2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ゴジラ】伊福部昭

1 :7分74秒:2006/01/14(土) 18:16:18 ID:ljIILwus
伊福部昭

2 :7分74秒:2006/01/14(土) 18:21:23 ID:WjK6dwZH
長生き(生き残り)も才能のうちだな。

3 :7分74秒:2006/01/14(土) 18:52:14 ID:za/YbnPE
新曲を作曲中とのことですね

4 :7分74秒:2006/01/14(土) 19:07:00 ID:t1pWzWxD
諌言学報

5 : ◆30rKs56MaE :2006/01/14(土) 20:28:43 ID:M1Kzigqc
日本狂詩曲とかタプカーラとかは良く聴く。もちろんゴジラも。
馴染みやすい作風である分、熱心なファンが多いのも頷ける。漏れも好きだし。
90歳卒寿記念コンサートも生で見た。
管絃楽法も半世紀前の本であるにもかかわらず、色々な示唆が多く事あるごとに読む。

11月の一時帰国中に新宿のタワレコでフォンテックの安売りを見かけたから
今まで持っていなかった分を数枚買ったが、ろくに聴かないまま日本においてきた_| ̄|○
他に荷物がたくさんあって持ってこられなかったんだよ。データとしてHDDに入れればよかった。

6 : ◆30rKs56MaE :2006/01/16(月) 04:40:39 ID:c/yLZTik
こういう良スレは保守しようよー。
クラ板にもあるけどさ、ここではまた視点の違った話題が展開できるんだし。

7 : ◆30rKs56MaE :2006/01/16(月) 17:20:39 ID:c/yLZTik
最近の雑誌は知らないが、
「音楽現代」2000年10月号(またはその前後の号)に
結構なボリュームの特集が載っていたと思う。
武満と新幹線で出会って会話した、なんて逸話もあったはず。

8 :7分74秒:2006/01/16(月) 19:56:04 ID:9rH/gvAq
援護

9 :7分74秒:2006/01/16(月) 19:57:09 ID:9rH/gvAq
即死帽子

10 :7分74秒:2006/01/16(月) 21:55:24 ID:WSfasJXx
>>1-4で良スレと判断するのも凄いなwww
とりあえずこれくらいで即死回避かな?

11 :7分74秒:2006/01/18(水) 21:38:11 ID:2OQWqAXh
良トピックは良スレの必要十分条件である。
(…かというと実はそうでもないのが2ちゃんねる)

先月、フォンテックの協奏三題(リトミカ・オスティナータ、
ヴァイオリン協奏曲第1番、交響的エグログ)を買ってきた。
なかなか気合入ってていいな、これ。NAXOSとは熱狂度が違う。

12 :7分74秒:2006/01/18(水) 21:41:26 ID:2OQWqAXh
で、エグログ(Eglogue)とは何ぞや、と思った。
解説によると「対話形式を取った田園詩」という意味らしい。

英語で言うところのエクローグ(Eclogue)と同語源か。

13 :7分74秒:2006/01/18(水) 21:48:30 ID:IFB8dg5r
【現役最長老】伊福部昭【文化功労者作曲家】
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1115691601/

14 :7分74秒:2006/01/19(木) 06:23:45 ID:21LVyPQo
>>11-12
あれか。筝はすごく良いのだが、ヴァイオリンの音程が(ry

15 :7分74秒:2006/01/21(土) 21:14:28 ID:taVjboV8
怪獣大戦争マーチは「ドレミファミーソーレーソ・・・」でいいの?

16 :7分74秒:2006/01/21(土) 23:39:42 ID:pw67gKqG
以前からゴジラのマーチで気に入っていたが、きちんと聴くきっかけになったのは
「ヴァイオリンと管弦楽のための協奏的狂詩曲」をラジオで聴いてからだったな。
リトミカ・オスティナータとかも大好き。

17 :7分74秒:2006/01/21(土) 23:51:12 ID:taVjboV8
リトミカ・オスティナータの「ドッドッドッドドシラドシラドッドッドッド」
ってところが大好き。

18 :7分74秒:2006/01/22(日) 19:37:44 ID:wBuAVOnc
エログロ

19 :7分74秒:2006/01/30(月) 20:25:57 ID:wCjEWB+d
工房時代、ギターがそこそこ弾けるようになって
ゴジラをコピーしようとして死んだ。
今ではサザエさんのBGMをほとんど弾けるおじさんとして甥っ子姪っ子に人気者。

20 :7分74秒:2006/01/30(月) 21:26:27 ID:k4t2cu3y
>>19
ゴジラもっとがんばろうよwwwwww

21 :7分74秒:2006/02/09(木) 01:05:28 ID:3bcFwuPK
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=FLASH

伊福部昭氏死去 映画「ゴジラ」の音楽担当
【00:56】 映画「ゴジラ」の音楽で知られる文化功労者で作曲家の伊福部昭(いふくべ・あきら)氏が8日夜、東京都内の病院で亡くなった。91歳。北海道出身。



22 :7分74秒:2006/02/09(木) 01:10:09 ID:0RA+VzYN
マジか・・・

23 :7分74秒:2006/02/09(木) 01:48:37 ID:SYWZN6mJ
ついに逝かれたか・・・
ご冥福をお祈りします

24 :7分74秒:2006/02/09(木) 01:54:56 ID:K1hvHDzp
合掌

25 :7分74秒:2006/02/09(木) 02:07:29 ID:CV+/t+aA
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20060208it15.htm?from=top

合掌。

26 :7分74秒:2006/02/09(木) 02:17:51 ID:7PgEirAj

悲しい

27 :7分74秒:2006/02/09(木) 02:19:00 ID:GdUwEBOg
寂しいが、なにかある種の晴れ晴れしさというか
清々しさを感じない事もないな
あっぱれというか・・・

28 :7分74秒:2006/02/09(木) 02:21:01 ID:P2ojiLmI
>>27
わかる。完全に生ききった人への敬意と言うか
人生を見て「お見事だった!」と言える人というか。
素晴らしい人生だったね。

29 :7分74秒:2006/02/09(木) 02:22:08 ID:XkKo3LDO
大往生だし、生前にとりあえず再評価もされたし・・・>>27

ご冥福を祈ります

30 :酔いどれ ◆08PiPqgL9Q :2006/02/09(木) 02:23:24 ID:lZbtITm3
純音楽をありがとうございました。
上野耕路もエンケンも泣いてますよきっと。

31 :7分74秒:2006/02/09(木) 02:34:38 ID:FNVvlPmO
献花。


32 :7分74秒:2006/02/09(木) 02:37:13 ID:0jzgWtBN


33 :7分74秒:2006/02/09(木) 02:38:03 ID:tvonWb4t
クラ板から出張カキコ。合掌。

34 :7分74秒:2006/02/09(木) 02:39:28 ID:3bcFwuPK
http://www.asahi.com/culture/update/0209/001.html
「ゴジラ」作曲、東京音大元学長の伊福部昭さん死去
2006年02月09日01時48分

土俗的なエネルギーに満ちた作風を持ち味にし、映画「ゴジラ」の音楽で有名な作曲家で、文化功労者、
東京音楽大元学長の伊福部昭(いふくべ・あきら)さんが8日、東京都目黒区の病院で死去した。91歳だった。

北海道釧路市生まれ。旧制中学から独学で作曲を始め、北大農学部在学中に作った「日本狂詩曲」が35年、
パリで開かれた作曲コンクールで1位になるなど、若くして国際的な注目を集めた。

幼いころからアイヌの歌や踊りに触れ、卒業後は北海道の林務官などを務めながら、リズムが躍動し土俗的なエネルギーに満ちた作風を確立。
「土俗的三連画」「交響譚詩」などのオーケストラ曲、少数民族に題材を求めた声楽曲「ギリヤーク族の古き吟誦歌」などの力作を生み出した。

戦後、東京音楽学校(現東京芸大音楽学部)や東京音楽大学で教え、芥川也寸志、黛敏郎、松村禎三ら多くの優秀な作曲家を育てた。

その一方で、「ビルマの竪琴」「釈迦」など300本を超す映画音楽を手掛け、映画音楽の名手とうたわれた。

特に、円谷英二特技監督の東宝映画「ゴジラ」(54年)をはじめ、30本以上の怪獣映画の音楽を担当したことで、
クラシックファンを超えた知名度があった。晩年は再評価が進み、多くの演奏とCD化が行われた。


http://www.asahi.com/culture/update/0209/image/TKY200602080573.jpg
日本の音楽について語る伊福部昭さん=東京・世田谷の自宅で


35 :( ☆´ー) ◆PpNattILVM :2006/02/09(木) 02:39:45 ID:PJw+IcKy
奇しくも、ベルリオーズの『管弦楽法』が今月音友から出版予定。
伊福部の『管弦楽法』は絶版状態。

36 :7分74秒:2006/02/09(木) 02:42:19 ID:VPlonJ7K
伊福部昭先生、逝去
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1139415986/
【訃報】作曲家の伊福部昭氏死去 映画「ゴジラ」の音楽担当
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1139415240/
【訃報】 「ゴジラ」など手掛けた作曲家、伊福部昭さんが死去
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139416016/
伊福部昭氏死去 映画「ゴジラ」の音楽担当
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1139415326/
【ゴジラ】伊福部昭
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/contemporary/1137230178/
【現役最長老】伊福部昭【文化功労者作曲家】
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1115691601/
伊福部昭氏(1914-2006)逝去
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1139414612/
作曲家・伊福部昭さんが死去…「ゴジラ」など手掛ける
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1139416060/
伊福部昭氏 死去
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1139416178/


37 :7分74秒:2006/02/09(木) 03:06:55 ID:PiMkmp6R
嘘付くな

ネタ乙

38 :7分74秒:2006/02/09(木) 03:15:16 ID:GdUwEBOg
あぁ、いきているさ

39 :7分74秒:2006/02/09(木) 03:17:47 ID:V7AtFcVn
通報しまs……


。・゚・(´Д`)・゚・。

40 :7分74秒:2006/02/09(木) 03:45:43 ID:BaLLey+z
大往生でしたね。
いい曲をたくさん書いてくれて感謝。
合掌

41 :7分74秒:2006/02/09(木) 03:56:17 ID:/ce7CNiz
追悼でタプカーラ聴いたよ
すげえグルーヴ感

ごめ伊福部昭を祈ります

42 :7分74秒:2006/02/09(木) 04:11:01 ID:W2/5Wm7P
南無

43 :7分74秒:2006/02/09(木) 04:12:20 ID:TD8EEFWi
>>41
どこの音源?

44 :7分74秒:2006/02/09(木) 04:27:42 ID:/ce7CNiz
>>43
ttp://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=775647
コレ
こういう曲はライブ版で拍手ブラボーがあった方がイイね

45 :7分74秒:2006/02/09(木) 04:33:19 ID:/ce7CNiz
>>44
このページなんも情報載ってないじゃんw
ttp://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=260735&GOODS_SORT_CD=102
こっち

46 :7分74秒:2006/02/09(木) 04:51:55 ID:lNL7tZ1D
ラジオで訃報聴きました。合掌。。。

47 :7分74秒:2006/02/09(木) 05:50:09 ID:ATyM7Wbr
弔意を示す為に板を黒くとかしないの?

48 :7分74秒:2006/02/09(木) 05:51:14 ID:cTD+nLvv
特撮板は既に。
クラ板、現代音楽板はやらないのかな。

49 :7分74秒:2006/02/09(木) 06:40:50 ID:AsiPyb6D
>>2-3が切ない

50 :7分74秒:2006/02/09(木) 06:47:18 ID:PiMkmp6R
ニュースサイトをハッキングしてまで捏造か。

死亡説厨必死だなw

51 :7分74秒:2006/02/09(木) 07:54:58 ID:gT0K3zzb
なんか突然すぎ(/_;)しくしく

52 : ◆30rKs56MaE :2006/02/09(木) 08:15:02 ID:Pr+IyKep
いきなり31もスレが進んでいるので、さーーーーっと血の気が引いて開けたら、
やはり逝かれたか・・・

ご冥福を申し上げます

53 : ◆30rKs56MaE :2006/02/09(木) 11:17:25 ID:Pr+IyKep
今IRCAM内部メーリングリスト宛に訃報の原稿を書いてる。夜中の3時だがショックで眠気が無い。
日本の作曲家、また一ファンとして、これを送ることは責務だと思う。
急いで書いてるもんでめっちゃくちゃなフランス語だろうけど勘弁。
日本狂詩曲のエピソードまで書いた。あと代表作を紹介して、1時間後くらいには
送るつもりだけど、何か書き足した方がいいことはあるかな?

このメーリングリスト、けっこうフランクな内容が出回っており、例えば
「映画のチケットが余ったけど誰か欲しい人いる?」とか「IRCAMに近い歯医者教えて!」
なんて内容も出てくるので、IRCAMに関係ないとは言え作曲家の訃報を紹介することは
むしろ奨励される。長文もOK.

Je salue trés tristement la mort d'un grand compositeur japonais 91 ans
s'appele Akira Ifukube qui est décédé hier le 8 fevrier à Tokyo.

- Akira Ifukube -
Il est né le 31 Mai 1914 à Hokkaido, région la plus nord du Japon.
Lorsqu'il était petit, il est interessé la musique traditionele des Aînous,
une tribu aborigène vivant à Hokkaido. Il a déjà trouvé
la culture differente entre majeurs et aborigènes, et cela
excercé beaucoup influence pour sa pensée musicale nationalistique (mais pas de politique).
Après s'étude de sylviculture en université impérial Hokkaido,
il a étudié la composition lui-même, et tous de suite
il a gagné le Grand Prix d'Alexandre Tcherepnin.
Lorsque il y envoyé sa pièce, il a trouvé le nom de
Maurice Ravel en july. Il voulait montrer sa pièce à Ravel,
mais malheureusement Ravel arrêtait le july pour sa malade.
Mais quand-même il y a nombreux des grands compositeurs français
à ce jury comme Albert Roussel, Arthur Honneger etc.
Quand il est acclamé le premier prix, tout d'academie musical japonais
est s'etonné malgré sa pièce est très
nationalistique et ?trop japonais? c'est à dire les melodies
traditioneles comme pentatonique et l'academie se déteste
(puisque leur pénsée sont très occidentale), mais
finalement cette pièce symphonique ?Rhapsodie Japonaise? est
devenu grande pièce classique au japon.


Il a écrit aussi beaucoup de music de film, surtout le
thème de ?Godzilla?, sa première série jusqu'aux
années 70s est très connu au monde.


Discographie que possible d'acheter en france:

Oeuvres en concerts:
Akira Ifukube (Naxos 8.557587)
http://www.naxos.com/mainsite/NaxosCat/naxos_cat.asp?item_code=8.557587
Japanese Orchestral Favourites (Naxos 8.555071) inclu sa ?Rhapsodie Japonaise?
http://www.naxos.com/mainsite/NaxosCat/naxos_cat.asp?item_code=8.555071

Oeuvres pour films:
The Best Of Godzilla 1954-1975: Original Film Soundtracks
http://www.amazon.com/gp/product/B0000061GJ/104-0247601-1323151?v=glance&n=5174

54 : ◆30rKs56MaE :2006/02/09(木) 11:18:33 ID:Pr+IyKep
スマソ、いつもの設定で下げてた。
仏語に詳しい方のお知恵をお借りしたいので、上げておきます。

55 :7分74秒:2006/02/09(木) 11:28:57 ID:GV2TyMm3
英語・日本語のwikipediaも更新されてるね
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Akira_Ifukube

56 :sage:2006/02/09(木) 11:38:58 ID:vGdbBMvC
重箱だけど、Maiはmaiでいいね。

57 :( ☆´ー) ◆PpNattILVM :2006/02/09(木) 11:54:55 ID:PJw+IcKy
英語版は当方がやった。
ドイツ語とオランダ語は2月にあたる言葉を調べるのが面倒だったからやめた。

フランス語のWikipediaは全然ないようなので30eさんにまかせる。
>>53の仏文はいちいち辞書に当たるのが面倒なのでやめた。

・伊福部の「日本組曲」と「日本狂詩曲」はチェニプレン(だったか)によって早くから海外に紹介されていた。
パリの音楽雑誌に批評が載っている。
・ほとんど独学で作曲を学んだ。
・1600ページ程度の分厚い『管弦楽法』は、日本の後代の作曲家に大きな影響をもたらした。
・ゴジラだけじゃなくラドン、バラン、ドゴラ、サンダ、ガイラ、大魔神にも注目すべきだ。

58 : ◆30rKs56MaE :2006/02/09(木) 12:14:06 ID:Pr+IyKep
最終的にこれで行こうと思う。◆PpNattILVMさんの>>57のご助言も反映させました。dクス。
(ラドンとかは多分フランスではマイナーなのでパス。スマソ。
 ゴジラ以外の多くの他の怪獣映画も担当した、と書いておいた)

Je salue très tristement la mort d'un grand compositeur japonais 91 ans
s'appele Akira Ifukube qui est décédé hier le 8 fevrier à Tokyo.

