2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

作曲家と一般学力

1 :7分74秒:2006/04/27(木) 23:58:07 ID:pcLQx9hN
音楽の才能と一般学力とは別物ではあるものの、やっぱりそれは
建前であって、有能な音楽家には偏差値優等生であった人が多い
ように思える。例えば坂本龍一は、現役で芸大に入ったが、高校
も有数の進学校である都立新宿高卒だったりする。
逆に言えば一般学業面でも優等生(早稲田・慶應クラスに余裕で
入れるレベル)でないと音楽(特に作曲・評論等)を志すのは、
ちょっとおこがましいのでは、と考える私はDQN高校・大卒です(苦笑)
皆様、どうお考えになりますか?

2 :7分74秒:2006/04/28(金) 00:00:37 ID:EA+aRvpG
もんだい茄子

3 :7分74秒:2006/04/28(金) 00:05:38 ID:okEogIKB
坂本を例に出すのはどうか。三善にしとけ

4 :7分74秒:2006/04/28(金) 00:06:23 ID:7+6zIF1j
東京大学出身
三善晃 別宮貞雄 柴田南雄 戸田邦雄 塚谷晃弘 
新実徳英 早川正昭 すぎやまこういち etc


5 :7分74秒:2006/04/28(金) 00:08:33 ID:nEuGAj5M
すぎやまこういちって元タクシー運転手じゃなかったっけ

6 :7分74秒:2006/04/28(金) 00:10:56 ID:nEuGAj5M
まあ東大入っても逮捕される奴もいるし芸大卒業してもプラプラしてる奴は腐るほどいる。
つまらないことに拘ってると大物にはなれないぞ。

7 :wifi-29.ircam.fr ◆30rKs56MaE :2006/04/28(金) 00:18:39 ID:ljBNrFqi
作曲をやる分には学歴はそれほど気にならない。
音楽や周辺芸術分野への知識量は少なからず問題とされるが。
しかしまず語学力がないと困る。

8 :7分74秒:2006/04/28(金) 00:25:52 ID:nEuGAj5M
まあ2ちゃんでぶらぶらしてる奴はなれないだろ。

9 :7分74秒:2006/04/28(金) 00:39:44 ID:pKt17yEA
文章力は必要条件?それともおまけ?

10 :7分74秒:2006/04/28(金) 00:57:23 ID:o/+KO5kd
高橋悠治は中・高時代、異常に頭の良い生徒だったそうだ。
一年生でありながら、早々と三年生のレベルに進んでいたとか。

11 :7分74秒:2006/04/28(金) 00:59:09 ID:6Oe36y6m
地頭は関係ある気がする。できる人は昔からできる。
昔できなかったけど今はできる、って人はあまり知らない。
僕の周りの東大の人は昔からできてた。
僕は旧帝大。常にいまいち。何かが足りない、致命的に。
1番と2番以降の間には、かなり壁がある。
作曲家も同じようなことが言えてもおかしくないかも、と思う。
それが東大なのか東京芸大なのか、音楽専攻でない僕には分からないけど。

12 :7分74秒:2006/04/28(金) 01:43:05 ID:YMHb8oV0
知性は曲名ににじみ出る

13 :7分74秒:2006/04/28(金) 02:16:44 ID:AZDrVvPy
じゃあ今堀はヴァカってことか

14 :7分74秒:2006/04/28(金) 09:55:15 ID:zw3AQ8mX
矢代秋雄は学芸大付属から東京音楽学校、モルパンはパリ政治学院からパリ音楽院。

15 :7分74秒:2006/04/28(金) 12:29:56 ID:SoYmYhj2
矢代は暁星じゃなかったか?

16 :7分74秒:2006/04/28(金) 16:32:57 ID:mvGGV378
そんなものどこでもいいじゃないか。
だからクラシックはお高くとまった高尚な世界で足を踏み入れ難い印象を与えてしまう。
まあ学歴とか大好きな教育ママみたいな方々には重要なことかもしれんが。
これからの時代ゲソなんかにホリエモンみたような企業家のバックアップは望めないのははっきりしているがな。

17 :7分74秒:2006/04/28(金) 18:09:53 ID:mvGGV378
三宅榛名の本読んでたら矢代が奥さんに赤ちゃん言葉使ってたって書いてあった。

18 :7分74秒:2006/04/28(金) 20:17:38 ID:0shwDjCb
それは、ショックだ

19 :7分74秒:2006/04/28(金) 20:56:34 ID:WjG05uns
>>4
入野義朗をお忘れなく

20 :7分74秒:2006/04/29(土) 00:20:34 ID:dbt0Fsox
いい大学の奴ほど勉強するからなー
能力の差が学歴になって現れるから、学歴の低い奴はだいたいダメだろうな
一事が万事

グラスですら15歳でシカゴ大だったか?

21 :7分74秒:2006/04/29(土) 01:47:36 ID:jplGZ/Rm
日本も飛び級制導入すればいいのに

22 :7分74秒:2006/04/29(土) 03:57:58 ID:7oJWi6k6
武満は?

23 :7分74秒:2006/04/29(土) 04:32:29 ID:d7REw/MN
武満は音楽も語学も独学。たしか高卒。てゆーか戦後のごたごたで貧しくて学校どころじゃなかった。三善と違って。
高橋悠治も東大行けるくらいの学力はあったんだろうが変わった奴だったから桐朋入って中退。

24 :7分74秒:2006/04/29(土) 10:22:27 ID:Deut6cZu
高橋は性格からして東大向きだよなぁ。
もし東大に入ったとしても数学科か何かに入ったあげく矢張り中退してるなw

25 :7分74秒:2006/04/30(日) 19:30:14 ID:2/RNxh88
武満は中卒じゃね?

今で言う高卒に値するって事?

