2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【神奈川】クジラの肉おいしいね 27年ぶりに鯨肉が小学校給食に登場-横浜市★4

1 :出世ウホφ ★:2008/01/24(木) 00:22:16 ID:???0
鯨肉の給食を味わう児童たち(横浜市立飯島小で) 
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20080123-979430-1-N.jpg

児童に食への関心を持ってもらおうと、横浜市の市立小学校の給食で、鯨肉が27年ぶりに出された。
横浜開港に、欧米列強が捕鯨船の寄港地を求めていたという歴史的背景もある。
市内の小学校では1981年度まで、鯨は給食の定番だった。商業捕鯨の禁止で姿を消した。

栄区の飯島小では、22日の給食で鯨肉のごまみそあえが登場した。
5年生の横山築君(11)は「初めて食べた。魚みたいかなと思ったけど、
やわらかくておいしい」と笑顔でほおばっていた。

学校給食週間(24〜30日)にあわせ、市教委が全347校で出すことを決めた。
欧米からの捕鯨への風当たりが強いが、市教委は
「鯨肉は昔から日本人にとって貴重なたんぱく源で、食文化になっている」と話している。

(2008年1月23日 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kanagawa/news/20080123-OYT8T00107.htm
前スレ ★1の時刻 2008/01/23(水) 10:34:02
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1201080180/

2 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 00:23:35 ID:Eux0YlHu0
シーシェパードが一言

3 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 00:23:51 ID:NAoXXpS80
ある日ある港町で http://saisyoku.com/movie/dolphin.wmv
以下の作品は、リンク先の動画をイルカの立場に立って脚色した実話です
動画はイルカの追い込み猟です。現在も静岡・和歌山などで行われています

【子イルカ】母さん!お船がたくさんこっちにくるよ。遊びに来たのかな?
【母イルカ】いつもと違うみたい。うるさい音立ててるし。湾の奥にいきましょうね
【子イルカ】母さん、人間は僕らの友達だよね。ひどいことしないよね
【母イルカ】すごい音たててるし、おかしいわ。湾の奥に逃げましょう
【子イルカ】母さん、たくさんのお船が僕らを追っかけてくるよ
【母イルカ】どんどん湾の奥に押し込められていくわ
      くっ・・・どうやら人間どもに嵌められたみたいね・・・!
【子イルカ】母さん、もう陸だよ。すすめないよ。僕たちどうなるの?
【母イルカ】坊や、あきらめないで。もっと湾の奥に逃げるのよ

 一人の屈強な漁師が甲高い声をあげて海に飛び込み、母イルカの頭を
鈍器で叩く。母イルカは苦悶の表情を浮かべ海面に浮き上がる

    / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ   | |   
    | ン(○),ン <、(○)<::|  | |
    |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  | | 母イルカを鈍器で叩き殺す
.   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  | | 鬼のような形相の漁師
   /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ .| | 中大兄皇子(仮名 伊東市在住)
  /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-| |
  /   | .|           | .| ,U(ニ 、)ヽ
 /    | .|       .   | .|人(_(ニ、ノノ  

【子イルカ】母さん、母さん。どうしてこんなことするの。僕らが
      なにか悪いことでもしたの!

  別の若い漁師 中臣鎌子(仮名)が子イルカの背中に銛を打ち込む。
子イルカは悲鳴を上げて、尾びれをばたつかせる

4 :クジラを救う!日本の南極海鯨類捕獲調査(JARPA):2008/01/24(木) 00:24:19 ID:AXvZ9ZEx0
かつてミンククジラは単一の種とされていたが、JARPAにより得られた情報を基にした遺伝学的研究により別種であることが確認され、ミンククジラ(北半球)とクロミンククジラ(南極海)に区別された。
また、オーストラリアや南アフリカなど南半球の中緯度域でのみ知られていたドワーフ(矮小型)ミンククジラが、南極海にまで来遊していることもJARPAの捕獲調査によって明らかになった。
さらに、ドワーフミンククジラはDNA解析などにより、前2種とは独立した種であることも明らかとなった。これらの分類、特にドワーフミンククジラの分類と行動について解明したことは、JARPAが成した大きな成果である。
JARPAによる捕獲調査以前は、ドワーフミンククジラはその存在さえ確認されず、ただ「小さいミンククジラ」としか認識されていなかったのである。

【参考】
2004/2005年南極海ミンククジラ捕獲調査(JARPA)について
http://www.icrwhale.org/pdf/02-A-36.pdf


5 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 00:25:07 ID:tubtxqaZ0
>>3
大化の改新自重

6 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 00:26:12 ID:NAoXXpS80
>>3 のつづき
【子イルカ】痛いよう、痛いよう。銛を抜いてよう。えーん、えーん

 漁師たちはぐったりした子イルカの尾びれにロープを巻きつけ、
クレーンで吊り上げ車に乗せる。

【子イルカ】   , '´l,  
       , -─-'- 、i         痛いよう、苦しいよう
    __, '´       ヽ、   
   ',ー-- ●       ヽ、   海に返してよう
    `"'ゝ、_          ', 
      〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !
       `ー´    ヽi`ヽ iノ
                ! /
              r'´、ヽ
 港のセリ場に生きたままズルズル引きずられていく子イルカ。アスファルトの路面は、
子イルカの皮膚を容赦なく削りとる。滑らかだった皮膚はささくれだち、
ボロ布のように破れた表皮のそこかしこから血がにじむ。
 そして、弱々しく痙攣する子イルカの首にトビが突き刺さり血がビューと噴き出す。
その刹那、子イルカはビクッと体をのけぞらせ、それきり動かなくなる。

 薄れゆく意識の中で、走馬灯のように浮かんでは消える楽しかった日々。
仲間たちと跳ねて遊んだ蒼い海。並んで泳いだ島のように大きな鉄の船。
暗くぼやけていく光景の先に、小さな・・・それでいて力強い光が見えて・・・・

 無表情にたくさんのイルカを解体していく漁師たち。やんやと喝采をあげてさわぐ
子供たち。分けてもらったイルカ肉を油紙にくるみ、そそくさと家路へ急ぐおかみさん。
港にはイルカたちの血が流れこみ、いつしか海は真っ赤に染まっていく。 

7 :オージー関連企業URL:2008/01/24(木) 00:28:30 ID:AXvZ9ZEx0
オージー関連企業URL
オージー・ビーフ(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%95&oldid=16527523

パタゴニア(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%91%E3%82%BF%E3%82%B4%E3%83%8B%E3%82%A2_%28%E4%BC%81%E6%A5%AD%29&oldid=16540267

ロッテリア http://lotteria.jp/faq/index.html
マクドナルド http://www.mcdonalds.co.jp/cservice/information/q_a/q6.html
モスバーガー http://www.mos.co.jp/quality/native/pdf/080115.pdf
神戸らんぷ亭 http://www.kobelamptei.co.jp/policy.html
なか卯 http://www.nakau.co.jp/kodawari/food.html
すき家(ゼンショー) http://www.zensho.co.jp/jp/company/safety/index.html
松屋 http://www.matsuyafoods.co.jp/menu/gensanchi.html
ガスト http://www.skylark.co.jp/quality/hamburg/kako_niku.html
サイゼリヤ http://www.saizeriya.co.jp/foods/foods05.html
サッポロビール園 http://taberu-net.com/beer.htm


8 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 00:28:33 ID:SEhSUFRQ0

おれも食いてーー。


9 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 00:29:20 ID:etds6PRe0
回転寿司屋でクジラの赤身頼んだんだけどネタが凍っててクソ不味かつたぜ

10 :不買リスト:2008/01/24(木) 00:30:49 ID:AXvZ9ZEx0
ドンドン追加しよう!不買リスト
http://www14.atwiki.jp/hogei/pages/16.html

オージービーフ&ラム使用店 ※肉料理以外の注文はOK!
■原産地不明
 吉野家,ロイヤルホスト,和民,びっくりドンキー,ジョイフル,馬車道,万世,その他

■100%オージー使用
 ロッテリア,なか卯,すき家,神戸らんぷ亭,サイゼリヤ,

■一部使用・商品ごとの選択不可能/()内は併用国、NJ=ニュージーランド
 マクドナルド(NJ),モスバーガー(NJ),ガスト(NJ),松屋(米・カナダ),サッポロビール園(NJ),

■商品ごとに生産国を選択可能な店
 ジョナサン http://brand.gnavi.co.jp/jonathan/brand_m.htm メニューに記載され、注文時に選択可能
 しゃぶしゃぶどん亭 http://www.don-tei.jp/quality/dontei_gensanchi0709.pdf  にて商品ごとに選択可能
 ペッパーランチ http://www.pepperlunch.com/menu/menu_01.html にてメニューごとに確認可能、でもココは…
 牛角 http://www.reins.co.jp/traceability/index.html

◇牛丼が食いたくなったら?→国産牛肉買ってきて、スキヤキ作って御飯にぶっ掛けろ!
◇ハンバーガーが食いたくなったら?→国産牛ミンチとパンズ買ってきて、彼女に作ってもらえ!
◇これらはターゲットではない、オージービーフ販売企業からオーストラリア政府へ圧力をかけてもらうのが目的
◇店員さんに注文するときは、「オージービーフを使ってないものはどれですか」ときいてみよう!
◇店内にアンケート用紙があれば、「捕鯨船団への攻撃を支援したオーストラリア政府を支持しません」とか書いてみよう!


11 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 00:31:32 ID:Bczk+b7E0
子供が食うと、水銀中毒になるぞ

12 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 00:31:51 ID:71YbXq1gO
なんにせよ日本人にもっと牛肉を消費させようとする魂胆なんだろうね
結局金ね

13 :パタゴニア社、日本へ宣戦布告!:2008/01/24(木) 00:33:00 ID:AXvZ9ZEx0
テロ支援企業/人物
■パタゴニア社
2008年1月19日、日本へ★宣戦布告★
 「パタゴニア社は、シー・シェパードが彼らの海洋の生態系を保護し保存するためのアプローチの一つとして、直接行動という手段に出ていることも承知しています。(http://www.ukclimbing.com/news/)」
http://www14.atwiki.jp/hogei/pages/16.html#id_3c85c4d2

■ルトガー・ハウアー(俳優)
ポール・ワトソンがノルウェーの捕鯨船を沈め有罪判決を受けた際、釈放に尽力。
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%AB%E3%83%88%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%A2%E3%83%BC&oldid=17467591

■旅行
オーストラリア旅行は危険がいっぱい!
 【豪への旅行予定者、必見!】豪国営放送による日本人へのインタビューに注意!!
 http://jp.youtube.com/watch?v=pZMZmNZov2g
 【外務省】 海外安全ホームページ/在メルボルン総領事館安全情報(平成20年01月16日)
 http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4_S.asp?id=071
 http://www.melbourne.au.emb-japan.go.jp/anzen/h20/anzen2001.html


14 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 00:34:02 ID:bl5es5Wn0
>>3
母さん、母さん。どうしてこんあことをするの。
僕らがなにか悪いことでもしたの!

この理屈からいくと、牛も鳥も豚もみんな同じことを言っているんだよな。
神様が牛や豚や鳥は人間にどうのこうのってゆうカトリックの糞教えは御免蒙る。

15 :中田市長、環境テロ・人種差別であると明言!:2008/01/24(木) 00:35:18 ID:AXvZ9ZEx0
中田宏横浜市長は1月19日のテレビ報道で、シー・シェパードを「環境テロ・エセ環境団体」と表現している。また、日本船への攻撃を「人種差別」であると明言した。2008年1月、横浜市立の全小学校で鯨肉給食を実施。
部分 http://jp.youtube.com/watch?v=jBB2M7g7Boc
全体 http://jp.youtube.com/watch?v=RjY6dRTtnx8
給食 http://www.kanaloco.jp/localnews/entry/entryxiiijan0801371/
    http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kanagawa/news/20080123-OYT8T00107.htm

シー・シェパードは酪酸を捕鯨船に投げつけた。酪酸は水生生物に対して毒性があり、環境中に放出してはならないとされている化学物質である。シー・シェパードは不必要に南極海を酪酸で汚染した。
http://www.nihs.go.jp/ICSC/icssj-c/icss1334c.html
http://www.icrwhale.org/eng/080115SS2.wmv

シー・シェパードはボートからロープや網を流してプロペラに絡ませ、捕鯨船の航行能力を失わせようとした。南極海での航行能力の喪失は氷山との衝突による沈没の危険性を高めるものである。船の沈没は汚染を招く。
シー・シェパードの手法は、人命および環境にとって穏やかなものではない。
http://www.icrwhale.org/eng/GPAS14.wmv

かつてイギリスが海賊を運用したように、白人たちは汚れ仕事をシー・シェパードにさせているかのようである。シー・シェパードは船籍のない船に海賊旗を掲げ、捕鯨船に侵入し、業務を妨害している。
さらに酪酸を投げ、航行能力の喪失を試み、ときに船を衝突させている。これら海賊行為について、BBCなど白人メディアは大きく批判していない。
シー・シェパードの2人を引き取ったオーストラリア監視船の名はオセアニック・ヴァイキング Oceanic Viking、つまり海賊の意を含んでいる。
http://www.icrwhale.org/eng/GPAS9.wmv

シー・シェパードHPにはダライ・ラマ法王の写真とメッセージが掲載されているが、この事実をダライ・ラマ法王日本代表部が知ったのは、2008年1月21日のことである。
http://www14.atwiki.jp/hogei/pages/26.html
http://www.seashepherd.org/supporters/featured_0703_Dalai_Lama.html


16 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 00:36:06 ID:7lP2EsTI0
横浜市長やるなw

17 :天ぷらジャッカー、シー・シェパードに対する日本側の紳士な応対:2008/01/24(木) 00:37:28 ID:AXvZ9ZEx0
■人種差別の続き
1919年のパリ講和会議(ヴェルサイユ会議)で、日本は国際連盟の規約に人種差別撤廃条項を加えるよう提案した。しかしイギリス・オーストラリアが猛反対し、日本の提案を退けた。
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%91%E3%83%AA%E8%AC%9B%E5%92%8C%E4%BC%9A%E8%AD%B0&oldid=17103631

アボリジニ問題
http://members.westnet.com.au/petitcommerce/aborigine05.htm
http://www.globalcom-japan.com/aust10.htm

アボリジニ・ハンティングと児童隔離政策
http://www.asyura2.com/0601/social3/msg/428.html
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E7%9B%97%E3%81%BE%E3%82%8C%E3%81%9F%E4%B8%96%E4%BB%A3&oldid=17272737
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%82%A2%E3%83%9C%E3%83%AA%E3%82%B8%E3%83%8B&oldid=17339484

■エコ・テロリストに対する日本側の紳士な応対
シー・シェパードの2人は、長期滞在するつもりで「お泊りセット」を持参して捕鯨船に乗り込んだ。しかしシー・シェパードは、日本側が2人を返さないと騒ぎ立てた。
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1200637493/

シー・シェパードの2人は、天ぷらを食べたいと希望した。日本側は洗濯やシャワーを許可し、朝食・昼食・夕食(天ぷらを含む)、さらに「おやつ」を提供した。
にも拘わらず2人は、「海に投げ落とされそうになった」「暗い場所に閉じ込められた」などと騒ぎ立てた。
2人はマストにくくりつけられたと主張するが、目立つ場所のはずなのに、シー・シェパードはその模様を撮影した写真を公表していない。
また、2人が天プラや「おやつ」を食べたにもかかわらず、一部メディアは「ハンガーストライキを行っていた」などと報じている。
http://icrwhale.org/080115informationJp.htm
http://www.icrwhale.org/eng/080115SS5.wmv
http://news.jams.tv/jlog/item/id-3533


18 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 00:37:54 ID:htJElxQt0
中田市長GJ!!!!!!!!!

19 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 00:38:58 ID:xsHCLVW70
オージーは日本人よりも鯨の方が大事なんだな。


20 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 00:39:08 ID:qpPu3/Qq0
>>1
何か写真がおかしいんだが。

21 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 00:39:29 ID:GeuqFzFI0
鯨の肉ってネコのしょんべんの匂いみたいな味しね?

22 :シー・シェパードより過激なグリーンピースの核関連活動:2008/01/24(木) 00:39:50 ID:AXvZ9ZEx0
■組織
海渡雄一グリーンピース・ジャパン理事長は、社民党党首である福島瑞穂の夫(事実婚)。共謀罪を批判する弁護士であり、監獄人権センター事務局長。週刊新潮2002年10月10日号で、中核派と関係が深いと報じられた。
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E6%B5%B7%E6%B8%A1%E9%9B%84%E4%B8%80&oldid=17183010

■核関連
1991年、東独に配備されていたスカッド・ミサイル核弾頭の購入を画策。取引相手のソ連軍将校が転属になったため断念。
http://luna.pos.to/whale/jpn_zat_ngo.html
http://yasai.2ch.net/atom/kako/957/957946036.html 478

1992年11月13日、プルトニウム輸送中の「あかつき丸」を護衛していた巡視船「しきしま」に対し、ソロ号を衝突させた。

2001年12月17日、シドニー郊外の原発を一時占拠、46人逮捕。
http://www.asyura.com/sora/bd16/msg/28.html

2003年1月13日、英サフォーク州サイズウェル原発の制御棟を一時占拠。
http://news2.2ch.net/newsplus/kako/1042/10424/1042478939.html

■軍事訓練を受けた活動家による、セクト(異端)
ハンブルグ裁判所最終判決
http://www.sopia.or.jp/kotoku/no28chlo.html
グリーンピースは、ひとつのセクト(異端)である。
グリーンピースには、軍事訓練を受けた活動家がおり、騒動を引き起こしている。
("軍事訓練を受けた活動家"という文言について、"この供述は、争う余地のない真実である。"と裁判所は述べている。)

■寄付金の無駄な行方(ベルギ−・オランダ)
http://www.sopia.or.jp/kotoku/No7chlor.htm#anchor744586
アントワ−プのSolvay社に対する行動を中止しなかったことに対して罰金230,000米国ドル。
ロッテルダムのAkzo Nobel Chemicals社への業務妨害活動に対して、1回に付き罰金30,000米国ドル、1日につき罰金60,000米国ドル。
Tessenderlo Chemicals社の工場の損害に対して、罰金6,000米国ドル。
オランダのLinne−Hertennで塩素輸送用の列車を妨害したことによって生じた全ての費用を弁済せよとの判決。(グリーンピースは、工場の幹部と何の話し合いもせず、列車を妨害した)


23 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 00:40:58 ID:GvXagH520
おいしいねオージーさん^^

24 :Wikipediaで活動する グリーンピース関係者:2008/01/24(木) 00:42:01 ID:AXvZ9ZEx0
ウィキペディアではグリーンピース関係者が暗躍している。その活動を知るには、各ページの「履歴・ノート・ノートの変更履歴」を見れば良い。
グリーンピース (NGO)・シーシェパード・捕鯨問題などのページで、Nekosuki600なる者が活発に編集していることが分かる。

Nekosuki600は、JCA-NET常任理事の茂木紀行と同一人物である。
茂木紀行は2chでは「猫が好き♪」のハンドルネームで知られる反捕鯨活動家で、「グリーンピース・ジャパンの1993年・1994年の国際捕鯨委員会担当のサポートスタッフ」であった経歴がある。
また、1996年にIWC国際捕鯨委員会で配布された「捕鯨の町の未来のために〜捕鯨産業に蹂躙された町、鮎川〜」は、茂木紀行の手によるものである。
ウィキペディアでは中立の観点からの編集が建前だが、ウィキペディア日本語版を事実上掌握するAphaiaこと木津尚子によって、管理者や一部特定ユーザーによる偏執的な編集は黙認されている。
実質的にウィキペディア日本語版は左派活動家の巣窟となっており、グリーンピース関係者のNekosuki600(茂木紀行)が堂々と反捕鯨関連ページで活動しているのを黙認されているのは、こうした事情によるものである。
ウィキペディアではグリーンピースやシーシェパードに都合の悪い情報はNekosuki600によって削除されており、これら有用な情報を得るには「履歴・ノート・ノートの履歴」をクリックして過去の版を閲覧する必要がある。

Nekosuki600による、豪大使館プレスリリースの隠蔽/2008年1月12日 (土) 11:15
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%82%A2&diff=17321030&oldid=17316979
「ノート・捕鯨」にて、豪プレスリリースを隠すため延々と議論をくり返すNekosuki600
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88:%E6%8D%95%E9%AF%A8&oldid=17317279

茂木紀行(猫が好き♪)の自己紹介 ttp://fenv.jp/20030331/slfintro.html
JCA-NET役員一覧 ttp://www.jca.apc.org/jca-net/board/officials/2003-2004.html
捕鯨の町の未来のために〜捕鯨産業に蹂躙された町、鮎川〜 ttp://fenv.jp/archive/ayukawa-report/index.htm
死人が最高責任者?ウィキペディア日本語版の黒い事情 http://news21.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1181296577/


25 :3はカンガルー撲殺犯:2008/01/24(木) 00:44:11 ID:AXvZ9ZEx0
>>3
グリーンピースが使用したプロパガンダ用の映像、
実は猟師を雇ってカンガルーを虐待させた捏造映像だった

http://luna.pos.to/whale/jpn_green.html


26 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 00:44:54 ID:o9DYcsAD0
基本的に平均値くらいを無理やり考えて評価すると
牛肉の半分くらいの値段が妥当な味だという意見についてはどう思う?
実際に鯨肉が多く流通して食べられてた時代は
牛肉の3分の1くらいの値段だったんじゃないの?


27 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 00:47:03 ID:CQeLNRAg0
近所のスーパーに売ってたから今度買ってみようと思うんだが
どーやって料理すんの??


28 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 00:48:41 ID:wcwsp8/F0



オーストラリアの皆さん


  日本で、オージービーフの不買運動が起きても自業自得だからね。


  もちろん、自覚してやってるんだよね?



29 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 00:49:06 ID:bLNK6S5V0
 英語の勉強も兼ねて英国のBBC放送を自宅で見ているが、
連日のように日本の調査捕鯨に関するニュースが報道されている。
なぜ日本は国際社会の反対にもかかわらず捕鯨にこだわるのだろう。
 その答えを18日朝刊(朝日新聞・政策面)で見つけた。
 水産庁は「世界の魚資源の減少は鯨が年間数億トンの魚を
食べているからで、生態系の調査が必要」という理由で捕鯨を
続けているそうだ。よくこんなことを言えるものだ。だがもっと
驚いたのは、調査捕鯨の活動費の年間70億〜80億円を鯨の肉を
売って得ていることである。「補助金は07年度で約5億円」と
記事に書いてあった。
 最終的に得をするのは、水産庁所管の財団法人で、調査を実施
する日本鯨類研究所の役員だと思う。記事によると、水産庁の
天下り先で、今はOB4人が役員だという。
 捕鯨はやめても日本は困らないのではないか。それどころか
補助金の5億円は環境問題のために使うべきではないだろうか。
活動家がなぜ危険を冒してまで調査捕鯨に反対を訴えているのかを
日本政府はよく考えて欲しい。

30 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 00:49:06 ID:Az5zAsq60
中田さん、いいね。


31 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 00:49:07 ID:96q1CtSr0
うまいにきまってんじゃん>鯨肉

給食に使えるような値段の牛肉より
鯨肉のほうが栄養、味、ともに上になるに決まってる。

ただしそれは今みたいな高い値段設定の鯨肉流通だとダメだけどな。
今回は特別に安く出したんだろうね。でもそういう使い方は
良いんじゃないかと思う。将来的には、マトモな値段で
スーパーで普通に買えるような状況を望みたいけど。

32 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 00:49:53 ID:ZHEfGmzy0
横浜市長さすがだな

33 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 00:51:58 ID:o9DYcsAD0
でもねえ。鯨肉を日常的に食べてた世代の意見を聞くと
特に思想には関係なく
「鯨はその内食べられなくなってももおかしくない程度の味だった。
他の肉に比べて不味かったので」みたいな意見をよく聞くよ。

34 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 00:53:01 ID:NUXgOBsXO
>>32
顔はさかなくんみたいなのにやるねえ

35 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 00:53:46 ID:8ouMlcxs0
こうやってニュースに取り上げるのがあざといんだよ。
目玉焼きをいちいち取り上げるか?納豆をことさらニュースにするか?
当たり前の食材として、粛々と給食に出していけばいいんだよ。

そうやって積み上げられた実績が、捕鯨文化を支える精神的柱になるんだから。

36 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 00:56:02 ID:wZf1EY/z0
中田市長のユーチューブでないぞ!

37 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 00:56:06 ID:u3oZYcR90
つーか、生物濃縮で水銀とか相当たまってるだろ。マグロでさえけっこうな濃度なのに。
危ないから子供には食わせるなよ。

38 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 00:56:14 ID:gqcVp5A/0
>>29
それ朝日に載ってたガキの投書だろw

39 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 00:57:11 ID:OQuvmKeD0
中田宏に投票したことを、はじめて良かったと実感した。

40 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 00:58:13 ID:ttOZ19yW0
クジラだけでなくイルカまで食べるなんて。でも日本人は凄いな!何でも食べてしまう。


41 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 00:59:11 ID:96q1CtSr0
>>33
オレは毎月何度も給食で食べていた世代だが
美味しい思い出しかないね。いつも大人気だった。

42 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 00:59:58 ID:OQuvmKeD0
>>29
アカヒは日本の人民日報。豪政府の裏でけしかけているのは、
チャンコロ工作員だということが、よーく判るね。

>>36
全編の方なら観れる。

43 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:01:47 ID:FTDIYIiU0
鯨缶は美味いよな










タレがw

44 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:02:55 ID:4M0D+bri0
シーチキンのオイルもうまくね
チャーハンにつかってるんだが関係ねーな

45 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:02:56 ID:wiRQS06H0
俺は固くて筋っぽくて嫌いだったけどな。
旨いやつと不味いやつの違いって何だろう?
鯨の種類?部位?

46 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:03:03 ID:wen/Wtc60
刺身用のくじらはこの前食ったな。
あんまり旨くなかった。
肉質からして、焼いたほうが良かったと後悔した。

47 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:03:03 ID:H+0dLpuA0
>>40
イルカって喰えるのか?

48 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:03:44 ID:htJElxQt0
>>40
いやいや、シナ人には負けますよww

49 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:04:40 ID:38WcnmHg0
鯨となると今、思い浮かぶのがオージー。
名前忘れたがハリウッドの若手男優が薬で死んだらしいけどオージー
との事。
本当にコイツら民度低いんだな。

50 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:05:22 ID:sFyfhqLJ0
27年やってなかったことをこの時期に復活させて外人怒らす意味があるのか?
馬鹿じゃねえの

51 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:06:24 ID:OQuvmKeD0
もともと流刑地だから仕方ない w

52 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:07:26 ID:+0aLB9Ja0
小学校の時、黒くて固くて変なニオイがするから嫌いで残してた。

53 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:07:45 ID:u3oZYcR90
「汚染鯨肉を給食に使用」の疑惑(1)
http://www.news.janjan.jp/living/0709/0709040788/1.php

厚生労働省の定める暫定規制値でさえクリアーできないほどの水銀クジラを
「食育」などといって子供に食わせる異常さ。

54 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:09:54 ID:9pMnJVLr0
愛知万博の時、
オーストラリア館ではエミューやワニ肉のサンドイッチが大好評だった。
まめちしきな。

55 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:11:10 ID:vLm8RQFl0
オーストラリア政府が、横浜市民の入国を拒否します。

56 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:13:49 ID:bLNK6S5V0
>>42
正直、捕鯨に対する朝日の論調は気持ちが悪いです。

>>43
鯨缶はまずい鯨をおいしく(鯨らしくない味にして)食べられるようにしたものだそうです。

>>45
歯鯨よりもひげ鯨がおいしいと言われています。

私は種類とか部位とかはわかりませんが、竜田揚げが一番好きです。

57 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:14:00 ID:j6eNEyTf0
生臭い

58 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:16:33 ID:h8PhHRXy0
>>21 は猫のしょんべんの味をしっとるらしい

59 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:21:00 ID:GgJ5uEwuO
お前らの好き嫌いなんてどうでもいいって

ただの学習だろうに

60 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:22:26 ID:BRcE+XFD0
こどもたちの喜ぶ顔を思い浮かべると和むニュースですね。
小さい時は半分凍った刺身をよく食ったんだけど最近は食ってないなぁ。

61 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:24:39 ID:c9552p1l0
鯨のごま味噌あえ? 子供の時に食ったのは・・・学校ではタッタ揚げで
家では刺身かステーキにしてソ−スかけて食った気がする。

そうだ今度調査船が妨害されたら小麦粉を振りかけて「海犬タッタ揚げ緑豆添え」なんてどう?

62 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:25:35 ID:9pMnJVLr0
26歳。生まれてこのかた食ったことない。

63 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:25:55 ID:vLm8RQFl0
子どもの頃、給食で鯨の肉食っていたが、出された料理だからちゃんと感謝して食べたよ。
豚肉なんか殆ど食べなかったな。豚肉を口にすると吐きそうになっていた。牛肉は食えたな。

その内、鯨肉が出されなくなったら、別に食べなくても気にもしなくなったな。
だから、捕鯨を一生懸命に推進しようとしている人たちの気持ちもだんだん解らなくなった。

肉と言えば、牛肉ばかり食べるようになったけど、狂牛病の件で牛肉は食べなくなった。
牛肉を食べなくなったが、豚肉を食べるようになったな。

でも、最近、メタボリックが心配で、豚肉も食べなくなった。

結局、鯨肉、牛肉、豚肉なんか食べなくなった。

米国の牛肉は勿論、オージービーフなんて全然要らない。
動物性蛋白質なんか、魚や鳥くらいで十分

64 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:28:54 ID:bLNK6S5V0
>>63
その鶏肉ももしかしたら、鳥インフルエンザのせいで
供給が危うくなるかもしれないです。

65 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:29:31 ID:mCU/oVzGO
給食で出た鯨の竜田揚げはうまかった
家では水菜と一緒に甘辛く煮た鍋がうまかったな

66 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:30:17 ID:QcvpFIWa0
>>58

いや、猫のしょんべんの「臭いの味」を知ってるらしい。

67 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:31:34 ID:3xpxs47P0
>>63 >豚肉を口にすると吐きそうになっていた。
それ脂身が多かったからなんじゃないの。
大嫌いだった。脂身。
その内なんとか食べれるようになったが、今でも本当は余り好きでない。

>動物性蛋白質なんか、魚や鳥くらいで十分
その通り。大豆もあるしね。
豪州肉の赤身は脂肪が少なめでちょっと良かったりもするけどね。
しかし所詮牛肉なので、鶏肉などと比較すればカロリーも脂質もやっぱり高め。

68 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:31:37 ID:ib52GbZa0
>>63
もうめんどくさいから菜食のみにすれば?

69 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:32:38 ID:/8Fj/Wax0

                  ,..-──- 、
                 /. : : : : : : : : : \
                /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
                ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
              {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}    ________
                 {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}   /
.         , 、      { : : : :|   ,.、   |:: : : :;! <  ちょっとクジラはさんでみる。
        ヽ ヽ.  _ .ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ   \
          }  >'´.-!、 ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |    −!   \` ー一'´丿 \
         ノ    ,二!\   \___/   /`丶、
        /\  /    \   /~ト、   /    l \
       / 、 `ソ!      \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
      /\  ,へi    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:、
      ∧   ̄ ,ト|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ、
     ,ヘ \_,. ' | |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \
     i   \   ハ       |::::|`''ー-、,_/  /\_  _/⌒ヽ


70 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:33:34 ID:GVOSy0UG0
今さら安くなっても普及しないと思う 味的に

71 :777:2008/01/24(木) 01:34:29 ID:K7ShuFxl0
おれ、来週日本に一時帰国したら、鯨と馬食うんだ♪

72 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:38:13 ID:vLm8RQFl0
俺、オーストラリア人に会ったら、絶対言おうと決めているんだ。
「捕鯨なんか俺も反対。オージービーフも絶対買わない。カンガルーやワニの肉は勿論食わない。」

73 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:44:23 ID:t7bSko4V0
俺シーシェパードに腹が立って、結構くじらの肉食べるようになった。
確かにおいしい。それに、もうくじらって絶滅的な状態ではなく増えてきてるんだろ?