- Akira Ifukube -
Il est né le 31 mai 1914 à Hokkaido, région la plus nord du Japon.
Lorsqu'il était petit, il est interessé la musique traditionele des Aïnous,
une tribu aborigène vivant à Hokkaido. Il a déjà trouvé la culture differente
entre majeurs et aborigènes, et cela excercé beaucoup influence pour
sa pensée musicale nationalistique.
Après s'étude de sylviculture en université impérial Hokkaido, il a étudié
la composition lui-même seul, et tous de suite il a gagné le Grand Prix
d'Alexandre Tcherepnin en 1935, et la pièce symphonique «Rhapsodie Japonaise»
est présenté aux nombreux des concerts au monde par lui. Lorsqu'il y envoyé
sa pièce, il a trouvé le nom de Maurice Ravel en july. Il voulait montrer
sa pièce à Ravel, mais malheureusement Ravel quittait le july pour sa malade.
Mais quand-même il y a nombreux des grands compositeurs français à ce jury
comme Albert Roussel, Arthur Honneger etc. Quand il est acclamé le premier prix,
tout d'academie musical japonais est s'etonné malgré sa pièce est
très nationalistique et «trop japonais» c'est à dire les melodies traditioneles
comme pentatonique et l'academie se déteste (puisque leur pénsée sont
très occidentale), mais finalement cette «Rapsodie Japonaise» est devenu
une grande pièce classique au japon.
Il a composé beaucoup des grands oeuvres orchestrales, mais aussi
pour guitarre, pour chansons serieuses, et pour instruments traditionels
japonais comme koto.
Même-si tonalitique, il a fait beaucoup de recherches comment combiner
les styles entre orientale et occidentale. À cause de sa style qui est
toujours inclu grands ostinates, Terry Riley le visitait pour salué
«le grand père de minimaliste».
Également, il a écrit un grand livre de methode d'orchestration.
Les livres sont divisé aux deux parties pour qui aient totalement 1500 pages,
et ça excercé grande influence aux compositeurs japonais après sa géneration.

Il a composé aussi beaucoup de musique de film, surtout le thème de «Godzilla»,
sa première série jusqu'aux années 70s est très connu au monde.
Il composais aussi nombreux des «Films des Monstres» des autres séries.

Discographie que possible d'acheter en france:

Oeuvres en concerts:
Akira Ifukube (Naxos 8.557587)
http://www.naxos.com/mainsite/NaxosCat/naxos_cat.asp?item_code=8.557587
Japanese Orchestral Favourites (Naxos 8.555071) inclu sa «Rhapsodie Japonaise»
http://www.naxos.com/mainsite/NaxosCat/naxos_cat.asp?item_code=8.555071

Oeuvres pour films:
The Best Of Godzilla 1954-1975: Original Film Soundtracks
http://www.amazon.com/gp/product/B0000061GJ/104-0247601-1323151?v=glance&n=5174

Wikipedia anglais:
http://en.wikipedia.org/wiki/Akira_Ifukube

59 : ◆30rKs56MaE :2006/02/09(木) 12:23:39 ID:Pr+IyKep
テリー・ライリーが表敬訪問したエピソードも入れておいた。
送信直前で Il composais -> Il composait に直した。
あと色々間違いはあると思うけど、(作曲と違って)やっつけ仕事なんでこれで許して。
>>55-56さん、>>57ほか◆PpNattILVMさん、ありがd。では4時過ぎなんでこれにて寝ます。

60 : ◆30rKs56MaE :2006/02/09(木) 13:04:45 ID:Pr+IyKep
もう五時だが、まだ眠れない。
特撮板、昭和特撮板の追悼スレを一通り見てきた。涙が出て止まらない。
それと黒バックの件、申請しておきます。

61 :7分74秒:2006/02/09(木) 13:18:56 ID:PiMkmp6R
もうすぐ1時19分ぐらいだぞ?

大丈夫か?

62 :7分74秒:2006/02/09(木) 13:21:55 ID:GV2TyMm3
>>61
ヒント:フランス、パリ

63 :7分74秒:2006/02/09(木) 13:40:00 ID:SfH8jSSt
>>53
おつー
イルカムすれも見れてるぜ。

64 :7分74秒:2006/02/09(木) 13:49:40 ID:GV2TyMm3
>>60
ttp://dnasuoht.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20060209134741.gif
せっかくだから、喪バージョンの看板をチャチャッと作ってみたよ・・・。。・゚・(ノД`)・゚・。

65 :( ☆´ー) ◆PpNattILVM :2006/02/09(木) 13:52:03 ID:PJw+IcKy
自治スレでほんのちょっとほのめかしたけど、作曲家が多い
現代音楽板のこと、追悼曲を競作すれば少しは面白かろう。

66 :7分74秒:2006/02/09(木) 14:21:53 ID:ts4uIL/E
>>64
乙。でも、黒バックに黒だと分からなくない?
自分はよく分からないけど、伊福部氏はフランスと関係あったの?

67 :7分74秒:2006/02/09(木) 14:24:41 ID:GV2TyMm3
>>66
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/contemporary/1115598046/
このスレで作った残骸を流用したので・・・特に理由はありませんよ・・・

68 :7分74秒:2006/02/09(木) 15:05:01 ID:ts4uIL/E
>>67
分かりました。

NHKFMのHPを見てたら、今日のミュージックプラザで
SF交響ファンタジーの抜粋を取り上げるみたい。
生放送だから、追悼なんだろうな。

69 :7分74秒:2006/02/09(木) 16:06:25 ID:1KffkKVN
今ようやく知りましたが、亡くなられましたか。(´;ω;`)
ご冥福をお祈りいたします。

>>55
>>57
オランダ語版にも没年月日を追加しておきました。

70 :小田諭 ◆eOwhT.MPqI :2006/02/09(木) 17:44:24 ID:mY2M2oIX
第一作ゴジラの鳴き声はコントラバスを軋むように弾いて作ったらしい
最近のは違うだろうけど

71 :7分74秒:2006/02/09(木) 19:15:55 ID:d1O28z+X
「題名の無い音楽会」だったか、伊福部先生の特集をしたとき、
先生が映画音楽で自薦なさっていたのが
「わんぱく王子の大蛇退治」でした。
できれば、これも追加してください。

72 : ◆30rKs56MaE :2006/02/09(木) 19:21:52 ID:Pr+IyKep
ゴジラ第1作では、最終兵器オキシジェン・デストロイヤーを水槽内で実験して魚が全滅するシーンで、
弦の高音域スルポンティチェッロ+トレモロ+グリッサンドの後にピアノの低音域クラスターが来る。
作曲年代を考えると(1954)、当時としてはかなり大胆な試みだったのでは。
リゲティの「メタスタシス」が同じく1954年、ペンデレツキの「広島の犠牲者へ捧げる哀歌」は1960年、
リゲティの「アトモスフェール」が1963-1965年・・・
あれ?これってひょっとしてすごいことなんでねーかい?( ゚д゚)


73 :東京音楽大学・伊福部ゼミOB:2006/02/09(木) 19:40:12 ID:8kQPra1Y
東京音楽大学の伊福部ゼミだった者です。
ゼミ生の皆様と連絡を取りたいと思っています。

今掲示板を立ち上げましたので、東京音大作曲科OBの方々は、いらしていただければと思います。
http://jbbs.livedoor.jp/music/15851/

どうぞよろしくお願いします。

*マルチすいません。現代音楽板とクラ板だけですので許してください。
 当時の先生方も、掲示板でお待ちしています。

74 :7分74秒:2006/02/09(木) 20:38:38 ID:c+O9bLFl
今、すっごい喪失感を感じてる・・・

でも、大往生なんだよね。悲しいというより、「偉大な音楽家だった!」
という、先生を讃えたい気持ちで一杯です。素晴らしい生き様だったと。
「ありがとうございました」って本気で言いいたい。

・・・でも、さっき少し泣いちまったけどね。いい年ぶっこいて。

75 : ◆30rKs56MaE :2006/02/09(木) 20:47:42 ID:Pr+IyKep
クラ板より転載

 故伊福部昭氏(作曲家、8日死去)の葬儀・告別式 
14日午前10時から東京都品川区西五反田5の32の20、桐ケ谷斎場で。
葬儀委員長は東京芸大名誉教授の松村禎三氏。喪主は長男極(きわみ)氏。
http://www.shikoku-np.co.jp/news/kyodonews.aspx?id=20060209000304

76 :7分74秒:2006/02/09(木) 20:56:36 ID:qZNADT7K
>>72
>リゲティの「メタスタシス」


リゲティの「メタスタシス」
リゲティの「メタスタシス」
リゲティの「メタスタシス」
リゲティの「メタスタシス」
リゲティの「メタスタシス」
リゲティの「メタスタシス」
リゲティの「メタスタシス」
リゲティの「メタスタシス」
リゲティの「メタスタシス」
( ´,_ゝ`)プッ

77 :7分74秒:2006/02/09(木) 20:58:13 ID:qZNADT7K
しかし他の板が加護喫煙で祭りになっている昨今、伊福部で盛り上がってるのはクラ板とここだけだな。

78 : ◆30rKs56MaE :2006/02/09(木) 21:15:48 ID:Pr+IyKep
コピペミスだ、許せ。年代を調べてから三作品でソートした時に間違えた。

79 :Maimoerer(プリキュア) ◆MG64yE6TCE :2006/02/09(木) 21:18:46 ID:H6map54D ?
>>72 ピアノの低音域クラスターは戦前から活用例があったし
    微分音の先駆者フォーゲルすら著書「管弦楽法」で述べた伊福部なら
    余裕で出来た(はず)

80 :小田諭 ◆eOwhT.MPqI :2006/02/09(木) 21:23:41 ID:mY2M2oIX
加護喫煙??!!!まじで?
画像とかあるのか?

81 :クセナキスのアトモスフェールwww ◆30rKs56MaE :2006/02/09(木) 21:25:25 ID:Pr+IyKep
そういえば伊福部作品で同じくピアノの低音域クラスターを多用する、
戦前に作曲された「ピアノと管弦楽のための協奏風交響曲」では、
ゴジラの足跡のような記号を用いているらしい。
97年にパート譜のみが揃って見つかって蘇演され、キングレコードからCDも出ている。

82 :7分74秒:2006/02/09(木) 21:28:36 ID:+f3vloge
>>80

http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/geinou/news/20060210k0000m040004000c.html

83 :7分74秒:2006/02/09(木) 22:00:07 ID:VGz02d7P
今朝知って本当にショックを受けました。
実際に会ったことあるだけに余計悲しいです。
今色々聴いてまつ。

>>81
その記号って黛の「饗宴」のピアノパートに書いてる
ミッキーの手袋みたいなのに似てるとか?

84 :7分74秒:2006/02/09(木) 22:30:14 ID:GV2TyMm3
ttp://www.town.otofuke.hokkaido.jp/gaiyou/choushou.html
町歌も書いてたんだね

85 :7分74秒:2006/02/09(木) 22:37:19 ID:WZnmOVVH
( ゚Д゚)プーニョー

86 :7分74秒:2006/02/09(木) 22:37:22 ID:j66rqxHi
リゲティの「メタスタシス」
リゲティの「メタスタシス」
リゲティの「メタスタシス」
リゲティの「メタスタシス」
リゲティの「メタスタシス」
リゲティの「メタスタシス」
リゲティの「メタスタシス」
リゲティの「メタスタシス」
リゲティの「メタスタシス」

87 : ◆30rKs56MaE :2006/02/09(木) 22:37:42 ID:Pr+IyKep
一応、昨夜書いた文章の日本語訳(というかこう書くつもりだった)を載せておく。

91歳の日本人作曲家・伊福部昭氏が昨日8日東京で亡くなられたことに対し、
謹んで哀悼の意を表します。

伊福部昭
彼は1914年5月31日に北海道、日本最北の県(道)で生まれた。
子供の頃、彼は北海道の先住民であるアイヌの伝統音楽に興味を持った。
彼は既に本州民と先住民の間の異なる文化を発見し、このことは彼の民族主義的な音楽観に
多くの影響を与えている。
北海道帝国大学で林業を学んだのち(*1)、独学で作曲を学び、すぐに1935年チェレプニン大賞を獲得した。
そしてこの交響的作品「日本狂詩曲」は彼(*2)によって世界の多くのコンサートで紹介されている。
彼が作品を提出するにあたって、彼は審査員の中にモーリス・ラヴェルの名前を見つけた。
彼はラヴェルに自分の作品を見せたいと思っていたが、残念ながらラヴェルは
病気のため審査員を辞退してしまった。しかしやはりこの審査員にはアルベール・ルーセルや
アルテュール・オネゲルのようなたくさんのフランスの大作曲家がいた。
日本の楽壇全員は、この曲がとても民族主義的で「日本的過ぎる」、
つまり楽壇がその西洋的な考えから嫌っていたペンタトニックのメロディにもかかわらず
彼が大賞に輝いた時とても驚いたが、しかし最終的にこの「日本狂詩曲」は
日本の偉大な古典的作品となった。
彼は多くの交響的作品、その他ギター、歌曲、そして筝のような日本の伝統楽器の曲を作曲した。
調性的ではあるが、彼はどのように西洋と東洋の様式を合わせるべきかについて多くの研究をした。(*3)
彼の曲が常に大きなオスティナートを含む理由のため、テリー・ライリーは「ミニマリストの祖父」
としての彼に表敬訪問している。
同じく、彼は偉大な管弦楽法の教科書を書いた。合計1500ページにわたるため
本は2冊に分けられており、これは彼以降の世代の日本の作曲家に大きな影響を与えた。

彼はたくさんの映画音楽のためにも作曲し、とくに「ゴジラ」のテーマ、70年代までの第一シリーズは
世界中で知られている。また彼は多くの他のシリーズの「怪獣映画」にも作曲している。

フランスで購入可能なディスコグラフィ
(以下略)

(*1)実際は同時平行だったので「学びながら」と書いたほうが良かったか。
(*2)ここで彼とせずにチェレプニンと書いたほうが良かった。他は皆三人称は伊福部の話になっているので。
(*3)ひょっとしたらここツッコミが入るところかもしれない。この話はむしろ弟子の石井眞木について言える。

88 :7分74秒:2006/02/09(木) 22:41:22 ID:j66rqxHi
>調性的ではあるが、彼はどのように西洋と東洋の様式を合わせるべきかについて多くの研究をした。

調性的では「あるが」

あるがって・・・・まるで調性を使うのが格下だみたいな言いかただな


89 : ◆30rKs56MaE :2006/02/09(木) 22:51:33 ID:Pr+IyKep
>>88
世界的傾向として調性音楽=保守的ととられる可能性が高いので、
原文では直後に来る「研究した」の対比として、実験的な立場であると言う
意味を込めて注記しておいた。

90 :7分74秒:2006/02/09(木) 22:55:09 ID:j66rqxHi
>>89
>調性音楽=保守的
そう思い込んでるのはお前の脳内。
かしこい聴衆は誰もそんなこと思ってないよ

ま、どうせリゲティの「メタスタシス」 だからなw

91 :7分74秒:2006/02/09(木) 23:06:56 ID:WZnmOVVH
ゴミ( ゚Д゚)ティ

92 :7分74秒:2006/02/09(木) 23:07:51 ID:AoTAvOvP
すまん、俺が悪かった

93 :小田諭 ◆eOwhT.MPqI :2006/02/09(木) 23:21:15 ID:mY2M2oIX
リゲティーより,ミキティーをメチャメチャシスにしたい

94 :( ☆´ー) ◆PpNattILVM :2006/02/09(木) 23:22:58 ID:PJw+IcKy
>>72 >>79
『管弦楽法』の上巻639頁で低音域クラスターを使った曲を紹介してた。
アイヴズの「ピアノソナタ第2番」。

95 :7分74秒:2006/02/09(木) 23:23:48 ID:VGz02d7P
ゴミティとプーニョカワイス

>>90
そんな噛付き方しなくてもいいだろ。荒れる元だよ。
故人を偲んでマターリいきませう

96 :7分74秒:2006/02/09(木) 23:31:12 ID:1DNkzvme
>>j66rqxHi
>>j66rqxHi
>>j66rqxHi
>>j66rqxHi
>>j66rqxHi

97 :7分74秒:2006/02/10(金) 01:36:45 ID:qlYoWss1
>>95
俺は今堀の曲はごちゃごちゃしているが、整理されれば潜在的だった面白さがもっと浮き出てくるものとしてある程度認めてはいるが、
今堀のこういう発言が嫌いなのだ。
やれ調性回帰は安易だとか、スペクトルうんぬんとか、macがどうのこうのとか、
まったくオタッキーで自分とその周りの世界にどっぷり浸っていて社会性がない。


98 :7分74秒:2006/02/10(金) 01:37:08 ID:JH+cGNax
>>90
IRCAMスレの粘着おつかれ。
おまえ、レイプレイプってうざすぎだから。

99 :7分74秒:2006/02/10(金) 01:41:55 ID:qlYoWss1
>>98
何言ってんだ
男ならレイプだろ
レイプこそ究極の愛であり、最高の意思伝達なんだよ。
レイプもできないようじゃ面白い曲なんて作れない。

100 :7分74秒:2006/02/10(金) 01:42:45 ID:JH+cGNax
伊福部先生の管弦楽法、ややバーナードHermann氏に似ているけど
キニシナイ

101 :7分74秒:2006/02/10(金) 01:43:50 ID:qlYoWss1
伊福部だってレイプの一つや二つしたことあるだろ。

102 :7分74秒:2006/02/10(金) 01:44:20 ID:JH+cGNax
>>99
あんたビョウキだよ。

I君に嫉妬して、レイプネタで粘着する前に、音楽で飯食っていくことを
第一に考えたほうがいいよ。


103 :7分74秒:2006/02/10(金) 01:47:06 ID:qlYoWss1
>>102
別に飯食っていこうなんて思ってないし。
男同士の女話にレイプが出てこないほうがおかしいと思うんだけど。

104 :7分74秒:2006/02/10(金) 01:48:36 ID:JH+cGNax
>>103
イフクベせんせいのスレだからもうやめる。

また今度ね。おやすみ。

105 :7分74秒:2006/02/10(金) 01:50:43 ID:JH+cGNax
>>97
しゃーないのよ。
行き場がなくなって、アングラ、Aボーイどころの騒ぎじゃないほどのアングラで
身内通しで馴れ合ってるのが今の音楽界(ゲンオンってやつ)だから。

ブレイクスルーがあることを祈ってる。
おやー

106 :7分74秒:2006/02/10(金) 01:53:44 ID:qlYoWss1
>>105
その、アングラなのは大いに結構なんだけど、身内ネタで馴れ合ってるのが嫌。
なんだか、IRCAMって世界有数の現代音楽機関なはずなのに、そこにいる奴が今堀みたいなのだなんて・・・
おやすみ

107 :wifi-29.ircam.fr ◆30rKs56MaE :2006/02/10(金) 02:17:33 ID:vLwfzxJc
おまいら、俺に文句を言いたいなら、追悼スレじゃなくてほかでやれ。不謹慎だ。
とにかくIRCAMの内部メールには発信しといた。で、現在までに1件だがレスが帰ってきた。

Merci beaucoup pour m'informer cette triste nouvelle.
C'est vraiment dommage, on a perdu encore un grand compositeur.

