゃないかな?
勝敗はともかく、対戦相手の怪獣がその力でねじ伏せるような気持ちいい勝ち方ができる相手じゃないし

まず現状の問題点を整理するなら
メカゴジラの能力として中の人(操縦者)の判断は含まれるか否か
含まれる場合操縦経験者本人の判断だけなのか、支援スタッフ込みなのか

この判断のいかんで、メカゴジラはイフの性質を見抜きイフの戦意喪失を誘う
(意図的に相手の戦意を奪うなら十分勝利だろう)を取れるかどうかが決まる

310 :名無しより愛をこめて:2008/10/31(金) 19:12:57 ID:DTLODYfX0
ふとメカゴジラの記述を見てみたが
これ使えるんじゃないか
3式絶対零度砲(アブソリュート・ゼロ)
胸部ハッチ内に装備されている、機龍の最終兵器。-273.15℃という絶対零度の光弾を発射、直撃した物体を一瞬で凍結し、更には僅かな衝撃で分子レベルまで破砕してしまう
もし冷凍状態を持続できるものがあるならイフに反撃を許さず勝つことも可能なんだが

311 :名無しより愛をこめて:2008/10/31(金) 21:18:05 ID:7PUvD9x6O
>>310
あれゴジラに通用したっけ?
俺もアブゼロ考えたけど通用しない上に跳ね返してきそうだしな…。

足元を凍らせて動きを止めたあとバリアを張り続ければ、無力化出来るか?

312 :名無しより愛をこめて:2008/10/31(金) 21:42:32 ID:mwCetxx50
平成ゴジラの超能力少女がイフの心を読み取れば一発なのによ…
もったいない

313 :名無しより愛をこめて:2008/10/31(金) 23:00:49 ID:YeU7JBrr0
ああ、懐かしいなあ。彼女引退したんだっけ。
魔女の宅急便の舞台観劇したなあ。

314 :名無しより愛をこめて:2008/11/01(土) 01:02:04 ID:CJ9FaKl6O
アークボガールをブラックホールに叩きこんだ上で封印した、
エンペラ皇帝に対戦相手を変えてくれ。

イフに勝てるのはエンペラだけ。

315 :名無しより愛をこめて:2008/11/01(土) 05:21:27 ID:rcKMlh3DO
>>312
イフって心あんのか?
あったら平成メカゴジラに乗ってた気がするからどうにかなるんじゃね?

メカゴジラがイフを倒せたら嬉しいな。
人間って捨てたもんじゃないなって気がする。

316 :名無しより愛をこめて:2008/11/01(土) 14:59:43 ID:UA++i+hk0
しかし、テレビであれだけ猛威を振るっていた皇帝が鎧装備したら
その全てが何倍にもなるなんて・・・

しかも狡猾なメフィラスや怨念の塊であるヤプールをも懐柔していたって事は知能レベルも相当なもんだろな

317 :名無しより愛をこめて:2008/11/01(土) 15:04:45 ID:Z49MewAf0
なんかここ最近のレスを読んでみたらイフって攻略法さえわかれば
対したことがない気がしてきた。
やっぱり半日で眠るってことはコピー能力は
エネルギー消耗が激しいのかもしれない

318 :名無しより愛をこめて:2008/11/01(土) 15:09:30 ID:UA++i+hk0
>>317
力が無くても、知恵さえあれば勝てるって事だな

ところで、メカゴジラに釈やX星人の指揮を加えてもOKならば、
ゴモラもレイの指揮を加味してもOKって事??

319 :名無しより愛をこめて:2008/11/01(土) 15:10:59 ID:UA++i+hk0
連投すまん

更に言えばオキの分析もプラスできるでは?

怪獣マニアのオキなら、イフ対策くらい知ってるのでは?

320 :名無しより愛をこめて:2008/11/01(土) 15:26:45 ID:BsLdBp070
>>315
ショックアンカーを打ち込む時に助けを借りているから戦力として見ていい気はする
ただ…イフに心があるかは不明

321 :名無しより愛をこめて:2008/11/01(土) 15:33:48 ID:EhIaDlnH0
三式機龍は基本遠隔操縦(乗っての操縦も可)で人間が操作して動く怪獣だから
操縦者は怪獣そのものの内と言えなくもないが

怪獣が独自に行動できるもので、それに指示を与える人間が居るケースはまた別じゃないかと思う
でないと、エースキラーは巨大ヤプールの指示を受けられる事になるし
指示だけという境界線もあいまいになりかねないし

322 :名無しより愛をこめて:2008/11/01(土) 15:36:28 ID:UA++i+hk0
実際劇中でエースキラー(メビウスキラー)はヤプールからの指示で動いていたしロボットだし

323 :名無しより愛をこめて:2008/11/01(土) 16:07:44 ID:Z49MewAf0
後イフって状態変化系の攻撃にも弱いような気がする
ヒッポリト星人の石化攻撃とかダガーラのエネルギーを吸い取るヒトデとか

324 :名無しより愛をこめて:2008/11/01(土) 20:28:45 ID:a60q3qTw0
「完全」生命体を名乗っている以上、弱点はないだろ…
劇中の描写と矛盾する

325 :名無しより愛をこめて:2008/11/02(日) 00:50:59 ID:0MvC3dRB0
>>323
劇中の、マクシウムカノンによる光子レベルへの分解なども状態変化の一種だが、
イフがどうなったかというと、一度元に戻ったあと、二足歩行形態へと進化した。
ヒッポリトタールも、一度固まった後に元に戻って、別形態に進化してヒッポリトにカプセルをかぶせてしまうと思う。

326 :名無しより愛をこめて:2008/11/02(日) 11:27:14 ID:BVi79eFK0
話逸れてるな
このまま投票になるのか?

327 :名無しより愛をこめて:2008/11/02(日) 12:32:20 ID:uerjT2RSO
なんで相手の能力知ってる前提で話してんの?

328 :名無しより愛をこめて:2008/11/02(日) 13:12:16 ID:0mN35AKa0
戦っていて気づくとは思うけど問題はマックスの必殺技に
メカゴジラのバリアが耐え切れるかどうかなんだよね

ところで皇帝についてさらに恐ろしい情報がメビウススレで見つかった

あの時、アーブの民の集合体であるアーブギアはヒカリの体を離れ、皇帝のバリアを破壊している。
唯一、ヒカリが、「アーブの民よ。感謝する。」って台詞と、その後、皇帝に傷を付けられたことで推測出来るくらいですが、
スタッフインタビューでは、そういうことらしい。

つまりそういう奇跡的な力がない限り皇帝の防御力はさらに上がるらしい

329 :名無しより愛をこめて:2008/11/02(日) 14:45:24 ID:IXl3+wRR0
>>328
こりん星恐るべし!!まさに光の玉だな

何か皇帝賛美スレになってきたな

ついでだけど、過去スレで3万年前の皇帝よりパワーアップしているってあった気がするのだが
その当時で格闘は父と互角なので、鎧より格闘能力は上なのでは??

皇帝は鎧装備しなくてもいいんじゃないかな??





330 :名無しより愛をこめて:2008/11/02(日) 16:06:09 ID:7YBrIdCfO
第一回ってこつは第二回もあるんかい

331 :名無しより愛をこめて:2008/11/02(日) 18:00:04 ID:2qX9QwpZ0
年々怪獣も増えるし何年もかけていればこの怪獣なら前回優勝の○○に勝てる筈だ
ってな話も出る事もあるだろうから
そういう時が来たら第2回をやるんじゃないの?

332 :名無しより愛をこめて:2008/11/03(月) 11:16:36 ID:Y9r0SAhS0
>>331
その最有力候補画がレイブラッドだろうな

333 :名無しより愛をこめて:2008/11/03(月) 13:14:41 ID:D4zuyQqx0
このまま投票になったら、イフに消えて欲しいあまりにメカゴジラに投票する人が多くなる希ガス
もう少し真面目に議論しようや。ここは人気投票スレじゃ

334 :名無しより愛をこめて:2008/11/03(月) 19:06:41 ID:bm7AQhqt0
東宝怪獣トーナメント王者のゴジラ、誕生日おめ
決勝トーナメントでも頑張れ〜!

335 :名無しより愛をこめて:2008/11/03(月) 20:44:24 ID:u+dO76fo0
メカゴジラ派も、イフの能力特性を理解するには最低でも一回は攻撃しなければならない、
ということは同意できる?

336 :名無しより愛をこめて:2008/11/03(月) 21:51:06 ID:nGRu+8mb0
メカゴジラはまずは牽制の意味でミサイルとかで攻撃じゃないかな
そしたらイフはミサイルを生やしてくる時点で
サポートする科学者辺りはイフの特性に気がつくと思う。

337 :名無しより愛をこめて:2008/11/03(月) 23:12:17 ID:KihtyaqK0
ルール上平成メカゴジラの火力と、三式機龍の機動力とアブソリュート・ゼロ
初代・改造のバリアとか全部使えるんだよね?

ミサイルの火力なら反撃されてもバリアーで耐えるんじゃない?
目からレーザーとかも

338 :名無しより愛をこめて:2008/11/03(月) 23:17:14 ID:u+dO76fo0
科学者や分析アンドロイドを擁する劇中のDASHは、相当反撃されてからようやく能力に気付いていた。
マックスは、おそらくそれでも勝てると思って攻撃したが、予想外に再生&コピー能力が強力で、敗退した。

>>336だとすると、問題なのは、やはり「サポートする科学者」などの支援を受けていいのかどうかという点。

また、現場は撃ちかえされたら当然さらに攻撃を行なう判断を下すと思うけど、
そのあたりは同意できるかどうか。

論点が別のところになるけど、イフはこのトーナメントではすでにマクシウムカノンやマクシウムソードを使える状態にある。
ではメカゴジラはこれらの攻撃を受けた場合、耐えられるかどうか?

339 :名無しより愛をこめて:2008/11/03(月) 23:35:00 ID:KihtyaqK0
初代メカゴジラは、バリアでゴジラの放射能火炎を無力化してたと思うけど?

340 :名無しより愛をこめて:2008/11/03(月) 23:50:34 ID:q1RXYG0J0
ダークマクシウムソード
同時に2発射可能で1撃でマックスのスパークシールドが消失
後に地上から宇宙空間まで飛ばせる事が判明

ダークマクシウムカノン
特に制限無しに何発も発射可能
十数秒もの継続発射によりスパークシールド(間違いなくフルパワー)を破る


うーむ・・・

341 :名無しより愛をこめて:2008/11/04(火) 00:00:12 ID:nGRu+8mb0
ゴジラの熱線は10万度(wiki)
マックスは強化前でウルトラマンの平均値としても
30万度か・・・・

342 :名無しより愛をこめて:2008/11/04(火) 00:53:46 ID:mp/pDI750
>温度等の科学的概念は見ない。

343 :名無しより愛をこめて:2008/11/04(火) 08:02:07 ID:jK/j9POW0
キリスト・イスラム・ユダヤ教の神様は「全知全能無始無終」ということになっている。
つまり「宇宙で一番強くて偉い」。
だが、これを「全知全能でないことを(難癖も含めて)証明できるか?という問題がある。
答えは簡単だ。
一例を示すと、「あなたが持ち上げることができないほど重いものを作ってください」とお願いする。
作ったものを「持ち上げられなかった」ら、全知全能ではない。
オーダーされたものが「作れなかった」ら全知全能ではない。
「完全」とか「万能」を名乗ってる存在は、この手のロジックにかかると、意外とボロを出す。
上にも書いたが、「見えない目」「蜘蛛」「目羅博士」の手を使えば、理論上イフは倒せる。
ウルトラマンの助けなどいらないよ。
あの手を使えば、私一人でイフなんかコロッと倒せるから(笑)。
要はイフのコピー能力は武器であると同時に、足枷にもなるのだということ。
少女の吹いた楽器はイフを見事に拘束したが、そろり新左衛門とかキッチョムさんや一休禅師ならもっと簡単に勝つだろうね。


344 :名無しより愛をこめて:2008/11/04(火) 08:33:23 ID:jK/j9POW0
連投すまん。

 それからメカゴジがイフと出会いがしらに戦闘開始すると思ってる住人が多いみたいだが、普通そんなことはしないぞ(笑)。
住宅街にある未知の物体に、ミサイルぶちこんだDASHは、あれは大バカ集団(笑)。

 未知の物体と遭遇したとき最初にやることは「ミサイル発射―――っ!!」ではない。
まずは情報収集だ。
例えばビルや工場で火災が発生した場合、消防が最初にやるのは「そこに何が置かれているのか?」という情報を収集する。
燃えると有毒ガス(最悪はシアン(青酸)ガス)が発生したり、爆発したりするものがないか?
また水を掛けてはいけないものものが無いかを調査する。
もしナトリウムなんかがあったらエライことだからね。
ナトリウムに水をかけると反応で水素が発生……火事場で水素が発生したらどうなるか?あとは説明しなくとも判るだろう。
この辺のやりとりは、映画の「タワーリングインフェルノ」でも見るといい。
スティーブ・マックィーンの消防所長とOJシンプソン(殺人犯でなく防災部の責任者)のやりとりでキッチリ再現している。
宇宙を股にかけての侵略者や冒険者であっても同じだ。
SF小説にいわゆる「ファーストコンタクトもの」ってジャンルがあるが、初っ端の情報収集だけでお話を一本構成するようなジャンルだよ。
無害なのか、有害なのか。意思疎通が可能なのか。こっちの武器が効きそうなのか否か。
BH第三惑星人も知的生命である以上、この情報収集手順は同じはずだよ。
これ以外の手をやったら、それは将棋でいう「悪手」であって、「知的ではない」という証明なんだから。


345 :名無しより愛をこめて:2008/11/04(火) 11:00:40 ID:/I8elaVt0
まあ、平成メカゴジラにせよミレニアムの機龍にせよ
ゴジラ相手に初撃を加えた兵器じゃないわな
他の兵器やら何やらあった上で最後の切り札で登場だし

346 :名無しより愛をこめて:2008/11/04(火) 15:29:58 ID:Kft5SgXs0
>>343
神秘主義的キリスト教神学では「神は矛盾しても無問題」で解決してることだな。

>>344
いちおうDASHも、生命反応なし、棒でつついても何もしない→いらないから焼却、というわけで
クラスター爆弾(ミサイルではない、細かいことだが)を使って燃やそうとしたわけなんだがな。

さて、>>344が具体的なプランを持ってこないので(たぶん「燃料投下」をしたつもりなのだろうが)
よくわからないが、このスレがいったいどういう射程を持ってやっているかが問題になる。
たとえば二次創作スレなら>>344の燃料は有効活用できるだろうが、
このスレにおいては戦闘開始前の時間はどのように扱われるべきなのか?
活用していいのか? 認識されるまでの状況を想定すべきなのか?

とんちを利かせたやり方を提案するなら、まずそれがスレ的に有効なのかどうかを考えるべきだな。

347 :名無しより愛をこめて:2008/11/04(火) 22:49:05 ID:ON9m+dtDO
イフは歌を聞いて宇宙に帰っていったらしいけど、それは敵意を
ぶつけられたらどんどん凶暴になるけど、基本的には敵意がない
行動を優先して真似するってことだろうか?
そこに漬け込めればなんとかなるかな…。
超能力者搭載ならなんとかなりそうだが…。

基本的にはメカゴジラの勝目はかなり薄い、だけど頑張れば勝てるってことか。
ガンジーか無防備マンがパイロットならなあ。

348 :名無しより愛をこめて:2008/11/05(水) 03:27:35 ID:TGtjUCIn0
>>344
>>346でも書かれてあるけどDASHもいきなり爆弾をぶっ放したわけではなく
センサーでスキャンし「ただの物体」である事を確認してから燃やしにかかってるよ。
爆弾を投下したのも現場周辺の封鎖をしてからだし。

それにメカゴジラが戦うのは白い状態のイフではなく、マックスの力を手に入れた完全な怪獣としてのイフ。
確実に攻撃を仕掛けてくるだろうからメカゴジラも反撃せざるをえないだろう。

349 :名無しより愛をこめて:2008/11/05(水) 13:10:33 ID:2EPr52Bs0
>>346
だから「屁理屈も含めて」と書いてあるだろうに(笑)。
どだい信仰を論理で破るのは不可能だ。
ここにいう「信仰」にはイフ信仰も入るぞ。

話が進まないから、私案を出してみるとしよう。
とんちではないが、桁外れにシュールな対処法だ。
メカゴジラの中の人が出てきてだな、ちゃんとイフが見てくれてること、やってることをコピーしてることを確認したらだ、その辺の木で首を括る(黒笑)。
音楽をコピーしたくらいのイフだ。
コピーして東京タワーで首括ってくれるぞ。
大きさ違いの首吊り死体がピクピク痙攣しながら(イフは痙攣もコピーするねきっと!)風に吹かれてブラブラ揺れる。
凄まじいシュールな光景だ。

実は江戸川乱歩の「目羅博士」、シャトリアンの「見えない目」、エーベルスの「蜘蛛」は、この「物真似誘導殺人」なんです。
術者は、最初は相手の真似をするが、いつのまにか真似する側と真似される側が逆転する。
そして相手が術中に嵌ったことを確認したら、術者は自殺する(…と見せかける)。
そうすると術に掛かった相手は本当に自殺してしまうという殺人。
イフは物真似をしているわけではないが、相手の仕掛けた行為をオウム返ししている。
だからこの手が効くんじゃないかな?…というわけです。


350 :名無しより愛をこめて:2008/11/05(水) 15:24:14 ID:d3acU8TDO
ZAT

351 :名無しより愛をこめて:2008/11/06(木) 18:28:30 ID:0Lsqrn4t0
…いかん、燃料投下のつもりが悪趣味すぎてドンびきか?
住民諸君!物真似誘導殺人は、神の全能性否定と同じく難癖に過ぎないぞ。
イフは物理的な事実(攻撃)よりも、相手の精神を感知しているフシがある。
単なる山火事や地震、雷にまで反応していたらキリが無いし、バカみたいでもある。
なにより、音波攻撃と演奏を分けているのは演者の心であるからだし、最後にイフが再現した楽器の中には、少女が演奏していない楽器も含まれているからだ。
だったら…殺意をもって首を括っても、イフは付き合わない可能性がある。

更には、昭和メカゴジラに対しイフは全く攻撃を仕掛けない可能性もある。
イフという怪獣のキャラクターを適切に捉えるならば、「攻撃を仕掛けていない相手のことは攻撃しない」と解釈するのが正解だろう。
そう解釈しなければ、イフの反戦性が生きてこない。
つまりイフは、「未知の相手と相対したときは、相手が敵意をもって仕掛けてこない限り自分から先手をとることは無い」怪獣だといえる。
マックスの劇中冒頭で現われた姿こそ、そのノーガード状態のイフなのだろう。
このスレの「イフはマックスと対決時の姿で、光線ガンガン打ちまくりの状態で参加」という設定こそ、実はイフの本質を全く理解していない設定なのかもしれない。

* 燃料投下第二弾!さあ、ボケとかカスとか言ってくるんだ!!



352 :名無しより愛をこめて:2008/11/06(木) 19:01:44 ID:nD8Ud6XUO
おまいら今日の晩飯何?

353 :名無しより愛をこめて:2008/11/06(木) 19:22:07 ID:TZVWOvADO
うどんだが口内炎が痛くて鬱だ

354 :名無しより愛をこめて:2008/11/06(木) 19:57:21 ID:w4NT3YAC0
>>351
残念だけど、「本質」とか持ち出してドラマ内の描写を見損なっているな〜
それこそイフは全知全能の神と同じでいくらでも矛盾描写があるんだからさ。

355 :名無しより愛をこめて:2008/11/06(木) 20:14:55 ID:L3DVod4i0
やっぱりイフに自我があるかどうかだよね

356 :名無しより愛をこめて:2008/11/06(木) 23:57:38 ID:Xx3oO2M60
マックスはイフを連れ去る必要なくね?
反戦のためのモニュメントとして残しておくべきじゃないのか?

357 :名無しより愛をこめて:2008/11/06(木) 23:59:47 ID:/jVN3eYe0
>>351
そりゃ冒頭のイフならなにも攻撃してこないだろうけど2足形体のイフは
心も何もない建物とかを片っ端から破壊してるからメカゴジラに攻撃を仕掛けないって事はないだろう

そもそもトーナメント方式で戦わせてるわけだし、
イフ対メカゴジラに限らずお互いに敵だと言う認識でいてもらわないと
いつまでたっても戦闘が始まらないよ

358 :名無しより愛をこめて:2008/11/07(金) 15:27:36 ID:9BzmfYeHO
両者に戦意なし よって引き分け
両者とも敗退

359 :名無しより愛をこめて:2008/11/07(金) 16:07:57 ID:RBhrwVHt0
メカゴジラの勝ちプランをここまで考えても駄目なら、イフの勝ちプランを考えようよ。
それがあがったなら、イフの勝ち。

360 :名無しより愛をこめて:2008/11/07(金) 17:54:05 ID:HXoidfquO
もう投票できめよう

361 :名無しより愛をこめて:2008/11/07(金) 18:51:38 ID:4JxCsSx8O
投票するまでもないだろ
イフは攻撃無効なんだから、普通に攻めればいい
一方、メカゴジラにはイフを倒す策はないんだから
イフ勝利で

362 :名無しより愛をこめて:2008/11/07(金) 19:18:58 ID:KO72JrhW0
イフに勝つ手段としては
バルタンやカコちゃんが使った楽器などの音楽による平和的な解決

イフの攻撃でも破壊されず尚且つイフが攻撃を受けない異空間への封印

半日のイフの連続攻撃に耐え切れる防御力を持って相手の消耗を待つ作戦

イフが攻撃を跳ね返したとしてもそれが相手にとってむしろエネルギー源
になったりしてお互いに共生関係になる(ガタノゾーアに対する闇みたいな感じ)

音楽による平和的な解決以外で上記の作戦が取れるのは今のところ
エンペラ星人しかいないような気がする

363 :名無しより愛をこめて:2008/11/07(金) 20:52:56 ID:RJ4hcpUq0
くそーヤメタランスさえ出場していればw

364 :名無しより愛をこめて:2008/11/08(土) 05:37:14 ID:kEx251To0
イフが半日で止まったのは敵がいなくなって周辺の街も破壊しつくしてすることが無くなったからで消耗は無いんじゃね
敵が敵意を持ってその場にいたら半永久的に攻撃してくると思う
かといってメカゴジラがイフに認識されないような位置に半日も逃げ隠れてたら戦意喪失とみなされてもおかしくない

このルールでマックス本編より難しいのが、停止状態じゃなくてウルトラマンの必殺技と同等の攻撃を仕掛けてくる中で
平和的な解決を捨て身で持ちかけなくちゃいけないってことだろう
人間側だってイフの特性に確信が持てるわけではないだろうし、そんなハイリスクな手段に出るのは不自然だと思うな

365 :名無しより愛をこめて:2008/11/09(日) 15:03:33 ID:u+bbUlf70
イフ勝利で次にいこう。

366 :名無しより愛をこめて:2008/11/09(日) 17:06:02 ID:k22YKBCAO
次何

367 :名無しより愛をこめて:2008/11/09(日) 17:17:32 ID:dUSnR6AO0
ギガエンドラVSエースキラー
ギガエンドラはウルトラブレスレッドで破壊できると思うからエースキラーの勝ち

368 :1 ◆ztENIsXjtM :2008/11/09(日) 17:45:57 ID:ZHuzpa7k0
決勝進出最終トーナメント 第二回戦試合表

エンペラ星人vsカイザーギドラ(エンペラ星人勝利)
メカゴジラvsイフ(イフ勝利)
ギガエンドラvsエースキラー
ゴモラvsギララ

最終トーナメントに残った東宝怪獣は全員が落ちたな。
ギガエンドラvsエースキラーだ!どちらも強豪だが、どっちが勝つかな?

369 :名無しより愛をこめて:2008/11/09(日) 17:52:51 ID:SmyMvxU10
エースキラーのM87光線がギガエンドラの装甲を穿つことができるか
どうかが鍵だな
さすがに1000万度のイレイザーをコピーできるかどうかとなるど・・・・

370 :名無しより愛をこめて:2008/11/09(日) 18:05:58 ID:u+bbUlf70
M87が最強なのは光の国シリーズの話だぞ。

コスモス、ジャスティスの最強モードの光線で傷も付かないやつを倒せるのか?

371 :名無しより愛をこめて:2008/11/09(日) 18:50:00 ID:sV8Yj4v80
エースキラーには惑星も破壊するブレスレットがある。

372 :名無しより愛をこめて:2008/11/09(日) 19:44:59 ID:yhZJBzKLO
惑星より堅い敵も普通にいる。

エンドラがブラックキングより脆いか?

373 :名無しより愛をこめて:2008/11/09(日) 19:59:18 ID:SmyMvxU10
ところでこれメビウスキラーの能力もあるんだよね
ガディバを利用しギガエンドラに取り付かせ離脱し
それをエースキラーに注入すれば
あの1000万度のイレイザーをコピーできるんじゃないかしら

374 :名無しより愛をこめて:2008/11/09(日) 20:10:27 ID:yhZJBzKLO
それはヤプールの能力。

375 :名無しより愛をこめて:2008/11/09(日) 20:17:46 ID:KZBIoAta0
前回グランドキングと戦ったときは
「惑星破壊可能なグランレーザーでギガエンドラ死亡」だったと思うが。

376 :名無しより愛をこめて:2008/11/09(日) 21:27:33 ID:X+nB371Q0
エースキラー作中では、ウルトラスパークでしか使ってないけど
ウルトラブレスレットの全機能使えて良いのかな?

377 :名無しより愛をこめて:2008/11/09(日) 22:28:27 ID:yhZJBzKLO
いいんじゃない。

ウルトラスパーク自体はZATのノコギリ並だが。

378 :名無しより愛をこめて:2008/11/10(月) 19:49:18 ID:KNsTtvQqO
ウルトラシリーズは惑星破壊とか当たり前に出るが、
ギエロン星獣とかムルロアとか星が爆発しても平然としてるやつらもいるからなあ。


惑星と言っても水星と木星じゃ全然違うが。

379 :名無しより愛をこめて:2008/11/10(月) 21:58:06 ID:0xSJom2I0
さらにいうと、惑星破壊のエネルギーを一点に受けるのと
惑星が爆発した余波に巻き込まれるのもかなり違う。

380 :名無しより愛をこめて:2008/11/10(月) 21:58:23 ID:q2ZmyQ/q0
惑星を破壊する怪獣って見たことないんだけど、実際の描写が見れるところとかない?

381 :名無しより愛をこめて:2008/11/10(月) 22:32:07 ID:oqnC3T+T0
描写されたのはグランスフィアとバキューモンぐらいかな
後、皇帝が太陽を黒点で覆い尽くすから惑星破壊もできそうだけど

382 :名無しより愛をこめて:2008/11/10(月) 22:39:27 ID:oqnC3T+T0
そういえば大怪獣バトルのTV版で惑星ボリスに人工太陽がぶつかって
灼熱の太陽みたいな状態になっても残されたウルトラマンは
どうやら無事らしいな。キングジョーブラックはさすがに溶けただろうけど

383 :名無しより愛をこめて:2008/11/10(月) 23:05:45 ID:0xSJom2I0
>>380
マックスではルガノーガーが惑星を破壊している描写あり。

384 :名無しより愛をこめて:2008/11/10(月) 23:10:29 ID:0xSJom2I0
あとヤプールもゴルゴダ星を爆破してるな。

385 :名無しより愛をこめて:2008/11/11(火) 17:21:55 ID:+WooYDHt0
ちょっと規模小さいけどザムシャーも彗星斬ってるよ

386 :名無しより愛をこめて:2008/11/11(火) 19:03:43 ID:sxT3D8hl0
話それてる

387 :名無しより愛をこめて:2008/11/11(火) 21:05:53 ID:mPQcfPpv0
惑星破壊描写がないコスモス世界と、人間の兵器でも惑星を破壊するようなM78世界だと
パワーバランスはコスモス<<<M78だと思う。

メビウス最終話ではウルトラ兄弟の光線は、サイズをみるかぎり
いずれもなめただけで地球よりずっと大きい黒点を消滅させている。
そういう光線技の最上位にある(とされている)M87光線ならば、
400kmのサイズの隕石を破壊できるレーザーで無傷程度、
地球表面をまるごと吹き飛ばす程度のイレイザーボールを押し返されて破壊される程度の
ギガエンドラはさすがに持たないのでは?

388 :名無しより愛をこめて:2008/11/11(火) 21:06:04 ID:EGCK1lKTO
エースキラーの攻撃でエンドラを倒するかは不明。

しかし、エンドラの攻撃はエースキラーには有効。

エンドラが有利。
メビウムダイナマイトがイレイザーボールより威力が有れば別だが。

389 :名無しより愛をこめて:2008/11/11(火) 21:19:02 ID:mPQcfPpv0
問題は、ギガエンドラが宇宙空間にあるということ。
エースキラーには飛行描写がないから地上から撃つしかないが、
有効射程は問題ないとしても、狙撃精度に疑問が残る。

また、エースキラーがコピーしたM87光線が、エースロボットを破壊した実績以外に
描写不足で、その後あれこれ展開されたM87光線の設定をそのまま適用していいのかどうかも問題。

ギガエンドラのイレイザーボールは、地球の生命をすべて消滅させる。
ということは少なくとも地表全体にわたって地下10km近く焼き尽くす程度の威力はある。
ここでもまた、精度が問題になるかもしれない。
ボールそのものの直撃を受ければエースキラーも敗北だろうが
ボールが直撃せず、大地や海洋を削る衝撃波みたいなものを受ける結果になったとしたらどうだろう?


390 :名無しより愛をこめて:2008/11/11(火) 21:50:10 ID:m1uK3Y/D0
ウルトラマンだったら地球の10倍もあった惑星ボリスが
イレイザーボールがぶつかった状況と同じような惨事でも
生き残れるようだけどね

391 :名無しより愛をこめて:2008/11/11(火) 22:19:51 ID:yobOePnp0
そういや、エースキラーもメビウスキラーも攻撃技を奪っただけで
飛んだりとかそういう描写全然ないね

エースキラーは、スペシュウム光線やワイドショットより威力が高い設定のメタリウム光線が
まったく通用していないし
インぺライザーを粉砕したメビウムバーストも耐えてるんだよな

イレイザーボールが広域破壊力に優れていても、面積あたりの破壊力が小さい場合
エースキラーの装甲を撃ち抜けない可能性は十分にあるんじゃないか?

コスモス・ジャスティスを倒した訳でもないし

392 :名無しより愛をこめて:2008/11/11(火) 23:33:03 ID:8272hM91O
宇宙空間で戦う描写や能力がない場合、ギガエンドラとの勝敗は
各自の戦闘力の描写できまるとスペゴジ戦で1が言ってた。念のため

393 :名無しより愛をこめて:2008/11/12(水) 07:30:38 ID:yDLbZGci0
エースキラーは超獣デフォ能力になった
異次元移動能力をメビウスで示しているね。


394 :名無しより愛をこめて:2008/11/12(水) 15:20:56 ID:mUvjbUncO
>>387
光線技以外のスペック。

コスモス未来モード>>>>ゾフィー

なのに光線技だけ
ゾフィー>>>コスモス未来

なわけ?
ずいぶんと都合のいい話。

395 :名無しより愛をこめて:2008/11/12(水) 15:28:08 ID:mUvjbUncO
>>391
メビウスキラーはメビウムバーストを受けたことはありません。

396 :名無しより愛をこめて:2008/11/12(水) 16:05:56 ID:uDKbaaG/0
メビウス最終回の太陽修復描写は黒歴史にするしか無い気がする
いつもあんな威力の光線放ってたら爆発余波だけで大惨事だよw

ところでメビウスキラーはバーストをメビウスに直撃させても仕留められなかった訳だが
案外、吸収した必殺技の威力を完璧に再現できてない可能性があるぞ

397 :名無しより愛をこめて:2008/11/12(水) 16:37:53 ID:mUvjbUncO
メビウムシュートは同威力だからそれはなさそう。

もっともメビウムブレスのビームの一撃で簡単に膝を着く程度の防御でどうエンドラと戦うんだ?

398 :名無しより愛をこめて:2008/11/12(水) 16:59:54 ID:qfUFr/3/0
>>394
ソースは??

399 :名無しより愛をこめて:2008/11/12(水) 20:46:48 ID:vIVYLjd50
>>398
ここでいうスペックって飛行速度とかのことじゃないの?

400 :名無しより愛をこめて:2008/11/12(水) 21:41:26 ID:nbXG6f9b0
>>397
このトーナメントでは良いとこどりルールだから装甲は
メタリウム光線に耐えたエースキラーのものを採用するんだろう

だからこの場合はギガエンドラとメタリウムの威力比較が必要な訳で

401 :名無しより愛をこめて:2008/11/13(木) 15:08:07 ID:FAtpJIWmO
メビウスキラーも最初はエースキラーと呼ばれてる様に、
ハードとしては全く同一の物だぞ。

402 :名無しより愛をこめて:2008/11/13(木) 18:26:22 ID:HL1QwnZJ0
>>401
鉤爪とか若干バージョンアップはしてるみたいだけどな
ハード的にはメビウスキラーはエースキラー時点より向上してるんじゃないか?
M87光線・スペシュウム光線・エメリウム光線・ウルトラブレスレットっていうソフトは入ってなかったが

だから
スペースQの威力>メビウムダイナマイトの威力>エース(メビウス)キラーの防御力>メタリウム光線の威力
って事で良いんでないの?