74 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:45:16 ID:LCbs3C8U0
無理やり食べさせて何がおいしいだ。

洗脳教育だろ。

75 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:46:00 ID:J6BKOuzjO
別に鯨なんて好んで食われる程、旨いもんでもなかろうに
無駄に高いし


76 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:46:03 ID:kgf/Rltd0
これは小児虐待だな
やることなすこと全て国際常識から乖離してるね

77 :赤日投稿より:2008/01/24(木) 01:47:58 ID:U7VtEQ6w0
日本になぜ捕鯨が必要なの 主婦 辻 みか(ロンドン43歳)

日本の調査捕鯨の豪州沖での作業や反捕鯨活動家の様子が、
この地のメディアで伝えられています。
日本の捕鯨については英国人の誰もが知っていて、
恐らく全員が反対と行っても過言ではありません。
と言うのも、メディアの積極的な紹介が影響しているからです。
これらは、反捕鯨運動家が「痛みの感覚のある鯨がかわいそう」
と言って号泣する画面だったりして、必ずしも公正とは言えない内容なので、
現地邦人である私にとっては大変不快で、まるで嫌がらせを受けているように感じます。
しかし、なぜ捕鯨が必要なのかを問われた時、私は説明することができません。
食文化という意見もありますが、大部分の日本人は鯨肉を日常食べていませんし、
調査捕鯨によって一般市民の生活に役立つ研究がなされていると感じることもないからです。
それでも日本人として、英国人の夫をはじめ外国人から問いただされ続け、
批判を一手に引き受けなければなりません。
日本が捕鯨をやめないのなら、捕鯨によってどのように恩恵を被っているのか
説明していただけないでしょうか。
日本国内でも、世界でこれだけ不評を買っている捕鯨にもっと関心を持ち、
オープンな議論がされることを願ってやみません。

↑おまえの市を願ってやみませんW



78 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:48:36 ID:htJElxQt0
>>74
そんな事言ったら給食に出てくる食べ物すべて洗脳教育か?wwww

79 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:49:56 ID:jh8nmtrb0
豪州の連中とは上手くやっておかないとウランが手に入らないと困る。
食料もそうだしなぁ・・・

80 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:51:19 ID:Xdg9sh4K0
スーパーに並べても売れないから、給食に出すのか。

81 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:51:35 ID:LCbs3C8U0
水銀に汚染されてるかもしれない鯨を無理やり子供に食わせるな
犬畜生。
子供にはまだ判断能力がないだろうが。
なんかそういう強引さがいやなんだよね。
市長が市民を私物化してる気がしてさ。
鯨なんて食ったことあるが、うまいもんじゃねー。
ワザワザ世界から反論買ってまで、食いたい気がわからん。
結局は水産庁をひっくるめて利権がらみなんだろ?
調査捕鯨って言うのは悪くない、しかし何千匹も捕獲したら調査じゃなくて
商業といわれてもしょうがない。


82 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:51:53 ID:iPQx2TGT0
お手軽で美味しい鯨料理ってなに?

83 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:53:21 ID:chLM+I390
>魚や鳥くらいで

鳥・・・インフル
魚・・・海外の日本食ブームのせいで魚買い負け

84 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:53:23 ID:HGILkKYf0
C.W.ニコルも言ってたが、捕鯨反対って宗教なんだよね。
相手は感情論でしか言わないし、
最後には理性より感情が勝ってしまうから難しいと言ってた。
ミンクは増えすぎてるからとっていいと思うけどな。
環境考えたら、牛や豚の方が遥かに環境に悪いしなあ。
本気で環境の事考えているか疑問だな。

第一鯨は捕まるまで自由だったのだから、家畜よりましだと思うけどなあ。
ノルウェーみたいに捕鯨船に獣医連れて行って。

捕鯨賛成側は鯨は自然の一部で資源だと思っているが、
反対派は知能の高い鯨は人の領域に入る自分達の仲間の生き物だと思ってる。

85 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:54:47 ID:6d18wQNaO
わざわざ今揉めてるもんを出すなよ…

86 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:54:59 ID:/jKe/CpNO
>>81
バカにもほどがあるだろ…

87 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:55:34 ID:bR71IXaNO
>>75
俺も鯨肉はあんまし好きじゃないな
かなり前に食べたら臭かった覚えがあって、それ以来食べてない

88 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:55:48 ID:gYvKWFm4O
きちがい白人の異文化破壊にはめげず。

89 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:55:54 ID:LCbs3C8U0
大人だったら食べたい、食べたくないが判断できるだろ?
鯨って今これだけ論争になってるんだよ。
人それぞれの嗜好によって鯨は特に食べたい、食べたくない人が
半々される食べ物なわけだ。
それを給食に出すのは問題だとおもう。
食べない子は学校で変わり者扱いされるのは目に見えてる。
俺が小学校の時だされて食べない生徒が数人いたが苛められていた
俺はわからないのでパクパク食べてたけど。後で思い出してみても
おいしいとは思わない。

結局だよ。鯨問題で騒ぐ奴らもひっくるめてさ
ベジタリアンになればいいんだよ。
牛食ってなんで鯨駄目なのかっていう理論になるからさ。

あほくさくなったんで消えるわ。
とりあえず、ワシは鯨は食いたくない。
もっと個人の主観を大切にして欲しい。


90 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:56:29 ID:QcyjKT+AO
昔10年くらい前、現代美術館でどっかの外国人の作品で
クジラを型どったワイヤーの網の横に白いメモ用紙を大量に置いてて
鑑賞者に勝手にメッセージ書いてもらい自由にワイヤーに貼れるって捕鯨反対の作品があった。
何も分かってない若いのは結構貼ってて2/3くらい埋まってたが私はスルーした。
今考えたら捕鯨賛成とか書いてやればよかった…

91 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:58:09 ID:HGILkKYf0
>>89
給食に好きなもの嫌いなものがでるのは普通だろ。
しいたけ、牛乳とかわらんだろ

92 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:58:57 ID:QcyjKT+AO
>89
じゃあ人参ピーマン玉ねぎを給食に出すなよ。

93 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 01:59:22 ID:LCbs3C8U0
>>91 これだけ論争になってるものを給食にだすか?

その前にやることがいっぱいあるだろ?

市役所のランチメニューとか

まず職員に食わせろ。

94 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 02:00:05 ID:qaZ3Ms+Z0
マジで旨いなwクジラ定食w
うちの社食で限定30ソッコ売り切れた模様・・
クジラのカラアゲとベーコンの刺し身ウマー(AA略
必ずレギュラー化しろとババアにいっておいたw




95 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 02:00:39 ID:htJElxQt0
>>89
反捕鯨の人って捕鯨と反捕鯨が日本では半々だと思ってるの?
一応置いとくねww
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/quiz/quizresults.php?poll_id=120&wv=1&typeFlag=1
http://www8.cao.go.jp/survey/h13/h13-hogei/3.html

96 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 02:01:56 ID:U7VtEQ6w0
>89

鯨肉を食べたこともな子供に食べたい、食べたくないの判断は
そもそもできないだろうが。

97 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 02:02:38 ID:9pMnJVLr0
>>90 いや、牛も鶏も羊も反対って書く。

98 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 02:02:46 ID:zidBVTsw0
文字通り鯨寿司
http://media2.muchosucko.com//asset/thumb/038/556/450x1000/squash.jpg


99 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 02:03:18 ID:1MtiQW0jO
いいねぇ
うらやましい

100 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 02:04:50 ID:pD3nhCPR0
鯨肉のごまみそあえ?
ばかじゃねーの竜田最強

101 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 02:06:23 ID:hYoofPyh0
>>10
吉牛ってアメリカ牛使ってんじゃなかったっけ?
オージー牛では美味い牛丼作れないとかって

102 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 02:11:13 ID:Z1SFn8rCO
狂牛やら鶏インフルエンザやらも問題ありなのに鯨だけは特別扱いかよ


http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=8ty5rlmj0


サヨクって頭腐ってんだろ

103 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 02:12:21 ID:gaYTBZzU0
>>19
オージーは
鯨が哺乳類で”頭がいいから”狩るのは残酷だと言う

じゃあ
オージーは頭がいいの? 悪かったら狩…

104 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 02:18:06 ID:9pMnJVLr0
>>103

105 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 02:21:43 ID:oDcSrnXF0

くじらかぁ。小学校の頃結構たべたなぁ。

しかし、なんでごま味噌あえなんだよー
串カツかステーキを希望する


106 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 02:34:47 ID:/jKe/CpNO
>>89
バカじゃないの
給食のメニュー個人ごとに変えろなんて贅沢すぎる

それに子どもでも好き嫌いの判断くらいできる。
お前ほどバカじゃない

子どもの好き嫌いで給食だしてたら、栄養士なんていらん

107 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 02:47:23 ID:fqnKvyZA0
今日ベーコン食べた
独特の風味があって「すごく美味しい」とは思えなかったけど
捕鯨の歴史を思うと「動物の命を頂く」って事がどんな事なのか
改めて噛みしめるいい機会になったと思う

個人的にはメンチカツっぽいやつが好き

108 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 02:50:06 ID:vEb4Wt9n0
>>101
そだよ。
BSE問題でアメ牛が輸入できなくなったため、代わりに豚丼が開発された。

109 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 02:55:55 ID:vSJWAat60
2008.1.19 朝日新聞
捕鯨継続 本当の理由は

反捕鯨派の、豪州、英国の活動家2人が日本の調査捕鯨船に侵入し、一時身柄を拘束された。
捕鯨についてはさまざまな議論があるだろうが、勝手に船に乗り込んだり、スクリューにロープをからませようとしたりする行為は、絶対に許されるものではない。
一方で「なぜ日本政府は捕鯨にこだわるのか」と思う人も多いだろう。クジラの肉がなくても多くの人は困らない。
大手水産会社も、ニーズが少なく、商業捕鯨をしたいとは思っていないという。水産庁は、世界の魚資源の減少はクジラが年間数億トンの魚を食べているからで、生態系の調査が必要、と話す。
同庁所轄の財団法人で、調査捕鯨を実施する日本鯨類研究所を維持するねらいもある、との見方もある。水産庁の天下り先で、今はOB4人が役員だ。
クジラの肉を毎年4千〜5千トン販売するなどして70億〜80億円を得て活動費にしている。補助金は07年度で約5億円だ。昨年は船で火事があり収入が減った。それをカバーするため、クジラ肉を値上げしている。
(小山田研慈) 

110 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 03:06:27 ID:+0aLB9Ja0
1の画像、サムネで見るとスケ清さんに見える。。。

111 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 03:27:07 ID:7gDWmaLh0
>>3 >>6
【子カンガルー】お母さん!車がたくさんこっちにくるよ。遊びに来たのかな?
【母カンガルー】いつもと違うみたい。うるさい音立ててるし。
【子カンガルー】お母さん、人間は僕らの友達だよね。ひどいことしないよね?
【母カンガルー】おかしいわ、逃げましょう 。
【子カンガルー】お母さん、たくさんの車が僕らを追っかけてくるよ。
【母カンガルー】あの人間たち、銃を持っているわ。
【子カンガルー】お母さん、車が追いかけてくるよ。僕たちどうなるの?
【母カンガルー】坊や、あきらめないで。しっかりとポケットに入っててね。
【母カンガルー】お母さん、大きなグリルガードを付けた車がもの凄い勢いで追いかけてくるよ!

【銃の発射音】パンッ!

【子カンガルー】イヤアアアァァァ、お母さん死なないで!人間が車から降りてくるよ!
【子カンガルー】ヤメテエエエエエエェ、お母さんの頭を潰さないで!お母さんまだ生きているのに!!

    / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ   | |   
    | ン(◎),ン <、(◎)<::|  | |
    |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  | | オーストコリア政府推奨の方法により、
.   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  | | 母カンガルーの頭を鈍器で叩き潰す
   /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ | | 鬼のような形相の>>78(仮名 オーストコリア在住)
  /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-| |
  /   | .|           | .| ,U(ニ 、)ヽ
 /    | .|       .   | .|人(_(ニ、ノノ

【子カンガルー】イヤダアアアァァァ、人間の子どもがボクをポケットから引き摺り出そうとしているよ!!
【子カンガルー】ボクをお母さんのポケットから取り出そうとしないでええぇぇぇ、お母さん助けてええええええ!!
【子カンガルー】人間の子どもがボクの尻尾を持ってブンブンふり回しているよ、やめてええええ、お母さんお母さん!!
【子カンガルー】イ゙ェアアアアアアアアアアアアアアア!ボクをピックアップトラックの荷台に打ち付けないでええええええ!!!

プチッ。

112 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 03:27:34 ID:1dpNuDny0
クジラバーガーもそろそろだすべきだな

113 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 03:41:31 ID:bLNK6S5V0
>>112
鯨が好きだという知り合いがいたので、
鯨バーガーを奢ってやったら、食べてから鯨と知って怒り出した。
どうも好きを勘違いしてしまったようだ。

114 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 03:45:05 ID:tkYqd+aM0
J-WAVEのナビゲーターとして超有名な
日本在住のモーリーロバートソンさんも捕鯨反対の立場だ。
東大を中退してハーバードを卒業した彼の意見は真っ当だ。
J-WAVEで捕鯨問題について語っている。
日本は遅れてるよ。
ttp://i-morley.com/blog/
ttp://www.j-wave.co.jp/original/earlymorley/

115 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 03:55:33 ID:8u3GlCaIO
>>112
確か、すでに札幌辺りで売られているはずだが…

116 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 04:00:39 ID:9QD3YMXB0
おいおい空気読めよ神奈川w
鯨は養殖とかできないから給食で食べられても困るんだよ
食うのは懐古厨だけにしてくれ

117 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 04:01:09 ID:CuU5D1/u0
知り合いのオーストラリア人が言ってたよ。
「俺たち白人はお前らや黒人みたいなのとは違う高等な生き物。
鯨みたいな高等な生き物を殺しているのを見逃してると
いつか俺たちまで殺される。日本人は特に大戦で攻撃してきたし
危ないから絶対に許せない」だってさ。
早く国に帰れよ。

118 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 04:03:34 ID:Mzkay+tP0
薄く切るのがコツな
竜田だろうがカツだろうが…
ルイベはともかく火を通すと固いから
薄く長く肉を切ってさっと揚げるとよじれた部分がうまいよ

119 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 04:10:33 ID:5xZk4xKhO
缶詰(?)のをガキの頃食ったが、あまり美味くなかった気がする

120 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 04:12:50 ID:CuKeBj9RO

神奈川、アメリカ人挑発しちゃってもうw


121 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 04:17:13 ID:/jKe/CpNO
>>116
は?
養殖できない→給食はだめ
何?この論理…気持ち悪い

122 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 04:18:49 ID:Mzkay+tP0
煮込むんならショウガでもいいけど
薄い肉をさっとあげて
カラシを皿のそばにのっけて醤油で食うの
冷めた時の独特の匂いでも桶
噛み締めてカラー(涙
すかさず飯ばくばく、味噌汁ずっじゅー

123 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 04:19:50 ID:szftllfh0
鯨肉なんてゲロマズだろ

124 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 04:20:58 ID:DrbeCyQy0
イルカが攻めてきたぞっ!

125 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 04:24:45 ID:bLNK6S5V0
マグロの養殖が話題になってるけど、養殖ってそんな素晴らしい技術ではないんだ。
もちろん、養殖することは難しいし、それを実現した人たちはすごいんだけど、
牛にトウモロコシを食わせるのと同様に、マグロにも魚を食べさせなければいけない。
その魚を人間が直接食べた方がエネルギー効率は良くなる。
牛を食べるよりトウモロコシを食べた方がエネルギー効率は良いのだけど、
栄養素とかが違ってくるから、それはまた別の問題。
だけど、過度の肉食は食料事情を悪化させるだけなのは本当。

126 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 04:27:43 ID:Mzkay+tP0
>>123
他と較べる必要すらないだろw
火を通すと黒くはなる
缶詰はいまおめにかからないけど、砂糖醤油味で桶
ルイベ(半解凍)はうっとり

比較的臭みはないんじゃないかなー
匂いについては鶏よりひょっとしてましかも

127 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 04:30:44 ID:/jKe/CpNO
>>117
「君たちがバカだってことは、みんな知ってるから食べないよ」
って言えばいいじゃん
「それに犯罪者の子孫なんて不味そうだろ」って

128 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 04:36:38 ID:PE7Fyry8O
最後に食った鯨料理が鯨の脂身と茄子の味噌汁だった俺が通りますよ
 
あーもう20年は食ってねぇ
久々に食いてぇ、鯨。

129 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 04:47:02 ID:SRKXN//P0
まずい鯨しか食ったことない人の意見は却下。
俺はもう何年も鯨どころか肉は食ってないけどな。
いつのまにか肉食うと下痢する体質になった。

130 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 04:49:31 ID:SRKXN//P0
そういえば、昔あった鯨のベーコンってイルカなんだよな。
ま、イルカは鯨の一種にすぎないけどえ。

131 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 04:50:36 ID:Zz4cKvBU0
昨日スーパーで、8貫500円の鯨のにぎり寿司を買って
食ったが、食えるもんじゃねーな。
不味いよ。2個食って6個捨てたよ。
マグロのほうがいいぞ。

132 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 04:51:55 ID:GjyxAPvD0
海獣臭が苦手だと地獄だな
特にイルカ

133 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 04:52:14 ID:9pAoWiuF0
>>126
臭みはシメた後の血抜きをどれだけすばやく完璧にするかできまる。
とにかく鯨の血は臭い。

134 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 04:54:19 ID:SRKXN//P0
>>132
うまい鯨でも基本的に臭いからな。
生姜とかで臭み抜いて竜田とかにするのがやっぱりいいのだろう。

135 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 04:57:49 ID:bVMZmyd+0
美味いマズいってそんなに大事かな
文化だったらマズくても文化だから守るべきもの
牛肉を輸入に頼ってるなら鯨は貴重なたんぱく源なんだろうし

136 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 04:58:35 ID:Mzkay+tP0
あのな…
おまいらの親の精子をささrたんだよ

137 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 05:02:03 ID:SRKXN//P0
鯨が全滅しても生態系が壊れるわけでもないと思うけどな。

138 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 05:04:49 ID:bds84Tcn0
竜田揚げは固かったなぁ。

鯨肉離れを加速させるための反捕鯨団体の圧力だか陰謀だかであんな
やたらと固い肉になった、とまことしやかに言ってる奴がいたが、
とにかく固かった。肉自体の味は正直よく覚えていない。

139 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 05:15:09 ID:CuKeBj9RO

シー・シェパード来ないかぁ
グリーンピースでもいい


140 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 05:16:08 ID:NrGMHWmP0
外人がむかつくので鯨食べることにする

141 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 05:17:24 ID:4YnPnFq20
缶詰は結構美味いよ。
大和煮。

142 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 05:18:22 ID:LQXKffkI0
>>131
スーパーで寿司買う人間の気が知れない。

143 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 05:21:43 ID:07W0IzTb0

天下りな捕鯨って糞だな

調査調査って

海犬も緑平和も糞だが

144 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 05:26:09 ID:zidBVTsw0
http://media2.muchosucko.com//asset/thumb/038/556/450x1000/squash.jpg
打ち上げられた鯨は住民が切り身にしてお持ち帰り

145 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 05:47:05 ID:5bHAfB+v0
オージー涙目w

146 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 05:51:14 ID:QmLrZuQF0
>「初めて食べた。魚みたいかなと思ったけど、
>やわらかくておいしい」と笑顔でほおばっていた。

横浜市民は変態



147 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 05:57:43 ID:9pAoWiuF0
>>144
あー、きみ多分地獄におちるよ。

148 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 06:01:31 ID:K+vlWual0
無理して喰わんでもええのに

149 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 06:16:56 ID:9ds1C4ExO
まさにKY 食うなとは言わんが、わざわざ給食で出すことないだろ。
反発の仕方がシナチョンぽい

150 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 06:21:05 ID:0B6Gkh/6O
竜田あげ食いたい

151 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 06:27:41 ID:qIVAp+CjO



一握りの官僚、族議員の利益、カネのため





152 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 06:31:01 ID:/jKe/CpNO
>>149
KYってなぁ…
ホント日本人はおめでたいなぁ
なんての性善説?
空気よんで引いてるから、慰安婦捏造問題とか起きてるんだろ?
外交で読むのは空気じゃなくてあいて本音だよ

空気読むのは国内だけにしてくれ
あと給食の献立なんか1ヵ月毎に計画されてるだろ?
別に当て付けで鯨食ってるわけじゃないと思うがな
タイミングがあっただけで
ホントお前はおめでたいなぁ

153 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 06:31:09 ID:Ev986Hh00
そしてフォーリィとの対談に臨む大原たち。
「世界中の鯨が増えています。ですから、捕鯨に反対する根拠はない」
「日本人は鈍感です。鯨は世界中の人から愛されているのに、その鯨を食べることが野蛮なんです」
「ははあ。私は取り返しのつかない野蛮人。犬を食べました」
「犬を食べたですって」
「美味しかったですなあ」
「最低の男ね」
大原に犬を食べさせたのは俺、という山岡。
「わが社の社員の一人が中国で犬を食べた。
それを聞いた子供が、父親のことを野蛮人とののしった。
ちょうど、フォーリィさんが大原社主に言ったようにね。
子供は重大な問題には幼稚な判断しかできませんから」

怒り狂うフォーリィ。
「私の言うことも、子供の言うような幼稚なことだと言うのね」
「そのとおり」
「まあ失礼な」
「フォーリィさんは犬を食べた父親を非難する子供たちを正しいと思いますか」
「当然よ。人間にとって犬は昔からの良い友達よ。そんな可愛い動物を食べるなんて最低じゃないの」
「俺はその子供たちの考えを改めさせようとしているんですよ。
いい記事が書けるんじゃないかな。野蛮な自然環境破壊論者である日本人が子供たちに野蛮な教育を施しているって」
「私を挑発してるのね」

そして一同は亀和井農場に行く。
松川の子供たちは子羊の背肉をうまさそうに食べる。それを非難する菜食主義者のフォーリィ。
「自分のために他の生き物を殺すのはいやなの。その子羊はあなたたちが直接殺したわけじゃないけど、
食べる人がいるから殺されるのよ。
みんなが私のように菜食主義者になれば、かわいい子羊たちは命を落とさずにすむのよ」
「じゃあ、僕たちのために」「子羊の命を」

154 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 06:33:29 ID:Ev986Hh00
そして山岡は農場で作った映画を見せる。
それはかぼちゃの成長の実験映画であった。
かぼちゃの芽が光に向かって出て行く映画を見て拍手をおくる一同。
厳かに言う山岡。
「どんな生物も自分が先祖から受け継いだ生命を子孫に伝えるために死に物狂いで生きようとする。
同じ生命と考えれば、植物の生命だって崇高な価値がある。
自分のために他の生命を奪うのがいやだから菜食主義だ、とフォーリィさんは言った。
ではその野菜の生命はどうなんですか」
「何言ってるの。植物の命と動物の命は違うわよ」

「ひどい。そういう考えが地球の環境破壊につながるんです。
熱帯雨林をとっても、マングローブ林を根こそぎにしても、木は悲鳴をあげません。
でも植物が死ねば、地球は死ぬ」
「人間は植物にせよ、動物にせよ、自分以外の生命を奪わなかったら、
一日だって生きていけない動物なんです」
「牛や羊を食べておきながら、犬や鯨を食べる人間を野蛮人とののしるのをおかしい、
と感じないことこそおかしい」
「ぐ」
松川の子供は食べるということを深く考えるようになり、松川と和解する。
フォーリィは大原を野蛮な環境破壊論者と書くのはやめるのであった。

ttp://www.asahi-net.or.jp/~an4s-okd/private/bun/man0295602.htm
からのコピペですた。

155 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 06:35:15 ID:T6RuTEes0
横浜市教委はアホ!
給食に出すことはないだろ。
海外メディアの餌食にされるだけ。
鯨は既に「日本の食文化」ではないのに。

156 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 06:36:42 ID:xDw9zhXe0
>>149
鯨を食うのは日本の文化だし、食育のためにいいことだと思うがな

157 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 06:39:04 ID:mpbU2jwS0
>>155
>鯨は既に「日本の食文化」ではないのに。

オマエは既に反捕鯨団体の思うつぼになってるよ
日本人であることを忘れるな

158 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 06:39:50 ID:zPtOC8IY0
おいしくないよw

159 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 06:45:11 ID:ELD48HFg0
ゴジラの肉おいしいね・・・

160 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 06:47:52 ID:zPtOC8IY0
鯨の竜田揚げ(´・ω・`)

161 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 06:50:58 ID:JJe6tuAoO
この画像のマルコメは日本人なのか?

162 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 06:53:01 ID:19WgcFUQ0
くじらの耳垢がジャコウだっけ?

163 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 06:53:10 ID:muEaG1XH0
鯨の肉なんてけっこう値がはると思うんだけど、
いったいどんな捕鯨利権がこの企画やってんだw

164 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 06:53:47 ID:1jow0Q1F0
地方都市立場で国家間の問題に首突っ込むのはどうなのさ。

165 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 06:57:04 ID:SqMYKy+yO
昔、女川で食べた鯨の刺身はうまかったなぁ。

166 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 06:58:45 ID:WiQFBlFU0
ヨウスコウカワイルカを絶滅に追い込んでいる中華のゴミどもを一掃するのが
先決だろうに。
グリーンピースは、何をグズグズしているんだ?
貴重なカワイルカが、まさに絶滅しようとしているのに。

167 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 07:00:13 ID:nevAzgKP0
俺も食いたいから送ってください。一年分。

168 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 07:01:07 ID:jtZSIXgu0
くじらうめぇwwwwwwwwwwうめぇwwwwwwwwwww

169 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 07:03:38 ID:/jKe/CpNO
なんか必死に引かせようとしてる輩がいるなww
なんか同じ様な難癖で飽きてきた
・うまくない (しらんがな)
・空気読め (おめでたい人)
・利権云々 (GPとかの利権はスルー?)
・文化じゃなくなってる(勝手に決めんな)

170 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 07:04:35 ID:LQXKffkI0
>>165
字面だけで女体盛りを思い浮かべました

171 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 07:06:12 ID:Po+ET/kwO
横浜港の歴史を絡めてるからいいんじゃないの?

少なくとも他の自治体がするよりは意味有る行為だと思うが

だいたい昔欧米が脂のために取りまくったせいで鯨が減少したんだろうと


172 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 07:10:19 ID:S4ShAQKo0
環境団体の緑豆は、地球温暖化の最大の原因である牛のゲップと糞のメタンの削減に取り組みなさい。

173 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 07:11:18 ID:Po+ET/kwO
鯨は日本の食文化じゃないって言ってる奴は何なの?
俺は去年鯨肉食べたけど。

174 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 07:13:28 ID:VpkjVZA20
食文化になってないからワザワザ記事になるんだよ

175 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 07:20:03 ID:iVsmllNo0
商業捕鯨が再開すれば安くなって浸透すんのにね

176 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 07:23:56 ID:S4ShAQKo0
鯨以外にも、レバ刺しや馬刺し、それにイナゴや蜂の子だってめったに食わないが、そんな日本古来の食文化に海外からとやかく言われる事に腹が立つ。

177 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 07:25:23 ID:aKLFYRPb0
蜂の子と馬刺しは、食ったこと無い。

178 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 07:25:38 ID:34yCFaXn0
鯨肉のごまみそあえか。うまそうだな、ボウズ。

179 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 07:28:45 ID:SE6Db/xl0
>>175
今後、牛や豚が値上がりするからクジラという気がするが
クジラを毎日食ってた親世代は安いが不味い肉といい
試しにスーパーで買ったクジラを焼いて食べたが、本当に不味かった。


180 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 07:28:56 ID:bxi8TK6H0
80年代前半くらいまでは東京の定食屋やホカ弁屋にも
鯨使ったメニューが結構あったよ。

181 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 07:33:26 ID:/jKe/CpNO
何なんだろ?文化じゃないって言ってる奴は…

俺は食べたことない。だから文化じゃないって言い分か?
どんだけ自己中なんだww
じゃあ歌舞伎や相撲やったことなかったら文化じゃなくなんのかよww



182 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 07:34:22 ID:SjAXTecD0
>「初めて食べた、魚みたいかなと思ったけどやわらかくておいしい」
ふっ、ふっ、ふっ、君達の食べた肉は実は・・・・

183 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 07:42:21 ID:GIhBXQu0O
いいなぁ、横浜市。もう給食食う歳じゃないから鯨専門店いくよ。

184 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 07:44:20 ID:mgkGCzFM0
食育は大切だな( ´ー`)

185 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 07:45:21 ID:j+p0/TD2O
(屮゜Д゜)屮 大和煮食いてえぇぇぇえ!!!

186 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 07:50:14 ID:Rn/UwTh5O
鯨のベーコンとかまぁまぁ美味いよな
しかし批判の理由は知らんが 反対押し切ってまで食うモンじゃないでしょ

187 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 07:54:30 ID:jQVS++ze0
調査捕鯨継続=水産庁天下り団体維持


188 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 08:12:07 ID:lCAWOgM20
たった一握りの元官僚のために調査捕鯨を継続するなんて酷いですね!
水産庁にそんな強大な権力があると考えてるヤツの頭はもっと酷いけど!

189 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 08:42:21 ID:T6RuTEes0
商業捕鯨を止めて久しい。鯨は既に「日本の食文化」ではない。
調査捕鯨で捕獲する1000頭程度の鯨肉が市場に出るに過ぎない。
鯨を「日本の食文化」と誤解・歪曲し、調査捕鯨の実態は商業捕鯨である、
と根拠のない非難を合唱しているのは海外の反捕鯨国。

日本のアホどもが「鯨の食文化」を強調するほど、反捕鯨国の術中に嵌る
ことになる。給食に出すなど愚の骨頂。

調査捕鯨は継続すべきだし、増え過ぎた鯨類の一定量の「間引き」は
必要なのだから反捕鯨国を利するような愚かな言動は控えるべき。
魚こそ「日本の食文化」だろ。魚類資源を守るための捕鯨は必要だ。
他国が何と言おうと。

鯨は「日本の食文化」だと?オマエラの愚かな言動こそ反捕鯨国の
美味しい「お客さま」なのだよ。

190 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 08:47:44 ID:PA6DEE4L0


売れなくて政府の倉庫に山積みになってる駄肉を、無理矢理小学生の腹に詰め込まなければ、
次に獲って来る鯨肉が倉庫に入らないんだろ。

食わないものを批判を浴びてまで獲って来るな!



191 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 08:52:48 ID:PA6DEE4L0

「みんなが食いたいからの捕鯨」ではなく、「捕鯨のためにみんな鯨を食べろ!」だろ。


時代遅れの鯨獲りは死んでください!



192 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 08:52:58 ID:tBZnkQMW0
高たんぱく、低脂肪、低カロリー。

まさにアメリカが80年代に「日本食を手本に」と出した指針の良き手本がここにある。

何としても諸外国民が鯨を食べるように、日本が先頭に立って指導していかねばならない。

これは我々の重要な使命なのである。

193 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 08:53:37 ID:Yalzxwdm0
別に鯨は美味しくないだろ

194 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 08:54:25 ID:4CKeS9osO
>>190

批判は大して浴びていないよ


195 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 08:57:42 ID:TpsP/peP0
この前初めて買ってみたけど、
結構いい値段するのにまずかった。なんなのこれ。
調理法が悪かったのかもしれないけど。

196 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 08:58:40 ID:4CKeS9osO
>>190

単に白人の対日食糧戦略
ここを引いたら次はマグロや鮭、海老などの魚介類
反対押し切ってでも捕鯨は絶対にすべきなんだよ


197 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 09:01:05 ID:WeiJ0BKpO
でも捕鯨という「防波堤」は守らないと次はどんないちゃもん付けられるかわからないもんね。
ちゃんとした理論で「捕ったら駄目」を決めてるわけじゃないことので予測が付かない。

198 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 09:02:09 ID:L6Tyb2UR0
鯨の脂身あるでしょ。
あれはまずくて食えん。
何という部位かな。

199 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 09:02:53 ID:8YTkPAbN0
画像ワロタ


200 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 09:04:33 ID:o4+Dp/fF0
>>195
クジラの竜田揚げというのを食べた事があるけどそれはおいしかったよ。
クジラ料理はどこで習ったの?

201 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 09:06:21 ID:4CKeS9osO
>>198

脂身じゃないか?
米糠と一緒に炊いて臭いを取るといい


202 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 09:09:58 ID:Yalzxwdm0
>>195
だな。刺身、竜田揚げ、ベーコン、から揚げ、ケチャップ煮、なにをしても美味しくないのが鯨。

203 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 09:12:23 ID:RkLsmvoyO
育ちがいまいちのおじさんほど鯨を不味いっていうよね

204 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 09:12:30 ID:xf6hMDJI0
スーパーで売ってるクジラ肉はイルカの場合もあるので注意
イルカの肉美味いけど半端なく生臭い

205 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 09:12:39 ID:o4+Dp/fF0
>>202
料理ヘタなの?

206 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 09:16:03 ID:Yalzxwdm0
>>205
家では食べないよ。全部外食。ぐつぐつ煮込んでしまって
カレーやハヤシの増量材としてなら美味しいかもね。

207 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 09:16:15 ID:f4lS63sm0
昨日鯨の大和煮の缶詰をビールのツマミに買ってきたけど結構美味かったよ。
が、値段を考えると割高感は否めないけどね。

今の半値〜1/3位ならそこそこの頻度で買おうと思えるかな?

