2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

作曲における自由について

1 :7分74秒:2007/01/16(火) 00:14:25 ID:GXHb4F0v
語りましょう

2 :7分74秒:2007/01/16(火) 01:02:17 ID:uTJDGvk+
また>>1が語らないスレか

3 :7分74秒:2007/01/17(水) 18:13:49 ID:e/8vU78F
何を語れと?

4 :7分74秒:2007/01/18(木) 01:22:12 ID:9ISLIZWO
こういうアメリカ実験主義かぶれで従来の音楽とかけ離れたパフォーマンスだけを音楽だと言い張る厨はどうにかしてほしい。

5 :7分74秒:2007/01/18(木) 09:36:07 ID:+HE94AkH
目玉を片方

6 :7分74秒:2007/01/19(金) 01:36:47 ID:ho5x4Qu7
ナチス時代の話か?

7 :7分74秒:2007/01/20(土) 22:21:21 ID:KT+mP04r
自由などない

8 :7分74秒:2007/01/21(日) 17:16:58 ID:O4BQxlrR
「言い張っ」ているだけなら、どうでもいいじゃないか
「どうにか」って、どうしてもらいたいの?
お前個人に「音楽だと思え」と思想統制してるわけでもあるまいし

9 :7分74秒:2007/01/22(月) 12:41:46 ID:IBDh/Qeb
はっはっはあ
目の瞬きでリズムを作るってかあ
面白いねー勝手にやってクレー

10 :7分74秒:2007/01/22(月) 17:44:52 ID:ErRC8mXw
自由とは自分に由(よ)ることだっ……!

常識……正しさ……普通……なんだそれ……?
正しい作曲法、正しい形式なんてありはしない。
それは時代時代で必ず表れ、俺たちを惑わす暗雲、一種の集団催眠のようなもの。
それは捨てていい。そんなものと勝負しなくていい。
つまり、そういう意味じゃダメ作曲家になっていい……!

もう漕ぎ出そう……!
いわゆる「まとも」から放たれた作曲家に……!

11 :7分74秒:2007/01/25(木) 21:47:13 ID:3ZnSBrQY
・・・もしかして、ここで修士論文のネタ集めようとしてた??

12 :7分74秒:2007/01/30(火) 16:51:56 ID:iD12TW3s
修士論文のネタ集めにおける自由について

  語りましょう

13 :7分74秒:2007/02/01(木) 21:57:19 ID:joPNQwIy
ある学生の卒業論文の終わりに
「わたしの大好きなフォーレがラヴェルの先生だったと知ってびっくりしました」
と結んであって吹いた。小学生の作文かと。

14 :7分74秒:2007/02/02(金) 20:11:22 ID:S/Hk0gYg
>>13
ワロスw

15 :7分74秒:2007/02/03(土) 08:19:01 ID:O4qyDel2
それはさすがに音楽系じゃないだろうな。

16 :7分74秒:2007/02/03(土) 10:53:58 ID:dpdl9p2S
何かを決定していくという作曲のプロセスの性質上、
自由である、というのは作曲するという行為に相反する状態をいう。
自由でありたいなら作曲しなければ良いし、
作曲するなら寛容に不自由を受け入れていかなくてはいけない。

あと、わたしの大好きなフォーレがラヴェルの先生だったと知ってびっくりしました。

17 :7分74秒:2007/02/03(土) 14:26:02 ID:mCirKipF
喜太郎の楽譜は絵しか書いてないそうですが
これは....とんちんかんナ事を書いてるんでしょうね
私は
では失礼します

18 :7分74秒:2007/02/03(土) 20:04:47 ID:Zq9txn5U
論文ですらねぇ

19 :7分74秒:2007/02/07(水) 05:59:42 ID:yeljZ0JB
自由な作曲法というのを考えると、
なぜ調性に縛られなくてはいけないのか→無調化
なぜ楽音に縛られなくてはいけないのか→騒音化
なぜ時間に縛られなくてはいけないのか→長大化
なぜ音楽に縛られなくてはならないのか→概念化

あと、わたしの大好きなフォーレがラヴェルの先生だったと知ってびっくりしました。

20 :7分74秒:2007/02/07(水) 08:42:29 ID:dIzcwK0W
無調に縛られてる奴がいちばん滑稽だな

21 :7分74秒:2007/02/07(水) 12:15:38 ID:nw02xYEo
なぜ無調的調性、調性的無調という道に進めないのか。

22 :7分74秒:2007/02/07(水) 13:00:09 ID:3oIiELZC
http://www.youtube.com/watch?v=I5anNWJkw08
ジャスラック伝説