403 :名無しより愛をこめて:2008/11/13(木) 21:00:36 ID:UAd1aVcT0
>>402
どうしてメタリウム光線を完全に無効化するエースキラーの防御力が
メビュームスラッシュの一撃でヘロヘロになるメビウスキラーの防御力に匹敵するんだよ

404 :名無しより愛をこめて:2008/11/14(金) 02:02:26 ID:aO0IEdFcO
当たり所とか、
防御が間に合わなかったとか色々考えられる。

405 :名無しより愛をこめて:2008/11/14(金) 02:08:40 ID:aO0IEdFcO
「復讐しろ、エースキラー」とか言ってるヤプールが、
前よりハード的に弱体化したのを出してくる理由が有れば別だが。

406 :名無しより愛をこめて:2008/11/14(金) 02:51:01 ID:VC8lNSRc0
>>405
一度全滅したヤプールの事だから以前のスペックを再現出来なかった可能性はある。
大体メビウスキラーってヤプールにとっても所詮捨て駒じゃないか。
メビウスを倒せればそれで良し、倒せなくても手傷を負わせれば重畳って程度のキャラだろ。
エースキラー並の装甲があったならば、ルーキー風情相手にヤプールもそんな態度では臨まないでしょう。

407 :名無しより愛をこめて:2008/11/14(金) 03:28:59 ID:6ewhonNb0
ヤメタランスVSモエタランガ
イフVSガヴァドン

408 :名無しより愛をこめて:2008/11/14(金) 09:40:22 ID:rd2DPk/O0
メビウスは一応、ゼットンやらバードン、エースキラーなんていう
強敵との戦いがどうだったかは習ってるだろ

ウルトラマンの光線技だって何時でも同じ威力って訳じゃないし
一点集中して貫通力を増したり、拡散気味に撃って広域を薙いだりできるんだろうし

409 :名無しより愛をこめて:2008/11/14(金) 10:05:52 ID:aO0IEdFcO
>>406
この時点で既に、
上位機種のUキラーを完成させてるんだが。

410 :名無しより愛をこめて:2008/11/14(金) 11:05:54 ID:roaOCiYYO
描写を見ればエースキラー>メビウスキラーなのは明らか

411 :名無しより愛をこめて:2008/11/14(金) 18:23:52 ID:VC8lNSRc0
>>408
メビウスはベムスターのどてっ腹にパンチをかますというヘマをやる様な男だぞ。
ちゃんと過去怪獣のデータが頭に入っているかはもの凄く怪しい。

>ウルトラマンの光線技だって何時でも同じ威力って訳じゃないし
すいません、これは簡単には認めるべきじゃないと思います。
メビュームスラッシュとメタリウム間に横たわる威力の壁を埋める様な大幅補正は特に。

>>409
だからって一度作った超獣のスペックを下回る様な刺客は作らない、とはならないでしょう。
バキシムやドラゴリー達の存在まで否定する事になりますぜ。

412 :名無しより愛をこめて:2008/11/14(金) 20:05:50 ID:0mhmAgtC0
>>411
考え方が逆じゃないか?
バキシムもベロクロンもAと戦ったやつとほぼ同性能だった。(ドラゴリーは同一個体)

エースキラーだけ以前より弱い奴を出してくるとは考え難いですね。

413 :名無しより愛をこめて:2008/11/15(土) 16:05:54 ID:XDmPqBfo0
確かにエースキラーは過大評価気味かもね。
そもそも設定上は、
ジャンボキング>エースキラーだし。

ジャンボキングがギガエンドラより強いと思うやついるか?

414 :名無しより愛をこめて:2008/11/15(土) 17:55:29 ID:HAV1SWQG0
強いかもよ。

415 :名無しより愛をこめて:2008/11/16(日) 14:41:42 ID:f6VSYUJ80
コスモスだけ圧倒的に弱いって話でない限り、
ギガエンドラの優勢だろう。

416 :名無しより愛をこめて:2008/11/16(日) 14:51:52 ID:cctzKtm70
M87光線がコスモス×ジャスティスの破壊力を凌駕する、という結論が導き出せなければ
エースキラーの勝ちプランは無くなるな
如何にウルトラブレスレットが奇跡を起こせると言っても、装甲の圧倒的な厚さは埋められまい

417 :名無しより愛をこめて:2008/11/17(月) 08:24:13 ID:Qg6MWpuu0
エースキラーが「ウルトラマンと同等(あるいは微妙に上)程度の力を有しているのなら、ギガエンドラだろうとなんだろうと、撃破すること事態は可能だろう。
ギガエンドラといえども所詮はウルトラマンに敗れた存在なのだから。
ただ、ウルトラマンと同列に扱えるか否かは、ただカタログ上の能力できまるわけではない。カタログデーターには決して出てこない「ヒーロー性」という要素があるからだ。

1971年、エースキラーに先行する怪人がテレビに登場している。
「スペクトルマン」に登場したシルバーロボ(X)だ。
カタログデータ上では主人公と同等の能力を有し、劇中でも再生怪獣相手にその能力をバッチリ披露している。だがその姿はというと、着ぐるみがダストマンの改造のせいもあり、お世辞にもかっこいいとは言えない……というより、ただの一匹の怪獣にすぎなかった。
その翌年は、特撮番組におけるダークヒーロー元年!
タイガージョーとハカイダーが相次いでデビューしたのだ。
ヒーローと互角に強く、ヒーローなみにかっこいい。
では、シルバーロボの後輩でタイガージョーやハカイダーと同年デビューのエースキラーはどうだったのか?
残念ながら、エースキラーはウルトラマンに匹敵するダークヒーローには成りえなかった。
ゴジラやウルトラマンたちが持っているヒーロー性というものを、エースキラーが持っているようには見えない。
それでも強い超獣(超人)であることは間違いないんだけれどもね。



418 :名無しより愛をこめて:2008/11/17(月) 09:46:33 ID:RB7dXum50
>>417
エースキラーはデザイン的には十分悪のヒーローなデザインだ
エースキラーがハカイダーらの様に悪のヒーローになれなかったのは心がないから
怪獣並みの心も持たず淡々とヤプールの命令を実行するロボットでしかない事
これがエースキラーがダークヒーローになれずただの強敵怪獣の1体に過ぎない理由

419 :名無しより愛をこめて:2008/11/17(月) 11:31:36 ID:t2stz9s50
スレ違い自重

420 :名無しより愛をこめて:2008/11/17(月) 16:02:23 ID:G5dMAjOEO
エンドラ勝利でいい。

421 :名無しより愛をこめて:2008/11/17(月) 17:40:19 ID:7dgwZhuy0
ギガエンドラはヒーロー性もなにもあったもんじゃないな

「兵器」だから、そもそも怪獣なのかどうか

422 :名無しより愛をこめて:2008/11/17(月) 18:44:55 ID:bca26mOZ0
確かにギガエンドラは破壊力はウルトラマンでもトップクラスだろうね

だがイフと皇帝次の相手に勝てるかどうか
皇帝に関してさらに恐ろしい情報が見つかってしまった。

23 :名無しより愛をこめて:2008/11/16(日) 23:08:18 ID:CZYyObqj0
そのメビウスもOVAではアーマードダークネスと互角の剣を
見せたけどね

ところで49話の太陽の爆発見直してみた
紫色の暴光が爆発と交互に映るからおそらく皇帝の爆発念動
なんだけど太陽直径の15〜30分の1だったよ
30分の1の場合130万km÷30だから4万km
ほぼ海王星と同じ爆発だった・・・・これが連続で出来るって
事はグランスフィアより破壊力凄くないか・・・・・

423 :名無しより愛をこめて:2008/11/17(月) 20:35:21 ID:t2stz9s50
メビウス最終3話の太陽はもうファンタジーと思うしか…

424 :名無しより愛をこめて:2008/11/17(月) 20:41:50 ID:GpwbKBaz0
エンドラ勝利で次いくか。

ゴモラとギララなら相性でゴモラ圧勝だが。

425 :名無しより愛をこめて:2008/11/17(月) 20:52:48 ID:bca26mOZ0
>>423
どうもウルトラマンも宇宙人も地球だと弱くなる傾向があるんだよね。
宇宙ではあんなに強かったタイラントが地球では呆気なく倒されたり
レオは惑星ブラックスターを壊しているし新マンも星雲クラスのバキューモン
を破壊しているしだから最終章のあれもそう不思議とは思わなかった。
何か地球には力を奪う何かがあるのかもしれない。

そういえばエースキラーとギガエンドラの勝ちパターンはまだだったよね

426 :名無しより愛をこめて:2008/11/17(月) 23:38:54 ID:RB7dXum50
ギガエンドラね…コスモス&ジャスティスは見たんだけど殆ど印象にないな

427 :1 ◆ztENIsXjtM :2008/11/18(火) 01:20:49 ID:k4unSqV80
とりあえず、次々話を進めないで、毎回言ってるように、両者の良さを活かした勝利プランを

428 :名無しより愛をこめて:2008/11/18(火) 01:40:05 ID:J/m9FRfz0
両者の良さねぇ…どっちも火力が取り柄だから。
エースキラーの勝ち条件
M87光線の破壊力がコスモス×ジャスティスを大きく凌駕する

ギガエンドラの勝ち条件
メタリウム光線の破壊力がイレイザーを下回る場合

どちらにも勝利プランありorどちらにも無しの場合、ブレスレットを所持するキラー有利か

429 :名無しより愛をこめて:2008/11/18(火) 02:38:42 ID:MM2Rd6dj0
>>422
これ格付け板の最強スレでも同じこと書き込まれてたが

430 :名無しより愛をこめて:2008/11/18(火) 17:31:41 ID:ocZI6Aq3O
未来コスモスと破壊ジャスティスの二人よりM87光線が10倍位威力有ればエンドラにも効きそうだが。


無理だな・・・

431 :名無しより愛をこめて:2008/11/19(水) 05:02:51 ID:VaenA9zJ0
結論が出ない気がする。

432 :名無しより愛をこめて:2008/11/19(水) 15:00:41 ID:wpiVsAMA0
ガイアとか8兄弟見る限り、
素の状態でもM78勢に劣るとも思えなかった。

何度もパワーアップしとるコスモスがジャスティスと二人掛りで傷も付けられない
相手を隊長なら倒せるとか信じがたいなあ。

だったら最初のコロナモードとかどれほど弱かったのかという話になるし。

433 :名無しより愛をこめて:2008/11/19(水) 20:51:14 ID:jsMZgSkmO
双方単純な撃ち合いしかパターンは無さそうだが。

ただ火力、防御共にエンドラが上に思えるが、
それは確かめようもないし、
主観で投票かなあ。

434 :名無しより愛をこめて:2008/11/19(水) 23:23:42 ID:eOD6m0R4O
エンドラに一票

435 :名無しより愛をこめて:2008/11/19(水) 23:59:21 ID:7ZNLUO020
大体、ここまでの流れで誰もエースキラーを擁護してなくね?

436 :名無しより愛をこめて:2008/11/20(木) 08:09:59 ID:7Uzd+2Zx0
まぁそうだねぇ。

437 :名無しより愛をこめて:2008/11/20(木) 08:30:51 ID:IFYiG87u0
それでは仕様がない。エースキラーを擁護するとしようか。

超獣は例の空を破ったりする類のやり方で、TAC基地など攻撃目標の目と鼻の先に出現、奇襲攻撃を仕掛けていた。一種の空間転移だね。
この点がゴジラあたりの怪獣と違うところだ。地上・地底・空のどこを進もうとも、標的が軍事施設なら感知されないはずがない。
しかし空間転移できる場合、「空間転移して出現と同時に即攻撃」をかければ、大抵の相手は逃げられない。
ただし、標的が極小さかったり高速で複雑な移動をする場合は、攻撃側も空間転移した直後索敵直す必要があるので、実際に「出現即攻撃」は難しいだろう。
ではギガエンドラはどういう「標的」なのかというと…。
戦艦大和以上に馬鹿デカい。
索敵しなおす必要など全く無い。それどころか至近距離から攻撃すれば、的を外すほうが至難の業なくらいの存在だ。
つまり、超獣の奇襲機動能力をエースキラーも持っているとするならば、先手は必ずエースキラーがとるし、その攻撃は必ず命中するといえる。
鉄壁の防御を誇るはずの戦艦が、地上据付の高射砲や戦車と撃ち合って殺られた事例があるが、すべて至近距離に出現した敵に、先手を取られたケースだ。


438 :名無しより愛をこめて:2008/11/20(木) 08:34:19 ID:IFYiG87u0
連続ですまぬ。
エースキラーをダークヒーロー的に描くならば。
イレイザーボールをいままさに発射せんとするギガエンドラの鼻先に、宇宙の闇を砕き割って捨て身のエースキラーが出現!メビュームバーストを放ちイレイザーボールを押し返しながら自分自身も発射口に特攻!!
…ってのが一番誰でも考えるような展開だろうな。
もっとも肝心なエースキラーにヒーロー性が皆無なんだが(笑)。


439 :名無しより愛をこめて:2008/11/20(木) 10:53:29 ID:AmTKhIHq0
ウルトラブレスレット全能力がありなら
ウルトラランスにエメリウム光線乗せてパワーアップして貫くってのもいいんじゃない?

この攻撃は多分効かないということはないと思う。
決定打になるかと言うとかなり疑問だけど。

ゲームで言うと破壊力が高く堅いユニット(エースキラー)対HPが膨大で堅いボスキャラ(ギガエンドラ)
の対決じゃないかな

440 :名無しより愛をこめて:2008/11/20(木) 14:40:57 ID:7Uzd+2Zx0
>>438
悪くない案だけど、エースキラーは飛行描写がないから、ギガエンドラのところにやってきたところで
地球に落下するだけ、ということになってしまうな……。
あるいはギガエンドラの上に乗っかるか。それが現実的だな。
でもギガエンドラは攻撃時にかなりの速度で体勢を変えているから、振り落とされてしまうかも。

それと、メビュームバースト=イレイザーボールというのは難しい。
インペライザーを消滅させた、つまりGUYS試算でTNT換算2.5ギガトン以上の攻撃力があるのは間違いないが、
イレイザーボールは地球全土をギガトン級の爆発で多い尽くすポテンシャルがあるから。
M87光線は……わからん。

441 :名無しより愛をこめて:2008/11/20(木) 15:42:48 ID:AmTKhIHq0
一応対エンペラ戦の描写を見る限り
リダブライズ・メビュームナイトシュートはエンペラーを止められない(じりじりと前身してくる)が
リダブライズ・M87光線は、メビュームナイトシュートとの同時攻撃でひるませたエンペラが
メビュームフェニックスで突っ込むまでの数秒間体勢を立て直す事を許さなかったので

若干ではあるが、M87光線>メビュームナイトシュートだったと思う。
メビュームナイトシュート>メビュームバースト>メビュームシュートは確実な筈なので
エースキラー最強攻撃は、M87光線か、ウルトラブレスレットに光線を乗せて強化だと思う

442 :名無しより愛をこめて:2008/11/20(木) 16:13:23 ID:NKj0TE8SO
>>441
そんな描写に無いこと認められない。

エースキラーがブレスレットの全能力を使い切れてないことも、
再生できなかったことからも明らか。

M87光線>メビウムナイトシュートを主張してるが、
あの時のエンペラは古傷が開いてダウンした後の話。

443 :名無しより愛をこめて:2008/11/20(木) 16:21:38 ID:NKj0TE8SO
と言うかエースキラーはウルトラスパークしか使って無いのに、
なんで他の形態が許される流れになってるんだ?

444 :名無しより愛をこめて:2008/11/20(木) 18:03:01 ID:0wHO9xpu0
その空間転移でギガエンドラ内部に転移した場合はどうだろうか
装甲はともかく内部機械は弱い部分もあるだろうし

445 :名無しより愛をこめて:2008/11/20(木) 20:02:31 ID:AmTKhIHq0
ギガエンドラって、レジェンドにどうやってやられたんだっけ?

446 :名無しより愛をこめて:2008/11/20(木) 21:13:13 ID:71/qAyuFO
ギガエンドラはイレイザーボール跳ね返されて死んだらしいが、
もしエースのメタリウムがイレイザーボールより強いか同威力なら
エースキラーの勝ちじゃね?

とりあえずM87光線の威力は地球では10分の1の威力じゃないと
大被害がでるらしくて、その抑えた状態でかなり強い超獣を1、2体倒すくらいの威力は
あるみたい。
つまり一撃で強い超獣10から20体は倒せることになるんじゃないかな?

切断技なら一撃で数体倒せるみたいだが。

447 :名無しより愛をこめて:2008/11/21(金) 02:09:27 ID:Z83l08ov0
>>446
逆に言えば10倍しても地球そのものをどうこうできる威力は無いだろ。

10分の1で神戸空港をどうこうするって話なんだから。

仮にエンドラとエースキラーの火力と防御が互角(明らかにエンドラが上だと思うが)なら
体がでかいエンドラの方がタフと考えられる。

448 :名無しより愛をこめて:2008/11/21(金) 02:26:19 ID:gZDKfKr90
>>444
超獣やヤプールが密閉された空間に転移可能なら有効な手段かもしれないね
さすがにギガエンドラも内部までエースキラーを滅ぼす武装は
されていないだろうし

449 :名無しより愛をこめて:2008/11/21(金) 02:38:04 ID:Z83l08ov0
>>448
ヒント:コスモスも瞬間移動どころか人の夢の中まで侵入可能な奴。

450 :名無しより愛をこめて:2008/11/21(金) 16:34:21 ID:690aYfBhO
>>448
そんな真似できるなら、
直接TACやGUYSの基地に超獣を送りつけてるだろ。

451 :名無しより愛をこめて:2008/11/21(金) 18:55:46 ID:4W843JSC0
>>444
たぶん超獣は「自分の体が収まる容量+αの空間」が無いと転移できないんだろう。
そうでないと、「自分の体を構成する物質」と「その場にあった物質」が同一空間で重なってしまう。
…もっとも、空間といったって「空気」はあるわけだが。
それから空間転移はピンポイントではできず、「だいたいその辺」にしか出られないのかもしれない(笑)。

>>440
>>振り落とされてしまうかも
おお、それは面白い!映画の「白鯨」みたいだ!
エイハブ船長(グレゴリー・ペック)がエースキラーで、モビーディックがギガエンドラだね。
エースキラーを振り落とそうとして小惑星帯に突っ込むギガエンドラ。
エースキラーはブレスレットをアンカーにでもしてギガエンドラに打ち込んで超絶機動にひたすら耐える!
次々と砕け散る小惑星群の中、ときおり走る閃光は87M光線か?!それともイレイザーボールの発射光か!?
「白鯨」の勝者はモビーディックだったが、映像的にも面白くなるなるぞ。


452 :名無しより愛をこめて:2008/11/21(金) 20:58:11 ID:YcFJGOxI0
『白鯨』みたくするなら、モービーディック:エイハブ以上にサイズが違うから、
エースキラーの持ってる刀みたいなのを打ち込めるかどうかが問題か。
たしか、400kmの隕石を破壊できるレーザーで無傷だったのだから、
一点集中でもエースキラーが「アンカー」を打ち込めるかどうか。

453 :名無しより愛をこめて:2008/11/21(金) 23:48:20 ID:y12RuKaU0
破壊って破壊できる対象物の大きさだけでは決まらないと思うんだけど
砂の山を吹き飛ばせる爆発で、小さな金属片が無傷って事はよくあるし
逆に小さな堅い金属片を穿つ破壊力は巨大な砂の山には小さな穴を開ける程度しかなかったり

堅い物を貫く力で言えばウルトラブレスレットは、巨大隕石を破壊するレーザーより上だろう
破壊の範囲では遠く及ばないだろうけど

454 :名無しより愛をこめて:2008/11/22(土) 05:25:58 ID:9cswzxig0
どういう仕組みで隕石を破壊できるのかかは知らないけど、
ギガエンドラを攻撃した衛星が放ったのはレーザービームなんだから
エネルギーが集中する面積はエースキラーのブレスレットと大して変わらないだろうってことなんだけど。

455 :名無しより愛をこめて:2008/11/22(土) 07:33:47 ID:TalB2lwq0
今のところウルトラマンを消し飛ばせるほどの威力がありそうなのは
ギガエンドラのイレイザーボールとUキラーザウルスネオの下腹部からの巨大光線
ダークザギの光線とエンぺラ星人のレゾリューム光線しかなさそうだね

最大温度1億度の核兵器ですらウルトラ戦士は耐久できるし

456 :名無しより愛をこめて:2008/11/22(土) 23:15:41 ID:K6hIUmZ80
実績がないとはいえ、ギガキマイラとプロメテウスもいい線いけると思う

M87は…エースロボを吹っ飛ばした程度の実績では弱いかなあ」
エースロボもスパークに耐えるだけの装甲はあるんだが…

457 :名無しより愛をこめて:2008/11/23(日) 02:57:52 ID:8d/gkeK+O
最終回はゾフィー兄さんが「ここなら私の全力が出せる…」って感じで
太陽の黒点を最大出力のM87光線で吹き飛ばしてくれれば
エースキラーはギガエンドラを倒せたんだろうな…。

458 :名無しより愛をこめて:2008/11/23(日) 03:01:04 ID:8d/gkeK+O
そういやエースキラーってウルトラ兄弟のエネルギー吸いとってたじゃん。
これギガエンドラに使えたらダメージ与えられなくても勝てるんじゃね?

459 :名無しより愛をこめて:2008/11/23(日) 03:52:21 ID:ryHhnCxzO
エネルギーをすいとったなら、
なぜスペースQがつかえたんでしょう。

460 :名無しより愛をこめて:2008/11/23(日) 12:35:31 ID:tzuyGadP0
そもそも

ゾフィー≧A≒コロナモード

ぐらいの戦闘能力じゃないのか? 
「ウルトラ8兄弟」にコスモスは参加しとらんが、
ノーマルティガ、ノーマルガイアもダンディ4と同等だったぞ。

エースキラーはフーチャーモードコスモスに勝てるかどうかも相当疑問だ。

461 :名無しより愛をこめて:2008/11/23(日) 13:59:35 ID:YPP34IzE0
>>459
移されたエネルギーは全部じゃないし
帰マンはブレスレットだけだし。
>>460
コスモスはティガとも世界が違うじゃん。

462 :名無しより愛をこめて:2008/11/23(日) 14:29:29 ID:tzuyGadP0
>>461
円谷の設定でコスモスだけ桁違いに弱いなんてことになってる筈が無いと思うんだがねえ。

ギガエンドラはクラッシャーモードジャスティスと二人掛かりでも駄目だった相手だし。

463 :名無しより愛をこめて:2008/11/23(日) 14:36:23 ID:ourwHTM00
ギガエンドラがタフなのはよく分かったが
エースキラーも頑丈だぞ

ギガエンドラにはウルトラマンを倒した実績がない
メタリウム光線を受け付けなかったエースキラーを倒せる保証はない

464 :名無しより愛をこめて:2008/11/23(日) 16:22:37 ID:ryHhnCxzO
>>463
M87やウルトラブレスレットでエンドラを倒せるなら、
コロナに敗れたネオバルタンとかも、
初代とかよりおお幅に格下ってことになるが・・・

ちょっと考え難いなあ。

465 :名無しより愛をこめて:2008/11/23(日) 16:24:31 ID:ryHhnCxzO
ミス。

>>462宛て

466 :名無しより愛をこめて:2008/11/23(日) 16:31:25 ID:ourwHTM00
両者相手を倒す手立てなしという対戦カードもあり得ない話じゃないと思うんだが?

エースキラーがギガエンドラを倒せないとして
ギガエンドラにエースキラーを倒せる保証もない訳だし

エースキラーは少なくともウルトラマンAの登場怪獣中最大の防御力を誇った怪獣なのは確かだし
倒す時に使ったのはウルトラマン2人分どころか5人分の力を集めたスペースQだった訳だし
メビウスキラーの時はメビウスの捨て身技メビュームダイナマイトでやられてはいるが
ギガエンドラの攻撃の破壊力が破壊の量ではなく、破壊の密度的にメタリウム級どまりなら
エースキラーを倒せない訳だしね

ウルトラマンの光線は集中させずに広域放射するとメビウス最終回の黒雲除去みたいに
数百キロ〜数千キロ幅で数万キロを薙ぐように撃つ事も出来る訳だし

メタリウムの総エネルギー量がイレーザーボールに劣ると言い切れるものでもないだろう

467 :名無しより愛をこめて:2008/11/24(月) 15:18:12 ID:3u74bAyg0
コスモスとジャスティスにはイレイザーボールじゃない
弱攻撃でも無茶苦茶効いてた。

468 :名無しより愛をこめて:2008/11/24(月) 16:19:32 ID:oONvlVoOO
>>467
コスモス、ジャスティスがどんくらい強いかは知らないが、
大気圏で溶けたって話が気になる

469 :名無しより愛をこめて:2008/11/25(火) 08:00:57 ID:c3evJgHo0
やっギガエンドラの出てくる映画、見られた。
だがあのイレイザーボールという武装、上の方のレスでも誰かが書いてたが、広域破壊効果は高そうだが、エースキラーにゃたぶん効かないぞ。
まず、発射初期の段階でコスモスとジャスティスが、そして中盤ではコスモスが単独で、イレイザーボールを押しとめようと体張ってブロックしてる。
でも、例えばゼットンの一兆度火球とかを体張ってキャッチできるか?
結局イレイザーボールというのは、もしコスモスとジャスティスが「地球防衛」を第一義とせず機動戦闘に徹していたら、「まず当たらない」し「当たったところで、一発二発なら問題無いレベルの威力」にしか見えなかった。
もともとの設定で、イレイザーボールは「地球の全生命をリセットする」だけが目的で、「地球そのものの破壊」は目的ではない。
…ということは、威力そのものも「地球そのものへのダメージを最低限に抑える」よう設定されているのだろう。
それなら、「地球の生命体でない」ウルトラマンやエースキラーは、規格外ということで生き残れてしまう可能性が十分あるなぁ。

そして最後にして最大の問題点だ。
ギガエンドラってやつ、あれ「怪獣」じゃないだろ(笑)。
見たこと無かったから、てっきり巨大怪獣だっとばっかり思ってたけども。
このスレにゃあエントリー資格無いと思うぞ。


470 :名無しより愛をこめて:2008/11/25(火) 15:02:57 ID:h7MsvdiaO
じゃあギガエンドラ退場で

471 :名無しより愛をこめて:2008/11/25(火) 17:54:53 ID:ZlaKn2q20
んなこといったらロボット系全部だめでは……?
ギガエンドラはグローカー軍団と同じリセッターだし、
たぶん怪獣図鑑にも掲載されてる(確認してないけど)。

もし図鑑類に載っていないならエントリー資格はないけど、あれば続行ということで。


472 :名無しより愛をこめて:2008/11/25(火) 18:36:33 ID:1cU3jlEk0
ギガエンドラは命中度は高いのだろうかそれにかかっているような
気がする。もし命中が並しかない場合エースキラーが避けて
発射口が開いているうちにm78光線を発射すると
さすがに爆発しそうな気がする。

473 :名無しより愛をこめて:2008/11/25(火) 18:37:09 ID:4Itn81WbO
エースキラーが有りでギガエンドラが無しって無茶な理屈だな。

474 :名無しより愛をこめて:2008/11/25(火) 18:43:21 ID:ENpJq93rO
だよな
平成メカゴジラやベムズンありなら(無しになったけど)ありだら

475 :名無しより愛をこめて:2008/11/25(火) 20:15:31 ID:lZe+fvtu0
怪獣戦艦はアウトになったよな。
まあ、今更言っても仕方ないしいいんでない?

476 :名無しより愛をこめて:2008/11/25(火) 23:07:53 ID:ENpJq93rO
>>475
一時期ベムスターやキングジョーと同じものになってたけど、
実質似てるだけだからな。
ゴジラとメカゴジラを一緒にするようなもんだ。
ギガエンドラが発射口を開いた瞬間M87光線うてば勝てる。
もし出来るならイレイザーボールコピーやエネルギー吸収使えば
有利に立ち回れるんでないかい?

477 :名無しより愛をこめて:2008/11/25(火) 23:16:27 ID:1cU3jlEk0
ただ問題はエースキラーが空を飛べるかどうかだよね
一応ゾフィーたちを倒したんだから飛べるとは思うけど

478 :名無しより愛をこめて:2008/11/26(水) 02:49:51 ID:XjQcgC420
描写がないから無理やね。

479 :名無しより愛をこめて:2008/11/26(水) 16:23:43 ID:eVWa0uoeO
とりあえずゴモラ対ギガエンドラとかバトルフィールド自体が
違いすぎて直接戦えない場合は、描写や戦闘力を比較して勝敗を決めるって
1さんが言ってたから、もしエースキラーとギガエンドラが戦えない
場合は、そうするべきじゃないだろうか?

>>1さんどうだったっけ?

480 :1 ◆ztENIsXjtM :2008/11/26(水) 17:02:41 ID:Jn+9Vtwk0
その通り。
劇中の描写とか戦闘力から判断して、技が相手に効きそうかどうかを判断してほしい。
ルールに加えるべきだな。次スレで新しく加えておきます。

481 :名無しより愛をこめて:2008/11/26(水) 17:26:59 ID:UEnaaaDyO
発射口がエンドラの弱点とか
そんな設定有ったっけ?

まあ、>>1の指示に従えば
エンドラ側は宇宙からイレイザーボール撃ち捲ればいいけど、
エースキラーは攻撃手段さえ無いんじゃ?

482 :名無しより愛をこめて:2008/11/26(水) 18:18:20 ID:wxt9R0i40
>>481
地球の生物を全滅させようが地球自体を破壊しようがエースキラーが無事だと勝ち名乗りあげれないんだけど?

コスモスやジャスティスが素手で弾きとばせる攻撃がイレーザーボールなら
撃ち捲くられるイレーザーボールのうち当りそうなのだけ弾いていれば済むだろ?

エースキラーにはメタリウム光線の直撃が通じない防御力がある訳だし
素手や鉤爪やメビュームブレードで飛んできたイレーザーボールを打ち落とせばダメージないだろ?

483 :名無しより愛をこめて:2008/11/26(水) 18:32:24 ID:sLx3eGvp0
ああ、とうとう永遠のすれ違い状態が登場したか。
もうちょっと早く陸だけの怪獣と海だけの怪獣とかで
出そうな状態だったが。

484 :名無しより愛をこめて:2008/11/26(水) 19:08:07 ID:XjQcgC420
コスモスやジャスティスは素手で弾き飛ばしてないが。
全力で防御しようとして、そのまま結局二人とも融解した。その後奇跡が起きて……という展開だが。

イレイザーボール以外には、コスモスとジャスティスの飛行能力を一撃で失わせて落とす電撃がある。
これはメビウスを打ち落としたUキラーザウルスネオの目からの光線に近い。

485 :名無しより愛をこめて:2008/11/26(水) 19:09:42 ID:XjQcgC420
>>482
イレイザーボールは直径数百メートルあるってことを忘れてるな。

486 :名無しより愛をこめて:2008/11/26(水) 19:24:41 ID:78Q6rDJQ0
なんか…見てない人や覚えて無い人が多いんだなギガエンドラ…
この程度の知名度でよくエントリーできたものだ

487 :名無しより愛をこめて:2008/11/26(水) 21:00:02 ID:UEnaaaDyO
ウルトラ史上最長のコスモスの真のラスボスなのに。

エースキラーなんてただの中ボス。


>>482
見てないならレスするなよ。

488 :名無しより愛をこめて:2008/11/27(木) 00:01:58 ID:GTWGa9yN0
>>487
見てないんじゃなくて見ても印象にも残らない存在だっただけだ

489 :名無しより愛をこめて:2008/11/27(木) 03:24:59 ID:8wXYAxtBO
イレイザーボールの威力なんだが地球の全生物を殺せるってことは
コスモスの地球怪獣全部殺せるってことだよな。
もし糞強いのが一匹でもいたらエースキラーは不利じゃないだろうか?

それとコスモスの強さなんだがコスモス怪獣と多作品の怪獣と比較して
割り出すことは出来ないか?
そうすればコスモス、ジャスティスを圧倒したギガエンドラの強さも分かると思うのだが。

もしコスモスの怪獣がクローバーフィールドのアレみたいなレベルなら
エースキラーはかなり有利になると思う。

誰かコスモスに詳しい人いない?
俺当時毛嫌いしてたからさ。

490 :名無しより愛をこめて:2008/11/27(木) 11:23:50 ID:xPKSiclS0
イレイザーボールなんてのは
地球の生物にだけ効く
ナメゴンの塩、バルタンのスペシウム
みたいなもんで、エースキラーには通じない。
他の兵器描写が無い
逆にエースキラーも地上から高空を狙い打つ
兵器描写が無い

戦闘機vs潜水艦

いつまでもすれちがうのみw

491 :名無しより愛をこめて:2008/11/27(木) 17:40:22 ID:zigzZa86O
デラシオンがわざわざ、
地球の生物にしか効かないのをつくるわけなかろう。


つかコスモスにも効いてたし、
レジェンドにはねかえされて自分がやられてるんだが・・・

492 :名無しより愛をこめて:2008/11/27(木) 18:07:19 ID:FHO/xDA00
中国の古い書物に(書名は忘れた)こういう話が書いてある。
人を襲おうとしたトラが誤って川に落ち、そこに住まうワニに襲われた。
トラは足一本を喰いちぎられながらも、なんとか岸へと這い上がった。
ワニは傘にかかってこれを陸へと追ったが、たちまちトラの逆襲を受けて引き裂かれてしまった。
ワニは水の強者であり、水のなかでは陸の強者であるトラにも勝る。
しかし己の領分を越えてトラを追ったがため、足一本を失ってなお陸では強者であるトラに倒されてしまった。
(それぞれ人は得意不得意の領分があるので、分を守って生きた方がいいという説話)

エースキラーが地上戦主体のモンスターで、ギガエンドラがおよそ地上戦というものを考えていない形態である以上、上のトラとワニの対決以上にあり得ない戦いではある。
ただし、「あり得ない」ものを追い求めるのは、知的生命体である人間の性というものだから。
さらに「あり得ない」対決だけでなく、「あり得ない」結末を求めるのも人の性だよ。
昔の怪獣GPスレで「モットクレロン対ミニラ」ってのを書いたが、ミニラ勝利という「あり得ない」結末だったのに、結構評判良かったらしいのも、上に書いたような「人の性」によるものだろう。
「あり得ない」「組み合わせ不可能」と言う前に、どうすればエースキラーとギガエンドラの対決をかっこよくできるか?劇的に仕立て上げられるか?という方向でレスしちゃあどうなのかな?