208 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 09:16:24 ID:YbtKX38W0
横浜市立飯島小、良くやった。


209 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 09:17:47 ID:ZQG3iBFYO
羨ましい

210 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 09:20:06 ID:dR+UNKak0


   糞まずいクジラ肉をどんな手段を使っても国民に食わせ

   濡れ手で粟の暴利を上げようとしている捕鯨推進団体(=部落民)




211 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 09:21:46 ID:k82mKgDS0
近所のスーパーで普通にクジラ肉売ってる。
今度買ってみようかな。

212 :ネチネチ小学生:2008/01/24(木) 09:22:00 ID:dryRkFlw0
クジラは今の飽食の時代の日本人からしてみれば、美味しい物じゃない。
だけど、結局日本のプライドで捕りたいだけでしょ?
他の国が批判するから、負けないように我を通す、というような。
靖国問題や慰安婦問題と一緒じゃないか。
韓国も中国も、オーストラリアも海を挟んで隣国なわけで、これら
隣国が嫌がる事を強硬に押し進めるのはKYなわけですよ。
こんな小学生まで利用したキャンペーン張って、かつての戦争時代
を想起させますね。
靖国神社で中国人が暴れたとか、そういう捏造レベルと一緒。

213 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 09:25:18 ID:aKLFYRPb0
鯨の刺身は、美味しいよ。
ただ、場所が微妙にズレてると、不味い。


214 :ネチネチ小学生:2008/01/24(木) 09:25:56 ID:dryRkFlw0
それと、鯨とってたのは日本軍の残党でしょ?

215 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 09:25:58 ID:n8GmbK8CO
俺が小学3年まで出てたんだよなあ…
鯨の竜田揚げ

216 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 09:29:20 ID:aKLFYRPb0
>>214
大丈夫か?
サヨ先生が、きっと変な事仕込んでるんだろうけどw
鯨は戦争以前からずっと獲ってるよ。

217 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 09:29:25 ID:6k6bcrMG0
水銀バカは、なんでマグロ食ってるの?
ちゃんと一匹ずつ調査してないマグロの方が危ないのに。

218 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 09:32:17 ID:L6Tyb2UR0
オーストラリアの反応は論外。
だがたいして上手くない鯨を捕獲する
必要もないんじゃないか。
オーストラリア人の反対する理由の
ひとつに鯨はまずいのにっていうのが
あるんでないの。

219 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 09:33:01 ID:PA6DEE4L0
>>210
>糞まずいクジラ肉をどんな手段を使っても国民に食わせ

大笑いw
コイツら、犬や猫でも旨そうに料理しそうだよ。



220 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 09:33:41 ID:n8GmbK8CO
>>212
鯨の尾の刺身は絶品。
一度食ったら鮪など下品な味に感じられてしまう。
それと、韓国、中国、オーストコリアにそれぞれ「犬猫カンガルーを食べるのは隣国の日本人の神経を逆撫でるので、空気読んでやめてくれ」
って言ったらやめてくれるのか?
外交はあくまで対等でなければならないのだよ。

221 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 09:42:56 ID:o4+Dp/fF0
>>206
外食か〜
おいしい肉料理を外食で食べるのはかなり店を選ばないと難しいんじゃないかな。
そこらへんの飲み屋で出てくる牛ステーキとか最低の部類に入ると思う。
焼くだけのはずなのになんであんなに不味いんだろ。

>>218
それはまずないよ。
ほぼ全てのオーストラリア人はクジラを食べたことが無いんだし。

222 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 09:44:41 ID:jkatGNua0
世界の目では、どう写るんだろう?!日本人はみんな鯨肉大好物と思ってるみたいだね。

223 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 09:50:13 ID:YbtKX38W0
今年も三越テレショップで鯨大和煮缶詰を低脂肪高蛋白の
健康食品として売っていて安心した。
 どうか三越が環境テロ団体の脅迫に屈しませんように、
今年も鯨食うぞ!

224 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 10:02:00 ID:QcvpFIWa0
鯨は不味い不味いとわめいても、子供が平気な顔で食べてるんだから、
説得力ないな。何を必死になってるんだか。

225 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 10:02:16 ID:HSCMSp4H0
>鯨肉のごまみそあえが登場した。
>5年生の横山築君(11)は「初めて食べた。魚みたいかなと思ったけど、
>やわらかくておいしい」と笑顔でほおばっていた。
これで鯨なんて不味いって意見は無効な

226 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 10:07:13 ID:QcvpFIWa0
>>146

君、王様は裸の例え知ってる?

227 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 10:09:58 ID:L6Tyb2UR0
しかし、歴史上日本人には何でも食べてみるって
食文化があったんだね。食い物のタブーがないしね。

228 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 10:12:15 ID:24++smQ20
アメリカでもアラスカやカナダ北部とそれ以南では捕鯨に対する考えが違う人が多い
話題振ったら白人同士で言い争い始めてワロタ

229 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 10:26:58 ID:ssIMzhC70
感情的反捕鯨国筆頭の豪州ってこんな国なんですよ?

残酷なハクジンの作り方
http://www.asyura.us/hks/hks_outline.php?kiji_id=0601_social3_msg_428



230 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 10:29:41 ID:SAANyK4E0
横浜大洋ホエールズww

そういや、横浜って昔は鯨で潤ってたなぁ

231 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 10:31:39 ID:vubbotFh0
>>222
ジャップはナマの魚だの腐った豆だの食ってるゲテモノ民族なんだからクジラ食う位どうってことない。

232 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 10:33:36 ID:QcvpFIWa0
>>231

沖縄の食材ってグロテスクだよな。どうでもいいけど。

233 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 10:35:16 ID:qDeGIBG50
この世の中で食っちゃいけない物なんて、
「人間・絶滅危惧種・他人の所有物」の3点だけだ。

「美味しくないから」とか「誰かが反対してるから」なんて
食を奪われる理由にはならん。

234 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 10:44:09 ID:5Xx5q5Gf0
>220
百尋(小腸を湯がくたやつ)も絶品だよ。

新鮮なやつなかなか手に入らないが!!


235 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 10:47:47 ID:oMToRG2+0
「ふたりともーご飯よー」
「はーい、いただきまーす!・・・あ!このから揚げ美味しい!」
「うん、本当!美味しいね!」

「そうでしょう、今日はのびちゃんの大好物の カエル と ヘビ 」

「!?んぐっ!!!」
「ぶっはっ!?!?」


なぜかこの場面を思い出した

236 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 10:51:01 ID:vubbotFh0
のび太のくせにグルメだな

237 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 10:52:28 ID:2656+TD00
この半年近く馬鹿なねらーが水産利権ヤクザの扇動にまんまと乗せられちゃっててワロスw
オージーこのやろとかって・・・w

238 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 10:57:25 ID:WeiJ0BKpO
>>233
>この世の中で食っちゃいけない物なんて、
>「人間・絶滅危惧種・他人の所有物」の3点だけだ。


「中国産」を忘れてるぞ!

239 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 11:00:51 ID:U5EHcYYD0
今の時期に・・・とかいうバカいるけど
こんなの今の時期だから騒がれてるだけだろ

学校や市が狙ってやるわけねーじゃん
前からやってるよ、こんなこと
なんでキチガイに気を使わなきゃならねーんだよ

240 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 11:05:11 ID:Ml4KRJwI0
ずいぶんいろいろ湧いてるなぁ・・・
みなさん乙。

241 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 11:11:13 ID:qqlCXjwS0
鯨の生は食べたことないけど、
調理した鯨肉は美味しいよ。
なんで食べたらだめなんだよ・・・20数年前に食べた鯨のオーロラ煮・・・旨かったなぁ

中国じゃ犬、猫、食べてるじゃねーか
他にも、アザラシとかセイウチとか熊とかなんでも食べてるのに!

鯨がそんなに攻められる意味がわからん。
絶滅危惧種だけ避ければいいんじゃねーの?
保護しすぎて増えまくりな種もあるって話じゃんかよ

242 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 11:12:35 ID:Jh/7NBSEO
親が捕鯨反対派なせいで、同級生が旨そうに鯨食ってるのを横目に
持参の弁当をもそもそ食う羽目になった子や、
無理矢理欠席させられた子とかも居たんだろうな…。

243 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 11:14:00 ID:kQBFLxHdO
鯨は可哀想だのと白人が言うけど牛や豚は可哀想じゃないの?

244 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 11:18:12 ID:6VRSdRuT0
環境テロ集団グリーンピースとシーシェパードの工作員が多いスレですね。

245 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 11:18:20 ID:1TTr6QSw0
鯨肉うまいぞー、竜田揚げが最強だな

246 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 11:19:41 ID:NOLMOFFl0
言われたくないw

苦労してるのは皆同じっって口酸っぱく言ってる割には効果ないのねw

それは、生活環境が変わるの嫌なだけでしょ?
僕は別に平気だからwまあ、出来る事には限度はあるけどさw

少々環境が変わった所で結局大してやる事は変わらないしね。
個人的に目的を達成するためには、
別に学校時代のジャージでもかまわない訳だしw

247 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 11:25:02 ID:CEsGUQyB0
協調性という言葉を知らないのか
捕鯨推進派が多いな。
クジラ食う食わないで
「権利w」とか「自由w」とか「文化w」とかw
お目出度い奴らだな。
グジラなんてどーでもいいわ。
ブラックバス食うか食わないかと同じくらいどーでもいい。

248 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 11:26:29 ID:QcvpFIWa0
>>237

じゃあ米利権とも完全決別して日本中の水田を潰したらどうだ?

249 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 11:32:34 ID:QcvpFIWa0
>>247

権利を行使するしないは自由だが、権利を奪われることに
反対してるんじゃないな?

>協調性という言葉を知らないのか

ファシズム乙

250 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 11:32:43 ID:WeiJ0BKpO
>>247
捕鯨賛成国と物凄い勢いで協調してますが?

251 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 11:36:22 ID:CEsGUQyB0
捕鯨反対派のリーダー、環境団体は活動資金獲得の為に、
捕鯨推進派のリーダー、調査捕鯨団体は天下り先ポスト確保の為に、
この問題がこじれて盛り上って欲しくて仕方ない。
それにまんまと乗せられて踊らされるお前ら。
気づくのに5年はかかりそうな勢いだな。
せいぜい頑張ってくれ。

252 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 11:36:35 ID:iLKyleRA0
捕鯨賛成国からも白い目で見られてますが。

253 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 11:37:34 ID:U5EHcYYD0
>>247
どうでもいいのに書き込まずにはいられない
お前が一番おめでたいよ

権利と自由と文化を放棄したサルには分からんかな

254 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 11:40:20 ID:iLKyleRA0
「権利と自由と文化を放棄したサルには分からんかな」 ←中二病のサンプル

255 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 11:43:59 ID:dgqHmYXC0
地方の馬の骨小学校ではクジラの肉なんて出ません
富裕層が暮らす都市部の特権階級小学校は豪勢ですね

256 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 11:48:22 ID:BOW0nKaG0
>>247
まぁ鯨なんてどうでもいいと思ってないのは
オージーや環境ゴロの方なんだけどな。

257 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 11:49:30 ID:CEsGUQyB0
本当に日本の食文化が守りたいのなら
クジラ食う食わない騒ぐより
毎食和食にしろよ。
食生活がパンとかスパゲティーとかハンバーグとか
洋食に侵食されることによって、
日本食の食材の需要が減って、
それに伴って供給も不安定になり、
また外食産業中、日本食のシェアが落ちることによって
調理師も育ちにくく、
文化の継承や発展を阻害してるんだよ。
食文化が大事だからクジラって、笑わせるなよ全く。

258 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 11:49:45 ID:n8GmbK8CO
>>252
真実が検証されたソース

259 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 11:50:48 ID:/Dn8hMChO
デモ、グリンピースは嫌いだろ

260 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 11:51:52 ID:Nx7fAlnD0
もうさーこういうくだらない論議は、すべて国民投票で決めて終わりにしてほしいよ。

261 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 11:56:32 ID:QcvpFIWa0
>>257

新しい文化を吸収してこそ、文化の発展があるのだよ。
外来の文化を拒否する理由はない。ただ古来からの
文化を取り上げられてたまるか、という話だ。

勘違いするな。

262 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 11:58:23 ID:BOW0nKaG0
>>257
和食を食うなとか騒ぐ基地外国家が現れたら当然反発するよ。
パンとかハンバーグを食うなというのが世界の世論ならどうってことないから
従うかもね。

まぁそれ以前にまず認識しておくべきは、鯨食う食わない騒いでるのは
反捕鯨国や環境ゴロだってこと。

263 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 12:00:16 ID:CEsGUQyB0
>>261
そう考えるなら、「クジラを食べない文化を吸収するだけ」ってことになっちゃうよ。
いいの?
毎食和食は受け入れられないんだなw

264 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 12:06:59 ID:lCAWOgM20
文化を守るってのは、多様性を守るってことじゃないの。
毎日和食を強制ってのは多様じゃないな。

265 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 12:12:57 ID:bds84Tcn0
>>171
>だいたい昔欧米が脂のために取りまくったせいで鯨が減少したんだろうと

ああそうだった。じゃあ連中は日本人の蛋白源を補償するためにタダで
牛肉とか大豆とかを提供する義務があるな。いや日本人だけじゃないな。
かつて植民地にし奴隷労働を強いた原住民に対して、地面に額をこすり
つけて一生ごめんなさいごめんなさい許してください全財産差し上げますから
どうか非難しないでくださいって泣きながら許しを乞わなければならないな。

というのがなんか人種差別思想の根っこの一つだそうだが。差別しなきゃ
謝罪と賠償しなきゃならないとかなんとか。

266 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 12:17:38 ID:d1sR8Sg80
●基本
味覚、高等生物、神聖な生き物などの価値観の違いがあっても
嗜好として絶滅の恐れのない野生動物を食べる事に何ら規制される理由は無い
イスラムヒンズーすら豚牛食ってる他国の食事に文句を言う訳ではない

○鯨は固くて不味い?
好き嫌いは当然発生することは前提として、
過去の鯨は、固い不味いの印象が多い。これはドリップが出やすい
鯨の肉質と、冷凍技術や多様な流通経路から、冷凍解凍をくりかえしたり
解凍時に急速に解凍したりすることにより、肉質の水分が抜け
固く、ぱさついた肉となる。

現在はパック詰めまで一貫して氷温状態での作業ができるため、安価に品質の
高い肉が得られる。とはいえ、流通経路途上で、温度が高かったり、解凍の
手間を省くと技術向上の恩恵は得られない。

この辺りが、過去は固く不味かったと感じた人が多く、近年の肉はやわらかい
と感じる人が多いながら、どうしても逆の印象の人が存在する理由です

267 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 12:20:06 ID:d1sR8Sg80
○「懐かしの給食フェア」in新宿プリンスホテル
約30種のメニュ中、人気ベスト3は
(1)鯨の竜田揚げ(2)魚肉ソーセージ入り野菜炒め(3)
http://mainichi.jp/life/food/news/20080104mog00m100008000c.html
これも、懐かしさに加え、実際の味も良くなったことから好評なのでしょう

○価格
捕鯨中止後、鯨肉価格は一時高騰し、近年は安くなっています。
現在はピークの半分程度です。通販で、ちょっと試してみるなら、ほぼ直販店の
ここが安く、途中で温度が上がっていない物を買えます。高級部位は無いけどね
http://www.a-kujira.jp/
熟成赤肉500g/2100円/熟成胸肉500g/1785円/本皮200g/798円/畝須500g/3360円

なお尾の身は霜が入りとても美味しいため、昔から非常に高額で取引されています
100g5000円位からだと思います

268 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 12:25:47 ID:d1sR8Sg80
○重金属等の海洋汚染と生物濃縮による危険性
生物濃縮は、その生物が頂点として食物連鎖ピラミッドを考えたときに、
そいつの下に食う食われるのピラミッド段数が多いほど強くはたらきます

マッコウクジラは大型イカとか大型肉食魚類とかを食うわけで
ピラミッド段数が非常に高い→汚染度高い(=食用要注意)
(マグロ、小型ハクジラ※一般のイルカは注意が必要です)

ミンククジラ・イワシクジラの食性は時期にもよりますが動物プランクトン
もしくは小型の魚類です。
植物プランクトン→動物プランクトンで2段
プラントン植魚類まで含めても3段と生物濃縮はとても少ない動物です

269 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 12:45:02 ID:CEsGUQyB0
食文化でも、食文化以外の文化でも、
日本古来の文化で現代では廃れて、
消滅してしまいそうなものって、
いくらでもあると思うよ。
消滅してしまいそうなだけあって、
パッとは一つも出て来ないけどw
それらは対外的に摩擦があるわけでもなく、
守ろうと思えば守れるものばっかりだけど、守らない。
何で政府(農林水産省)はクジラにばかりお金をかけて、
必死で守ろうと(するふりを)するのか。

鯨食なんて対外的な摩擦が無くとも元々廃れる一方だった文化だろ。
現在でも「供給が少ないから仕方ない」とか言う人がいるけど、
本当にみんなが食いたいなら、小売業者が奪い合いするから
現状みたいに卸段階で余ったりしない。
戦中停止していた捕鯨を戦後GHQが貴重なタンパク源として
推進したせいで、
年配の人間には小さいころ鯨をよく食べたという人が多いけれども、
その世代は別に鯨、鯨と騒がない。
別に美味しかった記憶がないからw
今騒いでるのは20代、30代の暇なノイジーな一部の人たちと
農林水産省だけだろ。
政府(農林水産省)が鯨キャンペーンをやってる理由は
どう見ても天下り先確保活動の一環だよ。
なにもそんなのに加担することない。

270 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 12:47:58 ID:d1sR8Sg80
>>269
まあ、どの様に考えるかは自由だが

絶滅の恐れのない野生動物を捕獲して食う事になんら規制される理由はない

271 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 12:49:13 ID:CEsGUQyB0
鯨なんてね、脱脂粉乳みたいなものだよ。
「鯨」と出てきたら「脱脂粉乳」と読み替えて読むといいよ。

272 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 12:51:45 ID:L6Tyb2UR0
>>272
同意

273 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 12:53:42 ID:ESl1l0x/0
>>272
自分に同意

274 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 12:54:41 ID:Yalzxwdm0
>>272
はぁ? ジサクジエンデシタ(・∀・)v ヴイ!!ってか

275 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 12:59:02 ID:QcvpFIWa0
>>263

屁理屈は止めてもらおう。
(1+1=2)なら文化は豊かになる。(1-1=0)なら意味はないのだよ。

>毎食和食は受け入れられないんだなw

米作を捨てて狩猟民族に戻ろうというのかね?

276 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 12:59:17 ID:lCAWOgM20
たかだか数人の天下りポストのために調査捕鯨を続けているなんて主張に蓋然性があるんだろうか。
もっと当たり障りのない事業なんていくらでもあるだろうに。

277 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:00:35 ID:bTsYkOs40
こうやってちゃんと食文化を伝えるのは大事だ

278 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:05:43 ID:/jKe/CpNO
反捕鯨の理由まとめ
・おいしくない
・文化じゃない
・利権云々
・かわいそう
・絶滅する
・世界中が反対してる
こんなもんかな?
宗教だな
聞く耳もたないところとか
一切ソース出さないし主観だけでもの言ってもう飽きた

279 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:05:52 ID:QcvpFIWa0
>>269

えーと。日本政府が補助金を使ってまで守ろうとしているのは
捕鯨だけ?そんなわけねーべ。米はなんだ?

>その世代は別に鯨、鯨と騒がない。 別に美味しかった記憶がないからw

>>267)のリンク見てみろよ。それ以上の脱脂粉乳世代は、品質が悲惨だったから
いい印象ないかもしれないがな。

>今騒いでるのは20代、30代の暇なノイジーな一部の人たちと

一番ノイジーなのは、オージーだろうに。

280 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:07:53 ID:8R++85k8O
そのうちオージーのテロリストに占拠されるな

281 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:10:08 ID:dR+UNKak0
捕鯨派の工作活動に対する大批判が起きたおかげで、捕鯨推進の工作員は
全員撤退したな。残ってるのは煽りだけだ。

282 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:10:51 ID:QcvpFIWa0
>>269

>日本古来の文化で現代では廃れて、 消滅してしまいそうなものって、
>いくらでもあると思うよ。

例えば?

って言うより、衰退するのと禁じられるのは違うだろ。

283 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:13:58 ID:QcvpFIWa0
>>276

>たかだか数人の天下りポストのために調査捕鯨を続けているなんて主張に蓋然性があるんだろうか。

「数人の天下りの為に調査捕鯨を続けてる」・・・という主張が自体が「はぁ?」なわけだが。

284 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:15:34 ID:TDLLbShU0
いずれ衰退すると思ってるんなら放っとけばいいのに

285 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:15:54 ID:R7fBE2jj0
国営放送:オージー捕鯨問題で在豪日本国大使をコケにする

http://jp.youtube.com/watch?v=pZMZmNZov2g

286 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:16:04 ID:CEsGUQyB0
とりあえず君らは役人の天下り先確保活動より
自分の就職活動だよ。
稼いだ金でどんどん鯨を食えばいいよ。
そうすれば業者も本腰入れて反“反捕鯨活動”やってくれるよ。

287 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:20:04 ID:ChW58jNY0
横浜市って何かと話題になるよね。
神奈川県より話題になってる。
先日も、新潟県と災害支援提携したとか、障害者雇用促進するとかで全国ニュースになってたよね。

横浜市長は当選したときからメディアによく出てたけど、横浜って何か特別な市なの?
教えて。

288 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:20:20 ID:LCbs3C8U0
小学校と横浜市に苦情の電話を入れろ!!!!

鯨食が日本文化?そんなのきいたことねーよ。

勝手に決め付けるな。

一部の人間が鯨食いたいだけだろ。

なにが調査捕鯨だ、嘘ばっかりいいやがって。

289 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:22:16 ID:TDLLbShU0
自分で入れれば?
仮に文化であってもなくても絶滅させないようにしてれば
否定する理由はない

290 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:24:17 ID:ChW58jNY0
鯨の肉ってまずいよ。
豚肉の脂肪部分だけ食べてる感じだった。
ラード食べてる感じっていうか。



291 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:24:55 ID:lCAWOgM20
>>283
>「数人の天下りの為に調査捕鯨を続けてる」・・・という主張が自体が「はぁ?」なわけだが。

いや、俺もそういう意味で言ってるんだ。
水産庁のインボー(笑)に国民が乗せられてるなんて主張はバカバカしい。
国民世論が捕鯨賛成だから政府もそれに従ってるというのが正しいだろう。

292 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:25:00 ID:QcvpFIWa0
>>288

日本人の全員がお酒飲みたいわけじゃないからな。
禁酒法でもやるか?

野蛮人め。

293 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:26:38 ID:/jKe/CpNO
>>288
勝手にやってろwあほw
お前が無知なだけじゃw

294 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:27:00 ID:bTsYkOs40
>>288
今日はそのキャラできたかw

295 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:27:37 ID:LCbs3C8U0
水産庁のインボー(笑)に国民が乗せられてるなんて主張はバカバカしい。


俺もそうおもう。
日本国民は馬鹿ばかりだな。
よく考えろ。鯨陰謀で得するのは国民ではなく
ごく一部の利権がらみの連中だけ。
そいつらの為になんでいちいち一般庶民が応援しないといけない。

296 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:27:54 ID:QcvpFIWa0
>>291

あーこれは失礼しました。

297 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:29:07 ID:lCAWOgM20
>>295
いや、あんたみたいなのがバカバカしいって言ってるんだけどな。

298 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:30:18 ID:LCbs3C8U0

鯨?食べないからどうでもいい。ただ騒ぎをいちいち拡大して
どうするんだ?横浜市。
静かにしてりゃいいんだよ。そしたら収まることを火に油注ぐから。

鯨問題?解ってる解ってないどうでもいいんだって。
主観で食べたくないだから。wwwwww

だっておいしくない。



299 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:33:34 ID:LCbs3C8U0
大昔鯨食べるっていうならいいんだけど、
鯨なんて汚染で水銀なんかが蓄積されてるんじゃないのか?
生態系のトップなんだし。




300 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:34:33 ID:HSCMSp4H0
反捕鯨派が騒ぎすぎ
やってることは野蛮人だ

301 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:36:04 ID:AMAgY4gMO
鯨の肉はマズい
つか食感が気持ち悪い
見た目もグロテスクだし
最悪な肉だよ
本当に

302 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:36:09 ID:gy44ITym0
鯨、普通においしい。
和食がブームだし、捕鯨反対じゃない欧米人に
食わせてみたらよいと思うのだが。

あーー鯨の刺身が食いたい・・・

303 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:39:09 ID:LvDU7FEO0
中田乙

304 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:39:49 ID:LCbs3C8U0
たしか鯨の肉ってものすごく赤黒いだよね?

でカチカチだった記憶がある。

最近も鯨売ってる店あるよ。料理店だけど。

でも誰も食べてるのみたことないんだよ。

おいらは貝汁とか魚しかオーダーしないんだけど。

>>302 イスラム教に豚肉おいしぃーっていってとんこつラーメンとかくわせるようなもんだ。

305 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:40:11 ID:gy44ITym0
>>301
お前、鯨食ったことないだろw

グロテスクも何も、お皿の上では牛肉の赤身の刺身なんかと
なんら変わりないんだが・・・ 部位によって
もちろん食感なんて違うしね。

俺からすれば、鯨食うの反対なら、飼育するのにものすごい量の
草だの飼料を食う牛だって、当然日常食ってないのが前提。
可愛いとかいうなら、牛もすごくかわいい。


306 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:42:13 ID:LCbs3C8U0
そそ牛も食べないほうがいいよ。

最近俺は鯨反対してるんで、マジでつじつまが合わないので

ベジタリアンになろうと思ってるが、中々難しい。

wwww

反捕鯨派はベジタリアンになってから捕鯨反対言うべしだな。やっぱり

307 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:44:00 ID:88uuJD7w0
しかしもっと大切なことはアメ公や支那、チョンに簡単に土下座して譲歩するくせに
クジラだけは結構強情はって粘るな

もうすこし外交でもこういう粘りをおこなってほしい

308 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:45:09 ID:lCAWOgM20
>>299
食用になるのは主にヒゲクジラ類で、これらはオキアミや小型魚類を餌としているので
文字通り生態系のトップな大型魚類やハクジラ類と比べても汚染は酷くない。
マグロとかの方が危険だ。

309 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:45:53 ID:LnJHDO3F0
>>304
ちょっと違うだろ
イスラムでは豚は不浄とされてるから食べないだけでヒンドゥーの牛みたいに神聖視はしてない


310 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:46:56 ID:LCbs3C8U0
じゃあヒンドゥーに

牛肉カレーうまいよーって出せばいいんだよ。



311 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:48:41 ID:2656+TD00
今時鯨肉を好むのは主に牛・豚・卵すらなかった時代に鯨を食って幼少時
貧しい食感に馴染んだ九州・関西・中国地方の戦前世代の妖怪政治屋ども。
今では希少価値から高級料亭などで嗜好品のように食されているが、
普段食ったこともないぉ舞いらが鯨が食文化とか・・・ワロス
この飽食の時代にただの金持ちの嗜好のために貧乏人が踊らされんのも程々にな。

312 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:51:05 ID:lCAWOgM20
天下り役人とか、水産利権ヤクザとか、妖怪政治屋とか
陰謀論は無限の可能性を持っていることだなあ。

313 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:51:19 ID:LCbs3C8U0
>>311 偉いな 俺も同意だ。w
うちの家族でも割れてる。
親父 鯨食べたい、家族 そんなもの食べたくない

鯨なんて昔は貧乏人が食べてたと聞いたよ
お金持ちの家庭は牛肉食べてたんだと。
本当かな。


314 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:53:06 ID:4CKeS9osO
>>311

お前みたいな中流〜下流が飽食の時代とか言ってられるのもあと10〜20年ぐらいだよ


315 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:54:42 ID:vubbotFh0
>>311
世界中で食料争奪が始まってるってのに日本の経済力は凋落する一方で、
その飽食の時代もそろそろ終わりかけてるわけだが。


316 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:55:01 ID:LCbs3C8U0
ひさしぶりに子供の時に頼んだお子様ランチがたべたくなった。

なつかしいなーお子様らんち。

317 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:56:43 ID:gy44ITym0
>>304
だから捕鯨反対じゃない奴って書いてるだろ。

大体、イスラムの人だって、日本でカツどんうまいって
食ってる奴がどれだけ多いことかw


318 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:57:01 ID:SCSm62kp0
中出し超GJ!

319 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:57:28 ID:wSMxkxyJ0
鯨の尾の身
1万円/100グラム
刺身で食べると、この世のものとは思えないくらい美味い。

http://www.kujira-tai.com/file/10/10_01.jpg

320 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:58:24 ID:QcvpFIWa0
>>313


欧米で育ったオイラは牛タンが好きだった。
帰国当初の日本では食う人もいなかったから、安く手に
入ったらしいが、最近ではけっこうメジャーな食品になっ
たみたいね。

貧民の食べ物が、高級食材に化けるってことは、ママある。

321 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:58:36 ID:2656+TD00
>>314、315
だったらなおさら食に贅沢、我がまま言っちゃいかんでしょw。
将来的にくじらでしのごうって話じゃないんだから。

322 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:58:37 ID:fuaKoQ/00
水産関係の仕事をしていた親父のおかげで今でも俺はクジラの刺身が食える。
血の滴るクジラ肉はメチャクチャうまい。

こんなご馳走をお前らに食わせないオージーは悪魔

323 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 13:59:59 ID:LCbs3C8U0
鯨ってオマエラ一般庶民が日常から食せるようなものじゃないだろ?
高いな。



324 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:00:28 ID:3JOkK+Uu0
イルカの(魚に対する)虐殺に厳重に抗議する!

325 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:01:22 ID:fuaKoQ/00
>>319
ああ、コレコレ。ここまで霜降りじゃないけど、俺はコレ食べ放題w
捕鯨禁止になんかするからそんなバカみたいな値段になっちまうんだよ。
マヂで刺身は絶品だぜ

326 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:02:15 ID:mtOaXYVDO
日本が自給できる食糧をすてようって意味がわからない。

327 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:02:26 ID:FhTICoTH0
前スレで散々バカにされたからか、
今スレでは「知能が高いからころしちゃらめぇ!」ってのはきてないな

ああいうのの理屈の穴を突いて弄り倒すのは、いいストレス解消なんだが…

328 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:02:58 ID:gy44ITym0
>>313
金持ちだの貧乏だので決めるのか?
いくらは日本じゃ一般的で、皆食うが、
アメリカじゃ捨ててるよ。今は日本に売れるってことで
日本に輸出してるけどさ。

>>323
都内のデパートなんかだったら刺身売ってる。
ちょっと大きいスーパーでも。買ってるけどね。




329 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:03:22 ID:zmpHnrMY0
いいニュースだ

330 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:03:52 ID:Q7gAi7HJ0
みんなで鯨を食べよう!

331 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:03:59 ID:wSMxkxyJ0
>>325
俺は紀伊白浜に行ったとき、地元の魚屋で買った。
よくある観光客用魚屋だが、この写真みたいなの小さなブロックで3000円
何と表現してよいのかわからないくらいうまかった。

「アッサリしてるのにジューシーで旨みたっぷり、食感もコリコリして最高」
という感じか。
安いのはハリハリ鍋にしたが、これも最高だった。


332 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:04:09 ID:LCbs3C8U0
>>325 確かにうまそうだな。wwwww

駄目だ 見てたら涎が。
やっぱり日本人だな。


333 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:04:43 ID:8dyhk7TpO
磯出汁のすまし汁にショウガで煮付けた鯨肉ぶっかけて
ミョウガ散らして食べたい

334 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:05:32 ID:GQNQ55WR0
韓国じゃ鯨食べ放題らしいじゃねーか
日帰りで鯨三昧喰らっても日本で食べるより安いぞ








糞尿や痰や唾が入ってるけどな

335 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:05:59 ID:mtOaXYVDO
鯨刺をしゃぶしゃぶで食ってみたいわ

336 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:06:29 ID:XASH84IR0
見出しに「おいしいね」=本当はまずい

337 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:09:04 ID:bLNK6S5V0
>>304
みちしお?

338 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:09:04 ID:QcvpFIWa0
>>336

子供が美味しいって言ってるのに、そんな筈はない、本当はマズイんだぁー
ってのも、宗教じみてるよな。

反捕鯨の連中って大抵こんな調子だが。

339 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:09:24 ID:FCfX/TtK0
くじらの竜田揚げ。これマジでうまいんだってば。


340 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:10:50 ID:1U/hu5+80
世界二位のウラン生産・輸出、世界一の鉄鉱石輸出、
世界一のボーキサイト生産・輸出、世界有数の石炭生産・輸出、
世界有数の食糧輸出を行い、
中南米アフリカアジアの鉱山利権の大半を支配する鉱山メジャーのある
巨大資源国家オーストラリアに、
経済制裁ってw
しかもこの資源不足のご時世に?
原油の対中東依存のように依存しまくっている日本が?