26 :7分74秒:2006/04/30(日) 19:31:51 ID:ysRjnaSI
旧制中学でしょ。京華中?

27 :7分74秒:2006/04/30(日) 20:06:16 ID:2/RNxh88
記憶が定かでは無いが。
学校卒業して働き出したのが15〜16才だった様な?

やっぱ中卒じゃなかったっけ?

28 :7分74秒:2006/04/30(日) 21:01:58 ID:7e88lgCS
学力崩壊で今の高卒はかつての中卒と変わらんから高卒でoケ(笑)。

29 :7分74秒:2006/05/01(月) 21:03:35 ID:hklABPJV
京華高等学校卒
でもほとんど勉強していないらしいね

30 :7分74秒:2006/05/01(月) 22:03:09 ID:wGT+BPus
慶應出身
池内友次郎(慶應高→コンセルバトワル) 平尾貴四男 松平頼則
林光(慶應高→芸大)湯浅譲二 小林亜星 富田勲 吉松隆 千住明

31 :7分74秒:2006/05/01(月) 23:49:09 ID:xkIAA8oz
千住は慶應大辞めて芸大じゃなかった?

32 :7分74秒:2006/05/02(火) 06:46:21 ID:dkNqiGhC
山下毅雄も大野雄二も慶應。ルパンの音楽は慶應ボーイがやることになっているらしい。

33 :7分74秒:2006/05/02(火) 23:27:39 ID:iB0U8rkN
芸大受験する奴で、中学レベルの「英語」「歴史」のために
何年も浪人した先輩を何人も知っていると西村朗はなんかに書いていたな
今はどうか知らんけど、昔はそんなものなのだったのだろうか?

34 :7分74秒:2006/05/03(水) 00:13:24 ID:gK3ozRTu
>>33
自分の記憶と逆だね。自信がないけど。
昔は中学レベルの英語や歴史もできない奴が入ってたけど、
今はそんなのでは入れないって書いてた気がする。

35 :7分74秒:2006/05/03(水) 16:02:39 ID:CIkIaJeF
悠治はなんで中退したの?

36 :7分74秒:2006/05/03(水) 16:47:27 ID:4k84sKSi
学校金出して通わなくてもピアニスト&作曲家としてやっていけるだけのプレイヤビリティーと知識が備わってることに気づいたからじゃないの

37 :7分74秒:2006/05/04(木) 14:34:41 ID:xUBtF1z9
松下真一って数学者としても凄かったの?

38 :7分74秒:2006/05/05(金) 08:40:42 ID:2YoCBp9P
ラモンテヤングって消防士としてもすごかったの?

39 :7分74秒:2006/05/07(日) 00:18:32 ID:cSu3fKKY
ちょっと意外だが、
メシアンは音楽院入学前の普通校の生徒時代、数学がまるで駄目だったという

40 :7分74秒:2006/05/07(日) 00:22:37 ID:Q3p9tVNW
駄目だったから音楽家になった。

41 :7分74秒:2006/05/07(日) 01:22:13 ID:r1m/bk00
松平頼暁は立教の物理学の教授だったな。
まあ、作曲の方は親の七光りだった気もするが

42 :7分74秒:2006/05/07(日) 01:27:50 ID:lezMUoHX
音楽を創るのは脳。脳が発達していないといいものは創れん。
脳を使う部位に違いがあれども、
学力と作曲能力に相関関係があるのは必然的に決まってるだろうが。
それにいくら才能があってもそれに向かって努力していく能力がないと駄目。
そういう意味でも何かに向かって努力できる方が学業だろうが作曲だろうが
より上に行ける決まっている。

43 :7分74秒:2006/05/07(日) 01:52:04 ID:pmwLXDAj
玉川大では駄目ということか?

44 :7分74秒:2006/05/07(日) 02:13:46 ID:a9iy194q
玉大はともかく
エロゲヲタじゃダメだろう・・・

45 :7分74秒:2006/05/07(日) 03:14:22 ID:yC7lcr9J
>>44

疑問:どうしてエロゲおたではダメなの?

46 :7分74秒:2006/05/07(日) 09:05:03 ID:lV5fbhs6
せめてエロゲプログラマーならなぁ・・・
ディラーラを住人全員でレイプするゲームとか作って欲しい

47 :7分74秒:2006/05/07(日) 09:22:19 ID:Ne+0Z0Aa
>>43
とうぜんです。

48 :7分74秒:2006/05/07(日) 10:43:24 ID:HqmuINww
学力が高いというのは、高い学習能力を備え、なおかつ努力家である事が多い様だ。
作曲にも限らず、他の分野でもそれは強い味方になる。
反対に、スタート直後では天才的な作曲力があっても
頭が悪いためにせっかくの努力も空回り、向上がない。

努力も重要だが、それなりの頭も持っていなくてはいけない!

49 :7分74秒:2006/05/09(火) 01:23:56 ID:ofG4vMmv
サティは?

50 :7分74秒:2006/05/11(木) 02:43:46 ID:D7FxRPwC
このスレはつまらない事にこだわるチンケな男ばっかりウヨウヨしてるね。
受験バカって帰納的なモノの考え方しかできないってホントだね☆

51 :7分74秒:2006/05/11(木) 03:31:18 ID:Hc0Ybcf4
必死だなw

52 :7分74秒:2006/05/11(木) 05:56:38 ID:rL4lJf01
玉川大は馬鹿には入れませんよ

53 :7分74秒:2006/05/11(木) 21:54:11 ID:mGJrjL9l
> 松平頼暁は立教の物理学の教授だったな。
> まあ、作曲の方は親の七光りだった気もするが