悲しいニュースを知らせてくれてありがとう。
本当に残念だ、私たちはまた偉大な作曲家を一人失った。

だそうです。

108 :7分74秒:2006/02/10(金) 07:15:44 ID:6kEFT79u
けっきょくレイープマンrie_amore2000@yahoo.co.jpは、いまほりに嫉妬してるだけだなw

109 :7分74秒:2006/02/10(金) 13:10:05 ID:LT69m0NT
>>89
彼処でそう言わざる得ない事は薄々わかってるから・・・・うん。

110 :7分74秒:2006/02/10(金) 18:07:49 ID:RmEX05DO
>>72
そんな事書くと燈台助教授とその子分共の餌食になりますぜ、旦那・・。

111 :7分74秒:2006/02/10(金) 18:36:31 ID:IwN8oi62
伊福部先生このスレみたら泣くだろうな・・・

112 :7分74秒:2006/02/10(金) 19:19:13 ID:lAt450sY
>>110

餌食にされるほどおかしな指摘ではないと思うが

113 : ◆30rKs56MaE :2006/02/10(金) 19:51:42 ID:pmiiZsHR
少なくとも>>72に書いたシーンと(リゲティのメタスタシス発言はひとまず置くとして)、
例えばジョージ・クラムの「ブラックエンジェルス」を並べてみて、
クラムの音質をゴジラのノイズ入りモノラル音声と同じように近づければ、
どちらかを熟知しているのでなければ、ほとんど似たような音響として捉えることができると思うのだが。

114 :7分74秒:2006/02/10(金) 20:18:50 ID:QxajNaoJ
>>110
常識人が相手ならそうだろうが・・・。

115 :7分74秒:2006/02/11(土) 01:18:01 ID:PIMK5tr0
何か、伊福部先生追悼関係の板でここだけだぞ、こんな荒れ方してんの。

116 :7分74秒:2006/02/11(土) 01:25:56 ID:1ox2jwBn
現代音楽板らしいかも。伊福部昭御大に対するスタンスが。

117 :7分74秒:2006/02/11(土) 01:41:28 ID:PIMK5tr0
理屈と「ブルジョワ的虚脱」いっぱい、って感じの板なんだね。

だめだこりゃ。

118 :( ☆´ー) ◆PpNattILVM :2006/02/11(土) 01:44:18 ID:+Ivm3ORE
「和解のレクイエム」という曲を思い出した。
それつながりで、ロッシーニ1周忌に捧げるレクイエムというのも
頭に浮かべた。

音楽の違いを超えて故人に作品や演奏を捧げる様子になるか
どうかは、これからの展開次第だべ。

119 : ◆30rKs56MaE :2006/02/11(土) 21:08:30 ID:PbFV21/S
黒バック追悼期間中はあげ推奨で。
自治スレで上がった話題だが、この板で追悼曲を書き寄せるのも良いとおもう。
故人の関係者に断りを入れないと言う後ろめたさはあるが、あくまでファンレベルの同人活動と言うことで。
別スレに僕が書いた「今書いている曲を転用」というのは、やはりやめることにした。
根本的な作曲動機とはならないことと、別の彫刻家へのオマージュ作品にすることが決まっているため。


120 :7分74秒:2006/02/11(土) 21:35:00 ID:mjhFTAcR
>やはりやめることにした。

それがいいと思うよ。献呈するのなら、僕だったら一から伊福部先生を思って書きたい。

121 :7分74秒:2006/02/11(土) 21:36:09 ID:mjhFTAcR
個人へ捧げるのは献呈とは言わないのかな。

122 :7分74秒:2006/02/11(土) 21:41:02 ID:mjhFTAcR
個人→故人

123 :7分74秒:2006/02/11(土) 21:45:00 ID:sfkFAiQe
なんかペンデレのヒロシマみたいだな。
作曲動機とは関係なく、故人へ捧げてしまうという。

124 : ◆30rKs56MaE :2006/02/11(土) 21:48:58 ID:PbFV21/S
いや、「書いてる途中で故人へ献呈」という作品は結構あると思うよ。
西村朗の「光の雅歌」も、書いてる途中で武満徹が亡くなって急遽献辞を入れたはず。

125 :7分74秒:2006/02/11(土) 22:10:24 ID:wmJr8iEU
板違いだがサン=サーンスの交響曲第3番は
初演後に亡くなったリストへの献辞が出版時に入れられた。

126 :wifi-29.ircam.fr ◆30rKs56MaE :2006/02/12(日) 00:38:08 ID:+rx+/wat
IRCAMの近所にあるレアールのfnacでNaxosの伊福部特集を買ってきた。
これからヴァレーズ教室で音量を最大にしてかける。土曜日で誰もいないから平気。

127 :wifi-29.ircam.fr ◆30rKs56MaE :2006/02/12(日) 00:49:32 ID:+rx+/wat
うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあああああああああああああああああああああーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!
SF交響ファンタジー聴き終わった瞬間思わず泣き叫んじまったよ
冒頭のタプカーラから聴き直す。


128 :7分74秒:2006/02/12(日) 00:58:48 ID:zLpK3f3O
美化

129 :wifi-29.ircam.fr ◆30rKs56MaE :2006/02/12(日) 01:53:03 ID:+rx+/wat
ありゃ?タプカーラの最後ってもんのすごく盛り上がるはずなんだが・・・やけにおとなしいな。
まあフランスで比較的入手可能な唯一のCDってことで。

130 :7分74秒:2006/02/12(日) 10:45:35 ID:ak/Qc7rl
NAXOSのタプカーラ、盛り上がりに欠けるというのは確かに感じた。
でもそこが面白いんだなぁ。
いろんな外国人の指揮者による外国人オーケストラによる演奏を
聞いてみたくなった。
いろんな文化のいろんな解釈に耐えてこそ名曲足り得ると思う。


131 :7分74秒:2006/02/12(日) 15:21:53 ID:BLKtyt3T
タプカーラのCDなら、無条件で買い込んでしまう。

そんな俺のお気に入りは、
1987年の芥川也寸志氏指揮と、1991年の井上道義氏指揮の演奏。


132 :7分74秒:2006/02/12(日) 17:31:19 ID:MaoAFt1Z
不気味社のは?

133 :7分74秒:2006/02/12(日) 18:29:26 ID:ZGDTCwlh
ゴジラ ゴジラ ゴジラとメカゴジラ♪

134 :( ☆´ー) ◆PpNattILVM :2006/02/12(日) 19:16:57 ID:JasQCuPc
>>119
できあがったらぜひ日本で初演を。
他にも作品ができあがってくれば、現代音楽板住人に
よる追悼コンサートへ発展する可能性もある。

135 :7分74秒:2006/02/12(日) 19:30:25 ID:E8dfmTYR
んなこたーない

136 :( ☆´ー) ◆PpNattILVM :2006/02/12(日) 19:57:39 ID:JasQCuPc
コンサートを企画しそうな人はいるべ。
実際、このスレも見てるだろう。

137 :7分74秒:2006/02/12(日) 20:26:20 ID:ipIkAu+t
>>130
同意。
伊福部を全く知らない人が読譜のみで演奏したら・・・という感じかな。
(気に入るかどうかは別として)半ば洗練されたタプカーラもまた面白かった。

138 : ◆30rKs56MaE :2006/02/12(日) 21:27:10 ID:LWbWvQzJ
>>136
うん、まあ、でも彼に頼り切るのも良くない。演奏で収入を得ているプロの音楽家なのだし。
とりあえず楽譜なり音源なりを持ち寄ってみよう、と言うことでどうかな。
僕は他スレに書いたとおり21日に今の作品の提出期限があるので、その後からになるけど。


139 :( ☆´ー) ◆PpNattILVM :2006/02/12(日) 21:54:25 ID:JasQCuPc
>>138
じゃあその人ではないけど、若手の人。
あなたの言ってる人とは関係者なのかも。

まあ、企画者が何人いてもいいけど。

140 : ◆30rKs56MaE :2006/02/12(日) 23:40:46 ID:LWbWvQzJ
それじゃあはっきり指名するけど、◆MG64yE6TCEのことね。
彼に頼むとしても、演奏料は誰が出すのかがまず問題。それと彼自身の都合。
作曲家としての僕の立場は、委嘱を引き受ければ演奏家から委嘱料をいただけるし、
再演としてもきちんと申請されていればSACEMなりJASRAC(今のところどちらにも加盟していないが)
から著作権料が得られるが、そうでない場合は逆に演奏家に謝礼を支払わなければいけない。
仮に百歩譲って彼の意見次第でボランティア=タダ仕事で引き受けてくれたとしても、
演奏会場または録音スタジオを借りて録音を作るのには一定のお金が必要。
もしお金の問題が計決しても、演奏会を開くとなると、これは伊福部氏の関係者に
お断りを入れなければ、プロの音楽家として筋が通らない。
突発企画を立てるにしても、結構厳しいものがあるね。

経済面だけを考えれば、IRCAMのスタジオなら僕が申請さえすればただで使えるかもしれない。
で、僕がディラーラなり他の友人ピアニストなりに安飯をおごるなどして頼む手もある。
ただ彼女らは伊福部には思い入れが無いからね。経済面よりも根本的な追悼企画の意味が薄れる。

141 :( ☆´ー) ◆PpNattILVM :2006/02/13(月) 22:43:31 ID:xk3OGaTu
>>140
演奏会を開くことの難しさはそれに留まらないことも知ってるけど、
それを乗り越えてたくさんの没後○年演奏会が開かれてきたわけだ。
吉田隆子に甲斐説宗に中原中也にせよ、ゼロからの出発だった。

まあ開かれる可能性が低い(個人的には自分でプロデュースしたい
けど、東京から離れた田舎に住んでいるゆえ残念)コンサートのことを
気にせずに、好きに書いてみるべ。

言いだしっぺが何もしないのは申し訳ないし、個人的にやってみたい
ことの1つでもあるんだけど、作曲料は払う。


142 : ◆30rKs56MaE :2006/02/14(火) 00:40:12 ID:QngTgSkq
今日はお通夜か・・・
さすがに異国住まいでは行こうにも行けないが、買ってきたNaxosを聞いて追悼します。
作曲を始めたばかりのころに読んだ彼の伝記各種、特に「日本狂詩曲」の逸話。
あれが無ければ、マイナーな教育機関出身の僕にとって、作曲家としての精神そのものを
自覚することは出来なかったはず。もちろん武満とか他の逸話の影響もあるが、
伊福部の逸話もまたその一端を大きく担っていることは間違いない。

>>132
不気味社って伊福部も録音しているんだ。知らなかった。
10年以上前のコミケのカタログでセーラームーン男声合唱というコピーを見て以来、
強烈に印象に残っている。

>>141
お金で解決、と言うように単純には取りたくないので気持ちだけありがたく貰っておくとして、
むしろ企画を立ち上げるのだとしたら、何らかの作業に参加してほしいとも思う。
と言っても僕もコンサートプロデュースの経験は皆無だからなぁ。
知人の演奏会の裏方を手伝った事は何度かあるが、それだけでは手順とか金銭面はわからないし。

143 : ◆30rKs56MaE :2006/02/14(火) 01:03:11 ID:QngTgSkq
とにかくまずはコンサートよりも録音が先かな。
全国各地、それに僕みたいに海外らも集まっているのが2chなんだし、
録音ならすぐに共有できる。

144 :7分74秒:2006/02/14(火) 19:32:32 ID:7sJXRlyS
ゴジラ好きでした・・・・ご冥福をお祈りします・・・・

145 :7分74秒:2006/02/14(火) 20:14:42 ID:goVN4kmt
スレ違いかもしれないけどゴジラの声ってビオラだかの弦を皮の手袋でこすって出してるんだよな。
あれ凄いって思った

146 :7分74秒:2006/02/14(火) 20:33:10 ID:YUPwkifZ
>>145
マジで?あれ楽器から出てる音なの?

147 :7分74秒:2006/02/14(火) 20:42:49 ID:4W/6jcWr
>>145-146
こんな具合に。
http://www.toho.co.jp/movienews/0405/14godzilla_ib.html

148 : ◆30rKs56MaE :2006/02/15(水) 22:06:07 ID:KZQv5gM9
特撮板より

★故伊福部昭さん

8日に多臓器不全のため死去した映画「ゴジラ」などの音楽を手がけた
作曲家(享年91)。東京・桐ケ谷斎場で通夜が営まれた。会場には
昭和29年に作曲した「タプカーラ交響曲」が流され、喪主を務めた
自営業の長男、極(きわみ)さん(56)は「明日(14日)の出棺の
ときには、昔からの知人の手紙2、3通と父が好きだったタバコ、
甘いものを入れようと思っています」。
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200602/gt2006021416.html

149 :( ☆´ー) ◆PpNattILVM :2006/02/18(土) 11:41:41 ID:/7VW+lD4
>>142-143
何らかの作業って言っても、遠くからできそうなことは
ネットで参加するぐらいか。
録音ならまとめサイトを作ってアップすることができる。

150 :7分74秒:2006/03/05(日) 13:04:54 ID:6/f4gT7G
伊福部聴いてみようと思って芥川指揮の管弦楽選集借りてきました。
・・・よくわかんない( ´∀`)
ところで、↓こんなのありました。

ttp://www.t-bunka.jp/concertguide/200605/1805sho.htm
東京文化会館
平成18年5月 小ホール催し物案内
31(水)
19:00開演 伊福部 昭 追悼演奏会
川上敦子 ピアノリサイタル
出演 川上敦子(Pf) 岡原慎也(Pf)
曲目 未定
自由5,000 学生1,500

151 :7分74秒:2006/03/05(日) 15:29:09 ID:K4ndH1fX
か、川上さんですか。あえて地雷を踏んでみるか。

152 :7分74秒:2006/03/05(日) 16:49:01 ID:0vL2u2PE
>>151
以前の演奏会がヒドかったって話し聞いたけどどうなんだろ。

153 :名無しの笛の踊り:2006/03/06(月) 14:02:07 ID:Ak0Jets9
伊福部先生がかわいそうすぎる。

154 :7分74秒:2006/03/06(月) 23:19:17 ID:tb7S9QfP
安いなぁ。
近ければ絶対に行くんだが。
ttp://www1.odn.ne.jp/tochikyo/concert.html

155 :7分74秒:2006/03/07(火) 02:29:58 ID:6qQ1TV+u
>>154
情報サンクス。
定期使っても往復で3200円はかかるし、片道2時間30分はかかるなー
でもリトミカは聴きたい。チケット代も安いし行ってみるよw

156 :7分74秒:2006/03/16(木) 21:07:22 ID:De9d0B3q
>>152 ぐぐれ。 ただし露骨に書くと祟りが怖いから最近はみんな遠回しで上品な表現だ。

157 :7分74秒:2006/04/06(木) 14:19:53 ID:TzbgQu/I
伊福部昭追悼コンサート【入場無料】
2006年4月7日金曜日18:00開場 18:30開演
【場所】けやきホール(古賀政男音楽博物館・JASRACビル)
〒151-0064東京都渋谷区上原3-6-12
【プログラム】
ピアノ組曲
ギリヤーク族の古き吟誦歌
サハリン島先住民の三つの揺籃歌
ヴァイオリンソナタ
オホーツクの海
アイヌの叙事詩による対話体牧歌
主催:東京音楽大学付属民族音楽研究所
http://www.tokyo-ondai.ac.jp/archive/kenkyu.htm

158 :7分74秒:2006/04/09(日) 01:55:10 ID:OtSEXNRM
こちらのスレッドも宜しくお願いします
【大怪獣】  ゴジラ VS ガメラ  【宇宙怪獣】
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/wres/1144114898/l50

159 :7分74秒:2006/04/25(火) 02:59:09 ID:GDqQepex
こちらも、なかなか。。。

◆吹奏楽による「奏楽堂ゆかりの作曲家たち」

プロ:「ブーレスク風ロンド」   (伊福部昭)
   「交響曲第1番」から   (芥川也寸志)
   「吹奏楽のための奏鳴曲」から(團伊玖磨)
   交響詩「立山」から      (黛敏郎)
   組曲「映像の記憶」     (別宮貞雄)
    *マタンゴ *黒い樹海 *遥かなる男 *鍵の鍵
   行進曲「X」「Y」「Z」-初演(眞鍋理一郎)
   「ファンファーレ」     (矢代秋雄)
   などです。
   ※作曲家(別宮貞雄、眞鍋理一郎)によるレクチャーあり。

日 時:5月7日(日)18時15分開演
会 場:旧東京音楽学校奏楽堂(上野公園内)
演 奏:リベラ・ウィンド・シンフォニー
チケット申し込みは:jcacon@infoseek.JP まで

「奏楽堂」コンサート(パンド・パワー)
http://www.bandpower.net/news/2006/04/08_ad/01.htm

160 :7分74秒:2006/04/25(火) 13:38:57 ID:/QAMR/Bz
うわー、ベックの映画音楽やるんだ!ききてー!