341 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:10:55 ID:4CKeS9osO
>>321

いや、将来的に鯨でしのごうって話なんだ
牛や豚は世界的に奪い合いになるから日本の中流〜下流はなかなか口に入らなくなる


342 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:14:51 ID:RuNFeJrT0
>>308 そうそう。水銀が心配なら鯨食べるほうがいいんだよね。

343 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:17:34 ID:2656+TD00
日本の漁協は後先を考えないんだよ。大量に獲れるニシンですら一時食いつぶした。
そういう反省と危機感が一時はあったはずなのに今では全く生きてない。
個体数が少ない哺乳類を魚類と同じ感覚で乱獲したらあっという間に絶滅させるっての。

1億3千万皆で鯨食おう=鯨絶滅キャンペーンw だからな。

344 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:19:32 ID:mtOaXYVDO
小麦の値段が上がって、この間まで140円だったカップヌードルも170円に上がってる。

とんかつが高級品になる日も近いかも


345 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:20:38 ID:BY9zfu/s0
昼間のν速は工作員の天国だな

グリーンピース死ね

http://news.bbc.co.uk/2/hi/programmes/from_our_own_correspondent/7201804.stm
BBCの反日記者クリスホッグが、浅草の鯨料亭「捕鯨船」店主を侮辱し
外務官僚のオフレコを悪用した偏向記事

346 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:21:19 ID:QcvpFIWa0
>>343

>1億3千万皆で鯨食おう=鯨絶滅キャンペーンw だからな。

こういうキャンペーンをデマと言う。

捕鯨は科学的根拠に基づいて捕獲数を調整する。反省がないなら
IWCはなぜ出来たのだ?

情緒論ばっかし。

347 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:22:50 ID:lCAWOgM20
>>343
有り難いことに、日本の捕鯨を環境保護団体サマが監視してくださるんだから
商業捕鯨を再開しても何の問題もないよw

348 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:23:00 ID:4CKeS9osO
>>343

だから数を調査しつつ食べようって話なんだろ


349 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:27:52 ID:BUqg3BAm0
鯨肉のたったあげ おいしかったよなs

350 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:29:53 ID:2656+TD00
調査捕鯨しつつ毎日ドンだけ食卓に鯨まかなえるのよw
将来的にも食料としてたかが知れてるから嗜好品扱いなんだよ。
嗜好品てのはどうしても食わなきゃいけないものじゃない。

351 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:30:34 ID:ySjJJ1990
>>349

昭和の頃に
牛や豚の肉を買えなかったのは
あなたの親だけではなかったとは思いますが
あまり大声でそんなことを言うと
どんな貧民街の出自かと訝しまれますよ

352 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:33:54 ID:GQNQ55WR0
正直言って鯨の赤身はシワくてたいして美味くは無い
給食世代は竜田揚げで満足してるが
本当に美味いのはオノミとかサエズリだから、
これ喰った事無い奴は不幸だよ

353 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:34:22 ID:WVre3Kyg0
俺の周囲には鯨捕ってダメだという奴一人も居ないんだけど。
ここの雰囲気は日本じゃないみたいだな。
半々くらいか?異常すぎる。
まあ、環境テロ団体のシンパが必死なだけなんだろうけど。

354 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:36:00 ID:vN3ly+Vr0
ここで不味いと言ってる奴らの感想は本当なのだろう。
本当に不味いと思うから不味いと書き込んでるのだと思う。
だが、>1の小学生のように美味いと感ずる物もいる。
自分にとって不味いから、他の人間も不味く感じてるに決まってるとか、
自分にとって不味いから鯨肉いらないので捕らなくても良い、
なんてのは行き過ぎだと思う。
自分にとって不要ならスルーしとけよ。

355 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:39:04 ID:QcvpFIWa0
>>350

そもそも商業捕鯨再開の道筋としての調査だろ?

「鯨は絶滅する!」「 しないって!」「 ソース、ソース!」

「じゃあ有無を言わせぬ科学的データを収集してやるよ。
日本の金でな」

「鯨に愛情はないのかー」   ←今ココ

356 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:39:12 ID:CEsGUQyB0
鯨肉の旨い部分なんてごく一部で、
鯨が余ってる現在でも高い。
本格的に捕鯨を開始(w誰が費用払うんだよ、今でも余ってるのに)しても
高いままだよどうせ。

357 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:40:51 ID:ySjJJ1990

昭和は美しい日本の歴史の一頁だったんですよね

ママがいつも言っていたのさ/ジュニアー
http://www.youtube.com/watch?v=rwTTGnDcwoA

358 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:42:43 ID:zDpoGRNo0
商業捕鯨は金輪際不可能で継続して出せないものを給食に出すということは良くないね。
店舗では売れないくず肉を給食で大量処分するルートがあれば永遠に金になる。

伝統と言いながら、食べたことのない子供を洗脳して水銀の危険性を隠している。
「うまいからもっと給食に出して欲しい」と
子供を利用して南極の捕鯨を正当化し、世界に商業捕鯨を認めさせる魂胆だ。

359 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:44:50 ID:4CKeS9osO
>>351

昭和前期は上流以外は牛や豚はなかなか口に入らなかったんだろ?
そしてまたそうなる


360 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:45:05 ID:QcvpFIWa0
>>358

子供が食べて美味しいと思えば、洗脳じゃないな。
お前の方がよっぽど洗脳されてる。

361 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:45:20 ID:R7fBE2jj0
>>358

a---sa----hi---?

362 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:48:01 ID:gy44ITym0
食べたことのない子どもがおいしいと思ったら
おいしいんだから、日本人がおいしいよっていうの当然だろ・・・

363 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:49:05 ID:9AM7mzQx0
【ROTT】オーストラリア 旅行総合スレ19【NEST】  
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/oversea/1200438808/

364 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:49:16 ID:QcvpFIWa0
しかもクズ肉でも美味しいと感じたんなら、どんだけーって事だ。

365 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:49:36 ID:vubbotFh0
>>358
> 伝統と言いながら、食べたことのない子供を洗脳して水銀の危険性を隠している。
いや、ヒゲクジラに危険性はないから。


366 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:52:04 ID:4CKeS9osO
>>358

商業捕鯨やってる国あるよ

367 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:52:22 ID:vN3ly+Vr0
>>358
南氷洋の鯨は有害物質の蓄積が少ないらしいが

368 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:53:01 ID:CEsGUQyB0
アサヒってる"おいしんぼ"の話をこれだけの人が鵜呑みにしてるなんて、
日本オワタw

369 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:53:37 ID:R7fBE2jj0
今日は、反捕鯨工作員が多いのー。

アルバイト沢山雇ったんかな?

流石だなー

あの団体は金があるからなー

370 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:53:57 ID:zDpoGRNo0
>>203
ワシの事か?

371 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:55:58 ID:4CKeS9osO
>>356

牛や豚の値段が高騰すればペイできる
実際に昔はできていた


372 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:56:22 ID:vubbotFh0
>>351
いや普通に学校給食で出たから。

373 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 14:57:02 ID:rQe+Daa70 ?2BP(5462)
たかが鯨にお前ら頑張るな
なんか仕事してる俺!見たいな気分にでもなれるの?

374 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 15:00:22 ID:4CKeS9osO
>>373

将来はたかが鯨ではない
今も鮪などの水産資源の防波堤となってる事を考えるとたかが鯨ではない


375 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 15:01:49 ID:hapkMXoZ0
犬を食べるのは叩きまくるくせに、鯨は推奨するっておかしいよな。

結局感情論に過ぎないんだよ。

376 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 15:02:15 ID:R7fBE2jj0
鯨のボコチンとキンキンはでかいよね。

どっかに写真ない?


377 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 15:02:42 ID:vN3ly+Vr0
>>375
そんなに叩きまくってないだろ。馬鹿にしている程度だよ。

378 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 15:03:27 ID:lCAWOgM20
>>367
ヒゲクジラは北太平洋産でも汚染少ないよ。

379 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 15:04:09 ID:qblcVACm0
4って・・・何を語ることあるんだwww
くじら好きか嫌いかだけだろwww

380 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 15:04:51 ID:2jFFJcYS0
とりあえず新鮮な鯨食えって。
ほんと美味しいから。
ただし、イルカは新鮮でも美味くない。

381 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 15:06:36 ID:elyq+5Ex0
>>375
高村外相が「(食犬は)科学的でなく、犬の虐殺」とでも言ったのか?

382 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 15:07:12 ID:/jKe/CpNO
アルバイト代いくらくらいなんだろ?
時給かな?1レス何円の歩合かな?

383 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 15:07:18 ID:kwXnUAn60
ttp://jp.youtube.com/watch?v=fUfc5tsfnAQ&feature=related

384 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 15:08:20 ID:zDpoGRNo0
>>365
鯨類研究所の都合の良い水銀説なんか誰が信じるか。
マグロでさえも世界的に妊婦と子供は食べてはいけないとされている。
それに南極の鯨はミンクのはず。

>>366
ノルウエーは給食に出していない。日本は以前ここから鯨を輸入しようとしていたな。
その約束を反故にしたのは南極の調査捕鯨が解散させられるからだ。

>>367
給食の鯨が南西洋か南氷洋か判るのか?
鯨類研究所の都合良く変わる水銀汚染区域ってのは説得力あるなーー。


385 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 15:09:36 ID:fazPn8KM0
食文化として守りたいのはやまやまだけど
自分とこで獲れないんじゃしゃあねえなととも思う

386 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 15:10:18 ID:R7fBE2jj0
>>382

給料は当社の商品で、支払っています。

緑豆の煮付け。

387 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 15:10:35 ID:kwXnUAn60
>>384
南西洋がどこなのか教えてほしい。今思わず検索した。

388 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 15:10:46 ID:lCAWOgM20
>>384
マグロより汚染少ないよ。信じないのは勝手だけど。
ところでミンクはナガスクジラ属のれっきとしたヒゲクジラですが。

389 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 15:10:53 ID:iriZz4+l0
俺はおっさんだが、小さい頃おふくろが
鯨肉のしょうが醤油漬けのステーキを
よく作ってくれたが、めちゃくちゃおいしくて
鯨肉が食卓にのると「やったー」と思ったのを
鮮明に憶えている。

390 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 15:13:17 ID:4Qs81oGVO
>>351
昭和前期は普通。牛や豚なんて普通は食えない。
給食でも出てくるぐらいだし。
つか、当時の話聞いたことない馬鹿か煽りだろお前。

391 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 15:14:14 ID:mtOaXYVDO
>>382
自分の発言に1レスつく毎に20円らしいよ。

392 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 15:14:21 ID:LCbs3C8U0
>>337 そうそう。

よくしってんな。

トラック野郎の集まり場所。あそこで鯨食べてる奴みたことある?

俺はない。

393 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 15:23:20 ID:vN3ly+Vr0
>>384
>給食の鯨が南西洋か南氷洋か判るのか?

給食の鯨は法的に産地を限定したり、
有害物質濃度の数値を厳しくすればいい。
というか鯨に限らずすべての食材をそうすべきだ。

394 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 15:23:34 ID:QcvpFIWa0
>>384

なら、捕鯨自体は構わんわけだな?
BSE問題があるから牛の牧畜一律禁止と言う奴はいまい。

395 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 15:33:24 ID:rQe+Daa70 ?2BP(5462)
>>374
そうなんだ
かっこいいね

396 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 15:33:29 ID:VO3o2MMa0
鯨肉美味しいよ

397 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 15:45:29 ID:6oBz4evLO
>>3ワロタww
牛でも豚でも同じような事になってるわけだが。
むしろ自然界に生きるイルカやクジラと違って、今まで食事や身の回りの世話してくれてたはずの人間から一方的に屠殺される家畜といったらもう…。
その程度の推定も出来ないオマイの頭といったらさらにもう…。

自分が他の動植物の犠牲の上に成り立ってるって事を知らないゆとりはこれだから困るw


398 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 15:45:30 ID:aQGB5Qmp0
鯨大和煮なら酒のツマミに常備してる。
缶詰なら安い時に買い込んでおけばしばらくは持つからね。
しかし赤身は安売りそこそこあるけど、須の子のはなかなか安く売ってる所がないね。

つか、皮付き脂身とナスとユウガオの実で鯨汁って、たまに食べたいんだけど、
東京じゃあ食材集めるのも結構マンドクサな状況。
刺身用の赤身や鯨ベーコンは割と売ってても、脂身ってあんまり売ってないんだよね。
干瓢はあっても生のユウガオの実ってあんまり売ってないし。
なんでお盆に実家に帰るとリクエストするのだけど。

399 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 15:47:08 ID:bLNK6S5V0
>>392
鯨かつ750円は俺はよく食べる。
昼定食の煮物に鯨肉が使われるのはよくあるよ。
他の人が鯨を食べているかどうかは、そもそも他の人の食べているものをみないからわからん。
それでも、いつも陳列ケースにあるから需要はあるのだろう。
みちしおよりも岬之町の丸幸がおいしいよ。

400 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 15:51:05 ID:Yc1nQi3I0
>>389
おれもおっさんだけど
クジラのオーロラ煮といえば給食でも不人気ナンバーワンでみんなで「ゲー」とか「まじー」
とかわざとらしく騒いでたよ。実際臭くてまずかった。
30代中頃から40代にかけての人は地域にもよるけど「マズいものの代名詞」として親しんだ
っていう人も多いと思う。



401 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 15:54:05 ID:TDLLbShU0
保存管理や調理が稚拙ならどんなものでも不味いわけだが
畜産肉と野生肉を同列に比べたら美味く食うのは確かに難しいだろうね

ま、捕鯨の是非とは無関係だが

402 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 15:54:58 ID:CEsGUQyB0
現在、極一部の金持ちの嗜好品(鯨)ために毎年10億弱税金突っ込んでるって知ってる?
俺の払った税金の一部を使って獲ったクジラを、
このスレのクジラ好きの捕鯨推進派が食ってる。
捕鯨推進派の「捕鯨どうでもいい派」に対する態度はなってないね。
どうも日本人っぽくないんだよな捕鯨推進派って。

403 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:01:18 ID:zmpHnrMY0
>>339
これが給食の日は盛り上がっていたよな。残すやつはいなかった。

404 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:02:54 ID:1feTVK780
>>402
たいして税金払ってないくせに
ごちゃごちゃうるせえ

405 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:04:41 ID:CEsGUQyB0
>>404
捕鯨推進派ってこういう感じの奴ばっかりなんだよな。
この手のスレに来るとお隣の国に旅行に行ってる気分が楽しめるw

406 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:04:58 ID:O1WLRFMl0
しっかし、あの妨害している連中は船の免許を持ってるのか?
免許を取り上げないとダメだろ。非合法手段を使った妨害行為じゃねーか。

407 :梶木:2008/01/24(木) 16:05:08 ID:pE1oclwB0
要塞クジラの肉おいしいね

408 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:06:51 ID:lCAWOgM20
>>405
捕鯨どうでもいい派さんの割には必死に長文を書き込むねえw

409 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:07:04 ID:1/i/YbCT0
商業捕鯨にすれば税金じゃなくなるし、仕事できるし
鯨も新鮮で安くなるし いいことずくめなんじゃない?

べつにそれほど食べたくなるけど、反対する意味がわかんない。

410 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:09:32 ID:ER5mWdRz0
昨日回転寿司にあったのでミンククジラの寿司食べてみたけど
血なまぐさかったw俺はクジラよりマグロ派だと痛感した。
でも一番すきなのはイカとエンガワ

411 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:11:42 ID:wInhkBzG0
>>402
たしか鯨肉には捕獲にかかる手間賃まるまる乗っかってるから高けーって
同僚のおっさんに聞いたことあんだけど?

412 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:11:59 ID:5WDy2Dck0
>>410
鯨の比較対象は肉類だから

413 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:13:41 ID:TbpU+wd/O
(´ω`) 味なんて無かったろ。
鯨肉なんて給食以来食おうと思わんな。
噛みごたえのアル、硬い食感は、三十過ぎても鮮明に覚えてる。
捕鯨反対の欧米のホンネは、動物タンパク源を牛・豚・鳥に絞り込んで市場をコントロールしたいんだろ。

414 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:13:42 ID:ER5mWdRz0
>>412
よく考えたらそうだな
回転寿司にあったから魚介と比較しちゃったけどあれ哺乳類だよな・・・
てことは馬刺しとかユッケとの比較にるわけか、どっちも食べたことが・・・ない・・・ozrz

415 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:16:04 ID:1/i/YbCT0
賛成派の人の意見はだいたい見てたら。
1、食べたい
2、絶滅するわけでもないのに他所の国から止められるのはおかしい
3、白人価値観押し付けられるのはムカツク
な感じなんだけど、反対派の人の主張がイマイチ見えない。
どうしてだめなのか簡潔に教えて欲しいです。

416 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:18:10 ID:97nrmm4N0
クジラうまいよな
牛に比べたら当たり外れの差はあるけどさ

417 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:18:25 ID:bTsYkOs40
>>405
盛り上げるためにお疲れさんw
次はどの攻め口のふりをするんだw

418 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:18:44 ID:wInhkBzG0
>>414
俺も回転寿司でわざわざ鯨とか馬食わねぇな
たまに見るけどトドメ色になってるぞ

419 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:19:30 ID:CEsGUQyB0
− 日本の戦略は誤っているのですか。

「日本政府の過去の行動などを分析すると、日本が本気でIWCでの議決に向けて
努力しているとは思えない。各国の賛成を得るには、会議で妥協して交渉に応
じる余地があることを示すなど、友好的な雰囲気づくりをすることが必要な手
段の一つだが、そのような姿勢はみられない」


− 本気で商業捕鯨を目指していないということですか。

「調査捕鯨はむしろ商業捕鯨再開の足かせになっている。鯨を殺さないでも質
の良いデータが得られるのに調査捕鯨を続けているのは、商業捕鯨再開に向け
ての調査捕鯨というのは建前に過ぎず、水産庁にとっては、計画をIWCに提出
さえすれば実施できる調査捕鯨を続けることが最も都合のいいということだ
ろう。鯨肉需要は減っており、政府の補助金がなければ南極海での商業捕鯨は
続けられないので、調査捕鯨は業界にとっても一番望ましい」

− この状況が続くのでしょうか。

「何の議論もなく、一部の官僚と捕鯨業界のために毎年、多額の税金が調査
捕鯨に投入されるという状況は許されるべきではない。日本が真に商業捕鯨の
再開を望むのであればまずIWCでの交渉に真剣に取り組むべきだ。南極海での
調査捕鯨を交渉カードにして、これをやめるから、日本沿岸での小規模な
商業捕鯨を認めるよう働き掛けるのが、IWCの正常化に向けた一番の近道だ。」

石井敦・東北大準教授(国際関係論)


420 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:21:13 ID:kL2TUSgWO
>>414
猪だったら昔姉ちゃん(当時中学生)がしとめたやつを食べたことがある。
あんまりうまくなかったけど。
でかいと大味になるのか、子供だったせいなのか……


421 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:21:32 ID:wInhkBzG0
>>415
一番多いのは
俺鯨肉嫌いだからどーでもイイだろ?常識的に。

422 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:21:40 ID:WeiJ0BKpO
>>402
毎年十億突っ込むだけで、食糧難の際に自給率が高まるなら安いと思う。
今出揃っている捕鯨反対論って必ずと言って良いほど
「永遠に今の状況が続く」という前提になってるんだよね。
でも「絶対」なんて事があるわけない。万が一の時のオプションは一つでも多い方が良いのは言うまでもない。

423 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:24:03 ID:d1sR8Sg80
>>384

>>268
ヒゲクジラで生物濃縮を言う奴はただの馬鹿
マッコウ・イルカ・マグロとヒゲクジラは全然違う
少しは勉強しろ

424 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:25:31 ID:elyq+5Ex0
>>419
数日前の共同通信契約新聞で読んだ記事だ
東北大にもワンちゃん準教授が居たのかと情けなくなった

425 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:26:34 ID:4CKeS9osO
>>402

10億程度なら将来の保険、現在の防波堤としての価値を考えたら激安だわ
もっと使ってもいい


426 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:26:40 ID:kL2TUSgWO
>>422
その観点からするとむしろ効率がいいな。
穀類の研究に毎年100億単位注ぎ込んでるわけだし。

427 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:27:30 ID:CEsGUQyB0
>>424
分からない奴は何読んでも分からないんだな…。
むなしい。

428 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:29:20 ID:elyq+5Ex0
>>427
では他人の意見じゃなくて
貴殿のご高説を伺いましょうか

429 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:29:22 ID:1KqvHGlF0
>>418
回転寿司っていったことないけど、回転しない寿司屋のクジラは美味しかった。
http://bayarea.typepad.com/photos/uncategorized/dsc06743.JPG

430 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:30:33 ID:d1sR8Sg80
>>421
> 俺鯨肉嫌いだからどーでもイイだろ?常識的に。

無理して食わせる訳じゃないんだから放っておけばいいのにな

「嗜好品として好きだから採って食う」
で絶滅の恐れのない野生生物なら所有権保持者以外誰も禁止できない


俺が嫌いだからお前等採って食うの禁止 と言う意見には苦笑するしかない


美味い不味いの議論は捕鯨の是非とは関係無く面白いけどねw

431 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:31:58 ID:CEsGUQyB0
>>428
君は何読んでも分からないから分からないと思うけど、
もう既に色々書いてるから検索して読んでよ。
無駄だと思うけど。

432 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:32:36 ID:1KqvHGlF0
>>422
刺身なんかはそれなりに高価だけど、ハリハリ鍋なんかは普通に食べられる価格だよ。
http://oisiso.com/imagess/kuzira.jpg
http://oisiso.com/imagess/kzrnbks.jpg

433 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:32:37 ID:IkNep11s0
>>419

間違った前提に基づいた考え方じゃないの?

鯨肉消費については農林水産省の統計を見て見ると、
「月間入庫量の年平均値」の増加にともなって「月間出庫量の年平均値」も増加する。
鯨肉消費は明らかに増加傾向にある。
http://www.tdb.maff.go.jp/toukei/a02smenu2?TokID=C005&TokKbn=C&TokID1=C005C-005&TokKbnName=%92%B7%8A%FA%97%DD%94N%93%9D%8Cv#TOP

需要が減少しているかどうか分からないけど、鯨肉を食べたい日本人はずいぶんいると分かりますね。

434 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:33:28 ID:QcvpFIWa0
>>419

>鯨を殺さないでも質 の良いデータが得られるのに調査捕鯨を続けているのは、

どのみち商業捕鯨を再開したら、鯨を殺すことになるんだから一緒じゃない?

非死性調査は金がかかるというし、鯨肉の売り上げがないから益々高コスト。この
スレにも税金の無駄遣いにうるさい人がいるようだし、かしこい方法じゃないな。

435 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:34:56 ID:0lhTYOh00
日々、日本人同士で対立しているようではもう日本も長くないな

436 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:36:02 ID:elyq+5Ex0
>>431
コピペとレッテル張りって楽でイイね
テキスト化だったらそれについてはご苦労様

437 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:36:12 ID:ZEWB+4K20
鯨肉ってそんなに美味しいかなあ?
この前居酒屋で食ったけどちょっと臭い気がした
死ぬほど腹が空いてるなら美味しいかもぐらいの感じかなあ?・・・

438 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:36:34 ID:rOxNFDjT0
>>271
最近の脱脂粉乳は美味いよ

439 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:36:37 ID:1KqvHGlF0
>>433
もう少し安くなれば俺ももっと食べる。
http://www.seijirou.jp/file/10/kujira.jpg
http://outdoor.geocities.jp/hachi3021/biketouring/070221oshikatouring/touring070221011.jpg


440 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:37:05 ID:kL2TUSgWO
>>431
竹内(竹中だっけ?)教授の話だと陣取り合戦とチキンレースを一緒にやっているという感じだったがどっちも間違いじゃないって程度だな。
何ドルの攻防だかでいわれていたことがまさに現実になっていると考えるのが一番感覚にあってると思うのは俺だけかな?

441 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:38:58 ID:1KqvHGlF0
>>437
部位、鮮度、調理法にもよるよ。他の肉と同じくピンきり。
美味しいのはとても美味しい。
http://file.nebokke.blog.shinobi.jp/kuzirasyouga.jpg
http://r.gnavi.co.jp/k112500/img/k112500v.jpg

442 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:41:22 ID:kL2TUSgWO
>>439
需要-供給バランスももちろん関わるが、根本が同じ(どこか忘れたが買い取ってるところは一つなのはたしか)だからそこのさじ加減というのもある。
多分やや高めで維持されると思われ。

443 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:41:57 ID:ZEWB+4K20
>>441
でも豚の細切れなんてスーパーで一番安いのに
ド素人がフライパンで焼くだけでもそれなりに美味しいじゃん
美味しく頂く為にそんだけ条件が厳しいとあんまり庶民的じゃないね

444 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:42:09 ID:IkNep11s0
>>434

それに、海の中にいるクジラだから、本当に非死生調査が可能???
プロパガンダっぽくてしょうがない。

じゃ、オーストラリアの科学者が非死生調査で日本の調査捕鯨より商業捕鯨にとって有利なデータを提供してもらうのを待っていよう。
データが出れば、調査捕鯨をやめ、データを利用して商業捕鯨を再開すればいい。
でもデータがやっぱり出なければ、調査捕鯨をし続けるしかない。効率的な捕鯨には十分な科学的データが不可欠だ。仮想なデータなんて使えない。

445 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:42:56 ID:CEsGUQyB0
異様なほどの政府シンパばかりで怖いw

446 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:44:10 ID:1KqvHGlF0
>>443
高度な調理技術が必要なのはそうかも。

http://www.kgym.jp/diary/image/070114.jpg
http://izakayadaisuki.at.infoseek.co.jp/totoro21.jpg

447 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:44:19 ID:m9tpUyXF0
昨日鯨の大和煮、今日牛肉の煮こごりの缶詰が弁当に入ってたけど、
正直味は 鯨>>>>>>>>>>>牛 だった。

やっぱり鯨肉は必要だよ(^^v

448 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:44:48 ID:ER5mWdRz0
>>429
それって部位がちがくない?
俺のも食べたやつは濃い肉の色してたよ
そんなに白くないし、もっと牛肉みたいな質感だった。

449 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:47:33 ID:QcvpFIWa0
>>445

どっちかというと、俺は反政府だけどな。左翼ではないが。
でも、是は是、非は非。

高コストで非致死性の調査して何になるの?商業捕鯨再開するなら?
しかも致死性調査でしか得られないデータもあるのに。

オージーは、そもそも鯨を殺すこと自体NOと言ってるから、一応筋は
通ってるけど、商業捕鯨前提の調査で殺すなってのは分からん。

450 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:50:19 ID:f4lS63sm0
>>448
ベーコンと赤身肉の違いだな。
白いのは皮下脂肪

451 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:50:38 ID:rOxNFDjT0
この間、スーパーでクジラの刺身が売っていたので
買ってみた。

独特な風味だけど、けっこういけるもんだなあ。
野趣溢れる味ってやつ?

この味が、くさいというなら、鹿とか野鳥なんかとても食えたモンじゃないぞ。

452 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:51:34 ID:CEsGUQyB0
>>449
なんか詳しいな。
某研究所の方ですか?
非至死性の調査が高コストであるとの情報のソースを教えて下さい。

453 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:51:59 ID:4CKeS9osO
>>445

経営者対労働者のような構図ではなく、日本対外国なんだから政府支持が多いのは自然だろ
普段から反対のための反対やってなければ


454 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:52:29 ID:HPyY7OtH0
まぁ言われてるほど美味くはない。
牛と鯨両方あったら牛を食う

455 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:53:10 ID:2d18edGg0
小さいとき食べた鯨肉のハンバーグって不味かったな

456 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:54:27 ID:6k6bcrMG0
>>445
どっちかというと、お前のID見たときの長文量の方が怖い。

457 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:56:56 ID:SyHf0NGW0
給食のくじらの竜田揚げはおいしかった。

捕鯨やめろ鯨可哀想じゃなくて、鯨なんか食ってないで
もっと(脳みそスカスカ牛の)肉をお食べ!って言いたいんじゃね?
利権とか何か大人の事情がありそう。

鯨の竜田揚げくいたい。鳥のからあげでもなく豚でもなく牛でもなくで美味しかった。

458 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:57:36 ID:QcvpFIWa0
>>452

NO NO 素人の聞きかじり。
非致死性の調査が高コストだというのも本に書いてあった。
捕鯨容認派の本だから、違うというなら反証をくれればいい。

今は渡辺洋之という人の本を読んでる。この人はたぶん捕鯨
に反対の人なんだと思う。納得させてくれるんなら、どっちにで
も転ぶ。

459 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:57:45 ID:RWNi2tTQ0
そんなムキになって食うようなモンかね

牛や豚の肉の方が美味いじゃない

460 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:58:36 ID:NcK/wd320
給食でクジラの竜田揚げとか食べた年代って
いくつくらいまでだろ?

461 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:58:55 ID:d1sR8Sg80
>>432
>>439

刺身も尾の肉とか言わなければ、結構品質の良い赤肉がもう安く買えるよ。

通販で、ちょっと試してみるなら、ほぼ直販店の
ここが安く、途中で温度が上がっていない物を買えます。高級部位は無いけどね
http://www.a-kujira.jp/
熟成赤肉500g/2100円/熟成胸肉500g/1785円/本皮200g/798円/畝須500g/3360円

>>433
現在安価に鯨肉が入手できることをうまく広報すれば消費は加速度的に伸びるでしょう
少なくともこの一連のスレでも、「食いたいけど高いよね」的な書き込みが多数あるけど
500g2000円程度とは知らないようです。
※元々食べたいと思っていない方には高いかもしれませんが




462 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 16:59:28 ID:vN3ly+Vr0
>>443
コーヒーやアンキモと一緒だな。
ちゃんと処理すれば美味しくいが、まともに頂けるようになるまでの下処理が半端無い。

463 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 17:00:29 ID:CEsGUQyB0
>>458
誰の何と言う題名の本に書いてあったんですか?

464 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 17:01:43 ID:d1sR8Sg80
○鯨は固くて不味い?
好き嫌いは当然発生することは前提として、
過去の鯨は、固い不味いの印象が多い。これはドリップが出やすい
鯨の肉質と、冷凍技術や多様な流通経路から、冷凍解凍をくりかえしたり
解凍時に急速に解凍したりすることにより、肉質の水分が抜け
固く、ぱさついた肉となる。

現在はパック詰めまで一貫して氷温状態での作業ができるため、安価に品質の
高い肉が得られる。とはいえ、流通経路途上で、温度が高かったり、解凍の
手間を省くと技術向上の恩恵は得られない。

この辺りが、過去は固く不味かったと感じた人が多く、近年の肉はやわらかい
と感じる人が多いながら、どうしても逆の印象の人が存在する理由です

○「懐かしの給食フェア」in新宿プリンスホテル
約30種のメニュ中、人気ベスト3は
(1)鯨の竜田揚げ(2)魚肉ソーセージ入り野菜炒め(3)
http://mainichi.jp/life/food/news/20080104mog00m100008000c.html
これも、懐かしさに加え、実際の味も良くなったことから好評なのでしょう

465 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 17:04:39 ID:HPyY7OtH0
あまり庶民向けではないね。
スーパーのを適当に焼いて塩コショウで食える牛や豚とは違う
日本人は柔らかい肉を有難がるからさして売れないだろうし
物好きが食うだけって感じになるだろな

むしろ普段から堅い肉食ってる米人向きだろアレは

466 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 17:05:10 ID:QcvpFIWa0
>>463

よくわかるクジラ論争―捕鯨の未来をひらく (ベルソーブックス)

小松 正之 著


467 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 17:06:17 ID:CEsGUQyB0
>>466
マジでありがとうございます。
勉強します。

468 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 17:06:38 ID:SyHf0NGW0
昔は牛が高いから、お手ごろ価格の鯨を食べてたって親から聞いたことがある。
おいらもはじめて給食で食べたとき、変わった味の牛のから揚げだなーと思ったw
いーじゃんうまけりゃもうw!


469 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 17:07:24 ID:d1sR8Sg80
>>462
近年は技術向上で一度も解凍されずにサクになったものが買えるから
あとはできるだけ低温で解凍する位で美味い刺身になるよ
専門業者からの通販が安く品質良い物が買えるよ

スーパーの物は流通段階で解凍されかかったりしていないかと
生だとゴンドウ等の小型ハクジラの可能性が結構あるので
ご注意を。格段に味が落ちます。

470 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 17:09:46 ID:Jp5apUOMO
俺、昔給食に出たけど
大嫌いだったよ
嫌で仕方なかった
35歳ね

471 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 17:12:15 ID:T5EjX5Y/O
クジラ食うとかアホかと
クジラの死体って本読んでみろ

472 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 17:12:28 ID:SyHf0NGW0
>>470
おいらが同じ学年で同じクラスだったら、別のおかずとトレードしたのに・・・。
32歳。わりと鯨の給食は喜んで食べてたよ。いなごだけは無理だったけどw

473 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 17:12:54 ID:OR/Db6ly0
俺は鳥は食べないけどクジラは食うよ。
鳥の知能に比べたらクジラなんて鳥頭よ。

474 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 17:15:38 ID:T29+O+h70
これこれ、これだよ
こういう何気ない行政が日本の文化と歴史を伝える

475 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 17:17:18 ID:yYvY/P+A0
Q:フィレオフィッシュもNG??