ここ10年。優れた作品をこれほどに続けて書いている日本人作曲家は他にいないよう
に思うが。

54 :7分74秒:2006/05/12(金) 02:42:43 ID:iGYTsAqH
男ってチンケなの多いね

55 :7分74秒:2006/05/12(金) 03:17:21 ID:hxMGI2ib
きもす

56 :7分74秒:2006/05/12(金) 05:21:18 ID:BA5JD7Wg
男か女か文字だけで判断できちゃう君は超能力者か?あるいはただの病的妄想か。

57 :7分74秒:2006/05/12(金) 06:23:28 ID:ieeE20PP
ホモなんだろ

58 :7分74秒:2006/05/13(土) 03:32:02 ID:Bq61I/ab
オスども必死ですね☆

59 :7分74秒:2006/05/13(土) 03:47:57 ID:ly1mjTnv
↑ゲイの低学歴

60 :7分74秒:2006/05/13(土) 07:25:12 ID:w/aD59Kc
こういう話題になると、私の頭に浮かぶのは大江光

61 :7分74秒:2006/05/14(日) 00:21:45 ID:J2UlmV5h
彼は作曲家ではない
ああいうのがこれ以上増えないでほしい

62 :7分74秒:2006/06/03(土) 07:22:07 ID:aZQASZ/u
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E6%BA%80%E5%BE%B9
武満徹は芸大受験に失敗したみたいだね
昔の京華は名門校だったから頭はいいんでない

63 :7分74秒:2006/06/20(火) 01:00:35 ID:0sw5vmPA
ブーレーズ(現音板ではブーレーズでいいのかい?)は、パリの理系の名門アンリ2世校だったかを出ているよな。

64 :mac-varese-1231.ircam.fr ◆30rKs56MaE :2006/06/20(火) 01:20:16 ID:jzY6ZfEI
アンリ4世校(2世ではない)は名門高校として有名。
うちのすぐ裏にあり、デュリュフレがオルガニストをしていたサンテティエンヌ・デュ・モン教会の隣。
門は閉まっていて中に入れないが、高校というよりはお城の雰囲気で、庭がめちゃくちゃきれいだ。
昔はオルレアン公爵の離宮だったらしい。

65 :期間限定復活/小田諭 ◆eOwhT.MPqI :2006/06/20(火) 01:24:43 ID:MHPgLLVh
武満は失敗したんじゃなくて,1日目の試験は受けたんだけど「芸術家はこんなところからうまれるもんじゃない」とか言って2日目の試験をサボって映画を見に行っちゃったんだ
ガハハ

66 :7分74秒:2006/06/21(水) 10:36:32 ID:5SO8zuFU
>>65
その枠なのかその年に受かったやつのひとりが、あの作曲家で、
こういう現状になって、ああいうことをしまくっているのだから
皮肉な物だね。

67 :7分74秒:2006/06/21(水) 18:09:40 ID:boGmah34
誰それ

68 :シスコーン小田 ◆eOwhT.MPqI :2006/06/21(水) 19:57:02 ID:QNwAMZ+/
>>66
「こういう」「ああいう」ではわからん
ヒントくれ

69 :7分74秒:2006/06/22(木) 19:18:48 ID:7+Zb9Z1f
>>64は4世校の裏に住んでるといいたくてうずうずしてたの?
ブーと関係ないじゃんか。

70 :7分74秒:2006/06/22(木) 19:42:02 ID:NZtQGTRN
>>1
お前はコンセルバトワールの入試レベルを知らんのだろう。
シュトックハウゼンですら落ちたんだぞ。芸大なんかとはわけが違うんだよ。

71 :7分74秒:2006/06/22(木) 21:56:55 ID:NLjM+3y8
>>70
別宮貞雄と合格枠を争った。(結局、別宮が合格)
入試直前までシュトックハウゼンは別宮とともにダリウス・ミヨーの自宅レッスンを
受けていた。
別宮によると、楽器の極端な音域ばかり使った作品を見せていて、ミヨーから
無茶すんな、とたしなめられていたという。




72 : ◆30rKs56MaE :2006/06/23(金) 08:31:55 ID:3oGKgdA5
>>69
いや僕の住むカルチェ・ラタンは様々な学校がひしめき合っている地区なのよ。
うちのすぐ向かいはエコール・ノルマル・スペリウール(音楽院ではなく高等師範学校)だし、
斜め向かいは国立化学学校で、そこを卒業したキュリー夫妻通りという名前になっている。
先日学生暴動があったソルボンヌ大学や、アンリ4世校と並んで有名高校のルイ・ル・グラン校、
ブーレーズが教鞭に立ったコレージュ・ド・フランスも、全て歩いて5-10分の範囲内にある。

うずうずしてたといえば以前書いたようにブーレーズとエレベーターに乗り合わせたこともあるし、
先週は演奏会の斜め前に彼が座っていたぞ。だからなんだといわれればそれまでだけど。
さすがに藤倉大氏のようにブーレーズが指揮してくれたともなれば話は別だが。

73 :7分74秒:2006/07/01(土) 10:48:48 ID:juxTP8Ih
ぶっちやけセンターでそこそこ取れないとなにやっても結局だめ
続かないでしょ
まぁ創造に時間とられてお勉強は出来ませんでしたーとか言うのかもしれないが
そんなんも言い訳にすぎないだろう
結局続かないでしょ

74 :7分74秒:2006/07/01(土) 12:04:19 ID:YNUtgn5t
wikiのマイケル・フィニスィーの記事書いたの誰?

多くの「新しい複雑性」の作曲家がほとんど寡作で親しみにくい衒学的な態度を見せるのに対して、
フィニスィーは作品カタログ除外作品を省いても250作を超える作品数と多くの編曲群や
ピアニストへ主要なレパートリーを供給するという点で、他のメンバーとは袂を別つ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%B1%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%8B%E3%82%B9%E3%82%A3%E3%83%BC

「袂を分かつ」って仲違いすることだよね?