23 :7分74秒:2007/02/07(水) 16:06:58 ID:oUfn0RPf
>>21
それで失敗したのがペルトやらグレツキやら

24 :7分74秒:2007/02/07(水) 18:36:53 ID:Q1rcaNWV
>>23
そう思ってるのは君だけ。

25 :7分74秒:2007/02/08(木) 03:09:36 ID:kfmct7ki
自由な作曲法というのを考えると、
なぜ貧乏に縛られなくてはいけないのか→調性化
なぜ性格の悪い器楽演奏者に縛られなくてはいけないのか→エレクトロニ化

あと、わたしの大好きなフォーレがラヴェルの先生だったと知ってびっくりしました。

26 :7分74秒:2007/02/08(木) 10:20:28 ID:NLLeJZUG
>>24
そんなはずはない。

あと、わたしの大好きなフォーレがラヴェルの先生だったと知ってびっくりしました。


27 :7分74秒:2007/02/08(木) 10:43:05 ID:AAJRbMd4
>>25-26
面白かったのは最初に書いた香具師だけ。
ヴァリエーションでも考えてガイドライン板へ逝け

28 :7分74秒:2007/02/09(金) 13:03:29 ID:Arn+OjXM
>>27
面白いからやるのではない。
同じことを何度も繰り返し、
その倍音成分を徹底的に聞き込むために行うのだ。

あと、わたしの大好きなフォーレがラヴェルの先生だったと知ってびっくりしました。

29 :7分74秒:2007/02/10(土) 05:35:36 ID:iG30qiCL
>>28
同じことを何度も繰り返し、
退屈だと思っていたことが、
実はとても楽しいことだとわかる為にやるんだ。

あと、わたしの大好きなフォーレがラヴェルの先生だったと知ってびっくりしました。

30 :7分74秒:2007/02/16(金) 10:25:14 ID:Vh7Cb1nx
>>28-29
お前らつまらん。実につまらん。

あと、わたしの大好きなフォーレがラヴェルの先生だったと知ってびっくりしました。

31 :7分74秒:2007/02/21(水) 02:59:06 ID:q4uyYPQO
おまえらなぜ気づかない?
これはフーガという技法のの最も今日的な解釈、そしてその実践なのだよ

あと、わたしの大好きなフォーレがラヴェルの先生だったと知ってびっくりしました。

32 :7分74秒:2007/03/07(水) 14:37:24 ID:Kb4LoNZf
おまえらなぜ読まない!「すなわち、芸術家は常に存在の最前衛に在ると
いう事である。芸術家は主体的行動によって絶えず自己を選択しなければ
ならず、同時にそれは全体への責任を実践する事でもある。」とあの本に
書いてあるじゃないか。読め!とりあえず読め。作曲における自由と責任
を考えるならまず読め!
あと、わたしの大好きなラヴェルがフォーレ程度の作曲家の弟子だったと
知ってびっくりして死にたくなりました。


33 :7分74秒:2007/06/23(土) 21:37:26 ID:qKrIZCAo
頑張れ

34 :7分74秒:2007/06/24(日) 14:24:23 ID:yLteG5qS
>>25
おもろい

35 :7分74秒:2007/06/28(木) 12:49:36 ID:GngeH7jf
面白かったのは最初に書いた香具師だけ。
ヴァリエーションでも考えてガイドライン板へ逝け

あと、わたしの大好きなフォーレがラヴェルの先生だったと知ってびっくりしました。


36 :7分74秒:2007/06/28(木) 14:12:33 ID:3I8X0Upc
「前衛」自体がもう充分古臭いのでしょ?永遠の60's???
戦争ぅお知らない子供たちオヤジ的…
それより若い世代で
はまると絶対!ばかを見ますね
あと、
わたしの大好きなフォーレがラヴェルの先生だったと知ってびっくりしました。

37 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

38 :7分74秒:2007/07/08(日) 12:13:32 ID:5miuLDdT
自由は一番難しい

39 :7分74秒:2008/03/18(火) 04:29:00 ID:SAgBhZ07
ああ書けない

あと、わたしの大好きなフォーレがラヴェルの先生だったと知ってびっくりしました。

40 :7分74秒:2008/03/18(火) 05:38:24 ID:tiLIRw1o
バカな証拠。

41 :7分74秒:2008/03/18(火) 12:35:18 ID:5HUpH5Qy
僕も一応今とある調性音楽の仕事もらってるんだけどね・・・
子供のための曲なんで、だからこそいつもよりも真摯に作曲してるつもりだよ。