161 :7分74秒:2006/04/27(木) 11:30:11 ID:TbYVemnE
なんだブラバンか…

162 :7分74秒:2006/04/27(木) 21:35:01 ID:4gtN5y3F
厨房の頃、古希のコンサートに行きました。
会場にご本人がいらっしゃったのでサインをもらいました。
空いてるとこにはゴジラの写真でも貼ってね、と優しく言われましたよ。

163 :7分74秒:2006/04/28(金) 00:20:33 ID:zRM7Q0eS
>空いてるとこにはゴジラの写真でも貼ってね

御大かわいいよ御大

164 :7分74秒:2006/04/28(金) 03:35:43 ID:ry+TuZc9
>>161
あそこは変なオケより、上手いぜ。

それにしても、いまどきブラバンだって…。

165 :7分74秒:2006/04/28(金) 06:40:11 ID:UCI/ECT9
>>162
相手が子供のファンだったから気遣ったのかな?。
先生のお人柄が伺い知れる話ですね。

166 :7分74秒:2006/04/28(金) 08:47:08 ID:k6g68syH
>>164
皮肉と嘲りを込めてブラバンと書いたのだが。

ま、分かんなきゃいいや。

167 :7分74秒:2006/04/30(日) 10:19:25 ID:ULkmuKyF
>>165
言いたい事は分かるがまぁそう無下にするもんでもないよ
俺は行きます

168 :7分74秒:2006/04/30(日) 20:34:41 ID:YpRTezvn
アンカーが違う気が

169 :7分74秒:2006/05/01(月) 02:38:36 ID:yvtomf5s
>>165
2ちゃんといっても、発言に意味がないね。

オレも行きますよ!
アンコに「ゴジラ」希望!!


170 :7分74秒:2006/05/01(月) 03:49:03 ID:24Tf++z1
伊福部的にはこれはどうなんでしょう。

ttp://phaeton.sakura.ne.jp/paganini2.mp3

171 :7分74秒:2006/05/03(水) 19:12:41 ID:omBzwXiv
>>170
これ何の曲だっけ?

172 :7分74秒:2006/05/05(金) 01:59:43 ID:RMNqn4mi
>171

173 :7分74秒:2006/05/05(金) 02:01:35 ID:RMNqn4mi
>171
パガニーニのカプリース。

174 :7分74秒:2006/05/05(金) 09:09:37 ID:wIj4PvP4
>>173
d。正直聴いたことない曲で分からんかった。


175 :7分74秒:2006/05/10(水) 23:16:12 ID:FpnTlT0R
>>170
この生楽器での演奏が聞きたい。
CD出てる?

176 :7分74秒:2006/05/13(土) 15:51:20 ID:zFski7PZ
>>175
↓の管理人の作品のようだから出ていないと思われ
ttp://www02.so-net.ne.jp/~hedonism/MIDI/

177 : ◆30rKs56MaE :2006/05/21(日) 17:54:00 ID:lJRgxa94
間もなく18:00-18:50 NHK-FM現代の音楽で伊福部昭特集。
来週もあり。

178 :7分74秒:2006/05/21(日) 18:04:04 ID:83LMkXLf
>>177
おお、サンクス、聴き逃すところだった

179 :7分74秒:2006/05/21(日) 18:13:54 ID:DanFXzYH
今頃2週続けて、追悼特集かよ。5月末じゃ時期がオセーぞ!


180 : ◆30rKs56MaE :2006/05/21(日) 19:06:58 ID:PQ2nJ1yL
追悼演奏会どころか追悼番組すら一切なかった平義久に比べればずっとまし。
当時も今も色々働きかけてはみたのだが、一生徒の行動だけじゃ限度があるしな・・・

伊福部に話を戻して、次週は歌曲・室内楽曲集。

181 :7分74秒:2006/05/22(月) 17:42:34 ID:i3gZls43
2006-05-28 午後06:00-6:50 NHK-FM
現代の音楽


                         西村  朗
 − 伊福部昭特集 −(2)

「箜篌歌(くごか)」             伊福部昭・作曲
                      (18分04秒)
                  (二十五弦筝)野坂 恵子
              <カメラータ 28CM−558>

「アイヌの叙事詩に依る対話体牧歌」      伊福部昭・作曲
  1.或る古老の唄った歌          (7分19秒)
  2.北の海に死ぬ鳥の歌          (3分56秒)
  3.阿姑子と山姥の踊りの歌        (2分25秒)
                   (ソプラノ)藍川 由美
                  (ティンパニ)中谷 孝哉
            <カメラータ 20CM−641〜2>

「聖なる泉」                 伊福部昭・作曲
                       (3分43秒)
                   (ソプラノ)藍川 由美
                    (ビオラ)百武 由紀
                  (ファゴット)吉田  將
                    (ハープ)木村 茉莉
            <カメラータ 20CM−641〜2>

182 :7分74秒:2006/06/11(日) 15:34:37 ID:0RHJpJeT
N響アワー
− 池辺晋一郎の音楽百科〜日本の響きを求めて −
ttp://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p/001/33-05964.html

教育テレビ
放送日 :2006年 6月11日(日)
放送時間 :午後9:00〜午後10:00(60分)

「“交響譚詩”から 第1譚詩」        伊福部昭・作曲
                  (管弦楽)NHK交響楽団
                     (指揮)外山 雄三
  〜NHKホールで録画〜


●今夜ですよ●

183 :_:2006/06/13(火) 00:35:28 ID:3wRHK+Ta
182の放送聴いた。何か音に厚みが無いような気がしたが、録音の関係
なのかなあ。
 ホントは他の曲を流した方が良かったと思うが、もしかしたらN響って
交響譚詩しか演奏したことないのか?

184 :7分74秒:2006/06/13(火) 06:48:46 ID:G379OShh
N響てほとんど演奏してないんじゃね。

185 :7分74秒:2006/07/02(日) 22:31:51 ID:/A8Iw7RO
ご親族、崇氏所属のポアロのネットラジオ「あと何分あるの?」。
番組の面白さを、文字起こしサイトで知ったのだが、
いつの間にか、消えている。非常に残念なことだ。


186 :7分74秒:2006/07/11(火) 13:15:45 ID:9xWn1sU2
キングレコードの続編マダー?

187 :7分74秒:2006/07/15(土) 22:36:54 ID:7RMwZpwV
ご親族、崇氏所属のポアロのネットラジオ「あと何分あるの?」。
番組の面白さを、文字起こしサイトで知ったのだが、
いつの間にか、消えている。非常に残念なことだ。

188 :7分74秒:2006/08/18(金) 11:31:16 ID:v6Vaj3SI
わんぱく王子…のオープニング曲サイコー。
キングにはリトミカの新録を希望。

189 :7分74秒:2006/08/18(金) 21:51:43 ID:Pd0UFRa7
伊福部のキングの音源は音が上品にまとまりすぎててつまらん

190 :宇宙の淫売女・おっぱいブルンブルン、太腿プリプリ:2006/08/20(日) 00:08:15 ID:eXK6JMur
伊福部とMessiaenはやっぱりすご〜い・・・。

個人的美学への揺ぎ無い確信と
聴いて一瞬で誰の曲かわかるクセのあるEcritureを
石の上にも50億年でつらぬいた姿勢・・・

凡人風見鶏にはまねでき〜ん!


チラ裏すまそ。


191 :7分74秒:2006/08/24(木) 18:49:42 ID:iISgsYjV
今日は大阪への日帰り出張だった。業界団体の定期的のような思いつきのような、
いい加減な会合で、毎度のことながらどうでもイイような内容。会合は適当に済ませて、
あとはCD店巡り。
日本橋へ行きたかったんだけど、あまり時間が無かったので梅田しか周れなかった。
マルビルの塔が休みで、ワルティで¥298盤を中心に少し買って、J.J.で中古盤を2枚。
カーニバルもひと通り見たけど値段が高過ぎだね。駅前ビルを巡ってたら時間切れに
なってしまってジュージヤは次回以降のお楽しみ。
こだま号でノンビリ帰ってきたけど、太りたくないから車内では麦茶1リットルだけ。食わ
ないとどえらい退屈。

明日の午後から夏休みだ。家族旅行が待ってる。イヤだなー。
旅行の荷物がまた増えてるからデカパイに聞くと、「夜はけっこう涼しいかもしれないから」と
人用の上着とシロ&クロ用の毛布を追加したそうだ。北東北なら夜は寒いけど、南東北は
そんなに冷えないだろ。宿はエアコン完備だし。
「そんなの要らんだろ」と言ったら怒り出したんで、「まぁいいや」ということにした。明日また
荷物が増える感じ。

さぁ寝よっと。

192 :7分74秒:2006/10/24(火) 19:09:40 ID:+6uYhLSH
ご親族、崇氏所属のポアロのネットラジオ「あと何分あるの?」。
番組の面白さを、文字起こしサイトで知ったのだが、
いつの間にか、消えている。非常に残念なことだ。

局側の陰謀?


193 :7分74秒:2006/11/17(金) 19:10:20 ID:vQjoinQQ
いろんな所に書き込んでるけどアポロって何?どんな曲?何が言いたいのかわからん

194 :7分74秒:2006/11/18(土) 05:32:08 ID:YMW/GoMy
何げに某アニメスレ見てたら凄い事になってた。
ホントかよ;

195 :7分74秒:2006/11/26(日) 21:51:03 ID:Fowcp64I
ヤブロンスキーのタプカーラ聴いた 凄え怪演だな、脱力したわw 
でもリトミカは同じ奏者とは思えないほど素晴らしかった

196 :7分74秒:2006/11/27(月) 00:30:31 ID:uS5Lsq/h
それはサランツェヴァの功績

197 :7分74秒:2006/11/27(月) 21:24:54 ID:Ion2qUwe
ピアノもいいんだけどねオケも良かった
ちゃんと伊福部の音楽になってた
タプカーラは全然違うんだよなあ
日本人が伊福部の音楽から感じるものを
何も感じてないんだろうな 外人は

198 :7分74秒:2006/11/28(火) 07:38:29 ID:P+CO2qrO
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1221117

奏楽堂の響き: 福田滋 / リベラ・ウィンド・シンフォニー

↑これってどーなの?
当日行った人いない?
上手いのかなぁ?このバンド。。。


199 :7分74秒:2006/12/03(日) 01:56:46 ID:i8Sf2kQE
>>198
リベラウィンドは間違いない。

200 :7分74秒:2006/12/03(日) 09:07:18 ID:Trm6T/yC
まじ?


201 :7分74秒:2006/12/11(月) 21:32:11 ID:nvc1tr4K
>>195
リトミカは今までn中で3本指に入る名演だと思う。
タプカーラは根本的な何かが違う。
SFはトランペット弱音器付けっぱなし?

202 :7分74秒:2006/12/17(日) 23:15:41 ID:D/VsoQzY
3本指も何も録音3つしかないよw

203 :7分74秒:2006/12/20(水) 00:14:07 ID:gxLSEEtU
ベム
ベラ
ベロ

204 :7分74秒:2006/12/20(水) 21:46:55 ID:ztJHJgsZ
>>202
録音は3つだけどコンサートでも何回か聴きに行った。
大分昔だった気がするが。

205 :7分74秒:2006/12/24(日) 05:43:08 ID:sUaM7B/x
そういう意味ね。
おれもリトミカ実演は一度しか無いな。

206 :7分74秒:2007/01/04(木) 20:45:08 ID:PCKBYWnU
最近話題無いね

207 :7分74秒:2007/01/04(木) 21:01:07 ID:Rmm4ogTA
もう死んじゃったしねー

208 :7分74秒:2007/01/06(土) 18:02:32 ID:XDeJtLy0
>>207
でもさーたとえば、2月チャンネルねこで『霧の音』やるけど、みんな興味ないのかなぁ〜?(自分はまだ見たこと無いけど…)そんな話題でも良いからどこかにもう少し活発な掲示板(2ch以外で)知りませんか?

209 :7分74秒:2007/01/06(土) 21:25:16 ID:pexIPppO
シンフォニアタプカーラ

210 :7分74秒:2007/01/06(土) 22:51:05 ID:ZtEOnv78
今年は2、3月でタプカーラと日本組曲2回ずつ聴けるから楽しみ。

211 :7分74秒:2007/01/16(火) 17:51:53 ID:aCRqHUd9
新曲聞きたいなぁ

212 :7分74秒:2007/01/18(木) 21:08:36 ID:4cdu+lZG
鉄人はタブラーカとか日本組曲を使っているだけなのね。
http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0701/18/news054.html

213 :7分74秒:2007/01/20(土) 11:30:47 ID:zsgFgFqy
>>212
×タブラーカ
○タプカーラ

214 :7分74秒:2007/02/09(金) 01:49:36 ID:qYSpTScl
遅れてしまったが一周忌age
タプカーラ交響曲を聴きながら追悼

215 :7分74秒:2007/02/09(金) 08:30:19 ID:5qaAMQYk
今夜は大阪でリトミカ・オスティナータ

216 :7分74秒:2007/02/10(土) 09:46:32 ID:IbCgGUDR
こっちの方にはレス無しか
マジで爆宴だったぞ、昨夜のリトミカ・オスティナータ

217 :7分74秒:2007/02/10(土) 19:11:20 ID:lkb4ANAI
大阪に住んでいないので・・・やっぱり生は違うんでしょうなあ。うらやましい。

218 :7分74秒:2007/02/11(日) 09:09:35 ID:uSKmSRXu
>>217
響かせたい通りにどれだけ記譜出来るかが管弦楽テクの肝なんでしょう
伊福部昭作品はその点でも卓越してる
繊細に書き込まれたあの図太い音楽
いつかあなたにも実演を体験してほしいです



219 :217:2007/02/11(日) 18:40:48 ID:BrAn1a9g
リトミカはありませんが、3月4日の音楽祭には行きますよ。
最初で最後の生伊福部になるかもしれませんが、とても楽しみです。

220 :7分74秒:2007/02/11(日) 22:08:00 ID:ry9f2MQL
おいおい、最後とか言うなよ。悲しいじゃないか。

221 :7分74秒:2007/02/11(日) 23:36:34 ID:cySHpNrq
もうすぐ死ぬ予定の老人なの?

222 :7分74秒:2007/02/12(月) 19:37:14 ID:NOdqIbPk
>>219-221
むしろ問題は、伊福部作品が今後も末長く演奏会レパートリーとして
定着し続けるかどうか、かも。五年十年ならさて措き、百年後はどうか。
まぁそれを言ったら、コンサートホールでのオーケストラ生演奏という形態も
いつまで存続するか判らないかもしれないか。

223 :219:2007/02/12(月) 19:40:45 ID:YQb0wASQ
老人じゃありませんけど、田舎者なのでなかなか機会がなさそうです。
クラシックファンではないので、伊福部音楽オンリーのコンサートでないとなかなか行きづらいし。
地元でやるなら、一曲だけでも聴きに行きますけど。

224 :7分74秒:2007/02/24(土) 11:27:57 ID:HuqQpq23
3月4日は音楽祭ですよage

225 :7分74秒:2007/03/02(金) 11:23:39 ID:UrmEoity
あさってですよ。

226 :7分74秒:2007/03/02(金) 22:54:20 ID:FigQdTJc
オタク臭ぷんぷん充満したサントリホールになりそうだな

227 :7分74秒:2007/03/03(土) 00:28:32 ID:AYWHbjQz
 CD化されるそうですね、音楽祭。実行委員のブログには「皆さんのフラブラも入りますよ」だって。
 フラブラはオーケーみたいだね。
 

228 :7分74秒:2007/03/03(土) 01:11:22 ID:nU+2yEOG
当日券で行ってみるか・・・

229 :7分74秒:2007/03/03(土) 02:15:47 ID:A6Lf6Bn8
>>227
フラブラやる人ってこういう思考回路なのか。

230 :7分74秒:2007/03/03(土) 08:12:39 ID:EvT6wuzj
フラブラを避けるために
意外なところで終わらせてはどうだろう

231 :7分74秒:2007/03/03(土) 08:49:13 ID:tN4IdrDX
>>227
まじかよ!
実行委員がブログに「皆さんのフラブラも入りますよ」って黙認する公式発言をしてるって、事か。。。
単純に伊福部の音楽を楽しみに行きたいと思ってるんだが、どうやら、ちがう部分でイヤな思いを覚悟しなきゃならなそうなコンサートだな・・・・
ああイヤだ。。。


232 :7分74秒:2007/03/03(土) 18:31:49 ID:UTA/emXu
>>227
どこにそんなこと書いてあった?本当にあったっけ?
あったとしても「(フラブラしたらCDに)皆さんのフラブラも入りますよ。(だからやめてくださいね)
じゃないのか?