75 :7分74秒:2006/07/01(土) 15:27:51 ID:YGikU3dh
>>74
のだけんだった
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%B1%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%8B%E3%82%B9%E3%82%A3%E3%83%BC&diff=483548&oldid=483530

ちなみに袂を分かつとは「(人との)関係を絶つ」こと。

76 :7分74秒:2006/07/01(土) 17:19:42 ID:YNUtgn5t
で、フィニスィーはファニホーと関係を絶ったの?
詳しく知りたい。

77 :7分74秒:2006/07/01(土) 17:53:50 ID:YGikU3dh
いや、単に「違う」という意味でしょう。

78 :7分74秒:2006/07/17(月) 22:07:57 ID:NSYmySYp
学歴など関係ない、なんて言う輩にかぎって
立派な学歴持ってたりするんだよね

79 :キッスアーミー:2006/07/18(火) 15:47:22 ID:3rnigPmh
>>78
そうそう、
ぶっちやけパンかーとかラッパーとか
アバンガルドのアウトサイダー
でなくて
現代作曲科の話なら
ふつーのおべんきょなんかちょちょいのちょい
って感じなんだよ
いろいろな人見てきて
基礎学力ナイ人って続かねー門
なんつーの?持続力や集中力ってゆうのかな


80 :7分74秒:2006/07/18(火) 16:03:29 ID:SxufsWV8
高尚をこうすいと読む馬鹿がよく言うよ

81 :7分74秒:2006/07/18(火) 17:05:54 ID:SxufsWV8
なんつーの?身の程を知れってゆうのかな

82 :7分74秒:2006/07/18(火) 20:02:30 ID:3rnigPmh
ストーカーの上に
その時間帯に
一時間強監視できるとは
ひきこもりか
親とか幼児殺すなよ
はあーきもきも
恋のディナーに行ってくるのでちゃお☆

83 :7分74秒:2006/07/18(火) 23:37:05 ID:SxufsWV8
僕も大学です。休みですが何か。
ちなみに高尚は読めます。
小学生の時から。

84 :7分74秒:2006/07/19(水) 00:08:08 ID:JnAujhnS
第一つなぎ放題でパソコンほっといて別のことしててもIDは変わらないんですよ。
そんなことも知らないで工学部なんですか。

85 :7分74秒:2006/07/19(水) 01:30:52 ID:56HghUWf
数学の美しさを感じる脳部位は、音楽のそれと同じである。

よって、

正弦定理に、「エリーゼのため」にを感じるの我は、正常といえよう。

86 :7分74秒:2006/07/19(水) 03:30:47 ID:k/d+8aM1
最新ニュース 【教育】国際数学オリンピック 中国が全員金メダルで3年連続世界1位 2位ロシア、3位韓国 日本は7位も過去最高成績
1 :ネットナンパ師φ ★ :2006/07/19(水) 02:23:23 ID:???0
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2006&d=0718&f=national_0718_002.shtml
http://imo2006.dmfa.si/results.html によると、順位は 1中国 2ロシア 3韓国
4ドイツ 5アメリカ 6ルーマニア 7日本 8イラン 9モルドバ 10台湾 11ポーランド 12イタリア
13ベトナム 14香港 15カナダ 16タイ 17ハンガリー 18スロバキア 19トルコ 20イギリス
【ニュー速+】http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1153243403/

(以下参考情報)
インド人は、あんだけ人間いて夏季オリンピックで銅1個しか取れない劣等民族。
自慢の理系でも数学オリンピックは毎年中国が優勝。アメリカが2位。この2国が指定席で、インドなんてランク外。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E6%95%B0%E5%AD%A6%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%83%E3%82%AF
数学オリンピックの日本の輝かしい成績
1995年:1位-中国、2位-ルーマニア、3位-ロシア、4位−ベトナム、5位-ハンガリー
1996年:1位-ルーマニア、2位-アメリカ、3位-ハンガリー、4位-ロシア、5位-イギリス
1997年:1位-中国、2位-ハンガリー、3位-イラン、4位-ロシア、アメリカ
1998年:1位-イラン、2位-ブルガリア、3位-アメリカ、ハンガリー、5位-台湾
1999年:1位-中国・ロシア、3位-ベトナム、4位-ルーマニア、5位-ブルガリア
2000年:1位-中国、2位-ロシア、3位-アメリカ、4位-韓国、5位-ブルガリア、ベトナム
2001年:1位-中国、2位-アメリカ、ロシア、4位-ブルガリア、韓国
2002年:1位-中国、2位-ロシア、3位-アメリカ、4位-ブルガリア、5位-ベトナム
2003年:1位-ブルガリア、2位-中国、3位-アメリカ、4位-ベトナム、5位-ロシア
2004年:1位-中国、2位-アメリカ、3位-ロシア、4位-ベトナム、5位-ブルガリア
2005年:1位-中国、2位-アメリカ、3位-ロシア、4位-イラン、5位-韓国

なお参加資格は高校生までです。今すぐではなく次世代、次次世代に効いて来るものです。
それが教育の深さ、恐ろしさ。

87 :7分74秒:2006/07/19(水) 13:04:19 ID:qDvg0zEC
音楽やる者にとっては学力より精力のほうが大事
優秀な音楽家のほとんどは恐ろしくエロい

88 :7分74秒:2006/07/19(水) 17:32:13 ID:mkvWRP9O
ってことは、僕も音楽家になれますね!