A1:オージービーフを使ってないからおk
A2:結局マクドの利益になるからNGに決まってんだろがゴラァ!!

どっちだろう……

476 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 17:18:11 ID:d1sR8Sg80
>>470
>>472
どっちも普通の味覚なのかも
当時でも、処理のいい肉が入った所は美味いし、固く不味い所も
あったようなので、交換したらむしろ印象が変わるかも


477 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 17:20:13 ID:e8jxd/2L0
>>476
種類や産地が判れば、旨い鯨不味い鯨選択出来るんだろうが・・・

478 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 17:20:47 ID:tplQFzuG0
>>445
シンパw

党首の内縁の夫が半捕鯨団体の代表をしている
社民以外は捕鯨賛成だろ。

479 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 17:21:53 ID:GVOSy0UG0
>>465
そういえば日本人は牛肉も柔らかいのをありがたがるし
鯨の赤味はもう昔みたいに食べられることはないかもね

480 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 17:21:58 ID:QcvpFIWa0
>>476

東京都目黒区は勝ち組だったという事か。
俺は竜田揚げ好きだったし、周りで不評は聞かなかった。

納入業者が良かったのか、調理のおばさんが上手だった
のか。

>>470の出身地が気になる。

481 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 17:23:23 ID:X0N9UMKH0
クジラのあの見かけにしてはおいしいね、ってぐらいだろ

482 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 17:23:33 ID:Jp5apUOMO
鯨は刺身かベーコン以外は嫌い
刺身は本当に美味い
焼いたのは美味いとは思わない
あの給食のは二度と食べたくない

483 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 17:24:10 ID:SyHf0NGW0
>>480
だな。
ちなみにおいらは当時静岡。
スーパーに普通に海豚肉がお肉コーナーにあったよw


484 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 17:25:29 ID:vN3ly+Vr0
>>471
とりあえずamazonのカスタマーレビューを読んでみた

485 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 17:27:53 ID:f7Cn0p+u0
関東 日本テレビでいまやってるね
緑豆がでてる

486 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 17:28:22 ID:e8jxd/2L0
>>480,483
未だに、対岸下関の恩恵で旨い鯨が食える俺こそ勝ち組

>>483
静岡って、今もイルカ食べているん・・・ですよね?
あれって日持ちするんですか?

487 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 17:28:49 ID:qF3D0fwL0
子供の話だと、今回のは本当においしかったらしい。
おかわりが多数出たくらいに。
嫁さんの子供の時はあまり旨くなかったそうだ。
俺は全く記憶がない。

鯨が痛さを感じるのと牛や豚、鹿が痛さを感じるのはどのくらい違うのか、
ぜひ反捕鯨の輩の見解を聞きたい。

488 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 17:32:51 ID:SyHf0NGW0
>>486
さあ・・・普通の肉と一緒で、あんまもたないんじゃないかな。
一度も食べたことないけど、聞いた話じゃあんまおいしくないそうだ。

シーシェパードの連中にオージービーフ、イッツジャパニーズテイスト!とか適当に言って
鯨の竜田揚げ食わせてやれよ。おいしく調理したやつをなw


489 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 17:36:44 ID:bLNK6S5V0
鹿の肉が鯨の味に似ていた。
ジンギスカンで鹿の肉を頼んだとき、俺はおいしくて一皿食べたが
一緒に行った奴はまずいからといって手を付けなかった。
鯨が旨いか不味いかは、いろいろと判断の分かれるところだと思うが
全く同じ肉でもあの臭みが好きな人と嫌いな人がいる。

部位によって味が違うとしたら、不味いところは売れ残らないか?
おいしいところだけ食べて、不味いところを捨てていては鯨油捕鯨と
変わらなくなってしまう。

スーパーでイルカの肉を買って食べたことがあるけど、
あまり美味いモノではなかった。
タレといって、なんかにつけ込んで干した奴が好き。

490 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 17:36:52 ID:e8jxd/2L0
>>488
そうですか・・・五月に静岡に行った時に買って帰ろうかと思ったのですが
情報、どうもです

491 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 17:37:48 ID:qblcVACm0
>>486
イルカなら食った事あるぞw
修学旅行の時土産物売り場に売ってたの買った事あるが、死ぬほど不味かったwww
まぁ、買った土産物が不味かっただけでほんとは旨いのかもしれんが・・・

492 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 17:39:39 ID:1/i/YbCT0
いや、国内冷凍して持ち帰る分にはぜんぜん大丈夫でしょ
クジラ捕って運ぶ時に昔は時間かかったから味落ちてたとかそんな感じで

クジラとイルカって大きさだけで分けてるとか昔なんかで見たような・・
味いっしょじゃない?イルカ食べたことないけど。

493 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 17:43:22 ID:e8jxd/2L0
>>492
ホルスタインと佐賀牛程度には異なるっしょ、確かに大きさで分けるんだけど

494 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 17:45:39 ID:d1sR8Sg80
宮崎は竜田揚げ好評メニューだったよ35才
家庭でも良く赤身を刺身にしたし、しろいプルプルした奴を酢味噌で食った
うまうま

最近沖縄に良く行くが、イルカのスープ、イルカの炒め物、刺身は
いつでも食える店が何軒かあるけど、こっちはどの店行っても
あんまし美味くないねえ

495 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 17:46:09 ID:9pAoWiuF0
>>491
そのみやげ物屋がどんな感じか分からんけど、たまに浜でうちあげられた
鯨やイルカを解体して売るやつがいる。
これはもう味は最悪。死んでから時間がたつと、残った血が腐りだすから
滅茶苦茶臭い。
ちゃんとプロの漁師が獲ってすぐに血抜きをしたやつはそんなことはなくて
うまい。

496 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 17:47:47 ID:1/i/YbCT0
ほほぅ、大きいクジラより小さいイルカ方が美味いかとも思ったけど
そうでもないのか、エサによって味変わってくるんかなもしかして。

クジラでも種類ごとにやっぱ味違うのかな?クジラは食べたけど何クジラかは
分からないな、ベーコンと赤身の刺身美味しかったけど。

497 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 17:49:12 ID:d1sR8Sg80
>>492
ここでのイルカは小型のハクジラと思えばいいよ
丁度現食用クジラ=ヒゲクジラと味的にも違うので学術的な
分類は気にせずに話して問題ない

498 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 17:49:24 ID:4CKeS9osO
>>496

ナガスクジラが美味いらしいね


499 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 17:52:37 ID:suehsphH0
イルカは不味いらしい。
猟師も積極的には獲らなかったのだとか。
漁場を荒らすので捕獲。仕方なく食べるという部類かな。
イルカに比較すれば鯨の方が美味いそうだが
昭和中期くらいの昔は牛>豚>鶏=鯨
くらいの市場価格だったのではないかな。
元々肉質が硬いのと、それに元のサイズからして大きいので
筋などにあたると、どうしようもないシロモノだったと聞く。
最近食べてみたが、そんなに美味いとも思うわなかったよ。
タツタ揚げに関しては、チキン竜田にしても給食の人気メニューになりそうなので
調理法の勝利もあるかもしれない。
でも捕鯨反対では実はないんだよね。


500 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 17:58:53 ID:TDLLbShU0
>>402
ある政策に賛成でも反対でも税金は払うんだよ
嗜好品でも何でも(商業捕鯨の行き着く先はそこではないけど仮にそうだとしても)
対外政策に重要な意味があれば政府が擁護するのは当然

501 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 17:59:38 ID:/8Fj/Wax0

食う為に捕っているんだ。 遊びで殺しているんじゃ無い。
http://www.youtube.com/watch?v=a94Wei4D1ok

502 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:02:35 ID:HasTKHRFO
小学生には今、日本が捕鯨問題を突き付けられているのはなにもわかってないんだろぅな

503 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:10:28 ID:7DbB4BSY0
ミンククジラ表示(多分イルカではないだろう。偽装でなければ)の肉で
一人前700円もあればスーパーなどで買えたと思う。
700円出費覚悟して一回買って食べてみるのもいいかもね。
500円近辺の値段もあったと思うけど。
調理法はその他の肉よりも工夫が必要だと思う。
現在の値段では高いと感じる向きも多いのではないだろうか。



504 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:11:13 ID:qBkdFLCH0
http://www.jfa.maff.go.jp/whale/document/brief_explanation_of_whaling_jp.htm

これを見るとノルウェーから鯨を輸入できないのは
ワシントン条約にひっかかるからだね。

505 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:16:22 ID:GOoMZRQM0
捕鯨問題がでかくなる前の日本人  「チョンは劣等犬喰い民族!」

            ↓

捕鯨問題がでかくなった後の日本人 「他国の食文化に口出しは良くないよな・・・」

            ↓

日本人も朝鮮の犬喰いバカにしてなかったっけ?と突っ込まれる

            ↓

「バカにしただけで、やめろとは言ってない。」と苦しい言い訳

            ↓

でもバカにしたってことは、やめろって強制するのと本質は同じだよね?
根底には差別の意識があるんでしょと突っ込まれる

            ↓

反論すらままならず、片っ端から反捕鯨派を売国奴認定      ← 今ここ

506 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:17:00 ID:K7isIcGO0
>>89

小さい頃、野菜を食べたくないのに給食に出てた。
君の論理なら給食に野菜が出なくなるのでは?

507 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:21:28 ID:4CKeS9osO
>>505

そもそも馬鹿にはしてないだろ
捕鯨が問題になったって30年以上前からだぜ?


508 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:22:24 ID:bLNK6S5V0
誰か日本人が犬食いを殺しにいったか?

509 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:25:41 ID:XeD23w8oO
鯨カツが食べたい

510 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:27:43 ID:vN3ly+Vr0
>>505
>苦しい言い訳

苦しいかどうかは君の個人的主観であり、それを根拠にするなよ。

>でもバカにしたってことは、やめろって強制するのと本質は同じだよね?

同じじゃないよ。
馬鹿にされても構わないならやめなくても済むが、
強制力が入ったらやめざるを得ない。

>根底には差別の意識があるんでしょと突っ込まれる

確かに差別ではある。
だがそれは、顔の好き嫌いでつきあう異性を判断するのと同程度の差別でしかないよ。
それを根拠に社会的待遇に差を付けている訳ではないのだから、大した問題ではない。

511 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:30:44 ID:PA6DEE4L0


鯨肉は正規の値段で卸せよな。
給食で鯨肉を安く卸したら、そのしわ寄せはまた税金だろ。


いい加減、捕鯨推進団体(=部落民)を保護するのはやめろ!



512 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:31:08 ID:fqHsHv7VO
>>505
俺は最初から犬喰いは馬鹿にしてませんが?

513 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:33:28 ID:tplQFzuG0
>>505
騒ぎになったのは犬肉を輸入したが捌き切れず
川に捨てた朝鮮人が逮捕された時だったはず。

514 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:33:31 ID:4CKeS9osO
>>511

鮪や鰤や鮭なんかの水産資源の防波堤としての役割考えたら10億なんて安いもの

515 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:33:38 ID:lCAWOgM20
俺なんか、犬料理をバカにする連中をいつもたしなめてたのに。

516 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:36:23 ID:0NtdbmVT0
>>504
両国とも留保してるから出来るよ。

517 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:37:57 ID:PA6DEE4L0
>>514

不味くて売れない鯨のクズ肉。
でも赤字になるから安く出来ない。
日本文化として給食に使えば、税金で補てんすることに反対されないだろう。

よく考えてるよな、捕鯨推進団体(=部落民)らは。




518 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:38:12 ID:lCAWOgM20
>>505
つーか、このスレで売国奴って言葉が出てるのはお前のレスだけじゃないかw
あんまりいーかげんなこと言うなよ。

519 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:39:23 ID:7DbB4BSY0
でも昔クジラ不味い不味いと言ってたのに
それを今の時代になってまで買っていくリピート客は
団塊の世代前後とか高齢者なわけでしょう。
いっそのこと100g500円くらいの税金上乗せ部分を新たに設けて
金余り老人から若者への所得移転や国家財政の好転をそれで促したらどうよ?

520 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:41:48 ID:bcJdZvCr0
>>516
安易に鯨肉の輸入を認めるのは、問題が大きい
ノルウェーを経由して、密漁密輸した鯨肉が輸入されかねない
その場合の国際非難や損出は、はかりしれない

現在でも中国産と産地偽装して北朝鮮の海産物が日本に輸入されているし
鯨肉についても、同じことが行われないとの保障はどこにもない
クジラの密漁は韓国などでも問題になっているし
ひとたびノルウェー経由の輸入ルートが作られれば
そこを利用して、日本に向けのクジラ密漁密輸がさかんになる恐れも大きい

ナガスの密輸疑惑なんてことも過去にはあった
それが大規模に行われれば、日本の立場はさらにまずくなる

521 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:45:29 ID:GOoMZRQM0
>>510
本質=差別の意識
はい、同じだね。

>確かに差別ではある。
>だがそれは、顔の好き嫌いでつきあう異性を判断するのと同程度の差別でしかないよ。

好悪の感情を否定する気はないが、それをわざわざ相手に伝わるような真似をするのは
品性が欠けていると言わざるを得ないな。
差別を肯定する人間=品性に欠ける=社会不適格者

>それを根拠に社会的待遇に差を付けている訳ではないのだから、大した問題ではない。

自分で「苦しいかどうかは君の個人的主観であり、それを根拠にするなよ。」
などと言っておきながら何を言ってるのだね君は。
これこそ君の個人的主観じゃないかw
そもそも問題かどうかは、差別された側が感じることであって、した側が「問題ない」などと言うもんじゃないよ。
社会性の欠如した人間のとんでも理論にはついていけないな・・・

522 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:46:30 ID:CMzCLpy+0
クジラ食いた〜い!

523 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:47:03 ID:vN3ly+Vr0
>>517
というか、給食に使われている他の食材も既に税金からの補填で買ってるんじゃね?
鯨もそれら他の食材に肩を並べるだけの話では。

524 : :2008/01/24(木) 18:47:24 ID:uOJsVT0u0
>鯨肉は昔から日本人にとって貴重なたんぱく源で、食文化になっている
ワロタwww。

525 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:51:12 ID:QcvpFIWa0
>>517

だから子供が美味しいってよ。その「クズ肉」ですら。

526 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:53:48 ID:bLNK6S5V0
くず肉のマクドナルドとか食べ慣れているからね。

527 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:54:09 ID:THbWcn2m0
>>505
犬喰いバッシング一色に染まったスレ見たこと無いんだが何時ごろの話だ?
脳内じゃないよな?

犬喰いが話題になるスレって毎度、犬の屠殺方法は非難されるが、犬喰いは肯定する意見が多いだろ。
犬以外にも●●を食ってるから○○人は野蛮だ!とかそういう流れってあったか?
あぁ・・・ウンコを喰うってのがあったか・・・。

528 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:54:58 ID:PA6DEE4L0

給食で猫肉を食べて「猫の肉おいしいね」と言っている中国人の子どもを見たら、
キモいガキとしか思えない。
「やわらかくておいしい」なんて、超〜きもガキw


529 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:55:48 ID:0NtdbmVT0
>>520
IWCで捕獲枠を決めても管理制度が不充分という理由で商業捕鯨は実現
出来ていない。何年か前の会議でも日本の市場に出ている鯨種の表示が
曖昧等の問題を受けて日本が求めている沿岸捕鯨は認められない理由に
もなっている。それらはどうしても解決しないといけないし、日本はそ
れらの問題はあり得ないと主張はしてるけど対策は不充分だと思う。韓国の
密漁等、ああいうのも人ごとでは無く信用を失い意外と影響は大きい。

530 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:55:48 ID:K+vlWual0
>>508
クジラ喰う奴が殺されたのか?

531 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:56:22 ID:4vKgCxXn0
かたつむり食ってる西洋人も相当なもんだぜ。

532 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:56:28 ID:2656+TD00
要するに水産庁経由の国の補助金で潤う業界があるんだろ。
トロール船の造船業者とかも一枚噛んでるのか?
文化とか味とかはとってつけた大義名分でしょ。

533 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:57:36 ID:UZy4gIz10
>>528
俺も、鶏を食う奴らは許せん!
野蛮でキモいと思う。

しかし、食うな!とは言わんなぁw

534 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:58:38 ID:PA6DEE4L0

給食で犬肉を食べて「犬の肉おいしいね」と言っている韓国人の子どもを見たら、
キモいガキとしか思えない。
「やわらかくておいしい」なんて、超〜きもガキw


535 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:58:55 ID:ErMT9bgB0
中田氏市長GJ

536 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:59:22 ID:85elERXh0
くじらの竜田揚げは給食じゃ出なくなってた世代だけどさ
小学生の時にデパートの地下でふと赤身を発見して親にねだって買ってもらい
(ステーキ一切れ分ぐらいで250円ぐらいだった)
家で焼いて貰って食べたら旨かった記憶がある。


537 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:59:33 ID:hfKat9OM0
なぜ、国を挙げて捕鯨を推進するのかな?
別に、鯨なんか食いたいとも思わないんだが。
後ろに大きな団体が、寄付でもしてるのかなあとか思ったりして。
だれか、この裏事情を教えてくれ。



538 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:00:02 ID:GgJ5uEwuO
>>521
お前が感じてた論調ってどこで見たの?

まさか2ちゃんとか言うなよw

539 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:00:34 ID:49WKT6KT0
>>537

一度新鮮な鯨食ってみろよ ウメーぞw

540 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:01:56 ID:PAamqD8mO
海獣の肉がおいしいのか・・・可哀相に・・・

541 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:03:14 ID:1wM77d4p0

守りたいですね、日本の良き食文化。

 

542 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:04:02 ID:LJsqP1JJ0
鯨よりフォアグラとかリブアイの方がうまいだろ。
フレンチで絶対に出てこない鯨肉なんかいらん

543 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:04:44 ID:UZy4gIz10
>>537
>後ろに大きな団体が、寄付でもしてるのかなあとか思ったりして。
そりゃ、GPやシーシェパの話だろw

これからも地球人口は増え続け、やがて鯨も争奪戦になる。
その時、造船、捕鯨技術、流通販売経路、鯨食習慣を維持しておくことが
絶望的な食料自給率の日本の食糧安保に重要なのだよ。

544 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:06:34 ID:qaZ3Ms+Z0
クジラ肉の尾の肉はトロみたいだな。匂いも全くない
あれとベーコンはわざわざ食う価値ある。値段が高いけど
赤味は獣くささがあるね。濃い目に味付けすると良いんじゃない
ともあれ、また買いますわwもっと安くたのんます

545 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:06:34 ID:ka6CEcOWO
>>537
日本の食料自給率下げたいから。

おまいは食うもの全部輸入物にしたいか?

546 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:06:48 ID:oSz9oTl+0
美味しんぼである程度学べる

http://www.nicovideo.jp/watch/sm2045194

http://www.nicovideo.jp/watch/sm588563
http://www.nicovideo.jp/watch/sm589106

547 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:07:23 ID:UTwzHZ62O
カッチカチやぞ

カッチカチやぞ

548 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:08:02 ID:QcvpFIWa0
>>532

だから、そんな話はどの業種にもあるって。
それはそれで改善しなきゃならない問題ではあるが、それと
捕鯨の是非は違うから。

グリーンピア問題があるから、年金制度を廃止しましょうって
いうのは短絡でしょ?

549 : :2008/01/24(木) 19:08:07 ID:uOJsVT0u0
猫食は伝統食w\(^o^)/。

550 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:08:23 ID:4vKgCxXn0
クジラよりマグロのほうがいい。
クジラに客が流れて良いマグロが多く出回ればありがたい。

551 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:11:51 ID:UZy4gIz10
>>549
お前みたいな馬鹿は考えた事も無かろうが
人と絶滅危惧種以外は食って良いんだよ。
(ただし、他人のペットとか食うなよw)

自分が食われない為の、意思疎通が可能な相手との取り決め。
そして絶滅危惧種は将来、食える様に。
反捕鯨の低脳どもは、こういう論理的で明確な線引きをしてみろ。

552 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:11:54 ID:WxY9tnEL0
オージー憤死w

553 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:12:05 ID:HPyY7OtH0
美味いなんて言ってる奴は思い出補正だろ
休職で喜んで食ってる奴なんかほとんどいなかった

554 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:14:05 ID:PA6DEE4L0
>>543
>やがて鯨も争奪戦になる。

争奪戦になったら捕鯨船は何者かに爆破されてすぐに断たれるよww
無駄な税金使うなよ!


555 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:15:44 ID:DWEoE9q30
久しぶりにくじらカツが食いたくなった

556 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:16:18 ID:UZy4gIz10
>>554
低脳がレスしてもしょうがないだろ・・・

もっと、まともな奴を呼んで来いw

557 : :2008/01/24(木) 19:16:41 ID:uOJsVT0u0
四足動物は伝統食w\(^o^)/。

558 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:17:14 ID:qaZ3Ms+Z0
南氷洋にいってうんざりするほどクジラ仕留めて鯉

俺が食っちゃるw

559 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:17:17 ID:QcvpFIWa0
>>554

もうマグロも争奪戦になってますが。

560 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:17:42 ID:sY+/CPI90
クジラ今日くったよ
うまうま

561 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:19:02 ID:vL4Axorf0
食料自給率上げるために捕鯨が必要ってw
擁護派の論理も反対派といい勝負になってきてるな。

日本の食糧自給率上げたいなら、まず国産農作物の生産と流通を促進すべきだろw

562 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:19:27 ID:J9s1GQRU0
>>553
>>1-552参照汁

563 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:22:26 ID:UZy4gIz10
>>561
反論になってないぞw

国内農産物の生産性「も」上げねばならんだけで平行作業だ。
なんら矛盾は無い。

564 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:22:38 ID:pggylMrrO
給食の鯨っていうと
いつまで噛んでもゴムみたいで飲み込めない唐揚の想い出しか…
そのせいで大人に成るまでずっと避けてたよ

565 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:23:38 ID:J9s1GQRU0
>>561
農作物と水産物を区別する理由が判らん

566 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:24:01 ID:JdTckD6m0
竜田揚げは美味しいな。
シーシェパードも竜田揚げにしたら美味しいかなぁ。
グリーンピースはどっちにしても不味いよね。
あいつら完全にテロリストだしw
撃ち殺してもいいんじゃねーの???

567 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:25:35 ID:2656+TD00
造船屋って軍艦造ってた頃から日本の主みたいな扱いになっちゃてるよね。

568 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:27:15 ID:QcvpFIWa0
>>566

煮ても焼いても食えません。海のゴキブリとも言います。

569 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:27:26 ID:4CKeS9osO
>>561

馬鹿なのか?
農作物の自給率を上げるのが先である理由はない
両方すればなおよい
別に下げろとは言ってない

570 :564:2008/01/24(木) 19:30:13 ID:pggylMrrO
大人に成って
初めてさらし鯨を食った時は感激したよ
ベーコンも旨かった
ただ給食で食べた鯨だけは…
当時は、豚肉が買えない人の肉だったしな

571 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:30:43 ID:bcJdZvCr0
>>561
捕鯨産業みたいな遠洋漁業は、結果的に日本の食料自給率を下げるだけ

日本の近代漁業の歴史を見ても、遠洋漁業が沿岸漁業を圧迫し
どんどん漁師町の生活を苦しくさせ、衰退させた歴史がある
さらにその遠洋漁業も日本人が直接とる方向から、輸入しシフトしてきている
以上から言えるのは、近代漁業は日本の沿岸漁業を崩壊させ
結果的に魚まで輸入する自体にまで陥らせてしまった、と言うこと
水産資源の食料自給率を下げた戦犯は、遠洋漁業を推進してきた水産会社にある

遠洋にクジラをとりにいく大規模商業捕鯨は、日本の食料自給率にまったく寄与しない
これは他の遠洋漁業とおなじことだ。天然マグロなどのように珍味として
クジラを賞味することはあっても、食料自給率を向上させるほどの産業にはなりえない

572 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:32:34 ID:UZy4gIz10
>>571
なんでコテ外してるんだ?

その馬鹿馬鹿しい文体は「調査捕鯨」とかいう馬鹿コテだろw

573 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:33:16 ID:vL4Axorf0
>>563
“平行”にならんくらい、農作物と鯨とでは自給率アップにつながる比重が違いすぎる。

>>565
区別したつもりはないけど、農作物が一番優先順位高いから。

574 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:35:07 ID:4CKeS9osO
>>571

沿岸漁業と遠洋漁業だけが競合関係にあるのではないよ
鯨の競合は牛、豚、鳥
これらが争奪戦になるんだから鯨は珍味どころか国民に必要なタンパク源の一つになる


575 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:35:19 ID:GRJ6u0KJO
線が細くとも、日本の文化として維持するべきだよな。



576 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:35:59 ID:d1sR8Sg80
>>550
まあマグロも確かに美味い

マグロは「ヒゲクジラと違って」真に海洋生物生態系ピラミッドの頂点に近い
生物(上位種)なので、割合絶滅し易い。

あとピラミッド段数も多いので、生物濃縮が強く働くので重金属要注意

マグロは大事に食べる必要がある

一方クジラは普段着的食べ物さ

577 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:36:16 ID:UZy4gIz10
>>573
お前は、平行作業の意味が分からんのか?
日本語は難しいからな・・・

そっちもやるが、あっちもやるってことだw

578 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:37:35 ID:4CKeS9osO
>>573

つまり捕鯨は推進するべきだが、農作物の自給率アップを早期にしろ
って消極的捕鯨推進論って事でOK?


579 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:38:05 ID:bcJdZvCr0
>>573
遠洋漁業を推進した水産会社は、食料自給率を下げてきた戦犯
捕鯨産業もやってきた水産会社が、海外・公海で略奪的に水産資源をあさった結果
国内の沿岸漁業者たちはきびしい競争にさらされ、漁場を荒らしてまで取るところに追い詰められ
生活費をかせげず町にでていってしまった

しかも、戦犯の水産会社は遠洋漁業を儲からないと放棄し
輸入へとシフトしつつある。捕鯨にも関与してきた遠洋漁業者こそが
日本の水産資源の食糧自給率を飛躍的に減らした戦争犯罪人だ

そんなやつらが主張する食料自給率なんて信用できない

580 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:41:11 ID:HSCMSp4H0
>>550
中国にマグロの味を覚えさせてしまったから日本の取れる量は確実に減る
高くなるな

581 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:45:48 ID:4CKeS9osO
>>579

嘘をつくなよ
沿岸漁業の魚の競合は海外からの牛や豚や鳥だよ
昔より魚を食べなくなった日本人は肉を食べるようになった
戦犯は海外からの肉
この肉が奪い合いで入手困難になるんだから遠洋漁業は自給率を上げる


582 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:55:51 ID:qaZ3Ms+Z0
ゴタク並べてるヒマがあったら生きのいいクジラを一匹でも捕ってきてくれ
グリンピースだかなんだかは完全スルーで透明アボーン推奨だからな!
相手にするといい気になって余計煽ってくる2chアラシと全く同類だから
船に乗り込んできても見えないことにして無視汁。

583 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:57:32 ID:bcJdZvCr0
>>581
お前こそ嘘つくな。大手水産会社、役人の手先め!

同じ魚にしても、遠洋や海外で略奪的にとった安い魚と
沿岸で資源量に配慮しながら漁師のおじさんがとった魚では価格に違いがでる
その場合に、商業資本が提供する魚を消費者が選択しつづけたからこそ
日本の漁師町は、各地で崩壊させられてしまったんだよ

捕鯨も含む遠洋漁業にかかわる水産会社のしてきたことは
結果的に国内の漁業産業を滅ぼし、水産資源輸入へと産業構造を変化させただけ
一時的には自分でとってきても、現在からみればむしろ魚まで輸入に頼らざるを得ないないところまで
日本を追い詰めた戦争犯罪人だ

そんなやつら(捕鯨もやっても水産会社、それを指導してきた役所)の主張する
捕鯨は食料自給率を高めるなんて、屁理屈は納得できるわけがない

584 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:58:43 ID:cPte+SB+0
やはり2ちゃんねらーは冷静な思考ができずに感情的に罵りあうばかりかw

まったく建設的なレスが書けないことに目眩がするよwwwww


585 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:00:01 ID:UZy4gIz10
>>584
お前が言うな!と詰ってほしいだけかw

586 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:00:15 ID:d1sR8Sg80
ID:bcJdZvCr0 
ってアルバイトにしては頑張ってるよね
入力お疲れ様です

587 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:02:37 ID:hqnvl7ZU0
殺し方も残虐じゃなく、絶滅するような種族じゃないんだろ?
俺が鯨の肉食いたいんだから輸入禁止するなって気分だ

588 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:02:41 ID:UZy4gIz10
>>586
レスアンカーひとつに付き 20円らしいから、割と儲かってるんじゃないかなw

589 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:06:05 ID:xK6qnVU20
>>588
あれバイトじゃなくて利権君じゃないの?

590 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:06:41 ID:J9s1GQRU0
>>583
遠洋と近海では獲れる魚が異なると知ってる?

遠洋ものしか取り扱わない水産会社って何所?

591 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:09:25 ID:YSH3WPAF0
南極の鯨の資源量はもうすべて日本のものと思ってるの?
ミンクの増加はもう期待できないよ。商業捕鯨再開した
ところでとても食糧自給率に貢献できるような規模ではない。
現実を見た方がいい。

592 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:11:56 ID:UZy4gIz10
>>589
そうだよ?

>>591
と、なにひとつデータを取ってない人たちがw



593 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:14:41 ID:bcJdZvCr0
>>590
市場での競合の問題ってことがわからんのか?
買い物する主婦にとって、どんな魚も魚は魚なんだよ

遠洋漁業者が資源量を考えずに魚を乱獲しまくった結果
国内零細の漁師たちは圧迫され、転職をよぎなくさせられた
結果的に日本の伝統的漁業はみるみる衰退させられ
しかも、遠洋漁業者は利潤を追求し輸入へとシフトしつつある
結果的に得をしたのは金儲けだけを考えてる水産資本だけ
日本は水産資源までも輸入に頼る国になり、地方の漁村は衰退した

捕鯨に限らず遠洋漁業自体が、日本にとっては悪だったんだよ
水産会社と役所が遠洋漁業を推進した結果、日本は大幅に水産資源の食糧自給率を下げ
地方の漁業文化までも崩壊させられてしまった

594 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:15:38 ID:UZy4gIz10
>>593
>どんな魚も魚は魚なんだよ
www たまには外にも出ろよw

595 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:15:45 ID:R7fBE2jj0
>>586

当社エセ・カンチョウ団体では、給料は現物支給で行ってます。

緑豆の佃煮。

596 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:16:30 ID:J9s1GQRU0
>>591
商業捕鯨を南氷洋に制限する理由が判りません

597 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:16:38 ID:TDLLbShU0
別に捕鯨で現在の日本の食料自給率を上げることが目的でもないんだが
まあ少しは上がるだろうけど
自力での資源の獲得の間口がひとつでも増えるのは将来的には日本には重要
原理原則を曲げたら同じ理屈をいつどこで援用されるか分からない

598 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:17:53 ID:P678sgf50


一日1踏み、回覧回数増やしてオーストラリア政府にプレッシャーを与えよう。

Racist Australia and Japanese whaling ver.1.0 白豪主義オーストラリアと日本の捕鯨
http://www.youtube.com/watch?v=e8lvep0-Ii0
現在1,134,293

Racist Australia and Japanese whaling ver.1.1 白豪主義オーストラリアと日本の捕鯨
http://www.youtube.com/watch?v=sW1PUJj1nCo
現在40,822

環境保護団体は金儲けの為に反捕鯨をやっている。
http://www.youtube.com/watch?v=W8hJTrSG7sg
現在33,254




599 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:20:19 ID:J9s1GQRU0
>>593
鰯買いに行った主婦が、安いからという理由でカジキに変更するとでも?

600 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:20:43 ID:cPte+SB+0
>>585
浅はかだな

601 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:21:33 ID:lCAWOgM20
>>593
あちこちで同じこと書かないでくれよ。
やるんなら↓こっちで。
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1201079664/

602 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:21:36 ID:TDLLbShU0
主婦じゃないけどそれはあるんじゃないか
カジキどころか今日豚肉安いから魚じゃなくてトンカツにしようとか

603 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:23:41 ID:VO3o2MMa0
>>400
そんな子いなかったよ

604 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:23:57 ID:b1pwneVx0
安く済む鶏の唐揚げでいいやん

605 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:24:45 ID:cPte+SB+0
>>604
なんのために生きてるの?