233 :7分74秒:2007/03/03(土) 19:33:20 ID:AYWHbjQz
>232

 皆さんの「ブラボー」の盛況ぶりも収録されますよ。
どうぞよろしくお願いします。

 皆さんの「ブラボー」の盛況ぶりも収録されますよ。
どうぞよろしくお願いします。


 って、F田さんがほんとに書いてあるよ。

234 :7分74秒:2007/03/03(土) 19:34:59 ID:AYWHbjQz
 失敬。「ぶらぼー」だった。しかしでも伊福部先生演奏会では、フラブラになってしまうんでないかな?

235 :7分74秒:2007/03/03(土) 21:44:49 ID:c3gJePYb
本当ですね。すみません。フライングでなければブラボーもありなのかもしれませんね。
俺としては結構嫌いではな(ry やる側にはならないけど。

236 :7分74秒:2007/03/04(日) 08:00:00 ID:IEELuQ0P
歌舞伎の合いの手といっしょで
絶妙の間で入れるためには磨き抜かれたセンスが必要

237 :7分74秒:2007/03/04(日) 22:07:53 ID:pzwq+UO2
あれ?まだ誰も書いてないの?
伊福部音楽祭、盛りだくさんでお腹いっぱいになったね。
日フィルの低音もなかなかやるね。
木管がなよなよしてた(若い女の子ばかりだから?)のが、ちょっと不満だけど、おおむね満足。
ビデオ見ながら生のゴジラが聞けた時はぞくぞくしたよ。
タプカーラのラストでピッコロのおじさんの顔が真っ赤になるのが、おかしかった。
来年もやるらしいね。楽しみだー。


238 :7分74秒:2007/03/04(日) 23:05:18 ID:zFQotgPB
司会のウヤウヤしすぎな態度以外は俺もほぼ満足。
両方の休憩の時間に木管お姉ちゃんがずっと練習していたのが好印象。

239 :7分74秒:2007/03/04(日) 23:55:56 ID:zu896jcw
>>237
大画面なのはいいが、手抜きの映像が多かったな。
(俺の住んでいる田舎でも)映画館でリバイバル上映とかやってくれれば、
今日みたいなスクリーンはむしろ無い方が演奏に集中できると思った。
ゴジラシリーズや地球防衛軍、宇宙大戦争を映画館で見たい!

>>238
そうだね。だからあのお姉さんには「下手糞だぞこのアマ」みたいなことは思わなかったな。
それよりもタプカーラ第1楽章で拍手してる人がいたのが疑問。あれっていいのかな?

240 :7分74秒:2007/03/05(月) 00:18:40 ID:YEFAHClX
タプカーラは勘違いでよく拍手がでるんだよ、第一楽章の後で。
俺は2回くらい経験あるぞ。初版初演時もあったらしいし。

241 :7分74秒:2007/03/05(月) 00:20:52 ID:iJiNJT5Q
ありゃ、しょーがない
曲がそういう感じ(終始感?)なんだから
プログラムの曲目のところにも三楽章って明記してないし
曲を知らない客がいたら、あそこで終わりって思うよ


242 :7分74秒:2007/03/05(月) 00:34:50 ID:QpNkMv6F
俺も初めてCDで聴いた時は、おお、終わった〜!って思ったけど、
今日来た客でこの曲知らないってこともあるのか。。。
まあそれほど気にすることでもないか。

243 :7分74秒:2007/03/05(月) 22:34:48 ID:fj63wK6x
タプカラ一楽章エンディングは拍手を誘う罠だお
伊福部昭流の釣りだお

244 :7分74秒:2007/03/06(火) 23:49:21 ID:Mg73QFmx
1楽章拍手はCD化するときに編集カットするのかな?
フライング気味でもなかったし。

これから2回目以降、メイン曲はどうするんだろ?
タプカーラとリトミカを交互とかかな?w

245 :7分74秒:2007/03/07(水) 08:28:09 ID:LszQIMN0
卆寿の時は釈迦だったけど、釧路湿原とかほかにもメインを飾れる曲はいくつかあるはず。

246 :7分74秒:2007/03/09(金) 11:21:17 ID:vQ2XchoU
故伊福部さん作曲、HBCテーマ曲 「ウポポ」半世紀ぶり再現
ttp://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20070309&j=0031&k=200703091169

247 :7分74秒:2007/03/10(土) 00:20:23 ID:WGypUPo2
ウポポ聴きたかったら「吉志舞」を聴くと良いよ

248 :7分74秒:2007/03/10(土) 13:48:10 ID:i469p2HR
その2曲って似てるの?

249 :7分74秒:2007/03/24(土) 14:49:53 ID:nC1k1KgS
今、TBSで繋ぎに伊福部何度も

250 :7分74秒:2007/03/29(木) 21:26:49 ID:GH1mfZJF
m,j,j

251 :7分74秒:2007/04/10(火) 22:49:56 ID:nQXV5AfQ
「管絃楽法」の復刻版が出ていると聞いたのですが、みつけることができません。

252 :7分74秒:2007/04/11(水) 00:04:00 ID:WQbFrrfv
http://www.youtube.com/watch?v=LDRKG4yR2jU

253 :7分74秒:2007/04/15(日) 03:58:29 ID:3YbWra8V
>>251
まだ出てないんじゃない?
↓これを見ると「刊行準備が進行中」って書いてあるし。
http://www6.ocn.ne.jp/~artnote/frame_memoranda.htm

254 :7分74秒:2007/05/13(日) 17:45:25 ID:aVtIEIdk
512pになるっていうけど
いったいどうやったら半分以下に収められるのか興味がある。

255 :7分74秒:2007/05/15(火) 05:16:48 ID:IxREs/UL
タン・ドゥンが出始めの時
「あちゃー、日本の作曲家は武満含めもう見向き去れなくなるな」
と思っていた私はまだ真の伊福部音楽を知らなかった・・・。

256 :7分74秒:2007/05/15(火) 10:16:31 ID:hm8fSa/Z
>>255

なにを聴いて開眼したのでしょう?

257 :7分74秒:2007/05/17(木) 23:06:19 ID:9PqtSRYW
>>254
ヒントつ版型

258 :7分74秒:2007/05/20(日) 22:04:19 ID:tzASzl98
しかし旧版がオークションで高騰しているね。


259 :7分74秒:2007/05/21(月) 02:09:15 ID:VjQzpgmt
旧版は図書館行けば見られるからなあ・・

260 :7分74秒:2007/05/29(火) 08:36:40 ID:aTKXOSQO
いや〜、たしかに、胃腹部と飯庵には、
エクリチュールでは語れない、凄み、っていうか、
天才、というのか、変態、というのか
有無を言わせないエグ味があるよね・・・。
りっぱ〜・・・!
いや!まじで・・・!
ちょっと凡人には真似できましぇん〜・・・。

261 :( ☆´ー) ◆PpNattILVM :2007/05/29(火) 19:16:24 ID:Lw1TMGLP
伊福部の管弦楽法が絶版中の今は、
学生さんはベルリオーズの本で学んでいるというわけか。

262 :7分74秒:2007/05/31(木) 21:55:49 ID:AHBVlOSs
今日は伊福部先生のお誕生日…

263 :7分74秒:2007/06/02(土) 19:43:12 ID:Ymxj4yUI
>>256
「吉志舞」とその素材を使った作品群を聴いた時。

264 :7分74秒:2007/06/02(土) 20:00:19 ID:eaoERadJ
>>261
今どきの学生さん、学んでいればいいと思いますが・・・。

経験だけでも、けっこうイケると思いますが、
本来は、必携の書のはずであります。


265 :7分74秒:2007/06/15(金) 04:41:53 ID:UQZEdxO5
>>256
リトミカとマリンバのcd聴いた時

266 :7分74秒:2007/06/15(金) 09:05:54 ID:Fv8chE/c
>264
※国人でつが、べんりなので使ってまつ。
時々漢字が画数が多すぎて、印刷ベタになってて
辞書の引きようがないのが困りまつけど。

267 :7分74秒:2007/07/03(火) 02:17:55 ID:K8UiZYKv
交響譚詩と、日本狂詩曲。

268 :7分74秒:2007/07/04(水) 17:55:53 ID:Agadi0Nc
管絃楽法がそんなに遠くない時期に再版されるそうです。

269 :7分74秒:2007/07/04(水) 17:59:31 ID:FooKXDSK
メシアンの「我が音楽語法」も復刊されないかなー

270 :7分74秒:2007/07/07(土) 10:36:06 ID:z+Nw2cPf
vsメカゴジラのサントラで「メカゴジラ放電攻撃」って曲があるんだが、
音が飛んでいるような部分があるんだけど、あれはやっぱり、俺のCDが悪いのかな?
誰か、同じcdもってるやつ、情報を!

271 :7分74秒:2007/07/07(土) 21:58:06 ID:KoLHWVIT
>>270
サントラって大全集かな?
あの曲は編集されてる。無編集版は「完全収録伊福部昭10」に収録されてる。

272 :7分74秒:2007/07/11(水) 23:45:43 ID:9iMnlOeM
再販待ちきれない。

273 :7分74秒:2007/07/14(土) 19:39:03 ID:ZdeCaDZp
伊福部門下を挙げよ。

274 :7分74秒:2007/07/14(土) 21:11:21 ID:k0D878n7
ヒカシューの井上さん

275 :7分74秒:2007/07/14(土) 23:36:53 ID:FUMI4/p7
          ∠二:.:.:.:.:.\
      ィニ二 ヽ:.:.:.:.`ヽ:.:.:.:ト
    /{ \   ト、:.:.:.:.:\:| 〉
   /.:.:.:.:\ ヽ _j !、:.:.:.:.:.:.Y
  ./.:.:.:.:.:.:!:.:.:.>、_\_ノ} ヽ:.:.:.:.:i:ト、        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /イ:.:.|:.i:.:|,イ}' _,弐´}ハ |:.:.:.:|:ト、\      < このスレ くっさーい!!
 /イ:.:.|:.ト{ヽj' 代じ'′ } /:.:.,⊥L ヽ 」      \__________
  {i|:.:ル1、!,__   ''''  j {/   ` ̄77≧=- __
  ヽ二/ ム´,, .;.  ,vっ ! |   _,.   //´      `ヽ
   .//´T|ヘ、 く/ .ハ ヽ '    ! | |    i     |
   //  !|:.:.:.`T! ‐イヽ Y、_   ! i├─-,}     !
   }   !|:.:.:.:.:.|i  /:.:|  ::::.`ヽ | | |::::::::...j     |
      .!|:.:.:.:.:.|j  i:.:.:!  :.: ..:.:::.\j_L_,/ !      ト- 、
      i !:.:.:.:./  !:.:.|    .. ..::.::....`ヽ;、 |    /   \
       | !:.:../.   ト、:|       ::::.:.:: ....\;、i     /   /´≧=、
      ヽY    ヽ          :.. .. Y    /..   ///   ヽ    _____
        \     Y        ... /   '::.. ...//ム      {    |____ \□ □
                i         /   /`\/// ハ.    i          / /   _____
                |  __,. -‐- /    !   `ヽ′ |    |         / /   |_____|
                レ1 /   /    ノヽ_,       i    !        / /            
              ヽく ,.イ / 4 i ! rイzーュx`ー、    |   |         ̄
                  〉Y j ケ Lj_,ムァ┴--≠二__ヽ  |    |            (⌒ ⌒ヽ
               { i { i  __,. --‐   ̄ ̄` ー-=江_  |         (´⌒  ⌒  ⌒ヾ
                  \ j ヽrト´ ̄ ̄ ` <         `ヽ!       ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )
                 Yハ  j|〉〉       \  ヽ.     `i     (´     )     ::: .)
                 ! 〉 j|/          \ , i _===三三三 (´⌒;:    ::⌒`) :;  )
                  j ! /            Y j  `   /!    (⌒::   ::     ::⌒ )
                 / | |             }'    /  i      (    ゝ  ヾ 丶 ソ
                   / jし'            ノー  "    ,       ヽ  ヾ  ノノ  ノ
                ←ケ            /       /         `'‐─"`丶 -‐''´
                Y                /        /
                /             /     /
            .   /              /


276 :7分74秒:2007/07/15(日) 03:39:25 ID:HRtX9R8i
馬鹿は死んだほうがいいよねー

277 :7分74秒:2007/07/16(月) 00:30:17 ID:RDTVpQwz
石井眞木

278 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 19:15:48 ID:eSI7Hhxf
気が強い女とつきあう男・気が弱い男とつきあう女↓
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1185332368/1-100
強いもの同士・弱いもの同士は引かれ合わない
つまり↓
http://www.so-net.ne.jp/mc/columns/yohito/040325/index.html
気の強い女性が好きで、自分がリードするのは苦手。寺岡呼人によれば、そんな町田直隆の恋愛関係はミュージシャンの本道らしいんです。
http://blog.so-net.ne.jp/atom_uran/2007-06-05
僕個人は、強い女性が好きです。
僕自身、弱いところもあるので、女性がガンガン強いと、憧れの眼差しで見てしまいます(哀)
http://www.kekkon-j.com/lovetalk/002/index.html
僕はね、自分がダメダメだから、強い女性が好きなんですよ。誉めてくれる人よりは、「ここがよくなかった」と言ってくれる人がいい。
もちろん、誉めてもらうと気持ちはいいけど、それだけじゃあダメで。批判がね、人を成長させてくれると思っているから。
(行定 勲)
http://hikage412.exblog.jp/m2006-04-01/
強い女性が好きなんですね。自分はめちゃめちゃ好きです。強い女性ってどんな人なんだろうって思いましたか?
意見をばんばん言う人。自分の主張ができる人ですねぇ。あくまでも自分の価値感で判断していますので怒らないで下さいね
http://www.yomiuri.co.jp/junior/articles_2003/030303.htm
作家・赤川次郎 ――主人公に元気のいい女の子が多いですね。
自分から一番遠い存在で、書いていて楽しいからでしょうか。ぼくは気が弱いので、引っ張っていってくれる強い女の子が好きです。
それに、家に閉じこもってばかりいる子では、物語が進展しない(笑)。
ぼくが運動音痴(おんち)だったので、運動神経バツグンの主人公を書くなど、自分にできない夢を登場人物に実現してもらっています。

ストーカーに狙われる女性は、男まさりで勝気な女性が多いという。弱い男が強い女性につきまとうといった図だ。
現代の男は、人形のような女性よりハッキリものが言える女性を好むようになってきているのかも知れない。


279 :7分74秒:2007/09/25(火) 21:24:30 ID:eoHpl57Z
ゴジラVSデストロイアは伊福部先生の音楽の集大成みたいなもんだよ。


280 :7分74秒:2007/09/25(火) 21:53:33 ID:VGG4DeQA
つか自己模倣だらけだから、どの曲とってもある意味「集大成」w


281 :7分74秒:2007/09/29(土) 15:09:19 ID:ISclr/7C

NHK教育 芸能花舞台 − 今輝く若手たち −                  
                             
「琵琶行〜白居易ノ興ニ效フ」                
 伊福部 昭・作曲
 野坂 恵子・編曲
(二十五絃筝)佐藤 亜
ttp://www.nhk.or.jp/hanabutai/

昼飯食べながらTV見てたらやってた。
再放送もあるみたいです。


282 :7分74秒:2007/10/05(金) 09:56:54 ID:CTNxLPFz
密林で購入した「宙」が昨日とどいて、ずっと聴きっぱなし。無茶苦茶にアドレナリン出まくり。
カッコ良すぐる。「怪獣総進撃マーチ」や「地球防衛軍マーチ」燃える。

伊福部氏の作品を購入したのはこれが最初。
他の作品をこれから全部一度に購入ってのはムリなんで、ひと月に一枚のペースで購入したい。

283 :7分74秒:2007/10/05(金) 22:30:59 ID:aYSiSxRe
「宙」を楽しめたのなら、次は「舞」をお勧めする。

284 :7分74秒:2007/10/05(金) 22:58:20 ID:CTNxLPFz
>>283
おお、情報サンクス。

285 :7分74秒:2007/10/10(水) 04:24:05 ID:TY6nIHho
そんykero

286 :7分74秒:2007/10/15(月) 23:04:52 ID:rkPEp4En
「舞」を楽しめたら「亜」と「幻」をおすすめする。

287 :7分74秒:2007/10/27(土) 11:44:46 ID:lqZnw6hm
ゴジラが好きで、伊福部昭のCD聴いてみようと思ってるんだが、なんだか沢山あってどれを買ったらいいのかわからない。

入門向けみたいなオススメある?

288 :7分74秒:2007/10/27(土) 22:14:24 ID:BK8eSk0m
・OSTINATO<オスティナート>
  1980年代にオリジナルスコアで演奏したステレオ録音もの
・東宝映画ミュージックファイル(2枚組)
  “オリジナルサントラ全部入り”
・ゴジラ伝説
  シンセサイザーによるアレンジ(伊福部以外の曲も)


入手困難だろうけど俺の主観で選んでみた
詳しくはネット検索でもしてみて

289 :7分74秒:2007/11/03(土) 19:55:44 ID:NrPUWGaZ
続・三丁目の夕日は必見

290 :7分74秒:2007/11/04(日) 00:30:30 ID:DpfBNb4r
ゴジラが出てくるってだけだろ?