89 :7分74秒:2006/07/19(水) 22:32:22 ID:iR0Yxhhw
エロはともかく西洋人のたとえばトゥーランガリラみたいなのをつくってしまう精力は日本人にはない
と武満がどこかで言ってた。

90 :7分74秒:2006/07/20(木) 09:02:45 ID:8Sa2VVGR
グレートコンポーザーには
キモメンまたは奇面しかいないのに
性欲強いとかまじきもい
もんじゃがトオルって
想像するだけでキモキモゲロゲロだが
小さくてねちっこそう…
きもーーー


91 :7分74秒:2006/07/21(金) 00:08:46 ID:cvzC+JlY
まずはテストhttp://asp.pic.to/mt/u.pic.to/2yyff-1-ad04.jpg

92 :7分74秒:2006/07/21(金) 00:24:58 ID:epMiPu2Q
逆にいけめんがいないだけだろw

93 :中3の女の子♪:2006/07/21(金) 01:28:19 ID:R6HWop4n
顔と音楽は関係ないと思います。
ベートーヴェンは実はブサイクだったって前にテレビで見たことがあります。

94 :7分74秒:2006/07/21(金) 01:39:59 ID:c6Yt7TY1
野田は国語を勉強しろってことだ

95 :7分74秒:2006/07/21(金) 08:39:16 ID:SBbaAxHp
野田先生は少し整合性のある
お顔立ちだよ
天を拝んでる写真でみただけだけど

96 :7分74秒:2006/07/21(金) 14:18:13 ID:+b+xhobr
ショパンは虚弱体質だったのにアッチはすごかったのかな

97 :7分74秒:2006/07/21(金) 17:20:08 ID:2cIQyel5
音楽家に大切なのは精力
正確にいうと勃起力だね

98 : ◆30rKs56MaE :2006/07/21(金) 22:58:27 ID:usUKE+yr
ジョルジュ・サンドとは一応部屋を分けていたみたいだけど。
スクエア・オルレアンの5号室と21号室。それぞれショパンとサンドの記念プレートがかけられている。
私有地だがプレートが見たいといえば見せてくれる。

99 :7分74秒:2006/07/27(木) 20:30:32 ID:c9X0GH0j
君達は本当にヨーロッパが好きな日本人なんだね

100 :100get!!:2006/07/29(土) 13:06:56 ID:sMCifGV9


101 :7分74秒:2006/07/30(日) 13:50:54 ID:XqmPKpq3
微積分
線形代数
電気工が区
電子工学
力学
物理が区
知覚心理が区
聴覚心理が区
生理学
あたりはアバンギャルドパンカーでないかぎり必須


102 :7分74秒:2006/07/30(日) 13:56:59 ID:XqmPKpq3
数学はコモンセンス

103 :7分74秒:2006/07/30(日) 14:14:33 ID:BHamnbaz
保健体育は必須

104 :神経症患者がウヨウヨいるぜ:2006/07/30(日) 18:24:05 ID:XqmPKpq3
そう、身体のインプットアウトプットも必要
あと、えっちな保健室のお姉系眼鏡せんせも必要不可欠

105 :7分74秒:2006/07/30(日) 22:03:51 ID:HPyj/yY2
真・善・美を問う倫理学。
それに付随して、
論理的推論能力と、それを批判的に見ることができる哲学的センスが必要。
数学なんて論理学さえやっておけば、ある程度できるし、
それ以上は、倫理的意義が不明。
音楽を生かすも殺すも、倫理次第。

106 :7分74秒:2006/07/30(日) 22:27:53 ID:XqmPKpq3
ぶっちやけ数学の基礎学力のほうが大事だ
論理力やら哲学的センスなんか
一緒懸命生きてりゃ
べんきょしなくても知らないうちにつくはず
まともな奴なら

107 :7分74秒:2006/07/30(日) 23:04:51 ID:XqmPKpq3
映画を毎日見るオタクより
たまーに見てその映画に何か影響をうけて
現実に活かせるやつの方が
ただしいと思うだろ?
そうゆうことだ

108 :137:2006/07/30(日) 23:32:54 ID:WCKeCDCK
作品は、人に何かを与えるものでなければいけない。
そのためには、誠意と遊び心が同居していることが必要。
倫理は誠意の根幹、数学的頭の回転と粘りは遊び心のベースだと思う。

109 :7分74秒:2006/07/30(日) 23:49:33 ID:XqmPKpq3
現代思想でも読んでろばか

110 :7分74秒:2006/07/31(月) 00:07:16 ID:i/DV0E0o
ひとつ言えることは、どんな意見を言っているのであれ、ここの人はみななんだかエラそーだという事だ。

111 :7分74秒:2006/07/31(月) 00:16:01 ID:LmLjH3sc
偉そうなのは、板全体にいえることだけどね。
むしろ俺は、吉松隆とかみたいな、クラシックは固くないよー的スタンスの方に嫌悪感を感じる。
んなことは主張しなくていいんだよ、言わないとわかんないような事考えないような事だからこそ、言うんだ。
時には、言ってもわからないだろうから、相手がわかる様になる時まで覚えてるように、わざときつく言ったり。
さりげない言葉のなかに本音があることもあるし、周りからたたかれまくってるような言葉に新しい可能性が潜んでいたりする。
土曜日の酒場とかで耳をすます感性こそ、余裕のある者のすることであろうよ。

112 :7分74秒:2006/07/31(月) 17:17:53 ID:MBv4++yz
ミュージックマンにエッセイ調で語られても
ウザいだけなんだ
おたまじゃくしで会話したいから

113 :7分74秒:2006/08/04(金) 11:17:43 ID:p4EhgWxD
>>79
ラッパーは高学歴崩れが意外に多いらしいw
ていうかあんなん食えないからいい家のぼっちゃんが多かったりするらしいぜw
基本的にくろんぼとはバックグラウンドがちげーからあんなんしかできねーんだよw



114 :7分74秒:2006/08/04(金) 18:40:18 ID:xGZlH0iw
至上最高偏差値の作曲家はだれですか?