それとそのスレ、そもそもスレ名からして
僕がちょっと書き間違えたのを(あの時は作曲年を下調べするうちに
下書きのソートをミスってメタスタシスの作曲者がリゲティと書いてしまった。
アトモスフェールもちゃんとリゲティになってるからコピペミスだね)
揚げ足とってその荒らしと良く似た文体のお方が立てたスレじゃないか。
不愉快極まりない。ちなみに今GL5重複の理由で削除申請が出てる。

>>534の引用先だけ書いていれば真っ当だが、
>>533で相変わらずレイプレイプと連呼しまくってるのが異常。
しかもそこの101で故人の大作曲家を貶めてる。
理由のある作品批判ならともかく、こういう書き方は最低。
作曲家の風上にも於けない、唾棄すべき存在。
そんないい加減で「無責任な発言」ばかりしといて、

    「オレの批判をするなんて百年早い!!」

大体この荒らし、毎晩毎晩深夜早朝に現れてるけど、普段何してるんだろうね?
そういう僕も最近夜更かし気味だし今日なんか半徹だが。

ちなみにペンデレツキのルカは中期だと思うが。
個人的な話になるが、そのカキコの頃はまだ教会に通い始めたばかりだったが、
キリスト教の教理を学んで洗礼を受けた今では、あの曲の最後の協和音の良さが
分かるようになった。

42 :7分74秒:2008/03/18(火) 17:26:28 ID:Qj5hGfDl
>>41
コピペ乙

43 :7分74秒:2008/12/25(木) 20:56:28 ID:0o8mfrNC
えへへ

44 :7分74秒:2009/09/13(日) 07:15:25 ID:zWcIV/MT
良スレ

45 :7分74秒:2009/09/29(火) 09:37:13 ID:rtjJkKTI
良スレ

46 :7分74秒:2009/09/29(火) 17:43:01 ID:xnhNGjBQ
何作曲するのは自由だけど余りにも幼稚すぎて笑われないようにな!

47 :7分74秒:2009/09/30(水) 16:21:55 ID:0eLTajbI
ツォトソーンバルキエッサ

48 :7分74秒:2009/10/13(火) 23:36:07 ID:+o9BpfTC
あげ

49 :7分74秒:2009/10/14(水) 00:36:51 ID:uqoSXYnp
サイコロ振ったケージが幼稚か?
もっと勉強してから物を言って欲しいな。

50 :7分74秒:2009/10/20(火) 17:27:01 ID:NHBfcXSC
何作曲しても自由だけど笑われないようにしな。

今時、和声課題解いたり、フーガしたり、ニ長調の交響曲やソナタ作って「作曲」と称するではない。

51 :7分74秒:2009/10/20(火) 18:15:02 ID:J//eKX/l
ニ長調のポピュラー作曲したら?

52 :7分74秒:2009/10/20(火) 19:19:39 ID:NHBfcXSC
ポピュラーは元々クラシックや現代音楽に入らないから不可。

53 :7分74秒:2009/10/20(火) 19:27:38 ID:NeGJDL30
相変わらず排他的だなぁ。菅野先生は

54 :7分74秒:2009/10/20(火) 20:14:10 ID:meMLnQu5
ほんとうにこの人がカンノ氏なの?
お話にならない認識だけど、釣りかと思った。
 

55 :7分74秒:2009/10/20(火) 22:36:23 ID:NHBfcXSC
彼に直接掛け合えば良いじゃないですか?

56 :7分74秒:2009/10/21(水) 06:03:41 ID:R3RlQ1JC
でもほんとに和声課題解いて作曲したの思っているのかなあ(笑)。

57 :7分74秒:2009/10/21(水) 17:28:42 ID:1IhBMeZp
それってオナニーとどれくらいの違いあるの?

58 :7分74秒:2009/11/21(土) 21:57:40 ID:hwl2P2yc
数学者が自分で勝手に役に立たない問題を解いて自己満足とおなじ。

59 :7分74秒:2009/11/21(土) 22:33:42 ID:0B8559LM
ここまで「ぼくのかんがえたさいきょうの音楽」なし。

60 :7分74秒:2009/11/22(日) 05:33:50 ID:D0oE9P87
寧ろ普遍的だ。

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)