606 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:26:13 ID:UZy4gIz10
>>602
それは「限定」セールで安いから。

同じ牛肉でも、神戸ビーフを買いに行って
オージービーフの方が値段が低い(安いのではないw)からといって買うことはない。

607 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:26:36 ID:b1pwneVx0
>>605
家で食えばいいじゃん
給食は未納問題もあっていろいろ苦労があるんだし

608 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:27:26 ID:J9s1GQRU0
>>602
それもあると思うよ
私は近海も遠洋も関係なく、水産業の敵は安価な輸入肉だと思っておるんでね

609 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:27:59 ID:l/iz7RG70
どうでもいいが、この前アンコウが異常に安かった。
なぜか勘が働いて回避。
同日産地表示をデフォとしている別のスーパー行くと
アンコウがほぼ同値で中国産表示。
特に海底の泥の中を這いずるアンコウについては
流石に中国産ではためらう罠。
ああいうのもどうにかならんのか。
ちなみに流石に中国産表示アンコウ売れてなかったよ。


610 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:29:37 ID:bcJdZvCr0
>>597
遠洋漁業は、食糧自給率を下げる方向に日本を誘導してきた経緯がある

資源確保の間口を増やすどころか、遠洋漁業は日本沿岸で資源量に配慮にしながら
持続的に行われてきた伝統漁業を崩壊させ、しかも遠洋漁業自体も自壊させ
結果的に日本の水産資源輸入国にしただけだった

遠洋で資源を漁るあり方自体が問われるべき
沿岸漁業で地方の人々に職業を与え、食をまかない
環境に配慮した持続可能な漁業を復興すべき

水産会社と役所がやってきた、商業捕鯨を含むすべての遠洋漁業が
日本の国益に反してきたことを素直に認めるべき

611 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:30:10 ID:cPte+SB+0
>>607
おれ > なんのために生きてるの?
お前 > 家で食えばいいじゃん

('A`)・・・


612 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:30:12 ID:CKWNtlHKO
家庭ですら食わない鯨をわざわざ給食で子供に食わす必要ないのにな
バカかとアホかと…

613 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:30:49 ID:UZy4gIz10
610
他で論破されたコピペで稼ごうとするのは意地汚くないか?

614 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:31:45 ID:b1pwneVx0
>>611
鯨の肉が好きな人なの?

615 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:32:34 ID:cPte+SB+0
>>612
負け組の貧乏家庭が基準か ('A`)・・・

616 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:32:56 ID:/New5IOw0
餓鬼にクジラの旨さなんて分かる訳ねーだろwww

617 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:34:09 ID:myCkHTX40
>>593
>市場での競合の問題ってことがわからんのか?

それこそ競合相手は牛豚だろう。
同じ食卓に魚と肉が同時に上がることは
一般家庭ではあまり無いこと。

618 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:34:24 ID:TDLLbShU0
>>610
遠洋漁業と沿岸漁業という大きなくくりだけでそこまで言えるかは
ちょっともう少し詳細な分析が必要だと思うが(俺にはその視点はなかった)
なんでそんなに結論を急いで断じたがるのかは不明

仮にそうだとして遠洋漁業に失敗したことと
捕鯨の是非や外圧に屈することとは無関係だな
あと資源獲得と自給率の低下も国益にくくると同じように聞こえるけど
微妙に違うと思うよ

619 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:34:44 ID:cPte+SB+0
>>614
うん。クジラ大好き♪ \(^o^)/オイシイヨー

http://file.nebokke.blog.shinobi.jp/kuzirasyouga.jpg
http://r.gnavi.co.jp/k112500/img/k112500v.jpg
http://bayarea.typepad.com/photos/uncategorized/dsc06743.JPG
http://oisiso.com/imagess/kuzira.jpg
http://oisiso.com/imagess/kzrnbks.jpg
http://image.rakuten.co.jp/glenbarra/cabinet/00423563/img50200019.jpg
http://red.ap.teacup.com/solidarite/timg/middle_1138203081.jpg
http://www.kgym.jp/diary/image/070114.jpg
http://izakayadaisuki.at.infoseek.co.jp/totoro21.jpg
http://www.seijirou.jp/file/10/kujira.jpg
http://outdoor.geocities.jp/hachi3021/biketouring/070221oshikatouring/touring070221011.jpg

620 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:35:30 ID:WasA9Y0j0
シーシェパードも捕鯨船で食べたてんぷらはうまかったと

621 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:35:59 ID:GVOSy0UG0
鹿や熊の肉がスーパーで安く出回るようになったとしても売れるとは思わない
鯨もそんな感じ 
一部の珍味好きや懐かしモノ好き、冒険心のある人が買うくらいだと思う

622 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:37:05 ID:cPte+SB+0
まじめに考えてみた。

やはり事態を動かす鍵はこれだよ。
http://www.australia-diving.jp/gbr_200708.php
http://www.telegraph.co.uk/earth/main.jhtml?xml=/earth/2007/11/12/eawhale112.xml

こいつをぶっ殺せば時計の針は進む。

警戒心が薄いみたいだから至近距離からこいつのやわらかい脇腹めがけて
毒薬をぶち込めばいいはず。

623 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:37:57 ID:56l9nDsrO
>>609
アンコウに限らず全食品において中国産は避けるべきだと思う

624 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:39:07 ID:UZy4gIz10
>>621
ほっときゃ潰れるんだから、反捕鯨派も商業捕鯨推進すれば良いのにねw

調査捕鯨みたいに、全部を売り上げと税金で賄わなくて良いし
売れないと判断すれば民間業者はやめるのにねw

625 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:39:57 ID:uS0Ug1OK0
鹿肉とか猪の肉とか猟で取ったものを一回食ったことある。
うまいんだよなw

まあなんつうかあんまなんでも食っちゃいかんよねw

626 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:40:07 ID:bcJdZvCr0
>>618
結果を見ればあきらかだろ
日本の沿岸漁業の衰退はあきらか
この原因が、海外からの安い魚の流入にあることは
小学生でもわかることだ
その原因をつくったのは、遠洋漁業でとってきた魚だったり
輸入された魚であることは、猿でもわかる


水産資源の食料自給率を下げた元凶こそは
遠洋漁業で沿岸漁業を衰退させた大手水産会社にあることはあきらかだし
その原因が遠洋漁業にあることも、誰にでもわかることだ

遠洋漁業の一つとして行われてきた捕鯨も
沿岸零細の漁師を圧迫し、日本の伝統的漁業を崩壊させてた産業のひとつであることにかわりない
日本の漁業を崩壊させ、日本を水産資源輸入国にまで貶めた
遠洋業業者や指導してきた水産庁の嘘に、いまだに騙されるのは馬鹿だけだ

627 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:40:54 ID:TDLLbShU0
>>626
だからそうだとしても…という話をしてるんだけど…
まあ反捕鯨にはよくある論法なんでもう慣れたが

628 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:42:28 ID:cPte+SB+0
>>625
鹿は美味しい。

猪は俺には微妙。

京都の猪料理で有名な料亭で白味噌を使った鍋は美味しかったけど。

629 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:42:42 ID:R7fBE2jj0
>>622

これは本当に酷い記事だね。

この白鯨を殺すとか言わないで
その怒りを他に向け有効利用してよ。

例えば、ネラーが作った動画広めるとか。

一人一人が何かやれば大きくなるんじゃないかな?


630 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:42:48 ID:lCAWOgM20
>>626

しょうがないからこっちでも質問。

>遠洋漁業の一つとして行われてきた捕鯨も
>沿岸零細の漁師を圧迫し、日本の伝統的漁業を崩壊させてた産業のひとつであることにかわりない
>日本の漁業を崩壊させ、日本を水産資源輸入国にまで貶めた

だから、遠洋漁業が採算取れないという前提で、捕鯨を再開した時に
そうした自体が再現されうるの?

631 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:45:18 ID:CKWNtlHKO
偉いぞ。ようやく日本人も世界に主張できたな。しかも学校給食でなんて…

632 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:45:19 ID:cMdIwzF40
鯨肉のごまみそあえは食べてみたいな

633 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:46:25 ID:cPte+SB+0

食べたいものを食べる。

その神聖な権利を踏みにじるオーストラリア人の悪意とは
徹底的に戦うべきだ。

Migalooを殺せ!

634 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:46:33 ID:bcJdZvCr0
>>630
水産会社と水産庁の手先に答える義務などない

お前らは嘘つきだ。日本の伝統的漁業を遠洋漁業やその代替の輸入で
ほろしておきながら、乾いてない舌で食料自給や文化を持ち出す
お前らは、目先の金と自分達だけの利益のために動く忌まわしい毒虫だよ

本家の遠洋業業すら撤退の方向なのに
水産会社が、捕鯨なんてやるわけないだろ
調査捕鯨からも全面撤退してるのに

635 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:47:47 ID:R7fBE2jj0
>>632

正直いって、食ってみたい。

636 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:48:44 ID:UZy4gIz10
>本家の遠洋業業すら撤退の方向なのに
>水産会社が、捕鯨なんてやるわけないだろ
>調査捕鯨からも全面撤退してるのに
じゃぁ、商業捕鯨になれば捕鯨そのものが無くなるわけだ。

反捕鯨のみんな、早く商業捕鯨に追い詰めるんだw

637 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:49:00 ID:cPte+SB+0
>>630,634
俺、シーチキンも大好きなんだけど、どっちを応援したらいいの?

クジラは尾の身とさえずりが好き。

638 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:49:09 ID:lCAWOgM20
>>505
反論すらままならず、片っ端から捕鯨派を水産庁の手先認定      ← 今ここ

639 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:51:00 ID:uS0Ug1OK0
そういやさっき見たABCでマグロから基準を超える水銀が出たとかやってたなw
まあ海産物は大概厳しい基準ならすぐに超える量の水銀が出るだろうがw

でもアメリカ人も中国人と一緒で生魚に興味が出てきたんだろw

640 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:51:24 ID:R7fBE2jj0
>>634
>水産会社と水産庁の手先

って誰?そんなん、この辺におらへんよ。貧乏だから、カキコ・アルバイト雇えへんし。


エセ・カンチョウ団体だったら、沢山アルバイト要員いるけどなー。

今日は、彼らかなり儲けてるね。カキコ多いから。

641 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:51:34 ID:myCkHTX40
>>628
鹿と猪は鯨同様、税金投入してでも捕るべき。
狼という天敵がいなくなってバランスを崩れた分、
人間の手で間引くべきだし、自給率の面でもそうすべきだ。

642 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:52:17 ID:lCAWOgM20
つーか、あっちに初登場した時は多少は知識のある人だと思ったのに
いつまでも同じ内容の繰り返ししかしないからガッカリだよ。
>ID:bcJdZvCr0

643 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:54:05 ID:cPte+SB+0
>>639
次郎でサンプリングしたってさ。

「最近、日本のTVで取り上げられてる寿司職人の店」とか
まわりくどい言い回しがいやらしかった。

644 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:54:05 ID:uS0Ug1OK0
アメリカ人はマグロも生魚を食わないし、イカとかタコとかあわびとかサザエとか食わないんだろ。

どうせあっちの海にもおんなじのたくさんあるんだろうがwwww

645 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:57:05 ID:cPte+SB+0
>>644
そうでもないよ。

12月にフィラデルフィアでマグロは食べた。
ロードアイランドではなんとカツオがあった。

貝類はオイスターバーがあるよね。

オイスターは種類も豊富でおいしかった。

646 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:57:32 ID:d1sR8Sg80
日本の鯨類捕獲調査を妨害するグリーンピース及び
シーシェパードに対する抗議書−署名
http://www.icrwhale.org/syomei.htm

同団体は調査船のプロペラにロープを絡ませようとしたり、
調査船に船を衝突させたり数々の危険な行為を繰り返しています。

647 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:58:54 ID:uS0Ug1OK0
イセエビみたいな奴はボイルして食うんだよね。
カキも食うんだっけか。
>>645生は食わないんでしょ。刺身がいいよなやっぱ。
焼くなら干してほしいしw

648 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:59:28 ID:cPte+SB+0
>>646
そんなまどろっこしいことよりミガルーをぶっ殺そうよ。

649 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:59:40 ID:Aa6xgKka0
まあ、牛肉とか豚肉とか鶏肉にアレルギーある人は、
鹿とか兎とか馬とかの選択肢になる筈

狂牛、インフル他の時点で、牛、豚、鶏、羊より、
鯨のほうが安全そうだけどな・・・人の手が入った餌食ってないから

しかし昔、高い店で食べた冷凍鯨肉、まずかったけれど、
今は、冷凍技術が進歩してウマイのか?
って興味がわいて、一度くらいと食べる人も出てくると思う
別に鯨信仰してないしな、既に解体されているもんだしな・・・
・・・売られている時点で、生き返るわけでもないからね

まあ、世の中にはどの魚が食えるかと真剣に取り組んでいる人もいるので、
どちらにせよ、食糧としてみると、陸が不足すれば海に目が行くようになるよ・・・
着眼が遅いか早いかの差だろうな・・・ここはダブルスタンダードにならざるを得ない点
別に鯨じゃなくてもいいと思うけど、でかいからかな

650 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:00:53 ID:d1sR8Sg80
>>641
猪は4万頭以上捕ってるよん
うまうま

651 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:01:10 ID:uS0Ug1OK0
とりあえず醤油だけじゃなく味噌もアメリカ人に教えてやってほしいw
マグロもフレークにするだけじゃなくせめて味噌漬けくらいにしてくれとwww
あと照り焼きとか。

652 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:02:41 ID:cPte+SB+0
>>647
ロブスターはボストン名物だし
季節に寄るけどソフトシェルクラブがおいしい。

カキは当然、生だけど
カツオはタタキが食べられたのにびっくりした。

マグロも生でカルパッチョ風だったけど新鮮だったよ。

653 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:02:41 ID:H5zEGtcYO
>>641
別に人間が手を加えずとも餌がなくなれば生存相応の数に淘汰される。
生態数までも人間の管理下におくなどおこがましいにも程がある。


654 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:04:15 ID:uS0Ug1OK0
あとはじゃあコシヒカリをどっかで大量に作ってほしいなあw
そうすると日本の農家が全部潰れちゃうか。

655 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:06:11 ID:cPte+SB+0
>>654
石油が高騰するだけで日本の農家は全部つぶれるよ。

656 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:06:50 ID:d1sR8Sg80
>>644
>>645
どっちも正しいかな
米軍基地周辺の回転寿司で英語表記のある店には
結構アメリカ人来てる。

で、グループで来てる奴見てると
ホイホイ何でも食ってる奴も居れば、
うわっ おまっ 何食ってんだよぉ!的なオーバー
リアクションをしながら卵、稲荷、エビフライ軍艦、ボイルエビとか
食ってる奴もいるね。



657 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:07:11 ID:uS0Ug1OK0
あとわさびも作らないと刺身が食えないw

658 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:07:32 ID:R7fBE2jj0
>>650

猪ってちょっと癖があるよね。

味噌じたての、猪鍋は美味かったけど。
静岡で食べたよ。

659 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:07:39 ID:QcvpFIWa0
>>653

牧畜やってる時点でおこがましいから。

660 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:08:17 ID:9YyFmgcT0
そこまでして鯨食わなきゃいかんのか
俺はわからん

661 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:09:00 ID:4CKeS9osO
>>653

淘汰されずに増えすぎて他の種がいなくなったりする
それを自然というなら人間が管理するのも自然だな


662 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:09:11 ID:TDLLbShU0
>>634
ついにファビョったw

モニタの前でマジ爆笑してます
マジ苦しい死ぬ

663 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:09:22 ID:hsI82ZkJ0
>>660
他人の食い物にケチつけるなよ
うぜぇな

664 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:09:58 ID:uS0Ug1OK0
鯨はやっぱ海で一番大きな肉だからね。
知能があるとか何とかは全部後付でしょ。まあ問題起こしたくなけりゃ取らなきゃいいんだけど。
まあ食うために取ってたってのは日本の文化でしょ。

665 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:10:10 ID:R7fBE2jj0
>>663

徳屋のおかみも
そう言ってた。

666 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:11:34 ID:cPte+SB+0
>>660
それは美味しいクジラに出会ってないからだと思う。

流通がイビツなのためか、クジラは高価だから旨いとは限らず
逆に安いのに極上のクジラに出会うこともあるよ。

おーいしいんだー (^o^)

667 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:12:18 ID:9YyFmgcT0
>>663
けちなんてつけてない
分からんといってるんだよ、坊や
過剰に反応しないの

668 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:12:49 ID:BQ1Px7kN0
>>656
やっぱ生物はまだまだ敷居が高いみたいだね
なにより魚の鮮度を保てるはずがないと思ってる人が多いのが原因かも

よく見かけるのはお好み焼き屋とか焼肉屋とかのほうが多いもんね
自分で焼くのってあいつら大好きみたいだね
あとは餃子屋とかでもよくみかけるな

669 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:13:24 ID:uS0Ug1OK0
俺はでも鯨よりふぐが食いたい。
あれなんか明治からしか食ってないのに、いかにも文化みたいな感じで食ってるw
まああれなんか釣りとかやってると外道なんだけど。でもトラフグうまそうだった。

670 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:14:28 ID:9YyFmgcT0
>>666
それだそれ
うまい鯨って確かに食ったことないな
せいぜい給食の竜田揚げと居酒屋メニューの鯨ベーコン
なくても一向に構わん、と思ったものだ

しかし120規制うっとおしいな

671 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:16:08 ID:p92mnRZ+0
喧嘩の仕方が良くわかってるじゃん横浜w

672 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:16:41 ID:4CKeS9osO
>>667

日本の国益の為
将来のタンパク源確保と現在のマグロなどへの防波堤

673 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:16:52 ID:lCAWOgM20
>>634
まあ、ちょっと可哀相なんでフォローするけど
過去において、大資本の遠洋漁業が乱獲を繰り返し沿岸漁業を圧迫し
地方の小規模漁業者をも乱獲に走らせたというのは正しいんじゃないだろうか。
問題は、沿岸・遠洋捕鯨がともに再開された場合にそうした事態が起こりうるかということであって
環境保護団体の監視がある中で乱獲を行うことはほぼ不可能であると思われるし、
遠洋捕鯨は採算が取れないというなら、それが採算の取れる沿岸捕鯨を
圧迫するというのは考えにくい。

674 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:17:22 ID:uS0Ug1OK0
そういやアメリカだとウニとかいくらでもいそうだなwww

うまそうwww

675 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:17:44 ID:zidBVTsw0
北海道ではクジラにイルカまでスーパーで普通に売っている
http://media2.muchosucko.com//asset/thumb/038/556/450x1000/squash.jpg

676 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:19:12 ID:9YyFmgcT0
>>672
わかりました

でも、なんだか、意地になってるようにも感じる
やり方は何ぼでもあるし、グリーンピースなんて相手にした日にゃ、ただの泥仕合に持ち込まれておしまい

677 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:19:37 ID:H5zEGtcYO
>>659
牧畜というのは狩猟を効率的にしたものだと思うが?
狩猟がおこがましいとか言ってない、手を加えずとも勝手に淘汰されると言っている。

>>661
自然と対をなす言葉に人工というのがあると思うんだけど、人が手を加える時点で自然とは言わないだろ。
人間も自然界の生物だからという意味だろうが言葉的に正しくないのでは?

678 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:19:55 ID:uS0Ug1OK0
あっちはルアーフィッシングで釣れそうだな。ヒラメとかカレイとかイカとかタコとかカツオとかw

679 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:21:47 ID:4CKeS9osO
>>673

ってか日本が商業捕鯨はじめるとしたら牛豚が庶民の手に入りにくい値段にまで上がった時
その時は沿岸漁業のニーズも上がっているから捕鯨との共存は可能

680 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:25:41 ID:4CKeS9osO
>>677

原生林でもないかぎり、人が手を加えないかぎり森の自然は保たれない
狼がいない日本の野性動物は人が頭数管理をしないと自然は保てない


681 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:27:13 ID:BQ1Px7kN0
>>677
でもね
確かに自然と落ち着くべき状態になることもあるんだけど
完全に共倒れ絶滅の可能性もないわけじゃないんだよ
捕食者と被食者と被食者の餌になる植物とで三者全滅という結果になる実験データもあるし
俺も積極的に介入するのもどうかと思うが既に介入しまくってる現状ではある程度手を加えるのもありかなとも思う

682 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:28:16 ID:lCAWOgM20
>>653
言葉的に正しくなくても、エゾシカのように人間が天敵である狼の役割を演じなければならない事例は存在する。
個人的に、ミンクの個体数を管理すべきという主張は疑問だったりするが。
(だってヒゲクジラ類が占める機能グループは増えてるわけじゃないし
そのせいで魚が捕れなくなったってのはどうだろう。)
ただまあ、ミンクが大型髭鯨類のニッチを埋める形で増えたってのは間違いないだろうし
間引いたら恐らくシロナガスクジラとかにはプラスの影響が出る可能性が高い。
(これも、間引かなくても少しずつ増えるから絶対に必要なわけじゃないという見解がある。)

683 :名無しさん@腹減った:2008/01/24(木) 21:28:36 ID:/DakG4oS0
猟師から聞いた話だが、猪もメスとオスで味が違うという事だそうだ
また、一頭一頭味が違うんだって
人間も体臭のきつい奴もいれば臭わない奴もいるように、
猪も同様なんだと

鯨がどうかは知らないがね

果物にしても味は畑によっても違うし、1本の木の中でさえ日の当たり具合
によって味はマチマチ

ちなみにおれは百勝のせがれだが、、、、、。



684 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:28:52 ID:smOQUhQe0
つ〜か、ここの連中は改行を知らないヤツが多いな。

特にオージー擁護派wwww

685 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:32:44 ID:kL2TUSgWO
>>677
> 自然と対をなす言葉に人工というのがあると思うんだけど、人が手を加える時点で自然とは言わないだろ。
> 人間も自然界の生物だからという意味だろうが言葉的に正しくないのでは?

かつて環境経済学という分野で生態学的な見地に反対して人間を自然から除外して(つまり人間があたかも外側から自然になんらかの影響を与えると)考えようという試みがあった。
でもその考えは後に破綻する(人間が自然に全く影響を与えない)ことがわかってきた。
で、結局は回りに回って生態学と同じ見方に戻ったというオチ。

実は自然←→人工という考え方は欧米(厳密にはその一部)の文化観だったということを考えれば破綻はしなくても無理があったというのは予想できたのかもしれんね。



686 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:34:03 ID:LjwpEUfQ0
>>1
そら良かった
なんだかんだで自然界は植物連鎖、弱肉強食で成り立ってるんだし
食べて生き行くために、殺した以上は残さずありがたく頂くのが当たり前
そこに中途半端な宗教観や食文化で、食べるなという考えは入る余地がないよな

687 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:34:51 ID:BQ1Px7kN0
>>682
ミンクが大型ヒゲクジラのニッチを奪って云々も魚を食い尽くす話と同じくらい疑問なのって変かな
そもそもニッチってそう被らないから確立されるものでしょ
シロナガスとクロミンクほどの体格の差があったらなんかしら明確なニッチの違いがあるもんじゃないの?
主食はオキアミっていっても南極のオキアミも何種もいて様々な生活形態があるわけだし
それぞれにあった捕食形態を確立していままで進化してきたんだろうから
片方が急に減らしたとはいえ繁殖に影響が出るほど簡単にニッチが奪われるというのも考えづらいんだよね
もっと別の例えばシロナガスが減ったせいでシロナガスの食ってたオキアミが増えすぎ後壊滅とか
そういうほうが納得いくんだが

688 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:36:32 ID:H5zEGtcYO
>>680
植林地が大部分だから日本に自然はないと言いたいの?

仮性の自然だとしても餌がなくなれば勝手に淘汰されるって。
アメリカの話だっけか、鹿を守るために狼を殺しそのために生態系が崩れ鹿が急激に増えたが餌がなくなり餓死により数は激減した、あの話のようにな。

人間が管理しなくても相応の数に落ち着く。

689 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:38:40 ID:LZfsYYT10
なぜ鯨肉?
馬肉も出せよ

690 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:40:16 ID:uS0Ug1OK0
あっちの牛は牛でまた味が違うんだろうなあw

691 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:40:42 ID:4CKeS9osO
>>687

ニッチが被らないから確立するってのが間違い
元々被ってたけど力関係で一方が勝ってただけ


692 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:42:49 ID:kL2TUSgWO
>>688
そこで(いつもそうなんだが)ポイントになるのが「持続可能な」という意味。
「何をもって自然を保つと見なすか」という問題はクリアできない(「つねにある自然」という言葉もポイント)事が重要になってくる。

693 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:46:01 ID:H5zEGtcYO
>>681
無知ですまない、その実験データを教えて欲しい。

>>682
いや、だから餌がなくなれば淘汰されるだろうと。
今より数は減るだろうけどな。

>>685
乱獲によって多くの種が絶滅したがそれは人間がもたらした影響じゃないのか?
過去幾度となく大量絶滅が起こってるがその原因は自然災害であり現在のようにある種が引き起こしている例はないと思うが。

694 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:48:34 ID:4CKeS9osO
>>688

そりゃあ植林地も枝きりさなくても落ち着くよ
荒れ放題でも10万年ぐらいしたら原生林に近くなる
工業化推し進めて核戦争してもどっかには落ち着く
それが自然?

なら猪狩ろうがどっかには落ち着くだろ
大差ない
アメリカの例で言えば先に計画的に鹿を狩って食糧にした方が合理的


695 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:49:53 ID:l4rBaRfo0
まだ緑豆日本支部の工作続いてるのか
金稼げたか?

696 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:50:05 ID:BQ1Px7kN0
>>691
いや人間が捕るまでは共存してたわけでしょ
で一方のシロナガスは急速に数を減らしてクロミンクは大して変動はなかったと

種間競争っていうのは基本的に競争排他により一方が勝者となるか
競合部分を可能な限り減少させ共存するか、になるわけよ
複数の種が同じ地域にいる場合近いようでなんかしらの違いがあるわけ
じゃなくちゃ種として分化しないし共存もしない

697 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:51:18 ID:lCAWOgM20
>>687
ミンククジラはその時点で豊富な獲物を捕食する習性があるんだけど
大型髭鯨類が激減したことによるオキアミの余剰によって
クロミンクはオキアミを主食とするようになった、なんて説もあるらしい。
Wikipedia情報だけど。
主食はナンキョクオキアミで変わらないはず。

698 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:52:20 ID:LZfsYYT10
おまいらすげー鯨に詳しいな
マジかよ・・

699 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:52:46 ID:R7fBE2jj0
>>695

緑豆ってどこでもいるんだな。

捕鯨スレでも金稼いでるよ。

とりあえず

日本人として、これは絶対許せない!!

国営放送:オージー捕鯨問題で在豪日本国大使をコケにする

http://jp.youtube.com/watch?v=pZMZmNZov2g

700 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:53:44 ID:kL2TUSgWO
>>693
わかりやすくいうと「人間の自然破壊も(生態学でいうところの)作用と考えよう」ということ。
人間だけ自然の外側におこうとすると矛盾が出てくるのでこう考える。
ポイントは一旦「自然破壊はよくない」という道徳的な考え方を停止(完全に捨てる必要はない)して「まずは人間を自然の中においてその影響を調べよう」と考える。
その後に「このままにしておくと動植物がヤバイから自然破壊やめよう」と(必要があるなら)考えればよい。
これをひっくり返すと結論が変わってしまう(果たして自然破壊は悪なのか?という問題に答えられなくなる)。

701 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:53:52 ID:J6BKOuzjO
マグロ以上に水銀が濃縮してる汚染鯨なんて食わせんなよ


702 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:53:53 ID:lCAWOgM20
実際、北太平洋とかのミンクだと魚類を多く捕ってるのに対して
南極海のクロミンクはオキアミを主食としてるんで、そういうこともあるかなくらいには思った。

703 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:54:34 ID:ujIhb69Y0
>>682
「人間が天敵を演じないと生態系が壊れる」ってアホか

クジラ漁の歴史は、近代まで沿岸漁業で限られた数のクジラを取っていただけだ

クジラを大量に狩るシステムができあがったのは、ほんのつい最近のこと

つまり、それまで生態系的には「天敵」なんかいなくても全然問題なかったんだよ


704 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:54:41 ID:d1sR8Sg80
まあ、鯨類生態とくに種間関係までおまいさんら素人が突っ込んで
議論しても意味はないぞ

>>683
臭みに関してはどうかは知らんが、現在の捕鯨は調査目的のため
味のために採捕時期を選ぶことができないので
味に個体間のばらつきが出やすくなるというのは聞いた事がある
エサ資源の周期や積極的に捕食活動を行う時期に関係するんだろうけどね

705 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:58:03 ID:H5zEGtcYO
>>692
確かにそこの見方を変えるとどうとでも捉えることは出来るが…。

捕鯨に関しては反対じゃない、昔から行われてきたことだし食うなというのもおかしい話だ。
だが間引かなければといった論調はやはりおかしいし今の人口に合わせた狩り方だと乱獲に近くなると思う。

今の人口に合わせた数を確保するなら養殖する他ない。

706 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:58:10 ID:94yGerf+O
オージービーフとキウイフルーツはもう食わん

707 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:58:40 ID:ZL6O3jbB0
>>674 日本の商社などが目を付けて、獲らせて買いあさったせいで
米国でウニの殆どいなくなった海岸は沢山あるらしいぞ。
その前まではウジャウジャいて誰も見向きもしなかったそうだが。
もう20年も前にそういう現象は起きているのだとか。
キューバなどにウニを獲って輸出しないかと売り込みをかけたのも
もう15年くらい前の話なんだとさ。


708 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:03:19 ID:BQ1Px7kN0
>>693
三種の豆を餌にゾウ虫とそれに寄生する蜂の実験
どの豆でも虫は育つわけで三種の豆がある場合には豆もゾウ虫も蜂もそれぞれが均衡を保ってるの
ところがそこから一種の豆を人間が除く。もちろん数のバランスは合わせて餌の総量が減らないように
とまず蜂が消えるんよ、
ゾウ虫が餌を食い尽くしかけて減らしたときに蜂は数を維持できなくなるわけ
ところがなぜか豆を食い尽くすことはなくゾウムシと豆で均衡が維持されるとなる
今度はそこから二種の豆を取り除く。一種は前回取り除いたのと同じ
と今度はなぜかゾウムシが豆を最後まで食いつくしすべてが絶滅に至る、となる
まあどういう結果になるかは色々ってことよ

709 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:04:13 ID:lCAWOgM20
>>703
だから、エゾシカの例を出したのは、手を加えなければ壊れる場合もあると
言いたいだけの話だし、クジラに対して天敵を演じろだなんて言ってない。

710 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:04:29 ID:H5zEGtcYO
>>694
アメリカの話は鹿可哀想が発端なんだよ。
で、天敵の狼殺して鹿が増えて喜んだが餌不足で子鹿をはじめ次々死んでいった。

この話の教訓はむやみに手を加えるものじゃないなんだが、まぁ天敵役が天敵をなくした責任と言えばそうかもしれんがな。

711 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:04:41 ID:4CKeS9osO
>>705

養殖、牧畜ってのも餌や廃物まで考えたら物凄い環境悪化だけどな
目に見えないとこで無自覚に種を滅ぼしてるだけ悪質じゃないか?


712 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:08:38 ID:kL2TUSgWO
>>711
それじゃわかっててやっているのはもっと悪質じゃないか?
ハンバーガーとかハンバーガーとかハンバーガーとか。

713 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:11:01 ID:4CKeS9osO
>>710

解釈としては一度人間が自然に介入した以上は介入し続けるべきだろ?


714 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:12:33 ID:sLMOA7BU0
>>703
現在人間が魚を取ってる状態だから、鯨も減らさないと生態系が乱れるんだよ。

おまえ脳血栓か?
死ね

715 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:13:31 ID:H5zEGtcYO
>>700
自然破壊は結局自分の首を絞めることにしかならないって結論に達すると思うんだけど?
道徳的にどうとかじゃなくね。

716 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:14:24 ID:Z17aYdeO0
牛や豚が頭悪いってなんで決め付けれるの?
そう言ってたのか?

717 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:17:59 ID:1feTVK780
オージーよりは頭いいけどな

718 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:20:07 ID:H5zEGtcYO
>>708
寄生は少し特殊なケースのような気がするがそれも生態系だしな、そういうのもあるんだな。

勉強になった、ありがとう。

719 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:22:38 ID:lZWv1Y+20
【日本】人の肉おいしいね 60年ぶりに人肉が小学校給食に登場

720 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:25:56 ID:H5zEGtcYO
>>711
だがそうでもしないと他種が絶滅するだけだろ?
そのうち食う物なくなるぜ?

どっちが正しいのかはわからんよ、だが介入しなくても落ち着くと思う。

721 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:28:23 ID:fhEjRywxO
三年ぐらい前に息子の学校で鯨の唐揚げでたけど何なの?