115 :7分74秒:2006/08/05(土) 16:53:06 ID:XvHESF5o
斉藤秀雄:上智大学卒
一柳慧&篠原真:青山学院大出身(中退)

この人達の年代からいうと、入学当時は両校とも
「アホ山学院」「情痴大学」なんて言われていた頃だろうから
一般学力はヤバかったのか

116 :7分74秒:2006/08/05(土) 20:09:49 ID:VGhAx7Fg
>>114
松下真一あたりだろ。世界的な数学者で
趣味の作曲でも注目されている。

117 :7分74秒:2006/08/05(土) 21:41:39 ID:xk/0WdtQ
伊東乾は?

118 :7分74秒:2006/08/05(土) 22:55:52 ID:jpmsvVfc
MITの音楽関係者の人とかじゃん?
ジャズだが
ビルフリゼルはとんでもないガリ勉
だったらしい
即興演奏にしてもナポリ調の織り交ぜ方とか
秀才っぽい几帳面なセンスが伺えるけど
たまに神経質すぎる感はあるけど
エフェクター類の操作とか
忙しいときはなんか小動物っぽい動きだしw

119 :7分74秒:2006/08/08(火) 10:03:44 ID:BcimN0MK
芸大作曲卒、大学院修了だそうで、コンクール入賞歴もあり
合唱作品がいくつか出版されている人で
どこぞの大学の助教授だそうだけど
ブログに書いている文章は・・・・

ttp://blog.duogate.jp/oguri/?y=2006&m=06&d=8

別スレに出てたこの記事はちょっとすごい
学力というよりは常識とか良識疑われそう






120 :7分74秒:2006/08/08(火) 12:13:05 ID:6Ue4U0RM
芸大卒だろ

高学歴ではないじよん
まあ最近は高学歴のモラルハザードすごいけどね

121 :7分74秒:2006/08/08(火) 20:34:48 ID:qhErIX2u
2教科2カモクだしな
ぶっちゃけチョンでも受かる
しねしね

122 : ◆30rKs56MaE :2006/08/11(金) 09:29:13 ID:kJbpDC22
おまいら作品で評価しろよ・・・ここは足の引っ張り合い板か?
アンティエンヌ交響曲は全体的にちょっと保守気味だったけどね。
放送音源が実家にあるが手元にはない。

123 :dtマーカーさん:2006/08/18(金) 20:44:53 ID:/IpkOhzf
たまだい〜?
た〜まだい?
たまだ〜い?
ただいま
It"s be a fucking rapist in a JASON mark
HAHAHA

124 :アンティエンヌ{巻き舌}:2006/08/18(金) 20:49:38 ID:/IpkOhzf
ムジカエロゲトロニキュス


125 :7分74秒:2006/08/18(金) 23:27:13 ID:yL54gXf2
ゲンは高度なつまらなさを持った音楽だ。
だから詰まらんければつまらないほどレベルが上がる。
つまらないことに付き合うことこそ主体的姿勢と言うものであり、
またつまらないと認識しながら聞くならさらに良い。
と言う持論を持つ俺は進学校の底辺。

126 :7分74秒:2006/08/19(土) 00:25:25 ID:ORIsWzyT
平野GENカムバックプリーズ!!

127 :Dr.dt:2006/08/19(土) 08:48:25 ID:C9oEPtXg
ただいまたまだい

128 :7分74秒:2006/08/19(土) 14:20:34 ID:/6/RXYyI
で、少しはまともな音楽を作ってみたらどうなんだ

129 :7分74秒:2006/08/29(火) 21:14:06 ID:y9QaCgiW




























130 :7分74秒:2006/09/23(土) 03:20:22 ID:txJDgBV8
ハーバード出身者

 ジョン・クーリッジ・アダムズ(M.A.)
 ルロイ・アンダーソン(M.A.)
 レナード・バーンスタイン
 エリオット・カーター
 ジョン・ハービソン(現MIT教授)
 フレデリク・ジェフスキ
 ヨーヨー・マ
 イェヒュディ・ワイナー

エール出身

 ルイス・スプラトラン
 イェヒュディ・ワイナー

131 :7分74秒:2006/12/08(金) 02:03:31 ID:lCSLyH78
ボロディンはアルドール反応を発見した

132 :7分74秒:2007/08/14(火) 08:10:28 ID:qxibnAZS
確かに芸大・音大出身以外では東大・慶応出身が多い。
なぜか京大・早稲田出身の作曲家はいないのが不思議ではあるが。
 
しかし、東大卒業の秀才だから本当に作曲の才能・音楽の才能があるかは
疑問だ。
それは作品を聴いても、ファンの間での人気を見てもわかる。
意外なほど東大出身作曲家の作品は人気も無いし、評価も高くない。
彼らは勉強する力は人一倍あるので、若い時にはその力で作曲家には、
比較的簡単なってしまうが、所詮それは勉学でつけた物、模倣に過ぎない
のだ。
歳を重ねて本当にオリジナルな物を求められると、そんな道を追い求めざる
終えなくなるが、途端にダメになる。

彼らには本当には音楽の才能は無いのである。
いい加減にそこに気がつくべきなのだ。

133 :7分74秒:2007/08/15(水) 12:46:50 ID:Tqpcoplb
>>132 3ヨシのことでしゅか?

134 :7分74秒:2007/08/15(水) 15:01:20 ID:LixRdmFh
>>なぜか京大・早稲田出身の作曲家はいないのが不思議ではあるが。

野村誠さん。
東大官僚的秀才⇔京大在野的異才、という一般的イメージに
ぴったり過ぎているが・・

135 :7分74秒:2007/08/15(水) 21:28:27 ID:T9dU4e+z
医学関係の人多い気がするんだよ。とくにピアノな。


136 :7分74秒:2007/08/15(水) 21:48:06 ID:o9X5OzQn
諸井氏は日本屈指の作曲家だと俺は信じている

137 :7分74秒:2007/08/15(水) 21:53:15 ID:jfZKVjPW
東大が多いのは戦前派の話でしょ。
そのあとは新実くらいしか……

138 :7分74秒:2007/08/16(木) 06:52:47 ID:yBfE2hm8
伊東乾とか?

