2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

事業仕分けを阻止しよう

1 :7分74秒:2009/12/15(火) 01:39:00 ID:IP+/Jxmx
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
--------------

過日、小澤征爾さんが民主党の小沢幹事長に会って直談判したのがニュースになり、皆様もご存知の事と思いますが、
音楽に関する事業仕分けが行われ、オーケストラやそれに準ずる活動への予算が来年度から廃止・大幅削減される事になりそうです。

具体的には全国のオーケストラで発表されている来年度の定期演奏会などの公演の殆どが中止・プロジェクトの廃止となってしまいます。
オーケストラが行う子供の為の音楽教室も無くなります。

そして1番大きな問題は日本の殆どのオーケストラが潰れてしまうということです。
日本のプロオーケストラ、ウインドオーケストラは国からの支援、企業による援助によってようやく演奏会を開く事が出来ます。
華やかな舞台とは違い少ない予算と沢山の努力によってやっと経営出来ているのに国からの予算削減・事業廃止と言われたらたちまち仕事がなくなりオーケストラは解散するしかなくなります。
このままだと全国に2つしかオーケストラが存在しなくなるかもしれません。

そうするとコンサートもオペラも、接する機会が無くなります。
職を失うのは指揮者、楽団員だけでなく、事務局の方々、音楽事務所の方々、ホールを使わなくなれば赤字になり結局ホールの職員の人たちも生活が厳しくなります。
一つの分野が衰退していけば様々な所に波及し、日本に芸術分野が存在しえなくなります。これは今後の音楽界にとって致命傷です。

今、小澤征爾さん、飯森範親さん、中村紘子さん、藤岡幸男さん、作曲家の三枝さんなど楽界を代表される方たちが芸術文化を守るため活動してくださっています。

皆さんにも文化を守るため今の状況をご理解頂いた上ご協力して頂きたいことがあります。音楽家の方に限らず、一人でも多くの方に賛同していただけましたら幸いです。

文化庁へ意見の申し立てのご協力をお願いしたく思います。皆さんにEメールを2通送って頂くことにより事態が変わって行くかもしれません。
お忙しい中恐縮ですが芸術、音楽の必要性を政治家、仕分け人、行政、そしてたくさんの人に理解してもらう為に是非ご協力お願い致します。


2 :7分74秒:2009/12/15(火) 01:41:12 ID:IP+/Jxmx
メール(携帯、PCなどなんでも構いません)の内容ですが

1通目件名:事業番号「4」事業名「文化関係1 独立行政法人日本芸術文化振興会」

本文:中川正春文部科学副大臣
後藤斎文部科学大臣政務官宛

『芸術創造活動特別推進事業助成金の削減・廃止に反対します。』




2通目件名:事業番号「5」事業名「文化関係2―芸術家の国際交流(学校への芸術家派遣)」

本文:中川正春文部科学副大臣
後藤斎文部科学大臣政務官宛

『プロ・オーケストラによる本物の舞台芸術体験事業の廃止に反対します。
この事業は日本の文化活動を底支えしようという事業、また子供達の感性を豊かにし、将来の日本を担う人材を幅広く育てよう、という事業だと考えます。
この事業の継続を強く希望します。』

署名扱いになるため、氏名を入れて下さい。
宛先はnak-got@mext.go.jp
期限は12/15になります。

今沢山の人の声が必要です。
沢山の人にこの事態を知って頂き、ご協力をお願いしたいです。
芸術は儲かるものではないのかもしれないし、すぐ結果が見えるものではありませんが、人間の心を豊かにしてくれますし、生きていく上で無くてはならないものです。
とにかく、文化庁のサーバをパンクさせるほどのメールを送信しなければ、このまま日本の芸術は、すべて無くなってしまいます。
時間がありませんが、ご協力よろしくお願いいたします。
皆さんのご意見是非発信してください。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


3 :7分74秒:2009/12/15(火) 01:50:26 ID:vESTGV2i
http://blogs.yahoo.co.jp/jack_violin1945/30770978.html

公開

拝啓、文化庁:中川正春・後藤斎様、

オーケストラの派遣事業への反対の運動を推進してくれと頼まれましたので、ここで一筆書いてみたいと思います。

確かに学校レヴェルの鑑賞教室にプロのオケは使うのはもったいないし、山間部の学校ではこれを聴く機会がありません。
これに付いては反対したいですが、日本の管弦楽団は万年オーケストラの事業だけでは食えない状況ですから、
これを廃止して楽員の生活を安定させるために特別演奏会などの別な事業に振り向けることを提案します。
元々このような無きに等しい昔からの文化予算では音楽家は生きてゆくことは絶対できませんが、あくまでも予算削減には反対です。

文化庁はそろそろ発想を変えるべきでしょう。
オーケストラとかオペラは普通予算で総費用の約70%を公金で補助して、
初めて正しい「オーケストラとかオペラ」といえるのです。
それ以外は「オーケストラとかオペラ」の定義には絶対なりません。
それは「アマチュア・オーケストラとかオペラ」というべきものでしょう。
日本は韓国の文化予算の5分の1であることをとても恥ずかしく思うべきです。
経済だけではなくてこうやって日本は文化でも中国にも韓国にもどんどん追い抜かれてゆくのです。
良く考えて政府を説得すべきでしょう。またそのような説得することができる優秀で音楽の専門的な人材をどんどん採用すべきです。
日本の音楽大学はレッスンだけでそういう教育を全くしていませんので非常に絶望的です。
そういう怠慢な音楽大学の予算はどんどん減らすべきでしょう。

クラシック音楽の場合の基礎文化は演奏部門ではなくてその元になる作曲行為です。
その作曲家が新作を発表するのに一回に月数百万円の自己資金の自腹を切るのは日本だけであることを頭の奥にとどめておくべきだし、
それを日本の文化庁として非常に恥じるべきです。

簡単ですが、反対意見として送付させていたたきます。



4 :7分74秒:2009/12/15(火) 03:15:31 ID:2UFG22WZ
>>1
2ちゃんねらーは人間のクズだから、味方につけても頼りないだけだよ。
逆に現代音楽ファンの民度が低く見られる恐れがあるから、やめた方がいい。

5 :7分74秒:2009/12/15(火) 08:38:00 ID:jNEwzzuT
もうゲソはだめかもわからんね

6 :7分74秒:2009/12/17(木) 20:44:22 ID:VTN2lafe
良スレ

7 :7分74秒:2009/12/18(金) 22:23:30 ID:NlCvwCV6
もうだめかもわからんね

8 :7分74秒:2009/12/18(金) 22:45:52 ID:bd7a6mda
>>4
俺いいこと言った

9 :7分74秒:2009/12/18(金) 23:47:56 ID:SDdaXwvh
>>8
ちょっと黙ってろよ

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)