291 :7分74秒:2007/11/04(日) 03:42:12 ID:ZdTCs61s
ニコニコ動画の「伊福部昭メドレー」がCD選びの参考になる。
と思ったが今見てみたら消えてた。

292 :7分74秒:2007/12/08(土) 13:43:37 ID:nJbx0aGY
VSシリーズで自衛隊活躍関連の曲を集めたいんだけど、入手困難なベストオブゴジラ1984-1995を苦労して手に入れるのと、VSシリーズの各サントラをオクとかでコンプしちゃうのと、どっちが手っ取り早いだろうか。

293 :7分74秒:2007/12/09(日) 07:51:24 ID:sIH7gmjh
>>292
たぶん後者。そのうち再発も出るでしょ。

294 :7分74秒:2007/12/17(月) 22:10:19 ID:+6JlpgDW
金に余裕があるなら、ゴジラBOX買うのがいちばん手っ取り早い

295 :292:2007/12/25(火) 11:59:36 ID:RxAcJEac
過疎だが一通り揃えたので報告。

しかしビオランテのサントラ、すぎやま曲しか入ってないオリジナル版買っちゃったよ。
怪獣大戦争マーチ聴けない…

296 :7分74秒:2007/12/27(木) 20:23:03 ID:TEVI/6cN
>>308
一通り買ったならどれかに入ってるんではないですか?

297 :7分74秒:2007/12/28(金) 00:12:03 ID:TMVSkSc9
http://kurabujp4.hiroimon.com/

298 :7分74秒:2007/12/31(月) 21:39:24 ID:Zao1Yx1y
怪獣大戦争マーチ→メーサーマーチ→Gフォースマーチと続いてるメドレーが聴きたいのですが、収録されてるCDはどれですか?

299 :7分74秒:2008/02/08(金) 23:10:31 ID:8MuSeC92
追悼age
タプカーラ→日本組曲→鬢多々良→日本狂詩曲→エグログ→リトミカ→SF1番
の工程で聴いてる

300 :7分74秒:2008/02/21(木) 17:02:21 ID:djo2pjTG
え!?管弦楽法でるんですね!
音楽の友を読んでてたった今知り、びっくりしました(遅)
アマゾンで「完本 管弦楽法」検索した色々載ってました
携帯からすみません

301 :7分74秒:2008/02/21(木) 17:52:38 ID:/XXcbXFd
そりゃ儲かりそうな話だな

302 :7分74秒:2008/03/10(月) 18:34:09 ID:CQsblKoX
http://www.ongakunotomo.co.jp/catalog/detail.php?Code=106830

●管絃楽法

【著作】 伊福部昭 著

【価格】 \25,200 (本体\24,000+税)
【判型】 B5・528頁
【発行】 2008年02月

にまんごせんえんかぁ・・・・・高いにゃ〜。



303 :7分74秒:2008/03/11(火) 14:03:27 ID:rJz8p29s
内容は古いのと同じだろ

304 :7分74秒:2008/03/11(火) 19:28:06 ID:angtYw4v
ほぼ同じ。
漢字やら文体やらが「現代的」になっただけで内容はかわってない。
しかし、レイアウトやフォント変えるだけであんなに読みやすく感じるもんなんだな。びっくりした。

内容自体も、微妙に変わっているらしいが自分は見つけられなかった。


305 :7分74秒:2008/03/13(木) 19:19:23 ID:m/ArYTRo
なんか大気圏外でゴジラのテーマが流れたらしいが・・・・・放射能の心配しなくていいのか?

306 :7分74秒:2008/03/30(日) 23:22:14 ID:6vG8g+Xm
伊福部氏の音楽を演奏するオケは、アンコールのために
「柳生武芸帳」のタイトル曲、演奏できるといいぞ。
映画音楽のコンサートで
「八甲田山」を忘れずに演奏してくれる、
新交響楽団なら、期待できる。

307 :7分74秒:2008/03/31(月) 21:47:32 ID:/vXeXe4d
「柳生武芸帳」のテーマ曲は好きだがマイナーすぎるだろ…。

308 :7分74秒:2008/04/22(火) 17:18:24 ID:T5qsRR/q
なんだかんだで怪獣大戦争マーチに限る

309 :7分74秒:2008/05/03(土) 19:28:07 ID:4sWK8OWF
NHKFMでブーレスク流れててびっくらこいた
「音源これしか無いんですよねー」とか

310 :7分74秒:2008/05/04(日) 11:32:51 ID:ubIKqLsV
●自民党の小泉改革路線とはどういうものか、説明しておく。
1.富裕層に一層富が集まりやすいようにする。
  (例:株の一定の投資額以上に対する減税措置 法人税減税)
2.富裕層以下の国民は生活レベルを中流より下にして、人件費を下げる。
  (例:派遣法などの労働法制の規制緩和。実力主義の推奨)
3.上記の二つにより富裕層の資産を増やし、富裕層の投資効率を最大にする。
4.格差は固定する。効率的な社会運営ができるように階級流動は極力避ける。
 (例:日本育英会の廃止、生活保護費カット、定率減税廃止)
5.低所得者層の不満は当面は自己責任論を喧伝する事で相殺する。
 長期的には愛国心教育をする事により、不満の矛先を避けやすくする。
 効率的な社会のため、国を担う有識者は基本的に富裕層のみで構成する社会
 を目指し、下層民は低コスト労働者として教育する。下層民は愚鈍であって
 も従順であれば問題はない。
 (例:日本育英会の廃止、生活保護費カット、定率減税廃止、愛国心教育)
6.コストを下げるため、社会福祉やインフラ不備の不便は自己責任とし、公的
 扶助は基本的になくす。
 (例:障害者自立支援法、年金受給年齢引き上げ、後期高齢者医療制度) 

これが事実であり、悪意で曲解したところも、誇張もない。これに腹を立てたの
なら、それは己が小泉改革を誤解していただけに過ぎない。

富裕層の効率的な投資が最重要視され、それに支障を及ぼす社会制度は基本的に
なくすのが「改革」である以上、中間層以下の地方住民や、都市部でも低所得の
確率が高い母子家庭や老人、病人、ネットカフェ難民などは政府がコストをかけ
て 守る対象でもなんでもないということだ。

今の内閣は小泉路線を引き継いでいると公称している。
だから、金持ちでもない人間が今の自民党を応援するというのは
真性のバカの証と言ってよい。

311 :7分74秒:2008/05/10(土) 19:09:45 ID:AaEpw24C
偉人保守

312 :7分74秒:2008/05/13(火) 19:45:45 ID:rwwUssqB
保守紹介
http://operationempty.blog.shinobi.jp/

313 :7分74秒:2008/05/14(水) 23:26:24 ID:kTK+sHPi
ていうか板違いだろ
いまほりがいたらいまごろ削除依頼出されてるとこだ

314 :7分74秒:2008/05/26(月) 00:53:44 ID:+buiALnb
>>298
@祭―伊福部昭の芸術9のオーケストラのための特撮大行進曲
A吹奏楽GODZILLAのバンドのための「ゴジラ」マーチ

315 :7分74秒:2008/05/31(土) 13:20:56 ID:DYV1RxKG
アニメ映画劇場 鉄人28号 白昼の残月
BS2 5月31日(土) 午後7:45〜9:21
太平洋戦争が終結して約10年。復興の続く東京では少年探偵・金田正太郎と鉄人28号が活躍し、数々の難事件を解決していた。
ある日、正太郎の前に行方不明となっていた同姓同名の義兄“ショウタロウ”が現れ、時を同じくして東京の地底に“廃墟弾”という兵器が隠されている事実が明らかになる。
それは鉄人の生みの親である金田博士が本土決戦に備えて開発した最終兵器だった!そして「鉄人」とともに廃墟弾回収にあたる正太郎の周辺では“残月”を名乗る謎の復員兵が現れ殺人事件が発生する・・・
2004年に4度目のテレビアニメ化された「鉄人28号」は、舞台を昭和30年代に設定するなど原作にない新しい解釈が大胆に加えられ、従来の「鉄人」とは一線を画すテレビシリーズとして話題となった。
本作は、このテレビシリーズの世界観を引き継ぎながらも、オリジナルストーリーが展開する劇場公開作品。
(2007年/日本)
【スタッフ】
原  作・・・・・・・横山光輝
監督・脚本・絵コンテ・・・今川泰宏
キャラクターデザイン・・・なかむらたかし、石川晋吾
作画監督・・・・・・・石川晋吾、櫻井邦彦 
美術監督・・・・・・・松本浩樹 
撮影監督・・・・・・・土田栄司
編  集・・・・・・・瀬山武司
音  楽・・・・・・・伊福部 昭
音響監督・・・・・・・本田保則
アニメーション制作・・・・パルムスタジオ

316 :7分74秒:2008/06/01(日) 20:03:32 ID:A7rMjbib
ついに完本管絃楽法を買ってしまった…感動

317 :7分74秒:2008/06/20(金) 17:11:23 ID:sonMpU41
>>316
おめでとう!


318 :7分74秒:2008/06/25(水) 20:04:31 ID:/kT7tH1F
ついに公式ホームペエジが開設された…感動

ttp://ifukube-official.kifu.officelive.com/default.aspx

319 :7分74秒:2008/06/25(水) 20:31:11 ID:fEsYK055
>>318
喜んで見たが、暫定版か。
「北の譜」読んでみたいな。

320 :7分74秒:2008/07/09(水) 20:38:52 ID:C9qOCt+k
波多野睦美が、まだ歌曲を録音していない。
早くしてほしい。

321 :7分74秒:2008/09/09(火) 21:43:59 ID:7wmaV0UR
丶丶丶丶丶丶温幽籬櫑櫑櫑櫑櫑幽厶雌櫑幽岱垉厶丶丶丶丶丶丶
丶丶丶当櫑欟欟櫑欟欟欟欟欟欟欟櫑欟櫑櫑翻麗謝叱丶丶丶丶丶
丶丶丶覇竃櫑櫑欟欟欟欟欟欟欟櫑欟櫑欟欟欟層櫑艶旨丶丶丶丶
丶丶丶層櫑欟欟欟欟欟欟欟欟欟嬲竃嬲竃竃欟櫑竃覇覇丶丶丶丶
丶丶丶灑嬲欟欟嬲嬲嬲嬲嬲鬻辧卻眉贈幗層欟欟櫑竃櫑廴丶丶丶
丶勹僧層櫑欟鬱綴綴局悦局局拇狐綴綴鋼幗幗竃欟竃櫑廬丶丶丶
丶湘嬲嬲櫑欟辧綴仰災欠災沼卻局綴綴掴綱幗櫑嬲幗櫑廳丶丶丶
丶勺覇欟櫑鬱即卻仰災災沿己卻凹句郊塀獅幗櫑櫑欟櫑勳丶丶丶
丶丶濁幗欟圓扼卻仰災災沱災可沼笳鏑櫑雌彌幗櫑欟櫑欟眦丶丶
丶丶層櫑櫑鬱狐猖旛幽迫己旧卻獅嬲嬲幗幗幗幗櫑欟櫑覇眇丶丶
丶丶櫑欟欟鬱掴嚴憫笥局仰可局綮当踏審綱燒幗層欟櫑欟廴丶丶
丶丶層覇櫑欟即尚旛籬籬枢叫猖鬱幣憫牒憫椹禰幗欟欟欟杉丶丶
丶丶層欟櫑欟抓儕凹沼珱卻旧塀簡紹笳綴僻綴掴幗欟欟鬱丶丶丶
丶丶丶層櫑欟仰卻旧突句己沒笵綴囹卻仰加仰塀禰層欟欟企丶丶
丶丶丶瀰欟欟仰旧句災沼卻卻卻獅雌扼卻卻狐綴綱層欟欟歡丶丶
丶丶丶湧欟欟紀凹句巡卻仰似局綴獅雌卻卻綴掴綱幗嬲覇黙丶丶
丶丶丶丶層眼眼句旧卻卻鍵輔禰層嬲幗囹卻綴掴囃幗櫑歉丶丶丶
丶丶丶丶勺龝圄句沒卻卻卻卻沺禰幗幗雌歳狐掴囃彌欟默丶丶丶
丶丶丶丶丶丶丶句沒卻笳僻把洞雄櫺櫑顧綴鋼囃讃幗嚶丶丶丶丶  
丶丶丶丶丶丶丶勺句卻譲嬲霸嫻嬲幗難掴獅幗幗幗嬲艶二丶丶丶  
丶丶丶丶丶丶丶丶句旧卻卻綴掴燒辧辧讃幗幗幗幗杉欟欟幽丶丶
丶丶丶丶丶丶丶丶丶刈皿狐卻仰瀉囃雌幗幗幗覇歉勺欟欟欟櫑幽
丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶勺牋綴燒雌幗幗幗幗幗鬱三儲欟欟欟櫑櫑
丶丶丶丶丶丶丶丶二旛櫑封贈簡幗難幗幗櫑鬱災三灑欟欟欟櫑欟
丶丶丶丶丶丶澁櫑櫑櫑櫑歡兆卻塀綱幗幗黙冖三消欟欟欟欟欟覇
丶丶丶澁籬櫑櫑櫑櫑櫑櫑置丶筍綴綴諜冖丶丶三瀰欟欟欟欟欟覇
丶誕櫑櫑櫑櫑櫑櫑櫑欟櫑置丶勺朔薪丶丶丶丶勺欟欟欟欟欟櫑櫑
灑櫑櫑櫑櫑櫑櫑櫑櫑欟欟置丶俎幗雛止丶丶丶儲欟欟欟欟欟櫑櫑
欟櫑櫑櫑櫑櫑櫑櫑櫑櫑欟置丶欟攜層櫑幽丶丶灑欟欟伊福部です

322 :7分74秒:2008/09/14(日) 03:55:26 ID:T68eoJJA
リトミカ・オスティナータって、誰か新しい録音出し
てくれないのかな。

323 :7分74秒:2008/09/14(日) 14:23:41 ID:HJaQ91hO
公式HPで売るらしいぞ

324 :7分74秒:2008/10/13(月) 16:23:35 ID:ZK0ix5UQ
へー

325 :7分74秒:2008/10/17(金) 18:23:40 ID:Gdb4t6Iv
12月にはでるみたいねリトミカ

326 :7分74秒:2008/10/17(金) 18:36:49 ID:YFkS3URa
ttp://ifukube-official.kifu.officelive.com/new_CD.aspx
此処参照

327 :7分74秒:2008/10/18(土) 11:49:52 ID:4GtGkB3Y
ヒストリーチャンネルで、伊福部鉄道記録映画やるぞ。PM1:00以降

328 :7分74秒:2008/10/18(土) 20:56:57 ID:vtYGv4KC
>>327
ありがと!
でも、どの作品が伊福部作曲なのですか?

329 :7分74秒:2008/10/18(土) 21:04:02 ID:4GtGkB3Y
つばめを動かす人たち 雪にいどむ の2本でーす 

330 :7分74秒:2008/10/18(土) 21:10:30 ID:vtYGv4KC
>>329
おお!速レスありがとうございます!
鉄道物は他にありませんでしたっけ?
生きてる客車?とか。
交通博物館で見たことあるような、あいまいな記憶ですが…


331 :7分74秒:2008/10/18(土) 21:16:37 ID:4GtGkB3Y
たぶんあると思うが、作品年表見てみにゃ(汗) なんせ伊福部先生の作品の数は半端でないから。

332 :7分74秒:2008/11/07(金) 13:33:40 ID:HQDwNFUK


 寒帯林の録音 SP  発見されたらしい・・・

333 :7分74秒:2008/11/07(金) 13:50:50 ID:KJE7dr3n
つりか?まじか?