139 :7分74秒:2007/08/18(土) 22:55:27 ID:8EHz3mC3
耳が痛いスレだ。

140 :7分74秒:2007/09/17(月) 15:30:42 ID:6Uk6/pPs
あげ

141 :7分74秒:2007/09/19(水) 15:12:31 ID:tuCV3kae
>>138
だれ?新人?

142 :7分74秒:2007/12/15(土) 15:02:44 ID:b+kNZM5p
学年が上がるにつれて首都圏と地方の学力格差が拡大
http://news.ameba.jp/economy/2007/12/9458.html

143 :7分74秒:2007/12/15(土) 16:15:57 ID:datWIlvK
   ┌─‐‐─┐  みなさんは2ちゃんねるの初心者ですか?書き込む前に
    |_____________|  SG(セキュリティー・ガード)に登録しないと自作自演がバレてしまいますよ。
   ='========='== SGに登録せずに書き込んだ場合、あなたのパソコン内の
   / \  /│  情報は他人に見られていると考えてほぼ間違いないでしょう。
  ┌|-(・)-(・)-|┐ 自作自演がばれる方の多くはこの登録を怠っています。
  └|    〇   .|┘ 初期の頃から2ちゃんねるにいる方達は、ほとんどの方が
    | ___ |||||__ |  このBBSのコマンドの仕組みを知っています。ですから簡単に
    | \__/ |  あなたのIPアドレス等を抜き取り自作自演を見破ってしまいます。
   |    |||||   |  このコマンドの方法は決して教えないというのが初期の頃から
            2ちゃんねるにいる方達の間で暗黙の了解となっていましたが、
あまりの被害の多さに心を痛めた私はあえて公開することにしました。
SGしておけばまず抜かれるコマンド自体が無効になってしまうのでどんなにスキルが
ある人でもIPアドレスを抜くことが不可能になります。SGに登録する方法は、
名前欄に「 fusianasan 」と入れて書き込みする。これだけでSGの登録は完了します。
一度登録すれば、Cokkieの設定をOFFにしない限り継続されます。
fusianasanは、正式にはフュージャネイザン、又はフュジャネイザンと読みます。
元々はアメリカの学生達の間で、チャットの時にセキュリティを強化する為に
開発されたシステムです。これを行うことにより同一人物が書き込んでいるか
どうか判別する手段が遮断されるので安心です。ぜひ書き込む前には
名前蘭にfusianasanと入力してください。自分の身は自分で守りましょう

144 :7分74秒:2007/12/15(土) 18:05:20 ID:NnWIBpk4
〈欧州議会が慰安婦問題で日本の謝罪を決議〉

 第2次大戦中の旧日本軍の従軍慰安婦問題をめぐり、欧州連合(EU)の
欧州議会(フランス・ストラスブール)本会議は13日午後(日本時間同日深夜)、
日本政府に公式謝罪などを求める決議案を賛成多数で採択した。同種の決議は
7月に米下院、11月にオランダ、カナダ両国の下院で採択されている。

 立法権がなく、EUの「諮問機関」と位置付けられる欧州議会の決議に法的拘束力は
ないが、加盟27カ国、計約4億9000万人の「民意」を表明する役割がある。
採択は、慰安婦問題への対応をめぐる日本政府への不信感が国際社会で拡大している
ことをあらためて裏付けた。

 最大会派の欧州人民民主党、第2会派の欧州社会党など計5会派の代表が名を
連ねた決議案は「過去の日本政府が慰安婦徴用に関与した」として、人権保障条約や
国連決議に違反した「20世紀最大の人身売買の1つ」と非難した。

 その上で、日本政府は歴史的、法的な責任を取り、公式に謝罪し、すべての元慰安婦と
遺族らに賠償するべきだと要求。日本の国会に対しても、賠償につながる法的措置を
取るよう求めた。

 また、1993年の河野洋平官房長官(当時)、94年の村山富市首相(同)の
談話などに言及した上で「過去数年間、日本の政治家らの一部に政府見解を希薄化、
無効化する声がある」と指摘。学校教育でも悲劇を矮小(わいしょう)化する動きが
あると批判し、日本政府が将来にわたり慰安婦に関する教育を行うよう要求した。

[nikkansports.com 2007年12月14日2時43分]

145 :7分74秒:2007/12/15(土) 19:14:11 ID:ghM/ePhY
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        | ○。         l  
       ノノ)            从  
       ノノ) ノノ         从从    
      ( i从 〓〓ノ   〓〓 从从   
     从从 -=o=-   -=o=- 从从 
     从从        l      从从) 
     (从:.|.∴ヽ    ∨    /∴从人)
    (人人| ∴!  ー===-' !∴.|从人)   まあアタマいい…
     (人人| ∴!  しw/   !∴|从人)  
    (人人| ∴!        !∴|从人)  
    (人人人_______ 人人ノ
     _ -‐ '"           ゙ ー--、   
   /            ,.:‐v‐:.、     \
  /   ; :        /  ゙´ ゙i       .\
/              (   i lヽ l         i
ヽ_             フ ハ ゙.ノ`          |
   \   !.       ./ "  ゙'' i.        l_!/ \
    .>、/ヽ.      i ,ィ    |        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
    /    l:      ,! ;  .;  !        |_____________|
  /    /,      | ;   !. i!        |l                  |
  \_  ./       | ;   ; i!      (  ノ |_____________|
    ゙`ヽ、.       ! !l   l、 !        ゙i、_| ̄ ̄ ̄ ̄            ̄|
       ゙ ー--、  | !   ; .|          ヽl______________.|
\          ゙ー| !l   ;. ! ̄ ゙̄ー" ゙̄ー―‐"、
  \         ヽ,! ,:   :.. |,,;;  ,:         \
_/ l . ,.  ''   \  \   ,; ;゙、ミ゙           \
   l .:、   、   \  \ ,;: i;ミ゙;゙             \
   L  、  \   \  \./