493 :名無しより愛をこめて:2008/11/27(木) 18:29:27 ID:FHO/xDA00
ちなみに「デラシオン」の名前が出たから、寄り道してみよう。
「コスVSジャス」は70年代あたりに流行った、自己反省的社会主義的思想のSF小説の影響を非常に強く感じる。
小松左京氏の「××裁判」(ネタバレになるから、敢えて全部は題名を書かない)に非常に似ている。
ただし、「××裁判」に較べると、はるかにストーリーの首尾一貫性が無い。
「××裁判」では、超生命体連合は人類が宇宙で犯した犯罪を具体的に列挙するが、「コスVSジャス」には全く無い。つまりデラシオンの行為そのものの正当化が全く無いのだ。
そして「××裁判」では人類は宇宙的「終身刑」を食らう。
無限の宇宙のどこまで行ったとしても、人類以外の生命に絶対に出会えないという刑罰だ。
人類の他の生物に対する殺戮行為を非難して人類を裁判にかけられているのに、人類を死刑にしたら、その人類と同列にまで堕ちることになってしまう。
だがデラシオンは、人類ばかりでなく人類以外の地球生命まで連帯責任で皆殺しにしようとしたようだ…。
その程度の低レベルな品性の相手に、「おまえを信じよう」なんで言われても……(苦笑)。
…というのが、あの映画を見た正直な感想。
デラシオンの「信じよう」という言葉に価値を与えるためには、デラシオンは独善存在であってはならない。
デラシオンが真に優れた存在であるとするならば、ギガエンドラの攻撃によって地球そのものが傷つかないように配慮する。
そして、人間以外の生命を殺さないよう極力努力するだろう。
またそう解釈することによって、怪獣たちの行為の値打ちも全く変わってくる。
自分たちは殺戮の対象になっていないのに、「人間との共存のためにデラシオンと戦った」ことになるからだ。

以上のような考えに基づいて、イレイザーボールの破壊力は必要最低限なのだろうと解釈した。もちろん別の解釈もあり得る。
「デラシオンは実はアメリカのパロディだ」という解釈だ。それなら…なんでもありだよ。ブッシュ大統領なら、イレイザーボールを最大出力でぶっ放して、地球もろとも月までだってぶっ潰すだろうから(笑)。



494 :名無しより愛をこめて:2008/11/27(木) 20:59:23 ID:WpJns/yO0
終了以来ずっと叩かれる一方のコスモスをいまさら腐してもなぁw
反論もできるけど、スレ違いになるからやめとく。

それと、スレ違いの上に長文は勘弁してほしい。

495 :名無しより愛をこめて:2008/11/27(木) 21:25:05 ID:8wXYAxtBO
ウルトラマン二人の攻撃を受けても平気なギガエンドラが
跳ね返されてやられるのがイレイザーボールの威力。
それ+地球の全生命体を倒すことも可能。
多分喰らえばエースキラーもただじゃすまない

ウルトラマンは融解したらしいがエースキラーは大破する可能性はある。
(融解はしない?)

それは当たればなんだが。

そして対するエースキラーはM87光線とウルトラブレスレットの威力が
未知数だが、必殺技はウルトラマンと同じレベル。

もしM87光線の威力が当たり所次第でギガエンドラにダメージ与えられて
イレイザーボールをかわせる機動性があればエースキラーに勝機はある。

エースキラーにはエネルギー吸収能力もあるし。

問題は機動力だが宇宙空間でどの程度戦えるか不明。
というかルール的に宇宙に出れないかもしれない。
その場合はスペック比較ですね。

496 :名無しより愛をこめて:2008/11/27(木) 21:38:01 ID:8wXYAxtBO
あまり詳しくないがスペックの比較

ギガエンドラ
地球の全生命体を殺す武器やらウルトラマンを戦闘不能にする武器を
もっている。防御力はウルトラマンの攻撃が効かない。
イレイザーボールクラスの攻撃を喰らえば倒せる。
発射口が弱点なのかどうかは不明。
発射口が弱点じゃなければ的がデカイ分不利。

エースキラー
ウルトラ5兄弟の必殺技が使える。最大出力のM87光線が驚異かもしれない。
あとウルトラブレスレットの性能もどこまで許されるか不明だが
再生とかも許されたなら驚異。
防御力もメタリウム光線喰らってノーダメな辺りギガエンドラと
同じくらいかもしれない。
しかしスペースQを喰らえば爆発四散する。だがカッコイイ。
エネルギー吸収して自分のエネルギーにすることも可能だった気が…。
この能力は動いてる相手には不可能かもしれないが。

相手がエンペラとかギガエンドラみたいなアレな奴じゃなければかなり
反則。Aランク怪獣なら最強クラス。
機動力は飛行描写がないから不明だがウルトラマンよりあまり動かない。

497 :名無しより愛をこめて:2008/11/27(木) 22:57:01 ID:sntUX9gU0
Aランク怪獣って誰だ?

498 :名無しより愛をこめて:2008/11/27(木) 23:04:01 ID:1+zBAM/e0
ギガエンドラの装甲が打ち破れそうなのは怪獣では
分子構造を変質させる光線を吐くギガキマイラと
イレイザーボールをコピー増幅できるイフ
レゾリューム光線の皇帝
くらいだろうか

499 :名無しより愛をこめて:2008/11/27(木) 23:19:13 ID:GTWGa9yN0
>>437
多分怪獣の破壊規模とかその辺で区分けしたランキングだろ
Aの上のS級は惑星破壊とかできる大規模破壊の戦略兵器怪獣で
A級がウルトラマンも倒せる位の対怪獣サイズ(ウルトラマン含む)規模での強い奴だろう

500 :名無しより愛をこめて:2008/11/27(木) 23:49:43 ID:8wXYAxtBO
>>499
なんかこのスレでも一時期ランクわけしなかったっけ?
アンギラスはBとか。

それを元にAはゴモラとかゴジラとかの強い怪獣のことを言ったつもりなんだ。

とりあえず惑星破壊とか強い上に死なないとかの反則臭いやつはSランク

バキで言えばピクル、勇次郎がSで克己や烈海王、渋川がA

501 :名無しより愛をこめて:2008/11/27(木) 23:59:51 ID:8wXYAxtBO
>>21で全く同じこと書いてて呆れてしまった

成長してないぞ…


502 :名無しより愛をこめて:2008/11/28(金) 14:35:17 ID:2xteypIr0
エースキラー敗退で次行かね?

503 :名無しより愛をこめて:2008/11/28(金) 14:59:17 ID:MG28lFpFO
ギガエンドラにはイレイザーボール以外勝ち目がないと思うんだが、
あれ避けるの簡単らしいから決め手にはかける。
あ、でも描写だけならエースキラー弱いかな。実際に戦うのはギガエンドラが
宇宙にいる限り厳しいんだよな。

504 :名無しより愛をこめて:2008/11/28(金) 18:01:57 ID:WFWPhu4x0
ゾフィー兄さん、エースキラー応援してるだろうな…

505 :名無しより愛をこめて:2008/11/28(金) 18:29:38 ID:cFgNtd+2O
大体ギガエンドラみたいな面白みに欠けるやつ
推したやつが悪いんだよ


506 :名無しより愛をこめて:2008/11/28(金) 18:52:21 ID:mo4vbMJcO
エースキラーが地球にいようと、
ゴルゴダにいようとエンドラはイレイザーボールを撃ってればいい。

エースキラー側は攻撃手段があるか不明。

HPはどう見てもエンドラの方が多い。

507 :ミスターファイアーヘッド:2008/11/28(金) 19:09:43 ID:MG28lFpFO
M87光線は円盤相手なら無敵!つまりギガエンドラも倒せるということだ

508 :名無しより愛をこめて:2008/11/28(金) 19:11:37 ID:XncT5HO70
イレイザーボールが避けやすいといっても、エースキラーに惑星上にしろ宇宙空間にしろ自在に飛行出来る描写が無いなら
惑星壊滅レベルの規模の攻撃されたら避け様が無いんじゃないか?
空間転移を認めるとしても、ずっとそれで戦い続けるのは無理があるような気がする

かなり長引いてるしもうそろそろ投票でいいんじゃね

509 :名無しより愛をこめて:2008/11/28(金) 20:07:36 ID:MG28lFpFO
>>508
だな。何だかんだ言って俺がエースキラーが好きなだけだった気もするし。
いや強いのよエースキラー。

ウルトラ兄弟みたいに宇宙を飛ぶ描写があればまだ違った展開になったんだろうが
描写もギガエンドラに比べて攻撃力が不足してるからな…。

510 :1 ◆ztENIsXjtM :2008/11/29(土) 14:14:40 ID:AxapA0RB0
悪い、投票までの期間が三週間だと勘違いしてた。
月曜日と火曜日で、投票を受け付けよう。明日までは議論を続けてくれ。そこではっきりとした差が出た場合、
投票無しで次に進もう。

511 :名無しより愛をこめて:2008/11/29(土) 17:27:13 ID:FtubQ7GSO
エンドラの勝ちでいいと思うけどねえ。

サイズの差の不利を埋められるものがエースキラー側に何も無い。

ヤプール抜きでは、
戦上手とも言えない。

512 :名無しより愛をこめて:2008/11/29(土) 19:56:05 ID:H43q/6Xx0
仮に同じダメージを与えられても、
最後に残るのはギガエンドラかなあ。

513 :名無しより愛をこめて:2008/11/29(土) 20:46:33 ID:dmNxsX/80
エースキラーもギガエンドラも所詮は人工知能で
突発的な事態には対処できないからな

514 :名無しより愛をこめて:2008/11/30(日) 01:51:17 ID:AJeoI/TA0
仮に攻撃力と装甲値が互角だとしても40倍の体格差だとHPの差は歴然だな。

実際は火力も装甲もギガエンドラが上だと思う。
こいつらセコンドがいないと頭脳的作戦など取れそうも無いので、
逆転は厳しいか。

515 :名無しより愛をこめて:2008/11/30(日) 07:21:42 ID:CAFMydtu0
コピー能力もどうやらヤプールがいないとできないみたいだしね
スペースQは融合や合体光線じゃなく一部のエネルギーを貸すだけだし
実際はエースキラーが0・5×4+1=3で
ギガエンドラは1+1+さらにギガエンドラのイレイザーボールとか合体効果も
あるから装甲値もギガエンドラの方が高いみたい


516 :名無しより愛をこめて:2008/11/30(日) 07:39:17 ID:inG/vx5F0
その算数には根拠が全く無いから
ルール違反だね。

517 :名無しより愛をこめて:2008/11/30(日) 17:37:45 ID:Pta2kaaI0
ギガエンドラ勝利でよくね?
ただ、怪獣として危ういという意見があったから、決勝トーナメントでギガエンドラが機能しなかったときのために
リザーバーとか作ってほしい

518 :名無しより愛をこめて:2008/11/30(日) 17:46:55 ID:inG/vx5F0
決勝トーナメントは惑星破壊級目白押しだから必要ない。
この復活戦だってエンペラに当るまでの命。

519 :名無しより愛をこめて:2008/11/30(日) 19:02:01 ID:xJBc0eY7O
宇宙人がありなのに、なんでウルトラマンとかが参戦してないの?

520 :名無しより愛をこめて:2008/11/30(日) 19:58:01 ID:I15vvjyu0
>>510
ギガエンドラ勝利でいい流れじゃないすか?

521 :名無しより愛をこめて:2008/11/30(日) 23:31:47 ID:BAYi5FUWO
>>519
怪獣じゃないからじゃね?ダークザキさんは宇宙人なんかの枠に収まらない方だし。

522 :1 ◆ztENIsXjtM :2008/12/01(月) 11:29:25 ID:WEHpLQkU0
決勝進出最終トーナメント 第二回戦試合表

エンペラ星人vsカイザーギドラ(エンペラ星人勝利)
メカゴジラvsイフ(イフ勝利)
ギガエンドラvsエースキラー(ギガエンドラ勝利)
ゴモラvsギララ

次は、ゴモラvsギララだ!
この試合の勝者と、エンペラ星人・イフ・ギガエンドラの四体が決勝トーナメント進出します。
リザーバーか、俺はいい案だと思うけどな。

523 :名無しより愛をこめて:2008/12/01(月) 12:33:04 ID:lzHkMDNZ0
ギララの勝ちで終わり

524 :名無しより愛をこめて:2008/12/01(月) 16:27:26 ID:8F3HhqhEO
いや、ゴモラ有利。

超振動波はエネルギー兵器じゃない、
物理攻撃。

525 :名無しより愛をこめて:2008/12/01(月) 20:40:07 ID:RgYRNhi2O
怪獣念力も使えるから超能力苦手なギララはピンチ

526 :名無しより愛をこめて:2008/12/02(火) 01:18:53 ID:/wPMPiQf0
>>524
物理攻撃って何?

527 :名無しより愛をこめて:2008/12/02(火) 01:24:27 ID:oSBIYwhb0
>>526
良くゲームなんかに攻撃の属性の事でしょ
力学的な運動エネルギーをぶつける系統の攻撃を物理攻撃といいます
多くの場合対照的に使われるのが魔法攻撃とかエネルギー攻撃とか

一般的に光線系の攻撃とかと違って吸収や反射がされにくい単純な攻撃の事。

528 :名無しより愛をこめて:2008/12/02(火) 01:42:01 ID:NtJXKuU2O
二匹ともここを勝っても、次は三匹どれと当たっても相性的に勝ち目無さそうだな

529 :名無しより愛をこめて:2008/12/02(火) 03:40:06 ID:qv4bQPJpO
じゃあ終わりで

530 :名無しより愛をこめて:2008/12/02(火) 06:19:39 ID:xmdowPSqO
ゴモラ対ゴジラが見たかったぜ
特に格闘戦、ゴモラはEX化なしで。

531 :名無しより愛をこめて:2008/12/02(火) 17:56:09 ID:GConvec9O
じゃあ早いけどギララに勝ちプランがないなら次へ

532 :名無しより愛をこめて:2008/12/03(水) 07:48:29 ID:i1WhSsja0
それならギララの勝ちプランを立ててみよう(笑)。
ギララの切り札は二つ。
一つはご存知エネルギー吸収。
もう一つは、「全身の火球化」だ。
「ウルトラマン」に登場したゴモラは、マルス133で尻尾を焼き切られたが、あの程度の攻撃に耐えられないのなら、火球化したギララと戦っても、近寄っただけで真っ黒な炭になるのが関の山だろう。
超震動波は衝撃波の一種らしいから、ギララに吸収されることはない。
もっとも火球化し全組織が活性化したギララに震動波はおそらく無効だろう。
震動波やギャオスの殺人音波みたいな攻撃は、本質的には同一のもので震動を伝播させる物質の状態に威力が激しく左右されてしまうからだ。
火球化したギララの周囲は大気そのものが超高温=激しく震動し電子や中性子が勝手に飛び回っているような状態だろうから、そんな中に震動波を打ち込んでもほとんど伝播することなく拡散してしまうだろう。
だいたい震動波なんてワザは、伝搬性の高い物質のあるところで使って最大威力を発揮するのだ。となると…使いどころは地底か水中だろう。
ギララに地底を進む能力は無いだろうから、地底怪獣であるという特性をどう生かすか?
ギララを地底に引きずり込めれば、ゴモラに勝機ありと考える。
しかし普通に地上で戦ったら……。
火球化したギララに格闘戦を挑むのは自殺行為。
超震動波も良くて威力半減となると、ゴモラの勝ちはすでに無い。
ギララはというと、火球化した熱でゴモラを焼き殺すか、窒息死させればいい。

…こんなもんでどうかな?


533 :名無しより愛をこめて:2008/12/03(水) 10:39:35 ID:LN0gC+bt0
ハヌマーンゴモラの怪獣念力で動きを止めてしまえばいい。


534 :名無しより愛をこめて:2008/12/03(水) 17:09:38 ID:i1WhSsja0
なんのなんの(笑)。
ハヌマーン・ゴモラの念力は「相手の動きを拘束するだけ」だ。
たぶん相手の体に見えない枷をはめて、動きを物理的に拘束してるだけだろう。
もっと上級になると「神経系に作用して動きを止める」とか「電子や陽子のレベルで動きを止める」って怪物もいるが、ハヌマーン・ゴモラにゃそこまでの能力はない。
…と言うか、「神経系に作用する」ならウルトラマンたちは骨無しクラゲみたいにクニャクニャっと倒れるはずだし、「電子や陽子のレベルで動きを拘束する」ってのは結果として絶対零度を作り出すことなんだが、劇中にはどっちの描写も無かった。
でも、火球化したギララの動きを止めたところで何になる?
ギララの火球化そのものを止めるには、体内の核分裂なり核融合なりを止めなきゃならない。つまり「電子や陽子レベルで運動を停止させる」能力が必要不可欠なのだ。
自分は熱くないぐらいずっと遠くから念力かけて、ギララが冷めるのをじっと待つとかなら話は別だが、映画の描写だとあの念力の射程は意外と短いぞ。


535 :名無しより愛をこめて:2008/12/03(水) 17:48:26 ID:0BRCshzY0
対戦開始当初
地底潜行能力や持前の怪力と強力な尻尾を生かして優勢に攻め立てるゴモラ
ギララの反撃も強靭なタフネスで跳ね返しストロングスタイルの強さを見せつけ
震動波から尻尾締め付けのコンボでギララをKO寸前に追い詰める

だが、ここでギララが火球化して締め付けていた尻尾を焼き切って拘束を解くと
ゴモラの身体を焼きに掛る
ここで再び地中に逃れるゴモラだが一線を越えたギララの熱は大地ごとゴモラを焼きその息の根を止めるのであった

って筋書きかな?
多分単純に怪獣らしい強さはゴモラが上なんだけどギララは災害だからね

536 :名無しより愛をこめて:2008/12/03(水) 19:12:13 ID:LN0gC+bt0
>>534
火球化=プラズマ化というのは>>534(およびその他の書き込み)からの推測にすぎないから
論拠としては使えないんだよ。それに、無理矢理一部だけ物理的に説明しようとすると説明できないことがたくさん出てくる。
つーか、いつのまに核分裂か核融合までしていることになっているw そういう高温プラズマもあるけどさ。

EXゴモラはゼットンの火球もペダニウムランチャーもまったく効かなかったから、
(ゼットンの1兆度が設定上の数字でしかないとして)高温にさらされても正直ほとんど無害なんじゃないだろうか。



537 :名無しより愛をこめて:2008/12/03(水) 19:13:32 ID:UWGkA6KIO
Exゴモラ舐めすぎ
あいつはゼットン火球と黒金城のランチャー喰らって完全に無傷だぞ

>>534
念力の解釈が無理矢理すぎ
あと(笑)やめたほうがいいぞ、見てて痛い

538 :名無しより愛をこめて:2008/12/03(水) 20:03:31 ID:M2bubXAr0
ところで…流れをぶった切って悪いけれど
超振動波は吸収、反射不能とか言ってますが、ゼットンのバリアに跳ね返されたり
波状光線のエネルギーにされたりしているのには皆さんノータッチですか?

539 :名無しより愛をこめて:2008/12/03(水) 20:27:30 ID:6jMRH+wOO
ギャラクシーゼットンは別に吸収しなくても、
ビームが撃てるんで吸収したのか不明。

バリアは防げるのが当然。

最悪、角から直接流せばよい。

540 :名無しより愛をこめて:2008/12/03(水) 21:32:28 ID:HErCYxiSO
>>534
セブンの動きを念力で止めるって凄くね?
しかも超能力耐性高そうなウルトラ5兄弟全員足止めしてたし。

あとキングジョーブラックの攻撃力ってどれくらい高いの?
グロマイトの回を見てないからよくわかないんだ。
あれ瞬殺したからかなり強いと思う

541 :名無しより愛をこめて:2008/12/03(水) 23:43:46 ID:g7eoVKx70
ペダニウムランチャー自体の具体的な破壊力は小惑星ごとベムスターを吹き飛ばすほどの威力

542 :名無しより愛をこめて:2008/12/06(土) 12:52:02 ID:10xBaX2q0
このスレの住人は、試合始まる前にどっちかが勝つこと前提で話し始めるから駄目。

543 :名無しより愛をこめて:2008/12/06(土) 14:50:12 ID:cA0ZETlP0
じゃあ試合前にどっちかが人気高いこと前提で話し始め・・・いや、なんでもない。

544 :名無しより愛をこめて:2008/12/06(土) 15:00:41 ID:Tn+LZmhH0
破壊力はプラズマ化したギララの方が上だが
貫通力とダメージはゴモラの方が上だね。

545 :名無しより愛をこめて:2008/12/06(土) 17:55:22 ID:YxsN00NxO
俺はギララ見てないからよくわからないけどタケマジンの超能力が
通用するなら怪獣念力もある程度有効だと思うんだよ
だから相性でゴモラ有利かと思うんだ

546 :名無しより愛をこめて:2008/12/06(土) 18:50:15 ID:10xBaX2q0
タケマジンは超能力使ってない希ガス

547 :名無しより愛をこめて:2008/12/06(土) 21:53:39 ID:/gbbsoPB0
>>544
プラズマってのは確定なの??

548 :名無しより愛をこめて:2008/12/06(土) 23:22:27 ID:YxsN00NxO
>>96で怪しげな力って書いてあるから超能力OKかと


549 :名無しより愛をこめて:2008/12/07(日) 22:15:29 ID:CYoWVWcT0
>>532>>534
なんかキモい

550 :なんかキモいヤツ:2008/12/08(月) 08:27:38 ID:Zy7nJPgs0
>>547
プラズマ云々は確定じゃないですよ(笑)。
劇中にある「胞子状発光体(=ギララ)とギララニュウムは非常に高温の星が急速に冷えたとき誕生した」というリーザ博士のセリフ。
宇宙空間で「非常に高温の星」なんて言ったら、太陽すら該当してこないが、太陽程度の星でも中心部ではヘリウム核融合が発生しています。
それよりも更に高温ということになると……。
それから「(原子力発電所の)エネルギーを全部吸収したギララはまるでゴムマリ」という防衛隊幹部のセリフ。
原発内部で行われているのは核融合よりも数段技術レベルの低い核分裂です。
ギララが核融合クラスの熱やエネルギーに耐えられるなら、核分裂の熱エネルギーなぞ食後のプリン程度のはず。そして火球状になってフワリと浮き上がる映像表現から出てくるのが……昔からUFOとか人魂の正体として一部で指摘されてきた「プラズマ」。

以上三つの劇中描写を組み合わせてとりあえず組み立ててみたのが「ギララの火球=プラズマ説」です。
ただ、体そのものがプラズマ化して生存できる生物があり得るのか?
中性子怪獣サータンが「帰りマン」に出てきたとき、「中性子だけでは物質は構成できない」という大真面目な指摘があったのを思い出します。
五社協定が生み出したムチャ怪獣が、ガッパとギララなんでしょう。


551 :名無しより愛をこめて:2008/12/08(月) 09:56:45 ID:mORoPd240
星が冷えてから誕生したんなら高温耐性とは無関係だろ。

552 :名無しより愛をこめて:2008/12/08(月) 21:33:57 ID:ZJt3kICx0
>>550
話をややこしくしたい様にしか見えない
もっと言うと荒らしにすら見える

自重ヨロ

553 :名無しより愛をこめて:2008/12/08(月) 23:01:00 ID:qk2yG4e50
>>550
つかマジキモい

554 :名無しより愛をこめて:2008/12/09(火) 03:02:29 ID:9LFMZWHNO
>>550
普通にキモい

555 :名無しより愛をこめて:2008/12/09(火) 10:58:45 ID:/dYoLllS0
個人を叩いても始まらんぞ

556 :ギララ:2008/12/09(火) 16:10:40 ID:TjTtMpcy0
止めろ!殴るなら俺を殴れ!

557 :名無しより愛をこめて:2008/12/09(火) 17:55:03 ID:10nsOZOH0
第五条 攻撃は、劇中で描写された威力のみで考えるものとする。温度等の科学的概念は見ない。

特撮板なんだから、餓鬼が見ても理解できるような戦い方をしよう!

558 :名無しより愛をこめて:2008/12/09(火) 23:07:43 ID:pNSkDrpV0
>>557
けどその理論でギガキマイラ負けたんだよな

559 :名無しより愛をこめて:2008/12/10(水) 02:43:41 ID:PZNW9fYl0
とりあえずお互いの勝ちプランを出したほうがいいかも

560 :名無しより愛をこめて:2008/12/10(水) 04:38:15 ID:v8UWTgtuO
ゴモラ→伸縮自在の尻尾で首切断、怪獣念力でトドメ
これじゃだめか?

561 :名無しより愛をこめて:2008/12/10(水) 11:56:02 ID:mGcnlAe+O
>>560
OK

ギララは火球状態でぶつかるでいいよね
それで倒せないならお終いで

562 :名無しより愛をこめて:2008/12/10(水) 14:33:57 ID:qLVohRHN0
ゴモラexってダメージを受けてる描写が存在したっけ?

563 :名無しより愛をこめて:2008/12/10(水) 17:04:10 ID:f2Mh8rA/0
ゼットンの火球とキングジョーのランチャーを受けて
皮膚からちょっと煙が上がった

564 :名無しより愛をこめて:2008/12/10(水) 22:55:12 ID:v8UWTgtuO
このルールは解釈次第でダメージ描写ない奴は下手したら無敵になるからな

なんかいい方法は無いものか
多分1はこんな状況を望んでないとは思うんだ

ゴモラは二期に期待するとして鎧モスラが気になる
まぁゴジラに負けたけど

なんか法律の解釈と判例みたいだ

565 :名無しより愛をこめて:2008/12/10(水) 22:58:41 ID:v8UWTgtuO
sage

566 :名無しより愛をこめて:2008/12/10(水) 22:59:48 ID:v8UWTgtuO
EXゴモラの防御力はグロマイトより数段上だと思うけど
そのグロマイトの防御力がわからない

567 :名無しより愛をこめて:2008/12/10(水) 23:14:56 ID:q5cvBviPO
ゴジラはどこで負けた?

568 :名無しより愛をこめて:2008/12/11(木) 15:27:27 ID:U5FLvB6nO
>>8-10

569 :名無しより愛をこめて:2008/12/11(木) 21:40:06 ID:wn5Th/uF0
ちゃんと勝ち残ってるってば…

しかし現在進行してるのは敗者復活戦とは思えないほどの激戦区だなw
進出確定組より数段強そうなんだがw

570 :名無しより愛をこめて:2008/12/11(木) 22:54:10 ID:YlWrBBcjO
これ敗者復活戦だったのか……

571 :名無しより愛をこめて:2008/12/11(木) 23:19:16 ID:587uARblO
これの決勝まで終わったら一部のバランスブレイカー外して、
普通の強い怪獣だけで最大トーナメントしたいな。
もしくは本戦で実現しなかった夢の対決とか。

572 :名無しより愛をこめて:2008/12/11(木) 23:22:50 ID:GfYi0jYU0
>>570
皇帝、ギガキマイラは後からの参戦だけどね
しかしウルトラ怪獣インフレしすぎだね

573 :名無しより愛をこめて:2008/12/11(木) 23:22:53 ID:x183r9co0
>>570
ゴジラもゼットンもいない決勝トーナメントとか無いから安心せよw

かつてゴモラはキングジョーに、イフはバルタンに敗れていた
イフは相変わらずだが、EX化を習得した前者はリベンジが期待されている
そして敗者以外にも今回は出遅れ組としてエンペラやギララがいる訳だが…

574 :名無しより愛をこめて:2008/12/12(金) 17:11:22 ID:5KqSHUJ70
そして、一角では優勝候補と言われているギララとゴモラが今回闘っているわけだ

575 :名無しより愛をこめて:2008/12/13(土) 17:24:06 ID:mOoFrQRXO
キングジョーBとゼットンにまとめて勝った、
ゴモラEXよりギララが強いとしたら、
当然、マンとセブンが二人でもギララに勝てないと言うことになるな。

576 :名無しより愛をこめて:2008/12/13(土) 18:52:27 ID:OFAWbd8R0
>>575
「相性」って言葉聞いた事ない?

577 :名無しより愛をこめて:2008/12/13(土) 22:43:13 ID:v6Wl+dQ20
>>576
誰かを好きになって告る度に聞いた。それが悪いって。

578 :名無しより愛をこめて:2008/12/14(日) 22:20:09 ID:2gQWENtn0
なんとなくギララが強そうだけどゴモラに退場してほしくないから停滞している、という流れ?

579 :名無しより愛をこめて:2008/12/14(日) 22:50:52 ID:sNeX/U+j0
ゴモラ、角から相手を捕らえるキャッチビームを放つことができるみたいだね
これと怪獣念力を併用したらギララが火球になっても止められて
尻尾でグサッと出来るんじゃないか?


580 :名無しより愛をこめて:2008/12/15(月) 00:06:52 ID:CTBFpgzTO
>>579
ゴモラにそんな能力あんのか…
イメージ的に許せるのは怪獣念力までだな

581 :名無しより愛をこめて:2008/12/15(月) 00:32:42 ID:YEzllw3F0
ゴモラUの能力だろ?
いいとこ取りルールからいって別に反則でも何でもない

どっちも勝ちプランが無い訳じゃないがギララのが分が悪そうに見えるな
EXの装甲を何とか出来るのか、果たして火球状態は絶対防御なのか、この辺りが争点

582 :名無しより愛をこめて:2008/12/15(月) 00:44:08 ID:oLoJXmuE0
ギララ見たことないけど、火球状態って恒久的なもの?じゃない?
それをいったらゴモラもEX状態がずっと持続するわけじゃないけど。

583 :名無しより愛をこめて:2008/12/15(月) 17:15:43 ID:VBJyW8iOO
火球状態は自身のエネルギーを使って一時的になる能力
描写だけ見ると一直線に跳ぶだけだからかわされたらやばい

584 :名無しより愛をこめて:2008/12/17(水) 01:48:46 ID:UZCzenJN0
オキシジェンデストロイヤー
ニトロジェンデストロイヤー
ヒドロジェンデストロイヤー

585 :名無しより愛をこめて:2008/12/17(水) 04:20:26 ID:yTRgc8dX0
>>583
でもゴモラはそんなに素早くないな。

586 :名無しより愛をこめて:2008/12/17(水) 20:28:29 ID:WWxxN3Nc0
大怪獣バトルでの身のこなしやフットワークは
ウルトラマンレオ並だぞ・・・ゴモラ
EXゴモラなんて体を丸めて車輪みたいに高速移動するし

587 :名無しより愛をこめて:2008/12/17(水) 20:50:18 ID:xwq4RvitO
で、ギララの火球の威力は?

588 :名無しより愛をこめて:2008/12/19(金) 19:37:07 ID:pOXgL8Bi0
EXゴモラの体は、
ウルトラマンを倒したゼットンのビームにやすやすと耐えるキングジョーB
を容易く撃ち抜くレベル。

なんか凄いインフレだなあ・・・・

589 :名無しより愛をこめて:2008/12/19(金) 19:41:15 ID:wVoF/6m10
さあ、このままギララ派が沈黙を守ってる様だと一気にゴモラの勝ちが決まっちゃうぞ
ウルトラ怪獣達の上位寡占を許して良いのか!?

>>588
大怪獣のゼットンは初代とは別モンだからあれでウルトラマンを倒せるとは限らんがな
素のゴモラもあれだけ喰らっといて死んでなかったし

590 :名無しより愛をこめて:2008/12/19(金) 20:08:05 ID:p7CQtpIH0
でも大怪獣のゼットンは初代よりも強く思える。
特に格闘能力が格段に上がっているような気がする

591 :名無しより愛をこめて:2008/12/19(金) 20:11:18 ID:p7CQtpIH0
そういえばふと思ったがもうこの考察が始まって3週間過ぎていないか?
そろそろ決着を出す時期だと思う

592 :名無しより愛をこめて:2008/12/19(金) 20:46:00 ID:pOXgL8Bi0
ゴモラ勝利でいいんじゃねえ。

素の状態で戦えばゴモラ有利は明らかだし、
プラズマ化した場合もEXになってれば致命傷になるとは考えられない。

593 :名無しより愛をこめて:2008/12/19(金) 20:53:15 ID:PN62W+Qm0
>>592
同意

594 :名無しより愛をこめて:2008/12/19(金) 21:48:34 ID:7N0nxaM1O
次何

595 :名無しより愛をこめて:2008/12/19(金) 22:07:55 ID:mUcUpYH20
次に進む前に
とりあえず>>1を待とう

596 :名無しより愛をこめて:2008/12/19(金) 22:19:03 ID:S/4qA02x0
お〜い>>1

597 :名無しより愛をこめて:2008/12/19(金) 22:24:13 ID:cQRIpMR8O
ギララはキングギドラに勝てても、ガイガン、メガロには
勝てないかもしれないってことか。

598 :名無しより愛をこめて:2008/12/19(金) 23:55:34 ID:bU4MnFPZ0
エンペラ星人vsカイザーギドラ(エンペラ星人勝利)
メカゴジラvsイフ(イフ勝利)
ギガエンドラvsエースキラー(ギガエンドラ勝利)
ゴモラvsギララ

だから、組み合わせ変更がないなら
エンペラVSイフ
ギガエンドラVSゴモラ
って事になるんじゃない?
ゴモラ勝利で決まりなんだったら

エンペラ・イフはともかく
ギガエンドラ・ゴモラは土俵の全然違う対決になるな。

599 :名無しより愛をこめて:2008/12/20(土) 00:00:04 ID:anG4yKgn0
エンペラVSイフはもう既に結論出てなかったっけ??