334 :7分74秒:2008/11/07(金) 17:46:56 ID:fpwBGfbD
つりです

335 :7分74秒:2008/11/07(金) 17:49:45 ID:8hp8TzY0
管弦楽法買ったよ。
なかなかいい。

336 :7分74秒:2008/11/07(金) 17:56:43 ID:1y4w6wnR
うらやましい



337 :7分74秒:2008/11/08(土) 17:58:19 ID:Loyy7ZBA
 
 藤田嵩文です、先生の芸術性を正統に受け継いだ唯一の弟子です。

 わたくしの許可無く勝手な発言は許しません。

 わたくしは一柳先生からも一目おかれています。

 

338 :7分74秒:2008/11/26(水) 17:04:01 ID:bgjlErf5
 
 広瀬量平先生が、お亡くなりになりました。

 嵩文に薫は忙しくなるよ 葬儀屋連中は・・・

 広瀬量平先生の愛弟子がまた増えた・・・

 先生の時みたいに・・・・・・


339 :7分74秒:2008/11/26(水) 17:44:58 ID:jkl3rNk1
まなでし ばかりだ・・・

340 :7分74秒:2008/11/30(日) 16:50:31 ID:X6sb1il8


 わたし性楽は世界一  哀革癒壬

341 :7分74秒:2008/12/16(火) 13:56:38 ID:QuD71AF6
各位 様

この度は、当サイトを御覧下さり、誠に有難う御座います。

物故者「死人に口無し」シリーズ・・・多種多様な物販して行きます。

宜しくお願い申し上げます。

物故者公式ホームページ設立準備会

事務局メンバー  倭侘顔屡  不痔蛇鷹文 歯田猶戸 泥口洪靖
   
         耶麻堕死下年 耶麻堕霊子 蟻魔隷故   



342 :7分74秒:2008/12/17(水) 11:10:35 ID:innfjBLl
「各位」に「様」は不要w

343 :7分74秒:2008/12/19(金) 12:47:50 ID:8tm2lLeU
この度、閻魔大王は、物故者「死人に口無し」シリーズ・・・

物故者リサイクル公式ホームページ設立準備会事務局下記メンバー を認証しました。

 倭侘薫  不痔蛇崇文 歯田直人 泥口寛泰 耶麻堕令子 蟻魔礼子 




344 :7分74秒:2008/12/20(土) 16:08:02 ID:0fCnpH5B

 甲田です、先生の芸術性を正統に受け継いだ唯一の弟子です。

 わたくしの許可無く勝手な発言は許しません。

 わたくしは一柳先生からも一目おかれています。


345 :7分74秒:2008/12/20(土) 16:11:07 ID:0fCnpH5B

  遠藤実先生が、お亡くなりになりました。

 薫に崇文、そして直人と寛泰は忙しくなるよ・・・

 遠藤実先生の弟子と縁者がまた増えた・・・

 先生の時みたいに・・・・・・


346 :7分74秒:2008/12/22(月) 12:35:49 ID:d6amczIw
崇文です、先生の芸術性を正統に受け継いだ唯一の弟子です。

 わたくしの許可無く勝手な発言は許しません。

 わたくしは一柳先生からも一目おかれています。

347 :7分74秒:2008/12/22(月) 17:47:55 ID:AV23Kohh
 
 藤田謀、甲田謀、・・・時代はもう終わり・・・

 来年は俺の時代だ・・・奇辺与羽煮


348 :7分74秒:2008/12/23(火) 13:06:09 ID:jFK/eydo
短  大  大  情  日  大  自  夜  日  共  藍  藤  短  田  甲  田  潤  大
小  坊  坊  活  本  坊  之  行  薫  毎  自  本  小  由  夏  美  頭  坊
包  之  短  同  塗  罰  過  ,r'""´`゙゙''、,  演  塗  偽  浮  之  崇  文  
茎  陰  小  写  潰  当  川  /       l,  仕  潰  巨  等  夜  潰  坊  茎
    茎  包  真  退  仏  偽 rヽ ` ゚` :.; "゚`|. 事  表  茎  最  之  之  之  粗
       茎  出  職  怒  捏 ヾ   ,_!.!、 |  終  直  人  露  悪  淫  情  文  末
    大  腰  演  之  仁  造 . _>  ---  /  了  於  茎  体  夢  賜  字  陰
    便  抜  想  後  触  _/|, `゙ヽー--ノヽ、,_.   自  風  現  寛  泰  絵  茎
    残      像  同  rー'""l,  'l,     / .| ||/`>、、  説  者  自  学  始  残
    留      大  性  /    |   'l,    /  .|./》/ ∧   流  受  之  四  様  留
           坊  愛 /  , | ヽ   ヽ,、/.@ / 《l,l / ヽ 布  罰  罪  年  々  谷
    汚      訴  欲 /  、,ヽ|/ ヾ。ツ`' 「ゞ / /《ヾ  /゙ヽ    相  先  冬  成  岡
    物      訟   ./  ///l`゙'゙ー-'"  / // ノ// //`l、   応  輩  就  絵   之
    体      不  ,|.  /// |  |___,,,ノ≡≡ツノ//_,,-‐'"".l,   大  担  職  創  大
    表      可  | /// /|    /二=‐'"´´/ /`゙゙'ー-、,_.l    坊  大  内  作   便
            何  |/// / |   /|三="´  / //"´´゙'ー、|    不  坊  定  賜
    者      故  ///ノ   ノ ノ ノ‐-二‐'"´ ノ/r=、,_ー-、_|    浄  惚  賜  者


349 :7分74秒:2008/12/23(火) 13:11:45 ID:jFK/eydo
       /⌒ヽ⌒ヽ
        ` ゚` :.; "゚`
           ,_!.!、 ヽ
     (   __ ---ヽ,, ,)
      丶1    八.  !/
       ζ,    八.  j
        i    丿 、 j
        |     八   |
        | !    i 、 |
       | i し " i   '|
      |ノ (   i    i|
      ( '~ヽ   !  ‖
        │     i   ‖
      |      !   ||
      |    │    |
      |       |    | |
     |       |   | |
     |        !    | |
   /// `⌒⌒⌒⌒⌒  ヽ
 ////川i        ii iミヽ
/ヾレ巛巛川川川川川川リリリ!
|   、/`ゞW人八从川川lリリ
|、、ヽ |       |    |
小ヽ、 |       \   ヽ
ト、′〈        ヾ、ヽ `ー、
 |   )         \   ノ
 |  /           _|  /
⊂,__」           (__ノ



350 :肛蛇:2008/12/24(水) 17:54:26 ID:IJg3YNuE

           、_、ト'i从ト,、_、         ,.─-- x
           、y':::::::::::::::::::::`:`'w、      /:::::::::::::/,,ヽ  ,●
         _'シ::::::::::::::::::::::::::::::::::厶、  .● i:::::::::::::::i ii`!l/
        _z':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::そ_  .\l::::::::::::::l ト,゙ji   ))
       彡::, '" ̄``ー、≦==、:::::::::ミ (( |:::::::::::::| し/
       彳j      `` `  ヾ::::::ミ   ヽ::::::::;;t_ノ 
        l:f  __    ・  _,.、 `!::::::ミ     |::::|、  デンデン
   l⌒l   }l 'ヾミミヽ  rz彡‐`ヽ |::fYj     |::::(|
   |  つ   {|  、_tッ、,゙ ' r' rtッ_‐ァ' |::}}!    (つ:(/
   |  |    ゙l  `ー 'ノ  !、`ー '   |::リノ    / ,`''
   |  |    l  . ,イ   'ヽ     }チ'     / /
   |  | / " '、 ゚ ´...:^ー^:':...   ゚ 卞 _____/ /
   |  |'  / ヽ  r ζ竺=ァ‐、   /________/
   ヽ_/   \  `二´    /      
         /`        /^"          
        /   /`ー―''''' { /          
       /  ノ        / /_          
       \ `ヽ        i___,,」          
         \ \                    
         ノ  _>                    
        く__ノ  (C)日本ペイント


351 :7分74秒:2008/12/30(火) 09:21:40 ID:cjzOeZVy
 ζ
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   /         \
  /| | |   \   / |
  |||||||||   (・)  (・) |
  (6-------◯⌒○- |  / ̄ ̄ ̄
  |     _||||||| | <  けしからん!
   \ / \_/ /    \___
     \____/


352 :7分74秒:2009/01/05(月) 17:57:24 ID:nsg1aTuG


日本狂詩曲』が作曲されてから、すでに約七十年が経っている。
しかし、伊福部の曲は過去のものではない。
現代を生きる私たちは、同時代の音楽として聴いている。
まさに、時代を超えた音楽として。


353 :7分74秒:2009/01/06(火) 17:49:06 ID:vc6upcEr

伊福部昭"火の歓喜"

〜伊福部昭ピアノ作品集第一集〜

幻の名作、遂に登場!! 買ったよ・・・感激!感激!・・・・

素晴らしい・・・・演 奏 Pf. 山田令子 Vn. 山田茂俊
 
Pf. パトリック・ゴードン

Cond. 早川正昭/Orch. 栃木県交響楽団

伊福部昭公式ホームページ設立準備会の快挙!!!!!!!!

羽田 直人 出口 寛泰  大見謝勇紀 に感謝!!!!!!!!!!!!

すごい  すごい  すごい  すごい

えらい  えらい  えらい  えらい

かしこい  かしこい  かしこい  かしこい


354 :7分74秒:2009/02/18(水) 23:01:01 ID:4C+aVtwF
伊福部昭"火の歓喜"のリトミカは曲の原始的な力強さを前面に出した演奏ですな。
アンサンブルのリズムがいまいち合ってない部分もちらほらあり、もっと練習しろやという気もしますが、
この曲の同曲異演CDが増えるのは結構なことであり、ありがとうと言いたい。

355 :7分74秒:2009/02/23(月) 08:16:15 ID:jDsuIraI
ああウポポの音源が欲しい・・・

356 :7分74秒:2009/02/24(火) 18:43:04 ID:NwuTjY9F
http://www.youtube.com/watch?v=I-13A8SuoSA

357 :7分74秒:2009/02/24(火) 18:43:18 ID:KqmPyBDC
50年後、日本人作曲家で名前が残ってるのは伊福部と武満だけ・・・。

358 :7分74秒:2009/02/25(水) 09:29:27 ID:t0NTFL7A
ほんとにそうなりそうな気がします

359 :7分74秒:2009/02/25(水) 21:18:18 ID:g54qqo9n
200年後・・・、
1945以降のフランス人作曲家で名前が残ってるのは、
杏里・でってゅー と 折冷え・飯庵 だけ。

360 :7分74秒:2009/02/25(水) 21:41:25 ID:g54qqo9n
伊福部とMessiaen って、なんか似てるよね。

アマチュア呼ばわりされるのを恐れず、わが道を行く〜、っていう根性が!

どっちも、アカデデミズムの似非インテレクチャリズムに付和雷同して、
自分のスタイルを見失ってしまう 群小midiocre 現代作曲家とエラい違いや!

音楽の押し付けがましさ、って点でも似てるし。w


361 :7分74秒:2009/03/01(日) 01:29:57 ID:DQa7ZHV9
>>359
デュティユーは埋もれる。

362 :7分74秒:2009/03/02(月) 00:14:04 ID:DIyGxb71
今でも埋もれているのに近いが、
クオリティは、メシアンより上かもと思う。
しぶとく生き残るのでは?
 

363 :7分74秒:2009/03/02(月) 09:13:19 ID:UxYdcqMQ
>>362

Je consens!

364 :7分74秒:2009/03/04(水) 01:03:04 ID:8LZw1EQ5
ねーよw

365 :7分74秒:2009/03/13(金) 21:53:31 ID:wYrs0/1Y
50年後の予言、こんなんでますたー。

いや、でってゆーは絶対に残る。
フランス音楽の最後の継承者として。

Messiaen は特殊現象として残る。

日本だと、伊福部が日本ナショナリストとして残る。

武満は日本の特殊現象として残る。

366 :7分74秒:2009/03/24(火) 18:09:31 ID:ysfN/HaC
あげ

367 :7分74秒:2009/03/27(金) 08:28:47 ID:g0Z9rULz
「伊福部昭 映画音楽選集」ってここの皆さんとしてはオススメできる?

368 :7分74秒:2009/03/27(金) 23:32:03 ID:mknRFjWj
演奏レベルは褒められるものではないけど、原曲がモノラル音源しかないので感動は出来る。

369 :7分74秒:2009/03/31(火) 14:24:39 ID:TcojE2zi
映画音楽選集、大戦争マーチはなんだかんだで結構よく聞いてる。
他の再録音版にはない重量感がある。
演奏が荒いせいかもしれないけど。

370 :7分74秒:2009/04/01(水) 01:58:04 ID:zS0nBoNO
シンフォニア・タプカーラ

371 :367:2009/04/01(水) 17:35:20 ID:ABP6YjEu
>>369 ディスク1に、「『ゴジラ』未使用音楽」って入ってるけどどういうの?

372 :7分74秒:2009/04/01(水) 20:22:17 ID:OWAxefvF
芹沢が恵美子にオキシジェンデストロイヤーを見せる時のミュージックエフェクトの別バージョンと、大戸島のシーン用に用意されて使われなかった曲の2曲が入ってたような…
違ったかな…

373 :367:2009/04/01(水) 21:21:31 ID:ABP6YjEu
「演奏が荒い」ってとこからすると、再現度は「オスティナート」よりは高いのかな?
「オスティナート」は音が綺麗すぎて重量感に欠けた感がある。

374 :7分74秒:2009/04/01(水) 22:37:27 ID:OWAxefvF
オスティナートよりはかなり重量感はあると思う
でも、あのCDの大魔神のテーマ曲は、出だしが合ってないように聴こえる
自分は専門的な事はわからないんだけど、やっぱりあのCDって演奏は下手なのか?

375 :367:2009/04/07(火) 19:19:53 ID:LxYqRj2w
今日「映画音楽選集」が届いたので聴いてみたが、結構再現度高いね。

「姐己」の劇中音楽(トラック16)に、「ゴジラのテーマ」(ゴジラの恐怖)と同じメロディーが使われていたのは驚いた。
「キンゴジ」の「ゴジラの恐怖」(M16、ゴジラが急行つがるを踏みつぶす場面の曲)もこんな感じだったんだろうかと思った。
しかし第2回音楽祭はCDにならないのかな・・・。
初代ゴジラと「大坂城物語」の音楽がオリジナルスコア通りに演奏されたのを聴いてみたいんだがなぁ…。
行ってきた人の話によれば磁気テープとは迫力が段違いだったって話だし。

376 :7分74秒:2009/04/07(火) 19:34:13 ID:aeXIfCfB
選集でやったような感じで磁気テープ前の映画音楽を再現して出してほしいんだよねぇ。

話は別だが東宝ミュージックから年内に地球防衛軍 宇宙大戦争 日本誕生出すそうだ。

377 :7分74秒:2009/04/07(火) 19:49:10 ID:LxYqRj2w
>>376 出来ればもう一度「オスティナート」みたいな企画をやってほしい。
「オスティナート」は、曲によっちゃ再現度は高いけど、全体的に「荒々しさ」が足りなかった。
上海交響楽団でも結構凄い再現度だったんだから、日本フィルハーモニー交響楽団あたりでやればかなり再現度の高い演奏になりそう。

>地球防衛軍 宇宙大戦争 日本誕生
どれも大好きな作品だけに嬉しい。
東宝ミュージックは、かなり気合の入ったリマスターをしてくれるので、期待大だな。

378 :7分74秒:2009/04/07(火) 20:02:04 ID:aeXIfCfB
言いたいことは良く分かる!! 
純音楽用で無い、映画音楽としての綺麗ではない演奏でね再現してほしいんだけど…
ただし大枚かかるから実現はかなり厳しいかな(汗)。

379 :7分74秒:2009/04/08(水) 00:53:26 ID:Vjoepzfp
どこかいいスポンサーがついてくれれば…。

380 :7分74秒:2009/04/08(水) 06:41:52 ID:L8tiSjvh
80年代と違って、今は東宝特撮もすっかり注目度が低くなってしまったからなあ…

381 :7分74秒:2009/04/08(水) 19:26:28 ID:fq3jBygh
ttp://www.toho-m.co.jp/cnts/report.php?page=report
制作が遅れているSFシリーズをリリースしていきます。
「獣人雪男」(1955)から「緯度ゼロ大作戦」(1969)までの22作品、順不同とはなりますが、
今年は「地球防衛軍」(1957)、「宇宙大戦争」(1959)、「日本誕生」(1959)を考えています。

日本誕生はSFではないですが、楽しみです。

382 :7分74秒:2009/04/08(水) 19:31:05 ID:vNspO6n7
>>381
大蛇退治とかSFみたいだったから、SFに分類してもいいかと。

383 :7分74秒:2009/04/08(水) 19:50:56 ID:fq3jBygh
せめてファンタジーでないと^ ^; 

弟橘姫が身投げするシーンの音楽がすごく画面とマッチしててすばらしい。

東宝ミュージックだけにやはり東宝映画のみなんですかね出すのは 
と、思いつつ伊福部昭 映画音楽の世界には他社作品も入っていたのでわんぱく王子とかも出すんじゃないかと勘ぐってしまう。

384 :7分74秒:2009/04/08(水) 20:18:20 ID:t4pBplOw
SF=すこしフシギ

とF先生もおっしゃっていたからいいのだ

385 :7分74秒:2009/04/09(木) 00:16:58 ID:XfiqIbQ2
>>381
どうして緯度0までなんだ…。日本沈没や惑星大戦争を高音質で聴きたいぜ…。

386 :7分74秒:2009/04/10(金) 07:04:48 ID:VBAyeNp/
わたくし的には学校の怪談も出してほしいんだが

387 :7分74秒:2009/04/11(土) 07:40:08 ID:LV1IcXcn
学校の階段だろ?

388 :7分74秒:2009/04/11(土) 12:40:45 ID:01HPDLsa
平山秀行監督の学校の怪談1 2 4 金子修介監督の学校の怪談3 の、計4作のシリーズの音楽がほしい。

389 :7分74秒:2009/05/19(火) 19:06:17 ID:SbP4Bwc6
なんか話題ないかな?

390 :7分74秒:2009/05/20(水) 00:35:55 ID:filtGXJ8
 ゴジラがいなくなると、波がひいたように伊福部先生の話題も少なくなりますね。
 知名度も低くなってしまったようですし。
 

391 :7分74秒:2009/05/20(水) 11:56:47 ID:GWw3NpVt
こういった所でも映画音楽ばかり評価されがちなのでしょうか?
ちょっと残念ですね。
日本狂詩曲とか、シンフォニア・タプカーラとか、土俗的三連画とか、
素敵な作品は他にもたくさんあるというのに。

392 :7分74秒:2009/05/20(水) 15:33:08 ID:4Sw10IC2
・戦中から現代に引き継がれる悲壮な行軍曲について

・「伊福部昭の芸術」シリーズで攻める。

・「おんみつ姫」をアナリーゼしながら攻めるw。

・オスティナートとミニマルの違いについて語る


・・・・ゲソはオスティナートとミニマルの違いが分かるのかな?