722 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:42:14 ID:vpgB9zWA0
おまいら、なんで強姦魔が辞められないか知ってる?
経験者から聞いた話なんだが、レイプしようとすると大抵の女は始めは嫌がるんだが、
暴れて疲れるとほとんど身動きも出来なくなる。もう好きにして状態になる。

そして驚く事に、女はレイプされるともの凄く感じる。
普通にセックスした時よりも、比べ物にならないほど激しくイクらしい。痙攣してイキまくる。
だから通報できない女が多い。 大抵の女性はレイプされるとありえないほどの快感を覚える。
それは大量のアドレナリンとドーパミンが順番に分泌されるからである。

吊り橋効果と似ていて、レイプ魔に襲われて恐怖を感じた時に、
アドレナリンが大量に分泌され生理的に極度の興奮状態に陥る事により、自分が恋愛をしていると脳が錯覚して、
脳が快感を与えるドーパミンを分泌してしまう為、体が快感を覚えて反応し、挿入からしばらくすると、
膣が充血する事で、クリトリスや膣内の性感帯が過敏になり、
膣が刺激される度にピストン運動にあわせて脊髄反射で腰を振ってしまったり、
痛みに対して悲鳴を上げるように、快感に対してよがり声をあげてしまうわけなのです。
女性というのは、そういう風に出来ているのだそうだ。

だから強姦はクセになってしまうのだそうです。
ついでに言うと、強姦被害者がよく自殺なんて話があるが、あれは強姦されたことが嫌で死ぬわけではなく、
強姦されて激しく快感を覚えた自分の体に嫌悪して死ぬのだそうですよ。
ちなみにこれは知り合いの弁護士が連続強姦魔から聞いた話です。
強姦魔の話では、強姦をするときに女性が自分が感じてしまっている事への戸惑いと
快楽に身を任せる表情とが入り混じってたまらないと言います。
どんな美人でも最後には泣きながら自分から腰を振るそうです。
嫌だとは思いながらも体は感じすぎてしまい拒絶できない。
むしろ自分から求めてしまうそうです。

強姦魔によると、美人が泣きながらも苦悶の表情で、「イク」と言うのがたまらないと言います。
一度知ったら誰であろうと絶対に辞められるわけないとも言っておりました。

※女がオナニーするとき8割がレイプを想像するという調査結果が出ています。

723 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:29:22 ID:BKI3AT2J0
中田横浜市長、GJ。
全国に広がってほしいね。

724 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:35:30 ID:EZ8EpfGlO
♪海原赤く
血潮で染めて
ああ、美しい
日本の捕鯨は

725 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:50:05 ID:qaZ3Ms+Z0
水産会社からトラックで出荷されてたよ。○洋水産
凍った5mもあるクジラが次々とフォークで運ばれていった
そしてすこしすると何故か軽トラでおっちゃんが会社に売りにくるんだよ
いらんから、というとしつこくもう原価でいいから持って行ってと言ってくる
仕方ないから大きいブロックと刺し身など安く、氷もくれた。物は良い


726 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:57:55 ID:bLNK6S5V0
富貴名門の女性に恋するを 純情の恋と誰がいうぞ。
暗鬼紅灯の巷に彷徨う女性に恋をするを 不情の恋と誰がいうぞ。
雨降らば雨降るもよし 風吹かば風吹くもよし
月下の酒場にて媚を売る女性にも 純情可憐なる者あれ。
女の膝枕にて一夜の快楽を共に過さずんば 人生夢もなければ恋もなし。
叩く電鍵 握る舵輪 睨むコンパス六分儀
吾等海行く鴎鳥 さらば歌わん哉 吾らが水産放浪歌

心猛くも 鬼神ならず 男と生れて 情はあれど
母を見捨てて 浪越えてゆく 友よ兄等よ 何時また会わん

朝日夕日を デッキに浴びて 続く海原 一筋道を
大和男子が 心に秘めて 行くや万里の 荒波越えて

波の彼方の 南氷洋は 男多恨の 身の捨てどころ
胸に秘めたる 大願あれど 行きて帰らじ 望みは待たじ

727 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:13:04 ID:erxqy18G0
水銀なんて怖くない!!!!!!!!!!!!

728 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:18:02 ID:1bJL6I7sO
>>715
すまん、道徳に関する哲学の勉強してたからわかりにくくなった。
簡単にいうと道徳的な考え方っていうのは「よい」とか「わるい」とかの判断のことだ。
つまりそれも道徳的な考え(判断)ということになる。
重要なのは始めにこれを停止しておくこと。
そのあとで持ち込めば間違いがなくなる。

729 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:45:42 ID:7qeR2tttO
高い金出して水銀濃縮汚染鯨を食べる奴の気がしれない


730 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:52:03 ID:VQw2kSXD0
>>722
嘘ばっか。つまんねーコピペ

731 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:52:54 ID:YaD2ECcA0
おまいら、なんで強姦魔が辞められないか知ってる?
経験者から聞いた話なんだが、レイプしようとすると大抵の女は始めは嫌がるんだが、
暴れて疲れるとほとんど身動きも出来なくなる。もう好きにして状態になる。

そして驚く事に、女はレイプされるともの凄く感じる。
普通にセックスした時よりも、比べ物にならないほど激しくイクらしい。痙攣してイキまくる。
だから通報できない女が多い。 大抵の女性はレイプされるとありえないほどの快感を覚える。
それは大量のアドレナリンとドーパミンが順番に分泌されるからである。

吊り橋効果と似ていて、レイプ魔に襲われて恐怖を感じた時に、
アドレナリンが大量に分泌され生理的に極度の興奮状態に陥る事により、自分が恋愛をしていると脳が錯覚して、
脳が快感を与えるドーパミンを分泌してしまう為、体が快感を覚えて反応し、挿入からしばらくすると、
膣が充血する事で、クリトリスや膣内の性感帯が過敏になり、
膣が刺激される度にピストン運動にあわせて脊髄反射で腰を振ってしまったり、
痛みに対して悲鳴を上げるように、快感に対してよがり声をあげてしまうわけなのです。
女性というのは、そういう風に出来ているのだそうだ。(※)

だから強姦はクセになってしまうのだそうです。
ついでに言うと、強姦被害者がよく自殺なんて話があるが、あれは強姦されたことが嫌で死ぬわけではなく、
強姦されて激しく快感を覚えた自分の体に嫌悪して死ぬのだそうですよ。
ちなみにこれは知り合いの弁護士が連続強姦魔から聞いた話です。
強姦魔の話では、強姦をするときに女性が自分が感じてしまっている事への戸惑いと
快楽に身を任せる表情とが入り混じってたまらないと言います。
どんな美人でも最後には泣きながら自分から腰を振るそうです。
嫌だとは思いながらも体は感じすぎてしまい拒絶できない。
むしろ自分から求めてしまうそうです。

強姦魔によると、美人が泣きながらも苦悶の表情で、「イク」と言うのがたまらないと言います。
一度知ったら誰であろうと絶対に辞められるわけないとも言っておりました。

※女がオナニーするとき8割がレイプを想像するという調査結果が出ています。

732 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:26:15 ID:iB+4tMHt0
俺の高校時代同じクラスだったお調子者のバカが、
昼めしの時クチャクチャ音出して食って気持ち悪いって言われて、
「こうやって食った方がうまいんだからいいじゃん」とか
「食べ方ぐらい自由。文句言われる筋合いない」とか
お前ら捕鯨推進積極派とそっくりなこと言ってたな。

733 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:29:45 ID:f98D706jO
捕鯨反対!

734 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:34:59 ID:ttwvujv40
>>732
そりゃあんたのクラスメイトが、マナーを知らない豚野郎ってだけですよ。
今回の件とは全く関係のない事柄ですね。

735 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:39:34 ID:iB+4tMHt0
日本人の捕鯨に対する態度はこの3種類くらいに集約できるかな。

1、捕鯨推進積極派(税金使ってでも捕鯨して、商業捕鯨再開をめざせ)
2、捕鯨推進消極派(鯨なんて一部の人しか食わないんだから、税金使うな)
3、捕鯨反対(鯨獲るのやめろ)

俺は2だな。

736 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:39:45 ID:Q6xd4W590
>>732
よっぽど下品な高校に通ってたんだな。

737 :<:2008/01/25(金) 01:44:01 ID:scO+qfqy0
燃料投下・・・・(´・ω・`)

http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pfree&nid=352993

タスマニア人がそうされたように、今度はオージーどもを剥製にしてしまおうよ・・・(´・ω・`)

738 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:53:04 ID:eL/iQijg0
>>735
違うよ。みんな捕鯨そのものなんてあんまり興味ない。

とにかく反捕鯨運動の白人エゴが憎たらしいだけ。
反反捕鯨派が主流であとはオマケ。

739 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:55:40 ID:Jy+pyZGK0
こんなところにまで・・・
http://youtube.com/watch?v=S3oWhFpBhqY


740 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:57:39 ID:Mx30k8UA0
小学生の頃、クジラの肉が給食で出て凄く美味しい記憶が
あったのだが、この前クジラを食う機会があって食べたのだが、
生臭くて食えたモンじゃなかった・・・・

小学生の頃の記憶が美化されすぎていたのか、それとも口にした
クジラの種類の問題なのか・・・・

741 :<:2008/01/25(金) 02:07:20 ID:scO+qfqy0

お〜〜い♪日本にいるオージーども・・・(´・ω・`)

さっさと帰国準備をしておけよ。日本人を怒らせたらマジ怖いよ〜♪(´・ω・`)

742 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:13:27 ID:FbDrXdzs0
鯨ってゴムみたいじゃね

743 ::2008/01/25(金) 02:15:42 ID:MAmojyhdO
>>737乙です。
タスマニア原住民さんを皆殺しにした
オージーはナチス以下の鬼畜!

744 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:17:01 ID:tBvAmdyyO
>>740
新鮮じゃなかっただけじゃね?

745 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:17:54 ID:64Neuzk2O
必死だなwGPのバイトはw

746 ::2008/01/25(金) 02:21:11 ID:MAmojyhdO
>>41亀レスですまんが少年時代の遠いほのかな思い出・・・
美味しかったなあ・・・ また、食べたいなあ・・・

747 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:24:57 ID:eL/iQijg0
>>745
緑色和平なんて大した人数いないはずなのにね
なんでこんなに2chに工作員がいっぱいいるのか

748 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:28:14 ID:nq+vk81o0
鯨は不味いよ。
それだけならまだしも、高いんだもんね。
幻想が漂う今のうちに儲けたいのかな?(^o^)

749 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:34:05 ID:7DyGFrNZ0
大洋にホエールズ

750 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:36:02 ID:nOzw7fdy0
なんならIWC脱退しても痛むところは無い


751 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:36:04 ID:VhFIbiTf0

何も問題ないな。

752 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:36:41 ID:waKtEqlw0
鯨の爆発
http://www.perp.com/whale/video.html

753 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:38:25 ID:ghYL2XjiO
>>748
そんな不味いなら寧ろ商業捕鯨再開した方が食鯨は廃れるんじゃないの?

754 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:38:55 ID:VB3IcOxC0
家庭で調理する場合なにが一番美味しいの?
やっぱり竜田揚げ?

755 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:40:26 ID:B4rmojP9O
昔、食べた給食の鯨肉は、美味しかったけど
甘露煮みたいで何の肉でも同じって感じかな?

756 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:41:02 ID:VJk0hGW/O
給食の鯨汁は、生臭くて不味かった。

757 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:41:13 ID:FCR8TCHG0
くじら美味しくなかった・・・調理方がよくなかったのかな・・・?

758 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:41:32 ID:nxeDNBQ40
うちのクラスの子らはガチで不味いと言ってた

759 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:41:54 ID:DOAHS/Fr0
クジラカツは美味かったな
他の食い方したことねえけど

760 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:46:58 ID:VhFIbiTf0

鯨は俺は好きな側だ。

さっさと商業捕鯨を開始するべき。

鯨の種によっては生態系に何の問題もないわけで、
わけのわからん宗教的な考えで
「鯨を取るか取らないかの自由」を奪われるなど信じられん。

需要がなくて捕鯨をしなくなったにしても、
商業捕鯨によって「取るか取らないかの自由」という当たり前の権利を確保した後に
需要に応じて検討するのは当然のこと。

761 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:48:17 ID:fYG9qpU/0
>>732
いやそれはおかしい。
貴方の理屈では捕鯨反対が絶対正しく、
捕鯨する人は下品だとなるから

762 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:49:56 ID:Y0LsBNyzO
きちがい白人にめげず

763 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:49:58 ID:jrX3PV8uO
鯨いらね

764 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:50:26 ID:kqQh3Agl0
♪我が日の本は島国よ
朝日ただよう海に〜

ソフト麺と冷凍みかんをこよなく愛する
昭和42年生まれ南○田小卒の酔っぱらいでした

おやすみなさい



765 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:51:19 ID:pPF/47wq0
>>763
じゃーおらが貰う。

766 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:55:03 ID:Q6xd4W590
>>735
鯨食う食わない云々が問題じゃないんだよな。主権や安全が侵害されている外交問題なんだよ。
もうちょっとよく考えようよ。

767 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:55:13 ID:ww03BzxwO
食いたくない奴は食わなきゃいいだけのこと
俺は食いたい

768 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:00:46 ID:nOzw7fdy0
問題ってほどの摩擦は無い、
日本の孤立をマスゴミが演出したがってるだけ、
商業捕鯨再開の不利益なんて無い。

769 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:01:42 ID:huzDovmP0
うまいかまずいかは別にして

 高  す  ぎ  だ  ろ

高品質の部位はうまいって150g12000↑とかしたら食うに食えんて
安いところはよほどよく調理しないと酷い目に遭うシナ

770 :くぼ:2008/01/25(金) 03:02:53 ID:F/VAuSSv0
お前らは鯨の肉を食え。
俺は旨いものを食う。

771 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:03:59 ID:8ROJeYMMO
捕鯨反対

772 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:05:10 ID:i0NfUGgA0
>>764

これにチーズを揚げた奴(名前忘れた)を足したら俺じゃねぇか。
学校は違うけど。・・・あと、生年も一年違うか。


どうやら俺ではなかったらしい。

773 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:10:20 ID:szF52EdW0
>>771
ふふふ・・・・そうじゃないです

774 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:22:49 ID:iB+4tMHt0
>>761
くちゃくちゃ食べる当人にとっては
くちゃ食いは下品でも何でもないんだろ。
鯨の問題と同じ。

775 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:29:17 ID:gL0cAuju0
クジラもっと捕れ
これからワーキングプアや移民外国人の群れの食料が必要だ
高級なものは買えないんだから、クジラをいっぱい捕って貧乏人の胃袋の埋め合せ汁

776 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:32:11 ID:VQw2kSXD0
つまり鯨食いを下品と感じるってことか。
自分が食べないものを人が食べるとその人を下品と感じるってのは狭量な考え方だね。
漏れはピータン臭くてとてもじゃないが食えない。
だからってピータン食うほかの人間を下品だの最低だのと人格攻撃までするような
精神異常者ではないよ。

777 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:33:32 ID:81/87uOcP
基地外煽るなよ。
何年かほっといてやれよカンガルーは。

778 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:34:41 ID:iB+4tMHt0
>>775
鯨肉って既にあまってるんだよ。
あと、商業捕鯨にしたら安くなるなんて話があるけど、
根拠なく言われてるだけ。

779 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:38:16 ID:iB+4tMHt0
>>776
俺は個人的には鯨食を下品だとか野蛮だとかは全く思わないけど。
ただ、このスレの捕鯨積極推進派の言い草が、
クチャ食いしていた奴の言い草にそっくりと言っているだけ。

780 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:45:22 ID:15M5ztPW0
鯨がまずいとか言ってる奴って、うまいいい鯨を食ったことないんだろうな。

781 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:45:38 ID:iB+4tMHt0
捕鯨に反対ではないけれど、
税金にまで手をつけて積極的に推進するのもばかばかしい。
好きな人たちが私費で推進活動してれば、誰も文句言わないよ。

782 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:54:16 ID:vUPdno4i0
>>1
 
何となく民団のサイトを眺めていたら、こんな投稿がありましたw
 
【鯨さんはおびえている!】
ttp://www.mindan.org/bbs/bbs_view.php?bbsid=9210&page=1&subpage=3885&sselect=&skey=
 
>どうしてこんなに鯨にこだわるのだろう?
>今は昔と違って食べ物がこんなに豊富にあるのに、鯨さんを解放してあげてはどうだろう?
>シー・シェパードの米環境保護団体メンバー2人が、日本の調査捕鯨船に乗り込んだのは、
>今まで何度日本へ警告しても止めてくれないからです。
>可哀想な鯨さんのことを思って、我慢できずの勇気ある行動だったと思います。
>きっと鯨さんは喜んでいると思います。
>日本側は「合法的な活動に対する誠に危険な行為」と、やくざのおじ様のような口調で非難をしましたが、
>鯨さんへのつらい悲しみの言葉はありません。
>鯨さんは、解放してほしいと叫んでいると思います。
>日本のすべての人が捕鯨に賛成ではないとも思います。
>いつの世も、「解放」はむずかしく、又、捕縛を止めさせようとする勢力は、あの手この手で続けられます。
>忠告すると解放どころか、いじめて苦しめる。責任の確信犯への働きはむずかしいです。
>とにかく、鯨さんが解放されてのびのびと自由に泳げる日がくることを願います!

783 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:55:41 ID:1bJL6I7sO
>>781
食料に関わる税金投入という観点からしたら現時点では効率がかなりいい部類に入るがな。
かといって投入すればするほどいいかといったらそういうわけではない(効率が悪くなる)からそこのさじ加減は難しい。


784 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:59:40 ID:iB+4tMHt0
>>782
犬食ってるくせによく言うようなw
鯨食やめるから犬食いもやめろ。

785 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:01:16 ID:FIZKfP3D0
クジラなんて食ったことないし
捕鯨が良いのか悪いのかもわからん

しかし、熱湯浴が反反捕鯨なら、断固捕鯨に反対する
熱湯浴大嫌い。熱湯浴が反捕鯨に反対して反反捕鯨の立場に立つなら
断固として反反反捕鯨(反捕鯨)の立場を支持する

ネットウヨなんて死んでしまえ

786 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:05:30 ID:MAmojyhdO
水滸伝に犬喰いの描写があるが鯨食っても犬食っても良いよ。個人の自由。

787 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:08:20 ID:aBW5RPs3O
てめーの価値観を押し付ける白人共、いい加減死に絶えたらどうだ?

788 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:08:31 ID:iB+4tMHt0
犬食うのはやめて欲しいね。
強制はできないけど。

789 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:13:31 ID:9JRpt2s50
普通に考えると、鯨を食べるなんて発想は日本でも極一部の少数派だよ

790 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:15:42 ID:iB+4tMHt0
>>789
前後GHQが鯨食を積極的推進したから
鯨食は結構全国に広まってるよ。
ただ、好きでよく食べる人は一部だけど。

791 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:15:49 ID:MAmojyhdO
>>789
工作員乙w

792 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:22:02 ID:QRV2ew4NO
ああ、この不自然な反対はチョンが絡んでるわけね
納得

793 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:22:28 ID:PkOFyjcVO
食う食わねーの問題じゃねぇつーのに


794 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:24:20 ID:vUPdno4i0

馬鹿サヨク以外の、常識的な日本人は、鯨を喰う、または、喰うことに特別反対しない。
自分は食べないから、別に捕鯨なんて関係ない、というのであれば、口出し無用。
傲慢な外国人や、自虐史観しか知らない馬鹿サヨクは、捕鯨に干渉してくれるな。
普通の日本人の邪魔をするなということだ。
簡単だろ?

このことが守られていない現状は、基地外じみているということだよ。
例えば、中国で猫を喰おうが、朝鮮で犬を喰おうが、知ったこっちゃない。
まあ、上品とは思わないが、勝手にすればいいさ、邪魔はしない。
日本の捕鯨を妨害、また背後で工作活動など、してくれるな。
そんなに日本のことが気になるのかね、困ったものだw

795 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:26:55 ID:9JRpt2s50
なんでこんなに熱いの?
捕鯨って儲かるのか?

796 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:27:42 ID:iB+4tMHt0
捕鯨に反対してるわけじゃなくて、
税金を使って捕鯨を積極的に推進することに反対しているだけ。
私費でやれって、鯨好きな奴らで金出し合って。それだけ。

797 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:28:25 ID:Se8mQtcX0
>>790
マッカーサー元帥はクジラのステーキを
「うまいのうwwwwwwwwwwwうまいのうwwwwwww」って
言ったかどうかは知らんが、まったく文句言わず食ったしな

>>796
商業捕鯨が可能になれば、クジラと魚でお釣りが帰ってくるよ。

798 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:30:37 ID:8ntNoVl7O
浜っ子が羨ましいな。
微々たる給食費で鯨に在り付けるのか。
実に羨ましい。

799 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:31:23 ID:iB+4tMHt0
>>797
>商業捕鯨が可能になれば、クジラと魚でお釣りが帰ってくるよ。
ソースをくれって。今でも余ってるのになんでお釣りが帰ってくるの?
商業捕鯨を始めたら鯨肉が安くなる根拠もないし。
むしろ補助金が無くなって今より高くなるかもよ。

800 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:32:44 ID:PkOFyjcVO
>>796
なぜ税金を使ってるのかがわからないなら、反対する前にもっと勉強しましょうね
恥を書く前に

801 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:33:01 ID:Se8mQtcX0
>>799
普通に他の肉の輸入を減らせるじゃん。
魚も増えるから、結果的に魚も安くなる。
日本で食糧自給率の向上は急務だよ。

802 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:34:05 ID:9JRpt2s50
金の匂いがぷんぷんするスレだな

803 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:35:38 ID:qM75pfLhO
>>797

牛や豚の値段が高騰してから商業捕鯨に切り替えるんだよ
当然、鯨のニーズは増えるからある程度の下支え要因にはなる


804 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:36:31 ID:VhFIbiTf0

ところでどうして宗教的要求で

日本が「鯨を商業捕鯨するかしないかの自由」を奪われなければならないんですかと
いいたいね。

需要がないなら商業捕鯨を解禁した後で検討するよ。以上。

805 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:37:07 ID:VQw2kSXD0
>>795
グリピーだけで年間200億。メガNGO(笑)

806 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:37:43 ID:iB+4tMHt0
>>800
お金が足りないからだろw
調査捕鯨で取れた鯨が余らずにもっと売れれば、
あと、日本鯨類研究所にお前みたいのが寄付しまくれば
税金が使われることもないだろう。

807 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:39:28 ID:Se8mQtcX0
>>803
それはなかなか上手いな

そもそも本来、「安全保障」ってのは、
衣食住、資源、軍事的防衛の全てを含めた概念であり、
自国で食事をまかなえないってのは危険なんだよな。

>>804
そもそもマッカーサー元帥はキリスト教徒で、
共和党から大統領候補として立候補しようとした保守派だから
宗教的理由ってのも怪しいな

>>806
国益になる事に税金を使うのは全く問題ない。
国民が言うべきは「無駄な税金を使うな」だけではなく
「上手く税金を使え」でもある。

808 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:40:51 ID:qM75pfLhO
>>806

将来のタンパク源確保の保険と現在のマグロなどの水産資源への防波堤を考えたら安すぎる投資だろ


809 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:41:40 ID:PkOFyjcVO
>>806
なんだ、捕鯨問題を鯨のことだけと思ってる無知馬鹿か・・・
忠告してやったのにかわいそうな奴

810 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:42:47 ID:cP+cuqKT0
オーストラリア大使館の皆さん鯨肉の試食いかが?

811 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:42:58 ID:9JRpt2s50
CM出たり、本業(歌)ダメだからだろうな

812 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:43:56 ID:uDQyLtGU0
「ウチの○○ちゃんにクジラを食べさせるなんて許さないざます、誠意見せろやコラ」
とか難癖つけてくる奴はいなかったのかな

813 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:44:29 ID:zAxV3Rf1O
>>806
もう少し勉強してから来ような

捕鯨反対の奴って、総じて勉強不足が多い気がする

814 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:44:44 ID:iB+4tMHt0
>>801
今でも鯨肉余ってるのに、
なんで商業捕鯨解禁になったら他の肉の輸入が減るの?
商業捕鯨になったら安くなるからと言うなら、
その「安くなる」ってのは何を根拠に言ってるの?
商業捕鯨が自由だった時代は
鯨肉のお陰で食糧自給率が高かったと思ってるの?
踊らされすぎなんじゃないか。

815 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:45:39 ID:reYWWjtP0
いいなぁ〜一回でいいから食べてみたい
>>1
マルコメ君おいしそうにくってるなぁ

816 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:49:54 ID:iB+4tMHt0
商業捕鯨が解禁になったらバラ色の未来が待ってるってかw
おめでたいな。ある意味羨ましい人たちだ。

817 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:49:54 ID:VQw2kSXD0
>>814
ゾロ目の時間オメ。死の行進だがw
学校給食が各地で行われるようになったしだんだん在庫が減ってきてるそうだよ。

818 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:51:52 ID:qM75pfLhO
>>814

>商業捕鯨をしてた時代は鯨肉のおかげで食糧自給率が高かったか?

そうです
食糧自給率の内、動物性タンパク質に関しては

逆に言えば、牛や豚や鳥を海外から十分買えなかったから鯨肉で賄ってたんですよ
今後も牛や豚を十分確保できなければ鯨で賄うしかない


819 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:53:04 ID:DOAHS/Fr0
>>814
余っているのに安くできない。それを何故かと考えたら自ずと答えに辿り付くよ。

820 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:54:56 ID:iB+4tMHt0
>>818
商業捕鯨再開で食糧自給率急上昇ですか。
おめでたいとしか言いようが無いが、
頑張ってね。

821 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:57:10 ID:qM75pfLhO
>>816

>商業捕鯨が始まればバラ色の未来がまってるか?

違います
牛や豚が自国で賄えないから商業捕鯨が必要
バラ色の未来じゃないから商業捕鯨が必要

君、さっきから原因と結果を取り違えすぎ


822 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:59:30 ID:iB+4tMHt0
>>821
君はね、議論よりもまず引用文を一部書き換えるのをやめてくれ。

823 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:00:42 ID:PkOFyjcVO
>>820
まともに言い返せずにふぁびょってますなあwww低脳くんw

824 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:01:22 ID:1bJL6I7sO
>>820
少なくとも食料を「薄める」という意味はあるだろうね。
価格的には同じ意味なんだけど、現実には他の要因も絡む。

825 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:02:07 ID:PZNjz3cL0
早朝から香ばしいのがいるなwwww

826 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:02:12 ID:qM75pfLhO
>>820

また、原因と結果を取り違えてるな

(他の肉の値段を考慮せずに無条件で)商業捕鯨再開して食糧(タンパク質)自給率上がるなんて書いてないだろ
どんだけ馬鹿なんだ?

今、商業捕鯨する必要なんてないよ
あくまで牛や豚が高騰してから


827 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:04:45 ID:iB+4tMHt0
>>826
>今、商業捕鯨する必要なんてないよ
ここは同意見なんだな、意外にも。

828 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:07:05 ID:1bJL6I7sO
>>826
> 今、商業捕鯨する必要なんてないよ
> あくまで牛や豚が高騰してから

平衡を考えたら(そのために)してはいけない理由もないということになる。
これも現実にはケースバイケースだけど。
どこで価格の曲がり角を決めるかによると予想。

829 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:08:07 ID:hSMVXZhY0
>>1
クジラは余りまくってて10年前のクジラも冷凍庫に眠ってるらしいね。
それに、この小学生たちも親も、どっかの校長が給食のクジラ調べたら異常な値の水銀が出てたの
知らされずにいるんだろうな。

それとも、これは10年前の冷凍クジラ処分で食わされてるんかなw

830 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:09:48 ID:Q6xd4W590
>>820
じゃ、政府の方針にケチつけるなら、日本で流通してる食い物一切食うなよ。

831 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:10:02 ID:qM75pfLhO
>>827

今、解禁しても鯨肉余るに決まってるだろ
牛肉や豚肉が庶民でも買えるんだから
解禁が必要な時までの技術維持とマグロなど他の水産資源への防波堤としての調査捕鯨なんだから安いもんだ


832 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:13:59 ID:JYbUz2rs0
そんなに美味しいかね?
抵抗があるって人の中必死になって文化だ!っていうほど?
思い出してでも食べたくなるモノは他にいっぱいあるだろうに

833 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:14:04 ID:9JRpt2s50
ところでお前らは当然毎日鯨肉食べてるんだよな?
豚肉とどっちが美味い?

834 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:15:29 ID:DOAHS/Fr0
>>826
あらかじめ商業ベースにのせて流通ルート確保しておかないと急に高騰したから切り替えよう
何て出来る訳無いだろ。

原油が高騰して何かお前は切り替えできたのか?

835 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:15:45 ID:Viy21HWA0
鯨肉食わない国民からみると、
日本人が犬を食う国をみるような感覚が
あるんでね。

836 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:15:56 ID:0hjfCQkY0
いまあるかシランが
昔、おつまみっぽい角煮あったよね
乾燥したやつ
ご飯のおかずにはならないし、味もあららという感じだが無性に食いたい

837 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:17:14 ID:oQ/mX+2S0
>>836
それはマグロでは?
今でもあるけど

838 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:18:11 ID:crJcdQCjO
>>836
あれは鯨じゃないだろ

839 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:19:23 ID:iB+4tMHt0
>>831
>今、解禁しても鯨肉余るに決まってるだろ
なかなか分かってるじゃないか。

>マグロなど他の水産資源への防波堤
調査捕鯨がマグロなど他の水産資源への防波堤になってる例なんて
一例も聞いたことないよ。
「そう思うから」とかの脳内ソースじゃない場合は
ソースを教えてくれ。

840 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:19:38 ID:Q6xd4W590
>>831
余るとは限らない。供給量と価格が安定するなら、それを置く小売店も増えるし、
外食店もメニューに追加するようになる。
いまは一般の人の目に止まる機会すらない状態だからね。

841 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:19:42 ID:qM75pfLhO
>>833

月に一回程度だな
頻度は豚肉の方が多い
今の価格なら豚肉を選択する
現在のマグロなどの水産資源の防波堤としての観から点と、牛肉や豚肉が今後も永続的に今の価格で購入できる補償がない以上は捕鯨は必要って意見


842 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:21:05 ID:DOAHS/Fr0
>>831
仮に余るならオージービーフの輸入量減らして自給率上げれば良いだけじゃないか?


843 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:22:25 ID:vy/pLEw6O
>>829
余りまくってるソースがもし朝日新聞のやつだったら誤報だからね

あと南極の方の鯨は水銀がほとんど含まれておらずいいと聞いたんだが…

844 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:27:00 ID:Ub8FfgtS0
みんなそろそろ反省しようよ。
南氷洋まで行って鯨取る必要ないんじゃないか?

845 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:27:23 ID:qM75pfLhO
>>834

さすがに一年やそこらで変わる劇的にとは見てない
商業ベースに乗せつつ転換していくって感じかな
それでもわずか数年で牛や豚は値段は高騰するとは思うが

石油に関してはマイカーの利用から電車利用とか、値段によっては石油ストーブからヒーターとかへの転換した人はいるんじゃないか?
今の石油程度の上昇なら牛や豚から鯨への転換は起こらない


846 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:29:00 ID:1bJL6I7sO
>>839
マグロが薄まるという見方もできるが、当然価格的にだな。
制御から考えるとむしろ逆にとらえた方が割がいいのかもしれんが、捕れる鯨の量はたかがしれているから結局はマグロを薄めると考えてしまう必要がある。
ま、マグロの周期からしたら将来的にはうすめざるをえないから多少は開放しておくと安心という程度か?


847 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:29:37 ID:RJ+5P3jy0
>>829

>一方、ミンククジラ、ニタリクジラなど、低次の栄養段階にあるオキアミや
>コペポーダなどを主に餌生物として利用しているヒゲクジラ類では一般に
>PCBや水銀も低く、特に南極海のミンククジラではこれら有害物質の
>濃度は大幅に低く、暫定的規制値の10分の1以下であった。
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2003/01/h0116-4.html

848 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:31:11 ID:qM75pfLhO
>>842

輸入を減らすってどうやって?
輸入してるのは国じゃなくて商社
禁止する理由がない上にオージーから禁止しても、米や南米から輸入するだろ
決めるのは市場だよ


849 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:33:46 ID:Ub8FfgtS0
狩猟型の漁業資源の確保から生産型に切り替える時期なんじゃないか?

850 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:34:35 ID:qM75pfLhO
>>839

現在の鮪や鮭が鯨ほど規制を受けていない現実がソース
それでも鮪に関してはかなり規制の話も出ているけどね


851 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:35:35 ID:1bJL6I7sO
>>848
なんのために関税があると思ってるんだ?