600 :名無しより愛をこめて:2008/12/20(土) 00:04:52 ID:dxQnSUHT0
いや優勝筆頭格の皇帝とイフの戦いだから
ここは熱い議論を交わしたいね。
ある意味決勝戦より白熱しそうだし

601 :名無しより愛をこめて:2008/12/20(土) 04:16:59 ID:10CiuwnyO
レゾリューム光線がエンペラに通用するか考えようか

602 :名無しより愛をこめて:2008/12/20(土) 06:04:56 ID:7DbSjPYs0
フライングするなよ

603 :1 ◆ztENIsXjtM :2008/12/20(土) 17:58:45 ID:H3Zap/GL0
決勝進出最終トーナメント 第二回戦試合表

エンペラ星人vsカイザーギドラ(エンペラ星人勝利)
メカゴジラvsイフ(イフ勝利)
ギガエンドラvsエースキラー(ギガエンドラ勝利)
ゴモラvsギララ(ゴモラ勝利)


決勝進出最終トーナメント 準決勝試合表

エンペラ星人vsイフ
ギガエンドラvsゴモラ


ベスト4が決定したことにより、決勝進出怪獣が揃ったな。このトーナメントでの第一位を決めて、
決勝戦も盛り上げよう!

604 :名無しより愛をこめて:2008/12/20(土) 18:11:11 ID:AxORRz4SO
エンペラ対イフは、
エンペラがいつイフの能力に気が付くかがポイント。

早いうちならアークボガールを封印した技で封印できる。

自分の能力をかなりコピーされると不利はまぬがれない。

605 :名無しより愛をこめて:2008/12/20(土) 18:48:21 ID:GWTTYG1g0
エンペラは、相手がウルトラマンでない限りいきなり攻撃せず
出方を伺い懐柔策を試みるだろう結構灰汁の強いメンバーを四天王として従えてたし

そう考えると、エンペラ星人の対イフ初手は対話の試みなんじゃないか?
(メビウス+ヒカリ+GUYSメンバーのフェニックスブレイブが放つ)メビウムナイトシュート
+(サコミズ・ゾフィーの)M87光線をリダブライズしてやっと古傷が開く程度なので
マックスの光線単体を受けた所でエンペラは受けの姿勢を崩さないだろうし

イフの能力に対する見極めは意外と簡単なんじゃないか

606 :名無しより愛をこめて:2008/12/20(土) 19:50:53 ID:dxQnSUHT0
レゾリューム光線をメビウスから跳ね返されて多少痛がっていたが
それはちょっと熱いやかんを触ってうわ熱い!!と手を押さえる感じだったね
しかも皇帝はこの時バリアがアーブの民により打ち破られた状態だから
バリアが展開していれば案外レゾリューム光線でも平気なのかもしれない

おまけに黒いマントはメビウスのムックによると
光線を吸収してしまう効果があるそうだ。

607 :名無しより愛をこめて:2008/12/20(土) 20:46:33 ID:XCnMBiQ40
劇中で語られていない皇帝の裏設定多すぎないか?
誰かまとめてくれ

608 :名無しより愛をこめて:2008/12/20(土) 21:09:55 ID:dxQnSUHT0
●太陽を黒点に覆う時紫色の爆発が連続して起こっているが
 この爆光の大きさは地球より大きいサイズ。
●皇帝はバリアで護られおり、アーブの鎧を形成しているアーブの民の
 意思が自己犠牲でぶつからなければ(もしくは強大な光か)破れない
 強化されたとはいえ星斬丸で皇帝に傷をつけられたのはバリアが
 破られたため
●皇帝のマントは光線を吸収してしまう。
 (耐えられるはいえ何がおこるかわからないので二人の合体光線を
  マントで吸収することにしたと思われる)
●皇帝は時空間に干渉できる力を持っている。
 アークボガールをブラックホールに封印したり
 (アークボガールはブラックホールを抜け出せる力を持つが
  皇帝が死ぬまで出られなかった。)
 ヤプールがメテオールで異次元に閉じ込めら半永久的に出られないはずなのに
 皇帝の手で開放され実体まで与えられた。
●これはステージショーだけの設定だから関係ないかもしれないが
 皇帝は強大な闇さえあれば何度でも復活できる。

609 :名無しより愛をこめて:2008/12/20(土) 23:09:10 ID:kYczQXvB0
>>605
光線をM87光線で押し戻され手を弾かれてるし切断系の攻撃は当たれば効く
イフには切断系のソード2連発も有るし最強最速のマックスを完全に上回る格闘能力も有り
怪獣としては最強クラス
これでもエンペラ星人を倒せるとは思えないが、やる気にさせてしまう強さが有るのは間違いないだろう

610 :名無しより愛をこめて:2008/12/20(土) 23:25:20 ID:T2wO/DiAO
凄いな
いつのまにこんなインフレしてたんだウルトラマン
これはもうドラゴンボール超えとる

611 :名無しより愛をこめて:2008/12/20(土) 23:27:52 ID:dxQnSUHT0
ただアーマードダークネスを装着していた場合
防御力はさらに格段に増し、皇帝の武器意外では傷つけることすらできない
万が一イフの攻撃が効いたとしても、アーマードダークネスは
すぐに再生する。

612 :名無しより愛をこめて:2008/12/20(土) 23:37:38 ID:anG4yKgn0
皇帝は出方さえ気を付ければ、IFに負ける要素は無いんでない?

613 :名無しより愛をこめて:2008/12/20(土) 23:46:05 ID:dxQnSUHT0
さらにイフがアーマードダークネスの皇帝の武器をコピーして
鎧を傷つけたら皇帝はそのコピー能力の存在を完全に理解し
すぐに空間封印にかかるだろうね。イフに当たらない様に

614 :名無しより愛をこめて:2008/12/20(土) 23:50:19 ID:anG4yKgn0
IFに決定打が無ければ、皇帝の勝ちでいいんじゃね?
レゾリュームコピー倍返しでも効果無さそうだし

615 :名無しより愛をこめて:2008/12/21(日) 00:03:59 ID:VMaCqjP30
皇帝を倒す手段としては……手でのブロックをかいくぐって
ボディの方に強力な攻撃を当てられればある程度はダメージが通るみたいだが……難しいな

616 :名無しより愛をこめて:2008/12/21(日) 00:06:14 ID:FW5G+9mT0
描写として皇帝は攻撃力も確かに凄いが
防御力が圧倒的に(というかウルトラ怪獣一じゃないかな)高いんだよね。

617 :名無しより愛をこめて:2008/12/21(日) 00:09:05 ID:j0NEGRlSO
もう飛びで優勝だろ

618 :名無しより愛をこめて:2008/12/21(日) 00:12:37 ID:gPorxWG20
>>615
仮に当たっても鎧装備だと効果無いな
装備してなくてもかも知れんが

619 :名無しより愛をこめて:2008/12/21(日) 00:27:44 ID:FW5G+9mT0
皇帝の唯一の弱点は自らの慢心
それと怪獣ではほとんど持っていない友情や絆を大事にする心だものね・・・
皇帝はもう決勝戦ではシード枠にしたほうがいいかもしれない。

620 :名無しより愛をこめて:2008/12/21(日) 01:22:48 ID:VMaCqjP30
じゃあ、今まで各トーナメントで優勝してる
バルタン、Uキラー、ゴジラもスーパーシードにしたりすんの?

621 :名無しより愛をこめて:2008/12/21(日) 01:56:48 ID:LJUndh82O
映像作品限定ならアークボガールを封印って可能なのか?

622 :名無しより愛をこめて:2008/12/21(日) 02:02:15 ID:BWNqdNLq0
アークボガール関連は無理だろ。

皇帝がアーマードダークネスを装着していると仮定すると、
>>613にあるように皇帝を倒せる可能性も出てくる。
鎧自体はコピーした剣で一刀両断破壊できるわけだから。

623 :名無しより愛をこめて:2008/12/21(日) 02:07:35 ID:gPorxWG20
>>608にある様に、ヤプールの復活に力を貸してるって事だし
異次元に干渉する力を持っている




624 :名無しより愛をこめて:2008/12/21(日) 02:26:22 ID:FW5G+9mT0
それに虚空の呼び声のあのウルトラゾーンも今考えると
皇帝の能力だった気がする。
ボガールの母星が怪獣墓場にあったのは皇帝があまり言うことを
聞かずすぐに暴走するボガール一族を必要があるまで封じ込めていた
のではないだろうか。
怪獣頻出期にウルトラゾーンがよく現れていたことや
それにメビウスとGUYSが入ったとたんにウルトラゾーンの
扉が閉じていったのを考えると

625 :名無しより愛をこめて:2008/12/21(日) 03:09:46 ID:A+toB/LS0
>>615
マクシウムソードがあるな
あれは脳波でコントロールしてるからわざわざ真正面に向けて撃つ必要はないし
倒せないにしても切断系が効くのは描写上明らか、鎧があるときつい

まず試合スタート時のイフにエンペラ星人を倒す術は無くても逆にエンペラ星人もイフを倒せないし
イフのコピーは単に相手の攻撃を反すだけでなくそれ以上の性能がプラスαされる
・火炎(爆弾)には追尾機能追加
・マックスの押しにはそれを簡単に押し返すパワー
・マクシウムカノンには本人を上回る連射と長時間発射

イフは一度攻撃をコピーしたらマックスの技も含めガンガン攻めていけばいい
コピーした攻撃はどこからエネルギーを取り出してるかは分からんが制限なく使える、
さらに攻撃を加えようものならより強力になっていく
エンペラ星人は徐々に劣勢になっていきそう

626 :名無しより愛をこめて:2008/12/21(日) 03:43:22 ID:FW5G+9mT0
一方の皇帝はウルトラゾーンやダークネスフィアにイフを
封じ込める作戦だね。どちらが先になるかが勝利の鍵になる

627 :名無しより愛をこめて:2008/12/21(日) 07:27:31 ID:gPorxWG20
皇帝にはインペライザーを送り込んだ様に空間転移能力がある
それを使いブラックホール(もしくはスフィア)に封印すればおk

628 :名無しより愛をこめて:2008/12/21(日) 08:51:08 ID:zROhbfDB0
>>625
インぺライザーを一刀両断する位の圧倒的な(メビウムブレードじゃ無理だった)切断攻撃なら
かすり傷を負わせられる位に効くね

それは単に、ものすごい攻撃であるならば少しは効くという意味でしかなく
皇帝が光線技等に比べて切断技に弱いという訳じゃない
メビウスフェニックスブレイブがとどめ刺したのも系統的にいえば光線技だし

629 :名無しより愛をこめて:2008/12/21(日) 09:13:47 ID:FW5G+9mT0
アーマードダークネスが完全に壊れたのって
皇帝の武器で一刀両断+フェニックスブレイブの光と絆という
宇宙人達から奪い取った闇と相反する力(光線)があったればこそ。
イフが一刀両断したくらいじゃ皇帝の闇で即完全再生してしまうかもね
それにイフが刀を装備したら人型になるのだろうか
もし怪獣形態だったらとてもじゃないが一刀両断の芸当はできないよう
に思える。

630 :名無しより愛をこめて:2008/12/21(日) 09:21:47 ID:FW5G+9mT0
でこの皇帝の闇と相反する
友情や絆パワーを持つ相手がトーナメントにいるかと言うと
一人だけいる。タイニーバルタンやチャイドバルタンの心も持ち合わせる
スーパーバルタン星人だったら皇帝を倒せるかもしれない。

631 :名無しより愛をこめて:2008/12/21(日) 11:25:50 ID:BWNqdNLq0
異空間にイフを封じ込めるというのは劇中描写からの推測に推測を重ねた戦法だから
無理だと思う。

632 :名無しより愛をこめて:2008/12/21(日) 11:53:54 ID:A+toB/LS0
空間転移は微妙だな
イフは音楽みたいな攻撃とは違うものもコピー出来るんで最悪同じ事が出来るようになる可能性もある
イフに向けられて使う技だからね

それにまず空間転移が出来ても戦闘中それを使えたわけじゃないし

633 :名無しより愛をこめて:2008/12/21(日) 11:56:04 ID:FW5G+9mT0
少なくとも空間転送とダークネスフィアは映像として
あるわけだしそう無理な戦法とも思えないけど

634 :名無しより愛をこめて:2008/12/21(日) 12:01:39 ID:FW5G+9mT0
それと空間転移をコピーしてイフが皇帝をダークネスフィアに呼び込んだら
イフの存在理由みたいな「力はさらなる力により負ける」な信条に
反する行為なんじゃなかろうか
少なくとも皇帝は倒そうとするのではないわけだし

635 :名無しより愛をこめて:2008/12/21(日) 13:34:11 ID:A+toB/LS0
>>629
受けた技を反すんだから出来るでしょ、技を反せなかったことは無い
イフは攻撃をすぐ止めてしまう必要なんて無いから続ければいいだけかと
マックス戦で見せたようにソードでシールドを破ると同時に即カノン発射したり、
このカノンもまたシールドで防がれるが破れるまでずっと撃ち続ける休む暇のない攻撃戦法もあるし

エンペラ星人の攻撃を得たイフの攻撃は幾らかの効果はあるが
エンペラ星人の攻撃はイフに効かない、もしくはより強化させてしまうだけなんだから
不利になるのはエンペラ星人の方だろう

>>634
別にイフはそんな信条持ってないと思うがな
イフの特性は受けた技を反すと言うものだから倒すつもりが有る無いは関係ないだろう

636 :名無しより愛をこめて:2008/12/21(日) 13:38:52 ID:8/SonfDZ0
>>631
ウルトランフィスティバルの舞台でアークボガールを封印してたことは語られてる。
アークボガールは光線でも何でも食うイフに似た性質のやつ。

無理ってことはないだろ。

637 :名無しより愛をこめて:2008/12/21(日) 15:24:15 ID:BWNqdNLq0
>>636
このスレで使っていいのは、確認可能な映像作品に限るはず。

638 :名無しより愛をこめて:2008/12/21(日) 16:22:33 ID:FW5G+9mT0
ただ皇帝の鎧も暗雲と赤い雷がある限り(それはレゾリューム光線を構成する粒子
そのものともいえる)イフと同じように無限再生するみたい。
皇帝の武器そのものは皇帝バリアによって弾かれる。
皇帝は描写を見る限り攻撃力よりも防御力の方が遙に高く
お互いに打つ手なしの状態になるような気がする。

639 :名無しより愛をこめて:2008/12/21(日) 17:04:13 ID:A+toB/LS0
>>636
仮にアークボガールに使ったブラックホールへの封印が出来たとしよう

ブラックホールは常に強大な重力が掛かっている状態
アークボガールは抜け出せる力を持つがエンペラ星人が死ぬまで出られなかったと言うのは
何らかの力がアークボガールを抑え込んでたと言う事
つまりこの封印は眠らせたり気を落ち着かせたりするものではなく、力ずくで抑え込むもの

ヤバいじゃん
この封印は刺激をあたえると言う、イフに対して最もしてはならないタイプのもの
封印とは言うがイフにとっては力が加わる攻撃と変わりないので恐らく通用しない
ほぼ確実にこれを撃ち返すものになってしまうと思うが

640 :名無しより愛をこめて:2008/12/21(日) 17:24:43 ID:FW5G+9mT0
いやウルトラスペースの事を考えると
空間そのものの扉に干渉する力みたいで
時空に影響を与えるタイプの能力じゃないかな
イフには直接その能力は被らないと思われる。

641 :名無しより愛をこめて:2008/12/21(日) 17:34:07 ID:LJUndh82O
>>639
ブラックホールへの封印に関しては
1、ブラックホールと同じ重力をイフが発生、更にブラックホールの重力が拡大、
イフが同じ程度の重力を発生、更にブラックホールが拡大×∞
24時間もすれば宇宙崩壊の危機な気がする。
2ブラックホール内にエンペラが転移される
この二つの可能性があるからブラックホールはやめた方がいい

642 :名無しより愛をこめて:2008/12/21(日) 17:42:57 ID:FW5G+9mT0
とするとウルトラゾーンかダークネスフィアかな
一番良いのはウルトラゾーンの怪獣墓場かもあそこは安らぎに満ちた
怪獣達の安息の地だし攻撃しても無抵抗で意識のない幽霊ばかりだから
その安眠の雰囲気に包まれ、イフもお眠りモードに入れるし

643 :名無しより愛をこめて:2008/12/21(日) 17:50:12 ID:cS8un/hQO
かなり意味不なんだが

644 :名無しより愛をこめて:2008/12/21(日) 18:30:02 ID:BWNqdNLq0
ウルトラゾーンがいつのまにかエンペラ星人の戦術の一つになっているからだろ。
アークボガール関係はなかったことになっているんだから、>>624の推論は無理。

645 :名無しより愛をこめて:2008/12/21(日) 19:59:37 ID:aiQ7iuTqO
>>639
単にブラックホールの入口に壁でもつくってたんじゃない?

地球の重力や気温にたいしてイフは無反応だから、
ブラックホールを攻撃とイフがとるかなんて判らんなあ。

646 :名無しより愛をこめて:2008/12/21(日) 23:32:09 ID:LJUndh82O
>>645
そう言えばそうか

647 :名無しより愛をこめて:2008/12/21(日) 23:48:18 ID:gPorxWG20
そうだよな

もしイフが雨に当たったらそれを倍返しするのかって言ったら、それはNOだろう


648 :名無しより愛をこめて:2008/12/22(月) 00:13:45 ID:dUMd04zV0
宇宙人の中には地球の空気が毒だとマスクつける奴もいるし
その宇宙人から見ると地球の空気は毒ガス攻撃になるわけだよね

649 :名無しより愛をこめて:2008/12/22(月) 00:27:11 ID:gPL/abMc0
>>648
もともとのイフは地球の環境に適応してなかったと?
それはあくまでも憶測だよな

映像描写でイフが最初に地球に来た時、それらしい描写が無ければダメだろ

650 :名無しより愛をこめて:2008/12/22(月) 00:37:09 ID:dUMd04zV0
でもそれ地球環境に最初から適応したタイプだとしたら
イフが宇宙に出た際、
イフがもしあらゆる森羅万象の現象を攻撃と捉えコピーするなら
空気がない状態や様々な放射線など
を攻撃と考えまた攻撃的に変化するんじゃないだろうか?
実際地球の生物が宇宙に出たらたとえ酸素ボンベをつけていても
圧倒的な放射線や電子の流れからすぐに死ぬし
だから自然現象はそのままスルーするんじゃないかな


651 :名無しより愛をこめて:2008/12/22(月) 00:45:16 ID:gPL/abMc0
最後イフは宇宙空間に行ったけど、攻撃的になったって描写無いよね?


652 :名無しより愛をこめて:2008/12/22(月) 00:48:12 ID:kSVV3Yk80
>>650
酸素ってのは、基本的に劇物だ。
化学反応を促進する事で物を腐食(錆び)させるものだから
イフは地球の大気に触れ、酸素を攻撃と受取り酸素を出しているかも知れない
しかし、酸素が出ても地上の多くの生物はそれが多すぎない限り平気どころか歓迎する
そういう現象は起こっているかも知れないし、宇宙を航行しても平気な位だから
ある程度以上の強い刺激を受けなければ攻撃と捉えないかも知れない

653 :名無しより愛をこめて:2008/12/22(月) 00:56:47 ID:dUMd04zV0
そう、地球と宇宙は明らかに環境そのものが極端に違いすぎる
地球の生物が生きていられるのはバンアレン帯というシールドに
護られているからで、これがもし突然人間がなんの防御もなし
に宇宙に捨てられたら当然死んでしまう。空気だけじゃなく宇宙の有害な放射線で
そしてイフは宇宙空間に行った時その姿に変化がなかった。
ここが重要で、もし致死量の放射線を攻撃と感じたらイフは
その姿をすぐに変化されるはず。何せ音楽でも形態を変化させたのだから

逆に環境によって左右されないとしたら逆にブラックホールも
宇宙ではありふれた自然現象なわけで当然イフも変化しないのではないだろうか

654 :名無しより愛をこめて:2008/12/22(月) 01:16:29 ID:XnHsMRJP0
ブラックホールは地球の環境みたいな甘っちょろい環境じゃないんだから変化するだろう
問題なのはそれをされる形態
それまでのイフはエンペラ星人と戦っていて自我を持っている状態
最初の何の意思もない白い物体だった時や完全に楽器化した最終形態なら環境に適応するだけの可能性もあるが、
ちゃんと意思を持った形態時にそれをされるんだから当然イフは攻撃されたとみなすだろう
空間転移された時も同様

封印するならまず変化しない可能性のあるただの白い物体や音楽形態にしないと

もっともアークボガールの封印の件はルール上無効みたいなようだが

655 :名無しより愛をこめて:2008/12/22(月) 01:23:55 ID:gPL/abMc0
イフが環境の変化で変身する描写が劇中に無いので、
>>654
ブラックホールは地球の環境みたいな甘っちょろい環境じゃないんだから変化するだろう
はこのスレのルール上無効だろ
あくまでも憶測でしか無いのだから

656 :名無しより愛をこめて:2008/12/22(月) 01:28:52 ID:dUMd04zV0
実際宇宙は温度も絶対零度に近いしね。

657 :名無しより愛をこめて:2008/12/22(月) 01:33:06 ID:kSVV3Yk80
>>654
一番謎な一文は。
>それまでのイフはエンペラ星人と戦っていて自我を持っている状態
なんだが?

マックスと戦った時に自我を持ったのか?
持ったのならエンペラと戦う以前に自我を持ってるはずだし
自我のあるマックスと戦って自我を得てないなら、エンペラからも得ないだろ

658 :名無しより愛をこめて:2008/12/22(月) 01:33:13 ID:XnHsMRJP0
>>655
ではその列だけは無しで考えてくれ、紛らわしい事をしてすまなかった

この形態のイフはすべての攻撃に対しして変化してるから
ブラックホールへの封印も攻撃とみなすだろう

659 :名無しより愛をこめて:2008/12/22(月) 01:40:22 ID:gPL/abMc0
>>658
何度も言うが、それはあくまでも憶測であって、劇中に無いことなので無効だよ

第五条 攻撃は、劇中で描写された威力のみで考えるものとする。温度等の科学的概念は見ない。
    また、劇中で同時に使われてない技は、同時に使用できないものとする(例:ゴジラが飛行しながら全身発光を行う等)

よく読んでね

660 :名無しより愛をこめて:2008/12/22(月) 01:57:44 ID:XnHsMRJP0
いや正確には変化がなくても敵の技をコピーしてりもしてるんだよ
その前の形態のイフは押されただけでも形は変えずに変化することなくマックスより上の力を得た
マクシウムソードをくらった時も変化することなく無くマクシウムソードを発射した
当然ブラックホールに入れられたら形が変化するかは分からんがそれ以上の力を持つと考えてもいいかと

661 :名無しより愛をこめて:2008/12/22(月) 09:20:30 ID:kSVV3Yk80
>>660
なんら意図のない「現象」に対してもそれを増幅して返したのかどうかが問題だろう?
少なくとも、押す<>押し返す、マクシウムソード<>マクシウムソード返しは
イフに対する排除の意思を持った行為にたいして反発している

イフはそう言ったもの以外に、地球の酸素にさらされ化学的に侵食されている
太陽光によって熱と微弱な放射線にさらされている、地球の重力によって上下に引きちぎられようとしている

これらの純粋かつ宇宙自然に基づく物理現象に大して反作用を及ぼしてないんだろ?

662 :名無しより愛をこめて:2008/12/22(月) 12:49:04 ID:z7szcPtkO
ブラックホールへの封印をやったら封印をやり返すだけだろイフは
大体封印とかいつ使ったんだよ劇中で

663 :名無しより愛をこめて:2008/12/22(月) 14:50:39 ID:kSVV3Yk80
少なくとも皇帝は、太陽丸々暗雲で覆い尽くしたな
除去作業にはゾフィーとメビウスを除くウルトラ兄弟総出の作業でやっとこさ

皇帝の能力でイフを封じ込めそこからイフが出てきて危害を与える事ができなければ
その時点で皇帝は勝ち名乗り受ける事ができるだろう

これはあくまで勝敗ラインとして成立するかどうかの確認であって
確実に封じられ、イフが出てこないという断定を行う意図がない事を断っておく

664 :名無しより愛をこめて:2008/12/22(月) 16:05:06 ID:YHVEonUxO
イフが地球に重力をやり返せば、
物体はイフにたいしても落下する筈だがそんな描写ない。
同様に太陽光にたいして、自分が光ってやり返す描写も無い。

イフは自然現象はスルーするみたいだな。


とするとアークボガールを封印した経歴をどうするかが問題か。

円谷プロの認める正史ではあるんだが、
ルール上どうなのか
>>1の見解を聞きたい。

665 :名無しより愛をこめて:2008/12/22(月) 16:32:33 ID:XnHsMRJP0
重要なのはイフが攻撃されたかどうかと判断するってことだよ
怪獣時のイフにしてみればブラックホールに入れられるのは超重力攻撃されてるのと同じだからね
ただの自然現象と言っても色々あるわけよ

例えばウルトラマンや宇宙怪獣が地球から宇宙へ出てもなんともないが、
じゃあブラックホールの中でもなんともないかと言うとそうではないだろう
そのくらい強力な力がイフに掛かるわけ
エンペラ星人がそれを行うわけだからイフがそれを攻撃と判断しても何の不思議もないだろう
イフにしてみれば封印と言う名の攻撃だから

楽器時に地上から宇宙へ出ても特に変化は無いのは確定しているが、
怪獣時のイフがブラックホールの超重力もただの自然現象と捉えるとは限らない
怪獣形態のイフは自分の意思で行動し、強い力が加わることには反応するのは描写上明らかだし

666 :名無しより愛をこめて:2008/12/22(月) 16:58:55 ID:gPL/abMc0
その理論だと例えばイフに雷が落ちたとしたら、イフは空に向かって雷の倍返しを放つって事になるね

雨や無重力は大丈夫だけど、ブラックホールはNGってあたりの線引きが設定にもどこにも無いよね
イフは女の子が奏でる音色によって最終形態へと変化した訳だが、
ただ音楽を流せばいい訳じゃ無く、女の子の心に反応した結果なのは明らか

従って雨だろうがブラックホールだろうが、そこに自我が存在しなければ威力は関係無い

それにブラックホールでなく異空間やダークネススフィアの中なら問題無いだろう

また、イフがどんなに攻撃を繰り出してもその圧倒的な防御力で耐え、
対話で接すればイフはどうする事もできない。いちいち封印しなくても問題無い

ところでバルタンはイフにどうやって勝ったの?



667 :名無しより愛をこめて:2008/12/22(月) 17:07:39 ID:gPL/abMc0
要するにイフの最大の弱点は反暴力
皇帝はイフの攻撃に対し反撃せずに受容の心をもって接すれば
それが例え悪の心でもイフはなすすべも無くなってしまう


668 :名無しより愛をこめて:2008/12/22(月) 17:10:18 ID:88n3BJd4O
イフを焚き火の中に投げ込んだらどうなるんだろうか?

異空間に放り込んで放置するか、自分も転移されたらすぐに逃げれば
問題ないか。

669 :名無しより愛をこめて:2008/12/22(月) 17:33:21 ID:XnHsMRJP0
>>666
最低一度は撃ち返すんじゃないかな
少なくとも雷もブラックホールも怪獣形態時に強い力を加えると言う条件は充分満たしてると思うよ
それに爆弾やミサイルにも自我があるわけでは無いよ
なのにイフはそれを使えるようになってる
でエンペラ星人が封印や空間転移を行うわけだからイフをそれを攻撃と捉えてもおかしくない

それとまずイフが対話に応じたことがないんだけど
対話に応じるってのもただの憶測にすぎないのでは

>>668
焚き火に放り込むってのが最初にやった爆弾で焼くと言うのに当たると思う

670 :名無しより愛をこめて:2008/12/22(月) 17:34:19 ID:ZvwQnmoZ0
>>666
タイニーバルタンが持っていた戦意を喪失させる鐘を、分身バルタンが使って
イフを宇宙に誘い出し、そのまま場外退場失格、という流れだったかと。

671 :名無しより愛をこめて:2008/12/22(月) 17:54:05 ID:kSVV3Yk80
>>669
爆弾やミサイルは、誰もイフに対して介入しようとしてないのに勝手に降ってきたのか?
そんな訳ないだろ、攻撃者の意思が存在する。ただその手段がミサイルや爆弾という物だっただけ。

笛の音色にだって意志はない意志があるのは笛をふいた人
加えて言えば、笛の音以外にも、自然界には風の音や水の流れる音など音ならあふれている

意志の介在しない力には反応しないがイフの能力として妥当な判断だろ

672 :名無しより愛をこめて:2008/12/22(月) 18:41:36 ID:XnHsMRJP0
怪獣形態時には攻撃されたかどうかイフが判断するかどうかが重要では
刺激に対して反応するんだから意志の介在しない力には全く反応しないなんてことは無いと思うぞ
実際に怪獣形態時に雷に撃たれたりブラックホールに入ったわけじゃないんだから

それにその力を発生させてるのはエンペラ星人自信じゃないか
封印しようとすれば「封印しよう」という意志が働き空間転移しようと思えば「転移しよう」といった意志が働く
ちゃんとエンペラ星人の意志が働いてるじゃない

673 :名無しより愛をこめて:2008/12/22(月) 21:56:18 ID:88n3BJd4O
エンペラ側は転移させて放置が正解じゃね?
問題はエンペラのプライドがそれを許すかなんだよな。
多分勝てないと思えば相手にしない知能はあるだろうけど。イフは
基本的に無害だし。

674 :名無しより愛をこめて:2008/12/22(月) 22:00:14 ID:gPL/abMc0
う〜ん、>>672の理論は「〜と思う」事だらけであくまで個人の想像の域を出てないんだよね
何度も言うが劇中での描写を全く無視しちゃってるよ

「刺激に対して反応する」のではなく、>>671の言うとおり「意志の介在する力に反応する」
という事だよ

まあ皇帝の空間転移をイフが攻撃と見なすかも推測でしか無い訳だが、
コピーしたところで、カコのウルトラマンでさえ押さえ込む超能力ですらものともしない皇帝に通用するか・・・?

ちなみに空間転移→ブラックホール封印コンボを使わなくても>>667で述べたやり方で十分勝てる

対話って言い方は悪かったが、イフに対し受容の心で接していれば
イフは邪悪だが無害な存在へと変化する

非暴力に対しイフは無力な存在


675 :名無しより愛をこめて:2008/12/22(月) 22:02:22 ID:dUMd04zV0
それと転移をコピーしたとしてイフが皇帝を自分のところに
来させるかどうかもわからないんだよね。
そういえばアッコは笛を吹く前泣きながら語りかけていたが
やっぱりそういう意思に反応するのかね。
そういう意思交渉が出来るなら皇帝の交渉力はなかなかなものだと思う。

676 :名無しより愛をこめて:2008/12/22(月) 22:05:16 ID:gPL/abMc0
何せあの曲者揃いの四天王を懐柔し手駒にする位だからね


677 :名無しより愛をこめて:2008/12/22(月) 22:07:34 ID:dUMd04zV0
>>675
皇帝は尊大だが受容の心もある。
48話で世界中の人間にテレパシーで送信している時
「メビウスを差し出せば代わりに余がこの地球をあらゆる障害から
護ってやろう。」

678 :名無しより愛をこめて:2008/12/22(月) 22:30:14 ID:ZvwQnmoZ0
インペライザーを大量に送りつけて圧倒的な戦力で脅迫した上で降伏を迫っているのに
受容の心があるわけないだろ。嘘をつく能力はあるだろうけど。

679 :名無しより愛をこめて:2008/12/22(月) 22:30:29 ID:XnHsMRJP0
>>647
劇中での描写を全く無視してると言うが怪獣形態時には
力の掛かる事に反応し攻撃とは言えない楽器の音色にも対して反応してる
「意志の介在する力に反応する」という事なら問題ないだろう
実際に封印やら転移を行うのはエンペラ星人なんだから
封印や転移も同様にコピーしてしまうと見ていいかと

>>648
ついでにアッコは笛を吹く前泣きながら語りかけていたが、この時イフは眠っています
でしばらく楽器を吹いてて目を覚まして楽器をコピーする
実際に言葉を聞いたシーンは無いよ

680 :名無しより愛をこめて:2008/12/22(月) 23:39:09 ID:kSVV3Yk80
>>679
それは、攻撃の意志じゃなく、祈りを込めた笛の音に反応したんだろ
みんなが言ってるのは「意志」の介在であって、攻撃の意志の介在ではない
音に反応するなら、自然界には笛の音よりよほど大きな音が満ちてるっていうの

音に反応したのではなく、笛の音に込められた意志に反応したという何よりの証拠だろ

681 :名無しより愛をこめて:2008/12/22(月) 23:40:12 ID:gPL/abMc0
>>678
別に邪悪な心でも受容するのは可能だよ

>>679
もう1度言うがコピーしたとしてもそれが皇帝に通用するとは限らない
超能力にかなりの耐性がある皇帝なら効かない可能性が大きい

>>封印や転移も同様にコピーしてしまうと見ていいかと
断定はできないだろ、あくまでも推測の域だよ

対話と言うか女の子の心に触れたのだろ




682 :名無しより愛をこめて:2008/12/23(火) 11:55:33 ID:TZor8Ksx0
>>680
確かに爆炎やビルが倒壊する音なんて笛より遙に大きいし
それを音としてコピーするならイフは寝ていてもそんな音を発し続ける
ことになるよね。

683 :名無しより愛をこめて:2008/12/23(火) 13:31:07 ID:O+8zW77/0
>>681
>皇帝なら効かない可能性が大きい
これも推測じゃないか、逆に全く効かないとは言えないだろう
何しろエンペラ星人の超能力は強力だからね

封印や転移は100%できると断言はできないな、実際やったわけではないから
が怪獣時のイフは相手の行った事に反応し能力を得てしまっているのも事実
同様にできる可能性も大きい
自然発生などではなくそれを行うエンペラ星人がいるのだからなおさら


受容の心については>>678で言うとおりでしょ

684 :名無しより愛をこめて:2008/12/23(火) 17:16:59 ID:CKtc5mUz0
>>683
まあ仮に、エンペラがイフを特殊な空間(ブラックホールでも良いに)封印したとする。
イフはその封印能力をコピーしてエンペラ自身に掛けたそして効いた

エンペラは自らの能力を、イフに使わず自分に使って脱出した。
イフはエンペラに脱出能力を行使されていないのでコピーできず脱出できない。
エンペラ戦闘可能でイフ戦闘不能だよな?