393 :7分74秒:2009/05/22(金) 22:56:30 ID:gT6Qdf5r
山田令子さん「日本組曲」弾くとか。東京か......。

394 :7分74秒:2009/05/23(土) 05:57:19 ID:0nLKa/e2
日本組曲(ピアノ)
不思議な曲ですね。

395 :7分74秒:2009/05/24(日) 23:23:29 ID:LOZEfrHF
>>393
どこかに情報載ってませんか?日本組曲聞きたい!

396 :7分74秒:2009/05/26(火) 23:49:57 ID:NXLS4YSk
5月31日2時、西新宿にある新宿ハーモニックホールで開演。
アメリカにいる人らしいから、めったに聞けんだろ、これ。
トロッタの会で検索すると、出ると思う。
たぶん。

397 :7分74秒:2009/05/28(木) 00:48:29 ID:kKz+N/UA
うーん。音楽と詩の朗読みたいなのってどうよ?

398 :7分74秒:2009/05/31(日) 18:34:36 ID:8Nn2dAfI
オーケストラの為の交響的舞踊組曲「プロメテの火」完成!!

ttp://ifukube-official.kifu.officelive.com/promethe_orch.aspx

399 :7分74秒:2009/06/05(金) 23:57:51 ID:sCxmSl9y
ま、いいじゃねーかw

400 :7分74秒:2009/06/10(水) 23:31:25 ID:Hmkyc+iz
ttp://www.toho-m.co.jp/cnts/report.php?page=report

今年、SFシリーズを再始動いたします!
再始動にあたっての第1弾は、大作SF映画の姉妹作品!
『地球防衛軍』 / 『宇宙大戦争』です!!
両A面の2枚組!「緯度0大作戦」同様、プラケース仕様です。

商品名 :『地球防衛軍』 / 『宇宙大戦争』
商品内容:オリジナル・サウンドトラック完全盤(CD2枚組)
商品番号:TSFCD-09/10
税込価格:¥3,780
発売日 :2009年7月末

従来通り、ネット通販のみの販売です。
発売日は調整中ですが、確定次第、またご報告します!

東宝の特撮サントラは、今までも数多くの商品が発売されておりますが、
中には、以前発売されたレコード、CDからの音をそのまま転用したりというような
残念な商品もあるものです。

今シリーズにかんしては、そのようなことは一切しないつもりです。
オリジナルの6mm磁気録音マスターテープからのデジタル化、
可能な限りのクリーニング作業を試みています。
手間はかかりますが、音は格段に良くなっております。

401 :7分74秒:2009/06/11(木) 16:22:36 ID:r4o9vEhm
日本誕生 先にほしかった または同時に出してほしかった。

402 :7分74秒:2009/06/27(土) 22:53:30 ID:kVEGvR96
チェレプニン交響曲集を聴いたが、交響曲第1番が伊福部風。
伊福部がチェレプニン大賞を獲ったのも、なんだか納得

403 :7分74秒:2009/06/28(日) 08:57:55 ID:mEpx0xOn
審査員の作風におもねれば通りやすくなる、ってのはコンクール、コンペ(音楽、美術、書き物、何であれ)の常套w

404 :7分74秒:2009/06/28(日) 11:46:14 ID:ak0U+hht
ま、いいじゃねーかw

405 :7分74秒:2009/06/28(日) 19:02:18 ID:6JQpUuOM
私淑している作家のコンクールに応募するのと、
審査員におもねるのとは、天地の差。

そんなことは、ふた昔前には、言わなくても当然若手は真摯に取り組んだ。
マジで、おもねって通ろうってのがいる・・・どころでなく
少なくないもんな。

信じがたい堕落だと、天国で嘆いておられるのではないかな。


406 :7分74秒:2009/06/28(日) 22:43:37 ID:mEpx0xOn
>>405
> 私淑している作家のコンクールに応募するのと、
> 審査員におもねるのとは、天地の差。

同じだよw


407 :7分74秒:2009/06/28(日) 23:18:56 ID:hEJd5TZQ
まぁ、つーわけで伊福部ファンの皆さん、チェレプニンの作品も聴いてみてください。
きっと気に入ってもらえると思います

408 :7分74秒:2009/06/29(月) 00:44:15 ID:2EJsWfR+
>>402=>>407なのか?
>>403がただのアンチの荒らしなのはわかるが。

409 :7分74秒:2009/06/29(月) 19:07:50 ID:M9/L6wjb
アンチというにしては、ひどい見識。

私淑と、おもねると、辞書で引いてみろ、などと言う気も失せる。
しかし、単なる釣りだという以上に、今の音楽界の実態だという気がしないか?

これじゃ、おもしろい新作は聞かれないだろうよ。


410 :7分74秒:2009/06/29(月) 20:31:25 ID:1xbr+fuz
マジメそうなお方が一人…

411 :7分74秒:2009/06/29(月) 22:19:39 ID:n5hGR8gY
なんか、日本で特に高く評価されてる・・・って言うか、
教科書とかにやけに頻繁に名前とか作品の引用の出てくる作曲家っているよね。
Nin とか Tansman とか Tcherepnin とか・・・。

コメ国とかヨロだとほとんど見かけない名前が・・・。

昔々、ポン国の西洋風作曲家の草分けたちが、こういう人たちに弟子に付いたから?



412 :7分74秒:2009/06/30(火) 18:21:24 ID:gFEs1Jer
>>403
としおちゃんの審査じゃないんだから

413 :7分74秒:2009/06/30(火) 19:18:01 ID:ufhVf2pI
そ、そのころからだよね。
トータルに堕落しはじめたの。


414 :7分74秒:2009/07/01(水) 21:23:04 ID:fQM9auO+
そうかー
かつて伊福部はその著書によって聴衆に自由になること、己に忠実になることを説いたが
今は音楽家だけでなく聴衆もどの潮流に乗ってる奴が偉いかで自由もへったくれもないもんな。

415 :7分74秒:2009/07/03(金) 21:56:01 ID:FqLsdw8u
ゴジラのテーマ曲や上陸時の曲はアルバムによく入ってるけど
フリゲート艦隊が爆雷投下する時に流れる曲はどのアルバムに入ってんの?

曲名わからんからググれないし教えてください

416 :7分74秒:2009/07/03(金) 22:28:55 ID:1stnuQhV
フリゲートマーチでぐぐれ

417 :7分74秒:2009/07/03(金) 23:14:09 ID:FqLsdw8u
>>416
早速ググったんだがかなり有名な伊福部曲だったんだな!
ありがとうございました

418 :7分74秒:2009/07/24(金) 10:00:49 ID:G+1lOBUA
>>406
仮に同じだとしても、
チェレプニン賞のときは、
結果として、審査員におもねったわけではないということになるだろうな

伊福部先生が私淑していた作曲家はラヴェルだし、
そのラヴェルに見てもらおうと思って応募したところ、
そのラヴェルは、審査員にならなかったんだから

チェレプニン賞のときは、チェレプニンの作品なんて聴いたことも、
楽譜で見たこともなかったのではないかな?


419 :7分74秒:2009/08/18(火) 11:26:50 ID:of1Q+I3X
Les Guerres des Etoiles

http://www.youtube.com/watch?v=O61Do03ZCjw


420 :7分74秒:2009/08/18(火) 14:30:02 ID:SduD/Bgz
>>411
bisから交響曲とピアノ協奏曲の全集が出ている作曲家ですぜ、チェレプニンは。

421 :7分74秒:2009/08/18(火) 15:16:54 ID:of1Q+I3X
なんか、8音からなるモードかなんか発明した人だったかなぁ?

422 :7分74秒:2009/08/18(火) 17:03:25 ID:mEhtVgSH
>>421
いや、9音だ

423 :7分74秒:2009/08/18(火) 23:10:54 ID:of1Q+I3X
ああ、そう?
なんかうろ覚えだけど、それって、
ペンタトニックの発展形として・・・とかだっけ?

424 :7分74秒:2009/08/20(木) 04:53:39 ID:YBX+d/hB
>>423
東洋の音階の最小公倍数ということみたいだが、
ヨナヌキはこれにおさまらないんで変だなと思った記憶がある
ピアノで鳴らしてみると、アラブというか中東の音階のように聞こえた
そういえば、伊福部先生の「サロメ」の中東風の旋律は、
このスケールにおさまるんじゃないかな

松平頼則の「近代和声学」を見ただけの知識なんだが、
記述が少い上に、当時チェレプニンの音楽を聴く環境になかったので、
そのまま忘却の彼方に

425 :7分74秒:2009/08/20(木) 07:49:42 ID:YoDXbB+A
>東洋の音階の最小公倍数

そうそう!
ほら、ペンタトニックって同音を主音としてパターンが5つできるじゃん。
それを5つ重ねちゃうと、9音音階できるでしょ?

それだけのことじゃなかったかなー・・・? 私もよく覚えてません。
Tcherepnin の曲って、実際には聴いたことないし・・・。
でも、あなたが

>ヨナヌキはこれにおさまらないんで変だなと思った記憶がある

・・・んだったら、私の思い違いかも?






426 :7分74秒:2009/08/20(木) 21:04:22 ID:7Vlu85jM
>>425
ただ、ヨナヌキも考えてみれば、
雅楽の音階に基づくものではあるが、
明治時代に教育上の必要から作られたもの

で、雅楽の音階は、平均率に基づいていないのだから、
ヨナヌキとニロヌキは微妙に違う
雅楽の音階を平均率にどう当てはめるかは、
議論の余地があるのかもしれない


427 :7分74秒:2009/08/20(木) 22:44:23 ID:YoDXbB+A
>>426

あ〜・・・、>>424の言ってる事は、
チューニングやイントネーションの話じゃないけどね。

>ヨナヌキも考えてみれば、
>雅楽の音階に基づくものではあるが

   ↑
  うそ

428 :7分74秒:2009/08/21(金) 01:35:34 ID:ih3jkTQ9
コーカサスのいくつかのペンタトニックの合成だよね。
121121121だっけ?
メシアンの胃腸の限られた何やらの何番かににている


>ヨナヌキも考えてみれば、
>雅楽の音階に基づくものではあるが

   ↑
  >うそ


でも呂音階だよね

429 :7分74秒:2009/08/21(金) 07:44:27 ID:M7SXUv05
>>428

 ↑
なんかインチキくさいなぁ。
コーカサスのどのペンタトニックをいくつ重ねると  MTL−3 になるのか?
・・・と小一時間拷問してみたい・・・。

430 :7分74秒:2009/08/21(金) 09:18:19 ID:HQBfZ9Ye
>>427
> >ヨナヌキも考えてみれば、
> >雅楽の音階に基づくものではあるが
>
>    ↑
>   うそ

「ヨナ抜き音階」 「伊沢修二」でくぐれといいたいところだが、
ためしにくぐってみたら、これじゃわからんなと思った

どこから説明していいのかわからないんだが、
俗楽については、当時、上原六四郎の「俗楽旋律考」が出る前で、
理論的な研究がすすんでおらず、参考にしようがなかったという事情を考えればいいかと

あくまで、西洋音楽導入の手段だったんで、真の日本音階とやらにこだわる必要もないし
スコットランド民謡を教材に使いやすいという事情があったかもしれない

>>428
>コーカサスのいくつかのペンタトニックの合成だよね。

そうなのか
試しに、短調のヨナヌキのほうを試してみたら、
こちらはすべて収まった

431 :7分74秒:2009/08/21(金) 17:01:12 ID:Vm3MVC/T
しったかぶりせんしゅけんたいかい

432 :7分74秒:2009/08/21(金) 23:20:31 ID:ih3jkTQ9
>>429
近代和製学にそう書いてあったと思うけど
こんなとこで問い詰めてるひまがあったら自分で勉強しな

433 :7分74秒:2009/08/22(土) 06:38:15 ID:hr7rFEKj
Quand le septembre vient, je le ferai.

Es wird ohne die Frucht sein......

But, then. Hey! What the hell? Right? *LOL*

434 :7分74秒:2009/09/14(月) 00:59:22 ID:MSvHYr4r
さてと

435 :7分74秒:2009/10/21(水) 19:32:23 ID:mke4kH9H
どうしよう

436 :7分74秒:2009/10/21(水) 23:46:54 ID:JPDYFnQ6
とりあえず

437 :7分74秒:2009/10/22(木) 15:38:23 ID:ugJ2FQcI
うんち

438 :7分74秒:2009/10/22(木) 19:39:46 ID:vYtgQcPR
何だとー!

439 :7分74秒:2009/10/22(木) 20:30:15 ID:ugJ2FQcI
ぶりぶりぶり♪

440 :7分74秒:2009/11/21(土) 01:34:54 ID:KUWlfSHq
保守っ得

441 :7分74秒:2010/02/01(月) 02:03:10 ID:Hud64jLx
テレビ東京のデジタル?のcmで腕時計職人のバージョンに

どっどしらっそっらっらっらー
どっどしらっそっらっらっらー
れれれどれれらー
れれれどれれられみ

って曲が使われてた

これって、何???明らかに昭なんだけど?


442 :7分74秒:2010/02/03(水) 14:26:19 ID:GFkc0ouD
氏は日本の音楽にソナタ形式は相容れないと言っていましたが,それはどれほどの意味でのことだったのでしょうか?

443 :7分74秒:2010/02/03(水) 19:08:53 ID:zePbFd8b
その「日本の音楽」って、どの範疇を言ったんだろう。
 

444 :7分74秒:2010/02/04(木) 14:10:09 ID:D6XtZJTM
>>441
その楽譜は、普通にシンフォニア・タプカーラじゃないのか?

445 :7分74秒:2010/02/26(金) 02:03:53 ID:oMlXwmCQ
それって1年以上前のCMじゃないの?ケータイ捜査官7が放送していた頃見たぞ。

446 :7分74秒:2010/02/28(日) 10:50:41 ID:s+7jiYPz
「完本 管絃楽法」買ったんだけど巻末の木管の運指表が文字がつぶれてて読めないんですけど音友にクレームいれていいですか

447 :7分74秒:2010/02/28(日) 11:36:28 ID:SIv1grKc
いれたれ、いれたれ

448 :7分74秒:2010/03/07(日) 09:59:51 ID:9JixyZN7
>>446
たしかに上巻の巻末、クラリネットなんか全滅だね。
でも原典からしてそうなんだよね


449 :7分74秒:2010/03/12(金) 10:40:31 ID:yzAS43as
>>446
クレーム入れたら相手の対応をここへレポート願います

450 :7分74秒:2010/03/13(土) 15:32:56 ID:VZTfkvn6
シカゴ響かサンフランシスコ響あたりで伊福部やってくれーーーー!

ただロシア以外のヨーロッパのオケに伊福部やらせても微妙だと思う

451 :7分74秒:2010/03/14(日) 06:58:43 ID:Lw/qWFZJ
音詩 寒帯林 日本初演 決定!! 公式ホムペどーぞ

452 :7分74秒:2010/03/24(水) 20:36:32 ID:kXiE97jx
>>450
微妙とは?

453 :7分74秒:2010/03/27(土) 14:36:38 ID:CcuMjWi6
>>452

例えばウィーンフィルに伊福部やらせても、曲趣が合わないでしょう。多分。

454 :7分74秒:2010/03/27(土) 15:33:56 ID:AAbiunAs
伊福部のパチもんでジアチーノのROAR!って曲があってスロバキアフィルが
演奏してるのがよかったよ。

455 :7分74秒:2010/05/27(木) 12:49:39 ID:SMD/HGRr
伊福部生で聴きたいな

456 :7分74秒:2010/05/28(金) 19:32:44 ID:W36DxnbF
日本狂詩曲あたりどっかでやらないかな

457 :7分74秒:2010/05/31(月) 23:43:39 ID:Pz5JriNB
御存命ならば今日で96歳に成られる。

458 :7分74秒:2010/06/12(土) 12:28:07 ID:aDRlQGeO
うどん

459 :7分74秒:2010/06/12(土) 22:09:58 ID:IY+Tsd/s
>>458
ぱらららー ぱーぱらららー ぱっぱっぱー ぱららら

460 :7分74秒:2010/06/12(土) 22:41:26 ID:aDRlQGeO
VnとPfのための性格的舞曲?ってのを聴きたいが、音源ありますか?

461 :7分74秒:2010/06/13(日) 11:56:21 ID:z9J6wiLE
>>459
それはラドン。

462 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 23:59:46 ID:yqtt1iNO
シンフォニア・タプカーラのポケットスコア発売しませんかね?

463 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 19:10:22 ID:/6RPkwoE
あるよ
音楽之友社

464 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 19:16:51 ID:CXJlSZ/I
日本狂詩曲のスコアまだ出版しないのかな?

465 :7分74秒:2010/07/12(月) 22:23:09 ID:tL6yKkBY
>>463
ないじゃん><

466 :7分74秒:2010/07/23(金) 19:26:10 ID:p0iX/eSY
こんなもの作ってます。
http://wiki.livedoor.jp/ballatasinfonica/

467 :7分74秒:2010/07/25(日) 13:47:20 ID:M310CE6Q
えらく見にくいwikiだな

468 :7分74秒:2010/07/26(月) 10:46:14 ID:aFPk273b
>>460
山田令子「伊福部昭ピアノ作品集第一集」
に入ってます。

469 :7分74秒:2010/07/27(火) 17:22:49 ID:nc3jgXwf
>>468
ありがとうございまする

120 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)