確かにピンポイントで操作するのは至難の業だが。

852 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:39:48 ID:aH72+l+p0
とにかくスーパーに売られるようなのはグラム50円以下にしろ
話はそれからだ

853 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:42:46 ID:iB+4tMHt0
>>850
マグロ資源が枯渇していると判断されれば
商業捕鯨モラトリアムが採択されていようといまいと、
規制されるだろ、普通に考えて。
鯨がマグロの防波堤になってるなんて、いい加減なこと言うんじゃないよ。

854 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:43:54 ID:1bJL6I7sO
>>852
そんなもんじゃないか?
場合にもよるが。
一パック1000円くらい?

855 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:44:59 ID:64Neuzk2O
>>844
はいはいお疲れお疲れ
チョンちょっとだまってなさい

856 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:45:02 ID:iB+4tMHt0
>>854
一パック2キロ!?

857 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:46:57 ID:DOAHS/Fr0
>>852
ちょっと高すぎだろw
松茸でもそんなに高くねーよw

858 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:48:30 ID:1bJL6I7sO
>>853
データがないから計算できないが、無視できるとは思えないが……
ただ、かといってマグロの価格裁定に鯨がどこまでくいこむかは疑問。
この間に分水嶺があると思う(というかある)んだが、いかほどかはさっぱり検討がつかん。
研究している人はいないのか?

859 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:49:03 ID:qM75pfLhO
>>853

>判断されれば

その判断されるってとこが政治的なんだよ


860 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:51:40 ID:9JRpt2s50
需要なさそうだな>鯨肉
市場に出回っても極一部のマニアに食される馬肉のような扱いか

861 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:54:27 ID:1bJL6I7sO
>>859
実際はそうだろうなぁ。
人の力(欲望ともいう)もあるし。
ま、幸福は計算できないという有りがちなオチですな。

862 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:54:41 ID:iB+4tMHt0
全てが鯨によって解決あるいは改善されるっていう思考がすごいな。
宗教に近いものを感じる。
鯨教だな。

863 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:58:07 ID:qM75pfLhO
>>862

誰がそんな事を‥‥
一つの大きな選択肢だろ
鯨関連のスレだから鯨に話題が集中するのは当り前じゃん


864 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:59:41 ID:iB+4tMHt0
>>860
馬肉マニアは、
馬食が食糧自給率を上昇させるとか、
馬食がマグロ漁の防波堤になってるとか、
馬鹿なこと言わないだろうな。

865 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 06:01:13 ID:1bJL6I7sO
>>862
> 全てが鯨によって解決あるいは改善される
「全てはあなたのおかげよ」
とはよくいうが、その捕え方は一様ではあるまい。
「万物これに足る」といってしまえば全ては(各々の)一つによる。
いや、確かに数学的には正しいと考えるべきだな。


866 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 06:05:26 ID:qM75pfLhO
>>864

馬肉好きから言わせてもらうなら、国産馬肉が今の日本で食べられてる牛や豚を賄えるほど安定供給できるなら日本の食糧自給率アップに貢献するだろうな
もしそんな世界だったとしても、馬は友達だから食べるなって外圧も鯨以上にすごい世界になってるだろうが

867 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 06:06:11 ID:V1VLr12a0
グラム50円くらいじゃないと、とても買う気になれないよね(^o^)

868 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 06:07:10 ID:iB+4tMHt0
>>866
無理しなくていいよ、初耳だよ。

869 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 06:09:05 ID:aIE+9XiL0
にかわ国粋主義者 「商業捕鯨再開で食料自給率up(うっとり)」

なんて馬鹿なんだろ。幸せ回路前回だなw

870 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 06:09:11 ID:ap8fJACj0
食ってみたいんだけどどこに売ってんの?

871 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 06:09:15 ID:qM75pfLhO
>>868

そりゃあ国産馬が牛や豚の代替となるなんて仮定自体が初めてだからな


872 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 06:10:00 ID:1bJL6I7sO
>>866
実際は難しいだろうな。
そっちは専門外だが、仮に可能としたら面白い事になるのはわかる。
どうすれば可能になるんだ?

873 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 06:13:54 ID:iB+4tMHt0
>>872
お前クジラの専門家なの?

874 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 06:14:07 ID:qM75pfLhO
>>872

まぁ、無理だろうな
おそらく馬でできれば牛や豚でもできるだろうから


875 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 06:15:23 ID:aIE+9XiL0
にかわ国粋主義者
「食糧自給率が低いのは、動物愛護主義者が捕鯨を妨害するからなんだよ」
「日本は商業捕鯨さえ再開すれば、食糧自給率は飛躍的に向上するにきまってる」

もはや火星人が攻めてくるとか、ツチノコがいるとかと同レベルだな
なんて馬鹿なんだろw

876 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 06:17:03 ID:v2yYi7mmO
捕鯨反対派の俺も、食卓に出された以上、
食べないというのは作ってくれた人に悪いし、やむを得ずおいしくいただいてます

877 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 06:17:47 ID:qM75pfLhO
>>875

誰もそんな事は言ってないよ


878 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 06:20:21 ID:DChsykiX0
チャレンジブルだな。

環境テロの標的になんぞ。

879 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 06:20:42 ID:uDQyLtGU0
そういやニカウさんていたな

880 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 06:23:05 ID:bEvinZ2g0
実家に帰った時に鯨汁食えなくなるの嫌なんで、捕鯨反対に反対です。

881 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 06:25:59 ID:bEvinZ2g0
>>875
まあガンガレw
「にかわ」がガイシュツとかスクツとかグンクツみたいに定着するといいね。

882 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 06:38:27 ID:WrDaSejzO
>>875
鯨だけでどーにかなるよーな数字じゃないしなぁ……

883 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 06:39:25 ID:iB+4tMHt0
某研究所関係者、某省庁関係者、鯨類流通関係者、鯨類飲食店関係者・販売店関係者
のどれかは間違いなく来てそうだな。
というかそんなのばっかりか。


884 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 06:39:59 ID:ap8fJACj0
クジラ以外の肉食わなきゃいいじゃん

885 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 06:47:24 ID:qM75pfLhO
>>883

そういう見方しかできないなら、何でここの反対派は緑豆や海犬に違いないって思わないんだろうか?


886 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 06:48:26 ID:bEvinZ2g0
>>883
某研が来てるかと思って検索しちゃったじゃないか!

887 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 06:49:02 ID:iXLKR1mi0
      


 不味い            どんどんくじら 

888 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 06:51:27 ID:sohojQmn0
昔みたいに食べる奴は確かにいないので
最盛期の半分の捕鯨でよいです。

889 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 06:53:17 ID:bgGM7qar0
竜田揚げ、美味いね。
鯨を揚げると、香ばしい。脂肪が少ないからか?

890 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 06:59:51 ID:Q6xd4W590
>>851
関税は最後の最後まで使っちゃいけないよ。

ただ、それとは別にオージー製品は牛肉に限らず質を確認したほうがいいかもしれない。
いま豪州は慢性的な水不足なために、それをもろ畜産業者がかぶってるそうだ。
ひどいとこは下水をろ過して牛に飲ませたりとかしてるそうだし。

891 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:00:11 ID:EagL+TISO
海犬に突撃されなくて良かったな。
てか、このタイミングで給食にだすか・・・

892 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:01:28 ID:iB+4tMHt0
>>885
緑豆とかの工作員説wはもう何度も出てるだろ。
というかここで反対派とレッテル貼られてる人たちの多くは、
公的資金を使った捕鯨の積極推進に反対なだけで、
捕鯨自体に反対してるわけではないだろ。
調査捕鯨積極派が調査捕鯨消極派に緑豆とか海犬とかのバカなテロや
怪しい食糧自給率上昇論、クジラを食べないとマグロが食えなくなる論とかを
ネタにプロパガンダしてるのが実態。

893 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:07:02 ID:vCw4gNe50
良くやった中田!GJ!
次は学校給食をオージーフリーにしてくれよ。

894 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:07:17 ID:8vj+XHZ70
>>754
刺身最強。

895 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:08:22 ID:qM75pfLhO
>>892

捕鯨賛成派も(少なくとも俺は)公的資金を投入しての積極的商業捕鯨には反対している
食糧自給率論も自給率アップの為の自給率アップは無意味だと言っている
海外から牛や豚を購入できなければアップせざるを得ないって事
将来の保険、選択肢の一つとしては投資として大きくはないし確保すべきって言ってるだけ


896 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:16:12 ID:huzDovmP0
>>895
とりあえず、勝手に派を作って妄想で総意をでっち上げるのやめようか?

897 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:37:19 ID:Q6xd4W590
>>893
中田は国会議員時代に数少ない捕鯨賛成派だったからな。

898 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:26:09 ID:EgdpMrx+0
>779

何を野蛮と感じるかは、国が変わればかわるだろ


899 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:34:14 ID:Rmqi4D9dO
鯨食ってオージーらにっては犬とか猫を食ってるような感覚なんかな?
鯨はあんなにデカいのに

900 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 09:33:17 ID:AOOYqEmb0
俺にはクジラウオッチングのどこが楽しいのか全くわからない

901 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 09:40:37 ID:uDQyLtGU0
クジラウォッチングして、温泉入って、くじら料理食べるツアーとか行きたいんだけど
変かな?

902 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 09:45:32 ID:7Zb5gJ5JO
水族館言った帰りに魚料理食べるのは
珍しくも何ともないし別にいいんじゃない

903 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 09:46:53 ID:VQw2kSXD0
>>901
こんなんみつけた。イテラー
ttp://www.kumano-yorimichi.com/area9/hoeru-whotingu.html

904 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 09:55:19 ID:cGW6dhS40
給食で食べた竜田揚げは硬くて黒くてあんまりうまいものじゃなかったんだけど
今のはうまいのかな

905 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 09:55:42 ID:uDQyLtGU0
>>903
おお、全部揃ってそうだww
ありがとう(・∀・)

906 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 09:56:34 ID:XMjKkBHS0
捕鯨とアメリカの2百海里での操業を
秤にかけて2百海里での操業を選んだんだから
食糧自給の為に捕鯨を推し進めるっておかしな話だよ

食料自給率のためなら他国での2百海里における操業を捨てて
公海での捕鯨を取らなきゃおかしいよ

907 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 09:57:19 ID:ZnR/YZiwO
まあ何だかんだ言ったって鯨肉が日本の食卓を支えていた実績は変わらないんだな。

908 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:00:11 ID:B3w0UwO/0
鯨も美味いけど、イルカのコリコリした食感も好きだったなぁ。


909 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:07:54 ID:rj2eni4ZO
美味い鯨羨ましいなぁ
俺らの世代は食ったことすらない奴が殆どだろうし
俺もまた食いてぇ。前宮城の港町の寿司で刺身で初めて食ったけど美味かった

910 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:09:36 ID:64k2s3SL0
鯨肉の竜田揚げまた食べたいなぁ

911 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:13:48 ID:DBmCgq080
>>901
和歌山でやってたよ
初夏くらいに行ったな、マッコウ見て見るとき釣った魚の刺身食って
夕方はクジラ関係の資料館や落合記念館見て、温泉入って、夜は鯨料理。
実にウマ楽しかった。



912 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:15:49 ID:G/PYBaOh0
これからの地球人口爆発に備えて、子供の頃から人肉喰う習慣付けさせた方がいいんじゃないだろうか?

913 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:16:50 ID:DBmCgq080
●基本
味覚、高等生物、神聖な生き物などの価値観の違いがあっても
嗜好として絶滅の恐れのない野生動物を食べる事に何ら規制される理由は無い
イスラムヒンズーすら豚牛食ってる他国の食事に文句を言う訳ではない

○鯨は固くて不味い?
好き嫌いは当然発生することは前提として、
過去の鯨は、固い不味いの印象が多い。これはドリップが出やすい
鯨の肉質と、冷凍技術や多様な流通経路から、冷凍解凍をくりかえしたり
解凍時に急速に解凍したりすることにより、肉質の水分が抜け
固く、ぱさついた肉となる。

現在はパック詰めまで一貫して氷温状態での作業ができるため、安価に品質の
高い肉が得られる。とはいえ、流通経路途上で、温度が高かったり、解凍の
手間を省くと技術向上の恩恵は得られない。

この辺りが、過去は固く不味かったと感じた人が多く、近年の肉はやわらかい
と感じる人が多いながら、どうしても逆の印象の人が存在する理由です

914 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:19:29 ID:DBmCgq080
○「懐かしの給食フェア」in新宿プリンスホテル
約30種のメニュ中、人気ベスト3は
(1)鯨の竜田揚げ(2)魚肉ソーセージ入り野菜炒め(3)
http://mainichi.jp/life/food/news/20080104mog00m100008000c.html
これも、懐かしさに加え、実際の味も良くなったことから好評なのでしょう

○価格
捕鯨中止後、鯨肉価格は一時高騰し、近年は安くなっています。
現在はピークの半分程度です。通販で、ちょっと試してみるなら、ほぼ直販店の
ここが安く、途中で温度が上がっていない物を買えます。高級部位は無いけどね
http://www.a-kujira.jp/
熟成赤肉500g/2100円/熟成胸肉500g/1785円/本皮200g/798円/畝須500g/3360円

なお尾の身は霜が入りとても美味しいため、昔から非常に高額で取引されています
100g5000円位からだと思います

915 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:23:28 ID:My3s9fym0
子供のうちから鯨肉を食べさせるってことは非常にいいことだね。
反捕鯨を科学的根拠もなく唱えるバカどもに反論できるようになるといいね。

日教組の反日自虐教育で頭は膿んでるかもしれないけど。

916 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:25:07 ID:DBmCgq080
○重金属等の海洋汚染と生物濃縮による危険性
生物濃縮は、その生物が頂点として食物連鎖ピラミッドを考えたときに、
そいつの下に食う食われるのピラミッド段数が多いほど強くはたらきます

マッコウクジラは大型イカとか大型肉食魚類とかを食うわけで
ピラミッド段数が非常に高い→汚染度高い(=食用要注意)
(マグロ、小型ハクジラ※一般のイルカは注意が必要です)

ミンククジラ・イワシクジラの食性は時期にもよりますが動物プランクトン
もしくは小型の魚類です。
植物プランクトン→動物プランクトンで2段
プラントン植魚類まで含めても3段と生物濃縮はとても少ない動物です


917 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:30:46 ID:vmzEv+dC0
鯨くせーしまずい。
給食に復活か、不味かった記憶が蘇る。
角にだったな。俺もあと数年遅れて生まれてくれば食わなくて済んだな。

918 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:50:04 ID:i74p7pKX0
竜田揚げにすると美味いんだっけ
生とかでは臭くて食えたものじゃないだろう

919 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:54:41 ID:G4qpNdCnO
鯨肉はおいしくないだろー
刺身は最悪

920 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:54:58 ID:hSMVXZhY0
>>505

図星だw

クジラなんか食ったこともないような奴が突然クジラ無しで生きていけないと
ナショナリズム購買層に変身。

そして他の漁業関係者が補助無しで燃油にも困っていることに目を瞑り、南極捕鯨にのみ注がれる
莫大な公金は文化伝統保持の為と戯言で擁護。

921 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:58:32 ID:kVTDWI2fO
鯨肉は好きじゃないが、元々食べていたものを禁止するのはおかしいと思う

922 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:01:35 ID:bEvinZ2g0
>>920
韓国人がどうの、って言うヤツ増えたのって、捕鯨が問題とされて
商業捕鯨禁止された後だっけ?
1988年にはそんなに韓国の食文化非難してる日本人っていましたっけ?

>>505って1行目から事実と違ってない?

923 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:04:57 ID:sYobQfpp0
400以上も遡って自分にレスして楽しんでるヒトが居ますねw

924 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:05:29 ID:of2iT8tW0
島国日本の大切なたんぱく質だったくじら。
牛や豚や鳥は食っても良くてくじらは駄目っておかしいだろ。
ヨーロッパはうさちゃん食うし、ワンコや猫タン食う国もある。
他国の食文化にケチ付ける奴らは放っておけば良い。


925 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:14:08 ID:0teCUBX+0
27年か、、、食ったこと無いやつが多いわけだ

926 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:15:54 ID:4BwdS8ha0
おいしよ!

927 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:27:11 ID:WaKyDdSe0
ぶっちゃけ鯨ってまずいよな。
鯨を食べる文化も壊滅しちゃったし、敢えて食う必要も無い。
今はただ国と国のエゴの問題になってるな。

928 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:28:30 ID:9xGC294HO
「図星」の使い方にはげしく違和感を覚える…

929 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:30:37 ID:bEvinZ2g0
>>927
いや、壊滅してないって。
オレはお盆に実家帰ったら鯨汁リクエストするんだから。

930 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:34:21 ID:Q6xd4W590
>>927
安物つかまされて可哀想。

931 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:38:15 ID:gIOOxolFO
犬食いやめろなんて傲慢なこと言わない。ましてや政府がそんな要求してもいない。
犬食いが嫌いだというのは自由だ

932 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:40:06 ID:TE3rSxjJO
鯨はおいしいね(o^o^o)

933 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:46:18 ID:+EWqBUOrO
鯨も当然部位に依るんだろうな。かなり前に家で水産会社務めの親父が上司からもらった鯨の刺身はマグロのトロのようで味は牛肉の味というか…哺乳類の肉の味で、生姜、にんにく醤油どちらで食べても美味しく、とにかく美味だったよ。

934 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:47:57 ID:Hh4boOAzO
家じゃイルカ食べるよ〜煮たり焼いたりすると美味いんだこれが

935 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:52:08 ID:vVZxr6Xt0
給食の竜田揚げには良い想い出がない もう20年前か(遠い目
好き嫌いない俺でも躊躇してしまう。

母親が長崎生まれなので
皮は抵抗なく食べられる。むしろうめ〜
鯨ベーコンも辛いんだよな 時代にあわない。
ハリハリ鍋とかさえずりは好きw

936 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:52:48 ID:DBmCgq080
結構朝はバイトががんばるんだな

マズイ不味いと書き込みご苦労様ですな

937 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:53:41 ID:C9hReCkJ0
どう見てもお前のほうが仕事だけどなw

938 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:57:16 ID:vVZxr6Xt0
>>936
見えない敵と格闘ご苦労様です。
あなたが居てこそ2chなのでお勤め頑張ってください。

昔の鯨は本当最悪だったからな
「鯨がまずい」という固定観念があるのもそのせいだろうね
綺麗に解凍し適度に血抜きされたのは旨いよ
それはマグロの柵も同じこと

鯨が苦手な人も脂抜いた皮関係オススメ
コリコリほんのり磯の香りして旨いよ
磯の香り駄目な人には無理だが

939 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:59:44 ID:DBmCgq080
>>935
竜田揚げは程度の良い物を使うと美味いので
地方・年代によっては好評なんだが、

何度も冷凍解凍を繰り返した最低品質の肉の調理に
良く使われたので水分が枯れ、いやな臭いが出て
最悪の味と食感を体験した人も居るようです

ですので給食でうまかった、まずかったはどっちも
素直な味の感想という場合が多いようです

現状では、船上凍結後一環冷凍環境での作業が
可能なので、市場流通中での解凍やや解凍方法のミスさえなければ
やわらかく美味い竜田が食えると思います

940 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:06:55 ID:DBmCgq080
>>938
いや、見えない訳じゃない
不味いと書いている全員がバイトと言ってる訳じゃぁないんだぜ

実際不味いケースはあるし、俺もどっちも食ってるからねえ
今でも観光地(捕鯨地)で観光客向けの店でハズレ引くと、
不味い刺身出るんよ

941 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:10:51 ID:vVZxr6Xt0
昔は本当解凍失敗のパッサパサだったからね。
ジューシーさもない臭い肉をかんでるだけだった。
今のハリハリとか刺し身は旨いよ。個人的に刺し身はしょうが必要だけど


長崎のおかんも皮のほうが旨いと
よく酢みそあえ食卓に出てたよ
鯨料理食うとおかんを思い出すよ

942 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:21:54 ID:ZdwczJNC0
美味い不味いは解体から調理までの方法次第という訳ですな

943 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:26:30 ID:iB+4tMHt0
全国の鯨解凍状況を把握している人達w

944 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:28:09 ID:vPEd697iO
今日も鯨みたいだな

945 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:31:30 ID:iB+4tMHt0
>>505
俺は今でも税金使っての調査捕鯨なんてやめちゃえばいい、
チョンは劣等犬喰い民族、
って思ってるよw

946 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:35:43 ID:i0NfUGgA0
ネトウヨがどうのとか、食料自給率に貢献しないとか、美味しくないのにとか
言ってる人がいるけど、そういう問題なのかな?

19世紀のイエズス会式の文化の押し付けは流石に止んだけど、まだまだ
そういった勘違いが西欧にはあるよ。(と、その影響を受けたアジア人にも)
そういうのに、NOと言える国は必要だと思う。それが出来るのは日本と中国
ぐらいかな?今のところは。

捕鯨を「殺戮」と呼ぶような連中にキチンと実行を伴った反論をするのは大切
な事だと思う。

947 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:36:50 ID:AVfSyf/Q0
ロンドンの日本大使館で10代少女が反捕鯨活動 「クジラには権利や愛を与えてしかるべき、尊敬できる」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1201232024/


948 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:38:39 ID:RTbqnN3I0
>>740
こないだクジラの刺身食べたよ
小学校の時はクジラの竜田揚げだったから味も食感も違うけど
おいしかったよ
魚と肉の中間の何とも言えない味で

949 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:40:00 ID:r4P7PaQB0
>>946
くだらねえこと言うな。
美味いか不味いかの問題。
そして不味いから、珍味扱いしてるわけだよ。

だから、今のままでいいんじゃないかな。
鯨は今や、グリーンピースやシーシェパードと戦って獲るものなのだ。
しかし、子供にそれを食うことを押し付けてはならない。
これは文化であり、その担い手は裸祭に集う衆みたいなもの(^o^)

950 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:40:47 ID:R7B3GyVo0
8歳の息子は給食に出た『鯨と野菜の味噌いため(?)』を
「硬くて美味しくなかった。」と言っていた。
鯨刺しは好きな子なんで、楽しみにしていただけに残念度が高かったらしいです。


951 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:41:29 ID:r/vXQa6e0
>>947

団体のやらせ。

ここが味噌 ”10代少女”


952 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:43:41 ID:iB+4tMHt0
>>946
誰も緑豆たちの行動に賛同などしていない。
俺に関しては、税金を使った調査捕鯨を支持してる
捕鯨積極推進派に反対しているだけ。
私費(本当に好きなら鯨類研究所に寄付でもして、税金投入やめさせろ)でやれ、と。

953 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:43:58 ID:RTbqnN3I0
スレざっと読ませてもらったけど
おいしいかまずいかって議論が多くて驚いた
捕鯨は日本の伝統文化の一つだということを知らない人が多いのかな
「捕鯨」をたとえば「能」とか「狂言」とかに置き換えたらいいと思う
「能」とか「狂言」とかに興味ある人は少ないだろうけど、それでも
これらはちゃんと後世に伝えていくべきと考える日本人がほとんどじゃない?


954 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:47:23 ID:r/vXQa6e0
>>953

ごもっとも。

捕鯨は能より、もっと国民に近いけどね。

955 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:48:55 ID:bEvinZ2g0
>>953
日本国内で日本語を使って日常生活を営む日本人以外の何か、
が強硬に捕鯨反対してると考えれば論理的に整合性とれますかね?

956 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:51:10 ID:JdkYRObWO
>>945
犬を食うのが何故劣等?
戦後食うものがない時は犬も食ったって親父は言ってたけどな。

それこそ牛や豚は良くて鯨は駄目って言ってる奴らと発想同じだろうよ。

957 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:51:54 ID:byOnidLm0
>>947
英ロンドン(London)の日本大使館で24日、不法侵入して調査捕鯨活動に対する
抗議活動を行った英国人少女と父親の2人が警察に逮捕された。

不法侵入で逮捕とかw捕鯨反対派ってこんなもんだろ

958 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:54:00 ID:VQw2kSXD0
>>952
捕鯨積極推進派と調査捕鯨の違いって何?

調査捕鯨→水産庁・捕鯨船等プロの仕事 …… 粛々と遂行すべし
捕鯨積極推進派→周りで大騒ぎする野次馬 …… そこまで言うなら私費でも投じてやれよ

つうこと?
捕鯨の基地港とそれに従属する産業は?
冷凍し卸し流通させる人々は?
その人たちは推進派では無いの?

単に2ちゃんねるで騒いだり動画を上げたりするのをやめろと言ってるだけ?

わからんなー

959 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:57:35 ID:i0NfUGgA0
>>949

>そして不味いから、珍味扱いしてるわけだよ。

くだらないよなぁ。美味いか不味いかなんて人それぞれだろ。
現にこうやって子供が美味いって言ってんのに。
(あっそうか、子供は洗脳されてるんだもんな?)

本当に洗脳できれば、子供の好き嫌いなんてありえないはず
だけどw



960 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:59:10 ID:iB+4tMHt0
>>953
世界に誇れる文化と、別にそうでもない文化を一緒に語られてもね。
「脱脂粉乳は能や狂言みたいなもんだから、税金から大金をつぎ込んで
 保護して、子どもにも飲まさないと」
って、脱脂粉乳に置き換えたら、自分の言ってることの馬鹿馬鹿しさに気づくかな?
鯨ってね、丁度「脱脂粉乳」みたいなもんなんだよ。
両方とも好きな人は好きだけどね…。

961 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:00:33 ID:qM75pfLhO
>>952

まだ、やってたのか
将来のタンパク源確保の保険の一つと考えたらこれくらい安いだろ


962 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:00:48 ID:V8oP2dC00
>>956

犬は食べるために存在するわけではないからですよ
しかも現代では犬を食べなければならない合理的な理由もありません
誰かが子供を殺して食べたとすれば
あなたは激しく非難をすると思いますが
犬を愛する人たちからすれば
犬を食うのは子を食べるような連中に等しいわけです
そして犬を愛し家族同様に扱う人たちは
世界中にたくさんいるわけですから
統計学から言ってもあなたは完全に誤っているわけです

963 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:03:21 ID:i0NfUGgA0
>>960

世界に誇れる文化?

一昔前は日本人が生魚(寿司)を食うってバカにされてたのを
知らないの?

964 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:05:12 ID:qM75pfLhO
>>962

食べるためのものとそうでないものを統計学を使うのは馬鹿


965 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:06:11 ID:u7SSwXTKO
>>962
基本的に人間は人間以外は何を食っても良い。

966 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:07:17 ID:iB+4tMHt0
>>963
そういう外人は今でもいるんじゃないか。
能とか狂言でも退屈でつまらないと言う外人もいるんじゃないの。
そういうのは常にいるもんだよ。

967 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:07:44 ID:i0NfUGgA0
>>962


統計学を持ち出してる時点で、アウトだろ。



968 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:10:59 ID:1bJL6I7sO
>>963
一昔前というか800年前だっけ?
古文の時間でそんなのを見た記憶が……


969 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:11:00 ID:V8oP2dC00
>>964

統計は犬を食う連中よりも
飼って愛する人たちのほうが多いという意味ですよ
君は日本語をきちんと読めるようになるように
もっと勉強をしなさい

970 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:12:56 ID:iB+4tMHt0
犬食い批判にチョンが必死だな。
本当は鯨より犬ってことがばれるぞw
鯨に話を戻せよ。
犬食いはね、「やめて欲しい」(無論強制はできないが)って思ってるのが普通の日本人だよ。
「犬食いあり」って思ってる日本人なんて極少数だよ。

971 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:15:13 ID:r/vXQa6e0
これ犬食いらしい。

ttp://jp.youtube.com/watch?feature=related&v=vDSZ1xpMBGc

972 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:15:19 ID:V8oP2dC00

もし犬を食べる連中が正しければ
世界中で犬を食べる連中がメジャーになっていますよ

973 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:17:52 ID:iB+4tMHt0
>>971
これに抵抗を感じない日本人がいるとは思えない。

974 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:19:41 ID:qM75pfLhO
>>972

日本酒や焼酎を飲むのは間違いだと言いたいんだな


975 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:20:47 ID:iB+4tMHt0
>>973
ミスった。
誤→これに抵抗を感じない日本人がいるとは思えない。
正→これに抵抗を感じない純粋な日本人がいるとは思えない。

976 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:27:09 ID:8C0SDQQRO
>>960

何故鯨が脱脂粉乳?

煽りじゃなく、意味分からん

977 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:34:40 ID:9xGC294HO
戦後に大量に摂取した食物並びで言ってるみたいだが
そもそも鯨を食べることと同列に扱うのが間違ってる>脱脂粉乳
戦後の一時期ばかりではなく、鯨を食べることは能や狂言よりもっと古い歴史があるのに。

978 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:37:53 ID:1bJL6I7sO
>>972
正しいとは何か? という問題だな。
マジョリティーが必ずしも正しいという基準にはならないという点も含め。

979 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:48:24 ID:iB+4tMHt0
>>977
そりゃもちろん鯨と脱脂粉乳は同じものではないし、
ディテールももちろん違うよ。
ただ存在が似ているといっているだけ。
能や狂言と鯨を同列に扱うよりましだと思うけど。

980 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:50:54 ID:kuDdTMR20
>>960
どちらも貴重な蛋白源だったことは確かだけど、
どう考えても一緒にはできないだろ…

981 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:51:32 ID:9xGC294HO
>>979
今の時代に脱脂粉乳推進派なんて聞いたことないんだがw

982 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:51:49 ID:1bJL6I7sO
>>977
ただ、確かに文化ってのは実在しないという見方には説得力はあると思う。
文化ってある種の前提なんだよな。それから先はつっこめなくなる。

983 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:56:56 ID:9xGC294HO
>>982
料理だって立派な文化なんだがな。
継承されているものが認められないってどういう暴論だよ。

984 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:57:55 ID:HJWqRlcB0
オーストラリアで鯨ウマーするツアーはまだですか?

985 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:01:15 ID:1bJL6I7sO
>>983
文化は存在するのか、つまり言い換えると何をもって文化をするか、あるいはいかにして文化と認識されうるのかというのには根拠がない(文化があるからとしか答えられない)。
その点では>>960は重要な指摘になると思う。


986 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:01:36 ID:i0NfUGgA0
平安時代の貴族に珍重されたとか、坊主が酒を般若脱脂粉乳と
言い換えて飲んでたとか。


>脱脂粉乳

987 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:05:06 ID:i0NfUGgA0
縄文時代の遺跡から脱脂粉乳の製造跡が見つかったとか、
中部地方の一部では縁起物として正月に脱脂粉乳を飲む
習慣があったとか。

988 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:05:32 ID:9xGC294HO
>>985
脱脂粉乳は一過性。
よって日本の文化と呼ぶに値しない。

989 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:05:46 ID:uyiVPYS70
何気ないスレのはずなのに伸びてて吹いたwwww

990 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:06:22 ID:CeIA+aVB0
ナウマン象から脱脂粉乳が発見されたとか

991 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:12:12 ID:1bJL6I7sO
>>988
> 脱脂粉乳は一過性。
> よって日本の文化と呼ぶに値しない。

と考えるとあらゆる文化が文化と呼べなくなる可能性がある(というか呼べなくなる)。
歴史という考え方にも通じるが、それが時間問題と呼ばれるものでそこがクリアされないと答えられなくなる。

992 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:13:23 ID:bEvinZ2g0
>>985
それ言い始めたら、白人以外は亜人類だから支配されるべき、みたいなのも批判できんし。
どっかで線引きが必要だろう。

結局、文化だ、って事になるようなんとかしなきゃならんってことかな。

993 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:14:11 ID:i0NfUGgA0
>>991

そういうのを、味噌も糞も一緒くたにすると言う。

994 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:19:51 ID:1bJL6I7sO
>>993
一緒くたにできてしまう(というかせざるをえなくなる)のが時間。
時間の引き延ばして考えると人間の活動に一過性じゃない活動はない(これは歴史的ともいえる)から文化も一過性のものしかない。
解決するには時間とは何かを考えないといけないが、こっからさきは俺はよくわからん。
ハイデガーはまだ勉強中。

995 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:20:22 ID:ywSTLS1k0
鯨だとか犬だとか変なこと言ってる奴らが多いが、ポリネシアみたいに
芋虫食うのが普通の人達はどうなんだ?

食文化を正しいとか正しくないとか、統計で語ることのほうがおかしいだろw

996 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:20:27 ID:9xGC294HO
>>991
捏造し放題だな。
多数の支持が得られるかどうかだ。
鯨料理・能・狂言は支持が得られた。脱脂粉乳は大多数にネタにされるほど嫌われた。


997 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:23:55 ID:Q6xd4W590
>>991
おいおい。脱脂粉乳と一緒にするのか?頭大丈夫か?

998 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:25:36 ID:iB+4tMHt0
>>995
食事中に隣の席でイモムシ食われたらやだね。
犬でもやだけど、イモムシはきついな。
「プチっ」って汁が飛んできそう。

999 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:27:30 ID:1bJL6I7sO
>>996-997
後の時間問題というところまでがんばって読んでくれ。
文化問題とは時間問題のことなんだよ。

1000 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:28:31 ID:Q6xd4W590
1000なら、商業捕鯨再開

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

281 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)