ブラックホール内でも平気かも知れないが、そこからエンペラに攻撃できる訳じゃないし

イフのエンペラへの勝ち筋は、エンペラが頭悪く自分を殺せる攻撃をイフに仕掛けて
そのコピーをまともに食らってくれるケース位の物で
増幅したマックスの技食らっても皇帝は平然としてるだろう
増幅したメビウスPBのメビウムナイトシュートをまともに食らっても悠然と前身する位だし
メビウスPBとゾフィー二人がかりでやっと足が止まった程

エンペラの対イフの勝ち筋は封印が一通り(可不可の判断は分かれるとして)の他に
懐柔というラインもある。
エンペラには、癖の強いヤプール・デスレム・グローザム・メフィラスを従えていたという実績があるからな。

イフがウルトラマンなら怨念から攻撃せずにいられないかも知れないが、イフはウルトラマンじゃないので
エンペラは初手攻撃しないだろう、確実に出方を窺う。
そしてイフが既に持っている攻撃ではエンペラは倒せない。

エンペラの勝利だと思うが?

685 :名無しより愛をこめて:2008/12/23(火) 17:23:10 ID:8y5CMso8O
おちんこ

686 :名無しより愛をこめて:2008/12/23(火) 20:19:06 ID:oh2uQ6DM0
封印は映像描写がないからこのスレでは無効。
懐柔は四天王やウルトラマン、地球人のように知性がある存在じゃないと無理と思われる。
空間転移も、どこまでがインペライザー自身の機能なのか判断が分かれるところだから微妙。
イフが攻撃し続けていればそのうち反撃せざるを得ないし、攻撃され続けていればそのうちエンペラもダウンするだろ。

687 :名無しより愛をこめて:2008/12/23(火) 23:18:11 ID:Bzsc5C0/0
単なる恐怖統制のエンペラ風情に懐柔できる相手なら
釈搭乗のメカゴジラやグランスフィアの宇宙補完計画で懐柔出来なかったはずは無い思うが

話し合いでの解決は反則じゃね? バルタンみたく強制的に戦意を奪うとかじゃないと

688 :名無しより愛をこめて:2008/12/23(火) 23:26:19 ID:TZor8Ksx0
グランスフィアの時は誰も懐柔はあげなかったしな・・・。
もし今だったら懐柔でグランスフィアの勝利だったのかもね

689 :名無しより愛をこめて:2008/12/24(水) 01:33:39 ID:nrH7n1d5Q
バルタンが戦意を喪失させる鐘を使ったら、イフはバルタンの意志に反応して倍返し→バルタン戦意喪失ってなる可能性もあるよね

また別に直接的な戦闘力だけが強さとは限らないんじゃない?懐柔だって立派な戦術であって反則ではないだろ
実際の戦争だって単純な戦力だけでなく心理戦が勝敗を決する場合だってある訳だし知的生命体である皇帝は知恵を武器にしても全く不自然では無いだろう

単純な恐怖支配だけではあの悪意の塊のヤプールを配下にする事はできないだろ
それに悪意に満ちた心でも受容は可能だよ

690 :名無しより愛をこめて:2008/12/24(水) 01:46:29 ID:2sBvbg7M0
イフって姿はあんなのだけどマックスの技が使えるよね。
光の国出身かどうかは不明だけど性質はそう大して変わらないだろうから

皇帝「…そんないかにも悪そうな図体してウルトラマンの技を使うのかああああ!」
とか言いながら出方を窺うどころか怒ってきそう。

懐柔を試みてみた場合どんなが話し合いが展開されるかは分からないけど

皇帝「私の手下をやらないか?」
イフ「あんたが俺の手下になれよ」
みたいな感じで全部返されそう。

691 :名無しより愛をこめて:2008/12/24(水) 02:19:21 ID:nrH7n1d5Q
別に言葉で話し合う必要は無いんでないかい
要は受容する「意志」だからね

>>690
それくらいの挑発に乗るくらいだったらメフィラス達にバカにされそう

692 :名無しより愛をこめて:2008/12/24(水) 02:33:33 ID:stelAbe00
映像で確認できる範囲で
エンペラは太陽を丸々黒雲で覆い尽くしてそのエネルギーを封じ込める事ができたんだが?

イフをその中に封鎖してイフが出てこれなきゃエンペラの勝ちだろ?
イフが真似しても皇帝は出てくりゃ良いんだし

693 :名無しより愛をこめて:2008/12/24(水) 02:34:51 ID:WTdEiR1n0
ところでイフの眠るって何だろうね
炎でも音でもコピーできるなら自分の起こした破壊で
それこそ常時起きっぱなし状態だろうし

694 :名無しより愛をこめて:2008/12/24(水) 02:38:21 ID:WTdEiR1n0
それとダークネスフィアあそこに閉じ込めれば
もしイフが何でもコピーするならあそこに充満するレゾリューム粒子
をコピーするのだろうか。だとするとあそこは皇帝にとって
最適な環境なので皇帝と共存できるのではないだろうか

695 :名無しより愛をこめて:2008/12/24(水) 02:45:29 ID:nrH7n1d5Q
>>693
イフのエネルギーが無限ではないって事じゃね?

696 :名無しより愛をこめて:2008/12/24(水) 02:47:13 ID:2sBvbg7M0
>>691
でも頭の良さ自体はメフィラス、デスレムらの方が上っぽい
「皇帝の気まぐれは今に始まったことではありませんよ」から
結構自分勝手な星人みたいだし

697 :名無しより愛をこめて:2008/12/24(水) 03:19:45 ID:WTdEiR1n0
それとここが大事、ダークネスフィアでウルトラマンの光線は
無力化される。フェニックスブレイブの絆と友情の光線以外は
マキシウムソードもアーマードダークネスにとっては効果がない。
レゾリューム粒子に満ちた皇帝の闇が絶対の環境なので
イフがその状況をコピーすると皇帝にとってますます都合がいい
事になる。


698 :名無しより愛をこめて:2008/12/24(水) 04:09:14 ID:2sBvbg7M0
>>697
空間転移はどこまでがインペライザー自身の機能なのか判断が分かれるところだから微妙だと思う。
イフの武器はマクシウムカノン、ソードだけでなく凄まじいパワーもある。
アーマードダークネスも通常メビウス、ヒカリの攻撃はビクともしなかったけど
メビウスフェニックスブレイブのパンチやキックでは「うおッ!?」とか「クッ」みたいな感じで結構グラついていたし。
あと通常メビウスでも後ろからはがいじめされた時は短時間ながら動きを止めることもできた。

それにダークネスフィア中って人は普通に呼吸できるし重力も変わらずGUYSマシンもいつも通り飛べる位で
環境自体は地球と殆ど変わらないからなあ。
あれをコピーするかと言うとあんましそうにない。

699 :名無しより愛をこめて:2008/12/24(水) 07:52:49 ID:VxnjBdR40
>>689
懐柔は戦略であって戦術じゃあ無いのでは?
ってかこのスレは怪獣達が戦争するスレじゃなくて試合するスレだと思ってるんだけど
戦争だったらルールなんて無い(あらかじめ双方が了承している条約はあるけど)訳だし
双方相手を倒すつもりで場に臨むという前提を崩すと、今までのスレ展開は何だったんだ、ってなる
そもそも何で一回戦でレッドキングとゴモラが戦わなきゃいけなかったの、って疑問は御法度かと

…まあ、そう言うと「戦い」を皮肉った存在である
イフの参戦自体が的外れっちゃあ、そうなんだけど…相手が試合放棄しない限り終わらないし

700 :名無しより愛をこめて:2008/12/24(水) 19:14:48 ID:aBAau9fQ0
>>692
太陽黒点は、スペシウム光線程度で超広大な範囲を一撃で破壊できる程度だから、
イフを覆う程度ならあっという間に破壊されて脱出されるだろ。

701 :名無しより愛をこめて:2008/12/24(水) 19:27:21 ID:WTdEiR1n0
エンペラ星人がダークネススフィアに乗ったまま、イフの上空に
現れればイフはどうするだろうか?
光線やマクシウムソードは効果がない。
お互いに攻撃の決め手がないまま、イフが無駄に攻撃を続けるか
それでも永遠に攻撃を続けるほどイフは愚かだろうか
飛行しダークネスフィアに飛び込めば、まさに皇帝の思う壺
アーマードダークネスを来た皇帝の防御力は単体の数倍、
イフのパワーでもダメージを受けるとは思えない
結局お互いに決め手がない状態になり
千日戦争状態になる。

702 :名無しより愛をこめて:2008/12/24(水) 19:39:27 ID:plaklRnRO
どちらも折れる気がないから
結局投票になって終わりだろ

703 :名無しより愛をこめて:2008/12/24(水) 20:38:24 ID:VxnjBdR40
レス数はともかく、日数的には討論が始まったばかりじゃないか?

704 :名無しより愛をこめて:2008/12/24(水) 22:40:28 ID:kBB8pVQYO
まぁこの様子じゃ最後は勝敗は投票になるだろうな


705 :名無しより愛をこめて:2008/12/24(水) 22:53:08 ID:gWtye/970
ただ、イフには決め手が無い
それにイフが寝てるシーンがあるが、それもエネルギーが無限ではない証拠



706 :名無しより愛をこめて:2008/12/24(水) 23:58:10 ID:2sBvbg7M0
>>701
格闘戦になった場合殴り殴られのかなり激しい戦闘になると思うが、その場合イフ有利になっていきそう。
イフの場合、蹴られたり槍のアーマードトライデントに突かれたりするほど、どんどん強く元気になっていくけど
鎧皇帝の場合、パワー攻撃されても皇帝にダメージは無くとも多少はグラついたりよろけたりするんで
少しづつだが体力の消耗が有る。
イフは最初の状態でも格闘戦では皇帝やアーマードダークネスともタメはれそうだし
殴りあっていくうちにさらに強くなってしまうため短時間で鎧皇帝より強くなってしまうし。

707 :名無しより愛をこめて:2008/12/25(木) 00:49:15 ID:J0wJWnrj0
>>706
初期の時点でイフはそこまで強くないだろ
それにあえて皇帝(というかその他にも)に不利な戦い方を設定しなくてもよいかと

皇帝の元々の耐久力+バリア、更に装着した者の力を何十倍にするアーマードダークネスには再生能力もあり
その強固な鎧はあらゆる攻撃を弾き返し、通用するのはアーマードダークネス自身の武器だけ

とてつもない防御力だぞ、しかも再生能力まであるし
武器を取られないようにダークネスブロードを皇帝自ら壊してしまえばイフの攻撃は無力

イフの弱点は非暴力な訳だし、エネルギーも無限ではない
懐柔と言うより受容、自分に対して無害なものに対してイフはなすすべなし
皇帝はそれだけの耐久力があるので、そうした方法が可能

))696
実際IQ20000のメフィラスを手玉にとってた訳だし



708 :名無しより愛をこめて:2008/12/25(木) 01:45:55 ID:ftFgLXdW0
再生能力があるのはダークネスフィア内だけだろ。
それに武器を自ら破壊って……
それこそ皇帝に有利な戦い方を設定してるだけ。

>懐柔と言うより受容、自分に対して無害なものに対してイフはなすすべなし
つまり皇帝は手出しをしないと。それって、戦闘放棄で負けじゃないか?


709 :名無しより愛をこめて:2008/12/25(木) 01:53:57 ID:J0wJWnrj0
殴り合いよりましだと思うが・・・
ダークネススフィア内に移動すれば問題無し

別に試合放棄って事にはならないだろ
イフは力ではなくとんちでしか倒せないのだから、そうした戦い方になるのは必然かと

そもそもイフはこうしたものに相応しくないな
バルタンの鐘でさえ、そこにバルタンの意思がある限り倍返しされるかも知れんし
アッコの笛とはまた違う





710 :名無しより愛をこめて:2008/12/25(木) 02:05:31 ID:A1scBfbX0
強固な鎧はあらゆる攻撃を弾き返すと言う割にはメビウスフェニックスブレイブの打撃で
かなり引いてましたよ、おまけに最後の方はダークネストライデントまで奪われるし・・・

それにアーマードダークネスは装着した者の力を何十倍にするなら
その何十倍にもされた威力がイフに向けられるわけだから、
結局その分イフもパワーアップしてしまうから同じ事だよなあ、装着してもしなくても。

眠るについては攻撃した者の本能?的な部分を僅かながらコピーしていたのではないかと。
DASH隊員は眠るしマックスの正体であるカイト隊員も眠る。

エネルギー的な問題ではないと思う。

>つまり皇帝は手出しをしないと。それって、戦闘放棄で負けじゃないか?
そう思います

711 :名無しより愛をこめて:2008/12/25(木) 02:20:57 ID:ftFgLXdW0
>>709
バルタンは決着がついているから今更蒸し返すのもあれだが、
あいつの場合分身を使っているからその戦法が可能なのだ。
あのときは確か、サイコバルタンの洗脳能力も有効活用してたな。

ダークネスフィア内に移動すれば、という想定自体、皇帝有利に進めてる。

つーかとんちじゃねーだろ、「何もしない」ってのは。
負けたけどメカゴジラ戦のときだってパイロットが首吊りだの何だの色んなひねりが提案されてたぞ。

712 :名無しより愛をこめて:2008/12/25(木) 02:30:50 ID:fGWgn/OV0
ところでイフって二つの技をまったく同時に食らった時ってどうなるんだろうか
こういうコピーする敵で二つの違う技を受けたため混乱して自爆した敵がいたけど

713 :名無しより愛をこめて:2008/12/25(木) 06:04:13 ID:joW7pE5zQ
>>710
所詮中がカラの鎧だからね知能がそんなに高くないんじゃないか?
ただ今回は皇帝の話しだからね

眠るについての解釈もかなり強引だな

>>710>>711もよく>>709を読んだ方がいいぞ
「何もしない」ってのは本当に何もしないって訳では無いでしょ

714 :名無しより愛をこめて:2008/12/25(木) 07:19:42 ID:J0wJWnrj0
>>710
かなり強引な解釈だと思うよ

>DASH隊員は眠るしマックスの正体であるカイト隊員も眠る。
メシも食うし用も足す、異性に対して恋もする

もしそこまでコピーしたのなら、周辺イフの糞尿だらけになるな・・・

>>711
>ダークネスフィア内に移動すれば、という想定自体、皇帝有利に進めてる。
自分の有利なステージに持っていくというのは立派な戦略でね?
方法は散々前述してる


715 :名無しより愛をこめて:2008/12/25(木) 08:13:19 ID:NeBWcUta0
話がぐるぐる回っているから、双方のスペックを出して
蒔き直した方が良いんじゃないか

716 :名無しより愛をこめて:2008/12/25(木) 10:29:48 ID:X8vDWL2G0
知恵も意志もなく自発的に状況を動かそうとしないイフは
相手側に知恵があり攻略する意図があれば、相手側の土俵に乗せられて当然でしょ?
やられた事に機械的にやり返す&そのリピートをするしかできないんだし

皇帝程の能力や知恵がある相手と戦ったら、バトルフィールドの設定から何から
皇帝有利に進められるのは当然だろう

それは勝手に外から皇帝有利な状況を与えたからじゃなく
皇帝が自分の力で有利な環境を作る力とそれを運用する知恵を持ってるからなんだし

717 :名無しより愛をこめて:2008/12/25(木) 11:29:11 ID:joW7pE5zQ
>>716
激しく同意

そうした戦略を立てられれのは知的生命体である皇帝の武器だよな

その逆はありえない

718 :名無しより愛をこめて:2008/12/25(木) 11:30:14 ID:A1scBfbX0
>>714>>716
皇帝にそんなに戦略がうまいと思えるシーンなんて有ったっけ?
自分が危ないと思っても避けもせず、ずっと光線食らい続けてたりしたけど。
お世辞にも知能は有ってもあまり戦い方がうまい宇宙人とは言えないよなあ。

>メシも食うし用も足す、異性に対して恋もする
眠ることはしたけどそこまではしてないよね。
分かっているのはただ眠っていただけでエネルギーの減少も確認されてない。
起きたらまた暴れだしただろうし、少女が居なければ地球は滅んでいたわけだし。

719 :名無しより愛をこめて:2008/12/25(木) 11:39:40 ID:X8vDWL2G0
>>718
皇帝が姿を見せてから戦った相手は、一瞬でふっとばしたザムシャーとカコ以外は
憎き怨敵のウルトラマンしかも、父と戦った肯定からみればペーペーに見える
ルーキーのメビウスとヒカリでフェニックスブレイブ&リダブライザーでもまだ優勢だった
ここまで逃げる必要なんぞ何処にも無かった訳だ
そこに隠し玉としてゾフィー隊長が出てきた事で物の数分に決着をつけられただけ

姿を見せていない部分で
太陽封印・人類への脅迫という行動を見せている(これはウルトラマンの力を削ぎ心を折る策だ)
さらに四天王を配下におさめているのも皇帝の戦略・知恵の産物

720 :名無しより愛をこめて:2008/12/25(木) 12:48:58 ID:joW7pE5zQ
>>718
それじゃあイフが眠ってた理由になってないよ
エネルギー切れじゃないなら何で寝たんだ?
相手の本能的なものまでコピーするのなら、食欲や性欲までコピーするはずだけど
例えばイフがミズキを見てムラムラしたり空腹になったりする様な描写はそれこそ無いよね
かなり苦しい推測だな

ほぼ全て>>719が言ってくれてる通り
皇帝が鎧来ていかなかったのは「たかがルーキー一人くらい楽勝」って思ってたからだろ
それでもメビウス達は様々な奇跡があったお陰で勝てた訳だから

ちなみにこの議論内では最強形態という事で鎧は当然装着してるものと考えてね

つーか鎧+スフィアのコンボまじでヤバすぎるな・・・

721 :名無しより愛をこめて:2008/12/25(木) 12:53:33 ID:joW7pE5zQ
ちなみに「最強の皇帝」って設定だから、父やヒカリに付けられた傷も無しだったよね

722 :名無しより愛をこめて:2008/12/25(木) 18:42:03 ID:ftFgLXdW0
イフが寝たのは、そのように演出しないとアコちゃんが近づいてピッコロ吹けないからだろw

エネルギー切れじゃないってのは、ピッコロにすぐに反応して形態変化までした描写から判断できる。

723 :名無しより愛をこめて:2008/12/25(木) 19:23:33 ID:joW7pE5zQ
>>722
かなり苦しいな

演出上はその通りW
真面目に答えるとそれじゃ眠った理由にならない
最終形態になってから、街を破壊する程のパワーを使った描写が無い為、エネルギー切れの可能性大って訳だ

その理由が最も利に叶っている

724 :名無しより愛をこめて:2008/12/25(木) 19:54:12 ID:X8vDWL2G0
皇帝は、イフの攻撃を堪え切り(耐えられないとは到底思えない)
イフが休眠状態になるのを待って
そこを封じ込め再度動かないようにしてしまえばそれで終わりじゃないの?

皇帝が馬鹿な手をわざわざイフに勝たせる為に使って上げない限り
全開でない皇帝でさえウルトラマンが束になってもそこに奇蹟や人類の英知の最大の結晶やら
いろいろ上乗せがなきゃ倒せないんだし
マックスの技コピーした程度のイフが戦略・戦術なくやみくもに暴れたくらいでは倒せないだろう

イフの勝ち筋が皇帝のミスにしかないんだし皇帝の勝ちだろ


725 :名無しより愛をこめて:2008/12/25(木) 20:11:03 ID:ftFgLXdW0
>>723
>街を破壊する程のパワーを使った描写が無い為、エネルギー切れの可能性大
5万トンの体をもって宇宙にいけるパワーは小さな街程度なら破壊するのに十分なわけだが。

>>724
封じ込め(太陽にやったやつか?)をしたらまずは皇帝に同じように封じ込めをして、
それからイフ自身が内部から封じ込めを破壊すれば元に戻るだけ。
また、その戦法だと試合放棄と見られる可能性もある。


726 :名無しより愛をこめて:2008/12/25(木) 20:34:35 ID:joW7pE5zQ
>>724
爆同意、まさにその通りだと思う

それでもどーしても納得できない人の為にちょっと考えてみた

@まず皇帝はイフを中心に太陽を封印した技をイフに当てない様にかなり広い範囲で使用する
太陽を覆った程のパワーを凝縮すればマックスの技では破壊不可能、万に一つに備えて修復も可能
これは直接攻撃してる訳では無いのでイフには無関係
Aその封印した範囲を徐々に狭めていく
勿論イフに当てない程度に
Bそれをスフィアなりブラックホールなり異次元なりに封印
メテオールによって半永久的に封じ込められたヤプールを復活(しかも肉体すら与えている)ので、少なくともヤプールより強力に異次元に干渉する力を持ってるのは明らか

皇帝の能力をコピーできなかったイフはなすすべなくそのまま封印


これで終わりでしょ

727 :名無しより愛をこめて:2008/12/25(木) 20:43:57 ID:X8vDWL2G0
>>725
直接攻めない=試合放棄ならイフが休眠になる=試合放棄で確定なんだが?
攻撃をあえて外しながら継戦の意思をアピールしてもいいんだよ皇帝は

このあたり知恵ある者と知恵のない物の決定的な差だ
イフは戦い方を「選べない」が皇帝は「選べる」

728 :名無しより愛をこめて:2008/12/25(木) 20:48:14 ID:joW7pE5zQ
>>725
まずは>>1をよーく読んでね

その理論でも、イフがコピーできたのは太陽封印のみで、太陽並の大きさのエネルギーを直径100mくらいに凝縮した物をマックスの技で壊せるとは思えない

729 :名無しより愛をこめて:2008/12/25(木) 23:38:16 ID:NeBWcUta0
エンペラ星人のスペックが分からないので全く話にならない。

730 :名無しより愛をこめて:2008/12/25(木) 23:38:44 ID:A1scBfbX0
>>719
>これはウルトラマンの力を削ぎ心を折る策だ
そりゃあ皇帝はウルトラマンのことならそれなりによく知っていますからね。
以前から狙って知っていたなら何らかの手も打てますよ。

>ゾフィー隊長が出てきた
そうここからですよ、フェニックスブレイブ&リダブライザーを受けてぬおお・・・、くう・・・、
とか言いながら最初から辛さそうだった皇帝がさらに辛くなったにも関わらずそのままずっとくらい続けたのは。
皇帝、光線を呆気なくはね返されてメビウスフェニックスブレイブが強いのは分かってましたよね。
ゾフィーの参戦で自分が危ないってことは分かってましたよね?
もしまだ耐えれると思ってたのなら皇帝の判断ミスなわけで、
こんな自分の力量も把握できないような宇宙人のことを知能が高いと思えなんて
いくらなんでも無茶苦茶な・・・

>>723
眠った理由は定かではないにしても、少女がいなければまたイフは起きて暴れだしただろうし
エネルギー切れの可能性大と言うことはないでしょ。

731 :名無しより愛をこめて:2008/12/25(木) 23:56:14 ID:fGWgn/OV0
実はあの時皇帝は暫く辛そうだったけど、しばらくすると割と平然となり
顔を見上げて何かしようとしているんだよね。
これはメビウススレでは二つの解釈があって
一つはファイナルメテオールが壊れかけたのを悟って余裕が出てきたと
する説
もう一つは皇帝が念力を使いファイナルメテオールを破壊しようとした
説もある。現に皇帝が顔を見上げムンと言った後からメテオールの
爆発が起こり始めている。

どちらにしても以上の事から地球人のメテオール技術に最初は戸惑った後すぐに慣れ
皇帝が次の手を打とうしていたことは間違いない。
ゾフィーはこのままではメテオールが壊れる事を察しサコミズと
融合してm87光線を撃ってきたわけで

732 :名無しより愛をこめて:2008/12/25(木) 23:56:31 ID:J0wJWnrj0
>>730
くらい続けたとか判断ミスだとか・・・もう一度メビウス最終話観た方がいいよ
あの押し合いの状態で下手に逃げ出そうとしたら、却ってダメージをくらうからじゃない
ってかそんな事この議論にゃ関係無いと思うよ
イフにはそれすらの知性も無いんだからさ

睡眠って何の為にとるの?人間でも体力を回復する役割もあるんでない?
体力が無くなったから寝たんじゃないかな

733 :名無しより愛をこめて:2008/12/26(金) 00:09:37 ID:pQ3fmYrF0
流れからして皇帝が有利だな
イフ派の理論はかなり強引なんだよな、なぜ試合放棄になるのかが分からん

ってか>>726で詰みじゃね??

734 :名無しより愛をこめて:2008/12/26(金) 00:39:55 ID:Zzr+JNLyO
>>730
帝王に逃走は無いんだよ

735 :名無しより愛をこめて:2008/12/26(金) 00:41:56 ID:Zzr+JNLyO
エンペラに勝てる奴いるの?モスラ?

736 :名無しより愛をこめて:2008/12/26(金) 01:34:07 ID:se/rLo/o0
>>726
@について、太陽を封印したパワー(黒点)を徐々に凝縮していくことのできる根拠(映像描写)がない。
広範な対象に使ったパワーを身長数十メートルの対象にまるごと使えるかというと、問題が多い。
Aについて、意思が問題だからイフは攻撃と認識するだろう。
Bについて、映像描写がないので無理。
また、もとから次元移動能力を持っている存在を異次元からひっぱりだすのと
イフを異次元に放り込むのは異なる能力。


737 :名無しより愛をこめて:2008/12/26(金) 01:44:22 ID:vEblEjgd0
そもそもふと思うのだが映像描写で見る限りイフって直接触れた攻撃
しかコピーできていないような
笛の音も振動波がイフに触れているわけだし・・・・

738 :名無しより愛をこめて:2008/12/26(金) 01:55:47 ID:FbqF1H5p0
冷静に分析・論理立てせず
ただイフを勝たせたいというだけの基準で、能力の特性を都合よく解釈したり
相手側を必要以上に貶めようとしている人がいるように見えるんだが?

少なくも状況判断能力・戦術戦略的能力が
知性皆無のイフよりも、決戦の場のお膳立て整え戦ったエンペラが上なのは疑う余地ないし
エンペラが「可能な限り」「有利な状況を自ら作りあげて」そこで戦う事になるのは当然だろう

イフはそうしようとする事すらできないんだし。

739 :名無しより愛をこめて:2008/12/26(金) 02:02:18 ID:vEblEjgd0
それにイフが意思そのものに反応しあらゆるものをコピーするなら
光を消したいという皇帝の意思に反応して
皇帝が快適になる暗雲をイフがコピーして吐き出すのではないだろうか
お互いに共存関係すらできるのではないかと思う。

740 :名無しより愛をこめて:2008/12/26(金) 03:53:25 ID:RQHT+pjB0
これ>>726はルール上有り…なのか?
劇中で描写されたとあるが、太陽を覆った技を凝縮し徐々に狭める事は使用可能?
同時に使用できないものとするとあるが、覆って封印は可能?
その封印にしても描写がないので実際の所よく分からないんだが
エンペラだけ特別扱い?

エネルギーどうこうについてだが、
もしも笛の音を途中で中断してしまいイフを宇宙へ運べなかった場合は地球の終わり
取り合えずこれは確定事項となっている
姿が最終形態に変わった後でも地球は終わるらしいので戦闘中休眠状態になるとは考えにくい

741 :名無しより愛をこめて:2008/12/26(金) 05:54:05 ID:pQ3fmYrF0
>>740
太陽という膨大なエネルギーを
小さなカコを吹っ飛ばすくらいに凝縮して放つ事が可能な訳だから
その辺のコントロールは可能かなと判断した

覆った状態を凝縮し徐々に狭める事しなくても300mくらいの範囲で封印してしまえばいいのでは?
>>726は異次元だけでなくダークネススフィア内でもいいって言ってる
蛇足するならスフィアに入れたままブラックホールに突っ込ませればいいんじゃない?

>もしも笛の音を途中で中断してしまいイフを宇宙へ運べなかった場合は地球の終わり
>取り合えずこれは確定事項となっている
>姿が最終形態に変わった後でも地球は終わるらしいので戦闘中休眠状態になるとは考えにくい
ってどこで確定してるの?

ちなみにイフって逆の言い方すればコピー能力しか無いって訳だよな
皇帝の戦い方は色々あるが、イフには皇帝が自滅しない限り勝ちパターンは無い
イフは自分自身を優位に持っていく戦い方ができないので・・・

742 :名無しより愛をこめて:2008/12/26(金) 06:04:01 ID:pQ3fmYrF0
>>741
すまぬ文書が中途半端なままレスしてしまった・・・ort
太陽という膨大なエネルギーを凝縮する方法は・・・と入れたかった

太陽という広大な範囲より小さい範囲の方が安易だろ

>>740
>同時に使用できないものとするとあるが、覆って封印は可能?
皇帝は太陽を覆いながらヒカリに衝撃波を当てながらメビにレゾリュームを当て消滅させている
皇帝はかなり器用だよ

>>737>>738
このスレ内でイフの能力が拡大解釈され過ぎてるかと


743 :名無しより愛をこめて:2008/12/26(金) 06:33:09 ID:yi/iKajuQ
>>736
@太陽封印の際に包み込む様に広がっていった描写からコントロール可能では
A直接イフを攻撃してないのでコピー不可能
直接自分に来ない能力までコピーできる描写もないよね
ちとイフの能力について拡大解釈しすぎではないかな
B異次元を開けてその中に放り込めだけでいいのでは
それに異次元に限定してないよ
ダークネススフィア内でも全然問題ないしブラックホールまで持っていき放り込めばいいんでね?

直接戦った事が無いので推測になってしまうのは仕方ないが、色々な意見を出し合ってどっちが勝つ可能性が高いか?という事ならば>>738が述べてる様に皇帝が自分に優位に戦える分圧倒的に有利だろ

744 :名無しより愛をこめて:2008/12/26(金) 07:29:23 ID:vEblEjgd0
ところで皇帝とは関係ないが
今のところイフと互角以上に戦えそうな奴にレイブラッド星人がいるね
レイブラッド星人は怪獣のコピーを作り出し融合して戦えるらしいし
イフVSイフという悪夢のような戦いもできそうだ。

745 :名無しより愛をこめて:2008/12/26(金) 11:48:08 ID:ONZdQ5CP0
>>743
@は拡大解釈よってAも不可
>B異次元を開けてその中に放り込めだけでいいのでは
何度も言われてるように「異次元を開けてその中に放り込」む描写がない。
それにダークネススフィア内に入れられたって(イフ以外でも)痛くもかゆくもない。
>ブラックホールまで持って行き放り込めばいいんでね?
どうやって持って行くかブラックホールを自分で造るのかとか詳しく教えてください。

746 :名無しより愛をこめて:2008/12/26(金) 12:11:16 ID:yi/iKajuQ
>>745
人のレスをもう少しよく読んでね!でないと議論にならない
太陽を覆えるくらいだからたかだか地表を覆う位は訳無いでしょ
それに>>741も述べてる様に縮小しなくてもよい

ブラックホールへの放り込み方についても>>741が述べてくれてるので説明不要

スフィアを地上に降ろし、ガンウインガーを引き入れた様な引力(?)で中に入れる方法もあるよね
また強引な方法だが多少コピーされるリスクを犯して力づくでスフィアの中に入れる方法もあるんでね

どれもこれも皇帝の圧倒的な防御力(しかも鎧装着で何十倍)があってこそ可能な事

747 :名無しより愛をこめて:2008/12/26(金) 12:35:28 ID:RQHT+pjB0
>>741
太陽を覆ったのとカコを吹っ飛ばしたあれは別の技じゃないか?
太陽より狭い範囲で使用できたにしても描写された威力でになる

笛の音を途中で中断してしまいイフを宇宙へ運べなかった場合は地球の終わり
は「第三番惑星の奇跡もうひとつのエンディング」から
これ一応映像特典になってるので、結果知った人は他であまりしゃべらないようにしてもらいたいが

最初から笛を奏でているアッコとミズキが乗ったダッシュアルファを
マックスが持ち上げる所までは全部同じなんだがそこから
マックス「ウゥワッ!?」
ガシャン
マックス、ダッシュアルファを落としてしまう

マックス「・・・・」
イフ「グアァァァァァ…」
画面外からイフの不気味な鳴き声が聞こえる

映像はここで終わっている…

748 :名無しより愛をこめて:2008/12/26(金) 13:26:34 ID:3Vb31YFy0
>>744
あいつ全知全能じゃん

749 :名無しより愛をこめて:2008/12/26(金) 13:43:19 ID:ONZdQ5CP0
>>746
言ってる意味が分かってないようなのでもう一度書きますが、
暗雲がイフを覆おうがダークネスフィアス内に入れようがそれは異次元送りとは違ってエンペラ星人の勝ちにはならない。
ブラックホールに入れて勝ちというのもおかしい。スペゴジが結晶で攻撃するのは自分で発生させるからOKだけど、
スペゴジがその辺のビルで攻撃を防ぐとか言ってる奴がいたらこいつ馬鹿じゃないのとか思うだろ

イフはエンペラ星人にダメージを与えられないが、それはエンペラ星人も同じ。

750 :名無しより愛をこめて:2008/12/26(金) 14:15:44 ID:yi/iKajuQ
>>749
その理論だと、悟飯達VSガーリックJrの戦いも引き分けという事になるよね?