146 :7分74秒:2008/07/10(木) 16:06:33 ID:4hA7LPqk
>>132
早稲田出身の作曲家なら中村八大がいる

147 :7分74秒:2008/08/03(日) 11:52:12 ID:bOYWjFQR
>>146
宇野誠一郎も(早大仏文科卒)

148 :7分74秒:2008/08/03(日) 16:12:26 ID:4NgruAcX
一般学力が弱いとどうしても作曲家は無理だね。
得に音高なんて行くと凄く知識が偏るので作曲科は要らないね。

149 :7分74秒:2008/08/20(水) 13:10:40 ID:zfkOG/iV
要は俺が感動するかどうか だ

生み出した人物の人格や過去なんてどうでもいい
人物なんてただのフォルダだ

150 :7分74秒:2008/08/20(水) 18:33:14 ID:Ls5ULk5g
いや、要は俺がお前よりも感動するかどうか、だ!
他はどうでも言い!

151 :7分74秒:2008/08/20(水) 21:42:12 ID:hNnf6DXh
良い曲を作れるってのとは別の才能でしょ
学力高いに越した事はないだろうけど

学力というよりは一般常識とか良識ある人が業界で成功するんじゃね
良い曲かけるのは前提でね

152 :7分74秒:2008/08/21(木) 04:31:45 ID:fh4jayK5
>>151
業界には常識と良識を持った人はほとんどいない件。

153 :7分74秒:2008/08/21(木) 05:36:51 ID:aziiXT5p
個性を伸ばすためにはそれでいいんだよ。
包丁持ってアキバと駅さえ行かなければそれで良しだろう。

154 :7分74秒:2008/08/21(木) 11:50:13 ID:fh4jayK5
個性と変質者は別。

155 :7分74秒:2008/08/21(木) 13:54:02 ID:556itTFh
怒れる人もイカレる人も逝かれてしまいました

156 :7分74秒:2008/08/21(木) 16:54:00 ID:Ump+YHkA
とにかく馬鹿では作曲できないということだ、わかる?

157 :7分74秒:2009/12/18(金) 18:09:58 ID:7qx7HPIE
学力と作曲の出来の相関関係云々はどうでもいいが、面白い例もある。

ブーレーズはちゃんと音楽勉強する前、エコール・ポリテクニークの
準備過程(リヨン)で数学を専門にしていた。
(>>63-64辺りで言われているアンリ2世だか4世校出身ではないと思うが、
ググるとステファヌ・ブーレーズという人が良くヒットするので、それか?)
結局、ポリテク入学していないから出来のほどはアヤシイが、
今でも経歴に載せるくらいその準備過程は自慢なんだろう。
政治的に強かった感があるが、色々成功して(頑張って)
いずれにせよ今やフランスを代表する音楽家、知識人扱い。
ttp://brahms.ircam.fr/composers/composer/526/

ガチで学力が高い作曲家はフランソワ=ベルナール・マーシュで、
フーコー、デリダの出たエコール・ノルマル・シュペリウールに入学、
ちゃんとディプロム取った後、パリ音でメシアンについてる。
こっちもディプロム取ってるし、中退したブーレーズとはわけが違う。
学者と作曲家業のどっちともコツコツ続けてきて、
クセナキス亡き後、彼が座ってた芸術アカデミーの席に就いている。
ttp://www.academie-des-beaux-arts.fr/membres/actuel/musique/mache/fiche.htm

まぁ二人とも凄いけど、個人的にはマーシュの音楽と生き様に惹かれる。

158 :7分74秒:2009/12/18(金) 18:20:40 ID:9D2kp8WW
音高から来た作曲家は一般知識が物凄く無いので作品としては凄く弱いね。

音高は作曲家のガンだよ。

159 :157:2009/12/18(金) 19:06:53 ID:7qx7HPIE
あ、ごめんなさい。

ブーレーズ、レイボヴィッツの作曲クラスでちゃんとプリ取ってました。
(メシアンのクラスでの勉強は投げたみたいですが。)
マーシュの方がむしろ途中でソルボンヌに移って、ディプロム取得は音楽学ですね。
自分で話振っといて訂正します。
むしろ、同時にシェフェールに師事して、
コンクレートとメシアンの発想を併せ持つに至ったのが、
レイボヴィッツの所に移ってその後のセリーの発展に突き進んだ
ブーレーズとの決定的な音楽性の違いに繋がったようですね。
失礼しました。

160 :157:2009/12/18(金) 19:29:13 ID:7qx7HPIE
訂正箇所です。

>>こっちもディプロム取ってるし、×
→ソルボンヌで音楽学プリ ◯

>>中退したブーレーズとはわけが違う。×
→レイボヴィッツクラスで作曲プリ ◯

以上、訂正するために、スレ違いの方向に進めてしまいました。
ひとりで空回ってすいません。。

161 :7分74秒:2009/12/18(金) 21:10:56 ID:sim5uR2Q
この書き込み、今堀っぽいな。

162 :7分74秒:2009/12/18(金) 23:34:19 ID:3elxsJJ4
それはないわ

163 :7分74秒:2010/03/05(金) 17:30:08 ID:Xwl5JfWt
逆にFランク出身の著名作曲家はいないのか。
高卒、なら良い作曲家はいるが(武満などがいい例)、底辺大学出身の良い作曲家がいないのが不思議だ。
だれか知らない?


37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)