相手を殺さなければ勝負つかないって訳じゃないんでないかい
相手が戦闘不能の場合でも決着になるでしょ

もう一つのエンディングは分かったけど、相手が圧倒的防御力を誇るエンペラなら話は違ってくるでしょう

751 :名無しより愛をこめて:2008/12/26(金) 14:19:36 ID:yi/iKajuQ
>>749
その理論だと、悟飯達VSガーリックJrの戦いも引き分けという事になるよね?

相手を殺さなければ勝負つかないって訳じゃないんでないかい
相手が戦闘不能の場合でも決着になるでしょ

もう一つのエンディングは分かったけど、相手が圧倒的防御力を誇るエンペラなら話は違ってくるでしょう

752 :名無しより愛をこめて:2008/12/26(金) 21:27:21 ID:ONZdQ5CP0
>>749
暗雲もダークネススフィアスも相手を戦闘不能にするような趣旨の攻撃ではないでしょう。

753 :名無しより愛をこめて:2008/12/26(金) 21:30:05 ID:ONZdQ5CP0
さっきからダークネススフィアって書けないな

754 :名無しより愛をこめて:2008/12/26(金) 22:31:12 ID:yi/iKajuQ
>>752
閉じ込める事ができるでしょ

755 :名無しより愛をこめて:2008/12/26(金) 23:17:39 ID:RQHT+pjB0
太陽封印をしてどこかに放り込む戦法を成功させるには休眠している事が条件だが
イフはエンペラが倒れるか逃げるかしない限り休眠状態にはならないんじゃないか?
>>747で書いた状態からでも活動再開でき、壊す対象があると動き続けるようだが

756 :名無しより愛をこめて:2008/12/26(金) 23:36:15 ID:yi/iKajuQ
>>755
その辺りは推測でしか判断できないよね
ウルトラマン達の光線集中砲火で破れたのだからマックスの技で太陽封印が破れる可能性はあるが、その都度皇帝が修復しながらだったら可能ではないかな
スフィアに入れてそれごとブラックホールに突っ込む方法もあるよね

757 :名無しより愛をこめて:2008/12/27(土) 00:34:56 ID:rlFU/k9S0
人間に置き換えた時に
落とし穴を掘って相手を落とした奴がいて
落とされた方が、まだ平気だ痛くもかゆくもないぞ、俺は戦えるぞと主張しても
落とし穴から出る事も落とし穴の中から落とし穴を掘った相手を倒す事もできないなら
そいつは落とし穴掘った奴にまけたって言うだろ?

落とし穴を掘った側は自由に動けて落ちた側は自由に動けないんだから

だから封じ込めてそこから相手が出られないは十分に勝利条件だろ

758 :名無しより愛をこめて:2008/12/27(土) 03:38:47 ID:gFTQGwwcQ
>>757
皇帝には可能だがイフには不可能
確率的にも皇帝が圧倒的有利だな


これで決着だよな

759 :名無しより愛をこめて:2008/12/27(土) 11:06:41 ID:lSV55Hfk0
エンペラ厨超うぜーとっとと負け認めろよ


760 :名無しより愛をこめて:2008/12/27(土) 11:17:12 ID:rlFU/k9S0
>>759
どうみてもエンペラ厨が暴れてるんじゃなくて
イフ厨が自分で状況を作らないイフに不利な想定するなと無理難題を言い
イフ自体の設定も都合のよいように解釈して「勝てない」事実を誤魔化そうとしているだけだと思うが?

イフはエンペラが自爆してくれないと勝てないのは確定的事実
そしてイフがエンペラを自爆に誘導する為に積極的な策を打てないのもまた事実

焦点はエンペラがイフを下す手が打てるか打てないかという
エンペラ視点で、引き分けが限界か勝利があるかの話になってるとおもうが?
エンペラは少なくともイフの現有戦力を恐れるに足らないし
継戦の意志はコピーされても痛くない攻撃で示せば良い
すなわちイフが0からパワーアップできる手段を持つか能動的に策を打てない限り
エンペラは最悪引き分けで確定してるだろ?

761 :名無しより愛をこめて:2008/12/27(土) 11:20:01 ID:Undwfxgl0
>>757
でも戦闘不能じゃないし、皇帝はダメージを与えられないし、
ダークネススフィアの中は広いから行動不能ではない、イフから皇帝を攻撃できないだけだ。
攻撃不可≒攻撃可能だけど倒せない。あと暗雲で敵を行動不能にできるなんて描写ないよな


>>1がどうにか裁量してくれないと、この不人気怪獣同士の戦いは終わらないな


762 :名無しより愛をこめて:2008/12/27(土) 11:24:28 ID:Undwfxgl0
>>760
それ以前に皇帝は自分にダメージを与えられる威力の攻撃がないからイフの勝利はあり得ない。

763 :名無しより愛をこめて:2008/12/27(土) 11:50:05 ID:gFTQGwwcQ
>>761
中に閉じ込めればイフの自由を完全に奪った事になるので明らかなる戦闘不能状態だろ

イフを封印するってよりフィールド自体を封印するとなれば有りだろ

764 :名無しより愛をこめて:2008/12/27(土) 12:51:07 ID:nSpQ+9Xp0
>>756
敵がいる限り動ける確率の方が高いだろう
もし眠った理由がエネルギー切れだったなら眠る寸前や眠った後のイフに戦いを挑んでも
イフは動かないことになるが実際>>747みたいな状況があるからそれは無い。
もしまた太陽封印をしてもイフが動き続けられるならまた破られる

>>757>>760
落とし穴は前々から考えて準備していた時の場合だろ。
ゴングと同時にスタートする勝負には使えないのでは。
自爆してくれないと、ではなく攻撃してくれないと、だろう

765 :名無しより愛をこめて:2008/12/27(土) 13:12:12 ID:rlFU/k9S0
>>764
落とし穴を戦闘中に掘る特技があればいい訳だろ?
別に戦闘=リングの上での殴り合いじゃないんだから

766 :名無しより愛をこめて:2008/12/27(土) 13:16:00 ID:gFTQGwwcQ
>>764
・・・・

これまでの流れを全く無視してるな・・・皆のレスをもう一度しっかり読もうよ
申し訳ないけど議論をゴチャゴチャにする為にわざと言ってるとしか思えないよ

「もう一つのエンディング」にしてもマックスと皇帝は違うだろ
それにぶっちゃけそんな事この議論にはもう何の影響も無いよ

>>757の落とし穴の説明だって理解できてるとは思えないような意見だよね

エンペラの肩を持つ訳ではないが、もう決着付いてると思うよ

767 :名無しより愛をこめて:2008/12/27(土) 16:13:35 ID:nSpQ+9Xp0
>>762
レゾリューム光線がある、ギガレゾリューム光線でもいい
あと鎧自身の武器
鎧効果で防御力だけでなく威力も強くなってるので+−0になる。
イフは攻撃者本人より力は強く、光線も多く長く使えるのは明らかなんで
どれかコピー出来たら攻撃し続けダメージを与えることは出来るのではないか。

>>764
まず何度やっても太陽封印が破られるのになぜスフィア内に入れれると考えてるんだ
力を力で返すイフを力ずくで中にいれることは無理。
スフィアの引力も近づいたガンウインガーが引き込まれる程度の力。
となると使っていいかどうか微妙でコピーされる危険がある空間転移しかないが。

768 :名無しより愛をこめて:2008/12/27(土) 17:21:38 ID:CPfVh2ov0
どっちもよく知らん俺が流れを見て思うのは
どっちの支持者も必死だなw…と

だけどエンペラがやや優勢なのは俺にもなんとなく分かる

769 :名無しより愛をこめて:2008/12/27(土) 17:33:31 ID:rlFU/k9S0
>>767
それらの技をエンペラが、イフの勝利の為に使ってくれたらイフに勝ち目がでる
って話だよね

でも、イフの都合に理由なく皇帝が合わせろと言ってるだけでしかないでしょ?
イフはそうさせるように仕向ける知能や本能的戦術を持っていない訳だし
使うか使わないかは100%皇帝の胸先三寸

イフは最大限不利な状況からでも勝てるほど圧倒的でない限り
対戦相手に勝てないものだろう
イフの最大戦力の可能性は皇帝を上回るかも知れないが、それを引き出してやる義理がない
皇帝は相手の力を出させずに力を削いで攻める知恵を持つ事はメビウスの作中で披露している
そして、考えもなく大技をいきなりぶちこむほど馬鹿でもない

イフが勝ちというなら、最も不利な状況でもひっくりかえせると言えなきゃダメだろ?
この位イフ有利な条件をそろえればイフが勝つと繰り返されても

何故皇帝はイフ有利にしてあげなければならないのって事になる
知能のないイフは主導権を握る事ができないというのには、異論も挟めないんでしょ?

770 :名無しより愛をこめて:2008/12/27(土) 18:05:44 ID:Jcbsiy7hO
一回両方の勝ちプランをまとめてくれ
わかりにくいから

771 :名無しより愛をこめて:2008/12/27(土) 18:30:13 ID:nSpQ+9Xp0
>>769
皇帝が前々からイフの特性をよく理解し対策を考えていたのなら
実際に成功するかしないかは兎も角、封印する方法を使ってくるのも分かる。
だが最初は作中とは違い敵の事は何も知らない状態からスタートするわけだ。

要は確率の問題だろ
イフのコピーに完全に気づいて封印戦法を思いつくのが先かイフに大技をぶちこむのが先か。
知恵があるにしても直ぐにイフのコピー能力に気づくわけではない。
ずっと攻撃してくる話も通じない相手に皇帝が反撃しない確率は低い。
イフは今まで戦ってきたようなウルトラマンと違い力を削ぐことは出来ず全然ダメージは無い。
今までやったこともない方法をするか強力な攻撃で確実に倒そうとするかどちらが確率が高いか。
これも推測になってしまうが当然倒そうとする後者の確率は低くないだろう

772 :名無しより愛をこめて:2008/12/27(土) 18:41:02 ID:rlFU/k9S0
>>771
皇帝は相手の出方を伺い跳ね返す横綱相撲なバトルスタイルだから
確信なくいきなり大技わ使わないだろ

試しの小技(増幅反射されても怖くない)がコピーされた時点でコピー能力に気付く
イフはどっちにしろ、皇帝の選択に対して皇帝任せにするしかない訳だし
皇帝は考えて行動を選択できる以上、不利な行動を一定確率でするという訳じゃない

イフの事は知らなくとも様々な怪獣宇宙人を利用する知識と知恵があるんだから
能力コピーやエネルギーを食って強大になる等という宇宙生物の能力を警戒して
出方を窺う事ができる
これはイフを知るからではなく、宇宙にそういうタイプの存在があり得ると知っているということだから
知恵の属性の1つだろう

773 :名無しより愛をこめて:2008/12/27(土) 19:14:36 ID:Undwfxgl0
>>772
イフ派ではないけど妄想はいけないと思います。
あとこの辺で双方の勝ちプランを出してくれ

774 :名無しより愛をこめて:2008/12/27(土) 19:55:35 ID:bSFn670N0
イフが負けたらこの先決勝でもエンペラを倒せる可能性持つ奴いなそうだな
モスラの奇跡パワーくらいだろうか

775 :名無しより愛をこめて:2008/12/27(土) 20:13:26 ID:+eVyKIzj0
>>1が言うように、イフは決勝進出決定しているわけで

776 :名無しより愛をこめて:2008/12/27(土) 22:10:23 ID:kldY8LQVO
イフは死なないのも武器の一つだから皇帝に攻撃を喰らわせ続けることも
可能なんじゃないか?
イフの耐久力は無限なんだし。

テレビしか見てないから封印は使えるかどうか分からない

777 :名無しより愛をこめて:2008/12/27(土) 22:49:07 ID:nSpQ+9Xp0
イフの勝ちと言えそうなプラン
皇帝がイフのコピー能力に気付かず、もしくは気付いても
マックスと同じように確実に倒せば大丈夫だろうと考え、
レゾリューム光線、ギガレゾリューム光線、アーマードダークネスの武器のいずれかを使用した場合

イフは攻撃を受けるとパワー系はより強く、光線は連射、継続時間ともに相手を上回るようになるのは間違いないんで
実際に行ったシールドを破り即効で光線、シールドを張ってもずっと光線を当て続けて無理やり破る、
などの戦い方で押し切ってしまえる可能性がある。
もし鎧の武器をコピーできた時は切りに掛かればいい。
どうも鎧の剣ダークネスブロードで切られた傷はダークネスフィア内でも再生不可能なのか
額の傷はそのまま、上から下まで真っ二つにされた時はその後受けた
メビュームナイトシュートで爆破し、その後はもう再生しなかった。

エンペラ星人は耐久力は半端ないが、回復力はそれほどでもないのか
父に付けられた古傷も完治はしていなかったようで(このスレでは無しになっている)、
もしダメージを与えられたなら恐らくダメージはしばらく残る

778 :名無しより愛をこめて:2008/12/27(土) 23:09:01 ID:Undwfxgl0
そういえばダークネススフィアって宇宙船だよな。
あれを戦闘中に、エンペラ星人が操れるとも思えないし、
いつか宇宙船とか兵器は駄目って言ってなかったっけ?

779 :名無しより愛をこめて:2008/12/28(日) 05:14:07 ID:YwX2yGelQ
>>777
メビウスとの戦いでもいきなりレゾリュームかましてないとこから、それは無いかと

>>778
知的生命体である皇帝はそういったものも利用できるので有りだな

780 :名無しより愛をこめて:2008/12/28(日) 07:24:35 ID:ysW7Ji8c0
って事はヤプールが参戦してたら全超獣を戦いに投入できる訳だな!

781 :名無しより愛をこめて:2008/12/28(日) 07:42:54 ID:M9oNr8B40
>>780
明確に怪獣(宇宙人・超獣含む)であるのは別問題だろ
この場合武器と兵器の線引きを何処に置くかって話だろう

782 :名無しより愛をこめて:2008/12/28(日) 10:49:46 ID:iqyrlYwE0
ヒッポリトのタールカプセルとか、
ザムシャーの星斬丸と同じ扱いじゃない?

そもそもアーマードダークネスはOKなんだろ。

783 :名無しより愛をこめて:2008/12/28(日) 12:35:52 ID:10C/hCtC0
見てないけどエンペラが乗り込んで戦う描写があったんなら良いんじゃない

見てないけど

784 :名無しより愛をこめて:2008/12/28(日) 14:11:28 ID:Sfu1wNbt0
一応皇帝はダースネスフィアの中からレゾリューム光線を発射する描写
はあるね。

785 :名無しより愛をこめて:2008/12/28(日) 14:32:29 ID:xrvlkNcl0
メフィラス瞬殺してた。

786 :名無しより愛をこめて:2008/12/28(日) 15:43:06 ID:YwX2yGelQ
>>777
結局はエンペラの自爆だよね

787 :名無しより愛をこめて:2008/12/28(日) 17:34:24 ID:lzFy7r5VO
自爆自爆て思考停止している奴がいるな

788 :名無しより愛をこめて:2008/12/28(日) 17:55:36 ID:M9oNr8B40
結局イフは相手ペースの戦いをパワーでひっくり返せるか否かだから
ある程度強くてある程度知恵が回る(力押しの怪獣比で十分)相手だと
相手が負けてくれるかどうかで、自分の勝ち筋は作れないから仕方ないんじゃね?

789 :名無しより愛をこめて:2008/12/28(日) 23:55:30 ID:W7klO6l90
エンペラ中の屁理屈がうるせーからイフの勝ち

790 :名無しより愛をこめて:2008/12/29(月) 15:57:43 ID:0Z0qRscf0
ここ数日の流れを見てて思うのは
皇帝もイフも熱烈に愛してくれる人がいて幸せ者だと言う事

791 :名無しより愛をこめて:2008/12/29(月) 18:05:25 ID:l1TncFaAO
で、どうするんだよ

792 :名無しより愛をこめて:2008/12/29(月) 20:25:46 ID:yLY+Q5Ik0
>>791
投票じゃね?

でもイフの旗色が悪いな。知性のある相手じゃイフは勝てないんじゃないの?
自分でいくら脳内シミュレーションしても皇帝勝ちパターンしかでてこない。

793 :名無しより愛をこめて:2008/12/29(月) 21:05:31 ID:9fp/HDG4O
何年もかけて続けてきた大会の優勝者を決めることになるかもしれない重要なカードだ
議論が盛んなのはよいよい

794 :1 ◆ztENIsXjtM :2008/12/29(月) 22:15:08 ID:PdEHu3MR0
なかなかいい試合やってるな〜。
決勝トーナメントでも、同じような激戦が繰り広げられることが予想されるから、
できる限り投票決着は避けたいんだよな。もう少し議論を続けてくれ。

喧嘩腰になってる人はスルーでね。

795 :名無しより愛をこめて:2008/12/30(火) 12:32:33 ID:4/Jq7FxU0
では皇帝の勝ちパターンを
皇帝はダークネスフィアをイフの上空に待機し語りかける
イフが光線やマクシウムソードを打ってくるがダークネスフィア内にいる限り
効果はない。
痺れを切らしたイフがダークネスフィア内に入れば皇帝はダークネスフィア
から離脱し、外からイフには当たらないようにダークネスフィアに闇の
封印を行う。
イフが闇を破壊しようとしても光線はダークネスフィアで吸収されるし
闇は外からの必殺光線でもない限り隙間を作ることもできない。(映像描写
で太陽には切断系は使用されなかった。)ためマクシウムソードも
大して効果はないだろう。
イフがこの状況をコピーして返したとしても
ダークネスフィアの闇は皇帝にとっては快適レゾリューム光線さえあれば
破壊も可能。まさにイフに」打つ手がない

796 :名無しより愛をこめて:2008/12/30(火) 14:16:00 ID:6bKajIH7Q
>>795
公平な目で見てもそれで勝負ありだと思う

797 :名無しより愛をこめて:2008/12/30(火) 16:17:45 ID:p+zcbjuq0
>>795
ダークネススフィアが攻撃されたときダメージはあったか、そのときはどれくらいの威力の攻撃だったか、
闇の封印とはどんな攻撃か、その闇には本当に切断系が効かないのか

それ以前にどちらの攻撃も相手にダメージを与えられないのではなかったのかということを教えてほしい。


798 :名無しより愛をこめて:2008/12/30(火) 16:50:29 ID:ifz0U/7f0
>>795
試合開始の時点で皇帝が宇宙船内に隠れているというのはありなのか?
最低でも開始のときはお互い外に出てないと試合と認めづらい気がする。

「語りかける」の意味がわからない……。少なくとも攻撃ではないよな。
どちらにしても皇帝側から攻撃しないかぎり
イフが「痺れを切らせてダークネスフィアに入る」という状況は考えられないなあ。

イフって、マックスに徹底的に攻撃しかけて、マックスが空へ逃げると
飛行できるのに追いかけもせず地上の建築物を破壊していた。


799 :名無しより愛をこめて:2008/12/30(火) 23:29:12 ID:6bKajIH7Q
>>798
武器という事だから有りでね
そういう物や環境を利用できるだけの能力が皇帝にはある

語りかけるって、このスレでは直接的な攻撃のみしなければならないって訳じゃないだろ
戦闘中においても様々な状況で対話を用いる場合だってあるよ

それにコピーされても支障がない程度に攻撃する方法もあるよね

800 :名無しより愛をこめて:2008/12/31(水) 01:45:27 ID:AIrP5KBL0
ダークネスフィアは武器じゃないだろ。それを使ってイフに特攻するならともかく。
>>1に判断あおぎたいところだが。

801 :名無しより愛をこめて:2008/12/31(水) 05:36:11 ID:gwzSHvfFQ
>>800
武器と言うより武器として利用できるって事だろ

繰り返しになるが、そういった
物や環境を利用できるののも皇帝の強さ

802 :名無しより愛をこめて:2008/12/31(水) 08:20:13 ID:Th33hfDb0
アーマードダークネスは単独で怪獣と扱われて実質2対1の反則?
それとも合体怪獣扱い?とか
乗り物は使用武器に採用して良し?それとも乗り物も怪獣の一種?とか
そもそも勝利条件って何?とかをもっと早く定めるべきだったな。

803 :名無しより愛をこめて:2008/12/31(水) 15:39:42 ID:gyFx5akf0
アーマードダークネスはメビウスが光線を使えない状況を上手く利用していた
けど
後このスレで全バルタン星人やキングジョーの全ての能力が利用できる形態
もあるからいいんじゃないか

804 :名無しより愛をこめて:2008/12/31(水) 16:17:07 ID:AIrP5KBL0
>>801
皇帝の強さではあるだろうが、試合としてはどうなのかって話。
ほかにも>>802みたく色んな未解決問題はある。

805 :名無しより愛をこめて:2008/12/31(水) 17:11:49 ID:gwzSHvfFQ
>>804
鎧は皇帝の装備の一つだし、ダークネススフィアはどう見ても怪獣じゃないだろ

806 :名無しより愛をこめて:2008/12/31(水) 19:03:49 ID:GKY0eWgo0
>>797
切断系でも切れるんじゃね?闇の封印、描写無いけど
光線に比べて随分細くなるが2つ有るしイフの耐久力は無限なんだから
切り続けていつまで経っても完成しないままにできる

807 :名無しより愛をこめて:2008/12/31(水) 19:13:19 ID:gyFx5akf0
それ憶測じゃないか?
描写がない限りはねえ・・・・・。

808 :名無しより愛をこめて:2008/12/31(水) 20:46:43 ID:BM2MyZSs0
>>807
>>795自体が憶測で言ってるからそんなこと言ってもね

809 :名無しより愛をこめて:2008/12/31(水) 20:47:52 ID:gwzSHvfFQ
>>806
イフの耐久力無限だって憶測
なぜ眠ったのかも分からないので(この時エネルギー切れしてる可能性もある)

>>798からも分かるようにイフは戦うってよりただ暴れるだけの存在だからちょっと何か考えて行動するって知識は無い

810 :名無しより愛をこめて:2008/12/31(水) 23:54:20 ID:Zkno3a9l0
実際戦った訳では無いので、ある程度憶測で語るのは仕方ないだろ
ただイフ側の根拠も無しに決め付けるのはどうかと・・・



811 :名無しより愛をこめて:2009/01/01(木) 00:22:24 ID:3wDxDqMp0
>>806
ウルトラマンエースとかウルトラギロチンとか切断系の方が強いし
それを使わないのはどうかと思ったんだけど
後ウルトラマンヒカリもブレードとかザムシャーから受け取った星斬丸とか
使用できるはずなのにダークネスフィアの処理には一度ヒカリの国に
持ち帰って処理しないといけないみたいだし

812 :名無しより愛をこめて:2009/01/01(木) 00:44:27 ID:BcI87aBV0
集団で切断技ってのは映画でやっているから見栄えしないってのもあるわな。

813 :名無しより愛をこめて:2009/01/01(木) 22:28:13 ID:QEVHzr5sO
アーマードダークネスにエンペラの攻撃が通用すればイフの勝ち
通用しないか、封印成功ならエンペラにの勝ち

エンペラの攻撃がイフにもエンペラにも通用せず封印不可なら、勝敗を>>1
が指定する方法(スペック比較とか)で決めるか

814 :名無しより愛をこめて:2009/01/01(木) 23:01:50 ID:ttrMBVEj0
>>813
>アーマードダークネスにエンペラの攻撃が通用すればイフの勝ち
ちょっとおかしくね?
今までの流れを全く無視してイフが皇帝の攻撃をコピーする事を前提にしてるじゃん

815 :名無しより愛をこめて:2009/01/01(木) 23:08:47 ID:1wr/6FtSQ
>>814
同意
それに映像でもあるように鎧バリア無し皇帝でもレゾリュームは通用しない
また皇帝の性格からしていきなり本気攻撃をぶつけるとは思えない

更に鎧装備で防御力も数十倍

816 :名無しより愛をこめて:2009/01/01(木) 23:39:23 ID:BcI87aBV0
本気でなくとも鎧の剣や槍がイフに触れたらそれをイフはコピーするだろうし、
その剣は鎧を傷つけるのに十分な威力を持つことになる。

817 :名無しより愛をこめて:2009/01/01(木) 23:55:24 ID:ttrMBVEj0
>>816
触れただけで剣や槍の能力をコピーするなんて、これもイフの能力に対する拡大解釈だな
技の威力はコピーできるだろうが、触れただけでその武器の特殊能力までコピーできるという描写はないよね

それに今まで散々述べてきたが、皇帝はイフに対し策を練る事ができる為、戦いは皇帝有利で進める事ができる
イフはただ暴れるだけの知能しかない
>>813もそうだけど、その辺を全く無視して敢えてイフ有利(皇帝の自爆)で話進めてるよね




818 :名無しより愛をこめて:2009/01/02(金) 00:56:52 ID:WY09ZhedO
>>813です
さっきの書き込みは今までの流れを無視して自分の考えを書いただけ。

アーマードにエンペラの攻撃が通用すれば、耐久力無限(らしい)なイフの方が
有利かなと。
エンペラが戦いを放棄するのは頭になかった。

あとミサイル撃てるようになったらしいから武器のコピーは可能だと思う。

武器をコピー出来てもエンペラ有利だと思うんだが

819 :名無しより愛をこめて:2009/01/02(金) 01:09:27 ID:hcYWHbei0
>>817
ミサイルやマクシウムソードやピッコロは威力だけでなく武器や楽器そのものもコピーしていた。
マクシウムカノンはポーズまでコピー。
小さな笛がイフ全体を覆う巨大な楽器になっていった最終形態からすると、
鎧で防御が数十倍になったところで無意味だな。
威力だけコピーというのは、最初に爆弾をコピーしたときのようなものを言う。

「その武器の特殊能力」というのがまさか「鎧を傷つけられる能力」だとするなら、それは単なる拡大解釈だ。

策を練るというが、これまで出てきたのは封印だけだろ?
それも、ルール上どうなのか怪しいダークネスフィア利用とか描写のないブラックホールや異次元封印とか。


820 :名無しより愛をこめて:2009/01/02(金) 01:56:30 ID:sJC1dBfG0
>>795
ダークネスフィア内で光の剣が伸びきると同時に腐食し始めたが
すぐ無くなったわけではなく、鎧の槍で突かれて破壊された。
そのままにしてもそのうち無くなったと思うが。
スフィアの効果は光線を全部無効化するわけでなくあくまで、
ウルトラマンの光線の威力を減衰する、程度にとどまるようだ。
それと減衰効果はちゃんとパイロットが乗ってないとうまく発揮されないのか
メビウムシュートはスフィアの効果と鎧の防御力で効かなかったが、
鎧が綺麗に真っ二つにされた時はメビウムナイトシュートがもろに直撃だった

>>815
あれは効いてたな、手を大きく弾かれて結構痛そうにしてた。
受けたのがあれだけだったから良かったものの、
より長い時間受けたり何発か受けると結構なダメージになってた

821 :名無しより愛をこめて:2009/01/02(金) 02:18:55 ID:hcYWHbei0
>>820
レゾリューム光線の反射を食らった後なんの反撃もしていない(できていない)描写を見ると、
(思い切り好意的に解釈してあげたところで、せいぜい不安定なファイナルメテオールを少し崩す程度)
攻撃ができないくらい大きなダメージを受けた可能性も高いな。

822 :名無しより愛をこめて:2009/01/02(金) 06:24:57 ID:pJcYM9ar0
>>819>>820>>821
どれも流れをブッタ切ってイフに有利な条件(イフの能力にずっと気が付かずレゾリュームをぶつける)を前提に議論してるんだよね・・・

>>819
>小さな笛がイフ全体を覆う巨大な楽器になっていった最終形態からすると、
>鎧で防御が数十倍になったところで無意味だな
何の根拠も無い事を決定事項の様に言われてもな・・・なぜそう言い切れるか疑問

そもそもこのルールって直接的な攻撃のみじゃなきゃダメなの?別に相手にダメージを与える事だけが戦闘じゃないんでね
自分に与えられて物を活用し策を練って封印とか大いに有りだと思うが・・・

823 :名無しより愛をこめて:2009/01/02(金) 11:09:30 ID:scrBiAphQ
>>821
メビウス最終話もう少しよく見ようよ・・・
反撃できていないってより、並の怪獣なら一撃のメビュームナイトシュートを何倍にも増幅したエネルギーを喰らいながらあそこまで押し返してるんじゃない

>不安定なファイナルメテオール
これもただの憶測だな
どこにも不安定だって描写無いよ

824 :名無しより愛をこめて:2009/01/02(金) 11:14:50 ID:scrBiAphQ
戦いには直接的ダメージを与える攻撃だけでなく、陽動とか封印とか全然有りじゃね
申し訳ないがイフ派はイフに有利になるよう進めてるしか思えないよな・・

825 :名無しより愛をこめて:2009/01/02(金) 13:10:51 ID:hcYWHbei0
>>822
皇帝ってメフィラスのときもガンフェニックスのときも、初っ端からレゾリューム光線ぶつけてる。

>>823
全然押し返してないよ・・・恨み愚痴を連ねてるだけ・・・
メテオールがメビュームナイトシュートくらって不安定になってるのは事実。
それに、皇帝は反射食らってからしばらく何もできないでいる。
これが反撃能力の欠如じゃないとすると、突然の事態に困惑して何もできないでいるということになる。
結果、そのまま一つも有効打を与えられぬまま、何もできずに敗戦。
臨機応変能力に欠けている……長期計画を立てるのは得意かもしれんが、戦闘中に何か判断するというのは相当苦手だろ。

826 :名無しより愛をこめて:2009/01/02(金) 13:32:36 ID:pJcYM9ar0
>>825
不意打ちの時だけね
メビウスやヒカリなどウルトラ戦士はレゾリューム光線が苦手だと分っていたのに
あえてぶつけなかったのはレゾリューム撃つまでも無いと判断したからなのは明白

皇帝が何もできなかったって推測もかなり苦しいね
メビュームナイトシュートみたいに超強力な光線を耐えながら徐々に押し返してたじゃない
あの時点では皇帝はフェニックスブレイブに勝つ余裕があったから何もしなかったんだし
フェニックスブレイブ+メテオールじゃ勝てないからこそ長男が出てきた訳だしね

戦闘中に何か判断する能力は少なくともイフよりははるかにあるよ
イフはただ暴れるだけの知能しか持ち合わせてないし


827 :名無しより愛をこめて:2009/01/02(金) 13:35:26 ID:pJcYM9ar0
とにかく皇帝が何も考えなしにレゾリュームかましてコピーって流れは散々前述したとおりなので全く無意味だな
これ以上は同じ事の繰り返し

828 :名無しより愛をこめて:2009/01/02(金) 14:11:58 ID:hcYWHbei0
>>827
でもこれまで皇帝は「アウトレンジからのレゾリューム光線」という勝ちパターンで勝ち上がってきたんだよな。
最強技で早々に決着をつけようと考えるのは、ごく普通にありえるパターン。

最初から、劇中では敵に対して使用していない封印や転送などをすると考えるほうが難しい。

829 :名無しより愛をこめて:2009/01/02(金) 14:19:12 ID:BxvJd9zB0
9スレ目に突入したらカエル怪獣は全員凍死とかw

830 :名無しより愛をこめて:2009/01/02(金) 15:51:12 ID:048P3s2U0
ところでレゾリューム光線って赤い稲妻を集めて放つ技だったよね
で赤い稲妻ってアーマードダークネスを再生させるんじゃなかったけ?
皇帝が手に赤い稲妻を集めているときは何ともないし


831 :名無しより愛をこめて:2009/01/02(金) 16:12:48 ID:pJcYM9ar0
>>828
もう少しレスをしっかり読んだ方がいいよ・・・

832 :名無しより愛をこめて:2009/01/02(金) 20:08:48 ID:sJC1dBfG0
まず>>795の闇の封印ができなさそうなんだが。
ダークネスフィアの効果はウルトラマンの光の技を減衰させる程度で
パイロットが乗ってないとうまく発揮されないかのような描写もある。
太陽の闇封印は威力にかなり差があるウルトラ兄弟のどの必殺光線でも簡単に消すことができるんで
もしイフの光線が弱まったとしても簡単に風穴開けれそう。

>>830
鎧の再生は青白い稲妻が鎧に当たってから再生してるな。
ただ鎧の再生にはかなり時間が掛かってる。
バラバラになってから何十秒も経ってからようやく稲妻が鎧に当たり再生した。
あともし鎧の武器で切られたらそこは再生できないみたいだな。

833 :名無しより愛をこめて:2009/01/02(金) 20:19:34 ID:scrBiAphQ
ただ暴れてるだけのイフがそこから出ようとする知識があるかだよね

834 :名無しより愛をこめて:2009/01/02(金) 21:10:41 ID:sJC1dBfG0
>>818>>823>>825
ずっと皇帝が考えて戦うと言われてるけどまず皇帝って自分から引くかね?
最初外で戦ってみて倒せないと分かり1度スフィア内に引く。
でスフィア内という最も皇帝に有利なフィールドでも倒せないと分かりこれで2回引くことになる。
皇帝は敵の攻撃をガードしたりはするけど自分から引くことだけは有り得ないんじゃ。

皇帝が引く時は最初から封印するつもりで戦っていたか、
ウルトラの父の時のように負けを認めた時だけじゃね?

835 :名無しより愛をこめて:2009/01/02(金) 21:32:45 ID:scrBiAphQ
それくらいの知恵は働くんじゃないか

836 :名無しより愛をこめて:2009/01/02(金) 21:34:20 ID:scrBiAphQ
それくらいの知恵は働くんじゃないか

837 :名無しより愛をこめて:2009/01/02(金) 21:56:30 ID:lYgznRMZ0
逆にイフは、反射だけで動いているようなものである以上
そこに罠があろうと檻に誘いこまれれば入ってしまうようなものだろ

皇帝は勝つ為に引くという選択を行えるが
イフは何の選択も行えない
強大な力を持つ者同士であった場合、この差は大きいだろ

838 :名無しより愛をこめて:2009/01/02(金) 22:12:14 ID:scrBiAphQ
>>837
結局はそこなんだよね
ただ直接的なダメージを与えるだけが戦闘ではないしその辺を無視してはいけない

839 :名無しより愛をこめて:2009/01/02(金) 23:26:12 ID:lYgznRMZ0
今までの対戦相手は、イフの圧倒的パワーがあれば、戦術も戦略もなくても
ただ圧倒的なパワーだけでねじ伏せて勝つ事もできた

有人操縦の機龍相手にちょっとだけ、もしかして攻略されるかも? って言うのがあったが
通常の怪獣であれば、それほど知恵を使ってくることはないが
高度な知性を持ち戦略も持って行動する事ができる宇宙人の場合
イフは不利な条件を力押しで敗れるか否かって話になるのは仕方ないだろう

そして力だけで圧倒できない程十分に強大な力と一定の知恵を併せ持つのが
皇帝なんだから、情勢不利なのは仕方ないと思うな

840 :名無しより愛をこめて:2009/01/02(金) 23:46:50 ID:sJC1dBfG0
でも知恵が有りエネルギーを食うアークボガールみたいなイフに似た能力を持つ怪獣とかは知ってても
イフと全く同じ能力を持つ怪獣は皇帝も知らないわけだしな。
ましてや鎧で通常の皇帝より遥かに強くなった攻撃をそのまま反してくる相手なんて。
皇帝は封印して当たり前みたいに語られてるけど本当にそこまで頭が回るかどうかなんて分からんなあ。

鎧で通常の皇帝より遥かに強くなっててアークボガールさえ供給過多にしてしまえそうだし、
イフの能力に気付いていたとしてもプライド的に確実に仕留めるつもりで攻撃してきそうな気がする。

841 :名無しより愛をこめて:2009/01/02(金) 23:59:17 ID:lYgznRMZ0
>>840
結局、皇帝が自爆する以外にイフの勝ちはないって事で良いのかな?
論点はイフの存在は置いて、皇帝が自爆するか否かだけに絞って良いって事になるが?

アークボガールにやったのは、許容量オーバーで倒せる確信があったからって考える事もできる。
良いとこどりルールを判断力にも適用できるなら、相手の能力を事前に知らなくても
警戒すべき能力の持ち主が居る事を前提に、探りから入るのは当然の事だろう

探りから入る最大の根拠は、ルーキーのメビウス相手にもいきなり自分で攻撃せず
インペライザーを送り込んで能力を試し、四天王に心理作戦込みの攻めをさせて
人類との絆が最大の武器だと計ってから、そこに楔を打つ作戦を取っていることからして

皇帝は確信なく力攻めする馬鹿じゃない事は確実だろ。

842 :名無しより愛をこめて:2009/01/03(土) 00:50:05 ID:/lXY5709Q
この議論が始まってから終始皇帝が何歩もリードしてるな

843 :名無しより愛をこめて:2009/01/03(土) 06:53:56 ID:lMianpTXO
ID:〜Qのやつさ、そろそろ失せれば本当にいらない

844 :名無しより愛をこめて:2009/01/03(土) 10:01:10 ID:/lXY5709Q
>>843
何熱くなってんだか・・・

845 :名無しより愛をこめて:2009/01/03(土) 13:43:45 ID:v8tDc0Sy0
エンペラ勝利でよくね?
イフは決勝トーナメント進出決定してるんだから、そっちでがんばってもらうってことにして

846 :名無しより愛をこめて:2009/01/03(土) 13:59:13 ID:yRwRjFKI0
異議無し!
これ以上やっても>>843みたいなファビョったのが沸くだけだしな



847 :名無しより愛をこめて:2009/01/03(土) 14:50:40 ID:ggrtjFVQO
え、これなんのための戦いだったの

848 :名無しより愛をこめて:2009/01/03(土) 15:14:16 ID:/lXY5709Q
次はギガエンドラVSゴモラだったよね

849 :名無しより愛をこめて:2009/01/03(土) 15:22:13 ID:WdXYuJFh0
>>847
勝ち抜けは4体だけどその中の順位を決める戦いでしょ
インターハイに2校出場できるけど決勝戦で県大会の優勝を決めるようなもの

850 :名無しより愛をこめて:2009/01/03(土) 15:30:23 ID:oLy+s+/b0
まあ、この勝負自体は皇帝の勝ちかもだが
これから皇帝は幾人もの敵と戦う事になるんだろうから
この辺りでいい加減、何が反則で何が許されるのか決めておいた方がいいと思うが

乗り物だの、何かを封印したらしいだの微妙なスペックが多い

851 :名無しより愛をこめて:2009/01/03(土) 15:37:45 ID:/lXY5709Q
>>850
別に決める必要なくね?
そういった物を活用できる知識があるんだからさ

852 :名無しより愛をこめて:2009/01/03(土) 15:50:08 ID:WdXYuJFh0
>>851
まあ、「勝敗の定義」と「武器・道具」と「配下怪獣」の線引きをどの辺に置くか位は決めて損はないだろう
決勝トーナメントの事を考えたら。

でないと、攻撃力も戦闘技術も何もない怪獣が、ただ何やっても死なないという理由だけで
優勝なんていう話になったらだれも喜ばんだろうし

853 :名無しより愛をこめて:2009/01/03(土) 16:08:49 ID:N4SlB7Ob0
>>832の上みたく闇の封印が破壊される時点でエンペラ星人の勝利じゃないだろ
まともに戦っては返り討ち、封印できなきゃあとはその知恵を活かして
戦わないとするしかないんだから
それが何故か知恵が有るからエンペラ有利になってるんだよな


で2週間たったんだから>>1が判定するか投票にするか決めてくれ

854 :名無しより愛をこめて:2009/01/03(土) 19:29:30 ID:eXtn2g3WO
あのさ封印がOKとするじゃん。
そうしたらイフはエンペラを封印するよね。
だけど空間転移か何かでエンペラがそこから逃げ出すとしてさ、
エンペラは戦意喪失リタイアってならないの?
勝つ方法が逃げるって場合はどうなるんだ?

あと昨日初めてイフの回をみたけど何もしないとイフに勝てるって
わけじゃないのね。
あれかなり凶暴じゃん。
エンペラが一発光線を撃ったら乱射しながら暴れまわったり、剣で
斬ったらエンペラの剣術マスターするんだよな…。

本当にどっちが勝つかわからない。

あとイフがコピーする時の法則なんだけど、何らかの意思が介在した
行動をその意思ごとコピーするんじゃね?

それで攻撃をコピーしたら凶暴になると

855 :名無しより愛をこめて:2009/01/03(土) 20:21:30 ID:N4SlB7Ob0
>>854
封印ができた時については>>763
攻撃されたらその通り
意思が介在については上の方で一応それらしい事になってる


どっちが勝つかわからないなら投票だろ
どちらも言いたい事は言ってきたんだからこれ以上続けてもまた同じような議論の繰り返しになるだけ

856 :名無しより愛をこめて:2009/01/03(土) 22:49:17 ID:WdXYuJFh0
>>854
イフが(封鎖空間の中に閉じ込められて)戦闘態勢を維持できなくなり
エンペラが自由に戦える状態で、エンペラが負けになる理由はないと思うが?

857 :名無しより愛をこめて:2009/01/03(土) 23:45:39 ID:/lXY5709Q
イフ派は力押しでしか戦闘を語れないのかな?
その辺の議論はとっくにケリついてるのに、何度も同じ主張繰り返してるよな

もう皇帝の勝利はゆるぎないので先に行こうよ

858 :名無しより愛をこめて:2009/01/04(日) 00:12:50 ID:FbrUdePL0
>>1が何も言ってこないが投票だろ
どちらも突っ込まれているが勝ちパターンが有り投票で決まるならどちらも文句はないだろ

859 :名無しより愛をこめて:2009/01/04(日) 00:20:09 ID:4bmcWl/tQ
>>858
だからイフの勝ちプランって何?今までの流れで皇帝のに匹敵するようなもの出てきてないじゃん

860 :名無しより愛をこめて:2009/01/04(日) 00:24:08 ID:4bmcWl/tQ
ここまで話が出来上がっているのにわざわざ投票にする意味あるの?

861 :名無しより愛をこめて:2009/01/04(日) 00:25:20 ID:LtAZIP8a0
封印は勝ちと認めないという主張の元、エンペラが力押しを強行してそれを増幅反射
エンペラが耐えられるやられる
これ以外のイフ勝利プランは見てないな

エンペラ自身の技をコピーしない限り、イフに勝利プランはないんだから
エンペラが警戒して戦う限りイフの勝利プランは成立しないと思うが

862 :名無しより愛をこめて:2009/01/04(日) 00:39:51 ID:1X9kdTYL0
エンペラ派がおかしいと言われてる戦法をいつまでも繰り返していて紛らわしいから
投票にするんだったらエンペラ星人のスペックをまとめてくれないか

863 :名無しより愛をこめて:2009/01/04(日) 00:49:30 ID:1X9kdTYL0
ID:〜Qのひとさ、ずっと張り付いてエンペラを応援してるんだろ。頼むよ

864 :名無しより愛をこめて:2009/01/04(日) 02:57:45 ID:yUaluC2XO
エンペラ側の疑問なんだけど、ダークネスフィア内への転移はあり
なんだろうか?
ダガーラの海に誘い込むのがありだから微妙なんだが、円盤内に
転移は卑怯と言うかなんというかな気がする。
ルール上どうなのよって。

あとアーマード見てないから知らないけどダークネスフィアへの転移って
エンペラの能力なのか?

次に闇の封印って太陽の封印?あれ日光遮っただけじゅないの?
だとしたら封印じゃなくね?
イフに使っても、ただ地球が闇に覆われるだけで暗闇の中イフが
暴れてるだけなんじゃね?
ただイフが闇の封印を覚えて地球を二重に封印するだけと思う。


ブラックホールへの封印は映像作品じゃないからイフの封印は不可能な
気もする。


いやイフはかなり強いけど頭脳の差で勝ちは薄いと思う。
ただコピー対象の感情か何かで性格とかも変わるみたいだから
エンペラと戦う内に何かの影響うけるかもしれないが。

865 :名無しより愛をこめて:2009/01/04(日) 04:43:46 ID:GVXziKrB0
劇中では「ダークネスフィアへの転移」なるものは描写されてないね。
引き込まれる描写はあるけど。どれにしてもエンペラ死亡後の話だから、エンペラの能力として描写されているわけではない。


866 :名無しより愛をこめて:2009/01/04(日) 12:00:45 ID:FbrUdePL0
封印できないのにエンペラ星人勝利とするのは強引だな
スペック上の戦闘力は初期イフより鎧エンペラの方が強いのは当たり前

>>864
太陽の封印についてはよく分かってない部分も有るからな
レゾリューム光線やサイコキネシスはウルトラマン以外にも使ってるが
太陽の封印はそうでない所を見ると太陽専門の技だった可能性もある


>>1さんどうするんすか?もう2週間以上経ってしまったが
早いとこ決めてほしいんだが、同じ主張の繰り返しにならないようこれ以上続ける以外で
個人的にはルール第六条になると思うが

867 :名無しより愛をこめて:2009/01/04(日) 12:39:46 ID:LtAZIP8a0
でもアレだろ?
結局、エンペラが自爆的に負けてくれない限りイフに価値はないが
エンペラには効果が十分かどうか審議の程とは言え、勝利につながるかも知れない手が幾つかある

柔道にたとえて、一本勝ちとは言えないものの判定勝ちでエンペラじゃないの?
有効1つや効果2つ位の際どい判定といえど

868 :名無しより愛をこめて:2009/01/04(日) 13:30:23 ID:1X9kdTYL0
>>867
>エンペラには効果が十分かどうか審議の程とは言え、勝利につながるかも知れない手が幾つかある
それってどんな手なんですか?


エンペラ派の人はいつもそう言ってるけどその手がなんなのか教えてくれたことは一度もないですね

869 :名無しより愛をこめて:2009/01/04(日) 13:41:55 ID:zMque3rNO
まだまだ続くョ☆

870 :1 ◆ztENIsXjtM :2009/01/04(日) 14:24:29 ID:CSB9qdNg0
年末年始で忙しかった。すまん。
流れ的にエンペラ星人が優勢か?でも、まだ納得しない人もいるみたいだな。
こういう戦いは、投票にすると人気投票になってしまうから避けたいんだよな。

改めて、両者の勝利プランを提出してもらおう。勝利プランが出されなかった方が当然負けだけど、
両方から出た場合、より有効なプランを吟味して、判定を下します。

871 :名無しより愛をこめて:2009/01/04(日) 22:33:35 ID:yUaluC2XO
エンペラの自爆以外にイフに勝ちは無いって言うけどそれがイフの
持ち味だしなぁ…。

試合運びのパターンの一つは
対戦開始、エンペラがイフの攻撃を受ける→切れてイフをぶっ殺そうとレゾリューム光線か、
何かエンペラでもダメージを受ける攻撃を喰らわす→イフが攻撃をコピーかつ凶暴化
→下手したら不死身で技をコピーされることにこの段階では気付かない
→更に攻撃、イフはパワーアップ→そろそろイフの特性に気づく→
封印可能な場合イフに封印を仕掛けるもエンペラも封印される→
エンペラが脱出可能ならエンペラ勝利、そうじゃない場合は敗北

エンペラがイフの特性にいつ気づくか、それまでにどんな技を使うかが
重要な気がする。

封印や隔離が不可能だったら性格的にエンペラ敗北。
イフは勝てる怪獣じゃないから逃げるしか思いつかない。

872 :名無しより愛をこめて:2009/01/04(日) 22:47:42 ID:LtAZIP8a0
>>871
イフはイフに向けられた意志に伴う現象にしかリアクションしないよね。
イフの周囲を狙った場合コピーできないんじゃね。

笛の音はイフに向けられた笛の音だからコピーしたが、周囲を取り巻く音をコピーした訳じゃない

873 :名無しより愛をこめて:2009/01/04(日) 23:15:34 ID:O+GjL+cp0
皇帝の勝ちパターンのごく一例 ※>>795を元に流用させて頂きました

@皇帝はダークネスフィアをイフの上空に待機しイフを挑発する
(スフィア内からコピーされても支障の無い程度の強さで衝撃波をぶつけてもいいし周囲を攻撃してもいいだろう)
イフが光線やマクシウムソードを打ってくるがダークネスフィア内にいる限り効果はない

A痺れを切らしたイフが皇帝目指しダークネスフィア内に入る
(もしくは空間転移・念動力でも可)

B皇帝はダークネスフィアから離脱し、外からイフには当たらないようにダークネスフィアに闇の封印を行う。
封印を行わなくてもあの広大なスフィア内から、外へ離脱した皇帝をイフが認識できるとは思えないが・・・
仮にイフが闇を破壊しようとしても光線はダークネスフィアで吸収されるし闇は外からの必殺光線でもない限り隙間を作ることもできない
切断系の方が明らかに威力のあるエースでさえ切断系は使用していなかった為マクシウムソードも大して効果はないだろう

C封印はイフ本体にしてるのでは無くスフィアにしてるので、直接攻撃されてないイフがこの状況をコピーして返す事は有り得ないが
仮にコピーしたとしてもダークネスフィアの闇は皇帝にとっては快適レゾリューム光線さえあれば破壊も可能

D蛇足かも知れんがそのままブラックホール(もしくはウルトラゾーンor異次元でも可)にスフィアごと封印
まさにイフに打つ手無し

勝利条件というのは相手の息の根を止めるだけでなく相手の自由を完全に奪い戦闘不能状態する事でもおkだろう

またアーマードダークネスやスフィアを使用する事に異議を唱える人もいるが、
知的生物である皇帝はそうした物や環境をフルに利用し戦闘に活かす事もできる

例えば人間vsライオン(このスレ風に最強設定で)が戦ったとして、人間は必ずしも腕力のみで戦わなければならないって事はないだろ

今まで散々述べてきたけど、皇帝はイフに対し策を練る事ができる為、戦いは皇帝有利で進める事ができる
イフはただ暴れるだけの知能しかない(実際皇帝を敵と認識できるだけの知能もあるかどうか・・)
その辺を全く無視してこの戦いを語る事はできないよ

874 :名無しより愛をこめて:2009/01/04(日) 23:37:28 ID:O+GjL+cp0
長文連投スマヌ
>>873で『ごく一例』って述べた理由は>>867が述べているように
皇帝には色々と手段があるのに対し、イフには皇帝の自爆以外勝ちパターンが無い事

エンペラが警戒して戦う限りイフの勝利プランは成立しない

皇帝にはそんな知恵が無い、イフの能力に全く気が付かないって意見があるが
@狡猾な四天王を手駒にしていた
Aルーキーのメビウス相手にもいきなり自分で攻撃せずインペライザーを送り込んで能力を試しまたは体力を削る
(皇帝が降臨した時メビは既にボロボロだった)
B四天王に心理作戦込みの攻めをさせて人類との絆が最大の武器だと計り、そこに楔を打つ作戦を取っている

上記の点からして皇帝は確信なく力攻めする馬鹿じゃない事は確実

そしてイフのコピー能力についてだけど、環境までコピーとかかなり拡大解釈されてるよな
>>872の言うとおりでそれ以外は描写に無いので

また>>843の様に個人を攻撃するのは止めようよ
見ていてかなり痛い

875 :名無しより愛をこめて:2009/01/05(月) 00:57:56 ID:qWyy6Ld70
>>874
折角話をまとめようとしてくれる人に、こんな事は言いたくないが
皇帝は知性があるから〜云々をひたすら連呼するのも、見ていてかなり痛い

知性があると有利なのは当然だが、知性がある事と最善の手を打てる事はまた別の話
皇帝が中々御自ら出陣しようとしなかった事の理由が
あなたの述べる@〜Bであるというのも推論に過ぎない

イフ有利の前提で話を進めるのが間違いなのと同様、皇帝有利前提で話を進めるのも良くない

876 :名無しより愛をこめて:2009/01/05(月) 01:19:55 ID:MHICsOJf0
>>875
>あなたの述べる@〜Bであるというのも推論に過ぎない
そりゃそうじゃない?劇中顔も合わせた事も無い者同士が戦うのだから、
劇中の描写から仮定して推測する以外にないだろ

イフの知識レベルは劇中どおりただ暴れるだけに対し、
エンペラはそれなりの策略を立てながら侵略してきている

皇帝に有利前提については>>716を読んでね

877 :名無しより愛をこめて:2009/01/05(月) 01:24:51 ID:OrXxl3o+O
>>872
イフを封印しようって意志が働いたからイフがエンペラを封印するって思ったんだが

878 :名無しより愛をこめて:2009/01/05(月) 01:32:46 ID:MHICsOJf0
>>877
実際に攻撃してないのに相手にやり返した描写も無いのでそれは無いな
最終形態になった時は笛の音がイフに届いた訳であるし

879 :名無しより愛をこめて:2009/01/05(月) 01:36:59 ID:OrXxl3o+O
>>873を見てるとエンペラが最初からイフの能力を知ってること
前提みたいだけどルール上両者互いに能力を知らない状態だから、
イフの能力に気づくにはある程度攻撃しなきゃいけないんじゃね?

あと皇帝の性格だけど最終的に自分で敵を倒そうとしてたから、
武人的な部分がかなりあると思う。
下準備を色々してたのもやっぱりウルトラマン相手にするからだろうし。
ウルトラマンって作品の中で一番何をしでかすかわからない連中だもん。
ブレスレット持ちは特に。

だから初っぱなに結構強い攻撃を食らわせて速攻で勝負を終わらせようとする
可能性も高いかと。
皇帝は慢心するのが弱点だし。

880 :名無しより愛をこめて:2009/01/05(月) 01:40:19 ID:QF/TVqujQ
>>875
>知性があると有利なのは当然だが、知性がある事と最善の手を打てる事はまた別の話
よく意味が分からないのだが・・・話矛盾してね?

881 :名無しより愛をこめて:2009/01/05(月) 01:43:26 ID:OrXxl3o+O
>>873
ダークネスフィアだけどライオン対人間の議論で
「F22戦闘機使えば勝てるよ」って言うような物じゃね?

あまり俺は納得できない。

線引きが難しいけどせめて手持ちの武器までにするべきではと思う

882 :名無しより愛をこめて:2009/01/05(月) 01:46:26 ID:OrXxl3o+O
>>878
封印も一応攻撃じゃね?

山火事を起こしてイフを燃やそうとしたらイフが火を吹くかどうかの問題だと思う。

883 :名無しより愛をこめて:2009/01/05(月) 01:50:57 ID:MHICsOJf0
>>879
>だから初っぱなに結構強い攻撃を食らわせて速攻で勝負を終わらせようとする可能性も高いかと。
ヒカリ・ザ武者・メビに対しての戦い方は相手の出方を見る横綱相撲的な戦い方だよね

>最終的に自分で敵を倒そうとしてたから、武人的な部分がかなりあると思う。
描写から判断すると、四天王も破れ、武者・カコ・ファントンも参戦してインペでは倒せないと判断したから自ら出てきたんじゃね?

>皇帝は慢心するのが弱点だし
肝心のイフにそこを突こうとするだけの知恵が無いし

884 :名無しより愛をこめて:2009/01/05(月) 01:55:00 ID:MHICsOJf0
ちなみに騎馬隊だって馬を戦闘に利用している
馬を戦闘に運用できるのだって人間の知恵じゃね?
ライオンはそんなのできない訳だし

885 :名無しより愛をこめて:2009/01/05(月) 08:49:15 ID:pF4+PKnp0
結局まとめると皇帝は鎧、ダークネスフィア(以下DS)がOKなのか、イフが都合良くDSに入るか
イフをDSに入れるだけで皇帝の勝ちなのか、中に入れられたらイフは出られるか
(空間転移、ブラックホール、ウルトラゾーン、異次元送りは映像ではないはずだからなしとして)


後の怪獣でも問題になりそうだから皇帝は今のうちにこれは解決しておこうぜ

886 :名無しより愛をこめて:2009/01/05(月) 08:54:27 ID:pF4+PKnp0
あと>>864-866>>879とかの疑問も

887 :名無しより愛をこめて:2009/01/05(月) 10:22:56 ID:qWyy6Ld70
>>885
この辺りの話はみんな避けたくなるんだよな
何故ならどこまでが得物として認められるかは結局、個人々々の印象に終始する
ヒッポリトはタールあってのヒッポリト、ザムシャーは刀あってのザムシャー
ヤプールは超獣を武器にしちゃ駄目だろ、エンペラはインペライザー投入しちゃ駄目だろ
これら全部、理屈でなく印象、イメージでの話に過ぎない

作品を見た人がそのキャラクターをどの様な存在と捕らえるか、なんだな
例えば俺の場合、メビウス最終章がエンペラのイメージのほぼ全てを構成してて
その中でエンペラは身一つでメビウス達との決戦に臨んでいた姿が印象的だから
俺にとってダークネスフィアやらアーマードダークネスやら裏設定やらは皇帝の一部ではない

逆に、ルールが存在しない以上、皇帝とはその配下も含んでこその皇帝で
付属品としての四天王や手駒ロボやらも戦力にしないと話にならん
って考えの人を完全否定する事は俺には出来ない……現状の水掛け論の要因の一つである

888 :名無しより愛をこめて:2009/01/05(月) 12:05:17 ID:HXSMoVBo0
>>879
イフの能力を知らなくても同じ。
宇宙に、エネルギーを食らい強大化する生物(べムスター他)が居る事を知ってればいい
対戦相手の事を知らないというのと、本来持ってる知識を白紙にするのとは違う

ある程度種族全体の性質をしるウルトラマンのルーキーにあれだけ慎重だった
(人類の隠し玉とフェニックスブレイブみたいな奇蹟がなければ完勝してた)
エンペラーが、未知の敵に対していきなり馬鹿な攻撃すると考えるのは我田引水だろ

メフィラスにはいきなり必殺光線一発で決めた?
そんなもん自分の部下なんだから、能力弱点分かった上でその一発で片付く確信もってやってるわい
同時に知将が何らかの隠し玉を持ってる可能性も考慮して次手の準備もしてたろう

889 :名無しより愛をこめて:2009/01/05(月) 13:32:18 ID:IskN7jYM0
イフ擁護派ではないけど、wikiのスペックで気になるところを発見した。

体長:4メートル(第一形態)、27メートル(第二形態)、31メートル(第三形態)、52メートル(第四形態)、54メートル(最終形態)
体重:3万2千トン(第一形態)、3万5千トン(第二形態)、4万3千トン(第三形態)、4万6千トン(第四形態)、4万9千トン(最終形態)

ある日突然宇宙から降ってきた怪生命体。最初はマシュマロのような白いドーム型の形態で全く動かなかったが、攻撃を加えられるたびにその攻撃を習得して進化。

怪獣の姿になり、受けた攻撃すべてを倍返しにしながら大暴れし、ついにはマックスの力まで取り込んでマックスを圧倒、退却させる。そのまま街を廃墟に変え世界をも滅亡させる勢いだったが、
           ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
最後は盲目の少女・アッコが奏でるピッコロの音楽をコピーして楽器をまとった女神像の形態となり、アッコと「合奏」しながらマックスに宇宙へ誘導される。


ファンの間ではゼットンを超える最強怪獣と言われており、設定上は力で倒すことは不可能であり、そういった意味ではウルトラ史上最強の怪獣と言える。


受けた攻撃を倍返しにするってことを、このスレでは忘れている気がしたので書き込みました。

890 :名無しより愛をこめて:2009/01/05(月) 13:35:44 ID:y0Q65RsE0
>>873の大きな穴はAだな。
「痺れを切らしたイフが相手に向かってくる」つー描写はない。
空間転移・念動力は指摘があるとおり描写がないので無効。

また@も、スフィア内から皇帝が地上を攻撃できるという前提があるが、
そういう描写(スフィアだけ画面に映っていて、そこからレゾリューム光線が出てくるような)はない。

Bについて。皇帝の離脱速度にもよるだろうが、イフは宇宙へ飛び立つアコちゃんを追いかけていった。
となると、皇帝を追ってスフィアから脱出する可能性がある。

Dは描写がないので無効。

以上により、>>873は勝ちパターンとしては使えない。

>>874も長期的な計画をたてることができるという程度で、戦闘しているとき臨機応変に頭が使えるということを
証明しているわけではない。


そういえばギガエンドラが怪獣でなくて兵器だという指摘がずいぶん前にあったが、
じゃあデラシオン枠でいくか? だとするとエンドラに加えてグローカー軍団も手ごまに使っていいことになるがw

891 :名無しより愛をこめて:2009/01/05(月) 13:40:06 ID:y0Q65RsE0
つーか「痺れを切らしたイフが……」って、明らかにイフ側の「自爆」狙ってるわけだよな。
相手のことは言えないな。

892 :名無しより愛をこめて:2009/01/05(月) 13:42:07 ID:HXSMoVBo0
エンペラが初手必殺を使うのは、その初手必殺で片付く確信がある時だけ
エンペラは未知の相手にはその実力からみれば慎重すぎるほど探りを入れる性格
これはイフの事を知ってるか知らないかと関係なく、本編のエンペラの行動が証明している

イフがエンペラの自爆なしでも勝てるプランを出さない限り
エンペラが自爆しない=イフ勝利プランなしだと思うが?

893 :名無しより愛をこめて:2009/01/05(月) 13:46:51 ID:IskN7jYM0
ルールの追加希望していい?
>>843みたいに、個人や対戦相手を誹謗・中傷するような書き込みをした時点でその発言者の
支持している怪獣にイエローカードもしくはレッドカードを提示するような、スポーツっぽいルールが欲しい。
スレの安定と円滑な議論のためのルールも必要だと思うんだ

894 :名無しより愛をこめて:2009/01/05(月) 14:07:52 ID:ODjRpI08O
ははっ

895 :名無しより愛をこめて:2009/01/05(月) 14:12:34 ID:pF4+PKnp0
>>893
さあ、ID:〜Qのレスを見るんだ。数行レスで根拠もなくエンペラを支持している。
しかも自演くさい。

まぁそんなことは関係なく基本スルーね

896 :名無しより愛をこめて:2009/01/05(月) 14:26:11 ID:QF/TVqujQ
自演扱いかよ・・・

とにかく皇帝自爆ネタではないイフの勝ちパターンをあげて下さいな

897 :名無しより愛をこめて:2009/01/05(月) 14:38:40 ID:pF4+PKnp0
皆さん聞きましたか?今>>896君は暗黙の内に、すべてのID:〜Qは自分だと認めました。

898 :名無しより愛をこめて:2009/01/05(月) 16:17:11 ID:OrXxl3o+O
皇帝の自爆なしって言ってもそれは反し技の達人に反し技使うな
って言うようなもんだからなぁ…

899 :名無しより愛をこめて:2009/01/05(月) 18:57:30 ID:y0Q65RsE0
>>892
>エンペラは未知の相手にはその実力からみれば慎重すぎるほど探りを入れる性格
残念ながら、ザムシャー、カコ、ヒカリのように、突発的に現れた相手に対してもいきなり攻撃を加えている描写がありますが。

900 :名無しより愛をこめて:2009/01/05(月) 19:08:07 ID:HXSMoVBo0
>>899
ザムシャー・カコ・ヒカリは全然未知じゃないだろ
ザムシャーは高名な剣士として宇宙に知れ渡った存在かつメビウスと接点があった
知っていてしかるべきだろ
来たのは予想外だったろうが
ヒカリなんぞ何度もメビウスと共闘しているし
カコという個体は知らなくてもサイコキノ星人は当然知ってるだろ
エンペラが仕組んだ時空波につられてやって来た宇宙人だ
それ以前から地球をマークしてるんだから

イフという未知の存在とは全然違う

901 :名無しより愛をこめて:2009/01/05(月) 19:21:46 ID:y0Q65RsE0
ザムシャーについては「光の者でないお前が」程度の認識しかない。「知っていてしかるべき」は憶測でしかない。
ヒカリについては、ヒカリを見て「光の者か……」というあたり、名前さえも聞いたことがないような感じだった。
アーヴギアの特性もまったく知らなかった。
カコ? 念動力で攻撃されて即座に念動力でふっ飛ばしたのに、「慎重すぎるほど探りを入れる」などとはとても言えないな。
以上の三者について、(カコは除くとしても)知っているなら最低名前で呼びかける描写があってもおかしくないのに、全然なかった。

「知っていて当然」というのは何の根拠もない。

劇中から推測する限り、「慎重すぎるほど探りを入れる」相手は、エンペラの場合、地球を守っているウルトラマンだけなんだよ。
事実ザムシャーやファントン星人、カコ、ヒカリが助けに来ること(人間との絆)には全然気づかなかった。

902 :名無しより愛をこめて:2009/01/05(月) 19:30:36 ID:ghi8106t0
>>873のBについては太陽の闇の封印は必殺光線なら軽々消してしまえるから
イフが最初から使えるマクシウムカノンで突破できるな
スフィアの能力は減衰させる程度だから

903 :名無しより愛をこめて:2009/01/05(月) 23:35:07 ID:qWyy6Ld70
エンペラ擁護派の急先鋒はそろそろ書き込み控えた方がいいんじゃないか?
大幅に優位だったはずのエンペラがいつの間にか盛り返され気味なのは
エンペラ自体の能力よりエンペラ支持の弁士の気性に原因がある様な…

これ以上喋ればそれだけ投票の時にエンペラが不利になる気がするぞ

904 :名無しより愛をこめて:2009/01/06(火) 00:01:27 ID:9eKs7Q5F0
1は投票決着を望んでいない。
ところで、1が要求してる、イフの勝ちプランはいつになったら提示されるの?

あと、>>893の意見、一個人として賛成。支持者っていうのは、ボクシングでたとえるところの
セコンドに当たる人たちだと思ってるけど、その人たちが相手を貶したり妨げになったりするようなことを
行った場合、選手に警告が与えられるのは当然のこと

905 :名無しより愛をこめて:2009/01/06(火) 00:15:37 ID:nkV8Fdm80
>>904
自演は防げないでしょ。自演かどうかはわからないし、あからさまな
中傷やマナー違反はスルーがいいと思うが。

あるいはちょっと無理があるかもしれんが、全員コテ+トリップでしか
発言できないローカルルールを作るとか。(乱暴かな)

906 :名無しより愛をこめて:2009/01/06(火) 00:21:05 ID:xmwrNp8KO
イフの勝ちプランはエンペラに依存してるんだけど、エンペラの勝ちプランは
ルール上微妙。

俺の印象

907 :名無しより愛をこめて:2009/01/06(火) 00:35:37 ID:JSIctcjn0
イフの勝ちプランねぇ……

まず、ダークネスフィア外ではじめる。
エンペラは内に閉じこもればイフを攻撃できないし(特攻以外)、イフをおびき寄せることもできないからね。

エンペラは相手から離れたところで前もって長い時間をかけ、多くの部下を使って計画を立てるならともかく、
いきなり近接攻撃をしかける相手に対しては100%、即座に反撃をしている。
ならばイフがマクシウムカノンを放ち、それをエンペラが適当に防御してから攻撃を行なう流れになり、
イフがその攻撃を倍返しできる状況になる。
レゾリューム光線の場合は、イフはマックスのときと同じように相手が倒れるまで放ち続けるだろうからそれで勝負あり。
エンペラは致死量の光線を浴びても逃げないという、プライドの非常に高いお方なので、ここでも同様の行動をとってしまうだろう。
アーマードダークネスの武器でもやはり同じ。
念動力は、ウルトラマンを倒せる=カコのサイコキネシスと同程度、と考えるとエンペラ自身にあまり効果はない。

とはいえいずれのパターンでも、イフはダメージを食らわず、応酬の連続でエンペラの体力は落ちていく。
致命傷にならなくてもエンペラの判定負け、ということになるだろう。


増幅コピー能力に気づいたら……それはエンペラ派に聞くしかないが、これまで挙がっている案はいずれも無理がある。
イフ勝ちプラン的に言うと、逃亡あるいは引きこもり負けだけどね。

908 :名無しより愛をこめて:2009/01/06(火) 00:40:31 ID:2n/k92Q00
皇帝の勝利条件は「皇帝が早い段階でイフへの有効な処理策を練り出せる事」
イフの勝利条件は上記が叶わなかった場合

二者択一、どちらかが必ず勝つ非常にシンプルなケースに見えますが。
結局、勝敗は皇帝の頭脳にかかっている訳で
これは劇中描写から住人の皆さんが皇帝の頭どう評価するかという主観に依存するのでは。

…もっともこの二者択一は「皇帝が合法的な処理法を所持している」と
「皇帝の攻撃をコピーしたイフなら皇帝に勝てる」の二つが前提で
どちらかが崩れれば成り立ちませんがね。

909 :名無しより愛をこめて:2009/01/06(火) 08:16:31 ID:mHMsKN/fQ
色々意見は挙がったみたいだが、イフの勝ちプランは結局皇帝の自爆しか無いようだね
イフが皇帝の自爆を誘導するようなプランとしては成り立たない

皇帝が受動的な態度=戦意喪失ってのは随分突拍子もない発想だな

910 :名無しより愛をこめて:2009/01/06(火) 08:21:15 ID:mHMsKN/fQ
>>909
すまん、変な文章になってた
イフが皇帝の自爆を誘導するようなものでなければプランとして成り立たない

失礼しました

911 :名無しより愛をこめて:2009/01/06(火) 09:58:15 ID:l9XC/zWJ0
>>910
>エンペラは相手から離れたところで前もって長い時間をかけ、多くの部下を使って計画を立てるならともかく、
>いきなり近接攻撃をしかける相手に対しては100%、即座に反撃をしている。
>ならばイフがマクシウムカノンを放ち、それをエンペラが適当に防御してから攻撃を行なう流れになり、
>イフがその攻撃を倍返しできる状況になる。

勝ちプランのない皇帝よりは良いと思うけど


912 :名無しより愛をこめて:2009/01/06(火) 10:34:01 ID:l9XC/zWJ0
イフの勝ちプラン
まず皇帝にタックルをする。皇帝はそれを防ぐのに格闘技を使うと思うので、
その格闘技で皇帝を攻撃(以下繰り返し)
皇帝は格闘に優れているとはいないので圧倒されるはず

913 :名無しより愛をこめて:2009/01/06(火) 11:02:40 ID:lmNyLiop0
いっそうのこと、イフは打撃戦で皇帝に挑めばいいんだ
そうすれば倍返しできるイフがいづれ勝つ!

914 :名無しより愛をこめて:2009/01/06(火) 11:27:54 ID:feU6/OvB0
イフの勝ちプランは、>>777>>871>>907のようにまあ割と単純なものだが
エンペラの勝ちパターンは>>890>>902のように一つでも問題が起きると成り立たなくなる感じ
慎重だと言っても>>901のような事があるんで
レゾリューム光線も鎧の武器も1度も使わないとはちょっと考えにくい

915 :名無しより愛をこめて:2009/01/06(火) 12:17:02 ID:mHMsKN/fQ
スフィアをイフの近くに降ろしカコやザムシャーなどを吹っ飛ばしたような念動力を使い中に入れてしまえばいいんでね

スフィアの中に入ったイフがそこから出られる確率は非常に低い
なぜなら劇中でも何かを敵と見なし執拗に追い掛ける描写も無いし

そのまま宇宙空間にあるブラックホール内に入れれば勝ち
スフィアが宇宙空間を移動できるなら描写が無くてもブラックホールに突っ込む事は可能


イフの勝ちパターンだか、描写からしてそんなに素早いとは思えないので、避けるのは簡単
皇帝は避けないって言われてるが、このスレ的には全然有りだよ
皇帝は行動を選択する知能があるからね
イフとの大きな違いはそこなんだよね

もちろんある程度イフの反撃を受けても鎧装備の半端無い防御力があれば全く問題無いし

916 :名無しより愛をこめて:2009/01/06(火) 12:17:19 ID:mHMsKN/fQ
スフィアをイフの近くに降ろしカコやザムシャーなどを吹っ飛ばしたような念動力を使い中に入れてしまえばいいんでね

スフィアの中に入ったイフがそこから出られる確率は非常に低い
なぜなら劇中でも何かを敵と見なし執拗に追い掛ける描写も無いし

そのまま宇宙空間にあるブラックホール内に入れれば勝ち
スフィアが宇宙空間を移動できるなら描写が無くてもブラックホールに突っ込む事は可能


イフの勝ちパターンだか、描写からしてそんなに素早いとは思えないので、避けるのは簡単
皇帝は避けないって言われてるが、このスレ的には全然有りだよ
皇帝は行動を選択する知能があるからね
イフとの大きな違いはそこなんだよね

もちろんある程度イフの反撃を受けても鎧装備の半端無い防御力があれば全く問題無いし

917 :名無しより愛をこめて:2009/01/06(火) 13:58:49 ID:l9XC/zWJ0
>>915-916
念動力を使われたらイフもそれで反撃する。
町を破壊した描写から見てイフは動き回るのでダークネスフィアから脱出できる。
皇帝にはブラックホールを探したり作り出したりする能力はない。
イフのスピードはマックスと格闘できる程度。
鎧には格闘技が効いていた。だから格闘をしていない皇帝は描写に従って鎧並み

これらはもう何度も言われていること

918 :名無しより愛をこめて:2009/01/06(火) 15:02:09 ID:mHMsKN/fQ
いちお皇帝は昔父と格闘でほぼ互角に戦っているし鎧の力で何十倍にもなる
イフが光線を避けたりしてないので素早く動く描写はない

ちなみに格闘の強さは鎧>皇帝はあくまでも推測
しかも鎧の力でパワーアップしてるのをお忘れなく
ヒカリの光線を軽く弾いた事から格闘もかなりのもの

推測だけならいくらでも言えるのよ

919 :名無しより愛をこめて:2009/01/06(火) 15:32:47 ID:l9XC/zWJ0
>鎧には格闘技が効いていた。だから格闘をしていない皇帝は描写に従って鎧並み
書いてあることが読めないの?
パワーアップ後は「推測」しかできないから考えない。
>ヒカリの光線を軽く弾いた事から格闘もかなりのもの

>推測だけならいくらでも言えるのよ
上の二行は矛盾の好例だね。






920 :名無しより愛をこめて:2009/01/06(火) 15:56:42 ID:lhGTSk/H0
まさに事実上の決勝戦

921 :名無しより愛をこめて:2009/01/06(火) 16:00:50 ID:uxV9VUk2O
いつ終わるんだコレw

922 :名無しより愛をこめて:2009/01/06(火) 16:17:08 ID:2n/k92Q00
>>921
互いにどうしても退かない人がいる限りは
投票という数の暴力に委ねるしかないでしょう。

923 :名無しより愛をこめて:2009/01/06(火) 17:01:29 ID:mHMsKN/fQ
>>919
ボクシングで投げた小石を打つ特訓あったよね

924 :名無しより愛をこめて:2009/01/06(火) 17:29:24 ID:mHMsKN/fQ
>>919
描写が無いからって鎧=皇帝と決め付けるのはちと乱暴かと・・・

925 :名無しより愛をこめて:2009/01/06(火) 18:03:54 ID:LYKM5RZPO
__
    ̄ ̄ ̄二二ニ=-
'''''""" ̄ ̄
           -=ニニニニ=-


                          /⌒ヽ   _,,-''"
                       _  ,(^ω^ ) ,-''";  ;,
                         / ,_O_,,-''"'; ', :' ;; ;,'
                     (.゙ー'''", ;,; ' ; ;;  ':  ,'
                   _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'  ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'     d⌒) ./| _ノ  __ノ


926 :名無しより愛をこめて:2009/01/06(火) 22:02:08 ID:xmwrNp8KO
まずダークネスフィアと封印はルール上微妙なので除外

で、皇帝って鎧来てる限り不死身だよね?
で、イフも不死身。

そうなると長丁場で戦う内にエンペラも放っておいた方が得策だと
気づくと思う。
もしくは何らかの手を思いつくだろうけど、俺が思いつかないのそれは無視。

そうやってエンペラが戦うのを辞めたとしてこの場合勝者はどっち?

俺がエンペラなら決勝にいけるなら負けてもいいと思って何もしないと思う。

そういや本編見たけどイフに放置ってあまり有効じゃないんじゃないか?
対処法が他にないだけであれは寝るまで暴れ続けるから、眠るのが
敗北と見なされるなら放置する行動も少し問題な気がする。
またイフの場合寝てる間に攻撃受けたら即座に進化反撃するだろうし
戦意喪失ではない気がする。

もうイフ、エンペラ優勝にして三位決定戦しようぜ!

927 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 07:37:22 ID:pLpwdLwTO
ドローでもほかの人がいいならそれで構わないけど
ルールの細かいところは今の内に決めとかないと

928 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 08:35:58 ID:M+vWlGSi0
エンペラの勝利プランが出ないみたいだからイフ勝利じゃない?
認められないと言う人がいるならドローにすれば良い。

929 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 10:54:09 ID:5INrLtB80
>>901
ザムシャーについて
「光の者でないお前がなぜ・・・」とあるように皇帝はなぜザムシャーが助太刀したのか分らない様子だったので
ザムシャーを知っている事になる
劇中でメビウスに対しても名前で呼ぶシーンは無い(父のみ)からヒカリの名前を呼ばない=知らないって事にはならない
>アーヴギアの特性もまったく知らなかった
そんな描写はないので除外

カコについて
本気でやろうとしたならばフェニックスネストごと破壊してるだろ
カコを戦闘不能にする程度でしか攻撃していない(ちなみにカコの耐久力はフェニックスネスト崩壊シーンから人間並だと判断できる)



930 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 11:09:58 ID:5INrLtB80
>>777
あくまでも皇帝の出方次第な、最初に軽く念動力かますがコピーされその時に気が付く可能性も十分ある
皇帝の自爆を前提としてるので、勝ちパターンとしては成り立たない

>>871
これも同様の理由から成り立たない

>>907
>エンペラは内に閉じこもればイフを攻撃できないし(特攻以外)、イフをおびき寄せることもできないからね。
劇中でメフィラスに対しスフィア内からレゾリュームかましてるし、48話で人類に対し話し掛けてる
よって全くの事実無根
>>929でも述べたとおりカコに対し手加減してる描写があるのでいきなりレゾリュームかます可能性は低い
しかも初弾の念動波でイフの特性に気が付けばこの理論も成り立ちません

>イフ勝ちプラン的に言うと、逃亡あるいは引きこもり負けだけどね。
体勢を整える為等に一旦引くのをなぜ戦意喪失or逃亡で負けととるのかが分らない

上記の理由から勝ちパターンとしては全く成り立たない

931 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 11:39:50 ID:5INrLtB80
>>926
自分にあるものを戦闘にフル活用する、これは戦闘の基本じゃね?
確かに正々堂々とは言えないが、皇帝にはそれらを活用するだけの知恵があり、その知恵は大きな武器になる
またアークボガールを封印した経歴は円谷プロの認める正史なんだよね、そこは無視できないでしょ

>>917
>町を破壊した描写から見てイフは動き回るのでダークネスフィアから脱出できる。
劇中でメビウス達がダークネススフィア内からテレポーテーションで脱出している
飛んだり動き回るだけではスフィア内から脱出できないのは明らかなのでテレポーテーションが使えないイフはそこから脱出する術が無い

>皇帝にはブラックホールを探したり作り出したりする能力はない。
何故かそう断定してるけど、宇宙の大半を支配している皇帝がブラックホールの場所を知らないというのはおかしいよね

>イフのスピードはマックスと格闘できる程度。
>鎧には格闘技が効いていた。だから格闘をしていない皇帝は描写に従って鎧並み
3万年前父に深手を負わせてますが何か・・・

もう少しよく作品を観ましょう

それに>>769が述べている様にこれまでのイフの勝ちパターンは全く成り立ちません



932 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 12:55:20 ID:G+Aaqx0m0
ところでレゾリューム光線って皇帝が発生させた暗雲から
赤い稲妻を集積して放つ光線だよね。
宇宙では暗雲が拡散してしまうのか
ダークネスフィア内でないと放てないみたいだし
イフはまず暗雲を発生させる能力をコピーしないと手を上げるポーズを
しても赤い稲妻が集まらないんじゃないかな


933 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 13:05:26 ID:Y1AHzhGoQ
イフの能力についてはこのスレで都合よく拡大解釈されちゃってるからなぁ

934 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 13:51:15 ID:5INrLtB80
あと>>759>>789>>843は思い切り減点対象だよな
個人に対して誹謗中傷する輩は本当に見苦しい

935 :1 ◆ztENIsXjtM :2009/01/07(水) 15:06:40 ID:uYBqPg9G0
勝利プランとか、それに対するレスを一通り読んで、俺の印象を大方つけた。
この戦いは投票決着にすると確実に人気投票になるから、俺が判定を決めていいかな?

936 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 16:19:45 ID:2ZeSpxfJO
>>935
お願いします。出来たら理由つきで

937 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 16:53:24 ID:JJBda7zdO
もう何でもいいからこの戦い終わらせろ!!!!!!

938 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 17:08:38 ID:M+vWlGSi0
文句は言わないので判定よろしくお願いします。

939 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 17:43:53 ID:D/FDGp7S0
ほれほれ、エンペラ派もイフ派も文句を付けたいなら今の内だぞ
判定が下った後もケチとか付け始めたら、益々終わりのない泥沼が深くなるんだろうし

940 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 17:58:30 ID:JJBda7zdO
ドキドキ!

941 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 18:01:54 ID:5INrLtB80
>>1
お願いします

942 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 18:23:27 ID:Y1AHzhGoQ
>>1
頼む!!

ちなみに>>674みたくイフの性質を利用する方法もありかと思う

ギリギリですまぬ

943 :1 ◆ztENIsXjtM :2009/01/07(水) 19:04:13 ID:uYBqPg9G0
こんなスレ主を信用してくれてありがとう。
それでは、判定に移ります。最初に言っておきたい。両者とも、決勝進出怪獣に相応しい戦いをしてくれた。
ときどき、熱くなって相手怪獣の支持者に暴言を吐いた人がいたが、これはスレの円滑な進行を妨げる行為であり、
決して許されることではない。今後、このような行為はあってほしくはないから、>>893を参考に、新しいルールを追加したいと思う。

それでは、本題。>>870でプランの提示を求めてから、エンペラ派は>>873-874のプランTを提示してくれた。
それに対してイフ派は、>>907のU、>>912のプランVを提示してくれた。
プランの提示された個数で判定をつけるわけではないのでご安心を。

プランTについてだが、>>890>>902などにより、有効性にはいまひとつ欠けると判断される。
プランUについてだが、>>930などにより、同じく有効性に欠けると判断。
プランVは反論がなかったことにより、有効!

よって勝者は、イフとしたいと思います。エンペラには決勝トーナメントで思う存分大暴れしていただきたい!

944 :1 ◆ztENIsXjtM :2009/01/07(水) 19:06:06 ID:uYBqPg9G0
決勝進出最終トーナメント 準決勝試合表

エンペラ星人vsイフ(イフ勝利)
ギガエンドラvsゴモラ

長かった戦いの後は、ギガエンドラvsゴモラだ!このスレが終わるまでに決着がつきそうだな。

945 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 19:12:31 ID:JJBda7zdO
やっと次か

946 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 19:35:45 ID:5INrLtB80
>>1乙

>>931
>それに>>769が述べている様にこれまでのイフの勝ちパターンは全く成り立ちません
>>912も含めて全てのイフ勝ちプランは成り立たないって説明したつもりだったんだが・・・



947 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 19:39:27 ID:D/FDGp7S0
>>946
だから後からケチを付けるなとあれほど…

948 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 19:46:51 ID:5INrLtB80
>>947
そうだよな、悪かった
説明したつもりだったのに全く考慮されてなかったから、あれっ!?って思ってしまったのよ







949 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 20:00:00 ID:16lF1vbYO
>>948
いやいやw意見が考慮されてないのは普通におかしいよ。
>>1の人も自分からジャッジするって言い出したんだから、その辺はしっかりしとかないと無責任だしアンフェアだよ?

950 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 20:33:48 ID:PMBztEQt0
ゴモラの攻撃がギガエンドラには効く、効かない以前に届かない
ギガエンドラの攻撃は当たる、それで多分効く

ギガエンドラの勝ちで良いでしょ

951 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 20:45:03 ID:Y1AHzhGoQ
後になって言うのもほんと申し訳ないが、>>931なんかイフ勝ちプラン否定だけでなく>>873->>874等のプランもフォローしてるのに全く考慮されてない
この意見は>>1判定前に挙げられたものなので有効かと

また皇帝の勝ちプランについて>>605>>674などもあるが全く触れられてない
かなり前のレスなので忘れられてるかと思い>>942でギリギリにレスさせてもらったのだか

投票にしなかった判断は素晴らしいが、今後も過熱するであろうこのスレでこうした事を見逃したジャッジだと>>1つまりスレ全体の信用問題に関わるんでない?

952 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 20:47:36 ID:DJ6MrMt7O
結局こうなるのですね(*^o^*)イイゾ!ヤレヤレ-☆

953 :1 ◆ztENIsXjtM :2009/01/07(水) 20:53:35 ID:uYBqPg9G0
>>946
読み落としがあったか。申し訳ない。ジャッジに不備があったから、やり直す?
>>912で、イフが皇帝にタックルで攻め始めるっていう記述があるけど、その場合、皇帝は打撃で勝負する可能性はどれくらいあるかな。

954 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 20:59:08 ID:Y1AHzhGoQ
>>912
皇帝がイフに合わせる必要は無い
そういう意見は>>769が成り立たない事を証明してる

なぜ皇帝が体制を立て直す為に一旦引くのを逃亡により敗北ととるのかが分からない
その理屈だっプロレスでロープを掴むのも敗北って事になるよね

955 :1 ◆ztENIsXjtM :2009/01/07(水) 21:02:01 ID:uYBqPg9G0
>>951
>>943でも言ってるけど、>>870で改めてプランを求めた後に提示されたプランを元に勝敗をつけたから、
>>605>>674までは目が行っていなかったんだ。申し訳ない。

956 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 21:05:30 ID:3YlPSyTxO
>>912なんて、あまりに奇抜すぎて説得力がないのでスルーされたんじゃないだろうか?

957 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 21:06:44 ID:KjNQPDTE0
エンペラ支持者だけど、1に判断委ねたんだから、それに従おうよ
俺らがエンペラ負けたときにウダウダ言うのと同じように、イフが負けたら向こうだってウダウダ言うだろうし

決勝トーナメントでまたイフと当たったとき、真の決着ってことにしてリベンジに期待したい

958 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 21:07:29 ID:D/FDGp7S0
今更やり直しなど見苦しい
誰々の意見が反映されてない、なんて言い出したらキリが無いから今に至っているのだ

>>1が決める、と言った時点で誰も異を唱えず
全ての意見を考慮するなら…みたいな条件付賛成もなく完全同意のレスしか来なかった
そんな事でやり直しを認めてたら審議が終わる訳がない


もっとも、>>1の審議が提訴されてからジャッジが下るまでの時間が短かったから
タイミング的に立ち会えなかった「そもそも>>1が審議するなんて聞いてねーよ!」
っていう文句があったら、それはもっともかもしれない…

959 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 21:10:23 ID:5INrLtB80
念動力でふっとばしスフィア内に入れるのは有効だろな
たとえコピーされても圧倒的防御力を誇る皇帝には無問題

太陽の封印を使わなくても>>931
>劇中でメビウス達がダークネススフィア内からテレポーテーションで脱出している
>飛んだり動き回るだけではスフィア内から脱出できないのは明らかなのでテレポーテーションが使えないイフはそこから脱出する術が無い

で述べたとおりイフは戦闘不能になる

蛇足課も知れんがそのままブラックホールまで運び(宇宙の大半を支配している皇帝がブラックホールの場所を知らないというのはおかしい)
その中にスフィアごと突っ込ませればおK

これはイフが>>912プランで来ても一旦引き、対応する事が可能
皇帝は1〜2回攻撃しコピーされるかも知れんが、そこでイフの能力に確信を持つ事ができるだろう

>>954も述べてるが、何故皇帝が引いてはいけないの?
有効な作戦をとる為には十分に考えられる行動だが・・・

960 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 21:16:48 ID:Y1AHzhGoQ
>>956
まさにその通りなんだよね

>>957
ウダウダ言うにしてもそこに整合性があれば良いのではないかい

961 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 21:22:19 ID:Z0yoVwlM0
整合性があっても、それでスレが機能しなくなってるんだよ。本当にそれでいいの?
決勝進出が決定してる怪獣同士の予選で時間使ってるより、早く決勝トーナメントやって、
そっちで当たったときに完全決着にすればいいと思うんだけど

962 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 21:28:15 ID:G+Aaqx0m0
レゾリューム光線の件だがイフは暗雲を発生させる能力をコピーできていない
時点でどうなんだろうか?


963 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 21:35:48 ID:JJBda7zdO
ゴモラの負けか
仕方がない

964 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 21:43:53 ID:M+vWlGSi0
ブラックホールに入れるのは>>749で決まりじゃなかった?

965 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 21:52:05 ID:5INrLtB80
>>962
まさにそうだと思う
何でもコピーというのはイフの能力に対する拡大解釈でしかない

>>964
何度も言ってるが戦闘不能=敗北でしょ
それにブラックホールはあくまでも蛇足程度に受け取ってよ

>>961
今後のことも考えると今のうちにはっきりしておいた方がいいのでは??

966 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 21:55:25 ID:nfp29hMp0
疑惑の判定ってことで、イフvs皇帝はまた決勝で決着に一票
皇帝だって、予選で当たった相手なら手の内分かってるだろう。今度はKO決着だ!

967 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 22:01:40 ID:nGHY0wow0
火薬庫の中でさらに論議を深めさせるという火遊びをした>>1が悪いなw
まあ、皇帝もイフもヤメタランスに当れば終りだったのだが。
ヤメタランスはエントリーされなかったのか?

968 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 22:02:03 ID:16lF1vbYO
>>961
今回は>>1が自分から審判すると言い出した上でのミスジャッジだからねぇ
意見の見落としなんてやったら物言いつけるのは当たり前だよ

そうじゃないと>>1は自分から言い出した事の責任を放棄する人&不当なによるイフ勝利を
ってなるからね

969 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 22:21:03 ID:iCXBSgUu0
まあ脚本次第でどっちにも転ぶ組み合わせなのは違いない。イフ派も含めて誰もエンペラの完敗とは思ってないだろう
総合優勝にもかなり密に関わってくる試合だし、ここで完全決着させたら決勝の終盤が白けたムードになりそうな懸念もあるw
どうせ両方勝ちあがれるんだし、単に盛り上がりを考えたら決勝で当たったら再討論でいいよ

あと見落としはともかく、反発が出るのを分かってて自ら判定を下した>>1の方向性は素晴らしい

970 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 22:22:36 ID:cYo8LYzA0
おいおいエンペラが負けたら、今度はジャッジである1叩きかよ
1は勇気あるよ どっちに軍杯あげたって、絶対に叩かれるんだから
それで、お前らはジャッジに従わないで無理に議論続けようとして、結局何したいわけ?
エンペラが勝ちというプランを次々に実証したところで、誰も聞く耳は持っていない
決勝もあるんだから、そっちでまた大暴れしてもらったらいいじゃん。このままだと話は絶対に終わらんぞ

971 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 22:24:24 ID:G+Aaqx0m0
俺もエンペラ派だけどここは決勝トーナメントで再戦としよう。


972 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 22:31:59 ID:5INrLtB80
まあ今回は>>1もミスを認めてるので次回こうした事の無いように願いたい

ただ自分も人気投票は嫌いなので、自ら判定を下した>>1は素晴らしいと思う

973 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 22:35:03 ID:kE94EUgU0
>>967
エンペラVSイフではエンペラを支持したが
ヤメタランスと当たれば、エンペラは負けてイフは勝ったと思うぞ多分
ヤメタランスのやる気を無くす粒子を受けてコピーして、無気力少年が怠けるのをやめた様に
ヤメタランスが妙にやる気になってイフを攻撃するかも知れないし
イフは意志を持たない物に近い性質である以上、ヤメタランスにマックスからコピーした攻撃をするだろう
それに耐えられなきゃヤメタランスは倒される訳だし

974 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 22:36:20 ID:PMBztEQt0
もうイフVSギガエンドラに行こうぜ
ギガエンドラは攻撃するだけだからイフには勝てない
優勝イフ

975 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 22:39:15 ID:2ZeSpxfJO
>>962
あくまで俺の推測だけど暗雲なしでレゾリューム光線撃つんじゃないか?
何もない所からミサイル撃つような奴だし

976 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 22:46:13 ID:2ZeSpxfJO
ゴモラ対ギガエンドラみたいにバトルフィールドが違うなら
特別ルールって前に>>1が言ってなかった?

今回のゴモラ対ギガエンドラはその練習しようよ

977 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 22:57:08 ID:Uyb+UP9h0
エンペラ派の反論にも再反論できるんだけど、
この流れはどっちなんだ??

978 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 23:01:06 ID:5INrLtB80
>>977
まだ穿り返す気なの?


979 :名無しより愛をこめて:2009/01/07(水) 23:16:57 ID:Uyb+UP9h0
じゃあゴモラとギガエンドラか……

ギガエンドラは設定上地球の生命をすべて滅ぼす存在だから
イレイザーボールが放たれたら地球怪獣であるゴモラは死ぬと思う。

でもこいつを放つ前に準備時間が必要。
そのときゴモラがどのような攻撃をすればギガエンドラを破壊できるか、が焦点になるか。

980 :名無しより愛をこめて:2009/01/08(木) 00:55:50 ID:mK10HV5PO
と言うか小惑星破壊可能な攻撃に無傷らしいボリスゴモラはイレイザーボール
食らっても平気なんじゃね?

981 :名無しより愛をこめて:2009/01/08(木) 01:25:33 ID:0Pur5S9l0
NEOに出てきたペダニウムランチャーが破壊した小惑星って、たかだか直径1km程度だろ。
イレイザーボールは地表をすべて削れるだけのエネルギーを秘めているのだから、威力では比較にならない。
ちなみにギガエンドラ自身は、400kmの隕石を破壊できる攻撃で無傷。

982 :名無しより愛をこめて:2009/01/08(木) 07:37:48 ID:wWiTc4Zd0
ところで今更レジェンド見たんだが
ギガエンドラって怪獣かあ?
あれがありならデススターだってありだろ。
つーことは和製SWな宇宙からのメッセージの
ガバナスの宇宙大要塞もありだろ?

983 :名無しより愛をこめて:2009/01/08(木) 08:16:51 ID:TKHZl9Mb0
では何をもって「怪獣」の定義とする?
魔球グローバー、鉄牙アイアンパワー、巨腕ガンガー、四次元怪獣ブルトン、巨眼ガンモンス。
黎明期の特撮番組には異形の衆がてんこ盛りだが、雑誌や図鑑ではみんな一括りに怪獣ということになってたが。


984 :名無しより愛をこめて:2009/01/08(木) 10:05:55 ID:wWiTc4Zd0
もののけ、妖しさ、獣性でどうだ?

985 :名無しより愛をこめて:2009/01/08(木) 10:49:07 ID:ZUJoOmT80
>>984
ギガエンドラって、言わば巨大な円盤だろ? 妖しさ抜群じゃないか。
ゴモラサウルスにひけはとるまい………と、釣られてみる。

986 :名無しより愛をこめて:2009/01/08(木) 18:15:17 ID:HubXYiOc0
エンペラ信者関係ない東方スレにまで来るなよ。
なにが「エンペラ星人に支配された幻想郷」だよ。


987 :名無しより愛をこめて:2009/01/08(木) 20:01:29 ID:x5fOwF0t0
ゴモラの攻撃でギガエンドラに届くのあるの?

988 :名無しより愛をこめて:2009/01/08(木) 20:12:54 ID:0Cmn7+qb0
>>986
お前がこのスレに来るな

989 :名無しより愛をこめて:2009/01/08(木) 20:39:16 ID:HubXYiOc0
イフに負けたからって他スレでしかもジャンルの違う同人作品のキャラ虐めるなよ。
いくらチート扱いされてる東方キャラでもエンペラに勝てる要素は皆無なんだからさ。
ていかイフに勝ったバルタンの優勝でいいよ、もう。もしくはバルタンに勝った怪獣で。


990 :名無しより愛をこめて:2009/01/08(木) 21:17:53 ID:klM56TN00
>>987
良く知らないが、怪獣念力というのがあるし届くのは届くんじゃないか?
巨大なギガエンドラに効果があるかどうかは別として

勝ち目があるとしたら、怪獣念力の応用か何かでギガエンドラの上に乗っかって
近接戦闘に持ち込んで如何なくその破壊力を発揮できた場合だけじゃなかろうか?

そもそも古代怪獣なゴモラの場合、空気がないと死んでしまうかもしれないから
ギガエンドラの攻撃は一発も当らなくても、ゴモラを殺せるかも知れないな

991 :1 ◆ztENIsXjtM :2009/01/08(木) 21:36:21 ID:zrbl4SRl0
次スレ 第一回『特撮最強怪獣王決定戦!!』G
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1231418094/l50

992 :1 ◆ztENIsXjtM :2009/01/08(木) 21:39:05 ID:zrbl4SRl0
>>990
両方の良さを活かした勝ちプランでヨロ。
それか、両者の勝負ができない場合、両方とも共通して持ち合わせている特性とかを比較して
勝敗を決めてくれ。

993 :名無しより愛をこめて:2009/01/08(木) 21:42:47 ID:Ya60kYsHO
えぇ…

994 :名無しより愛をこめて:2009/01/09(金) 02:23:11 ID:hQboXZf7O
うめ

995 :名無しより愛をこめて:2009/01/09(金) 02:23:57 ID:hQboXZf7O
うめ

996 :名無しより愛をこめて:2009/01/09(金) 02:24:39 ID:hQboXZf7O
うめ

997 :名無しより愛をこめて:2009/01/09(金) 02:25:27 ID:hQboXZf7O
うめ

998 :名無しより愛をこめて:2009/01/09(金) 02:26:29 ID:hQboXZf7O
うめ

999 :名無しより愛をこめて:2009/01/09(金) 03:09:17 ID:hQboXZf7O
うめ

1000 :名無しより愛をこめて:2009/01/09(金) 03:10:08 ID:hQboXZf7O
1000なら便秘治る

1001 :1001:Over 1000 Thread

♪進め ♪進め 次スレへ   ♪新スレ 始まるぞ〜

           ∧    人    /‖  ∧∧
    ♪〜 < ・∀・>( 0w0) (  ゚Д゚) 〈 ゚ Å〉  〜♪
      ゝ、,、,、ノ O┬O、( O┬O、( O┬O、( O┬O
      ≡ ◎-ヽJ┴◎-ヽJ┴◎-ヽJ┴◎-ヽJ┴◎
⌒,,。;⌒ ,;⌒⌒ ;⌒:;.⌒⌒/   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /::. ⌒:.:⌒:;⌒
:,;:  ;;..:  :;   ,::.;  /   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /., ,;.:  ,,。,, .;
:;.. .;   ; ,,。゚  ::., /   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /,,;  :: :; ;: ;;.

長き1000レスに及ぶ戦いの果て、
     このスレは無事最終回を迎えた!
だが スレッドは終わっても、ヒーローの戦いは終わらない!
     新番組「次スレ」  お楽しみに!!
                            特撮!
                      http://mamono.2ch.net/sfx/


336 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)